chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ヌシ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2021/08/04

1件〜100件

  • オリンピックイン麻布 / 都心で常に安価に挑戦しつづけるホテル Olympic-Inn Azabu

    「スタンダード」 都心3区に数多あるビジネスホテルの中で、OTAサイトから安い順に検索すると常に上位に顔を出すホテルとして昔から気になる存在でした。 最近は気のせいかチョット値上がりしてきた印象がありますが、それでも安いに越したことはありません。 今回、ホテルのある麻布で朝早くに用があったので、ここぞとばかりに利用してみました。 結論を言いますと、安くても充分ビジネスホテルとして何の問題もありませんでした。 つまりコスパは良いということです。 アクセスは地下鉄の麻布十番駅利用の場合は2番出口が最寄りです。ただし地下鉄大江戸線を利用の場合は少し距離があります。 バス利用であればホテルの目の前の麻…

  • 【宿泊記】HOTEL URBAN GRACE GRAN ホテルアーバングレイスグラン / ビルをリニューアルした小綺麗なホテル

    「プレミアムダブル」 山形駅東口を出て北へ徒歩数分の位置にあります。 周囲は雑居ビルやオフィスビルなどがありますが、夜になるとちょっと寂しい感じもする環境です。 建物の外観は表向きはまるで新築のような新しさを感じますが、裏側から見るとかつての雑居ビルをリニューアルしたのがわかります。遠目から見ても経年を感じさせる建物です。 「プレミアムダブル」 ホテル外観 フロア図 パブリックスペース フロア図 扉まわり ベッド 机まわり テレビ ソファセット 窓まわり 水回り バスタブ 洗面台 アメニティ お手洗い ホテルの開業は2020年7月3日と山形市内のホテルとしてはかなり新しい部類に入ります。 ホテ…

  • かつてのホリデイ・インは今どうなってるの? Part1 日本初の1号店〜3号店まで

    日本国内にかつて存在していた IHG系列のホテルは今どうなっているのか? 以前にインターコンチネンタルは調べました。 今回はその第二弾。 我らが庶民の味方(?)ホリデイ・インです。 ホリデイ・イン京都 ホリデイ・イン成田 ホリデイ・イン東京 現在営業中のホリデイ・インの中で最も古いのは、2001年7月20日開業のホリデイ・イン仙台です。 開業からすでに20年以上経ており、つい最近リニューアルも行われました。 ホリデイ・イン京都 しかし日本国内における ホリデイ・インの歴史は20年なんてものではなく、今から半世紀近く前までさかのぼります。 そんな記念すべき日本初の ホリデイ・イン はというと、1…

  • 【宿泊記】山の上ホテル別館 / 昭和感漂う老舗ホテルの別館 HILLTOP HOTEL ANNEX

    「別館 洋室ツイン」 山の上ホテルは駿河台の高台にあり、閑静で開業以来、小説家・ジャーナリスト・学者等の利用が多く「文化人のホテル」として広く知られています。 今回は2014年まで営業していた「山の上ホテル別館」の宿泊記です。 ちなみに本館は現在もスモールラグジュアリーホテルとして営業中です。 ホテル外観 パブリックスペース 別館ツイン ベッド サイドテーブル 机まわり 眺望 水回り 洗面台とお手洗い アメニティ 御茶ノ水界隈に行く時はJRよりも地下鉄を使うことが多く、主に神保町駅を利用します。この日もホテルに向かうのに神保町駅で下車して、A5出口から地上に出ました。 オフィス街を抜けて錦華公…

  • 【宿泊記】東京ドームホテル / エンタメエリアの中心にそびえる高層ホテル TOKYO DOME HOTEL

    「デラックス ダブル」 ホテルの住所は東京都文京区後楽一丁目。 しかしそんな住所を説明するよりも前に、ホテルの名前だけで立地がわかるホテルです。 ホテル外観 フロア図 扉まわり デラックスダブル ベッド 机まわり 眺望 水回り バスタブ アメニティ JR山手線の内側、歴史的遺産に囲まれた文京区に位置し、都内最大級のエンタテインメントエリア “東京ドームシティ” にそびえる高さ155m、地上43階建ての超高層ホテルです。 かつて後楽園スタジアムがあった場所に、2000年6月1日に開業しました。 ホテルの運営は株式会社東京ドームホテルズ。 東京ドームホテルズが他に運営する、東京ドームホテル札…

  • 【宿泊記】グレート ジョージ / 「赤毛のアン」の島にある歴史的建造物を改修したホテル  The Great George

    「デラックス」 カナダのプリンスエドワード島の中心都市シャーロットタウンのダウンタウンにある、ヒストリック ブティックホテルです。 ”五感に合わせてデザインした” という館内は、まさに「赤毛のアン」の舞台となったプリンスエドワード島らしい おもてなしが提供されており、スタッフのフレンドリーさも相まって、実にリラックス出来るホテルでした。 ホテル外観 パブリックスペース フロア図 デラックス ベッド 机まわり バーカウンター 眺望 ソファセット 水回り 洗面台&お手洗い アメニティ 宿泊料金には、朝食、駐車場、高速インターネット、淹れたてのコーヒーと紅茶、自家製クッキー、平日午後5時から午後6時…

  • かつてあった、そして幻となった日本国内のインターコンチネンタルはいま?

    北は岩手県から南は沖縄県まで、日本国内に何箇所かあるインターコンチネンタル。 どれも素敵なホテルばかりです。 ただし宿泊費が庶民的感覚からすると非常に高いので、滅多なことでは利用できないホテルでもあります。 ホリデイ・インやクラウンプラザばかりを愛用している私のような安いIHG会員からすると、インターコンチネンタルは羨望のホテルではありますが、国内にもっと店舗数が増えれば、「いつかは泊まりに行こう!」と夢を見るもの。旅の選択肢も広がります。 インターコンチネンタルに限らず、この手の世界的なホテルブランドと以前提携していたホテルというのは意外と多くあり、かつてIHG系だったホテルは、これまでもい…

  • 【宿泊記】島の小さなホテル ウインズ / 緑が美しい家庭的な宿 Puti Hotel Winds

    「ツイン」 石川県七尾市の能登島にある小さなホテルです。 外観だけを見るとまるでペンションのような佇まいをしています。 ホテル外観 パブリックスペース ツイン 水回り 眺望 ホテル外観 今回はツーリングで利用しました。 県道沿いにあって分かりやすい立地でした。 駐車場は7台分確保されているので満車になることは無いと思います。 駐車場の予約は不要で無料です。 小さなホテルということで宿の看板にはプチホテルとの表記があります。 チェックインタイムは15:00 チェックアウトタイムは10:00です。 それにしても建物の周囲の緑の手入れが実に見事です。 園芸屋さんに頼んでいるのか、それとも宿のオーナー…

  • 【宿泊記】ホテルメトロポリタン(旧ホリデイ・イン クラウンプラザ メトロポリタン東京) / 池袋の数少ないシティホテル HOTEL METOROPOLITAN TOKYO

    スーペリアダブル 池袋駅西口にある高層ホテルです。 雑多な街といった印象が強い池袋。特に西口は飲み屋とか風俗街が多くてあまり寄り付きたくない街でもありました。 その後、西口界隈も再開発が進み綺麗な街へと変貌。その中にホテルメトロポリタンもあります。 池袋駅の周辺には一昔前のビジネスホテルが多く、シティホテルといえば東口のプリンスか西口のメトロポリタンぐらいしかないので貴重な存在です。 ホテル外観 パブリックスペース フロア図 スーペリアダブル ベッド 机まわり テレビボード 眺望 水回り アメニティ ホテルの開業は1985年6月2日と古いです。 元々ここには国鉄の官舎があって、国鉄と東武鉄道が…

  • 【宿泊記】バイヨーク シーコースト リゾート サムイ / 安価なプールヴィラ Baiyoke Seacoast Samui

    「1ベッドルーム プールヴィラ」 全島がココナッツの木で覆われていることから、別名「ココナッツ・アイランド」とも呼ばれるサムイ島。 タイで三番目に大きな島でありながらも、環境に配慮した開発が条例によって定められているため、その大自然と調和した大人の洗練されたリゾートステイを心ゆくまで堪能できる島です。 バンコクからも飛行機が頻繁に飛んでいるのでアクセスも便利です。 「1ベッドルーム プールヴィラ」 ホテル外観 パブリックスペース レストラン 1ベッドルーム プールヴィラ ベッドルーム リビング バーカウンター 水回り 洗面台・お手洗い アメニティ 眺望 プライベートガーデン プライベートプール…

  • 【宿泊記】ホテルメトロポリタンエドモント / 安価なシティホテルですが古さを感じます HOTEL Metropolitan EDMONT

    「ダブル」 東京都千代田区飯田橋にあるシティホテルです。 ホテルの開業は1985年6月30日と古いです。 ホテルの運営はJR東日本の子会社である日本ホテル株式会社。 ホテル外観 施設案内 ダブル 間取り 机まわり 眺望 水回り 元々この地には飯田町の貨物駅がありました。 子供の頃に中央線の車窓から見た飯田町貨物駅は、ビルに囲まれた線路上に赤色のディーゼル機関車が停車していた風景をうっすらと覚えています。 なんだか秘密基地のようで少々不気味に感じていました。 いつのまにか貨物駅は無くなり、気がつけばホテルやオフィスビルが建ち並ぶ街に再開発されていました。 ホテル外観 宴会場やチャペルも備えた大き…

  • ANA / 全日空 NH11 シカゴ→成田 【ビジネスクラス搭乗記】

    ■この搭乗記はコロナ禍以前のものです■ シカゴから成田までANAを利用しました。機種はBoeing777-300ERです。かれこれ8年前となる懐かしの搭乗記です。 シカゴ・オヘア国際空港 New Style, CLUB ANA 機内食 シカゴ・オヘア国際空港 ANA便はシカゴ・オヘア国際空港のターミナル1から出発となります。 ちなみに到着はターミナル5です。 出典:UNITED シカゴオヘア国際空港(ORD) さらにそのターミナル1の一番端っこにANAのカウンターがあります。 ルフトハンザと並ぶようにしてANAのカウンターがありました。 カウンターの営業開始時刻は出発時刻の3時間前です。 この…

  • 【宿泊記】ダイワロイネットホテル浜松 / 浜松駅前にある安心のチェーン店 Daiwa Roynet Hotel Hamamatsu

    「スタンダードダブル」 静岡県浜松市中区のJR浜松駅北口にあるビジネスホテルです。 遠州鉄道の新浜松駅からも近いです。 浜松駅北口からホテルまでの間に信号がひとつも無いので、信号待ちが発生しない点は、地味ですが案外と便利なものです。 ホテル外観 パブリックスペース スタンダードダブル ベッド 水回り ホテル外観 裏の立体駐車場側から見たホテルの外観です。 ホテルの開業は2011年4月25日。 ホテルの運営は大和ハウス工業の100%子会社である大和ハウスリアルティマネジメント株式会社です。 かつてはダイワロイヤル株式会社が運営していましたが、大和ハウス工業の完全子会社である大和情報サービス株式会…

  • 【宿泊記】ザ サンセット ビーチ リゾート&スパ タリンガム / サムイ島西岸のインタコ直下にあるコスパの良いリゾート The Sunset Beach Resort & Spa Taling Ngam

    「ガーデン ジャグジー ヴィラ」 タイのサムイ島の西岸にあるオンビーチのリゾートホテルです。 ナラータリンガム通り沿いにホテルは位置あります。 ホテル外観 リゾート外観 ビーチ ガーデンジャグジーヴィラ ベッド 水回り 洗面台 パブリックスペース プール フィットネスセンター レストラン サムイ空港から距離にして約30km、ホテルの送迎車で50分程度でした。 ホテルの背後にはインターコンチネンタル・サムイ・バーン・タリンガム・リゾートが建っています。 ホテル外観 チェックイン ナラータリンガム通りから、オープンタイプのロビーに入り、ウェルカムドリンクをいただきながらのチェックイン。暑い土地だけ…

  • 【宿泊記】スーパーホテル御殿場Ⅰ号館 / 2段ベッドが特徴のロードサイド型ホテル Super Hotel Gotemba I

    「スーパールーム」 静岡県御殿場市にあるビジネスホテルです。 日本全国に展開しているスーパーホテル。そのロードサイド型の店舗です。 ホテル外観 スーパールーム 眺望 水回り 立地は東名高速道路の御殿場インターチェンジの東京方面入口のすぐそばです。 御殿場にはこの他にスーパーホテル御殿場 Ⅱ号館もあります。 国道138号沿いにあり、周囲は背の低い建物が多いので、遠くからでもわかります。 ホテル外観 外観は簡素な作りに見えますが、館内は思いの外ホスピタリティーあふれるビジネスホテルでした。 スーパールーム これぞまさにスーパーホテルの代名詞といったタイプの客室です。 ホテルの客室紹介のウリ文句「お…

  • 【宿泊記】ロイヤルパインズホテル浦和 / 浦和で唯一の高層シティホテル Royal Pines Hotel Urawa

    「スーペリアダブル」 埼玉県さいたま市浦和区にあるホテルです。 ホテルとしての風格はシティホテルといった感じです。 ホテル外観 フロア図 スーペリアダブル 机まわり テレビボード 眺望 水回り アメニティ お手洗い ホテルの開業は1999年10月7日。 旧中山道と市役所通りが交差する浦和の中心部にあります。 元々この地には浦和市役所があり、跡地の再開発によって誕生した浦和センチュリーシティの核テナントとしてのホテルです。 ホテルの運営は開業当初は松下興産でしたが、経営再建により現在はソラーレホテルズアンドリゾーツ株式会社の100%子会社である株式会社浦和ロイヤルパインズになっています。 また2…

  • 【乗船記】スタテンアイランドフェリー / マンハッタン〜スタテンアイランド Staten Island Ferry

    ■ この乗船記はコロナ禍以前のものです■ ニューヨークのロウアーマンハッタンにあるホワイトターミナルと、スタテン島のセントジョージを結ぶニューヨーク市が運営する無料のフェリーです。 年間乗客数は2200万人。距離にして8kmを25分かけて結んでいます。 船体のオレンジ色が実に印象的で、クラシカルな外観をした船が行き交っています。 出典:Staten Island Ferry マンハッタン ホワイトホールターミナル 船内 スタテン島 セントジョージターミナル マンハッタン ホワイトホールターミナル 地下鉄のサウスフェリー駅や、バスとの乗り換えも便利なマンハッタン側のフェリーターミナルです。 以前…

  • 【宿泊記】ロッテシティホテル錦糸町 / 下町のカジュアルな高層ホテル LOTTE CITY HOTEL Kinshicho

    「シティダブル」 東京都墨田区の錦糸町駅前にあるカジュアルな高層ホテルです。 ホテル外観 シティダブル 机まわり バーカウンター 眺望 水回り ホテルの開業は2010年4月6日。 運営はロッテのグループ会社である株式会社ロッテシティホテル(本社:新宿区西新宿)。 韓国にあるロッテシティホテルは別会社です。 元々この地にはレジャー施設のロッテ会館が建っていましたが老朽化で閉鎖。 その跡地にロッテが手掛ける日本初のホテル事業として、宿泊特化型の形態で開業しました。 ホテル外観 スマートな印象の外観です。1階から7階は商業施設です。 ホテルの規模の割にはフロントが想像以上に小さかったのが意外でした。…

  • クラウンプラザ・バンコク・ルンピニパーク / 交通至便の高層ホテル Crowne Plaza Bangkok Lumpini Park

    「スーペリアキング」 バンコクのシーロム地区にある高層ホテルです。 旅行者やビジネスマンが集まるバンコク屈指のロケーションにあります。 バンコクのビジネスとエンターテイメントの中心、ラーマ4世通りとシーロム通りが交差する場所に位置します。 バンコク国際空港(スワナプーム国際空港)からは、車で45分、地下鉄MRT 「シーロム」駅、BTSスカイトレイン「サラデーン」駅の隣という好立地。 エラワン寺院や王宮、ルンピニ公園、サイアムショッピングエリアといった観光名所にも、簡単にアクセスできます。 ホテル外観 パブリックスペース フロア図 スーペリアキング 机まわり 眺望 水回り 洗面台 アメニティ バ…

  • 【宿泊記】ホテル イースト21東京 / 再開発で誕生した江東区の安値シティホテル Hotel East 21 Tokyo

    「セミダブル」 東京都江東区東陽にあるシティホテルです。 ホテル外観 フロア図 セミダブル 間取り図 ベッド 机まわり テレビボード 冷蔵庫 眺望 水回り バスタブ 洗面台 最寄り駅は地下鉄東西線の東陽町駅です。 しかし駅前にあるわけでもなく、駅から離れた場所にあるのでアクセスに関しては決して便利とは言えません。 ホテル外観 ホテルは四ツ目通りから少し奥まった位置に建っています。 それにしても何故こんなところにホテルを建てたのか?と思ってしまう立地です。 気になって調べたところ、元々この場所には鹿島建設の資材置き場があり、同社によって再開発が行われ、1992年9月12日にホテルが開業したそうで…

  • 【宿泊記】ホリデイ・イン モントリオール サントル ヴィル ダウンタウン / 街の中心にある中華系ホテル Holiday Inn Montreal Centreville Downtown

    「スタンダードキング ウィズ バルコニー」 モントリオールのチャイナタウンの一角にあります。 モントリオールのあるケベック州はフランス語圏でもあるので、カルティエ・シノワと言った方が地元では通じやすいのかもしれません。 フロア図 スタンダードキング ウィズ バルコニー 机まわり 眺望 水回り 建物はやや年季のが入った感じの普通のビルディングに見えますが、実は建物から少し離れてみると、中華街にあるだけに建物の上層部に中華風の屋根を設えるなどしていて、特徴のある建物になっています。 建物外観 今でこそホテルの看板は現在の黄緑色のホリデイ・インのロゴに置き換わりましたが、私が宿泊した時は未だに昔のロ…

  • 【宿泊記】シェラトン都ホテル東京 / 静かな環境にある落ち着いたホテル Sheraton Miyako Hotel Tokyo

    「スタンダードツイン」 東京都港区白金台にあるホテルです。 ホテルのキャッチコピーは「豊かな緑に包まれた白金台のオアシス」。 まさに都心にありながらも緑の多い落ち着いた雰囲気の土地なので、長期滞在などで利用すれば、心休まる滞在になるのではないかと思いました。 ホテル外観 沿革 フロア図 スタンダードツイン ベッド 机まわり 眺望 水回り ホテル外観 ホテルの裏手には四季折々に移ろう緑豊かな日本庭園があって、泉から流れる美しい水のせせらぎもあり、まさに喧騒から離れた都会のオアシスです。 沿革 ホテルの開業は1979年7月7日と古いです。 閑静な白金台にあった旧藤山愛一郎の邸宅跡に「都ホテル東京」…

  • 【宿泊記】アゴーラプレイス東京浅草 / 格安なのにキレイで快適 Agora Place Tokyo Asakusa

    「スーペリアダブル」 東京都台東区寿にあるビジネスホテルです。 浅草の名前が付いていますが、最寄り駅は銀座線の田原町駅です。2番出口から1分とかからぬ距離です。 ホテル外観 フロア図 スーペリアダブル ベッド 机まわり 眺望 水回り 安宿激戦区の浅草だけに、週末や連休でも低価格で提供されています。 実際利用した際も、直前の予約でしたが安値で宿泊できました。 ホテル外観 安いホテルであっても、外観は決して裏寂れたこともなく曲線が美しい現代的な建物です。 ホテルが開業したのは2012年7月27日。 運営は株式会社アゴーラホスピタリティーズ(本社:東京都港区虎ノ門)です。 ホテルの「アゴーラ」という…

  • 【宿泊記】リーガロイヤルホテル東京 / 微妙な立地のヨーロピアンテイストのホテル Rihga Royal Hotel Tokyo

    「デラックスフロア ダブル」 新宿区の早稲田にあります。 アクセスは悪いです。決して便利な場所にあるホテルではありません。 最寄り駅は都電荒川線の早稲田、または地下鉄東西線の早稲田駅となります。 そんな事情から高田馬場駅との間にシャトルバスが運行されています。 そのあたりは大阪のリーガと同じですね。 ホテル外観 パブリックスペース デラックスフロア ダブル 間取り図 机まわり ソファ バーカウンター ティーセット 眺望 水回り バスルーム 洗面台 アメニティ お手洗い ホテルの開業は1994年5月1日。 運営はリーガロイヤルホテルグループの株式会社リーガロイヤルホテル東京。 建物規模は地上12…

  • 【宿泊記】民宿 五光 / 難読地名”間人(たいざ)”にある海を望む鉄筋造りの宿です Guest house Goko

    「和室」 日本海に面した京都府京丹後市丹後町の間人(たいざ)という集落にある民宿です。 間人という地名の由来は、聖徳太子の生母、間人(はしうど)皇后が戦乱を避けて丹後の当地に身を寄せ、のちに当地を去るに当たって自らの名をこの地に贈ったものの、住民は「はしうど」と呼び捨てにすることを畏れ多く思い、皇后がこの地から退座(たいざ)したのにちなんで、間人を「たいざ」と読み替えた、との伝承が残っているそうです。 ただし間人皇后が丹後に避難したとする記述は記紀になく、由来には他にも諸説があるそうです。とは言え日本でも有数の難読地名でしょう。 民宿外観 和室 食事 宿の正面玄関側から見ると2階建てに見えます…

  • 【宿泊記】シークエンス水道橋 / 駅に近い次世代型のホテル sequence SUIDOBASHI

    「BUNK BED2」 三井不動産ホテルマネジメントによる新しいホテルブランドsequence(シークエンス)。 以前に宮下公園にあるsequence(シークエンス)を利用した際は、正直言って快適とは程遠い客室でした。 ホテル外観 客室階の廊下 部屋の入口扉 フロア図 BUNK BED2 ベッド クローゼット 机まわり 水回り お手洗い シャワーブース 眺望 ホテルの開業は2020年11月25日で、sequenceブランドとしては宮下公園、京都五条に次いで3弾目です。 運営は三井不動産ホテルマネジメント株式会社です。 宮下公園のsequenceが散々だったので、もうこのブランドを利用するのはや…

  • 【宿泊記】キャンドルウッド スイーツ モントリオール ダウンタウン サントル ヴィル / 部屋は広いが設備は古め Candlewood Suites Montreal Downtown Centre Ville

    「スイート」 カナダはケベック州のモントリオールにあるキャンドルウッドスイーツです。 ケベック州は英語と仏語が公用語ですが、フランス語の方が主で、ホテル名も「ダウンタウン」では無く、フランス語の「サントルヴィル(中心街)」となっていました。 ホテル外観 フロア図 スイート リビング キッチン ベッドルーム 眺望 水回り バスタブ ちなみにこのホテルは棟続きで別のホテルも入っています。 もう一方のホテルは「Hôtel Faubourg Montréal」という名前です。 ホテル外観 フロア図 避難経路図です。エレベーターは2基ですが、客室数がそれほど多くないのでエレベーター待ちは発生しませんでし…

  • 【宿泊記】ホテルモントレ赤坂 / 毎度お馴染み 欧風インテリアのビジホ Hotel Monterey Akasaka

    「スタンダードダブル」 東京都港区赤坂にあるホテルです。 最寄り駅は東京メトロの赤坂見附駅ですが、ホテルまでの青山通りは、ゆるい上り坂となっています。 坂道が苦手なら、赤坂見附駅より距離はありますが、青山一丁目駅からのアクセスも可能です。 ホテル外観 フロア図 スタンダードダブル ベッド 机まわり 眺望 水回り バスタブ お手洗い ホテルの開業は2007年4月3日、運営はホテルモントレ株式会社(本社:大阪市浪速区湊町)です。 ホテル外観 ビジネスホテル以上の風格は兼ね備えていますが、シティホテルと言うほどのものではありません。 パブリックスペースもそれほど広くないです。 一部のOTAサイトでは…

  • 【宿泊記】インターコンチネンタル ニューヨーク タイムズスクエア / 立地は良いけど客室は狭い  InterContinental New York Times Square

    「デラックスキング」 ニューヨークの中心”タイムズスクエア”にほど近い超高層ホテルです。 地下鉄駅はもちろんの事、ポートオーソリティ・バスターミナルからも近いので空港アクセスは優れています。 ホテル外観 フロア図 デラックスキング ベッド バーカウンター ソファセット 眺望 水回り 以下はホテルの案内文です。 タイムズスクエアに建つこのニューヨークのラグジュアリーホテルは、劇場、ダイニング、ファッションそしてビジネスと、マンハッタンのエピセンターにふさわしいロケーションに位置しています。 ブロードウェイから程近いÇa Va Brassiereで観劇前のお食事をお楽しみいただける他、豊富なディナ…

  • 【宿泊記】ANAクラウンプラザホテル成田 / 防音性能の優れた客室 ANA Crowne Plaza Narita

    「デラックスツイン」 ■注)この宿泊記はコロナ禍以前のものです■ 成田国際空港から約2kmの距離にあります。空港前泊で利用しました。 空港との間には無料のシャトルバスが走っています。 他に成田市街地の間にも無料シャトルバスが運行されています。 また夜の時間帯ですと東京や銀座発着の高速バスがホテルに直行するので便利です。 ホテル外観 デラックスツイン 間取り図(一例) ベッド 机まわり テレビボード ティーセット 冷蔵庫内のミニバー ソファセット 眺望 水回り バスタブ カフェ 朝食 ホテルは1989年6月16日に「成田全日空ホテル」として開業しました。 2007年12月17日に現在の名称に改称…

  • 【宿泊記】パレ コーブルク ホテル レジデンツ / ウィーンの宮殿5つ星ホテル Palais Coburg Hotel Residenz

    「コーブルク スイート」 宮殿の名がつくのも、決して大げさではない、その名に恥じない納得のホテルです。 かつての宮殿をホテルに改装しただけあって、客室はもちろんのこと、パブリックスペースを含め、全てにおいて見事です。 客室数は全34室、全てがスイート。 世界中の高級ホテルが名を連ねる「リーディングホテルズ」の加盟ホテルです。 ホテル外観 パブリックエリア ロビーラウンジ エレベーター コーブルク スイート リビング 机まわり テラス 庭園 キッチン 寝室 水回り パブリックエリア ワインセラー レストラン 階段 パレスイート 寝室 リビング 机まわり 眺望 水回り パブリックエリア ミーティン…

  • 【宿泊記】松原旅館 / 敦賀市街地にある戸建てタイプの宿 Guesthouse Matsubara

    「和室」 福井県敦賀市の松原町にあるから「松原旅館」という名称なのだと思われます。 松原町の地名の由来は「気比の松原」から。 旅館の外観 別館 扉まわり 和室 机まわり 眺望 食事 景勝地でもある「気比の松原」は宿からも近く、目の前の県道33号を挟んだ先が松原公園です。 散歩がてらに訪れることが可能な距離です。 旅館の外観 宿は2棟あります。県道に面したベージュ色の建物が本館となります。 アクセスに関しては、敦賀駅からタクシーで7分、またはコミュニティバス「松原線」で「松原町」バス停下車です。車の場合は北陸自動車道の敦賀インターから15分ぐらいです。 県道と建物の間には小さな水路があり、橋が架…

  • 【宿泊記】フラミンゴ・ビーチ・リゾート / カリブ海のリゾートホテル Flamingo Beach Resort

    「1BED ROOM」 カリブ海に浮かぶセントマーチン島。 その南部、オランダ領にあり、シンプソン湾に突き出たペリカンキーに位置するリゾートホテルです。 ホテルへのアクセスはプリンセス・ジュリアナ国際空港からタクシーで5分、料金は約15ドルです。 ホテル外観 ビーチ 1BED ROOM LDK キッチンまわり 寝室 クローゼット ランドリー 眺望 水回り シャワーブース お手洗い ホテル外観 ホテルの運営はダイアモンド・リゾーツ。 カリブ海やフロリダを中心に世界中にいくつものリゾートホテルを所有しています。 そのうちの1つ「フラミンゴ・ビーチ・リゾート」はシンプソン湾に面したオンビーチのリゾー…

  • 【宿泊記】ANAクラウンプラザホテル札幌 / 時代遅れ感が否めない狭い客室 ANA Crowne Plaza Sapporo

    「コンフォートツイン」 札幌駅から徒歩圏内にあり、空港リムジンバスもホテル前に停車するなどアクセスは優れた立地です。 ただし地下道の入口が近いものの、ホテルとはあと少しの距離で直結していないのが残念です。 特に冬場は外気に触れるか触れないかで、かなり快適度が変わってきます。 ホテル外観 パブリックスペース 客室階エレベーターホール 客室階の廊下 フロア図 クローゼット コンフォートツイン ベッド ヘッドボード 机まわり ティーセット ソファセット 眺望 水回り バスタブ 洗面台 アメニティ お手洗い ホテル外観 かつては札幌でも有数の高層ビルでしたが、駅周辺を始めとして、数多くの高層ビルが建ち…

  • 【宿泊記】クラウン プラザ ホテル ニューアーク エアポート / EWR近接の質素な空港ホテル Crowne Plaza Newark Airport,

    「スタンダードキング」 アメリカはニュージャージー州のニューアーク・リバティー国際空港の近くにある、いわゆる空港ホテルです。 夜遅くにニューアークに到着したので、ニューヨーク市内まで行くと遅くなるので、空港の近くに一泊して、翌朝市内へ移動することにしました。 ホテル外観 シャトルバス フロア図 パブリックエリア スタンダードキング ベッド 机まわり バーカウンター 眺望 水回り 洗面台 ホテル外観 なんとも無骨な感じの外観です。 旅の高揚感というものは、このホテルを見た限りでは湧き上がりません。 まさにビジネスホテルといった趣きの建物です。 シャトルバス 空港ターミナルからホテルまではシャトル…

  • キャセイパシフィック航空 アライバルラウンジ / 香港国際空港 Cathay Pacific lounge The arrival【ラウンジ訪問記】

    ■このラウンジ訪問記はコロナ禍以前のものです■ 香港国際空港にあったキャセイパシフィック航空のアライバルラウンジです。2018年11月5日にアライバルラウンジは閉鎖されました。 アライバルラウンジの場所 シャワールーム お手洗い 洗面台 香港着のキャセイ便を利用しました。 出発地が暑い東南アジアだったこともあり、搭乗前からすでに汗をかいていたので、機内ではとにかくシャワーを浴びたいとずっと渇望していました。私は風呂嫌いなのですが、さすがに汗をかいたらサッパリしたいのです。 香港到着後は一目散に「アライバルラウンジ」へと向かいました。 ラウンジ訪問の目的はただひとつ、シャワーです。 よって食事は…

  • ネコの体重測定

    健康のバロメーターでもある体重。 子猫の頃は、それこそ毎日のように計測していました。 日々、着実に増えていく体重。 それはまさに健康の証!とばかりにうれしくて、キッチンスケールに表示された数値を猫の成長を記録するアプリに嬉々として打ち込んでは、右肩上がりの折れ線グラフを見るのが楽しいものでした。 下の写真は2021年5月18日のシラス。ウチに来て2週間と少しの頃です。 カゴに載せて体重を測ります。 同じ日のシラスです。 前の写真に表示された数値と大きく違いますが、こちらはカゴの重量を抜いた数値なので、1164グラムがシラスの体重になります。 2021年5月25日のトーゴです。 1660グラム。…

  • 【宿泊記】ホテルインディゴ軽井沢 / 出不精になるホテルの構造で立地も難あり HOTEL INDIGO KARUIZAWA

    「スタンダードツイン リバービュー」 国内のインディゴとしては「インディゴ箱根」に次いで2軒目の開業となります 「インディゴ軽井沢」開業のすぐ後に、3軒目となる「インディゴ犬山」も開業するなど開業ラッシュとなりましたが、当分は一段落といったところで、新たなインディゴの開業や建設はアナウンスされていません。 海外で利用したインディゴがカジュアル過ぎて個人的にはあまり好みでは無かったものの、国内1号店となる「インディゴ箱根」がなかなか楽しく再訪するほどだったので、「インディゴ軽井沢」に関しても予約開始と同時に、すぐに予約を入れて期待が高まっていました。 ホテル外観 パブリックスペース 施設配置図 …

  • ANA / 全日空 NH10 成田→JFK(ニューヨーク) 【ビジネスクラス搭乗記】

    ■この搭乗記はコロナ禍以前のものです■ 成田からニューヨークまでANAのビジネスクラスを利用しました。機材はBoeing777です。成田の搭乗口は43番、座席は7Aでした。 成田空港 機内の様子 機内食 朝食 JFK 成田空港 搭乗まではANAのラウンジで過ごします。このあと機内食があるのでコーヒーだけをいただきました。 本日の搭乗券です。 日本発の場合はこのようなスマホ画面で搭乗することが多いですが、海外発の場合はスマホのトラブルに備えて必ず紙の搭乗券を発行することにしています。 出発時は雨でした。この機材でニューヨークに向かいます。 雨の空港というものは、なかなか乙なものです。 国内線です…

  • 【宿泊記】銀座キャピタルホテル萌木 / はとバス直営の新しいビジホです Ginza Capital Hotel Moegi

    「スタンダードダブル」 ホテル名に銀座の文字が含まれますが、住所は東京都中央区築地3丁目になります。 ホテルの開業は2019年1月29日。 ホテルの運営は株式会社はとバス(本社:東京都大田区平和島)です。 ホテル外観 パブリックエリア エレベーター 客室階のエレベーターホール 客室階の廊下 フロア図 扉まわり クローゼット スタンダードダブル(?) ベッド サイドテーブル 机まわり ティーセット 眺望 水回り バスタブ 洗面台 お手洗い 最寄り駅は地下鉄日比谷線の築地駅、または地下鉄有楽町線の新富町駅から徒歩1分の距離なのでアクセスは至便です。 ホテル外観 株式会社はとバスは、お馴染みのバス事…

  • 【乗船記】箱根観光船 / 箱根海賊船の愛称で親しまれている遊覧船 Hakone Sightseeing Cruise

    芦ノ湖の遊覧船です。 芦ノ湖には小田急箱根ホールディングスの完全子会社である箱根観光船株式会社と西武系の伊豆箱根鉄道の芦ノ湖遊覧船の2社が芦ノ湖で旅客輸送を行っています。 もはや芦ノ湖の代名詞とも言える存在の海賊船ですが、乗船したのはおそらく小学生以来のことでした。 当時の記憶はほとんどありませんが、船上から望む風景などは特に変わっていないでしょう。 1泊2日で箱根を訪れた際に、「箱根フリーパス」を購入したので、積極的に箱根の乗り物を乗りまくって元を取ろうと意気込んでいました。 まずは小田原駅から箱根新道経由のバスで箱根町港を目指しました。 出典:箱根ナビ 箱根海賊船 バス車内で海賊船の時刻表…

  • 【宿泊記】ホテル・ザッハー / ウィーンの名門ホテルのスイートで食道楽滞在 Hotel Sacher Wien

    「スイート」 これまでに国内外の様々な土地を訪ねてきましたが、海外の街ではおそらくウィーンが最も長く滞在したことのある街だと思います。 連続して1ヶ月近く滞在していた時は、路線図を見ることなく地下鉄やトラム、バスを乗りこなせるほどになっていて、なんだかウィーン市民になったような気分になりました。 ホテル外観 パブリックスペース 客室階の廊下 LUCIO SILLA スイート リビングスペース ベッドスペース 机まわり レストラン ローテバー カフェ・ザッハー ブルーバー 眺望 ウィーン滞在中は、それこそピンからキリまでいろんなホテルを利用しましたが、最も利用していたのがこちらの「ホテル・ザッハ…

  • 【乗車記】ゼメリング鉄道 / 世界遺産の山岳鉄道 駅前にはミニ交通博物館 Semmering Railway

    ウィーンに滞在中、ゼメリング鉄道に乗車しました。 ウィーン・マイドリング駅 パイエルバッハ・ライヒェナウ駅 シュヴァルツァタール高架橋 ゼメリング鉄道 ゼメリング駅 ゼメリング鉄道はオーストリアのゼメリング峠を超えるヨーロッパで初めて標準軌を採用した山岳鉄道で、鉄道全体が1998年に世界文化遺産に登録されています。 ウィーンから近いので日帰りで訪ねてみました。 ウィーン・マイドリング駅 ウィーン市内の滞在中のホテルからUバーン6号線でウィーン・マイドリング駅へ。 ここからÖBB(オーストリア連邦鉄道)でパイエルバッハ・ライヒェナウ駅に向かいます。 ÖBBの列車は2階建て車両だったので眺めが良か…

  • 【宿泊記】ホテルメトロポリタン盛岡 / 盛岡駅直結の便利な宿 Hotel Metropolitan Morioka

    「シングル」 JR東日本ホテルズが展開するシティホテルブランド、「メトロポリタンホテルズ」のひとつです。 沿革 ホテル外観 パブリックエリア 客室階のエレベーターホール 客室階の廊下 フロア図 扉まわり クローゼット シングル ベッド 机まわり ティーセット 眺望 水回り バスタブ 洗面台 お手洗い 沿革 盛岡駅と直結しているので鉄道利用時のアクセスの容易さは非常に優れています。 ホテルは1981年4月10日に「盛岡ターミナルホテル」として開業しました。 1991年7月に現在の「ホテルメトロポリタン盛岡」に改称されます。 2008年4月にはリニューアルオープンしています。 ホテルの運営は盛岡タ…

  • ANA羽田発千歳行き 普通席なのに国際線機材のビジネスクラスでした

    普段は国内線の搭乗記まで残すとキリが無くなるので記事にはしませんが、今回は国際線の機材に搭乗する機会があったので記事として残しておくことにしました。 Boeing767−300ER ビジネスクレードル 当日の機内の様子 国際線機材が国内線の路線に充当されて、プレミアムクラスがフルフラットのビジネスクラスの座席になっていることが話題になっていました。 とは言えプレミアムクラスの料金など、おいそれと手が出せるわけもなく、国内の短時間移動であれば普通席でも苦になりません。 以前に札幌〜沖縄線に搭乗したことがありますが、時間的には国際線並ですが国内路線という精神的な安心感もあってか、まったく苦には思い…

  • 【宿泊記】ANAホリデイ・イン 仙台 / 客室にマイナス思考の修繕痕が見られる Holiday Inn ANA Sendai

    「ツイン」 宮城県仙台市にある宮城県内で唯一のIHG系ホテルです。 少し前までは東北地方のIHG系ホテルはここだけしかありませんでしたが、最近は秋田のクラウンプラザや岩手県安比高原のインターコンチネンタルやクラウンプラザなどが開業したことで、東北地方におけるIHG系のホテルの選択肢が増えたのは喜ばしい限りです。 沿革 ホテル外観 パブリックエリア 客室階のエレベーターホール 客室階の廊下 フロア図 扉まわり クローゼット ツインルーム ベッド サイドテーブル 机まわり ティーセット テレビボード 眺望 水回り バスタブ 洗面台 お手洗い 沿革 ホテルは2001年7月20日に、仙台で最初のインタ…

  • 【宿泊記】三井ガーデンホテル京都河原町浄教寺 / 寺院と一体開発した京都らしいビジホ Mitsui Garden Hotel Kyoto Kawaramachi Jokyoji

    「モデレートツイン」 史跡や老舗の宝庫である寺町通りに面しています。 ホテルの敷地が旗竿地になっている点に、京都における再開発の大変さを感じます。 ホテルの開業は2020年9月28日と新しいです。 運営は株式会社三井不動産ホテルマネジメント。 [:contents] ホテル外観 パブリックエリア 朝食・僧伽小野(さんがおの) 京都浄教寺 エレベーター 客室階のエレベーターホール 客室階の廊下 フロア図 間取り図 扉まわり クローゼット モデレートツイン ベッド サイドテーブル バーカウンター 眺望 水回り 洗面台 お手洗い シャワーブース ホテル外観 アクセスに関しては阪急京都線の京都河原町駅…

  • 【宿泊記】中島屋グランドホテル / 静岡の老舗だけに気品が感じられる宿でした Nakajimaya Grand Hotel

    「スタンダード」(旧モデレートシングル) 歴史は古く、1916年(大正5年)に中島屋旅館として創業。 昭和4年に紺屋町に移転、昭和15年の静岡大火、昭和20年の戦災でそれぞれ焼失。 現在の形となる「静岡グランドホテル中島屋」として開業したのは1973年。 この時、旅館から近代ホテルになりました。 ホテル外観 パブリックスペース フロア案内 客室階の廊下 フロア図 扉まわり クローゼット スタンダード ベッド ヘッドボード 机まわり ティーセット 眺望 水回り バスタブ 洗面台 静岡の老舗らしく、日本ホテル協会加盟ホテルであり、昭和57年には当時の皇太子皇太子妃が行幸啓で利用されています。 20…

  • 【宿泊記】イビススタイルズ 東京銀座 / 銀座の外資系格安ビジホ Ibis Styles Tokyo Ginza

    「スタンダードシングル」 東京銀座にあるビジネスホテルです。 住所は銀座ですが7丁目なので銀座の外れです。 むしろ新橋駅からのアクセスのほうが便利かも。 ホテル前の道路は一方通行なので車でのアクセスは少々面倒です。 ホテルの玄関は夜間0時〜朝6時までは1階エントランス扉が施錠されます。 カードキーをかざせば開錠します。 ホテル外観 パブリックエリア 客室階のエレベーターホール 客室階の廊下 フロア図 扉まわり クローゼット スタンダードシングル ベッド ヘッドボード 机まわり テレビ ティーセット 眺望 水回り バスタブ 洗面台 お手洗い イビスとして開業したのは2021年10月28日と比較的…

  • 【宿泊記】ホテルグランヒルズ静岡 / 元センチュリーだけど現在はビジホ並 Hotel Grand Hills Shizuoka

    「スタンダードツイン」 静岡駅南口の再開発で誕生した「サウスポット静岡」というビル内にあるホテルです。 ホテルは建物の高層部、18階〜25階にあるので全室から眺望が約束されています。 ホテル外観 パブリックエリア エレベーター 客室階廊下 アイスベンダー フロア図 扉まわり クローゼット スタンダードツイン ベッド 机まわり バーカウンター 眺望 水回り バスタブ 洗面台 お手洗い 利用した日は静岡で行われていたオープン戦に出場する楽天イーグルスの選手が宿泊していました。 ちなみに対戦相手は駅を挟んで北口にある「ホテルアソシア静岡」に宿泊していました。 ホテル外観 元々は「ホテルセンチュリー静…

  • 【宿泊記】ホテルタビノス浜松町 / 漫画をテーマにした今どきなホテル HOTEL TAVINOS Hamamatsucho

    「ダブルルーム」 港区海岸1丁目にあるビジネスホテルです。 最寄り駅は「ゆりかもめ」の竹芝駅です。JRを利用する場合は浜松町駅です。 漫画をテーマにしたインテリアが特徴の、一風変わったビジネスホテルでした。 ホテル外観 パブリックエリア エレベーター 客室階の廊下 フロア図 扉まわり クローゼット ダブルルーム ベッド 机まわり 眺望 水回り お手洗い 洗面台 シャワーブース ホテル外観 ホテルの開業は2019年8月1日。 ホテルの運営は藤田観光株式会社(本社:東京都文京区)です。 浜松町駅から向かう場合、高所に設置された歩行者デッキを通れば、途中にある海岸通の信号待ちに引っかからずにアクセス…

  • 【宿泊記】佐久平プラザ21 / 佐久平駅前にある健康ランド併設のビジネスホテル Sakudaira Plaza 21

    「シングル」 北陸新幹線の佐久平駅前にあるビジネスホテルです。 今でこそ駅前には他にもビジネスホテルが開業していますが、以前はここしかありませんでした。 運営は白樺リゾートでお馴染みの、株式会社池の平ホテル&リゾーツが運営しています。 ホテル外観 パブリックエリア フロア図 扉まわり クローゼット シングル ベッド 机まわり テレビ 眺望 水回り バスタブ 洗面台 お手洗い このホテルの今ひとつわからない点がホテルの名称です。 公式ホームページ等にはホテル名として「佐久平プラザ21」と記載されていますが、ホテルの建物には「リゾートイン佐久平」と看板が出ています。 どっちなの? ホテル外観 パブ…

  • 【宿泊記】ホテルオーレイン(静岡)/ 快適綺麗!静岡で一番人気のビジホです HOTEL OLE INN

    「シングル」 ホテルの正式な名称に静岡は付かないようです。 便宜上ホテル名の後ろに(静岡)と付けているようです。 沿革 外観 パブリックエリア 駐車場 ロビー エレベーター 自販機コーナー フロア図 扉まわり クローゼット シングルルーム ベッド ヘッドボード 机まわり バーカウンター テレビ 眺望 水回り バスタブ 洗面台 お手洗い 沿革 ホテルの開業は2020年6月17日と新しいです。 ホテルの運営は遊技場=パチンコチェーン店「コンコルド」を静岡県内で展開している有限会社新日邦(本社:静岡県藤枝市)です。 同社のホテル事業は2015年8月に藤枝市内で「ビジネスホテル スーパー泊」を開業。 …

  • 【宿泊記】HAMACHO HOTEL(浜町ホテル)/ キレイでお洒落なデザイナーズホテルです

    「セミダブル」 中央区の日本橋浜町にあります。 ホテルの最寄り駅は浜町駅や水天宮前駅なので、繁華街というよりも、どちらかというと都心の住宅街といった地域です。 よってホテルの周辺に賑やかさを期待する方には、いささか物足りなさを感じる立地かもしれません。 一方で静かな滞在を求める場合には、うってつけの立地です。 私は酔客が苦手で、歓楽街や繁華街にはなるべく近づきたく無い質なので、こちらのホテルの立地には大いに満足した次第です。 ホテル外観 パブリックスペース 客室階のエレベーターホール 客室階の廊下 フロア図 扉まわり クローゼット セミダブル ベッド ヘッドボード 机まわり ティーセット チョ…

  • 【宿泊記】くれたけインプレミアム静岡アネックス / 2022年2月開業の真新しいビジホ KURETAKE INN PREMIUM SHIZUOKA ANNEX

    「デラックスシングル」 ホテルの開業は2022年2月1日、静岡市内で最も新しい宿(2022年春時点)です。 ホテルの運営は静岡県内を中心に宿泊施設を展開する株式会社呉竹荘(本社:静岡県浜松市中区)です。 ホテル外観 駐車場 パブリックスペース フロア図 扉まわり クローゼット デラックスシングル ベッド 机まわり テレビ 眺望 水回り バスタブ 洗面台 お手洗い ホテル外観 静岡駅から徒歩5分に位置しており、駅前にホテルの多い静岡の中では、少しだけ離れた場所にあるビジネスホテルです。 しかし静岡市街地で最も新しいホテルだけあって人気があるのでしょうか? 宿泊した日は大盛況でした。 駐車場 ホテ…

  • 【宿泊記】アルモントイン東京日本橋 / 安くて綺麗!「法華イン」がリニューアルしてリブランド Almont Inn Nihonbashi

    「シングル」 外観 パブリックスペース フロア図 扉まわり シングル クローゼット ベッド サイドテーブル 机まわり バーカウンター 眺望 水回り バスタブ 洗面台 お手洗い 2020年4月1日に「ホテル法華イン東京日本橋」から「アルモントイン東京日本橋」にリブランドしました。 ホテルの運営は以前と変わらず株式会社法華倶楽部(本社:東京都中央区日本橋小綱町)です。 外観 敷地面積はそれほど大きくありません。 このホテルは法華倶楽部が会社更生法適用を申請した際に、支援を受けた不動産会社の山万が経営していた「ウィシュトイン日本橋」を統合したものです。 元のホテルは1999年に開業したもので、200…

  • 【宿泊記】ホテルマイステイズ清水 / ホテルビスタからのリブランド物件です HOTEL MYSTAYS Shimizu

    「スタンダードダブル」 ホテル外観 パブリックスペース フロア図 扉まわり スタンダードダブル ベッド 机まわり テレビ 椅子 クローゼット 眺望 水回り 洗面台 お手洗い バスルーム ホテル外観 ホテルの運営は株式会社マイステイズ・ホテル・マネジメント(本社:東京都港区)。 ホテルのオープンが2019年4月と新しかったので、それにつられて予約。 しかし、現地に行って気づきましたが実態はなんてことはない、「ホテルビスタ清水」のリブランド物件であり、元々は2007年3月開業のホテルだけに、設備面では新築ホテルとは違って、くたびれた家具が目につくものでした。 あらためてホテルの公式ホームページを確…

  • 【宿泊記】ホテルnanvan焼津 / 船元経営のビジネスホテル  HOTEL NANVAN YAIZU

    「シングル・ダブルルーム」 沿革 パブリックスペース ロビー ラウンジ 選べる枕 エレベーター フロア図 扉まわり クローゼット シングル・ダブルルーム ベッド サイドテーブル 机まわり 眺望 水回り バスタブ 洗面台 お手洗い 沿革 随分と変わった名前のホテルだと思います。その由来はホテルの親会社にあります。 宿の公式ホームページには以下のように記されていました。 ”nanvan”の由来とあらまし 当ホテルの”nanvan”は、親会社である福一漁業株式会社がまだ個人経営であった時代(江戸時代)にその屋号がなんばん(南番)であったことから名付けられました。 なんばん(南番)は遠く江戸宝永2年(…

  • 【宿泊記】ホテルニューオータニ・ガーデンタワー / 経年劣化は否めないが緑あふれる眺望は見事! Hotel New Otani Tokyo Garden Tower

    「ガーデンタワー トリプル」 赤坂にそびえる高層ホテルです。 赤坂プリンスホテルがなくなった今となっては、昔から変わらぬ、赤坂のランドマークとも言える存在です。 沿革 パブリックスペース フロア図 扉まわり ガーデンタワートリプル ベッド エクストラベッド クローゼット 机まわり テレビ バーカウンター 冷蔵庫 眺望 水回り バスタブ 洗面所 アメニティ お手洗い 沿革 ホテルの開業は1964年9月1日。今回宿泊したタワー棟の開業は1974年9月1日です。 運営は株式会社ニュー・オータニ(本社:東京都千代田区紀尾井町)。 直営ホテルは東京、大阪、幕張の3店舗です。 ホテルは主に3つの建物で構成…

  • 【宿泊記】ホテルアソシア静岡 / 静岡駅隣接のアクセス至便なシティホテル Hotel Associa Shizuoka

    「スタンダードシングル」 JR静岡駅北口にあります。駅から最も近いホテルだと思われます。 ちなみに駅舎と直結はしていませんが隣接しています。1階にはローソンもあります。 また、ホテル内にトヨタレンタカーの営業所があるのも便利でした。 静岡市内のホテルは駐車場代が有料なところが多く、レンタカーを数日間借りると駐車場代金もバカになりません。 その点、ホテル内レンタカー店の営業時間内に返却さえ出来れば、駐車場代を支払うこと無く、まるでホテル駐車場を利用しているかのように車を使えたのが便利でした。 沿革 エレベーター フロア図 扉まわり スタンダードシングル ベッド ヘッドボード 机まわり 冷蔵庫 椅…

  • 【宿泊記】ホテルプリヴェ静岡 / 駅近唯一の最上階展望スカイスパが自慢のビジホ HOTEL PRIVE

    「スタンダード1ベッドルーム(シングル)」 静岡駅南口から徒歩1分の便利な場所にあるビジネスホテルです。 プリヴェとはフランス語でプライベートを意味するのだそうです。 客室の呼称がホテルオリジナルで、通常のシングルをわざわざ「スタンダード1ベッドルーム」と名付けています。 沿革 パブリックエリア フロア図 ドアまわり クローゼット スタンダード1ベッドルーム(シングル) ベッド 机まわり テレビ 眺望 洗面台 お手洗い 沿革 元々この場所には1980年開業の「ホテルプリヴェ静岡ステーション」と言うホテルがありました。 ストリートビューでも以前の姿が見られます(2022年4月時点)。 前身のホテ…

  • 【宿泊記】インターコンチネンタル サンフアン / オンビーチのリゾートホテル Intercontinental San Juan

    「ジュニアスイート」 プエルトリコのサンフアン、イスラベルデ地区にあります。 現在は「ロイヤル ソネスタ サンフアン」にリブランドされています。 パブリックスペース ホテル外観 ショッピングアーケード ジュニアスイート 机まわり バーカウンター ベッドルーム ベッド クローゼット 水回り 洗面台 シャワーブース パブリックスペース ホテル外観 ホテル前のイズラベルデ通りからはホテルの前庭に生い茂る木々によって建物は見えません。ホテル敷地内に入るとドーンとした建物の外観が現れます。 ショッピングアーケード ホテルの1階はフロントの他にリゾート地ならではのショップやレストランが軒を連ねています。品…

  • 【宿泊記】ホテルニューシズオカ / 安い・駅近・リニューアル済で低料金 HOTEL NEW SHIZUOKA

    「シングル」 静岡駅の南口駅前近くにあるビジネスホテルです。 公式では駅から徒歩3分となっています。 ホテルの入口前に3段ほどですが小さな階段があります。 スロープは無いためキャリーバッグなどは持ち上げる必要があります。 些細なことですが重量系の荷物だったり、仕事で持ち物が多く、台車を使って荷物を運び入れたりする時は、こうした些細なことが結構重要になったりします。 パブリックエリア ホテル外観 エレベーター 客室階のエレベーターホール 客室階の廊下 フロア図 扉まわり クローゼット シングル ベッド 机まわり バーカウンター 眺望 水回り バスタブ 洗面台 アメニティ お手洗い ホテルの開業は…

  • 【宿泊記】三井ガーデンホテル五反田 / 風俗街の五反田でも安心の立地 Mitsui Garden Hotel Gotanda

    「コンフォートダブル」 五反田駅の近くにある三井ガーデンホテルです。 五反田という町は歓楽街があって、個人的にはあまり夜間に近づきたくない町ですが、ホテルは五反田駅から徒歩3分と近く、また歓楽街とはあまり関係の無い場所に立地しているので、夜遅くでも治安面さらには客引きの鬱陶しさとは無縁でした(少人数ですが、駅の改札口を出た所にソレ系の人がうろついてはいますけど)。 パブリックエリア エレベーター 客室階のエレベーターホール 客室階の廊下 フロア図 扉まわり クローゼット コンフォートダブル ベッド サイドテーブル テレビまわり バーカウンター 眺望 水回り バスタブ 洗面台 アメニティ お手洗…

  • ANAインターコンチネンタル安比高原リゾート / 全室クラブアクセス付き!至福のスノーリゾート「客室編」ANA InterContinental Appi Kogen Resort

    プレミアムツイン 岩手県の安比高原にIHG系列の3ホテルが一気に開業しました。 開業から間もない時期に宿泊しました。 普段はひとつのホテルに付き1記事ですが、写真数が多くなったので、今回は2回に分けて記事にしました。パブリックエリア編については以下をご参照ください。 2021年12月に開業した「ANAクラウンプラザリゾート安比高原」と「ANAホリデイ・インリゾート安比高原」は元々あった安比グランドホテルのリブランドですが、「ANAインターコンチネンタル安比高原リゾート」に関しては新築のホテルです。 ホテルの開業は2022年2月25日。 ホテルの運営は株式会社岩手ホテルアンドリゾート(本社:岩手…

  • ANAインターコンチネンタル安比高原リゾート / 全室クラブルーム対応のサービスを満喫!「パブリックエリア編」ANA InterContinental Appi Kogen Resort

    「パブリックエリア編」 岩手県の安比高原に誕生したIHG系列の3ホテルが開業しました。 2021年12月に開業した「ANAクラウンプラザリゾート安比高原」と「ANAホリデイ・インリゾート安比高原」に関しては、元からあった「安比グランドホテル」や「安比ヒルズ白樺の森」などのリブランドですが、「ANAインターコンチネンタル安比高原リゾート」に関しては新築のホテルです。 新規開業ホテルに宿泊するのはとても楽しみで、昨秋に予約を入れてからというもの、この日が来るのを指折り数えていました。 ホテルの開業は2022年2月25日。 ホテルの運営は株式会社岩手ホテルアンドリゾート(本社:岩手県盛岡市)です。 …

  • 【宿泊記】ホテルニューグランド / 横浜を代表するクラシックホテル HOTEL NEW GRAND

    「グランドツイン」 山下公園の目の前にある横浜を代表する歴史的なホテルです。 ホテル棟はタワーと本館に別れていますが、やっぱりホテルニューグランドに泊まる以上は歴史の重みを感じたかったので本館に宿泊しました。 ホテルの開業は1927年(昭和2年)12月1日です。 ホテル外観 中庭 大階段 ロビー 客室階エレベーターホール フロア図 扉まわり グランドツイン ベッド サイドテーブル 机まわり クローゼット テレビ・冷蔵庫 バーカウンター 眺望 水回り バスタブ 洗面台 お手洗い 朝ごはん ホテル外観 横浜港の玄関口であった山下町界隈は外国人客向けのホテル街がひろがっていましたが、大正12年9月1…

  • 【宿泊記】ホテルウィングインターナショナルプレミアム東京四谷 / 確かにプレミア感のあるビジホ Hotel Wing International Premium Tokyo-Yotsuya

    「スーペリアツイン」 四谷三丁目にあるビジネスホテルです。 元々は1997年にホテルJALシティ東京四谷として開業しました。 その後2014年6月1日に現在のホテルウィングにリブランドしました。 リブランドに伴う移行休業期間は無く、居抜きで開業しました。 パブリックスペース フロア図 スーペリアツイン ベッド サイドテーブル 机まわり ソファセット 眺望 水回り バスタブ お手洗い 「ホテルJALシティ」をリブランドしただけあって、他のウィングインターナショナルで時折見かけられる、簡素というか貧相なビジネスホテルに比べると、確かにホテル名に冠される様にプレミアム感はあると思います。 しかし、あ…

  • 【宿泊記】西海橋コラソンホテル(現:大江戸温泉物語西海橋コラソンホテル)/ 欧風リゾートを目指した庶民的リゾートホテル Saikaibashi Corazon Hotel

    「シングル」 注)この宿泊記は現在の大江戸温泉が運営するよりも以前のものです。 よって現在の客室インテリアやホテル館内の雰囲気、サービスなどとは大幅に違っています。 西海国立公園の針尾島にあります。 島とは言っても本土とは橋で繋がっているので離島感はまったくありません。 アクセスに関しては車が圧倒的に便利です。 パブリックスペース 客室階のエレベーターホール 客室階の廊下 フロア図 クローゼット シングル ベッド 机まわり ティーセット 眺望 水回り バスタブ お手洗い 1993年8月にホテルは開業しました。その後韓国資本による買収を経て、さらにリブランドされ現在の名称に変わりました。 リブラ…

  • 【宿泊記】オークス カナルパークホテル富山 / 富山駅北口でシティホテル的な風格が漂う OARKS CANAL PARK HOTEL TOYAMA

    「シングル」 富山駅の北口にあるホテルです。 ホテルの開業は2000年9月1日。運営はオークス株式会社(本社:富山市)。 同社は富山県や石川県で総合ライフサービス、つまり冠婚葬祭業を展開している企業です。ここの元社員が著した本が元となって映画「おくりびと」が製作されたそうです。 ホテルは富山市牛島地区市街地再開発事業の核として建設されました。 地上14階、地下1階建て。冠婚葬祭業の企業が運営するだけに、立派なチャペルなども備えており、シティホテルとしての風格が感じられます。 ホテル外観 フロア図 シングル クローゼット バーカウンター ベッド サイドテーブル 机まわり ソファセット 眺望 水回…

  • 【宿泊記】横浜ベイシェラトンホテル & タワーズ / 駅前の便利なホテル…ただそれだけ Yokohama Bay Sheraton Hotel & Towers

    「スタンダードツイン」 横浜駅西口駅前にある28階建ての高層ホテルです。 ホテルの開業は1998年9月24日。運営は相鉄ホテル株式会社です。 ちなみに、この時の宿泊以降にホテルはリニューアルが行われているので、現在はもっと快適な設備に変わっていると思われます。(ホームページを確認したところ水回りはそれほど変化が見られませんでした) あくまでも一昔前の宿泊記だと思ってご覧ください。 スタンダードツイン ベッド 机まわり ソファセット バーカウンター クローゼット 眺望 水回り お手洗い アメニティ バスタブ シャワーブース 私はIHG会員ということもあって「シェラトンホテル」は国内外を含めてほと…

  • 【宿泊記】セレスティンホテル(現:ホテル ザ セレスティン東京芝) / 三井系ホテルのちょっと高級バージョン HOTEL THE CELESTINE TOKYO SHIBA

    「スーペリアツイン」 東京の芝にあります。 周囲は落ち着いた地域で喧騒とは無縁なので、ホテルへのアクセスも楽々でした。 ホテルの開業は2002年7月7日。運営は三井不動産ホテルマネジメントです。 芝三丁目東地区再開発計画で誕生した「セレスティン芝三井ビルディング」の14階から17階にホテルがあります。 開業当初は単純にセレスティンホテルという名称でした。その頃の運営は株式会社セレスティンホテルでしたが、2015年7月1日に三井不動産ホテルマネジメントと合併し、2017年に「ホテルザセレスティン東京芝」にリブランドしました。 長ったらしいホテル名になりましたが、「セレスティン」だけですと所在地が…

  • 【宿泊記】ANAクラウンプラザホテル 長崎グラバーヒル / 小さいながらもテラス付きの観光ホテル ANA CROWNE PLAZA NAGASAKI

    「スーペリアツイン」 長崎市南山手町にある「ANAクラウンプラザホテル長崎グラバーヒル」に宿泊しました。 ホテル外観 パブリックスペース 客室階廊下 フロア図 スーペリアツイン ベッド サイドテーブル 机まわり テレビ バーカウンター ティーセット クローゼット セーフティボックス 眺望 水回り バスタブ お手洗い 個人的には長崎でイチオシの宿です。長崎市内に宿泊する際に、このホテル以外を利用したのは他に1軒しかありません。それだけお気に入りのホテルです。 その理由はホテルの徒歩圏内に長崎を代表する観光名所が多数あり、長崎観光に於いては大変便利な立地である点と、建物の外観が観光地のホテルらしい…

  • 【宿泊記】ホテルニューオータニ高岡 / ニューオータニとは言うけれど… HOTEL NEW OTANI TAKAOKA

    「スタンダードシングル」 富山県高岡市にある「ホテルニューオータニ」です。 日本ホテル協会加盟店であり、名前こそ日本のホテル御三家のひとつとされる「ホテルニューオータニ」ではありますが、客室設備に関してはビジネスホテル程度といった感じでした。 客室フロアのエレベーターホール フロア図 スタンダードシングル ベッド サイドテーブル マッサージチェア クローゼット バーカウンター 眺望 水回り バスタブ ホテルの開業は1986年。 運営は株式会社ホテルニューオータニ高岡。 高岡市内の再開発事業で都市型シティホテルと、約40店舗の専門店からなる商業施設を核に、様々な商品とを扱う複合施設としてオープン…

  • 【宿泊記】ホテルアーバント静岡 / 静岡・新静岡の両駅に近いビジホ HOTEL ABANT SHIZUOKA

    「ダブル」 静岡の中心部にあるビジネスホテルです。 静岡駅からは、途中に大通りを挟むために信号待ちがありますが、その大通りさえ渡ってしまえば、後は信号につかまることもありません。 ちなみに静岡駅から地下道を経由すれば、信号待ち無しのストレスフリーでアクセスできます。 「ダブル」 パブリックスペース エレベーター内 フロアの内訳 客室階廊下 フロア図 扉まわり クローゼット ダブル ベッド 机まわり テレビ ティーセット 冷蔵庫 眺望 水回り バスタブ 洗面台 お手洗い パブリックスペース ホテルの運営は株式会社長谷(本社:静岡市葵区伝馬町)。 系列には「ホテルセレステ静岡鷹匠」という少し高級系…

  • 【宿泊記】チサングランド佐世保(現:クインテッサホテル佐世保)/ 旧ホリデイ・インの名残で客室広々 QUINTESSA HOTEL SASEBO

    「デラックスダブル」 佐世保の中心部にあるホテルです。 ホテルは2006年8月12日に「チサングランド佐世保」として開業。 運営はソラーレホテルズアンドリゾーツ株式会社。 その後、2015年10月1日に運営がコアグローバルマネジメント株式会社となり、現在の「クインテッサホテル佐世保」としてリブランドしました。 ちなみにチサングランド以前はホリデイ・イン佐世保だったとのことです。 客室面積が地方都市のビジネスホテルにしては広々としているなぁと思ったのですが、それなら納得です。 「デラックスダブル」 パブリックスペース ロビー階のエレベーターホール エレベーター 客室階エレベーターホール フロア図…

  • 【宿泊記】ホテルウェルネス能登路 / 公共の宿的な温泉ホテル HOTEL WELLNESS NOTOJI

    「和室 7.5 畳」 石川県の宝達志水町にある温泉ホテルです。 温泉の名前は「千里浜やわらぎ温泉」と言います。 ちなみに当宿泊記に、温泉のことは何一つ記しておりません。 (私、風呂嫌いなのものでして) 鉄道利用の場合はJR七尾線の敷浪駅が最寄りとなります。 距離にして1,2km程度なので充分徒歩圏内だと思います。 「和室 7.5 畳」 パブリックスペース フロア図 館内全体のフロア図 ドアまわり 和室7.5畳 布団 机まわり 押入れ(クローゼット) 床の間 冷蔵庫 眺望 水回り 洗面台 お手洗い 元々は「国民年金健康保養センターのと」という公共の宿でしたが、2008年に運営元の「全国国民年金福…

  • 【宿泊記】ANAクラウンプラザホテル富山 / 堂々たる風格の富山を代表するホテルです ANA CROWNE PLAZA TOYAMA

    「デラックスツイン」 富山市中心部にあるクラウンプラザです。 富山市内に数あるホテルの中でも堂々とした佇まいを見せており、客室数や設備共に富山を代表するシティホテルのように思えました。 ホテルは1999年8月28日に「富山全日空ホテル」として開業。 その後2007年11月19日に現在の名称にリブランドしました。 ホテルの運営は株式会社ホライズン・ホテルズ。2015年に星野リゾートが買収したホテルです。 「デラックスツイン」 フロア図 デラックスツイン ベッド サイドテーブル 机まわり バーカウンター クローゼット 眺望 水回り バスタブ 洗面台 お手洗い 最寄り駅は富山地鉄市内線の国際会議場前…

  • 【乗船記】西海沿岸商船「れぴーど」佐世保→大島

    ■この乗船記はコロナ禍以前のものです■ 長崎県の佐世保と大島を結ぶ西海沿岸商船の高速船「れぴーど」に乗船しました。 佐世保港 れぴーど 大島 佐世保港 佐世保港は町からとても近く、佐世保駅とは通りを挟んですぐ裏手にあります。 港の周りには商業施設も多く、出港までの時間つぶしにも最適です。 佐世保港旅客船ターミナルにある「新みなとターミナル」。 真新しい建物で館内のトイレも綺麗でした。 ターミナルビル内にある西海沿岸商船の窓口で大島までの切符を購入します。 片道1100円。大島までの便は多数あります。 出港まで時間があったので港内をウロウロ。 高速船などは新ターミナルビルの近くに船着き場がありま…

  • 【宿泊記】シークエンス宮下公園 sequence MIYASHITA PARK / 三井の新ブランドだが次世代型で居心地悪し

    「ダブル」 いろいろとあった渋谷区立宮下公園の再開発によって新しく生まれ変わった宮下公園の中に、シンボルのようにそびえ立つのが「シークエンス宮下公園」です。 地上18階建て、客室数は全240室。 名前だけ聞くと、ホテルと付いていないので、どこかのマンションかと思ってしまいます。 「ダブル」 パブリックスペース ホテル外観 エレベーター カードキー 客室階のエレベーターホール 客室階の廊下 フロア図 扉まわり ダブル ベッド ヘッドボード ナイトウェア クローゼット エアコン 机まわり ティーセット? 眺望 水回り 洗面台 アメニティ 水回り その2 シャワーブース お手洗い ホテルの運営は三井…

  • 【宿泊記】ビジネスホテルウェルネス / Hotel Wellness 滋賀県の長浜にあるバスルーム独立型のビジネスホテル

    ツイン 滋賀県長浜市の県道沿いにあるロードサイド型のビジネスホテルです。 駐車場は平面式で広々としています。 ホテルの開業は1998年12月。運営は滋賀県湖北地域を拠点に事業を展開する上田グループ(上田産業株式会社)で本社は滋賀県長浜市にあります。 ホテルの規模は、シングル31室、ツイン9室、和室1室。 ホテルのポリシーは公式ホームページによると以下のように記されています。 湖国長浜を訪れる人々を“暖み”あるサービスで出迎え“安らぎ”を感じていただき、旅の疲れを“いやす”空間の創造に心懸けております。ビジネスだけではなく、観光の拠点としてご利用いただける心安らぐ空間です。 現在(2022年)は…

  • 【宿泊記】ホテル インペリアル / 王皇族御用達!ウィーンの迎賓館 Hotel Imperial

    デラックス キング ウィーンにある5つ星ホテルの「ホテルインペリアル」に宿泊しました。 リング沿いにあり街の中心に建つ歴史あるホテルです。 デラックス キング パブリックエリア ロビー ラウンジ マーブルホール デラックスキング ベッド サイドテーブル 机まわり ソファ 水回り シャワーブース アメニティ お手洗い レストラン ロイヤルスイート マリオット・インターナショナルが展開するブランドの中でも、最上級カテゴリーに位置付けられるホテルブランド「ラグジュアリーコレクション」のホテルです。 ホテルは元はヴュルテンベルク王子の宮殿として使われていたもので、ウィーン最高級のホテルのひとつで、一流…

  • 【宿泊記】オークラアクトシティホテル浜松 Okura Act City Hotel Hamamatsu / 疾走する新幹線を眼下に望む眺望に秀でたオークラ

    デラックスツイン(プレミアムコンフォートフロア) 静岡県浜松市中区、浜松駅の横にある浜松アクトタワー内にあるホテルです。 デラックスツイン(プレミアムコンフォートフロア) 沿革 パブリックエリア ロビー フロア図 デラックスツイン リビングコーナー ベッドコーナー ベッド サイドテーブル バーカウンター クローゼット 眺望 水回り バスタブとシャワーブース 洗面台 お手洗い 沿革 ホテルの開業は1994年10月8日。ホテルの運営はオークラアクトシティホテルマネジメント株式会社(本社:静岡県浜松市中区)。 浜松駅とは動く歩道が整備された歩行者デッキでつながっており、駅からおよそ徒歩3分の好立地で…

  • 【宿泊記】ニューオータニイン東京 New Otani Inn Tokyo / 一生懸命にプレミアム感を出そうとしているビジネスホテル

    プレミアムクオリティ シングル JR山手線の大崎駅にほど近い立地です。 駅利用者のアクセスを重んじているかのような立地です。大崎駅北改札口を出たらすぐにホテルに到着します。 プレミアムクオリティ シングル フロア図 プレミアムクオリティ シングル ベッド サイドテーブル 机まわり バーカウンター 眺望 水回り バスタブ お手洗い ホテルの開業は1987(昭和62)年2月1日とかなり古いです。 大崎駅前の再開発によって生まれた大崎ニューシティの2号館にホテルはあります。 開業から年月が経っていますが、2008年にリニューアルされているので、経年による古臭さはまったく感じられないインテリアでした。…

  • 【宿泊記】シンプソン ベイ リゾート Simpson Bay Resort and Marina / シンプソン湾に面した長期滞在可能なリゾート

    デラックス スタジオ カリブ海に浮かぶセントマーチン島。 この島はオランダ領とフランス領に分かれていますが、訪れたホテルは島の南部オランダ領のペリカンキーの近くにあります。 島の玄関口であるプリンセス・ジュリアナ国際空港から距離にして約4km、タクシーに乗って10分弱といったところです。 デラックス スタジオ パブリックスペース ロビー ホテル敷地案内 扉まわり 眺望 デラックス スタジオ ベッド キッチン 机まわり 水回り 画像出典:Simpson Bay Resort and Marina パブリックスペース ホテルは傾斜地にあり、車寄せはホテル建物の上層階に位置します。 こちらのホテルの…

  • 【宿泊記】ベリーノホテル一関 Beliino Hotel Ichinoseki / 地方都市の社交場ホテル

    スタンダードダブル 岩手県一関市にある婚礼や会議場などもある町の社交場的な役割を果たすホテルです。 JR一ノ関駅からは離れており、鉄道利用の場合は駅前にあるビジネスホテルの利用が圧倒的に便利です。 今回は車利用だったこともあり、駅前のホテルは駐車場料金が必要になるので、駐車場無料のホテルとして、こちらの「ベリーノホテル一関」を利用しました。 一関インターチェンジ近くにもロードサイド型ホテルがありますが、そこと駅との中間付近といった立地です。 以前に泊まった一関インターチェンジ近くのビジネスホテルの宿泊記はこちら スタンダードダブル パブリックエリア エレベーターかご内 客室階エレベーターホール…

  • 【宿泊記】三井ガーデンホテル大手町 / 内神田にあるけど実質的には大手町のビジホ Mitsui Garden Hotel Otemachi

    「モデレートダブル」 都内に数ある三井ガーデンホテルの中でも、常日頃から安価な部屋を提供してくれるありがたい存在のホテルです。 「モデレートダブル」 パブリックスペース フロア図 扉まわり クローゼット モデレートダブル ベッド サイドテーブル 机まわり バーカウンター 眺望 水回り バスタブ 洗面台 お手洗い 大手町という名前が付いていますが住所は内神田です。 でもホテルの横を流れる川の向こうは大手町ですし、最寄り駅も大手町なので、ホテル名に偽りは無しと思っています。 ホテルの開業は2018年6月17日、運営は株式会社三井不動産ホテルマネジメント。 終電間際の大手町駅で下車して歩くこと3分。…

  • 【宿泊記】季一遊 Toki Ichiyu / 弓ヶ浜を望む温泉露天風呂付の客室でした

    「温泉露天風呂付客室」 静岡県南伊豆町にある温泉宿の「季一遊」に宿泊しました。 「温泉露天風呂付客室」 パブリックエリア エレベーターホール 温泉露天風呂付き客室 クローゼット 机まわり リビングセット バーカウンター バルコニー 水回り お手洗い 洗面所 内風呂 露天風呂 ホテルの開業は1998年、運営は株式会社いなとり荘(本社:静岡県東伊豆町稲取)、このホテル以外に東伊豆の稲取温泉にある「いなとり荘」も運営しています。 この宿を利用するのはこれで2度目となります。 前回は離れ館にあるメゾネットタイプの「季の倶楽部」という部屋でしたが、今回は一般的な客室を利用しました。 正直、ここまで広くな…

  • 【宿泊記】アワーズイン阪急 OURS INN HANKYU / 大井町駅前の巨大なビジネスホテル

    「シングルルーム」 東京都品川区の大井町駅から徒歩1分の距離にあるビジネスホテルです。 いわゆる駅前ホテルと言っても良い立地です。 建物は2棟あってショッピングモールの「阪急大井町ガーデン」を挟んで、高層のシングル館と中層のツイン館に分かれています。 2つのホテル棟を合わせると、客室数は全部で1388室という巨大ビジネスホテルです。 「シングルルーム」 概要 フロア図 シングルルーム ベッド サイドテーブル 机まわり テレビ 冷蔵庫 クローゼット 眺望 水回り シャワーブース 洗面台 お手洗い 概要 今でこそ客室数が1000室を超えるホテルは、巨大な「アパホテル」があちこちに開業したことで、そ…

  • 【宿泊記】三井ガーデンホテル日本橋プレミア Mitsui Garden Hotel Nihonbashi Premier / 三井の牙城に建つ高級ビジネスホテル

    「モデレートダブル」 三井の牙城とも言える日本橋。 立地は日本橋エリアの北の玄関口に位置する、室町3丁目交差点の角。 日本橋だけにアクセス面も優れており、東京メトロ「三越前」駅およびJR「新日本橋」駅とは、ビルの地下階で直結し、「東京」駅も余裕の徒歩圏です。 「モデレートダブル」 パブリックスペース フロア図 扉まわり モデレートダブル ベッド サイドテーブル 机まわり バーカウンター クローゼット 眺望 日中の風景です。近接する高層ビルがありますが離れているのでプライバシーは保たれているのではないでしょうか。 水回り 洗面台 お手洗い シャワーブース ホテルの開業は2018年9月13日、運営…

  • 【宿泊記】ホテルインディゴ箱根強羅 Hotel Indigo Hakone Gora / 気に入ったので再訪しました

    「デラックスツイン リバーサイド」 神奈川県箱根町木賀にある「ホテルインディゴ箱根強羅」に宿泊しました。 前回泊まった際に、風呂嫌いの私でも、部屋のお風呂が実に気持ち良いと感じたので再訪した次第です。 前回の宿泊記はこちら。 「デラックスツイン リバーサイド」 ホテル外観 フロア図 デラックスツインリバーサイド 眺望 朝食 ちなみにホテルの開業は2020年1月24日と新しいため、ストリートビューを見ても、建設時の画像しか出てきません。 ホテル外観 日中は箱根の山中を観光していたので、チェックインは日が暮れてからとなりました。 ホテルライフを楽しみたいのであれば、チェックイン開始の午後3時に伺う…

  • 【宿泊記】三井ガーデンホテル京都四条 Mitsui Garden Hotel Kyoto Shijo / 京都に数ある三井ガーデンホテルの中で最もリーズナブル

    「コンフォートダブル」 京都には多数の三井系のホテルがあります。一つの都市にこれほどまでに多くの店舗を展開しているのは、他に東京がある程度です。 そんなこんなで京都の三井系ホテルはピンキリですが、中でも四条の店舗は常に安価なので助かります。 安いにはそれなりのワケがあるのかもしれませんが、実際に利用したところで古さも感じませんし、アクセスも良くマイナス点はまったくみあたりませんでした。 常日頃はもっと場末感漂うホテルも利用しているので、それらと比較すれば高級ホテルといっても良いぐらいです。 ホテルは1997年10月1日に三井ガーデンホテルの京都地区2号店として開業しました。 開業から四半世紀近…

  • 【宿泊記】ホテル ドゥ フランス Hotel de France / アンタナナリボ中心部のコロニアルホテル

    「バルコニー ダブル」 マダガスカルの首都アンタナナリボ。その市内中心部の広場に面したホテルです。 夜間でも人通りがある賑やかな場所なので、人通りの無さからくる不安は感じませんでした。 引用:Madagascar-tourisme 建物は3階建てで古びたフランス植民地時代の建物を改装して使っており、いわゆるコロニアルホテルです。ちなみに館内にエレベーターが無いので、スーツケースを持っての移動は不便でした。 フロント ダブル ベッド 机まわり クローゼット バルコニー 眺望 水回り お手洗い 洗面所 バスタブ フロント 手前がロビースペースで奥がレストランスペース。 ですがレストランのテーブルで…

  • 【宿泊記】ホテル・ザッハー Hotel Sacher Wien / 明るい角部屋のジュニアスイートと充実の朝食

    ジュニアスイート オーストリアの首都ウィーンにあるラグジュアリーホテルとして有名な「ホテル・ザッハーウィーン」。今回で2度目の宿泊です。 ジュニアスイート パブリックエリア ジュニアスイート ベッド 眺望 水回り ザッハー スパ サウナ 朝食 世界中の高級ホテルやリゾートが加盟するザ・リーディングホテルズ・オブ・ザ・ワールド(The Leading Hotels of the World)の一員でもあります。 ちなみに日本国内の加盟ホテルは6軒。 「帝国ホテル」「パレスホテル東京」 「The Okura Tokyo」「ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜」 「フォションホテル京都」「ハレクラニ沖…

  • 【宿泊記】サンかつうら(現:サンライズ勝浦)SUNRISE KATSUURA / 那智湾を望む眺望の優れたビジネス旅館

    和室10畳 和歌山県那智勝浦町にある公共の宿で、公立学校共済組合南紀保養所というものでした。 過去形なのは「サンかつうら」は閉館して、居抜きで新たに2017年6月にビジネス観光ホテル「サンライズ勝浦」としてリニューアルされているからです。 名称こそ変わったものの、宿のホームページを見たところでは建物も館内も変わっておらず、看板が新たに変わった程度に見えました。 アクセスはJR紀伊勝浦駅から徒歩9分程度。車利用の場合は無料の駐車場があります。 ツーリングで利用したのですが、ホテル玄関脇のテント屋根の下にバイクを停めることが出来たのがありがたかったです。 和室10畳 扉まわり 和室10畳 机まわり…

  • 【宿泊記】ロイヤルパークホテル Royal Park Hotel / 成田空港アクセスに便利なロイヤルパークホテルのフラッグシップ

    東京都中央区の箱崎にある東京シティエアターミナル(TCAT)に隣接したホテルです。 その特異な立地から成田空港アクセスに関しては非常に便利なホテルです。 パブリックエリア 外観 ロビー フロア図 デラックスツイン ベッド サイドテーブル 机まわり クローゼット ソファ バーカウンター 眺望 水回り 洗面台 ホテルの開業は1989年6月1日と古いものの、館内の経年劣化はさほど感じられませんでした。これ以後に開業したホテルの多くに古臭さを感じる場合が多々ありますが、こちらはソレが全く感じられないのは、リニューアルなどを欠かさずに行っているからではないでしょうか。 パブリックエリア 外観 ホテルは地…

  • 【2024年初頭開業予定】ヴィネットコレクション パタヤ アクアティーク Vignette Collection Pattaya Aquatique

    ■新規IHG系ホテル■ コロナが終息して再び世界を旅することが出来る日に備えておくために(…そうでも思わないとやってられん)、新規開業または開業予定のIHG系ホテルをチェックしておくものです。 概要 立地 規模 概要 2021年6月にIHGはタイの大手総合ライフスタイル不動産グループで長年のパートナーでもある「アセットワールドコーポレーション(AWC)」とタイ国内で3つのホテル開発を締結したことを発表しました。今回の契約では、「インターコンチネンタルバンコクチャイナタウン」と、チャイナタウンに作られるブティックホテル(ブランド未定)とIHGの新ブランドであるヴィネットコレクションの「パタヤアク…

  • JALの「どこかにマイル」悪天候時の払い戻し方法が分かりづらかった

    JALの「どこかにマイル」で予約した航空券の、悪天候で運行に影響が見込まれる場合の払い戻しについての記事です。 JALのホームページから申し込もうとしましたが、非常に分かりづらかったので(慣れている人には簡単なのでしょうが、備忘録として残しておきます。 「どこかにマイル」で高松へ 重要なお知らせ 航空券の特別取り扱い ここが入口だった! 国内線払い戻し専用受付 国内線航空券払い戻し専用受付フォーム 払い戻し希望の便情報 マイル利用者情報 「どこかにマイル」で高松へ 今月末で期限が切れるマイルがあったので、「どこかにマイル」を使って出かけることにしました。 ANAの「トクたびマイル」だと往復80…

  • 【乗船記】アナカオ エクスプレス Anakao Express アナカオ〜トゥリアラ

    マダガスカルのビーチリゾート「アナカオ」の実質的な唯一のアクセス手段 しばらく滞在していたビーチリゾートのアナカオから町へ帰ります。 行きはアンタナナリボからアナカオまで車で来ましたが、帰りは飛行機に乗るためトゥリアラに向かいます。 しかしアナカオとトゥリアラの間の川に橋が架かっておらず、フェリーも運行していないため、川を渡るためには内陸部まで大きく迂回しなければなりません。 そこで便利なのがトゥリアラとアナカオを結ぶボートです。 画像出典:Anakao Express 運行はアナカオエクスプレス。 アナカオ発は朝7時半、トゥリアラ発は午前9時半。運賃は片道60000Arです。 前日までにホテ…

  • 【宿泊記】ホテル オーキッド ベマラ Hotel Orchidéee du Bemaraha / 世界遺産ツィンギ近くのマウンテンリゾート

    「コンフォート ダブル」 マダガスカル中央部にある世界自然遺産のツィンギ。その宿泊拠点となるのが近隣の小村ベコパカにある数軒のホテルです。ツィンギを訪れる際は必ずどこかの宿にお世話になります。 「コンフォート ダブル」 パブリックエリア 扉まわり 扉まわり コンフォート ダブル ベッド 水回り お手洗い プール レストラン ベコパカに4軒あるホテルの中で、今回お世話になったのは「ホテル オーキッド ベマラ」です。 ホテルが位置するのは川から少し離れた高台です。 出典:Hotel Orchidéee du Bemaraha パブリックエリア 車寄せのすぐ脇にレセプションやレストランのあるセンター…

ブログリーダー」を活用して、ヌシさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ヌシさん
ブログタイトル
寝る子のヌシのお泊り帳
フォロー
寝る子のヌシのお泊り帳

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用