chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
斜め上の喫茶店 https://banmiko.hatenablog.com/

バンミ子による、斜め上から眺めた日常あれこれや世の中の観察記です。 このブログを読んで少しでも『人間で生きてるのも悪くないな!』と思ってもらえたら嬉しいです♪

banmiko
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2021/06/15

1件〜100件

  • 他人の期待は他人のものであってアナタとは関係のないもの。そしてあなたの期待もあなただけのものであって相手には関係のないもの。

    さぁさぁ、ここでもアドラー心理学の課題の分離の登場ですね。 他人に気を使って疲れてしまう? なんで気を使っているの? なんで我慢してまで付き合ってるの? というか、その気遣いは誰のためなの? 他人の期待に応えるために、本当は嫌だけどやりたくないけどいつも結局相手に合わせてしまって疲れてしまう? どうして嫌なのに嫌だと言えないの? というか相手に合わせてるのは一体誰のためなの? 結局ね、こうしたら相手は喜ぶだろうな、こうしたら相手は悲しむだろうな、きっと相手は私にこう期待してるんだろうな、っていう良かれと思ってのそういう気遣いっていうのはね、ほぼ、ほぼですよ、98%くらい(笑)自分の勝手な思い込…

  • 呼吸法と瞑想と自己催眠で肩こり頭痛を改善する方法

    こんにちは、バンミ子です♪ さぁ、今日は少しリラックスしてみましょう。 リラックスってどうやるか知ってますか? リラックス!って言葉で言うんです。ふふ。 いや、これ本当にそうなので試してみてくださいね。 では、実際にやってみましょう。 椅子にゆったり腰を降ろします。ベッドに寝るでもオッケー。 目を瞑って鼻で息を吐きながら『リラックス』と呟きます。心の中で言うだけでもオッケー。 鼻でゆっくり息を吸います。背骨が整ってお腹が膨れる感覚を感じてください。 鼻でゆっくり息を吐きます。吸う時より意識してゆっくり長めに行いましょう。これ以上吐けないというところまでです。肩と首、背中と腰周りの力が抜けてお腹…

  • 今日だけは全ての心配や恐れから解放されて自由になってみる

    淡々と、そう淡々と。 今を生きればよいのです。 脳内に次々と浮かんでくる心配や不安や恐れ、過去の嫌な記憶に将来の不安な映像。 そういうのを今は全部、そう全部、放っておきましょう。 今、この瞬間のあなたという人生を生きてください。 過去でも未来でもない、この今という瞬間を。 あなたの、あなただけのこの瞬間を生きてください。 解放されていいんです。 自由になっていいんです。 自分で自分に幸せになる許可を出していいんです。 ずっと、ずっと待っているんです。 本当のあなたが。潜在意識のあなたが。 許可が出るのを待っているんです。 怖くてできない? 心配するのをやめるのが怖い? 恐れを手放すことが怖い?…

  • いい気分でいる方法

    こんにちは、バンミ子です♪ さて、皆さん、今朝はどんな気分で起きましたか? 過去の嫌なことを引きずっていたり、まだ起きてもいない嫌なことを想像して心配したり不安になったりしていませんか? こういう嫌〜な気分って、意識しないと勝手に次から次へと湧いてきてしまいます。 対処の方法を知らないと、嫌な感情がじわじわと脳内に広がっていって、気がついたら年がら年中ネガティブなことが頭から離れず、考えたくもないのに嫌なことばかり思い出したり想像したり。 苦しいですよね。 どうしていいのかわからないし、もういっそのこと記憶喪失になりたい!なんて思ってしまいますね。 グルグルグルグル回る嫌な思考。 どうやっても…

  • 本の読み聞かせは本気でやらなきゃ意味がない

    頭のいい子を育てるおはなし366―1日1話3分で読める オールカラー 小さい子供がいる家庭では、夜寝る前に子供に本を読んであげるっていう家庭も多いのではないかと思う。 どの本を読むかも大事だが、それよりも、どんな風に読んであげるか、ということが一番重要なのではないかと思う。 どんな風にって、普通に読めばいいじゃんって? いえいえ。 読み聞かせは本気でやらなきゃダメなのだ。 どう本気って、それはもう本の中の登場人物になりきって、それぞれのキャラを本気で演じて、時には笑い、時には涙も流すくらいの本気さで。 そして、可能ならば、子供にも一緒に読んでもらう。 もちろん本気で演じてもらうのだ。 最初は恥…

  • 競争するもしないも個人の自由。子供に競争を押し付けなくてもいいし、アナタ自身も無理に競争しなくていい。

    人間社会は、競争することで成り立っていると言っても過言ではないですよね。 赤ちゃんの頃から、いつ立ったとか、いつ歩きはじめたとか、いつオムツが取れたとか。赤ちゃん本人はそんな気は全くなくても、いつの間にか社会から競争の目に晒されています。 学校に入れば、成績やスポーツで優劣が付き、外見で優劣が付き、大人の期待に応えても応えても更に要求のレベルが上がるだけで競争に終わりはない。 良い学校に入った方がアナタのためになるから。 良い大学を卒業した方がアナタのためになるから。 大企業に就職した方がアナタのためになるから。 アナタのためと言いながら、その心には、 大人の期待に応えなさいよ。 じゃないと我…

  • 人生は死ぬまでの暇つぶし

    バンミ子の好きな言葉の1つに、タイトルの 人生は死ぬまでの暇つぶし があります。 これほど人生の真理を的確に表現する言葉はないんじゃないかなと思うのです。 なんなら、人生はひつまぶし、でもいいですよ。 つまり、そう。 そういうことです。 それくらい楽に簡単に、シンプルに生きてもいいんじゃないの?ってことです。 生きていくのが辛い。 毎日が苦しい。 つまらない。 とにかくモヤモヤが止まらない。 こういうのって全部、『人生は死ぬまでの暇つぶし』という視点から見てみると、 もうね、暇で暇で仕方がないんですけど! しかも、どうやって暇つぶしをしたらいいのかさえも分からないんですけどー! ムカつくわ!キ…

  • ジャッジをやめる。毎日平穏に暮らすということ。

    あれもやらなきゃ。 これもやらなきゃ。 どうしよう、時間がない。 もう!なんなの!急いでるんだから早くしてよ! っていうね。 まるでそういう状態が『当たり前の生き方』であるかのように、その心の状態に何の疑問も抱かずに日々過ごしている人々。 行き交う人々。 行き交う車。 慌ただしい日常。 罵声、怒声、焦燥、怒り、イライラ。 あっちを見ても、そっちを見ても、どこにでもある日常の一コマ。 わかります。 わかりますよ。 時間も限られてるし、やることがいっぱいあって大変ですよね。 でもね、ちょっと立ち止まって考えてみましょう。 あれ?何にそんなに急かされてるの、自分? って自分に聞いてみてください。 そ…

  • 自由になれないのではない、なりたくないのだ。「意識しすぎ」という癖について。

    「孤独を愛さない者は、自由をも愛さない者というべきだ。というのは、人は独りでいる間だけが自由だからである」(アルトゥル・ショーペンハウアー『幸福について―人生論―』新潮文庫より引用) そうですねー。 何でも誰かと一緒じゃないと不安という人は自由が大嫌いなんじゃないかと思いますよね。言葉を変えると【自分で決める勇気がない】。自分で自分の人生に責任を取るなんて無理無理!と思ってる。「自分弱いから誰か決めて〜」という生き方の人は【絶対に孤独なんて嫌!!】と思ってるんじゃないでしょうか。 孤独が嫌=他人に合わせて生きてる=自由じゃない=いつも悩みを抱えてる。 エンドレス。 そう、エンドレス。 いつまで…

  • 人生を戦略的に楽しむ

    人生、1つだけ誰にとっても平等なのは、 人はいつか死ぬ。 遅かれ早かれ、絶対に。 ということですね。 そして、死ぬということはどういうことかと言うと、物体としては無になる、ということではないでしょうか。どう生きても、どんな生き方をしても、最後はみんな同じ。 無になる。 お金も物も、死ぬ本人は何も持っていけません。 残されたものは、現金や不動産等の財産は子供達や家族で分けたとしても、その他大半のものはガラクタとして処分される運命。 目に見える物って儚い。 人もそう。物体である限り、いつか無くなってしまうもの。 と、まぁ、前置きは置いといて、 だからこそ。 だからこそですよ。 人生は戦略的に楽しま…

  • 何を置いても大事なのは、心を静かに保つこと

    あらゆることは諸行無常。 何事も刻一刻と変化しています。 一日として同じ日はありません。 物事も、人々も、状況も。 そしてアナタ自身も。 体の細胞から思考や感情に至るまで、あらゆるものは諸行無常なのです。 状況に一喜一憂したり、他人の言動に心を乱されたりするかもしれません。 でも、それだって諸行無常。 全ては必ず過ぎ去るのです。 必ず中庸に戻る。 悪いことは永遠に続かないし、良いことも永遠には続かない。 だから、今この瞬間にするべきことは、ただただ『静か』に今を生きること。 静かな心を保つことです。 そして今目の前の変化を穏やかな心で楽しむことです。 それだけでいい。 だって、あらゆることは諸…

  • モノが片付けられない原因と対策

    こんにちは、バンミ子です。 バンミ子は、過去に幾度も引っ越しを経験してきました。 モノが多いと管理と処分が面倒。 なので、引っ越しのたびにモノを減らしてきました。 何か新しいモノを買う時にも、かなりの時間購入するかどうか先ずは検討します。 これ、本当に必要か?とか。 要らなくなった場合の処分の方法は?とか。 それに、捨てる罪悪感を持つくらいなら最初から所有したくないわけです。 生きてく上で絶対的に必要なモノ以外、大抵のモノは無くてもなんとかなるものです。 自分で把握&管理できるだけの量を持つ、と徹底するれば先ずは「散らかる、片付けられない」という状況にはならないと思います。 でも、世の中、これ…

  • 不倫する人の特徴21

    配偶者の容姿や服装、さらには性格に難癖をつけるようになる 高い服や靴に興味を持つようになる お洒落で豪華なものに関心を持つようになる 根拠不明の自信に満ち溢れた言動をするようになる 月曜の会議のために週末から出張に出かける 飛行機に乗り遅れたと言って出張を延泊する 飲みに行った夜は連絡が取れない 家族にイライラすることが増える 友達に、私(俺)どうして結婚しちゃったかな、とか言い出す 考え方が自分中心である 配偶者に嫌味を言うようになる 仕事から帰ってくると機嫌が悪いことが多い 不倫相手と会う約束の日は朝から浮き足立っていてやけに機嫌がいい 恋していることで頭が完全にお花畑の不倫脳である 不倫…

  • 自分に嘘をつくからモヤモヤするんでしょ?

    もう春だわ〜と思っていたら、またもや外は雪景色。 天気には敵いませんね。 自分の力でどうにもできないことには、キーー!とかムキー!とかならずに、もうそのまんま受け入れる。状況が移りゆくのを鼻ホジホジしてキットカットでも食べながらノンビリ眺めてるに限りますね。なぜなら、どうせその気に入らない状況は長くは続かないっていうことは分かってるわけだから。ふふ。 みなさま、いかがお過ごしでしょうか。 ヨーロッパのヒキコモーゼでただの主婦、頭の中はお花畑の代わりに宇宙で出来てます♪のバンミ子です、こんにちはー! 今日は、モヤモヤの正体について書いてみようと思いますよ。 なんかこの状況モヤモヤするわー、なんか…

  • 『どうせこうなるし』これが引き寄せの法則

    今朝はなぜか妖怪人間ベムのテーマソングが頭から離れず、子供達を学校に送り届ける間も一人ノリノリでスウィング♪スウィング♪しながら歌っていました♪ここはヨーロッパ、わたしは怪しいアジア人、妖怪バンミ子です、こんにちは♪ もうね、この歌詞といいこのリズム!バンミ子、こういうの大好きです。 サイコーだわー!しびれますね。 闇に隠れて生きる~おれたちゃ妖怪人間なのさ!人の姿を見せられぬ~けもののようなこの体~「早く人間なりたーい」暗いさだめを吹き飛ばせーベムベラベロ妖怪人間! さてさて、今日は久々に引き寄せの法則について書いてみたいと思いますよ。 引き寄せの法則の大前提として、自分の考えてること(思考…

  • 否定的に反応する人と否定的に反応する人に反応する人

    さぁさぁ、どうやら目の前の人の嫌なところは自分の心の鏡っぽいぞってことが分かってきて、えー何それー、マジでー?うっそーん、嫌やわぁー、あっはっはっは!そこまで見せるか!見せてくれてありがとー、そっかー、そういうところもあるかー!とニヤニヤが止まらないバンミ子です、こんにちは♪ さて、タイトルの通り、今日は『否定的に反応する人と否定的に反応する人に反応する人』について書いてみたいと思いますよ。 例えば、こんな感じ。 同僚1「ほんっとあの子は注意されたり間違いを指摘されるとすぐムッとしたり、あーだこーだ言い訳ばっかりグダグダ並べて全く人の言うこと聞かないよね。すっごい面倒臭いわー」 同僚2「そうな…

  • 他人を変えようとしないこと

    何か問題が発生したとき、または『他人』が問題の原因だと考えたとき、人は何とかしてその他人に問題を分からせその他人の考えや行動を変えさせようと躍起になる。 「私はあなたのためを思って言っている」 「常識から外れそうになっているあなたを軌道修正してあげたいのだ」 「誰がどう見たってアナタが間違っている」 「あなたの言動で皆が迷惑している」 などなど理由は様々だが、とにかく他人の劣った面を見つけては責め、何とか思い通りにコントロールしようとする。 そして、自分の思った通りに相手が行動しないことに腹を立てる。 何度言っても言動を改めようとしない相手にイライラするのだ。 それはなぜだろう? ここで問題な…

  • あなたのその空間はあなたの心の表れです【理想の空間にするには】

    皆様いかがお過ごしですか?ヨーロッパのヒキコモーゼで地球から足が浮きつつあるバンミ子です、こんにちは!え?w よく、中学校の頃なんか、学校の先生が言いませんでした? 「服装の乱れは心の乱れ」 って。 あぁ、ありましたね〜。 うっさいわー!などと口答えなど考えもしなかった、うら若きあの頃が懐かしい。 確かに服装の乱れは心からの何かのサインでしょう。 反抗心かもしれないし、目立ちたいってことかもしれないし、モテたいってことかもしれないし、まぁ、理由は色々あると思いますが、基本的に、他人へのアピールであり他人からの承認を求めてのことでしょうね。 なので、自分で自分を認めてあげられるようになると、そう…

  • レシピ本の断捨離

    昨夜、知らず知らずの間に結構溜まってしまっていた料理のレシピ本や雑誌の断捨離をしたバンミ子です、こんにちは♪ 何十冊ものレシピ本、キッチンの棚に並べていたんですが、見るたびに何だか気になっていたんですよね。 なんか結構あるけど殆ど見てないよね? っていうか作ったこともないよね?wって。 こういう放置された本や物って、場の気の流れを滞らせるなーと思います。 それはまさに潜在意識にゴミが溜まっていく感覚。ドヨーンとした重々しさ。 なので、チャチャっとやっちゃおう!ということで、昨夜2時間かけて断捨離を実行したのでした。 もうね、やってる間の楽しいこと! いろんな料理の写真を見るのも楽しいし、これは…

  • 夢を語るだけ男

    全国ヒキコモーゼ協会、ヒキコモリスト1級のバンミ子です、こんにちは。 注)こんな協会はございませんw 今日は『夢を語る人』を斜め上からマッタリ眺めてみましょうか。 バンミ子、過去にこんな男に出会ったことがあります。 ザ・夢を語るだけ男 ↓こんな男 俺さ〜、歌手になるのが夢なんだよね。 と熱く語る26歳、T男。 週に3度はカラオケで熱唱。 自分の歌声を録音しては家で悦に入りながら聞き惚れる。 俺、やっぱり歌上手いわ。歌手になるのが夢なんだよねー。 夢を語るわりには夢を実現するための行動という名の一歩を進める気なんて更々ないT男。カラオケで練習して録音して自分で聞き惚れて「歌手になるのが夢」と周り…

  • コミュニケーションは先ずはリラックス

    人と喋るのが苦手。 なにを話したらいいのか分からない。 沈黙が耐えられない。 上手く喋れないと無能に思われるんじゃないかと不安。 親しい人とはなにも考えずとも嬉々として会話できるのに、相手が違うと全く喋れない。この違いはなんでしょうね? これって、実は単にリラックス度合いの話なんですよね。 あまり親しくない人=リラックスできる相手じゃない と思っているわけです、無意識に。 だから警戒してるわけ。無意識にね。 もう誰が相手でも喋りたい時は喋るけど、喋りたくない時は喋らないし、お互い沈黙になっても、それはそれでいいじゃない?喋らなくても同じ場を共有している時点で何か通じてるものはあるんだし、その場…

  • 今日の一言

    「ありがとう」の一言は、人生を豊かにする最高の投資である。 いつも顔を合わせる身近な相手なら尚更大切。 「ありがとう!」で今日もハッピーな1日を♪ バンミ子

  • 人生も宇宙も謎だらけ

    本当にね、人生も宇宙も謎だらけですよね。 考えても考えても答えなんて出て来ません。 私って何? 私と感じてるこの『意識』って何? その『意識』ってどこにあるの? 死んだ後のことなんて誰にも答えられないということだけは事実ですよね。 だって、死んだらこの自分という意識が消えて、つまりはもう『自分』はこの世界を認識できないわけだから、自分が死んだ後にこの世界がまだそのまま存在しているのか、はたまたもしかしたらマルッと消えて無くなってしまうのか? 誰か教えて? って言ったって、誰もわからないわけですね。笑 だからこそ、だからこそですよ。 イジイジネチネチ悩むよりは、ただただ純粋に生きていると実感でき…

  • 誠実こそ、人に示し得る最高の礼儀である

    虚飾を捨て、率直な態度で、人間対人間の交際をせよ。 エマソン(Ralph Waldo Emerson) エマソンの言葉です。いいですね〜。 ここで言う虚飾とは見栄のことです。 人はなぜ見栄を張ってしまうのでしょうか? 自分を大きく見せたい 素晴らしい人と思われたい 完璧でいたい 実はこれは「卑屈」の裏返しだったりします。 【他人から見た】理想の自分像を追い求めている。 では、なぜ卑屈になっているのでしょうか。 それは自分に自信がないから、ですね。 とにかく自分に自信が持てないし、ありのままの自分では人から受け入れられないと思っているんですよね。 これ、どうしてそういう思考になっているか分かりま…

  • 今日の一言

    自分は普通の人とは違う。特別なんだ。 人はみんな違うのは当たり前。そこに普通も特別もない。 リラックス! バンミ子

  • うまくいかないなら逆のことをすればいい

    こんにちは、バンミ子です♪ ここ最近雨続きだったので久々に綺麗な青空を見られて気分がいいです。やっぱりお天気って重要ですよね。 さてさて、誰でも一度はなにをやっても上手くいかない時期、スランプのような時期を経験したことがあるのではないでしょうか。 こんなに頑張ってるのに認められない! こんなに頑張ってるのに結果が出ない! いい女、いい男目指して日々自分磨きしてるのに全然モテやしない! とか(笑)。 まぁ、いろいろありますよね。 自分ではめちゃくちゃ頑張ってるんですよね。 でも空回りしてるような感じ。 なんていうか、そういう状態はとっても辛いですよね。 楽しくないですね。 そう、楽しくない。 楽…

  • やる気を出す方法

    なんかやる気出ないなーっていう時は誰にでもあると思います。 そういう時って、『今』に集中出来ていない時です。 だから、やる気を出す方法は実は簡単で、その『今』に全神経を集中させれば良いのです。 何でも良いのですよ。 手を動かすでも、体を動かすでも、行動であれば何でも良い。 とりあえず窓を1枚拭いてみるとか。 集中して1枚綺麗にしてみると、不思議なことに他の窓も綺麗にしたくなったりします。気が付いたら、家中の窓が綺麗になってるなんてことも。 そして、窓拭き前の気分とは全然違う気分になってることに気がつくでしょう。 または、今は遊ぶ時間だ!と決める。 遊ぶと決めたなら、その他の心配事はもう考えずに…

  • 自分らしくいることで損することは何もない

    自分らしくいる。 自分らしく振舞う。 この、『自分らしく』ってなんでしょうね? バンミ子の思う『自分らしく』は、何かに我慢したりモヤモヤしてない状態、つまり自分の言動に裏表とかなくて、ごくごく自然で居心地が良い状態でいること、でしょうか。 表では褒めといて、裏では陰口言う人っているでしょ? 面倒くさいですよね。笑 面倒くさい。 好きなの?嫌いなの?どっちなの?アナタは一体何がしたいのよ?って人、結構多いでしょ? バンミ子、そういう面倒な人とは極力一緒に居たくありません。 ささっと「じゃ!また!」とか言いながら逃げますよ。あはは。 だってメンドーだもん。何やったって文句言われるのは目に見えてるじ…

  • 言霊とは明確な意志表明とアクションプラン実行のセットである。

    28歳のバンミ子が思い描いていた夢。 29歳で結婚する 35歳までに子供を3人産む 専業主婦で家事育児に専念する あれからかれこれ15年以上経っていますが、全て実現しています。 結婚も妊娠出産も専業主婦になることも、そうなるには『縁と運』ももちろん必要な要素であるとは思います。 でも、バンミ子は確信しているのですよ。 ずっと昔から感じてきた事です。 そう、それは、夢は言霊で出来てるっていう事です。 バンミ子の思う言霊とは、ただ単に思いを口に出すという事ではありません。 言霊=明確な意志表明とアクションプランの実行だと思っています。 『こうなったらいいなぁ』なんていう淡い思いではなく、『こうなる…

  • 今日の一言

    あなたが思ってるほど、あなたは正しくないですよ。 だから、怒るのはナンセンス! バンミ子

  • 好きなことが得意なこととは限らない。得意じゃなくてもいいんじゃない?

    こんにちは、今日も淡々と雑草抜きの日課をこなしつつ大好きなキットカットを食べて軽く瞑想、これ最高!最高だよ!なバンミ子です♪ みなさん、今日もアートしてますかー! さてさて、皆さん、毎日好きなことをしていますか? やらなきゃいけないことが多すぎて好きなことをする時間なんてないよ! 好きなことばかりやってたら生活できないじゃん! 好きなことやりたいけど、才能ないし。 好きな仕事に転職したいけど能力見合ってないし。 とかね。 好きなことをやらない理由って色々出てきますよね、わかります。 ついつい、優先順位が やらねばならない義務的なこと 〉〉〉好きなこと になりがちですよね。 好きじゃないことをす…

  • 恥ずかしいって何?

    今朝も早くに起きて、瞑想音楽聴きながらコーヒー飲んでキットカット食べつつ軽く瞑想、ほんとこれ最高ですよ!なバンミ子です、こんにちは♪ よく、「みんな見てるよ、恥ずかしい」とか「恥ずかしいから一緒に居たくない」とか「恥ずかしいよ、やめなよ」とか聞きますけど、この『恥ずかしい』って一体なんなんでしょうね?それどこ出身?笑 辞書でも見てみましょう。 www.weblio.jp 恥ずかしいという感情、つまり羞恥心。 Wikipediaで羞恥心を見てみましょう。 羞恥心 - Wikipedia 恥じらい、あるいは羞恥心というのは、恥ずかしいと感じる気持ちのことである。つまり恥を感じている気持ちのことであ…

  • 劣等感を克服する方法

    自分より学歴が高い人を見た時 自分より裕福な人を見た時 自分より幸せそうな人を見た時 自分より人望のある人を見た時 自分より楽しそうな人を見た時 自分の持っていないものを持っている人を見た時 あなたはどんなときに劣等感を感じますか? 挙げるとキリがないですが、人は自分よりも何か優れたものを持っていると思われる他人を見た時に劣等感を覚えるものです。そう、人間は自己と他人を常に比べる生き物ですね。比べることで自己を認識しているとも言えます。 劣等感でも、「いいなー、いいなー、なんで私はそうじゃないんだろー、あー、私はダメだなー」みたいな軽い劣等感から、「なんだよ、いい気になりやがって!不幸になれば…

  • やりたいことが見つからないのではない。やりたいことはすでにやっている。

    ・やりたいことが見つからない ・何をしたらよいのか分からない ・自分の天職が分からない 焦って考えてみても、悩んでみても、「何やってるんだ、自分」って自分を責めてみても、一向に答えは見えてきませんよね。それでまた焦る。 でもね、考えてもみてくださいよ。 答えなんてもう既に出ているんですよ。 だって、やりたいことが見つからないのではなく、やりたいことはすでにやっているんですから。 そう、今のアナタの現実はアナタが望んでやりたくて現実になっているんです。 自分は大きなことができるはずだと言いながら家で引きこもっているのも、こんな仕事は自分にふさわしくないと不満タラタラで仕事に行っているのも、痩せた…

  • 潜在意識の好転反応 疑いの心が芽生えそうな時は

    こんにちは、バンミ子です♪ 潜在意識が書き換わっていく時に、必ず通る道、そう『潜在意識の好転反応』があることは前回書きました。 banmiko.hatenablog.com 順調に前向きな日々を送っていても、ある時にフッとまた心がザワっとし出す時があるかと思います。 やっぱり自分には出来ないんじゃないか? やっぱり自分には無理なんじゃないか? 心の中でそう囁く声が聞こえるかもしれません。 もう逃げ出したい、やっぱり以前のようにイジイジ落ち込む日々に戻りたい、とさえ思うこともあるかもしれません。弱気の虫が出てきてしまって、そんな自分に落ち込むこともあるかもしれません。 長年持ち続けてきた思考の癖…

  • 潜在意識の好転反応

    これまで癖になっていたネガティブな思考や行動を、潜在意識を書き換えることでポジティブに変えていく過程で必ずと言っていいいほど通る道があります。 それが好転反応です。 副作用ではありませんよ。好転反応です。 つまり毒出しですね。浄化作用みたいなものです。 これはコンフォートゾーンの書き換えの過程でも言えることですが、新しい思考に対して潜在意識はそれはそれは強烈な勢いで新しい思考に対抗しようとしてきます。 つまり元の楽で心地の良い思考に戻ろうとするんです。強烈に。 潜在意識で云々なんてやっぱり嘘じゃないの〜?とか、 なんだかんだ言ったって人間なんてそう簡単に変われないよ〜、とか そんなポジティブと…

  • 思考(=半分妄想)を止めることは出来ないけれども、そのラジオ放送のチャンネルを変えることは可能である。

    生きているという証とでも言うように、感情と思考は常に自分の呼吸と共にあるんですよね。 一瞬一瞬が気づきの連続であり、そしてそれに気がつくと一瞬一瞬が驚愕することの連続でもあったりします。 驚き悲しみ喜び苦しみという感情の波を、いちいち体験して、いちいちそれを消化していかなくちゃいけないっていうのは、まるでそれは『生きてることそのものが修行だから!ほら!理解出来ないと思うけど、ま、頑張って(笑)』と知らない誰かが自分たちを斜め上のどこからか観察していて、ニヤニヤしながらこっちを見てるんじゃないかと疑ってしまいたくなりませんか?←ならない? だれなの? ねぇ、あなたはだれなの? ってことなわけです…

  • 悩むのは課題の分離ができていないから

    こんにちは! 今日もとっても良いお天気でひたすら庭の雑草と格闘しております。 抜いても抜いてもメゲずに生えてくる雑草。 なんなの、こいつらムキー!!なんて思うわけないじゃないですか。自称ヨーロッパの華麗なヒキコモーゼ、バンミ子ですから。 この踏まれても抜かれても人に嫌われても「それが何か?」の姿勢を崩さず、お天道さまに向かって力強くメキメキ生えてくるこの雑草たちが愛おしくも思えてきましたよ。 バンミ子も負けずに抜きまくろう!ありがとう、雑草! さてさて、今日はアドラー心理学でいうところの課題の分離について書いてみようと思いますよ。 というのも、昨夜、長女が悩みがあるというので聞いてみると、まさ…

  • 親離れ、子離れの話

    幼少期の親子の関係性、これ大人になっても意識しないとずっと同じ関係性のままでい続けたりしますよね。つまり、親は親のまま、子供は子供のまま、という役割を演じ続けてしまうということです。見かけはどう見たってどっちも良い歳した大人なのに、です。 仕事で成功していても、 自分の家庭を持っていても、 自分自身が親になっていても、 経済的にすっかり自立していても、 親の前では『子供』に戻ってしまう、というパターンは非常に多いんじゃないかなと思います。良い歳した大人であっても、親にはNoが言えないとか、自分の意見を言うことができないとか、衝突を避けて曖昧にしておく逃避行動しかできない、とかですね。 これは、…

  • 被害者意識は【思考の癖】である

    どうして私ばかりこんな目に。 どうしてこの人は私を悲しませるの。 どうしてこの人は私がやってほしいことをやってくれないの。 どうしてこの人は私が嫌がることばかりするの。 自分が怒っているのは他の誰かのせいだと思っていますか? 自分が悲しい気分なのも他の誰かのせいだと思っていますか? 自分が楽しくなれないのは環境のせいだと思っていますか? 自分の人生は自分で選べないと思っていますか? 自分の感情は自分でコントロールできないものだと思っていますか? もしそんな毎日を過ごしているのだとしたら、それはとっても辛いですよね。 どうしたらもっと楽に生きられるのでしょうか。 もし、本気で苦しみから解放された…

  • 【追わない執着しない】これが分かればもう悩まない

    こんにちは、ヨーロッパの雨も滴るイイ女ドゥ・シャブリーゼのバンミ子です。 banmiko.hatenablog.com アドラー心理学では「人の悩みは全てが人間関係によるもの」と言い切ってますが、バンミ子も膝を叩いて「その通り!」とマルッと同意しますね。 本当にそうですよね。 もし宇宙に地球に自分一人だけ存在していたとしたら、悩みなんてないですよね? なにに悩むの?笑 自分と比べる対象があって、はじめて悩みが生まれます。 人間界で言えば、 あの子の方が可愛い、とか あの子の家の方が裕福、とか あの人の方が自分よりも学歴が高い、とか あの人の方がお金持ち、とか まぁ、比べたらキリがないくらい出て…

  • イライラしたりムカムカしたりするのは潜在意識からの気づきのサイン

    なんだか良くわからないけど、イライラするなー。 なんだか良くわからないけど、ムカつくわー。 あー、絶対アイツのせいだわ。 みたいなドスっと黒い感情が出てきた時、感情のままに流されるのはもう終わりにしましょう。 感情に振り回されるのは、もう終わりにしましょう。 このドス黒い感情は、潜在意識からの『気づき』というギフトです。 学びのチャンスなのです。 相手は、たまたまそこに現れただけです。 アナタに気づきを与えるために。 アナタの弱さを見せるために。そして弱さを克服するために。 その証拠に、弱さを克服するまで何度でも同じような場面が訪れるはずです。 逆に言えば、克服した後はもう二度と同じ場面でイラ…

  • 【イボ退治プロジェクト】レモンの種とオリーブオイルで治った話

    【2021年6月 更新情報】 2016年に書いた↓【イボ退治プロジェクト】の続きです。 すっかり続きについて書くのを忘れておりましたが、結果として、あの後長男次男ともにイボが見事に治りました♪それから現在まで、イボが復活することもなく長男次男のお肌はツルツルです! ↓以下、2016年のブログ記事↓ ----------------------------- 次男の膝と足の親指に5ミリ位のイボが出来て半年ほど経つだろうか。 そろそろなんとかしないとな、と思ってネットでイボを治す方法を調べてたら、「レモン等の柑橘類の種とオリーブオイル」が効果的という情報に当たった。 すごい効果でした…(いぼがほぼ…

  • 自分のことを分かっていないのもまた自分【純粋な欲求と承認欲求の違い】

    自分のことってあんまり良く分かっていないですよね。 いやいや、自分のことは自分で良く知っている!!ムキー!っていう人もいるとは思いますよ、そりゃぁね。 でもね、結構、それ思い込みですよね? 自分はこういう人間だ! っていうのは自分で勝手に自分に押しつけた自分像じゃないのかなー? 他人から見たときに、こういう自分で居たいな〜、みたいな承認欲求からくる自分像を自分で自分に課していないかなー? これがしたい、あれがしたい! だって美味しいんだもん!だって気持ちいいんだもん!だって楽しいんだもん! っていう欲求はいいんですよ。 そういう欲求は大いにやったらいいんです。 バンミ子、そういう素直な欲求大好…

  • 「行動」という一歩を踏み出しさえすれば明日にでも変身可能

    ああいう人になりたいな。 ああいう生活してみたいな。 と思ったこと、誰でも一度はきっとありますよね? 漠然とした理想のイメージね。 これ、バンミ子が思うに、理想を叶えるのは誰にでも可能です。 でも、多分叶えてる人の方が圧倒的に少ないよね? あれ?なんでだろ? 理想や夢を叶える人と、 叶えられない人、いえ、言葉を変えますよ、叶えようとしない人の違いはなんでしょうか? おっと。 早速、気がつきましたか? そう。 叶えるも叶えないも、本人次第なんですよね。 理想や夢を、理想や夢のまま妄想で終わらせる人というのは、つまり理想を現実に変えよう、夢を叶えようなどとは実際のところ決して思っていないし、それに…

  • 【絶対痩せる!】1日2食ダイエット

    若い時は好きなだけ食べても太らなかったし、太る体質じゃないし♪ とずっと思ってたバンミ子。え、そこのアナタも?やだ、仲間じゃない!嬉しいわ〜。 仲間、仲間〜♪ バンミ子なんて、結婚15年子供3人出産育児で徐々に徐々に体重が増えていってたけど、身体を洋服に合わせるんじゃなくて洋服のサイズを身体に合わせていってましたからね。 なんか何着てもシックリこないなぁ、おしゃれに見えないなぁ、おっかしいなぁ?なんて(笑)言いながら、ま、でも幸せならいっか!お母ちゃんだし!あっちのお母ちゃんもこっちのお母ちゃんも似たようなもんだし!子供達もこのままのママで可愛いって言ってるし!wと、都合よく脳内変換して、あま…

  • 【解放への一歩】モヤモヤは気づきのサイン【自分の感情を観察しよう】

    昨日今日と晴れ間が続き、やっと雪掻きから解放されつつあるバンミ子です、こんにちは♪ ここ数日、ちょっと自分の感情と向き合っておりました。 というのも、バンミ子、気が付いたんですよ。 ニュースを見ているとき、ニュースを読んでいるとき、そこには自分の感情という遊園地が存在しているということを。もっというと、ニュースのコメント欄なんかの他人のコメントを読んでいると、その見ず知らずの人々の憎悪・嫌悪・羨望等の感情が怒涛のごとくこちらまで押し寄せて、まるでそれらは世界共通の唯一の感情なんじゃないか、というような圧倒的なまでの錯覚を起こさせる。 遊園地と言ったのは、それがまるでジェットコースターやお化け屋…

  • 【幸せへの第一歩】あなたは心のストッパーを外して自由になっていい。

    みなさん、心のストッパーってご存知ですか? あれをやってみたいけど、どうせ私には無理だから。 これくらいが私にはちょうどいい。 おしゃれしたって意味がない。太ってるし。可愛くないし。 それ変、とか、似合ってないよ、とか否定的なこと言われるの怖いし。 こんな高級な場所、私には似合わない。 素敵な人たちと私では釣り合ってない。 とか、そういうやつですね。 で。 なんで? なんでそう思うの? 誰がそんなこと言ったの? ん? そう、これって全部、そう全部!!自分で自分に言ってるんですよね。 自分で自分の心にストッパーをかけて行動を制限しているのは、何を隠そう自分自身に他なりません。 でも、だって、家族…

  • 【1日5分から始める】これが1番効くストレス解消法【毎日好きなことをし続けよう】

    みなさん、今日は自分の好きなことをしましたか? 読書、楽器演奏、ガーデニング、おかし作り、音楽鑑賞、裁縫、プログラミング‥、一人一人好きなことって違いますね。そして、好きなことは1つとは限りません。 普段、忙しく仕事して家事して育児して、あれしてこれしてって無意識でやってると、やらなきゃならないことばかりに時間も気力も奪われて、あっという間に1日が終わってしまいますよね。気がついたら何年も好きなことをしてないなんていうことも。 ストレスって、やることが多いからストレスなんじゃなくて、やりたいことをやっていないからストレスが溜まるのですよね。 逆に言えば、どんなに忙しくてもやることが多くても、そ…

  • そもそもヒキコモーゼにとってロックダウンは非日常ではない。普通の日常なのである。

    みなさま、ご無沙汰しておりますがお元気でしょうか? ロックダウン中のヨーロッパの片隅で毎日楽しく引き篭もっております、相変わらずマイペースなヒキコモーゼ協会ヒキコモーゼ検定一級ヒキコモーゼアドバイザーのバンミ子です、こんばんは♪ ※そんな協会はございませんw さてさて、この新型コロナによる世界大変革から約一年が経とうとしてますが、本当にすっかり世の中が変わってしまいましたね。 コロナ前までは、アクティブでリア充的生き方が良い!素敵!憧れる!みたいな感じでしたが、それが今ではどうでしょうか。 お友達とご飯♪的な写真をアップすれば途端に他人から責められ、どこどこに行ってきました♪的楽しい旅行の写真…

  • 継続は力なり。生きることは呼吸し続けること。

    とにかく呼吸し続ける。 それだけで良い。 それだけで良い、とバンミ子は思うんですよ。 何者かになろうとしたり、何かを成し遂げようとしたりしなくても良いじゃない? 何事も考えすぎない方が良い。シンプルが一番。 継続は力なり。 と言うけれど、 それは有名になったり目立った何かを成し遂げるという意味ではなくて、日々淡々と只々呼吸し続けた先に在る自分の存在そのものが力そのものである、という意味なんじゃないかと思う今日この頃。 有名人の自殺のニュースが続いたりしてるけど、死ぬくらいだったらちょっと休んでチョコレートでも食べて好きなようにダラダラしたらいいんだと思う。 わざわざ自分で死ななくたって、人はい…

  • 意識を解放してあげよう

    2020年、一体誰がこんな世界を想像出来たでしょうか。 未知なる新型コロナウィルス蔓延で世界は一変してしまいました。 以前のような世界にはもう決して戻れないかもしれません。 人類はどこに向かっているんでしょうか。 世界各国で様々な問題&課題が噴出しています。 『これが正解、これは間違い、アナタは正しい、アナタは間違っている』などと白黒で判断しようとすると、この地球の、宇宙の、人類の本質を見誤ってしまうかもしれません。 人間は育った環境や様々なメディアによる情報の影響などによって、様々なイデオロギーに右往左往してしまいます。そのイデオロギーだって、絶対に確かなものなど存在はしないのに。 信じてい…

  • 肩書きが必要ですか?

    今日は秋晴れの美しい1日です。 みなさま、ご機嫌いかがですか? 今日もヨーロッパの片隅で何の因果か『人間』として生きているバンミ子です、こんにちは♪笑 またまた更新が滞ってましたね〜。一体どうしたことでしょうか? って、どうしたもこうしたも、全てはバンミ子の選択でありバンミ子の意志である、ということですね。 それで、何でまた突然今日になって「書いてみよう」と思ったかって? 何ででしょうね〜。謎! そう、謎! まぁ、理由なんてどうでもいいですよね。 とりあえず、頭に降ってきたことを書く。 それがバンミ子の使命と言えば使命なのでしょう。 で、タイトルの件です。 アナタ自身を語るとき、肩書きってそん…

  • 印象操作は要らない。そのままでいい。そのままがいい。

    雪かきから解放されたと思ったら、またしても一面真っ白な雪景色。 バンミ子改め、雪かき汗ダク子です、こんにちは♪ さて、先週は久々の頭痛に襲われ発熱までしてゼェゼェしていたバンミ子です。 悪寒には湯たんぽと瞑想。これですよね。 4日ほど湯たんぽ抱えて瞑想しつつ、かなりのスローテンポで生活していましたよ。 目の前に読みたい本が山ほどあるけど、体調が悪いと本なんて読めやしない。 具合悪くて、もう何も頭に入ってきませんから。 そしてすっかり回復したわけですが。 体調の悪さから回復するといつも思います。 この健康という素晴らしさよ、あぁ、君は素晴らしい!!って。 健康第一。 ほんと、これですよね。 見か…

  • その「当たり前」は当たり前ではないかもしれない、と何度でも何度でも確認しよう

    今日は曇り空で、空一面が薄いグレーで塗りつぶされたキャンバスのよう。 そこにパステルカラーで絵を描いたらこの空は一気に可愛くなるな〜、なんて想像してはニヤニヤしているバンミ子です、こんにちは♪ バンミ子の脳内シミュレーション上では何でも可能になってしまうんですよね。 あれもこれも脳内だけなら全部可能。全部可能ですよ!!えっ! まぁ、でもいいじゃない? だって、その「見えている」と「思っている」空だって、本当にそこにあるの? 空は上にあるなんて「当たり前」のように思ってるけど、それ本当に「当たり前」なの? ということなんですよね。 さて、今日は「当たり前」についてちょっと考えてみたいと思いますよ…

  • 心に天国を持つこと

    昨夜、小学2年の次男がものすっごく難しい顔をしながら、「ママ、おかしい、おかしいんだよ。始まりがどこにもないんだよ」と言ってきました。 話を聞くと、どうやら人間の起源のことを考えていたら「おかしい!えーー!おかしいよ、これ!」となってしまったようです。笑 「ママが生まれたってことは、そこにママのお父さんとお母さんがいたからでしょ。で、ママのお父さんとお母さんが生まれたのは、ママのお父さんとお母さんのお父さんとお母さんがいたからでしょ。そのまたお父さんとお母さんの(省略w」 そうやって遡っていくと、いつまでも過去に続くわけで、いつまでたっても始まりに辿り着かないじゃん!っていうことらしいです。 …

  • 『支配的な人』は『依存的な人』と同義

    電話に出ないと「電話かけたんだけど!なんで出なかったの?(怒)」と文句を言う人。ここについでに「心配したじゃない!!」とかいうアナタを心配するアタシに感謝しなさいよ!的な言葉が追加されたりね。 まぁ、電話だけじゃなくて、メールや最近はLINEなんかでもそうですね。 こういうの何ていうか知っていますか? 支配的とか依存的と言います。 これって、普段さらっとしちゃってる人、結構いますよね。 自分で何をしてるか自分で気が付いてないから。 私を怒らせるアナタが悪いのよ! 私に心配させるアナタが悪いのよ! ってね? おかしな話ですが、あっちにもこっちにも落ちてる話です。 さて、どうしてそうなるんでしょう…

  • 朝の瞑想で1日をスタートする

    おはようございます、バンミ子です♪ バンミ子、朝起きたら真っ先にカーテンを開けて空を見上げるのが習慣になっているんですが、 美しい、うん、本当に美しいって思うんです。 そう、この地球は美しい。 朝食と子供達のお弁当を用意しつつ、宇宙に浮くこの美しい地球の片隅で生かされているんだなぁ、と感じながら軽く瞑想して、コーヒーを飲んで深い深いリラックス状態になったバンミ子。側から見たら怪しさ満載ですが、良いんです。 朝から幸福感に包まれてスタートする。 これ最高ですよ。 朝に瞑想。 オススメです。 忙しい朝だからこそ、5分でもいいから時間を取ってリラックスタイムを自分にプレゼントする。この5分間で、その…

  • ライフシフト 100年時代の人生戦略?

    昔は、40歳や50歳はどう見てもおじさん&おばさんでしたよね。 60歳なんてババー、いや、立派なオババとおジジでしたよね? まぁ、確かにね、小学生から見たら20代以上は全部ひっくるめて大人であり、おっさんおばさんですよ。 それは今も昔も変わらないでしょう。 さてさて、バンミ子、買って本棚にしまったままだった↓の本をやっと読みましたよ。 数ページ読むたび、睡魔に襲われては読むのを中断し、を繰り返し、なんとか最後まで読みました。あー、長かった(笑)。 しかしね、睡魔に襲われながらも、なんだかんだ内容は濃いので、読みながら考えさせられましたよ。 端折って言ってしまうと、 このまま科学医学が発達してい…

  • 夢を叶える第一歩 〜 楽しく続けるコツ 〜

    朝から雪かきで汗ダクダクなので、『バンミ子』なんていうエレガントな名前は返上して、更に高級感漂う『汗ダク子』にでも改名しようかな?なんて思いながら、キットカット片手に家事休憩中のバンミ子です、こんにちは♪ さて、今日のテーマは『楽しく続けるコツ』ですよ。 何を続けるの? って、まぁ、なんでもいいんですけどね。 例えば、 ダイエット ブログ 家計簿 運動 勉強 楽器練習 計画を実行 とかね。 長続きしないっていう人、手あげて〜! って言ったら、目の前の10人のうちきっと9人は手をあげますよね?笑 でね、なんで長続きしないの?ってことですが。 なんでだか知ってますか?知ってますよね? それは、もち…

  • 自分のことを分かっていないのもまた自分 〜 純粋な欲求と承認欲求の違い

    結構ね、自分のことってあんまり良く分かっていないですよね。 いえ、自分のことは自分で良く知っている!!ムキー!っていう人もいるとは思いますよ、そりゃぁね。 でもね、結構、それ思い込みですよね?笑 自分はこういう人間だ! っていうのは自分で勝手に自分に押しつけた自分像じゃないのかなー? 他人から見たときに、こういう自分で居たいな〜、みたいな承認欲求からくる自分像を自分で自分に課していないかなー? これがしたい、あれがしたい! だって美味しいんだもん!だって気持ちいいんだもん!だって楽しいんだもん! っていう欲求はいいんですよ。 そういう欲求は大いにやったらいいんです。 これ、言うなればオナニーで…

  • 思考のワンダーランド

    みなさま、お久しぶりです! 『忘れる技術』を書いて、その名の通り、すっかりblogの更新も忘れてしまったバンミ子です。 こんにちは♪ さてさて、2019年が始まりました。 どうですか?みなさん、ご自分の思考を自由に操っていますか? 思考はワンダーランド。 そう、ワンダーランドです。 これほど楽しい一人遊びはないですよね。 2019年はバンミ子、ちょっとブログでアクティ部になりたいな、なんて考えております。去年はあまりに更新も少なかったと思うのでね。 あまり深く考えず、バンミ子の頭に降ってきた考えを少しでもみなさんとシェアできたら嬉しいなぁ〜と思います! そして少しでも多くの人が、『変な自分の思…

  • 忘れる技術

    気が付けば夏も目前。 木々の眩いばかりの緑の輝きが美しい季節ですね。 みなさま、お元気ですか?こんにちは、バンミ子です♩ さて、今日は忘れる技術について書いてみようと思います。 もう過ぎたことにグジグジ思い悩んだり、モヤモヤしたり、嫌なことを思い出してはイライラムカムカしたり、なんかスッキリしないというか、そういう時ってありますよね? そういう時、皆さんはどうしてますか? やけ食い? とりあえず甘いの食べとこう!みたいな。 これ、その瞬間は良いですが、その後の体重増加を考えると諸刃の剣になりかねませんので、あまり頻回にはオススメできませんよね。 ここでね、ラクに生きていくためにとっても大事なこ…

  • 『思考のポートフォリオ』を見直せば人生は確実に変わります

    ↑フランス旅行の自分へのお土産。スーパーのエコバッグです。可愛い♩ さてさてまたもや更新が滞っておりますが、みなさまご機嫌いかがですか? バンミ子家は、イースター休暇を利用してフランスのアルザスへ行ってきました。 ストラスブール、コルマール、リクヴィール等、あちらこちらを見てきましたよ。 そのうち気が向いたら旅行記でも書いてみようかなーとか思ったり思わなかったり 。って、どっちw。まぁ、その時の気分で決めればいいさ〜、などと思っている相変わらずマイペースなバンミ子です。宜しくおねがいいたします♪ さて、今日はどうしても書きたいテーマがあるのでザザっと書いちゃいますね。 それはね、そう、タイトル…

  • 失敗をした後の行動を人は見ている

    さっき、長女が泣きながらバンミ子にこう言うわけですよ。 「リュックに英語のワークブックが入ってないの。違うクラスで宿題した時に机の上に出したままで忘れてきたのかもしれない(涙)。明日の1時限目が英語なのにどうしよう」って。 それはそれは悲しそうに泣くわけですよ。 で、ここからバンミ子の子育てコーチングの始まり始まり〜。 バンミ子:「それで長女ちゃんは、どうして泣いてるの?」 長女:「怖いから。もしもワークブックが見つからなかったら先生に怒られるかもしれないし、ペナルティーでたくさん宿題出されるかも‥」 バンミ子: 「そっか。怖いんだね。じゃぁ、ちょっと考えてみようか。 まず、はっきりしているの…

  • 自分の体をどう使いこなすかが人生を決めると言っても過言ではない。

    さっき、すっごい格好良いフェラーリが停まってたんですよね。 でね、バンミ子、こう思ったんですよ。 バンミ子には乗りこなせないかなー?あっはっはー、って。 まぁ、あんまりスポーツカーには興味ないんですけどね。笑 というかね、ちょっと待ってくださいよ。 乗りこなすもなにも、もし運転免許証も持っていなかったりしたら、そもそも車の動かし方もわからないよね?そうなると、その車はもはやただのガラクタだよね! あれ? これって、人も同じじゃない? なーんて思ったわけですよ。 だってそうじゃないですか? もしも、バンミ子の体の中身が志村けんだったら、今頃女版志村けんだった可能性はかなり高いですよね?アイーン!…

  • 思考という名の頭の中のラジオ

    自分の頭の中で流れている思考。 普段ただなんとなく過ごしていると見過ごしてしまいがちですが、それはまさに声、自分の声のように聞こえます。 自分の声のように聞こえるから『これは自分の考えだ』と思いがちですが、それが違うんですよねー。 違うんです。 違うんですよ! それは自分の考えではくて、ただ勝手に流れてる思考という名のラジオ放送、なんなら映像付きのテレビ放送です。 なので、そんなラジオ放送やテレビ放送に右往左往することはありません。 あれやったほうがいいんじゃないの? これもやったほうがいいんじゃないの? それは間違っているんじゃないの? みんなどうせこう思ってるんじゃないの? どうしよう、ど…

  • 女性の生き方 〜 ヒキコモーゼは最高の時間持ち

    こんにちは、ヨーロッパのヒキコモーゼ哲学主婦のバンミ子です♪ さてさて、以前から何度かバンミ子命名『ヒキコモーゼ』については書いてきました。 バンミ子ね、常日頃からこのヒキコモーゼという生き方に満足しているんです。 何せね、ヒキコモーゼは時間持ちですよ。 人生の中で何が一番の贅沢かと聞かれたら、バンミ子は間違いなくこう言います。 「好きなことを好きな時にできる時間持ちであること」 だって、お金持ちでも忙しすぎて家庭内がギスギスしてたり楽しくお金を使う時間もないなら、それは幸せとは言えないじゃない。 だから贅沢なのは断然お金持ちより時間持ちですよ。 もちろん両方がバランスよくあれば最高ですけど。…

ブログリーダー」を活用して、banmikoさんをフォローしませんか?

ハンドル名
banmikoさん
ブログタイトル
斜め上の喫茶店
フォロー
斜め上の喫茶店

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用