searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

1件〜100件

  • イースターの朝に

    久しぶりの更新です。今年もイースターを迎えました。私たちの教会でも、キリストの復活を記念しイースター礼拝を行いました。一年前のイースターには集まることさえ困難な状況でしたから、それだけでも感慨深いものです。そして、クリスマス礼拝以来になりますが、聖餐式も執り行いました。もちろん、コロナ対策もしてのことですが。また、コロナ禍を経て、私たちの教会もオンラインでの集まりをするようになりました。昨日の夕拝はオンラインでした。この時代と状況の変化を受けとめながら、心の渇きを覚えている方々に、神のことば、キリストによる救いをお知らせし、お届けしています。イースターの朝に

  • 美味しく頂きました

    先日、妻が買ってきてくれました。ミスタードーナツの「ピエールマルコリーニコレクション」です。人気商品のため、買うとなると結構行列になると聞いていましたが…妻が買いに行った時は、まだ行列がほとんどできていないタイミングに並べて、スムーズに買えたようです。二人で半分っこして、それぞれの味を楽しみました。さすがに一度に全部は食べられませんので、3回に分けて。50周年を記念するというのにふさわしい、どれもこだわりを感じる美味しさでした。とても満足です。美味しく頂きました

  • 講座のご案内

    『牧会ステーション』のご案内です。この『牧会ステーション』は、キリスト教の教職者向けの学びの場です。パーソナル・プロセス・フラット(守秘義務・互いに詮索しない・指導しない)という基本理念で交わりと研鑽の場を提供しています。昨年来のコロナ禍でも、オンラインで学ぶ機会を確保してきました。そして、2021年度も講師陣のご協力を頂き、開講することになりました。定期的な学びや交わりの場を必要としている教職者の皆さまにとって、きっとお役に立つものと思います。関心のある方は案内をご覧ください。お問い合わせは、牧会ステーションの公式アドレスまで。牧会ステーション2021表牧会ステーション2021裏前回の投稿は年末で…すっかり期間が空いてしまいましたが…今年最初の投稿でした。相変わらずのマイペースぶりですね。講座のご案内

  • オンラインで

    アドベント(待降節)に入っています。今日はこのカップでルイボスティーを。さて、話は変わりますが、この半年余り牧師の研修もオンラインで行われています。私が参加させてもらっている「牧会ステーション」もZoomでクラスを開講しています。集まることが難しい状況下、研修の機会が確保されているのは助けになります。その「牧会ステーション」では、今年度の残りの3回のクラスもZoomで開催することを決定し、参加者を募集しています。学ぶ機会を求めている方は問合せてはいかがでしょう。(対象:キリスト教の教職者限定)◯基本クラスの日程2021年1月19日(火)講師:坂野慧吉さん・堀肇さん2月5日(金)講師:太田和功一さん3月12日(金)講師:小渕春夫さん【問合せ先】牧会ステーション事務局bokkai.station@gmail.com...オンラインで

  • 特別行事のご案内

    本日14:30から、聖書宣教会第38回賛美礼拝が開かれます。これは毎年の恒例行事で、通常は神学校のチャペルにて催されます。ですが、今回はオンラインで配信されることになりました。讃美歌、聖書の朗読や説教をもって、神に礼拝をささげます。礼拝プログラムの詳細はこちら参加希望者は、聖書宣教会のサイトにアクセスの上、賛美礼拝のコーナーより参加できるそうです。こちらは、かつて私が神学校在学中に撮った、会場(チャペル)の写真。特別行事のご案内

  • Happy birthday

    妻の誕生日。今日のところは自宅でささやかにお祝い。栗の風味豊かなケーキを紅茶とともに。過ぎし一年の感謝…新たな一年の祝福…共に喜んでくださる方々の幸いを祈りつつ。コロナ禍の中、再び大変な状況です。皆さまも、どうぞお気をつけて。そして、不自由さや不安の中にも、ささやかな気晴らしや心のゆとりも見つけられますように。Happybirthday

  • 望み

    先日の日曜日の礼拝には、R宣教師を講師としてお招きしていました。ご夫妻で東村山聖書教会を訪ねてくださいました。R宣教師ご夫妻には、これまでも個人的にお世話になりました。私たち夫婦が牧会上の困難な課題に直面した時、相談に乗って頂いたこともありました。お二人の信仰や人柄により、随分励まされてきたのです。今回は、お忙しい中、私たちの教会のためにスケジュールを調整して来てくださいました。本当にうれしいことです。ところで、今回の礼拝の説教は、新約聖書のペテロの手紙第一1章3-5節からでした。「私たちの主イエス・キリストの父である神がほめたたえられますように。神は、ご自分の大きなあわれみのゆえに、イエス・キリストが死者の中からよみがえられたことによって、私たちを新しく生まれさせ、生ける望みを持たせてくださいました。また、朽...望み

  • 喜ばしい日

    この前の日曜日のことです。洗礼式を執り行いました。かねてから、洗礼に向けて聖書の学びをしていた、若い二人がこの日を迎えました。これまでに二人は所定の学びを終え、役員会による試問も無事にクリアしていました。はっきりと信仰を表明し、洗礼を受けたいという意志も確認されています。途中、コロナ禍で準備会も滞っていましたので…一層感慨深い思いで私も式に臨みました。ちなみにその日の説教は、洗礼について語りました。ローマ人への手紙6章1-11節「…3.それとも、あなたがたは知らないのですか。キリスト・イエスにつくバプテスマを受けた私たちはみな、その死にあずかるバプテスマを受けたのではありませんか。4.私たちは、キリストの死にあずかるバプテスマによって、キリストとともに葬られたのです。それは、ちょうどキリストが御父の栄光によって...喜ばしい日

  • Footprints16

    久しぶりにFootprintsカテゴリーの記事を記します。このことを書いておかないと、自分の気持ちにも区切りがつかないな…と思いましたので。一ヶ月前に父が亡くなりました。この四年ほど、父はガンの治療を続けていました。手術を受けて一旦は落ち着いていたものの、その後、再発。薬の副作用の大変さにも耐えながら、本当に最後まで懸命に生きた姿は父らしいものでした。一方、自分の最期を意識して周到な終活もしていました。残された家族を思う、父なりの優しさや心遣いからだったと思います。父は頑固で一徹なところもありましたが、私の選択も尊重してくれました。私が父の期待から外れた道を選択したのにもかかわらず。家族の中では誰もキリスト教を信仰していなかったのに私がクリスチャンになろうとした時も、また牧師を志す道を選んだ時も、おそらく心情的...Footprints16

  • 物思いにふけりながら

    久しぶりにウォーキング。すっかり秋らしくなりました。しばらく物思いにふけりながら歩き…途中、ジョギングも。忙しい日々を送る中、この時間は私にとって貴重です。物思いにふけりながら

  • 転入会

    今月第一週に転入会式を行いました。ここ数年来、東村山聖書教会に通っておられたお二人を正式に教会員としてお迎えしました。転入前の準備会がコロナ禍で中断した時期もありましたが、所定の手順を経て転入が承認され、この日を迎えました。信仰の再確認と教会への意識を深めて頂けるよう、この節目を大切に扱います。また、歓迎の心を込めて、お二人に花束を贈りました。礼拝後には記念撮影も。教会としての歩みは一歩一歩ゆっくりですが…道を求め、訪ねて来る方々を迎え入れつつ、教会設立5年目も半ばまで来ました。さて、過去の説教のあらすじも掲載しておきます。旧約聖書の講解説教の2回分です。2020年7月Ⅰサムエル記15-16章Ⅰサムエル記15:24-31説教題:『私は罪を犯しました』聖書が教える悔い改めとはどのようなものだろうか。サウルの...転入会

  • 講師をお迎えして ⑵

    先週のことになりますが…東村山聖書教会は、二週続けて礼拝に講師をお迎えすることになりました。今回の講師は、神学校同期のWさん。ご家族で訪ねてくださいました。久しぶりの再会。ただし、今回の礼拝も密を避けるためZoomでのオンラインにして、オンライン環境の整わない方々のみ実際に集う形式にしました。W兄は以下の聖書箇所から『上、下、前、手元』と題して、お話しくださいました。マタイの福音書6章25-34節"ですから、わたしはあなたがたに言います。何を食べようか何を飲もうかと、自分のいのちのことで心配したり、何を着ようかと、自分のからだのことで心配したりするのはやめなさい。いのちは食べ物以上のもの、からだは着る物以上のものではありませんか。空の鳥を見なさい。種蒔きもせず、刈り入れもせず、倉に納めることもしません。それでも...講師をお迎えして⑵

  • 講師を迎えて

    久しぶりの更新になりました。東村山聖書教会の最近の様子です。6月第一週から日曜日の礼拝を再開して、三ヶ月余り。もちろん今も、換気や座席の距離、マスク着用と手指消毒、礼拝のプログラムに配慮して慎重に対応しています。ところで、この前の日曜日、年間計画で講師をお迎えすることになっていました。せっかくの機会なので…来て頂きたいとお伝えしたところ、講師M先生も快く応じてくださいました。ただ、迎える側としては配慮も必要です。こういう状況のため、Zoomを使ったオンラインの形式に。密を避けるためとは言いましても、オンラインにせざるを得なかったのは少々残念でした。M先生は、詩篇16篇から神への信頼と確かな希望とを語ってくださいました。「神よ私をお守りください。私はあなたに身を避けています。私は主に申し上げます。『あなたこそ私の...講師を迎えて

  • オリーブがすくすくと

    自宅のベランダのオリーブがすくすくと育っています。昨年植え替えをしたのも良かったようです。ところで私は、5月の半ばからダブルワークの生活を送っています。コロナ以前から考えていたことで、多少時期はズレたのですが生活と仕事のペースを考慮しながら過ごしています。それで、気にはかけているものの、ブログ更新が滞りがちです…久しぶりの更新になりました。6月に教会でお話しした、礼拝説教のあらすじ(旧約聖書からの講解2回分)を掲載しておきます。サムエル記第一15章10-16節説教題:『わたしは悔やむ』主は、預言者サムエルに(15:11)「わたしはサウルを王に任じたことを悔やむ」と告げた。神が『わたしは悔やむ』という場合、何を意味しているのだろうか。「悔やむ」という語は、「深いため息をつく」ことに由来するようだ。まるで想定外の失...オリーブがすくすくと

  • 早いもので18年

    今日は、18回目の結婚記念日でした。ちょうど二人とも休みで、ランチにでも出かけようということで…Kona’sCoffeeへ。妻はハンバーガーのプレート、私はアボカドシュリンプのプレートを注文しました。美味しくて、ボリュームもあり満足。せっかくなので、食後にパンケーキも。ささやかながら…記念日の食事を楽しみました。それにしても、もう18年…早いものです。早いもので18年

  • 変化と順応の期間

    久しぶりに牧会ステーションの記事です。牧会ステーションは、キリスト教の教職者のための学びと交わりの場を提供しています。今年度は、当初のスケジュールどおりの開講とは行きませんでしたが…講師のご協力もありまして、Zoomでクラスを行うことになりました。先週、今年度初めての基本クラスが開かれました。今回の講師Oさんは、これまでもずっとセルフケアをテーマにクラスを担当してくださっています。具体的には、自分を振り返ることと聖書のことばを黙想することを中心にしたクラスです。私も今回のクラスに参加しました。Zoomを使うことにはあまり慣れていないのですが、それでも有意義な時間を過ごすことができました。個別に黙想する時間はもちろん、小グループで自分の気づいたことを分かち合う時間も、とても良いものでした。午前は、この半年間を振り...変化と順応の期間

  • 続いてる

    今日は、夕方にウォーキング。わずかに風があって、日中の暑さを思えば、出歩くのにはまずまずの条件でした。いつもの公園のコースへ。犬の散歩で…ジョギングで…自転車で……といろんな方々が利用している、にぎやかな時間帯でした。入間川の写真です。この二ヶ月余りの外出自粛期間も、できるだけウォーキングだけは欠かさずに、と心がけていました。どうやら、だいぶ習慣化されてきて、ウォーキングは私の生活の一部になりつつあるようです。今年の平均値が昨年より増えているのも、達成感を感じます。以前よりは、体力もついたのではないでしょうか。時間帯を工夫しながら、今後もコツコツと続けていきたいと思います。続いてる

  • リフレッシュ

    昨日のウォーキングは、小雨の中でスタート。歩いているうちに、次第に日差しが出てきました。すると、虹も。ちょっとした運動の時間で、リフレッシュのひとときになりました。さて今日は、これからZoomでのミーティングです。リフレッシュ

  • 宣言解除… 再開に向けて

    首都圏も緊急事態宣言が解除されることになります。とは言いましても、実際の生活はこれから徐々に戻っていくことになるのでしょう。今日の午前中は、牧師仲間とzoomでのミーティング。有意義な学びの時間になりました。もうしばらくはこのスタイルを継続することになりそうです。午後は、銀行などに用事で外出。運動も兼ねて、そのままいつものウォーキングコースをまわりました。日差しは強くて汗ばむくらいでしたが、木陰に入ると心地よい風を感じました。緊急事態宣言の解除を受けて、今後は日曜日の主日礼拝再開を視野に入れ、準備していくことになります。6月第一週を目標に検討中です。マスク着用や座席間の距離、換気等の基本的な対策はもちろんのこと、礼拝プログラムの内容や進め方にも配慮したいと思います。さて、月末を迎えていますので、5月のメッセージ...宣言解除…再開に向けて

ブログリーダー」を活用して、rookieさんをフォローしませんか?

ハンドル名
rookieさん
ブログタイトル
マイペースで行こう
フォロー
マイペースで行こう

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用