PIKEなMINICAR
住所
石川県
出身
石川県
ハンドル名
kobatadsさん
ブログタイトル
PIKEなMINICAR
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/kobatads
ブログ紹介文
かつてデザインを手がけたクルマのミニカーたちが主人公のプログ。ちひさきものはみなうつくし。
自由文
かつてデザインを手がけたクルマのミニカーたちが主人公のプログ。ちひさきものはみなうつくし。
更新頻度(1年)

130回 / 257日(平均3.5回/週)

ブログ村参加:2008/05/23

kobatadsさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 08/16 全参加数
総合ランキング(IN) 10,260位 10,137位 10,450位 9,965位 9,416位 9,038位 8,663位 969,471サイト
INポイント 10 40 30 20 30 30 30 190/週
OUTポイント 10 100 310 70 100 60 100 750/週
PVポイント 0 40 20 0 10 0 0 70/週
車ブログ 42位 44位 44位 38位 36位 31位 30位 9,396サイト
日産 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 272サイト
コレクションブログ 197位 194位 198位 182位 181位 179位 173位 7,314サイト
ミニカー 34位 34位 35位 31位 32位 31位 31位 433サイト
今日 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 08/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 12,399位 12,699位 12,583位 15,897位 15,218位 16,112位 15,841位 969,471サイト
INポイント 10 40 30 20 30 30 30 190/週
OUTポイント 10 100 310 70 100 60 100 750/週
PVポイント 0 40 20 0 10 0 0 70/週
車ブログ 42位 40位 38位 51位 47位 50位 54位 9,396サイト
日産 1位 1位 1位 2位 2位 2位 2位 272サイト
コレクションブログ 196位 197位 192位 243位 230位 239位 242位 7,314サイト
ミニカー 46位 45位 43位 49位 45位 47位 50位 433サイト
今日 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 08/16 全参加数
総合ランキング(PV) 19,470位 20,004位 22,112位 23,136位 18,821位 17,679位 17,022位 969,471サイト
INポイント 10 40 30 20 30 30 30 190/週
OUTポイント 10 100 310 70 100 60 100 750/週
PVポイント 0 40 20 0 10 0 0 70/週
車ブログ 235位 241位 262位 276位 220位 205位 196位 9,396サイト
日産 10位 10位 11位 11位 10位 10位 10位 272サイト
コレクションブログ 258位 264位 296位 315位 251位 241位 229位 7,314サイト
ミニカー 40位 40位 41位 43位 38位 36位 35位 433サイト

kobatadsさんのブログ記事

  • 40年前のチョロQのタイヤ

    オークションで落札したチョロQのS12シルビアRS-XA品番が無競争で安かった理由がわかってきました。詳しいことは分かりませんが、どうやらタイヤがオリジナルではなかったようです。オリジナルは通称「QQQ」と言われる「FL-140-40」という刻印があるもの(左側)。今回のものは「DUNLOP」の刻印。トレッドや扁平率も異なり、カスタマイズされた一品のようです。またボディーサイドのシールも欠落しているので、このあたりが格安の原因。しかし約40年前のものにしては劣化は少なく、比較的良い状態といえます。ボディーサイドのシールはさほど美しくもないので、コレクションとしては十分。40年前のチョロQのタイヤ

  • チョロQ シルビア A品番

    チョロQS12シルビアRS-XのA品番ブルーをオークションで入手。A品番はチョロQの初期製品で日本製のもの。一番手前左。裏面の刻印は1980年。かなり高値で取引されており、3000円から3500円くらいが相場か。今回はなぜか無競争で600円で落札。送料がやたら高い場合もありますが、今回は良心的な定形外郵便で140円。あとはバリエーションのイエローとピンク。当時4色同時に発売されたのでしょうか。詳しくないので分かりません。出品自体が少ないのでいつになったら揃うのか・・。なお、ランプ・グリル類はいつものようにスコッチカルフィルムで艤装。剥がせばオリジナルの状態に戻せます。チョロQシルビアA品番

  • 山門を描く その4

    全体を整えながら色調を強くします。クルマはさらっと色をさして終了。これまでの中で最も簡略に描いたかも。額装して完成です。山門を描くその4

  • 山門を描く その3

    石垣や境内の樹木を少しづつ描きこみます。複雑な山門の木組みも描き始めます。実際の石垣は黒っぽい苔に覆われていて重たい感じなので、少し明るくして色味を感じられるようにアレンジします。山門を描くその3

  • 山門を描く その2

    クルマは点景として小さめに描きます。アイボリーの車体は一番最後に描くことにして塗り残しておきます。手前に迫る石垣や山門の屋根を強調しながら、奥に続く石段との距離感を意識して全体にラフに色をつけます。山門を描くその2

  • 山門を描く その1

    ひさびさの水彩画です。今回は複雑な構造の山門を描いてみます。とても暑い日が続くので細部まできっちり描こうという気がしません。省略しながらも、どこまで雰囲気をだせるか・・。まずはペンで粗々と下描き。暑すぎて水張りの調子がいまいち。山門を描くその1

  • セミの抜け殻

    30年余り、庭でセミの抜け殻を見かけたことはなかったのに、今年はじめて2個発見。ここが定位置になるかも・・。セミの抜け殻

  • 天丼と漬物

    金子半之助の天丼。さっぱりした「がりごぼう」の漬物とよく合います。天丼と漬物

  • 花火大会

    北陸最大級20000発の花火大会に行ってきました。輝入菊先緑ピンク(きらいりきくさきみどりぴんく)とか、万華鏡入錦先変化(まんげきょういりにしきさきへんか)とか、独特なネーミングです。打ち上げ場所からとても近い場所での見物だったので、玉の破片や火薬の燃えカスがたくさん降ってきました。花火大会

  • 電動フィガロ

    海外でもフィガロのEVを作っている人がいるようです。高田工業あたりで純正コンバートEVに取り組んでもらえないものでしょうか・・。SmartHacksEVFigaroep01-ConvertingaClassicJapaneseimporttobefullyelectric電動フィガロ

  • 茶杓筒の蓋 完成

    少しきつめのフィッティングで、ポンという音に満足。しかし茶道具として音が出るのは多分NGだと思います・・。茶杓筒の蓋完成

  • 茶杓筒の蓋

    茶杓筒の蓋を開閉したときの音が気になるので再制作。3Dデータを作り直してプリント。逆テーパ形状の少し複雑ななのでサポートがたくさんつきました。それでも出力時間は約30分。たまに動かさないと操作方法を忘れてしまいます・・。茶杓筒の蓋

  • 日照不足解消

    梅雨が明けたようで、一気にトマトが赤くなり始めました。これからは日照りがつづきそうです。日照不足解消

  • バジルの植え替え

    こんな時期に植え替えをしてよいものやら・・。もともと暑い地方の植物なので、高温多湿な夏でも大丈夫そう。枯れてもたくさんあるのでなんとかなるでしょう。バジルの植え替え

  • バジルの根

    日照不足とは無縁のバジル。食べかけをコップに入れておいたら根がでてきました。根がもう少し増えたら地面に植えてみます。ミントのそばに植えるのは大丈夫か?コップの下にあるのは各種コルクのコースター。当時物のBe-1の5枚組コースターもあります。製造元はどこだったのでしょうか?当時の価格もわかりません。このような出所不明のモノも含めてコレクションリストを作成してみようと思います。バジルの根

  • 日照不足のサヤインゲン

    日照不足の影響か少し小ぶりなサヤインゲン。それでも自家用消費には十分な収穫量です。ここのところ雨が続くので水やりもせず、ほったらかし状態。日照不足のサヤインゲン

  • 日照不足

    日照不足のため、トマトが赤くなりません。大きさはまずまず。自家用なので満足。梅雨が明けると一気に赤くなるかもしれません。日照不足

  • ガチャ

    久々にこんなの出てくれませんかねえ・・。ガチャ

  • 茶杓をつくる その4

    勢いでいろいろなタイプを作ってみました。初めてにしては上出来。削り方や曲げ方の要領が少しわかったので、次はもう少しうまくできそうです。以前、教材用に3Dプリンタで出力した棗に合わせて共筒も作ってみました。蓋の部分を3Dプリンタで出力して、お揃いの雰囲気に。竹筒は真円ではないので、なかなか厄介でしたが、スポンという音が出るように調整。少し歪んだ円筒形状を活かして、蓋を少しだけ回転させてキュッと密封できるようにしました。後は銘をどうやって入れるか。レーザー加工か?まだ円柱には加工したことがないので、うまくできるかどうか・・。難しそう。茶杓をつくるその4

  • 茶杓をつくる その3

    櫂先(かいさき)と言われる先端部分の曲げ方にもいろいろな方法があるようです。高温のドライヤーでも曲がりますが、ロウソクの遠火が一番良かったような気がします。材料を長めにしておくとペンチなどで挟むときに便利です。薄造りならば何日も水につけておかなくても十分に曲がります。熱して曲げた後、水につけて冷やすのが効果的でした。これを何回か繰り返して好きなカーブにします。熱のかかった部分は光沢がでるのもいい感じです。茶杓をつくるその3

  • 茶杓をつくる その2

    カンナやノミなどで少しづつ形を整えていきます。節裏の部分に虫喰いが並んでいたので残します。素材には、変色、虫喰い、歪みなどのある方が、最終的には雰囲気のあるモノになりそうです。茶杓をつくるその2

  • 茶杓をつくる その1

    以前、教材用の茶筒や棗を3Dプリンタで作ってみましたが、今回は竹で茶杓(正確に言うと茶杓のようなもの)を作ってみます。調べるといろいろな流儀や決まりごとがあるようですが、作る際のコンセプトがあれば何でもOKのような気がします。3~4年ほど乾燥させた神事に使った竹と、今年の雪で折れた6か月ほど経ったもの、七夕で使った青竹の三種類を使って、見よう見まねで作ります。まずは鉈で割って、カンナを使って薄い板状にします。とりあえず中間に節がくるタイプにするため、長さは曲げるときの固定部分もいれて25cm、幅は1.5cmくらいに。ついでに節の裏側に虫喰い(多分アリ)があったものは意図して残してみます。茶杓をつくるその1

  • FIGAROのクリアファイル

    さらに続いてFIGAROのクリアファイル。頭が痛くなってきます・・。オーナーの方は間違い探しをしてみてください。20か所以上見つけられたら立派なフィガリストです。PVC製キーホルダーも並べてみました。下にあるのは「パシフィック・リム」のクリアファイル。チラシとはフィガロの配置が違っています。他にもフィガロが登場するクリアファイルはあるのでしょうか。FIGAROのクリアファイル

  • PAOのクリアファイル

    続いてPAOのクリアファイル。ボンネットのビードやヘッドランプ、グリル、エンブレム、バンパー、ヒンジなど・・。突っ込みどころ満載のイラスト。オーナーの方は間違い探しをしてみてください。20か所以上見つけられたら立派なパオイストです。パオイストなら簡単。ファイルに挟んだのは「げみ」さんのイラスト。それにしても最も残念なのは「PAO」のロゴ。ちゃんとクオラム・ボールドを使って欲しかったです。「O」が残念・・。しかし誰も気づかないか・・。PAOのクリアファイル

  • Be-1のクリアファイル

    「NISSANHERITAGEクリアファイルセットⅢ」が届きました。PP袋に入ったものを、さらに純正部品のPP袋で梱包という厳重包装。イラストのベースはおそらくPVC製キーホルダーと同じ。キーホルダーのときから妙なパースやディテールが気になっていましたが、今回はサイズも大きく誤魔化しがききません。クルマのイラスト初心者か・・。くるったカタチがテイストだと言われればそれまでですが、パースやカタチの取り方を一から勉強してください・・。アレンジはそれからです。左右のヘッドランプの大きさやバンパー、パーティングラインも滅茶苦茶。極めつけは前後のタイヤとホイール。縮小してコピーしているので楕円の角度が残念。絵の基本ができていないので、安易なデジタル作画でも破綻。ウマヘタではなく、下手な絵のお手本としてコレクションしておき...Be-1のクリアファイル

  • イラストコンテスト

    EIZOのイラストコンテストのトップページにパオのイラストが登場しています。パオの水彩画を応募するのはアウトかな?ところで、このパオ。ディテールがとても正確です。もしや作者さんはオーナー?color_management/ic1906/index.html">イラストコンテスト

  • グッズカタログ増殖中

    パイクカーのグッズが載ったカタログが増殖中。これだけ揃ってくると、ひとつのジャンルになりそうな勢いです。だんだんかさばるようになってきたので、表紙と掲載ページだけを残して軽量化しようかと思います。グッズカタログ増殖中

  • パイクカーのクリアファイル

    日産オンラインショップで「NISSANHERITAGEクリアファイルセットⅢ」を見つけました。Be-1、PAO、FIGARO、S-Cargoの4枚セット。税込み972円也。オンラインショップだと送料が発生するので販売店で注文します。パイクカーのクリアファイル

  • 靴べらの使い心地

    これまで靴べらを使う習慣がなかったのですが、あればあったで意外と使うかもしれません。平面形状ですが、厚みやサイズ、革のしなり具合など、割といい感じです。ついでに靴も新調したので今のうちに撮影。靴べらの使い心地

  • 靴べらを作ってみた

    靴べらを作ってみました。1mmの革を張り合わせて裏面もつるつる。カラビナっぽい金具(NOTFORCLIMBINGの打刻)をつけてキーもつけてみました。ついているキーはレアなBe-1のブランクキー。カラビナの雰囲気とお揃いになりました。今年のうなオフの参加賞にどうでしょうか?靴べらを作ってみた