searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ma~maさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
人日和。
ブログURL
https://ameblo.jp/mamamama00813/
ブログ紹介文
同僚から背中を押されて 受けた健診でまさかの乳がん発覚。 伝えていきたい。乳がんのこと。
更新頻度(1年)

42回 / 40日(平均7.4回/週)

ブログ村参加:2021/06/24

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ma~maさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ma~maさん
ブログタイトル
人日和。
更新頻度
42回 / 40日(平均7.4回/週)
フォロー
人日和。

ma~maさんの新着記事

1件〜30件

  • 手術日まで9日 銀河鉄道の夜

    昨日の抜歯から 一夜明け いつものように仕事をしてきました 抜歯したところは かなり 痛く 痛み止めを飲んでいます 本日 歯科へ消毒に行ってきました このまま…

  • 手術10日前  なのに 抜歯

    手術まで あと10日 なのに  今日 わたしは 抜歯しました  大学病院に入院するので 口腔外科があるので いざとなれば そこで 抜歯もできますが  こんな …

  • 壮大なる計画 職場復帰を目指して

    今日は 職場の上長と 今後の勤務について 面談してきた そして 壮大なる計画を立てた 入院は手術前日の8月11日 ギリギリ 前日まで仕事 手術は8月12日 術…

  • こころが わさわさする

    病院から 連絡があって 手術日程が決まり 今後の見通しが見えた でも それと 同時に  心が わさわさしてしかたがない 時々 胸が どきんとする 覚悟はできて…

  • えらいこっちゃ

    なんてことでしょう 歯の検診に行く前日に なんと 歯茎が腫れたような感覚で 痛みがあった なので もちろん ドクターに 相談 レントゲンを撮って その日は レ…

  • まな板の上の鯉

       癌が左乳房に複数あるということで わたしは 左乳房を 全摘する ドクターが そう言えば 患者であるわたしは 「はい お願いします」 と言うしかない 確か…

  • 電話連絡から1日たって。。。そして 般若心経 絵心経のこと

    昨日 電話にて手術日の連絡を受けた 待ちに待っていたが 反対に 今 自分の置かれた状況を 目の当たりにした 「やっぱり 乳がんだった」 これは 間違いのない …

  • スマホがとうとう鳴りました

     本日 スマホが鳴りました 待ちに待っていた 病院からの連絡    ナース「入院は8月11日の13時に入院受付に来てください。書類を全部持ってきてくださいね。…

  • 生まれてくるとき 死んでいくとき

        にほんブログ村

  • 緩和ケア 緩和医療を考える

    緩和ケアは、「病気が診断されたときから終末期を経て死別まで疼痛を含む身体症状の緩和と精神的およびスピリチュアルな支援を提供することで、 生命を脅かす疾患に直面…

  • 神様 仏様

    神様 仏様 がん宣告されてから 最新であろう 検査を受けてきた そうであろう 大学病院を選んだ 医学生が 勉強にくるだろうけど 彼ら彼女らの勉強になればいい …

  • 乳がん 初期症状

    検診で見つかった乳がんですが 開業医のドクターに 「自覚症状はなかったの?」 と 聞かれた わたし・・・ 「う~~~んんん」 「若干 乳首がちりちりした」「そ…

  • 病院に電話してみた

    病院に電話してみた 最終受診(術前受診)から 約二か月  大学病院で大きな病院だからと ためらっていましたが 忘れられているのかも・・・と思い 思い切って 電…

  • まったく 予測できず 見通しが立たない

    先々月に受診に行って 「手術は7月の終わりか8月ですね」 と言われました はい 7月の終わりになりましたが 連絡はありません コロナの影響で 手術日の2週間前…

  • 病理医とは  yahoo ニュースより

    少し古い記事ですが。。。わたしも手術中にもお世話になる病理医のことです 榎木英介先生    の記事です。 芦田愛菜ちゃんもいまは高校生ですね 芦田愛菜さんがあ…

  • 癌の顔つきシリーズ

    癌の顔つきを見る 一つとして同じがんはない 「細胞診」では、何と言っても細胞の変化を見抜く目が必要です。 健康な細胞は核が小さくて形も均一です。 しかし、細胞…

  • 癌の顔つき

    よく聞く 「癌の顔つき」 「がんの顔つき」とは病理学的悪性度(グレード)のことをいいます。 乳がんの手術後、病理医ががんの原発病巣の組織切片を顕微鏡で観察して…

  • 酷暑の夏がやってきました

    梅雨明けと同時に厳しい暑さがやってきました 暑さのすごさは ここ愛知は格別です まとわりつくような 暑さ です  この 暑さの中 エアコン設定温度が28℃って…

  • 心が がんになる 気持ちが がんになる

    5月24日に受診して 手術日の連絡を待ち始めて そろそろ 2か月 心が がんになる 気持ちが がんになる いつまで待てばいいのかな… 忘れられてはいなうだろう…

  • まな板の上の鯉

      がんが見つかり 手術を覚悟して 何度 この ことわざを 言ったろう 「まな板の上の鯉」 生きのいいうちに料理してくださいもう 真夏です早くしないと 腐りま…

  • キャンサーギフト

    蝉が鳴き始めましたね そろそろ 梅雨明けかな がんになって、新たに気付かされたことを得たり、新たな出会いがあったり、感謝する出来事が起きたりすることを、“がん…

  • 手術後の症状

    まったく 未知の世界の 手術後のこと はてさて どうなるかしら 乳がんを患った方が 「まだ 手術後1日目なのに 看護師さんが 動けっていうのよ」「まだ 痛いの…

  • 復職の時期を考える

    まだ 手術の日程すら決まっていませんが 術後は1週間の入院 その後 1週間の自宅療養で 復帰したいと思っていますが はてさて 1週間でどこまで 回復し どこま…

  • 手術したら終わりじゃない そこが 患者のスタートだった

    「手術したら終わりじゃない そこが 患者のスタートだった」 知人が この本を送ってくれました。 とても読みやすく(漫画)あっという間に読んでしまいました   …

  • 梅雨末期の 雷雨

    今日は 昼間に すごい 雷鳴と共に 大嵐になりました 派手にピカ ごろ ぴか ごろ 大騒ぎでした 先日 蝉が鳴き始めたので 梅雨も 明けるなあと 思っていまし…

  • ホスピスと緩和ケアの違い

    ホスピスと緩和ケアの違い なにが ちがうのかと 調べてみました ホスピスと緩和ケアは、どちらも「患者さんに苦痛がないよう、医療だけでなく心のケアを提供すること…

  • 義父の生きざま

    今年 1月に義父が天寿をまっとうした 享年98歳 満96歳 (正月過ぎてるから1歳足してさらにおなかの中の1年を足すそうな) 多分 それまでもしんどい日々があ…

  • 梅雨末期の 大雨

    梅雨末期の大雨でたくさんの被害が出ていますね わたしの地方も 午後にすごい雷雨でした でも 涼しくならず まとわりつくような 暑さにふうふう言っています さて…

  • 入院に必要なもの あって便利なもの

    入院するにあたって 必要なものをそろえてきました 4月にがん宣告されたので 十分な時間はありました  はてさてなにが いるだかいらないだか・・・  にほんブロ…

  • カミングアウトしたことでよかったこと 後悔したこと

    職場にカミングアウトしてよかったこと 気兼ねなく自分の病気のことが話せる シフトなどで配慮してもらえる 職場の上長が「かえって来いよ まってるからな」と力強く…

カテゴリー一覧
商用