searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

sight-patさんのプロフィール

住所
川越市
出身
川越市

彩都総合特許事務所 川越オフィス 所長弁理士のブログ 

ブログタイトル
彩の国を愛する弁理士のブログ
ブログURL
https://sightpat-kawagoe.jp/blog/
ブログ紹介文
生まれ育った彩の国(埼玉県の愛称です)をこよなく愛する弁理士のブログです。お堅いイメージを打破すべく、日々の出来事を発信しています。
更新頻度(1年)

103回 / 365日(平均2.0回/週)

ブログ村参加:2008/08/30

本日のランキング(PV)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、sight-patさんをフォローしませんか?

ハンドル名
sight-patさん
ブログタイトル
彩の国を愛する弁理士のブログ
更新頻度
103回 / 365日(平均2.0回/週)
フォロー
彩の国を愛する弁理士のブログ

sight-patさんの新着記事

1件〜30件

  • 東京オリンピックのチケット(5)今度は再抽選に

    チケットのネタ1つで、 こんなに多くの記事を書くとは 思ってもみませんでしたが、 今度は、当選しているチケットが 「再抽選」の対象となりました。 緊急事態宣言が解除されたものの、 感染者が微増傾向にあるようですので、 「 … 続きを読む 東京オリンピックのチケット(5)今度は再抽選に →

  • 最近、弁理士業務以外でとても勉強になったこと

    弁理士には、 5年間で70単位(1単位1時間)以上の研修 を受講することが義務付けられています。 「義務研修」と呼ばれるものです。 ほとんどの講座が e-ラーニングで受講できますので、 特に、コロナ禍の今においては、 と … 続きを読む 最近、弁理士業務以外でとても勉強になったこと →

  • 朝の占いでは最高の運気だったはずなのですが

    先日、 電車で訪問先に向かう予定があったのですが、 諸事情により、 当日の早朝に、レンタカーを手配することになりました。 過去に何度か借りたことのある ト〇タレンタカーでネット予約をしようとした際に、 無人貸出の「チョク … 続きを読む 朝の占いでは最高の運気だったはずなのですが →

  • 特許事務所とは?弁理士とは?特許技術者とは?特許事務とは?

    「特許事務所」とは、 弁理士が特許や商標等の代理業務を行うために開設する事務所 のことです。 ※「特許事務所」をもっと知りたい方におススメする記事 「弁理士」とは、 知的財産の創出や、知的財産権の取得、活用をサポートする … 続きを読む 特許事務所とは?弁理士とは?特許技術者とは?特許事務とは? →

  • オフィス増設から丸7年。変えようと思って元に戻ったこと

    川越市に事務所を増設してから、 丸7年が経ちました。 と同時に、 オフィスの増設時に購入した車も 7年目の車検を迎えました。 車の車検の年数で、 オフィス増設からの年数が分かるので 今まで、何かと便利でしたが、 減価償却 … 続きを読む オフィス増設から丸7年。変えようと思って元に戻ったこと →

  • GW初日の弁理士業務は書類作成でも打合せでもなく

    今日4/29からGWという方も多いかと思います。 当所はカレンダー通りなので、 今日は休日ですが、明日4/30は出勤日です。 川越市も「まん延防止等重点措置」が 適用されましたので、 GW中は、基本的に、 「ステイオフィ … 続きを読む GW初日の弁理士業務は書類作成でも打合せでもなく →

  • 4月に新年度を迎えたと思ったらもうすぐGW突入でやること一杯です

    特許業界の繁忙期と言われる3月を 無事に乗り越えて、新年度に入りましたが、 「貧乏暇なし」状態が続いています。 GW前後に法定期限を迎える案件が 多いのも一因ですね。 多くのお客様が 長期のGW休暇を取得することもあり、 … 続きを読む 4月に新年度を迎えたと思ったらもうすぐGW突入でやること一杯です →

  • 事務所の決算、会社の決算、お客様の決算

    事務所の決算は12月なので、 3月に行うべきことはほとんどありません。 一方、 多くのお客様の決算が 3月であることに加えて、 当社の決算は5月のため、 3月は少しだけドタバタしてました。 今年は、 お客様からのご依頼は … 続きを読む 事務所の決算、会社の決算、お客様の決算 →

  • 数年ぶりに弁理士の義務研修を受講してみて感じたこと

    弁理士は、5年間で70単位(時間)の研修を 受講することが義務付けられています。 1年当たり、14時間の研修ですので、 たいした負荷ではないと、個人的には思うのですが、 単位が足りずに処分を受ける弁理士先生も それなりに … 続きを読む 数年ぶりに弁理士の義務研修を受講してみて感じたこと →

  • 上半期の仕事が全部吹き飛びました(-_-;)

    令和2年度も今月で終了。 令和3年度の年間スケジュールは すでに策定済みでした。 でも、コロナの影響で、 予定していた上半期の卓球大会が 全て吹き飛びました。 地元の卓球大会を運営する ボランティアをしているのですが、 … 続きを読む 上半期の仕事が全部吹き飛びました(-_-;) →

  • サブスクの流れで世界最大級と言われるものを買ってみた

    コロナの影響で、 サブスクリプション(サブスク) が注目されているようですね。 私も、以前から、 映画・ドラマのサブスク(ネット〇リックス)、 音楽のサブスク(ド〇モ) 雑誌のサブスク(N〇K教材等)、 等を利用していま … 続きを読む サブスクの流れで世界最大級と言われるものを買ってみた →

  • 特許庁の審査官もテレワークお客様もテレワークで弁理士業務の効率が上がらず

    先日、お客様からのご依頼で、 特許庁の審査官に電話連絡する機会がありました。 審査官と電話でお話する機会は、 割と頻繁にあるのですが、 今は、コロナ禍で、 審査官が登庁されていないことが 多くなっています。 少しだけ急ぎ … 続きを読む 特許庁の審査官もテレワークお客様もテレワークで弁理士業務の効率が上がらず →

  • 2021年4月は過去最大の繁忙期になる予感

    最近は、暖かい日も多くなってきましたね。 3月を終えると 特許事務所(弁理士)の閑散期と言われる 4月に入りますが、 今年の4月は、 過去最大の繁忙期になる予感です。 3月下旬から4月にかけて、 春植え野菜の種まきが ピ … 続きを読む 2021年4月は過去最大の繁忙期になる予感 →

  • 弁理士が特許出願等のオンライン相談やオンライン会議で注意すべきこと

    コロナ禍で、ZOOM等によるオンライン会議や オンライン相談が増えたかと思います。 私も、一部のお客様を除き、 オンラインによるものが増えました。 先日、弁理士会から 「オンラインで行う相談業務等に 関するガイドライン … 続きを読む 弁理士が特許出願等のオンライン相談やオンライン会議で注意すべきこと →

  • 繁忙期における弁理士業務の優先順位の付け方

    特許事務所(弁理士)にとって最も忙しいと言われる 繁忙期の3月が近づいてきました。 私は、今のところ、 「プチ繁忙期」 となりそうです(苦笑) 少しだけ余力がありますので、 ご依頼をお待ちしております さて、 弁理士業務 … 続きを読む 繁忙期における弁理士業務の優先順位の付け方 →

  • 特許情報プラットフォームJ-PlatPatの新しい使い方かもしれません

    先日、以前に勤務していた電機メーカーの 先輩からメールを頂きました。 会社を退職した後も ゴルフ仲間としてお付き合いがあったのですが、 私の興味が 卓球に移行してしまったので、 しばらく連絡を取っていませんでした。 最初 … 続きを読む 特許情報プラットフォームJ-PlatPatの新しい使い方かもしれません →

  • 毎月月末に社労士さんにアウトソースするか自分でやるかか迷っていること

    現在、税理士さんと社労士さんに 一部の業務をアウトソースしています。 自身の時間単価を考えると、 アウトソースした方が安い という理由に加えて、 社労士さんに関しては 親戚という事情もあります。 ただ、 コロナの影響もあ … 続きを読む 毎月月末に社労士さんにアウトソースするか自分でやるかか迷っていること →

  • 特許庁の商標Web出願の登場で弁理士の仕事は激減するのか?

    特許や商標の出願の際に、 弁理士等の代理人に依頼せず、 出願人自身が手続を行うことを、 「本人出願」、「一人出願」など と呼びます。 商標の本人出願の割合は、 特許等の本人出願の割合よりも 高くなっています。 聞いたとこ … 続きを読む 特許庁の商標Web出願の登場で弁理士の仕事は激減するのか? →

  • 弁理士試験の合格者は会社員が多い?特許事務所所員が多い?

    特許庁HPで 「令和2年度弁理士試験論文式筆記試験合格者統計」 が公表されました。 最終合格者数は、 ほぼ予想通りになりそうです。 令和2年度弁理士試験の最終合格者はピーク時の1/3と予想 その他の感想としては、 受験回 … 続きを読む 弁理士試験の合格者は会社員が多い?特許事務所所員が多い? →

  • コロナのクラスターが発生した「士業事務所」とは?

    ネットニュースによると、 札幌市内の専門資格の士業事務所で 所員8名が コロナに感染したそうです。 「士業事務所」とは? 士業事務所は、 弁護士、弁理士、税理士等の 士業の事務所のことで、 弁理士の事務所である 特許事務 … 続きを読む コロナのクラスターが発生した「士業事務所」とは? →

  • 2020年のNISA枠の振り返りと2021年のNISA枠で買ってみた銘柄は

    現行のNISAは2023年までですので、 残り3年となりました。 日経平均株価は、 昨年、コロナで大暴落した後、 今月8日には、 約30年6カ月ぶりの高値を記録しました。 「景気と株価には相関関係がある」 と言われますが … 続きを読む 2020年のNISA枠の振り返りと2021年のNISA枠で買ってみた銘柄は →

  • 弁理士をCPUのクロック数、コア数、スレッド数に例えてみると

    最近のパソコンは、 マルチコア (1つのCPUに複数のコアが入っているもの)や、 マルチスレッド (1つのコアで同時に複数の処理を行うもの) が当たり前になりました。 パソコンを購入する際、 昔は、CPUの種類とクロック … 続きを読む 弁理士をCPUのクロック数、コア数、スレッド数に例えてみると →

  • 新規のお客様が数ある特許事務所の中から当事務所を選ばれた理由

    先日、新規のお客様から 商標登録出願に関するご相談がありました。 会社が お近くということもあり、 久しぶりに 事務所にて対面でお客様とお話をしました。 予定打合せ時間は 1時間でしたが、 全く関係の無い雑談で盛り上がり … 続きを読む 新規のお客様が数ある特許事務所の中から当事務所を選ばれた理由 →

  • 弁理士の資格を取得すると生きがいが見つかるのか?

    5年ほど前に、 「弁理士資格を取得すると儲かるのか?」 という趣旨の記事を書いたことがあります。 弁理士は儲かるのか? 記事の中の、 『実績、評判、専門性の 3つの条件が必要』 『「資格を取得してから」が、 本当の勝 … 続きを読む 弁理士の資格を取得すると生きがいが見つかるのか? →

  • コロナ禍で人気が高まる居抜きオフィスで特許事務所を開設する場合のメリット

    事務所の近所にあった居酒屋。 コロナの影響だと思うのですが、 いつの間にか、外装の雰囲気、 店名、オーナーが変わっていました。 でも、 内装はほとんど変化が無く、 いわゆる「居抜き物件」のようです。 飲食店では よくある … 続きを読む コロナ禍で人気が高まる居抜きオフィスで特許事務所を開設する場合のメリット →

  • 何かあれば駆け付けられるという安心感で人気の埼玉県

    コロナ禍で 埼玉県に転入する人が増えているそうです。 市町村別だと、 さいたま市がダントツの1位で、 川口市、上尾市と続きます。 確かに、 在宅勤務で何かがあっても、 会社が都内にあれば、 自宅から直ぐに駆けつけることが … 続きを読む 何かあれば駆け付けられるという安心感で人気の埼玉県 →

  • 特許庁の審査官も見落としてしまう弁理士のケアレスミス

    特許等に関する書類は、 権利書としての役割もありますので、 文章には、誤字や脱字が無いことが 原則です。 このため、 弁理士業務では、 細心の注意を払って、 文章を作成することが求められます。 しかし、 人間にはミスがつ … 続きを読む 特許庁の審査官も見落としてしまう弁理士のケアレスミス →

  • 弁理士業務が忙しければ放置しておけば良いらしい

    昨年末に、 ホームセンターでイチゴの苗を購入し、 菜園に植えてみました。 2020年の年末は数年に一度の寒波到来で大荒れ予想 しかし、 準備が面倒なことに加えて、 弁理士業務に集中していると、 いつの間にか日が暮れている … 続きを読む 弁理士業務が忙しければ放置しておけば良いらしい →

  • コロナ禍で給付金バブルや助成金バブルの恩恵を受けた士業とは

    新型コロナウイルスに対する 支援策の一つとして、 持続化給付金や、家賃支援給付金など、 各種の給付金が支給されました。 給付金の申請を行った特許事務所や弁理士も 多いのではないでしょうか? 持続化給付金は、 売上が前年同 … 続きを読む コロナ禍で給付金バブルや助成金バブルの恩恵を受けた士業とは →

  • 弁理士1人事務所で不測の事態が生じたときの対応策とは

    いわゆる「弁理士1人事務所」とは、 弁理士1人で経営している特許事務所のことです。 弁理士以外の 士業(弁護士、税理士等々)でも、 1人で事務所を経営している方も 多いかと思います。 弁理士の場合、 約70%の事務所が、 … 続きを読む 弁理士1人事務所で不測の事態が生じたときの対応策とは →

カテゴリー一覧
商用