searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ムーコさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
日月譚 自閉症児×2 犬×2 猫×3との暮らし
ブログURL
http://shomasuzu.blog14.fc2.com/
ブログ紹介文
自閉症の兄弟2人とラブラドールレトリーバー2頭、親子猫3匹と暮らす家族の日常を綴っています。
更新頻度(1年)

28回 / 365日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2008/02/18

参加カテゴリ

子育てブログ / 自閉症児育児

※ランキングに参加していません

読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ムーコさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ムーコさん
ブログタイトル
日月譚 自閉症児×2 犬×2 猫×3との暮らし
更新頻度
28回 / 365日(平均0.5回/週)
読者になる
日月譚 自閉症児×2 犬×2 猫×3との暮らし

ムーコさんの新着記事

1件〜30件

  • 感謝の気持ちをもって

                    【新春まちがい探し】  牛柄ガールズの余興が終了したところで、今さらおせちの画像を… 今年は和風おせちは家で作り、そのほかにフレンチおせちを仙台の〝La PORTE〟さんから購入。フレンチなど我が家の子どもたちは食べる機会もなく様々な種類の料理を楽しむことができてとても喜んでいました。 お酒は友人からいただいた貴重な〝富澤...

  • あけましておめでとうございます

    仙台は雪降る新年となりました。あけましておめでとうございます。朝5時、マルンポに出発~♪1年の計は元旦にあり、とっても状態のよいウンチがゲットできて「よし ゲット! よいことありそう♪」と心の中で思わずつぶやく。ウンポコで1年を占ってしまう自分が嫌だ…。 朝7時にはねんねモードの新年マルオです。 散歩から戻り、スズのおせち弁当を作る。いろいろ作ったので二段にもできるよ、三段にもできるよとちょっと張りきっ...

  • よいお年を

    今年も残すところあと数時間となりました。今年起きたことなど振り返りたいと思っていたのにおせち作りに没頭してこんな時間に…簡単に振り返り今年はスズが自宅に戻ってきたということ、またマルオを家族として迎えたことで私の生活も大きく変わりました。社会人1年生のスズのサポートを母としてがんばりたいと思い、家で一緒にくだらない話をしたり、好きなおかずを作ったり程度のことだけれど彼が少しホッとひと息つける環境は提...

  • マルオと写真撮影♪

    Merry Christmasクリスマスイブは猫たちとマルオにも鶏肉を茹でてプレゼント。真生にゃんの状態、今月に入ってあまりよくないことがあったのですが幸い食欲はあって、マルオの次にたくさん鶏肉を食べてくれました。病院が年末年始休暇に入る前に、一度診察の予約を入れているのでとりあえずは穏やかに年末年始を迎えられるのではないかと思っています。********今日は久しぶりにマルオの話題です。マルオがやってきてあっという間...

  • 年内最後の譲渡会のお知らせです♪

    寒くなって寝ているときに猫がたくさん集まってきてうれしい季節。 これは今朝の様子。嬉しい季節なんだけれど…さらに胸にぱっちゃんを抱えて、頭の両脇には愛姫と左馬介が運慶・快慶のように鎮座しているので身動きがとれなくて寝た気がしない…室内マルームに、ついにマルオが飛び越えられない扉がついたのでマルと寝ようかとも思うけれど、マルも体がものすごく大きくなって現在31㎏。マルが寝返りをうったらつぶされるかも...

  • 叔祖母との思い出

    気が付けば今年もあと残りわずか。今日はかなり前の話をつらつらと残しておきたいと思います。緊急事態宣言が解除されてまもなく青森から私の母・K子が仙台にやってきました。コロナの流行が報じられて以降、孫に会うこともしばらく我慢していましたし、三越でのショッピングも我慢しており、さらに我が家にやってきた犬のマルオを見てくるようにと父からの指令もあって念願の来仙となりました。父は犬好きなので、丸男がどんな犬...

  • ウッディになる

    新型コロナウイルスの影響は福祉事業所にも大きく及んでいて、今年は収益を見込める大きなお祭りも中止になり、日常的にあった販売も制限されることが多くなりました。緊急事態宣言が解除されてからは役所などで販売ができる日も少しずつですが増えてきました。私もたまに販売のお手伝いに行くことがあるのですが、感染対策のために、手のアルコール消毒をこまめに行い、ビニールカーテン越しにお客様とやりとりをしています。今ま...

  • 孤高のおんな

     寒がりなので9月くらいからダサい毛布を始めていたけれどついに灯油ストーブも必要な季節になりました。これから長い冬との戦い…あぁいやだいやだ前回の更新で真生の調子が芳しくないことに触れました。正直、もう厳しいかなと覚悟を決めている状態でありましたが、この1ヶ月の療養で、真生ちゃん復活しました。 自己免疫疾患による難治性口内炎。よだれがどんどん出てきて、痛みで食べることができず体重は1.7㎏まで落...

  • 明日は爪を切る日、いえ譲渡会です。

    預かり猫さんのお世話、猫の捕獲のお手伝いなどで慌ただしい日々でした。先週の土曜日、アニパルからお預かりしていた可愛い子猫ちゃんが胃腸炎で命を落としました。とっても可愛い子甘えっ娘さんで、命を守ってあげられなかったことが不甲斐なく悔しく、気持ちが晴れないままでいるのですがそんなときでも元気をくれるのが引き続き預かっている小さな子たちの成長する様子。 まだまったく油断できない大きさなのでがんばる。...

  • 科学館での譲渡会

    9月17日に仙台市科学館で行われた譲渡会、おかげさまで盛況のうちに終えることができました。 台原森林公園を間近に望む素晴らしい会場。ケージを並べ前日から準備を進めて 当日もお天気に恵まれ、爽やかな秋の一日でした。 30頭以上の猫が参加し、  来場者の皆様には科学館入り口に設置してあるサーモグラフィーを通過していただき、  会場では密な状態にならないよう私たちも誘導に注意し、常時...

  • 花の精

     9月19日(土)スリーエム仙台市科学館で開催される譲渡会に合わせて我が家の参加猫を紹介しています。預かり猫3匹の紹介、大トリを飾るのは〝キジ男〟です。 キジ男は前回紹介した〝ちぃぱちちゃん〟と兄妹。オスのキジ白、約1歳半の男の子です。太ってはいないけれど骨格は大きめ。白い被毛部分が雪のように白いイケニャンです。ずいぶん前に〝キジ男〟の紹介をしまして、コミュニケーションの方法が人間に猫パンチを繰り出...

  • 小さいぱっちゃん…なのか?

    9月19日に譲渡会に参加(予定)の我が家預かりの猫たちの紹介です。今日は〝小さいぱっちゃん〟の紹介です。〝小さいぱっちゃん〟は昨年の7月終わりから我が家で預かっています。当初リリースの予定でしたが、まだ小さかったため預かって里親様を探すことになりました。4匹預かり、うち2匹は里親様が決まり幸せに暮らしています。【里親様から送られてきた写真 こんなに大きくなりました】 4匹のうち、まだ我が家にいる兄妹...

  • キジミチャンス!!!

     きたる9月19日(土)、しっぽゆらゆら杜猫会主催で久しぶりの譲渡会が開催されることになりました。会場ははじめての開催となる〝スリーエム仙台市科学館〟です。しっぽゆらゆら杜猫会会員一同、感染症対策を考えながら準備を進めており、皆様のお越しを楽しみにしているところです。*********我が家からは3匹の成猫が参加予定です。我が家の場合、譲渡会前に捕まえられるか…?捕まったら参加という危うい状況ではありますが...

  • 1年が経ちました

    今日も少し肌寒く、朝から布団の周りが猫で大混雑。保温要員として求められているのを感じます。  みんなの人間湯たんぽとして活躍したいところですがアニパルからお預かりしている一番ちいちゃい子の保温優先で。毛布にくるんで膝にのせて仕事をしていたら寝てしまいました。可愛い マルオの散歩に出かけた朝は半袖では鳥肌が立つくらいに寒く去年の今日はどうだったかな…蒸し暑かった気がすると記憶をたぐり寄せてい...

  • 冬瓜茶

    楽しかったショマとの台湾旅行についてブログに記録として残したいと思いつつも、数百枚の写真を画像縮小するところから始めなければならないのでいまだ手つかずでいます思い出を薄れさせないために…と台湾料理の本を買い込み、週に何度かは台湾っぽい料理を食卓にのせる日々であります。家族が八角や五香粉の香りが大丈夫な人達でよかった 台湾風枝豆、この夏何回作ったことか。夏が旬の枝豆、たくさんよい枝豆が入手できる...

  • 栄五郎

    今日は「栄五郎」について書きたいと思います。まずはじめに「栄五郎」とは…昨年10月に捕獲して我が家で保護していた三毛猫(♀)です。三毛ちゃんとかフワ子などの愛称で呼んでいたのですが、楽天イーグルスの「茂木栄五郎(もぎえいごろう)選手」になぞらえて「三毛栄五郎(みけえいごろう)」と呼ぶうちにすっかり愛称が「栄五郎」になってしまいました。〝もぎ〟と〝みけ〟、一文字も合致していないのに… ぐーっと日にち...

  • 海の町へドライブ

    ようやくお盆休み終了。夫は新たな資格取得のために家にこもりっきりで勉強、私は一人でスーパーに食材を買いに行き、朝晩はマルとお散歩、猫たちと遊んだり、アニパルからお預かりしている赤ちゃんたちのお世話をしてそして「愛の不時着」を見てグスングスン泣いて、危うく脱水になりかけるという日を過ごしお盆休みは終わってしまいました。スズもまだ働いてまもないため、連休は取れずほぼ通常通りに仕事に出かけていきました。...

  • マルスマイル

    梅雨が長い。長すぎる。窓際にケージを置いて体調管理をしている真生にゃん、日差しがある日が続くと体調が上向きになるのですが、長雨が続くと明らかに体調が下降してきてしまって、太陽の力って偉大なんだと再認識してるような毎日です。先週末は少し天候が回復して、真生の体調も上向き。と思ったら今日からまた雨じゃ。早く梅雨明けてほすぃ。少し気分も上向きになるよう、今日はマルの笑顔ー〝スママルイル〟〝スマルイマル〟...

  • マルーム②

    今住んでいる家はスズが生まれた年に建てたのでそろそろ築20年、あちこちガタがきて古びてきました。給湯器が壊れたり、ビルトインの食器洗浄機もそろそろ怪しく、もうほんとあちこちまずい感じなのですが、まだまだ住まなければならない家なので、少しずつ補修を続けています。昨年の夏は腐ってきたウッドデッキを撤去しました。夫はまたウッドデッキを付けたいなぁと希望していたけれど、猫と暮らしてから、リビングから直接ウッ...

  • マルーム①

    マルオを迎えるにあたり、マルオの居住空間マルーム(←なかなかよい語呂と思う)をどうするかを考え、まずはゴンちゃんの使っていたサークルを出しました。 マルオが来る前に、バトンタッチさんの代表にサークルの写真を見てもらいました。サークルを用意してくれてありがとうございます、という返答とともにもしかしたら飛び越えるかも…とのお言葉。サークルを用意した私たちに申し訳ないというお気持ちからか、とても遠慮が...

  • マルンポ

     マルオの体の模様から紹介です♪白い体に茶色のポイント、足元などは薄く小さな茶色い斑点があり水玉模様のように見えます。「ガリレオ君」という名前を付けてもらっていたのですが、西洋の素敵なお名前とは無縁の我が家、バトンタッチの皆さんも性格花マルと口々におっしゃっていたので「丸男(マルオ)」と名付けることにしました。マルオの口調は「~なのよ。」など女の子っぽい感じになっていますがとってもおっとりして...

  • マルオ

    マルオが我が家にやってきたのが5月2日。1ヶ月以上が経過しました。家にやってきた最初のころはわからなかったこともわかってきてマルオと暮らすための工夫をあれこれ考えたりした1ヶ月。マルオは雄なので、小梅に似ているところはあまりないけれど大きな犬だった竜太に似ているところもあり、気質的にゴンちゃんに似ているところもあって懐かしさを感じ、もちろんマルオ自身の可愛らしさ、素敵なところに日々発見があります。そし...

  • レインコート

    今月はじめ我が家に新しい犬を迎えました。新しい犬の名前は「丸男(マルオ)」性格マルマルよい子ちゃんなので、「丸男」と名付けましたゴンちゃんが旅立ってからというもの人生のほぼ大半の時期を犬と過ごしてきたので寂しくて寂しくてでももう犬を飼うのはあきらめようかなと思っているところもありずっと葛藤してきたのですが、丸男とのご縁があり迎えることに決めました。そこまでの経緯や丸男がどのような犬かはまた詳しく書...

  • 初任給

    一度も更新しないうちに4月が終わってしまう駆け込みで更新です4月1日にスズは入社式を終え、社会人としての生活をスタートさせました。入社式の日、朝だけ私が車で送っていきました。家に戻るとき、おそらく新入社員の方々であろう人たちの中に混ざるスズが見え、不安だろうなぁ、緊張しているだろうなぁと私まで不安に…入社式の直後から2日間にわたっての研修があり、帰宅後は「やっぱり障害があるってことは人と差があるってこ...

  • 志村けんさん

    志村けんさんがお亡くなりになりました。小さなころ、私の家ではドリフの番組は見てはいけないものでした。今となっては父と母の視聴の許可の判断基準がわからないのでありますが、ごくたま~に「8時だよ全員集合」にチャンネルが合わせてあるときもあり、これが今学校でみんなが夢中になっているヒゲダンスなんだと胸躍らせ、みんなじゃんけんのときに「最初はグー!」と言う意味がわからずあっ志村けんがやっているんだなと番組を...

  • 卒業しました

    3月1日の卒業式をもって、スズ、3年間の高等支援学校での学生生活を終えました。卒業式はコロナウイルスの影響で簡略化したものて、歌はなしという形での実施、しかし中止という判断もありうるなかで、できる対策を整えて挙行してくださった学校側の判断にただただ感謝しています。 緊張の面持ちで3年前にこの学校に入学した日、入学式を終えた後のクラスの初ホームルームで担任の先生が「たぶん君たちは3年後、涙で卒業の日...

  • 卒業を目前にして

    三年間スズがお世話になった高等支援学校の卒業式が目前に迫ってきました。毎週発行される寄宿舎通信、先週末の寄宿舎通信には〝卒業まであと5泊〟の文字。昨年はこの通信に記されるカウントダウンの文字を来年は私たちの番かぁ…と実感なく眺めていましたが、いよいよ我が息子の番となり、この素晴らしい学校にまだいさせてほしい~~と名残り惜しさいっぱい。当の本人は卒業もまだなのに4月からの社会人生活をがんばろうと早くも...

  • 2019年度預かりちびちゃんず⑲

     今年も1月14日のどんと祭は青葉神社へ。何度訪れても、そして特に1月は小梅が旅立つ直前にがんばって参道を歩いたことを思い出してうるっときます。青葉神社のご神火にあたり、今年一年の無病息災と、家の預かり猫たちの良縁を願ってまいりました。   青葉神社に出かけたのが1月14日で、翌日に希望者様から連絡があり、お話はどんどん進み1月19日に譲渡となりました青葉神社には良縁結びの力もあるのかしらん...

  • 2019年度預かりちびちゃんず⑰

    もう〝預かりちびちゃん〟はいなくて成猫に近い猫ばかりなのですが今日はまだ一応子猫の〝フワ次郎〟の紹介です。三毛フワ子ちゃんを保護したのが10月21日。現場に一番詳しいのは餌やりさんなので、捕獲した後は、捕獲した猫を見てもらい餌場に来ている猫かどうか確認してもらうのです。そしてほかに猫が残っているかどうかも教えてもらいます。三毛フワ子ちゃんを確認してもらって手術しても大丈夫ということになったのですが、餌...

  • 明けましておめでとうございます

             いやいや💦 今年は小さいぱっちゃんにもおうちが見つかるようにしましょう。明けましておめでとうございます。もう今日は七草粥をいただく日。ショマはグループホームに戻り、スズも今日から学校再開。1日早いけれど、我が家では昨日のうちに七草粥をいただき今日からは通常の生活に戻った感じです。 今年は久しぶりに三段のお重に詰められるだけおせちを作りました。いろいろとスズが手伝ってくれたので...

カテゴリー一覧
商用