プロフィールPROFILE

thx_1138さんのプロフィール

海外と日本を行き来していることから、日本では使用できない/日本では手に入れられないスマホやガジェット、クラウドファンディングプロジェクトの見返り、それらに関する最新ニュースなどについて書き綴っています。

ブログタイトル
thxpalm
ブログURL
https://www.thxpalm.com/
ブログ紹介文
海外の最新腕時計やガジェットなどのレビューやクラウドファンディング関連のブログです。
更新頻度(1年)

67回 / 365日(平均1.3回/週)

ブログ村参加:2008/04/28

読者になる

thx_1138さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/11 12/10 12/09 12/08 12/07 12/06 全参加数
総合ランキング(IN) 27,763位 28,715位 28,725位 26,390位 28,785位 28,807位 31,138位 980,409サイト
INポイント 10 10 0 10 0 10 10 50/週
OUTポイント 80 20 0 0 0 0 10 110/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ファッションブログ 655位 670位 676位 649位 673位 674位 710位 32,467サイト
腕時計 29位 29位 28位 28位 28位 27位 29位 498サイト
PC家電ブログ 108位 111位 113位 101位 108位 108位 123位 6,621サイト
デジモノ・ガジェット 11位 11位 12位 10位 11位 12位 17位 915サイト
デザインブログ 63位 64位 62位 54位 55位 56位 72位 5,127サイト
プロダクトデザイン 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 221サイト
今日 12/11 12/10 12/09 12/08 12/07 12/06 全参加数
総合ランキング(OUT) 34,568位 56,006位 62,287位 62,227位 56,271位 52,242位 48,893位 980,409サイト
INポイント 10 10 0 10 0 10 10 50/週
OUTポイント 80 20 0 0 0 0 10 110/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ファッションブログ 1,104位 1,733位 1,873位 1,875位 1,737位 1,545位 1,480位 32,467サイト
腕時計 40位 64位 65位 66位 58位 55位 54位 498サイト
PC家電ブログ 121位 255位 294位 280位 249位 217位 194位 6,621サイト
デジモノ・ガジェット 10位 35位 39位 39位 31位 24位 21位 915サイト
デザインブログ 50位 128位 146位 146位 123位 103位 84位 5,127サイト
プロダクトデザイン 2位 3位 3位 4位 3位 2位 2位 221サイト
今日 12/11 12/10 12/09 12/08 12/07 12/06 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,409サイト
INポイント 10 10 0 10 0 10 10 50/週
OUTポイント 80 20 0 0 0 0 10 110/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ファッションブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 32,467サイト
腕時計 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 498サイト
PC家電ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 6,621サイト
デジモノ・ガジェット 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 915サイト
デザインブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 5,127サイト
プロダクトデザイン 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 221サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、thx_1138さんの読者になりませんか?

ハンドル名
thx_1138さん
ブログタイトル
thxpalm
更新頻度
67回 / 365日(平均1.3回/週)
読者になる
thxpalm

thx_1138さんの新着記事

1件〜30件

  • Etsyで買ってみた:ジェントルマンの小物入れ、ドップキット(Dopp Kit)を買ってみた

    バックパックの中のごちゃごちゃ解消のため、お洒落なレザー製のドップキットをEtsyで購入した。今回はドップキットとは何か、その説明から、肝心の注文したドップキットのレビューまでお届けしよう。

  • 怪しい時計、買ってみた。その一「FNGEEN」1000円で複雑機構満載のアナログ腕時計が手に入るはずが・・・無い!

    この世の中にあまたにあふれる怪しい時計。怪しげなトレンチコートに身を包んだいかにもな人が街角で販売するフェイクウォッチ・・・なんてのはある程度国際的かつ物価の安めの観光都市にでも行かないともうこのご時世に見ないものなのかもしれない。 だが残念がる必要は無い。そんな雰囲気をお求めなら、インターネットの大海原にならば無数に存在するのだ。 そんな訳で本日ご紹介するのは「FNGEEN」という怪しいブランドが、8.59ドルという1000円を切る価格で販売するもの。複雑機構も備えているように見えるがいかんせん安い!怪しい!

  • クラファン~到着まで約4年「睡眠が快適になるヘッドホン」KOKOON、果たしてその出来栄えは…?

    睡眠を快適にするため、ヘッドホンの形状を一から見直し、脳波センサーで睡眠状態を測定できるすごいヘッドホン!という売りで2015年にKickstarterに登場したKOKOONヘッドホン。私は当時出資したのだが、当初の発送予定である2016年2月を大きく通り越し、2019年も末になりようやくリワードが届いたのでご紹介、詳しくレビューしよう。

  • ebayでヴィンテージ、セイコー・ファイブを買ってみた・Seiko 5 SKXY09レビュー

    今年になって日本でも展開を始めたセイコー・ファイブ。でも新しいのはなんだかつまらないな、やっぱり以前のセイコー・ファイブの方が魅力的なのがあったよな、なんて思いながらeBayをウロウロしていたら結構お手頃な価格のものが見つかったので落札してしまった。 今回はそんなセイコー・ファイブの歴史もちょっとかじりつつ、eBayでの購入経験、そして購入したSKXY09の詳しいご紹介までを行おう。

  • もしかしたら効果あるかも?フィルターレス空気清浄機でLuft Qi妻の花粉症症状が改善した??

    以前台湾のTitus & Wayneよりレビュー用に製品を提供いただきレビューたフィルターレス空気清浄機Luft Qi。 軽くおさらいしておくと、Luft Qiは光触媒により臭いや細菌、揮発性有機化合物(VOC)などの有害物質を除去することを謳う製品。レビュー時には、実験に適切とは言えない環境ではあったものの、VOCの測定が可能なATMOTUBEというデバイスを用い、箱の中でLuft Qi使用前後のVOCや空気の質を測定。その結果や、製品で使用されている技術や特許に関連した質問をTitus & Wayneにしたところ、返答が来なくなったことなどから、「実際どうなのかは…?」という評価を下した。 そんなこんなでしばらくは部屋の飾りと化していたLuft Qiだが、今夏、妻の花粉アレルギー症状が悪化したため、そういえばと思い立ちダメもとで動かしてみた。すると意外なことにわずか数分稼働させただけで、妻の症状が改善されたのだ。

  • 腕時計関連のごちゃごちゃ用にEtsyでEDCオーガナイザーを買った話

    当ブログでは腕時計のレビューを多く執筆しているが、外に出かけてレビューしないといけない場合に(そもそもそんなことは希ではあるのだが)必要な道具をまとめることのできる製品がないかとしばらく探していた。 持ち運びたいのはストラップ外しツールやスマホ用のマクロレンズ、替えのストラップやスプリングバーの類いだ。どれもそんなに大きなものではないので小ぶりに収納したいが、小さな袋などに入れればごっちゃになったり、互いがぶつかって傷が付いたり破損したりして嫌だ。 そんな中で見つけたのがこちら。EtsyのFoxEDCショップが販売する「EDC pocket organizer」(EDCポケット・オーガナイザー)。

  • 撮影時のガラス反射、もう心配しなくていい。Ultimate Lens Hood 2.0ミニレビュー

    ガラス越しにカメラでの撮影時やスマホ写真を取る際に、ガラスに反射する光のせいで綺麗に写し取りたい光景が撮れないことはなかっただろうか? 今回はそんな問題を解決するガジェット、Kickstarterで19万ポンド(約2600万円)近く集めた「Ultimate Lens Hood 2.0 - ULHmobile & ULHgo」から、スマホ用の「ULHmobile」をご紹介。Kickstarterリワードが届いたのでその簡易レビューとなる。このキャンペーンは英サウスハンプトン発のものだが、日本からも233人の出資者がいるのも凄いところだ。なので紹介するまでも無くもう既にこれを手にしている方もおられるかもしれない。

  • これで6万円台って元取れてるの?500m防水に細やかな拘りAxios Watchesの自動巻きダイバーズウォッチ「Ironclad」

    Sponsored by Axios Watches 今回はシンガポールの新たなマイクロブランド、Axios Watchesが送るファーストコレクション「Ironclad 40」のレビューをお届けしよう。 このコレクションは今年8月にKickstarterキャンペーンが行われているが、僅か3分で目標金額を達成、最終的に30万シンガポールドル(約2400万円)を集めてキャンペーンを成功させている。 今回はAxios Watchesから「Ironclad 40 - Northern Sky」のプロトタイプサンプルをお借りしてのレビューとなる。もしかしたら製品版とは細部が異なる可能性があることをあらかじめお断りしておく。

  • おしゃれ柄NATOにボンドストラップも…VARIOのストラップ3種+機械式にもスマートウォッチにも対応のキャリーケースレビュー

    Sponsored by VARIO 先日アール・デコ調が美しい腕時計「Empire Art Deco」をレビューさせて戴いたVARIOより、今回は同社のストラップ3種と、腕時計キャリーケースをレビューさせて戴く。 記事の最後には11月から始まる年末セールもご紹介。セールではストラップやキャリーケースだけでなくEmpire Art DecoやEclipseといった同社の腕時計も値引きされるのでお見逃しなく。

  • 玉虫色の個性輝く38mmカメレオンケース、ファッショナブルなAEGAON「TABULA RASA 38」

    Sponsored by AEGAON 玉虫色の38mmケースに白い文字盤とストラップが美しい、こちらはエストニアAEGAON「TABULA RASA 38」のカメレオンモデルだ。 先日は同じくAEGAONによる、玉虫色の大きな腕時計「TABULA RASA 44」をレビューしたが、言ってみればこれは同じスタイルの小さい版。スタイルは好みだが44mmではサイズがさすがにデカすぎるという方や、44mmのものにぴったりのペアウォッチとして最適な、38mmのケースに個性を詰め込んだTABULA RASA 38を早速見ていこう。 TABULA RASAのスタイルが好みではあるが、「TABULA RASA 44」は大きすぎる、だが今回レビューしている「TABULA RASA 38」の色合いもフェミニンすぎて好きではないという方もおられるかもしれない。しかし実際には多数のカラーバリエーションが存在するので、色だけが問題であればAEGAONのウェブサイトで別色もご確認あれ。

  • マグネット式充電ケーブルVOLTAの最新製品VOLTA 2.0レビュー!

    Sponsored by VOLTA デバイスの充電儀式を安全に、簡単に、そして素早くこなすことを可能にしたオーストラリアのマグネット式充電ケーブルVOLTA。 今回は、クラウドファンディングサイトIndiegogoでもMakuakeでもキャンペーンを成功させてきた同社が送る最新製品VOLTA 2.0のレビューをお送りしよう。 以前当ブログでは同社のVOLTA OriginalとVOLTA XLをレビューしているのでそちらも合わせてご覧戴くと良いだろう。

  • サウナで生まれた実直なブランド、AARNIが送るフィンランドの自然を感じる腕時計。木とヘラジカ革が印象的なLoihiレビュー

    Sponsored by AARNI 今回は森と湖の国フィンランドの若い腕時計ブランドAARNIから、自然素材を使用した腕時計をご紹介しよう。 レビューするモデルは、オリーブの木でできたケースに、フィンランドのヘラジカから取られたレザーストラップを纏った「Loihi – Olive」だ。 それぞれの自然素材の原産地、そして組み立て国まで公開する、フィンランドらしい正直さを持ったブランドの送る、自然の素朴な美しさを持った腕時計。実はこれまでレビューしてきた30本弱の腕時計の中で、つけた感覚的には最も軽く心地が良いというのも特筆すべき点だ。

  • 個性を手首に。デカさ目を惹くファッション性、エストニアAEGAONの「Tabula Rasa 44」

    Sponsored by AEGAOM デカく、シンプルでいて個性的。そんな腕時計を生み出すブランドがバルト三国のエストニアに存在する。その名もAEGAON(アエガオン)。 今回はAEGAONの大きめサイズに「Tabula Rasa 44」コレクションより、二つとして同じものはない不思議な色合いが魅力的なカメレオンモデルをレビューしていく。

  • 男女ともに楽しめるアール・デコのスタイルとユニークなストラップの自動巻き腕時計VARIO「Empire Art Deco」

    Sponsored by VARIO シンガポールのマイクロブランドVARIOが、30年代を彷彿とさせるアール・デコ調スタイルの腕時計をローンチした。そのスタイルのみならず、38mmという男女問わず楽しめるケース径と、ハリス・ツイードやイタリアン・レザーという質の高いストラップも魅力の腕時計となっている。

  • ヴィンテージ腕時計レビュー:北欧の謎ブランドmiljonär。裏蓋の戦車とロケットは一体…

    本日はまず日本では見ることのないであろう北欧のヴィンテージ腕時計をご紹介しよう。50年代中ごろから70年代初頭にかけて腕時計を作っていた「miljonär」というブランドの2本の腕時計だ。 さてそんなMiljonärの腕時計、西フィンランドで行われていたフリーマーケットの一つの屋台で複数本販売されていたのを見つけ、購入してみた。販売されていた腕時計の多くは動いていたように記憶している。 購入したのはこちらの二本。手巻き式なのだが、バンドのついているほうは購入時に不稼働状態かつめいっぱい巻き上げられてそれ以上巻けない状態だった。時計部だけのものは購入時にはすでに稼働していた。

  • 小ぶりな自動巻きクロノグラフで11万円台!?スウェーデンMAEN WatchesのSkymaster 38

    Sponsored by MAEN Watches 今回ご紹介するのは、手頃価格の自動巻きクロノグラフで、しかもケース径が小さいものをお探しの方にピッタリの腕時計。38mmの径にスイス製自動巻きクロノグラフムーブメントを詰め込んで11万円台というMAEN Watchesの「Skymaster 38」だ。しかもクロノグラフ腕時計として格好いいのだ。

  • 滲み出るエレガンス…ヴィンテージ感溢れるケースにクラシカルな文字盤、BADGER Watches - Islanderキャンペーン中

    Sponsored by BADGER Watches こちらのレトロな洗練感のある腕時計、実はヴィンテージ腕時計ではなく、新作。現在クラウドファンディングサイトでキャンペーン中のマイクロブランドのファーストコレクションからのものだ。 今回はシンガポールのマイクロブランドBADGER Watchesが、現在Kickstarterでキャンペーン中、既に目標金額達成済みの「Islander」をご紹介しよう。

  • 月額79ドルでスイス製腕時計のデザインに携わると共にいち早く手に入れることのできるサービス、DWISSがローンチ

    -アフィリエイト記事- スイスの腕時計ブランド、DWISSが今年10月より新たな月額制の試みを開始する。その名も「The World's First Watch Design Club」。 会費を毎月79ドル支払い参加するこのクラブ、「世界初の腕時計デザインクラブ」という名称通り腕時計のデザインに携わることができるのも一つの売りではあるが、この単純明快な名称だけでは説明できない多々の特典が存在する。果たしてそれはどのようなものだろうか?

  • ヒュッゲなひとときに手首を飾る、デンマークの腕時計LLARSENレビュー

    Sponsored by LLARSEN 「ヒュッゲ」と言う言葉が最近日本でも流行った北欧デンマークからLLARSENの腕時計「Josephine」をレビューしよう。 北欧デザインらしいミニマリスティックな美しさに実用性を併せ持つ、ヒュッゲなひとときに手首を飾る小ぶりの腕時計だ。

  • あのスマートな自動巻き腕時計の最新版、アクティビティトラッキングと環境配慮に特化して戻ってきたSequent SuperCharger2:プロトタイプレビュー

    Sponsored by Sequent 自動巻き腕時計と同様に腕につけているだけで着用者の動きからパワーを蓄え、バッテリーを換える必要も、充電する必要も無いスマートな腕時計…。そんな夢のような腕時計の最新モデル、スイスSequent社のSequent SuperCharger2がKickstarterでキャンペーンを開始。既に目標金額を300%以上超える16.9万CHF(日本円で約1800万円)の出資を集めている。 今回は同社よりSuperCharger2 Premium Versionのプロトタイプモデルを提供戴いて居るので、これをレビューしていこう。ただしあくまでもプロトタイプモデルなので、製品版とは細部が異なる可能性があることをあらかじめお断りしておく。

  • 立ちっぱなしじゃ辛い状況の救世主かも…500mlボトルサイズからサッと展開可能な腰掛けSitpack Zen

    今回は私が以前Kickstarterで出資したMono+Monoによる折りたたみ式腰掛けSitpack ZEN(-XI)のレビューをお届けしよう。 これは500mlボトルサイズに畳み込める携帯腰掛け。何時間も心地よく座るには適さないが、座るところが無い状況で気軽にササッと展開して腰掛けるには最適のガジェットだ。

  • 耳の中にモノを突っ込みたくないけどAirPodsみたいなのが欲しい方へ…次世代ワイヤレスヘッドホンHuman Inc「Sound Headphones」

    ワイヤレス・オーバーイヤー・耳掛け・オープンタイプ・ヘッドホン…そうよんでも差し支えないだろうか。なんだか変な呼び方となってしまったが、これはクールでスマートで、まさに次世代のヘッドホン。Human Inc.によるSound Headphonesだ。 ワイヤレスイヤフォンであるAppleのAirPodsの発表があったのはWikipediaによれば2016年9月7日。その同月、2016年9月22日にIndiegogoでキャンペーンを開始し成功させている。 実にそれから3年近くの時を経て製品化されたSound Headphonesを見ていこう。

  • 機械式ダブルテンプ・ムーンフェイズ・カレンダーが4万円以下!?SOVRYGN Watches提供レビュー

    今回はカナダSOVRYGN Watchesが現在Kickstarterでキャンペーン中の腕時計をレビューしよう。 自動巻き機械式ムーブメントを採用し、安価でありながらもダブルテンプ、ムーンフェイズ*、そしてカレンダーを搭載した驚きの時計だ。

  • 独特の切り抜き式日付ディスクとチタン製ケースが特徴のパワーリザーブ表示付き自動巻き時計OPIFEX Watch - Venture

    Sponsored by OPIFEX Watch 今回レビューするのは香港の若手マイクロブランドOPIFEX Watchの記念すべき初代コレクション、「Venture」。一枚板切り抜きで作られたユニークな日付表示部とチタニウム製のケースが特徴の、パワーリザーブインジケーターを備えた自動巻き機械式時計だ。

  • 豪MAS Watchesから、クラゲにインスパイアされた美しいダイバーズウォッチ「The Irukandji」

    Sponsored by MAS Watches オーストラリアからやってきた新たなマイクロブランドMAS Watchesが現在Kickstarterでキャンペーン中の「The Irukandji」をご紹介しよう。 MAS Watchesにとって最初のコレクションとなる「The Irukandji」は猛毒を持つクラゲから着想を得てデザインされたダイバーズウォッチだ。独特の形状ながらも上手くまとまったその要素を見ていこう。

  • このスタイルにはぐっとくる方も多いはず。伝説の名剣にインスパイアされたValimor「Caliburnus」

    Sponsored post / Authored by Yu Ando 今回は香港Valimorの「Caliburnus」のレビューをお届けしよう。 Valimorは伝統的な要素や古風な要素を最新技術と組み合わせて調和させ、「戦士のような強さを身につけ、人生という戦を成功に導くために必要な自信を与えるものを作りたい」、というブランドフィロソフィーを持つ。 そんな同社のCaliburnusはアーサー王伝説と、伝説中に登場する石に刺さった剣、エクスカリバーにインスパイアされた腕時計である。なお「Caliburnus」はアーサー王の持つ剣、「エクスカリバー(Excalibur)」のラテン語表記/ラテン語化された名前だ。

  • 現代のソニックスクリュードライバー?スタイリッシュな電動ドライバーWowstick Mini

    今回レビューするのは便利な小型電動ドライバーWowstick社のWowstick Mini。 イギリスのSFテレビシリーズ『ドクター・フー』にはソニックスクリュードライバーという(ストーリーを進ませるためなら)ほぼ何にでも使える便利な道具が出てくる。流石にそこまで万能では無いし、ソニックでも無いが、今回ご紹介する電動スクリュードライバーは、同じく自動で回るし光るし格好いい。しかもマーカーほどの小ささで、僅か50gの重さ。バッテリーは6時間で回転数は200RPMだ。 なおレビューするのはKickstarterキャンペーンに出資したリワードとなる。

  • 玉石混淆の腕時計の世界の宝地図、SOMA。6月のローンチに豪華ブランド続々

    世界に星の数ほどある腕時計ブランド。玉石混淆のこの世界で、隠れた宝玉を見つけ出すのは簡単なことでは無い。そんな世界にあって、ソーシャル・マーケットプレイスSOMAは宝地図とも言える存在になるかもしれない。そんな売り口上はどれだけ言っても、実際にどんな「お宝」が見つかるのか解らないのでは魅力も伝わらないことであろう。今回はSOMA無しでは見つけることも購入することも難しい魅力の腕時計ブランドを具体的にみていこう。

カテゴリー一覧
商用