プロフィールPROFILE

setukoさんのプロフィール

住所
茨城県
出身
東京都

自由文未設定

ブログタイトル
≪お国じまんスケッチ≫茨城&つくばお散歩スケッチ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/tukubasetuko/
ブログ紹介文
茨城県内やつくば周辺スケッチ。水彩画やイラストで『個人的な町おこし』風景・建物・カフェ・川浪セツ子
更新頻度(1年)

134回 / 330日(平均2.8回/週)

ブログ村参加:2006/09/03

setukoさんのプロフィール
読者になる

setukoさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 全参加数
総合ランキング(IN) 3,731位 3,752位 3,687位 3,759位 3,812位 4,118位 4,131位 978,408サイト
INポイント 0 80 110 90 100 90 70 540/週
OUTポイント 0 200 140 80 100 60 80 660/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美術ブログ 9位 9位 9位 9位 9位 10位 10位 8,232サイト
水彩画 3位 3位 3位 3位 3位 4位 4位 550サイト
今日 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 全参加数
総合ランキング(OUT) 12,199位 12,657位 14,092位 14,879位 14,726位 15,551位 14,944位 978,408サイト
INポイント 0 80 110 90 100 90 70 540/週
OUTポイント 0 200 140 80 100 60 80 660/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美術ブログ 20位 22位 27位 30位 26位 33位 27位 8,232サイト
水彩画 13位 12位 15位 16位 13位 21位 15位 550サイト
今日 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,408サイト
INポイント 0 80 110 90 100 90 70 540/週
OUTポイント 0 200 140 80 100 60 80 660/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美術ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,232サイト
水彩画 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 550サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、setukoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
setukoさん
ブログタイトル
≪お国じまんスケッチ≫茨城&つくばお散歩スケッチ
更新頻度
134回 / 330日(平均2.8回/週)
読者になる
≪お国じまんスケッチ≫茨城&つくばお散歩スケッチ

setukoさんの新着記事

1件〜30件

  • ◆昭和記念公園・紅葉その2◆

    すっかりお気に入りになってしまった、「昭和記念公園」です。昨日の絵も、今日の絵も、「日本庭園」を、描きました。16日、こんな感じだそうです。園内の紅葉案内から→★ライトアップがあるようです。いつか、いつの日か、見てみたいなぁ~♪これは、自転車で回った時、自転車ステーションにて、素晴らしい紅葉に、出会ったので、「樹木」だけ。紅葉の練習の意味も、込めて。もっと、もっと、赤かったわ~!、、、、下の「水彩画」に、ポチ、お願いします。「にじいろアトリエ」HP→★●今日のつぶやき●偉大だけど好きになってしまいこれどうしようもない◆昭和記念公園・紅葉その2◆

  • ◆昭和記念公園・紅葉◆

    東京都立川市の「昭和記念公園」に、紅葉を、見に行きました。我が家からは、日帰りとしたら、少し遠かったのですが、行って、本当に良かった!!公園も、紅葉、素晴らしかったです。「国営昭和記念公園」→★★滞在時間は、3時間。お昼ご飯、込み。あまりに大きな公園なので、自転車で回りました。でも、一つ、私なりに感じたこと。あまり大きすぎるというか、偉大過ぎると、絵にするのに、おじけづいちゃう、わたし。近場を描く、というのは、それはそれなりに、いいなぁと。、、、、下の「水彩画」に、ポチ、お願いします。「にじいろアトリエ」HP→★●今日のつぶやき●身の丈そんな生活を過ごしていきたい◆昭和記念公園・紅葉◆

  • ◆習作・フランス・カレナック◆

    月に一回のA先生の講座、10月分。今回は、「フランスの最も美しい村」に選ばれているという「カレナック」という場所、写真からのお絵かきでした。どうも、わたしは、現場に行っていないと、イメージがわかず、心が、ウロウロ。今回は、これくらいで、「手」を打とうと。絵を描くのは、「目」と、「技術」だけではなく、やはり「心」かなぁ~それと、「五感」、、、、下の「水彩画」に、ポチ、お願いします。「にじいろアトリエ」HP→★●今日のつぶやき●経験するってホントどんなことより勝ります◆習作・フランス・カレナック◆

  • ◆アジの開き◆

    干物、好きです。描いてみようと思いましたが、生で、描いたら、、、美味しそうじゃないな。そうです、干物は、やっぱり、焼かないと。アジの干物、裏と表。どちらが、裏で、どちらが表?食べるときは、「身」の方を、お皿に載せますね。、、、、下の「水彩画」に、ポチ、お願いします。「にじいろアトリエ」HP→★●今日のつぶやき●なんでもかんでも描いて描いて描いて楽しいです◆アジの開き◆

  • ◆松代公園・紅葉その3◆

    池のある松代公園の散策道です。ヒッソリとしているようなのですが、公園お隣の小学校の低学年生が、生活科(?)の授業か、列で、ゾロゾロ。日中、お忙しくないような方々が、けっこういるようで、お散歩。それが、なんともマッタリ感で、良いのです。ココ、本当に、スケッチに、サイコー!!、、、、下の「水彩画」に、ポチ、お願いします。「にじいろアトリエ」HP→★●今日のつぶやき●緩やかに時間が流れるそんな公園居場所貴重です◆松代公園・紅葉その3◆

  • ◆松代公園・紅葉その2◆

    今年は、「紅葉」に、はまっています。近場の公園スケッチ、、ですけど。この「松代公園」、穴場です。ベビーカーを押して、我が家からちょうどいい距離。、、、、かつてのこと。お花見、すごくイイ。人があまり知らないので。茨城県立の「洞峰公園」、大好きな場所ですが、お絵かきするのには、けっこう難しい。この公園は、池が、ヒョウタンのような形。コンパクトで、鳥がいて、静かで。橋もなに気の小ささが、いいの。ベンチも、たくさん、東屋まである。トイレもある。スケッチには、ベストです。、、、、下の「水彩画」に、ポチ、お願いします。「にじいろアトリエ」HP→★●今日のつぶやき●今住んでいる場所ご近所地域それを大切にして日々過ごしたい◆松代公園・紅葉その2◆

  • ◆西洋料理・エスコフィエ◆

    この西洋料理・エスコフィエさんは、11月6日にアップした、紅葉の絵「松代公園」の横にあります。→★出来たのは、40年以上前で、今は、2代目の店主さんだそうです。ハンバーグが、一番の売りですが、他も、美味しいです♪先日、水彩教室の皆さんと、ランチしました。絵は、まだ中途なので、またまた、、そのうち。、、、、下の「水彩画」に、ポチ、お願いします。「にじいろアトリエ」HP→★●今日のつぶやき●みんなと楽しいスケッチ会ランチタイムこれで命がすいぶん伸びます◆西洋料理・エスコフィエ◆

  • ◆北イタリア&スイス・スケッチ18◆

    少し間が空きましたが、イタリアとスイスのスケッチツアー。今回は、イタリアのアルプスのすそ野の「ベルガモ」という古い街です。こちらは旧市街の「チッタアルタ」。新市街地域から、モノレールに乗って、たどり着きました。この絵は、博物館の上にある回廊からの風景。あまりの人人で、スケッチどころではなかったのですが、どうにか、一枚ペン書きしました。、、、、いつか、そのうちアップします。これは、今回のスケッチツアーの「ご朱印帖」に茶色のペン+色鉛筆です。、、、、下の「水彩画」に、ポチ、お願いします。「にじいろアトリエ」HP→★●今日のつぶやき●描いて描いて描いて新しい門を開く◆北イタリア&スイス・スケッチ18◆

  • ◆つくば市松代公園の秋◆

    先回に続き、つくば市松代の遊歩道、終着点?ではないと思いますが、松代小学校のお隣の「松代公園」。ココ、昔から、池があったのでしょうか?イイ感じの池、木々、自然。野鳥、白鳥、カモ、アヒル。他、名前の分からない鳥さん達。この松代公園、桜の時期も、見ごたえがあります。子供たちが、小さかった頃、知り合いの方々と、一緒にお花見しました。子供たちは、みんな大人になって、親たちは、シニアになりました。それでも、この公園は、ステキなまんま。、、、、下の「水彩画」に、ポチ、お願いします。「にじいろアトリエ」HP→★●今日のつぶやき●いつまでも変わらないもの宝ものそれを描きとめたい◆つくば市松代公園の秋◆

  • ◆つくば市松代遊歩道の秋◆

    すっかり秋になりました。我が家のネコ二匹は、わたしのお布団に入ってきます。ここは、20年以上前に住んでいた団地で、子供たちの通学路、わたしの買い物道でした。昨年までは、右側に戸建官舎が、たくさんあったのですが、今年に入り、取り壊されて、今は、分譲地、建売に。人口が、減っているのに、売れるかしらと。幸い、つくば市は、人口が増えていますが、この辺は、車がないと生活できない地域です。、、、、下の「水彩画」に、ポチ、お願いします。「にじいろアトリエ」HP→★●今日のつぶやき●時代は変わるこれから先どうなるのか可能な限り見とどけたい◆つくば市松代遊歩道の秋◆

  • ◆北イタリア&スイス・スケッチ17◆

    スイスのアルプス「ソールオ」村に滞在中、大阪在住の登山家の方に、バッタリ。その方は、2週間も単独で、アルプスの山々を登山。オマケに、ドローンを使って、景観を撮影。帰国後、その映像を、拝見しましたが、あまりの凄さに、ビビッてしまうほど。個人的なサイトなので、皆さんには、お見せできないのが、とても残念です。この絵は、「ソーリオ」で、スケッチ仲間と、ドローンを、見上げている映像から、絵にしました。ソーリオから、世界的な彫刻家、「ジャコメッティ」のアトリエに。わたしも、大好きな彫刻家さん。近くには、地域の資料館もあり、この間、ご紹介した「セガンティーニ」などの関連資料も、見ることができました。「ジャコメッティ」とは→★作品など→★、、、、下の「水彩画」に、ポチ、お願いします。「にじいろアトリエ」HP→★●今日のつぶやき...◆北イタリア&スイス・スケッチ17◆

  • ◆つくばアートクラブ・展覧会◆

    2019年10月31日(最終日3時)まで、「つくば銀行」2階のギャラリーで、串田先生の主催なさっている絵の教室の展覧会。→★d3年前に、初めてやったそうですが、その間の皆さんの躍進、拝見させて頂きました♪お近くの方は、行かれてみてくださいね。、、、、下の「水彩画」に、ポチ、お願いします。「にじいろアトリエ」HP→★●今日のつぶやき●みんなの楽しそうな頑張る姿勢こちらまでエネルギー頂きます◆つくばアートクラブ・展覧会◆

  • ◆北イタリア&スイス・スケッチ16◆

    スイスの高級リゾート地の「サンモリッツ」にある湖、「サンモリッツ湖」です。ベンチには、マッタリ湖を、眺めている方々。どこから、来たのかなぁ~私たちは、日帰りのスケッチ旅でしたので、サンモリッツでは、コンビニで、ランチを買い、食べて、終着駅に止まっている電車を見て、オシマイ。熱海に似ているということを、書きましたが、ここでも、温泉が出るそうでした。、、、、下の「水彩画」に、ポチ、お願いします。「にじいろアトリエ」HP→★●今日のつぶやき●高級リゾートにはご縁がありませんでもその場の空気ステキでした◆北イタリア&スイス・スケッチ16◆

  • ◆北イタリア&スイス・スケッチ15◆

    スイスのアルプス「ソーリオ」村から、世界的なリゾート地の「サンモリッツ」へ。途中の風景も、素晴らしかったので、スケッチ。小さな村には、ホテル、教会。氷河が削ってできた湖が、多いです。その横には、馬の放牧地がありました。ソーリオは、海抜1880m。サンモリッツは、海抜1700m位。道中は、上がったり下がったりで、日光の「いろは坂」より、急なヘアピンカーブでした。、、、、下の「水彩画」に、ポチ、お願いします。「にじいろアトリエ」HP→★●今日のつぶやき●厳しい自然の中でも生きているそんな命に畏敬(いけい)◆北イタリア&スイス・スケッチ15◆

  • ◆北イタリア&スイス・スケッチ14◆

    スイスの高級リゾートの「サンモリッツ」なのですが、なんだか「熱海」に似ている景観。一緒に行った方たちも、同じ意見。でもさすがに、ペットボトルの水のお値段でも、自動販売機で、1本、500円位!!「セガンティーニ」という画家を知っていますか?わたしは、今回初めて知りました。そして、はまりました!・作品紹介→★・どんな人?→★「セガンティーニ」以前の時代には、「アルプス」を、描く画家はいなかったそうです。残念ながら、早世の天才。わたしが、5日滞在した「ソーリオ」村。ここを、「天国への入口」といったのは、まさしく彼でした。確かに。素晴らしい雄大な風景。、、、、わたし、「涙、出ちゃった、、」でした。、、、、下の「水彩画」に、ポチ、お願いします。「にじいろアトリエ」HP→★●今日のつぶやき●いつまでも「天国の入口」にいるこ...◆北イタリア&スイス・スケッチ14◆

  • ◆NEWSつくば・ご飯は世界を救う・7月分◆

    遅くなってしまいました。毎月連載している「NEWSつくば」の7月分を、アップしておきます。《ご飯は世界を救う》13メニューがたくさん土浦冷蔵のかき氷かき氷。マンゴー(300円)㊧と生イチゴ(700円)2019年7月18日【コラム・川浪せつ子】前回紹介したレストランでランチをしたあと、土浦冷蔵さん(阿見町住吉)へ。「二人展」の相方Sさんはカルチャーセンターで「チョークアート」を教えていますが、そこの生徒さんが土浦冷蔵でかき氷のお店をしているので、食べに行きました。かき氷と言ったら、夜店やバザーなどで食べるイメージが強かったのですが、昨今の「かき氷」はスイーツの分野に昇格するという、ステキな食べものに変身。50年ほど前から続く土浦冷蔵さんの本業は、地下水をくみ上げて純粋氷を作るというお仕事。また、マイナス50度の冷...◆NEWSつくば・ご飯は世界を救う・7月分◆

  • ◆北イタリア&スイス・スケッチ13◆

    色鉛筆で、スイス・アルプスの「朝明け」風景。イタリアから、車で、国境を越えて、スイスに入りました。そして、ずいぶん走って、「ソーリオ」村に。そこで見たアルプスの山々。なんだか、涙が出てきました。自分って、本当にチッポケ。最終日。まだ、お月様が見えている、朝焼け。数分で、お月様とは、さようなら。また、夜は来るけど、きっとまた、日は昇る。、、、、太陽は、反対側の山から。そんな地球の営みに、また、ジィ~ン、と。チッポケなわたしでも、日々、生きている。、、、、下の「水彩画」に、ポチ、お願いします。「にじいろアトリエ」HP→★●今日のつぶやき●大自然に圧倒されちゃった◆北イタリア&スイス・スケッチ13◆

  • ◆桜大橋 ◆

    10月17日にアップした「桜大橋」反対側から描きました。→★象徴的な「橋」なのですが、イマイチ、絵になりにくい。この橋を5階のビルの上から眺める絵を、過去に3枚も、描いていました。鳥瞰のほうが、アングル、面白いかなぁ。3枚とも、ビルの屋上(駐車場)で、ドキドキしながら(高所恐怖症!)スケッチしました。→2008年8月11日2007年2月25日2006年9月28日同じ場所でも、季節によって、風景は、違いますね、また、ドキドキしながら、スケッチ、行こうかしら。、、、、下の「水彩画」に、ポチ、お願いします。「にじいろアトリエ」HP→★●今日のつぶやき●過去を振り返り初心に戻ってみる◆桜大橋◆

  • ◆ 秋の収穫 ◆

    スケッチしました。このテーマは、「麦ワラ」を、どのように表現するか、、でしたが、、、苦手、苦手。「そば」「うどん」「スパゲティー」似てる、、、ムムム、、、お勉強、お勉強。、、、、下の「水彩画」に、ポチ、お願いします。「にじいろアトリエ」HP→★●今日のつぶやき●苦手克服チャレンジ落ち込む克服チャレンジドツボ落ち込むでもでも諦めないわ◆秋の収穫◆

  • ◆北イタリア&スイス・スケッチ12◆

    スイスの「ソーリオ村」のホテル。なんせ、ご飯を食べる場所が、ほとんどありません。なので、夕食は、ホテルで。でも、このホテルの食事が、絶品なの。お昼は、、、あのね。日本から持って行った、カップ麺。それと、少しお菓子。だから、余計、美味しかったのかしらね。、、、、下の「水彩画」に、ポチ、お願いします。「にじいろアトリエ」HP→★●今日のつぶやき●良い空気それが一番のご褒美◆北イタリア&スイス・スケッチ12◆

  • ◆北イタリア&スイス・スケッチ11◆

    久々に、スイスの絵です。高度1700mのアルプス地方、高山植物は、見たことのないものばかり。風景も、とてもステキでしたが、小さな花々に、魅せられました。そんな牧場地には、ヤギさん達が、何匹も。この絵の左側は、ヤギ小屋。朝早くには、出てなかったヤギさん達。再度この道を通ったら、ドンドコ出てきました!お母さん一匹に、子ヤギが何匹も。、、、、下の「水彩画」に、ポチ、お願いします。「にじいろアトリエ」HP→★●今日のつぶやき●どこに行ってもお母さん子育て頑張っています◆北イタリア&スイス・スケッチ11◆

  • ◆ つくば・桜大橋 ◆

    つくば駅から、歩いて5分くらいの場所のペディトリアンデッキを、歩いていくと、道路にかかった橋があります。その橋の真ん中には、こんなオブジェ。つくば駅は、地下にあり、この煙突のようなものが、エレベーターになっています。街のスケッチ、なかなか手ごわいです。、、、、下の「水彩画」に、ポチ、お願いします。「にじいろアトリエ」HP→★●今日のつぶやき●恥をかくこれはシンドイですが重要です明日の進歩のために◆つくば・桜大橋◆

  • ◆NEWSつくば・ご飯は世界を救う◆

    《ご飯は世界を救う》16フラワーパークのレストラン・ローズ2019年10月16日【コラム】石岡市にある「花と緑の楽園」がテーマの茨城県フラワーパーク。県の花がバラということもあり、バラをはじめ四季を通してお花が美しいです。10年ほど前、こちらに河津桜(かわづざくら)があると知り、スケッチに行きました。ちょうど2月末の花粉症真っただ中。1時間ほどしたら、目がかゆくなってきて。小山の中腹から、この「レストラン・ローズ」まで、やっとのことでたどりつきました。寒い時期でもあり、こちらでいただいたバラのジャムが添えてある、暖かい紅茶の美味しかったこと。そのときはお茶だけでしたが、それ以降はバラのアイスクリーム、そしてランチをするようになりました。今回は久々におうかがい。「いもブタ定食」というのがあり注文。茨城県は豚の産地...◆NEWSつくば・ご飯は世界を救う◆

  • ◆ 飲茶・ジンホア ◆

    この「ジンホア」さんは、元「中華料理・栄花林」さんがあった場所に、9月から開店しました。「栄花林」のスケッチ→★この絵(栄花林)を描いたのは、3月でした。そして5月に、店主さんが、突然、天国に。(涙)息子さんが、「飲茶」のお店でお仕事をなさっていて、のれん分けして、同じ場所で、開店したのです。お父様と少し違うお料理ではありますが、とっても、とても、美味しいです。そして、お父様のお味を引き継いだお料理も。今回は、訪問2回目です。わたしの個人的な感想。お父様は、日本人に合う、中華。息子さんは、そこに、現代的な進化を加えて。どちらも、いいです♪そして、感じたこと。お料理って、人柄が、出る。そう、絵にも、きっと人柄、その人の思いや、人生が、反映されてしまうのでは?どんなことにも、真摯に向かい合いたい。そんな風に思いまし...◆飲茶・ジンホア◆

  • ◆ つくばセンタービル周辺スケッチ ◆

    わたしの住んでいるつくば市には、世界的建築家の磯崎新さんの作品「筑波センタービル」があります。そして、2005年に念願の鉄道(つくばエクスプレス)が開通。センタービルとは、ペディトリアンデッキで結ばれています。その周辺には、商業ビルや公園、図書館、少し歩くと、G7を開催した国際会議場。今回、集中して、色々な場所をスケッチしました。この絵は、商業ビルの2階から。ちょうど通路にイスが置いてあり、そこからマッタリとしながら描きました。ちなみに、この絵の左端は、スタバです。「Qt」というのは、この商業ビルの名前。こちらは、バスターミナルの横から、「筑波センタービル」方向を見たところ。ただ、このビルは、描くのにとても難儀なので、今回のテーマは、手前の階段のにぎわいという事で。バスターミナルの横にあった「樹木」の下で、行き...◆つくばセンタービル周辺スケッチ◆

  • ◆ 串田先生・展覧会 ◆

    つくば市洞峰公園の「新都市記念展示ホール」にて、串田先生の展覧会を、見に行きました。右側のハガキは、先生の主催する「つくばアートクラブ」の生徒さんたちの作品展のご案内です。右側が、串田先生。美術教師から、中学校の校長先生に。今は、画家さんに、転身。「新極美術協会」副会長をされています。今回は、油絵で描く「お花」の絵が、テーマです。大きな絵も、とてもいいですが、今回お花の絵も、素晴らしいです。串田先生のパワーに、敬服しました。ちなみに、先生は、今回は油絵ですが、水彩画も、かなりのもんです~♪最後になりましたが、今回の大型台風、被災された方々に、お見舞い申し上げます。平和な日々が、早く取り戻せますように。、、、、下の「水彩画」に、ポチ、お願いします。「にじいろアトリエ」HP→★●今日のつぶやき●絵を描くエネルギーど...◆串田先生・展覧会◆

  • ◆北イタリア&スイス・スケッチ10◆

    スイスの「ソーリオ」のホテルからの眺め。手前に、小さな屋根、そして教会。空気が澄んでいるため、バックの森林の一本一本まで、数えられるほど、良く見えます。絵にするのは、難しいので、「面」として、捉えて描いてみました。そのまた後ろは、アルプスの山。山は、氷河に削り取られ、尖っています。ホテルには、インテリア、お庭、ステキな可愛いものばかり。、、、、下の「水彩画」に、ポチ、お願いします。「にじいろアトリエ」HP→★●今日のつぶやき●この地球わたしが生まれ住んでいる所はほんの「点」そんなことを思いつつ「点」を大切にしたいとあらためて思う◆北イタリア&スイス・スケッチ10◆

  • ◆ お芋のドーナツ ◆

    久しぶりに、お店で、ドーナッツを、食べました。日曜日、ちょうどオヤツタイム。ものすごく並んでいて、諦めた。一時間後くらいして、覗いてみたら、空いてきてたので、入って、スケッチ。ドーナッツは、店内で食べるのと、お持ち帰り、消費税の件で、お値段が、違いました。チェーン店でも、会社さんによって、消費税の扱い方(?)が、違うのですねぇ。また、キャッシュレスだと、大きなお店、小さなお店で、ポイント還元が、違うし。なんだか、お支払するのが、とても億劫に。でも、買い物はしないといけないので、超メンドイ。私が、というより、お店が、、、かしらね。、、、、下の「水彩画」に、ポチ、お願いします。「にじいろアトリエ」HP→★●今日のつぶやき●時代どんどん進化進化しないのは進化できないのはわたし!?いえ、いえ少しは進化したい◆お芋のドーナツ◆

  • ◆北イタリア&スイス・スケッチその9◆

    この場所は、イタリア国境沿いのスイス、「ソーリオ」村のホテル。遠くには、アルプスが見えます。冬は、雪が深くなり、閉鎖されるとか。標高が、1700m。朝夕の気温差が、大きいです。ホテルの従業員の方は、「サンモリッツ」、スイスの世界的な観光、保養地まで、出稼ぎ(?)とか。そんな場所ですので、ホテルくらいしか、食事をすることが出来ませんでした。でも、この「ソーリオ」ホテルが、素晴らしかった!残念ながら、HPは、見つからないので、わたしの絵で、ね。、、、、下の「水彩画」に、ポチ、お願いします。「にじいろアトリエ」HP→★●今日のつぶやき●異国にて過去の自分を振り返る異国にてこれからの自分に思いをめぐらす◆北イタリア&スイス・スケッチその9◆

  • ◆北イタリア&スイス・スケッチその8◆

    こちらは、北イタリア湖水地方の「コモ湖」のちょうど中心にある「ヴァレンナ」。湖の入り江になっていて、素晴らしい風景を、彩っていますランチは、こんな感じで。入り江の上に歩いていくと、教会のある広場があります。その前にあるホテルの入口には、日本の国旗が、飾られていました。そして、「水彩画」の専門のギャラリー、見つけましたよ~♪小さな町でも、ギャラリー(画廊が)ある、ヨーロッパって、そういう所なのですね。、、、、下の「水彩画」に、ポチ、お願いします。「にじいろアトリエ」HP→★●今日のつぶやき●遠い場所に思いをはせて生きていきたい◆北イタリア&スイス・スケッチその8◆

カテゴリー一覧
商用