chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
arrow_drop_down
  • 労働者でないと保護されないのだろう

    報道で全てのフリ-ランスを労災の特別加入者とするとの事。これは良い事なのだろうか。私はそもそもなんですが就職すると給与から天引きされ、こんなに引かれるのか~と感じた。そうです健康保険・厚生年金と雇用保険だ。これ企業と折半です。でも労災は企業負担です。それらはあたりまえであった。でももう当たり前ではありません。多様な働き方によって企業負担が減少してます。私は企業負担を減らす為に適用逃れるために多様な働き方が生まれたと思います。派遣だって非正社員だって、そうです。自分で全額負担して国民年金、国民健保~後は私的保険です。すると同じは働いてるのに保険料が集まらない、それで強制的に加入させる制度を拡大させてます。そう、短時間・短期間を加入ですが、すると税金控除の壁があって。どうなるかです。そして最後が、仕事で怪我し...労働者でないと保護されないのだろう

  • 隣国より今の孫時代のがどうなるかですよ

    昼のワイドショ-で隣国の状況が報道されてます、いかに情勢が悪化してるかとの印象だ。確かにその通りだろう。それに比べると日本は良い国だ、やっぱり我が国は違う、とも思えます。下がって見てみると、世界から見ると団塊世代の若者時代とは逆転してるのである。軍事力、経済力、技術力、給与、所得、特許数などなど世界と比較して日本がどのような位置なのかなど~が問題だと思いますね。良く取り残された20年&30年と言われるがそれはその間に世界は遙か先を走ってるしまってるからでしょう。一党独裁と民主的ではないと言ってるが日本も世襲制だ、投票率など見ると公平な民主的とゆうより政治家と言う生業を世襲制で引き継いでるのだ思えます。そうにしてるのが国民だから隣国を笑わないな~と感じます。私は隣国なんかより、知りたいにはなんで日本は隣国に...隣国より今の孫時代のがどうなるかですよ

  • 過ぎ去った遠い思いをプラスに

    古希を過ぎて、悲報を聞く事も稀ではなくなった。後期高齢者75歳以上の一人暮らし、貧困、の福利厚生などを聞く都度暗くなります。国で面倒見れば~の意見はもっともですが、アリとキリギリスの童話のように同等には扱えませんよ、不平等でしょう。老後の備えをとして国の制度(年金&保険)支払ってきた人が保護されるべきで、キリギリスは保護する必要あるのだろか因果応報ではないかとも思えます、と言っても困ってる人には~となります。考えると支援するとすれば財源は蟻からのとなるのです。だから私は国民年金の満額支払額より生活保護のほうが支給額高いなんておかしいと思います。冷たいようですが区別がすべきと思います。暗い話しです。暗くならないコツは楽しい事を思う事らしい。昔からのプラス思考だ。そうなのだが、誰でも若かりし頃があったし、私は...過ぎ去った遠い思いをプラスに

  • 団塊世代が還暦過ぎたあたりから

    団塊世代が還暦すぎた20年前(&30年)あたりから、どうも日本は世界から取り残されたらしい。これ数値にみると明白です。団塊世代が経済力2位に持ち上げたが次の世代は更に上澄みは出来ないで世界から置いてきぼりになった。でもその危機感は高齢者は特に若者は有るのだろうか、それが心配で特に孫時代がです。若者の保守化が象徴と感じます。世界の時価総額ランキング上位50社の国別会社数ですが1989年で日本は32社、アメリカ15社、トップ10のうち7社は日本です。昨年は日本は1社(33位)、アメリカは32社、中国4社です。別に企業が上位にならなくとも給与が収入が増えれば良いわけですが、なんと当時を100として欧米は130なれど日本は85で下がってるのです。団塊世代の40代より今の40代のほうが下がってるなんて、信じられませ...団塊世代が還暦過ぎたあたりから

  • 過去と比較しても何なんですが

    以前かな、茨城県つくば宇宙センタ-の見学会に参加してロケットなど見学した。こんな大きなものが宇宙に打ち上げられててるのか~、さすが技術立国だ、技術力はアジア1位だなと。どうもそれは団塊世代がバリバリ企業戦士と呼ばれた時代の感覚だ。その感覚は今でも残ってる、消し去るのは困難だ。何となく日本はアジアで1位他のアジアは下で欧米は上の感覚だ。その前は戦争していた訳で蓄英米スロ-ガンの国がですよ正義の軸をアメリカ一辺倒になった訳で、それが当たり前であった訳で。どうも戦後78年間の諸々の状況、~戦争や、仕事でも~など客観的に数値的に見てなかったと今になって感じますね。それから~今はどうか、昨年のロケット発射成功は日本は0件、中国は62件、アメリカ83件だそうです、0対62です。いかに追い抜かれたがわかります。若者の給...過去と比較しても何なんですが

  • 古今考える事は同じか

    古文書セミナ-に通いだしたのは、趣味の分野の巻物・伝書を原文のまま読めるようになるためですが、どうも他の人よりもの覚えが遅いようです。~ゆっくりです。英文ならグ-グル翻訳ですが江戸時代の手紙や文献となると。鑑定団で江戸時代の掛け軸・絵画や文献が~が贋作偽物が多いとあり、もし本物なら**百万と。これは武道関係はないだろう。~流や**家の目録や巻物は贋作・偽物はありえないだろうと思ってましたね。だって、眺めて価値あるものでなく戦って勝つための技術書でその技術を身に着けた証だから価値でしょう。でもさにらんらしいのです。何でかと言えば、江戸時代も100年過ぎるとて切り合った武士も少ないらしい。幕末には武士より、農作業で鍛えた農民のほうが戦では役に立ったという。平和な世に町人層で踊り・小唄などの民芸が流行ったと同様...古今考える事は同じか

  • 日々、ばたばたしないで己の

    趣味の一つである**道での仲間では昇段には熱心である。特に高齢者ほど強いと感じる。昇段の範囲は決まってるから、それだけを練習すれば良いのだ。昇段の範囲は「業の体系」の元に5本~12本を戦後新しく作って決めてる。高齢者になるほど先人の知恵を学ぶ人は少ない。昇段すると新人に教えられる、~段ですかスゴイですね、これが満足感で在ろうと私は感じます。先人の知恵を学ぶとすると「左文右武」となる。私は江戸時代の文献は必至と思い原文を読めるように古文書セミナ-に通ってる。事先人からの知恵には無駄がない。殺傷技術である武術であるが今日では殺傷技術は犯罪であり無価値である、有るとすればアウトロウ-か警察軍隊であろう。昔会社員時代に日本企業でもビジネス英語が必要だと言われ、英会話学校に行かされたことあったが身にはつかなかった。...日々、ばたばたしないで己の

  • 高齢者

    報道で立てこもり事件の犯人が逮捕されたが、なんと86歳の方と言う。有罪になって刑務所生活になるとどうなるのだろうと思いました。受刑者の65歳以上は2021年で13.8%、60歳以上だと20%を超えるという。そうなると介護の問題です。ネットで見ると刑務所内で諸々の介護がされてます。私は後期高齢者の一歩手前で介護の経験もなく知識もありません。だが、良く介護疲れで~との報道を聞きますと不謹慎だがこれ一般社会より手厚いのでは、と感じてしました。かと言って良い知恵も浮かびません。私は受刑者の介護基準より一般社会の介護のほうが手厚くしてほしい、財政的にも、働き方にも、です。そう思いますね。年金だって生活保護費より低額何ておかしいと思うんです。私は上にあげれば良いと思います。下には下があるぞは本末転倒と思いますね。高齢者

  • 行動基準は忖度になって

    どうも、報道で世界でも日本でも、諸々の分野で、どうも忖度が当たり前になったな~と肌で感じます。多分、過去も、その時点では同じだったのだろう。そしてズルズルと落ちて行ったのだろう。知っていながらです。これ身近な趣味でも同じなのでそう感じる次第です。表では、あらゆるハラスメント、特にパワハラは上位の段がものを言う基準の中では起こりやすいので、その上部団体からもハラスメントの通達は多い。で、どうなったのか、変わりません。高段者イコ-ル人格者は間違いである。武道は人格形成の道であるのが表看板であるが私は信用しない。指導者&師の人格が基準と思う。最も、世の中では先生と呼ばれる職業とて人格は無関係なのと同じだ。私は趣味でも試合しない分野なので、そう感じるのだろうか、他はわからない。高段者になると指導者になるが、そうな...行動基準は忖度になって

  • 最強は大山名人と思う

    将棋で8冠とのニュ-スです。私は最強は大山名人と思ってます。大山名人は永世5冠ですが5冠しかなかったでタイトル80。羽生永世7冠で7冠しかなかったでタイトル99。これ私は大山名人がスゴイと思うんです。私は現8冠が永世8冠になるのか、タイトルも増えるかもしれない。将来どのくらいのタイトル数になるのだろうか。だから比較できる分母で(年間タイトル数など)比較して、果たして大山名人を超えられるだろうかです。だから前人未踏の言葉は?。そうだ加藤9段が18歳でA級に昇段した記録は比較対象できるのでスゴイと思う。同じように野球のホームラン数や相撲の記録だって、試合数が違うのに、相撲だって昔は年3場所ですよ、野球や相撲では若い人が身体的に有利だ、将棋だって同じです。だから私は将棋では大山名人が最強と思いますね。私は振り飛...最強は大山名人と思う

  • 喉元過ぎれば熱さを忘れる

    連日、某芸能事務所の長年の問題が表に出て来て大騒ぎである。会見も行われた。私は今の日本の現状が崩れ始めたのかな、本当に崩れるのか、~と関心はありますね。これ、外国なら起こりえない事件でしょう、だって、~。その後の報道機関の検証でも知らなかったふりをしていたらしい。加害者は最後まで問われることなく寿命を全うした。当時を知る方は説明されてない。誰が前面に出てくるのか~と思ったら有名人だ、用意周到で選ばれたのだろう。若者は避難しづらい人を選んだのだろうと思いました。これ、中古車販売でも同じではないか。政治家の~~も同じだ。なんてことはない日本的な解決方法だな。これでだんだん収まて行くのだ。まして今回は元アイドル現有名人が表だから、なおさらだろう。かくして、どうなるのかですが、私は「喉元過ぎれば熱さを忘れる」の諺...喉元過ぎれば熱さを忘れる

  • 「ずっと好きだった」を聞くと

    「ずっと好きだった」は有名な歌であるから聞いた事があると思う。内容は、16歳の高校生の当時~をと。ギタ-のテンポも良い。私は気が弱くなった時に聞く歌の一つだ。元気が出る。だって、古希過ぎて~好きだったなんて、想いの中ですよ。故郷を思うのと同じ想いの中なのだ。もう戻らない過去なのだ。今の妻に申し訳ないのか!と思う方もいるだろうが,想いは妻にも誰にでもありますから誰にも消せませんよ。私は想いは想いのままなら良いのだ。だって心の領域は誰も消せませんよ。昔、同棲時代とか神田川が流行した。憧れた人も多いと思う。99.999%は憧れで終わったと思う。私も想像で終わりました。時折、どうしてるだろうか。孫たちに囲まれて~と想像してしまいます。「ずっと好きだった」を聞くと

  • 敬老の日その言葉はイヤミだろう

    団塊世代は敬老の老には違いないが、私は年間365日で1日だけを敬老の日なんてイヤミだと思いますね。報道によると高齢者は29%超えた。80以上も10%超えた。生まれた子供は最低を更新続けてる。人口も減ってる。高齢者も一人暮らしが多い。孫と暮らす世帯は周りには消えた。いずれ我が家も一人暮らしになるが、それが長いか短いかである。孤独は老人になると寂しいと聞きます。なんでそうなる原因かな?。根本原因は少子化だ。結婚しないするのも、子供を産まないのも自由、それは権利となった。それは老いては一人暮らしになる事を選択した事になる。でも、老いての孤独は心の問題と体の問題伴うので色々行事など町でも取り組んでる。だんだん考えると、やっぱり少子化なのだ。さて、私は敬老の日ではなく「青春の日」にすれば良いのだ。青春を思い出して元...敬老の日その言葉はイヤミだろう

  • 暗黙の了解

    今話題の性加害事件について、知っていたが触れてはならない領域との言葉~、は昔から色々な場面で聞いた話だ。話題は芸能界の世界の話ですが、どのような世界でも裏と表があるのだから~はタブ-とまででもないが色々聞いてきた。小さい事だがサラリ-マンでも仲間&上司から飲み誘われたらは行くもんだ、これ昔からある。大事の選挙だって、世襲制なのもそうなのだ当たり前だからだろう。これも暗黙の領域だ。それがデジタル化、SNSで暗黙が表になった。そして権利として表に出てきた。同性婚も権利~。他民族で異文化も権利なので、自らの文化より尊重となった。でも何もかも表に出して平等にしたら、住みよい平等なのかな~と私は思うんです。昔から天命と運命がり、運命は変えられるような社会の仕組みが必要だと思います。チャンスは平等でもその土台が問題だ...暗黙の了解

  • 武道の稽古で得るものは何か

    明治以降~術が~道と呼ばれ、目的は武道は人格形成の~とはよく聞く話です。近くの体育館・武道館では多種多様な武道武術が行われてます。見た目でかっこいい、過激な動きはない、痛くない、試合がない、服装がかっこよい、~となれば高齢者や女性で人気なのが日本古来では居合道と杖道だろう。居合道は刀(模擬刀から初めて真剣)が必要だが今は軽く、音が出るものが売られてる、演武見栄えの為か。杖道は木刀と杖だから安い。服装は稽古用は別として演武用となれば高価だ。それ私がおかしいな~と思うのはこれらは侍時代に生まれたから、当然当時を反映してるのだから、それらを知らねばならない、歴史である。大河ドラマの歴史でなく武家・庶民の暮らし方歴史と思う。それらを学ぼうとせず、演舞を楽しむなら、何も日本古来に~て必要ないのだ。そして昇段がある。...武道の稽古で得るものは何か

  • 輪廻が消える

    古希を過ぎて、身に回りを整理する人が多いと言う。確かにあの世に持っていけない。残されても子供たちは困るだろう。私も不要なものを捨てることにした。先ず本だ、CDとかカセットとかビデオ類を捨てよう、でも懐かしいものばかりだ、もしかしたら子供・孫たちが見るかもしれない。~この考えが邪魔して捨てられないのだ。子供たちの学生時代の物があったので子供に送ろうとしたら捨ててください、で終わり。食器類も不用品が多い、二人暮らしだ。子供たちが来てもファミレスだ。次に服だ、未だにサラリマン時代の背広が残ってる、これも捨てる。死んだらどうなる、姿を変えて生まれ変わる~の話は昔から聞く話だ。でも私は~に生まれ変わるはないとの考えだ、体が無くなれは魂も無くなる.。身の回りでは死んでいくもの、生まれてくるもの。植物も枯れて春には芽を...輪廻が消える

  • 平和をの望むなら戦争を考える

    15日は終戦記念日で戦争のない平和を願う、とあるが、私は本当に平和な生活を望むなら事実通り、無条件降伏だから敗戦日なのです。そして敗戦の原因の戦争を学ばなければならないと思います。そう、太平洋戦争で亡くなった人命はどのくらいだったのだろうか。私みたいなドシロウトでも諸々の本を読むと、50倍の国力に対して勝てる公算はあったとは思えません。当時の指導者は勝てる公算はどのくらいと判断したのでしょうか。私はあの戦争で非現実的な竹槍で戦車に挑む訓練や人間魚雷・特攻など、そして国民がいなくなっても構わないから一億総玉砕をスロ-ガンなどから、国民を守るなど考えてなかったと思えるのです。これら戦争を指導した階層は結果責任を取ったのでしょうか。国民は結果責任を追及しただろうか。敗戦となる途端に敵国米軍にすり寄っていった人々...平和をの望むなら戦争を考える

  • 今の台風の進路でもアメリカは正確だ,7号はどうか

    今、沖縄地方が台風で大きな被害が出てます。この進路ですが、当初は沖縄地方からそのまま中国大陸へ進むかと思ったら方向転換してバックして九州・長崎から朝鮮半島に進むらしい。それでこの進路ですが、数日前ではテレビで進路予想しており、①アメリカは朝鮮半島へ、②欧州は大阪地方に上陸して北へ日本海、③其れテレビでは関東地方に向かい可能性ありとの事、図もそうでした。事実はアメリカの予報が正しかった。あの大地震で福島の原子力発電がら放射能が漏れ、どこに及ぶか、でアメリカは正確に把握していて住んでるアメリカ人に即時に伝えたそうです。それで知人が働く東京にある会社のアメリカ人は帰国したそうです。アメリカ(海軍)は正確だ。と感じました。気象予報も軍事では大事だからだろう。太平洋戦争でも米軍は日本の詳細な地形・地理などの地図を持...今の台風の進路でもアメリカは正確だ,7号はどうか

  • 8月6日が平和記念日で平和はどうなるの

    8月6日は広島市に原子爆弾が投下された日、つまり、8月6日午前8時15分、アメリカ軍のB29爆撃機が広島市上空で世界初の原子爆弾を投下したのです、市内に投下ですから標的は一般市民です。これ抗議すべきでしょう。米軍は正当化してますが私は永遠い抗議すべきと思う。そうしなければいつ核が使われるかわかりません。今ロシアはウクライナへ核使用されるのでは言いますが、米軍と同じ理由で正当化と思います。15日は終戦記念日ですが、これも事実は米軍に無条件降伏した、負けたのですから敗戦記念日なのです。これも、なぜ負けたのか、負ける戦をした責任者は結果責任を日本国民は追及しただろうか、東京裁判で戦犯として責任に取らされた以外は責任ないのでないのでしょうか、結果責任をあやふやにしたいので終戦日としたのだと思います。当時の大臣はの...8月6日が平和記念日で平和はどうなるの

  • 冤罪事件に私は

    冤罪事件は昔から報道で聞き話です。事件も色々ですが殺人事件となると、なんで~そうなったのかと本当に腑に落ちません。それは、真犯人はどうなったのかです。冤罪として無罪になった頃には時効で真犯人捜査はありません。私は時効だっても民事の問題もあるので再捜査してほしいと思います(ドラマみたいですが)でないと被害者家族が浮かばれません。殺人事件などは時効がなくなりましたが、今報道されてる事件では時効の壁で再捜査はないのです。どうも不平等と思います。冤罪ならその捜査の個人的責任は誰でしょうか。どうも、冤罪事件だけでありませんが個人的に責任はとらなくなりました。いつからでしょうか。冤罪事件に私は

  • 暑気払いと夏稽古

    コロナ感染も表面化されにくくなった。この時期には「暑気払い」と言って飲み会が昔から行われている。一方、昔ではこの暑い中こそと言って「夏合宿稽古会」が行われていた。本当に懐かしいと同時に、良く熱い中でやっていたものだと改めて思う。止まる部屋も体育館とて冷房はない。道着は3着持っていく、体育館内には氷入り麦茶ヤカンなど、ずらり。道着は直ぐ汗で重くなるので、新しく着替える、汗で重くなった道着は外で干す~この繰り返しだ。夜は飲み会と余興会~、年齢・地位など全く関係なくバカ騒ぎ、本当に楽しかった。体育館内で立っているだけで汗だ出る猛暑の中での稽古は今では考えられないな。最後の夏稽古合宿からもう30年も過ぎた。今なら熱中症対策は?となる。今でも夏に~合宿があるが涼しい場所&冷房付体育館、部屋も冷房だ。勿論その方が健康...暑気払いと夏稽古

  • 古希過ぎた爺には楽***カードが安心と

    最近コンビニやホームセンタ-お店でポイントを貯めるようになりました。私はポイントカードは昔から持ってません。ポイント代は所詮消費者が負担なのですので嫌いでした。一方クレジットカ-ドは昔から銀行系カードだけだ。途中,信販系、流通系、外国系などのクレジットカードは付き合いで保有してたが結局使用していたのが銀行系クレジットカ-ドだけ。カードは一般なので年会費は1370円だ。それが話題のマイナンバ-カ-ドでのマイナ-ポイント欲しさに作ったのが、クジトカ-ド&電子マネ&ポイントが1枚のクレジットカ-ド。年会費は無料とある。1枚作って、更に1枚作った。財布には3枚のカードとなった。それぞれ使ってみると、高齢者の私には楽***カードが一番安心のように感じました。それは①ポイント利用するとその内容がメール送付される。②ク...古希過ぎた爺には楽***カードが安心と

  • モズは枯れ木で、戦地は

    この歌は反戦歌であるとあるシンガ-が述べてますが、この歌でお父は満州へ~とある。私の父も赤紙で出兵した、団塊世代の父親は戦争体験者ですが、その戦争は太平洋戦争の前の満州事変が多かったと思いますね。父の出兵先は中国大陸と思われる、当時の満州ではなく当時の中国だったらしい。それも2~3年で帰国した。農家だったかもしれない。昔父の兵隊姿の写真があったが戦の話は聞いた事がない。もし米軍相手の戦争地帯なら私が生まれれる可能性は低いと思った。戦争は悪だ、絶対にやってはいけないなどなど,、いつも聞く言葉だが。成れど同時進行で、世界中で戦はおこなわれてうぃる。神の愛を説く宗教間の戦も絶えたことがない、今のロシアの進軍についても宗教代表は支持してる。何でかな私は、神が人を作ったわけでなく、人が神を作った、からだ。そう思うと...モズは枯れ木で、戦地は

  • モズが枯れ木で。お父や帰れ。

    有名な詩である。でもこの詩でこの家庭の風景が浮かぶとなれば、多分団塊の世代が最後と思う。この歌で父親が満州へ出兵していったのだからその子は今は95歳は過ぎてると思う。戦後生まれの団塊世代が幼いころの農家の家は昔の其のままだったからこの歌の風景はわかるのだ。囲炉裏もあった、牛もいた、土間で牧で煮炊き、庭先で縄・筵を編んでた~、モズも飛んでる、などなど、それらの風景も小学半ばから急激に変わったのだ。テレビと電化製品だ。だからその前の風景もだんだん消えかけている。でも老いた父や母が庭先で、田んぼで、里山で、働いてる姿は今でも覚えてる。はっきり覚えてる。兼業の精米場は秋には忙しく寝てる姿は見てない。それも小学生の半ばには農協のライスセンタ-が出来たので廃業した。親と遊んだ記憶も家族旅行も一回もない。貧しかっただけ...モズが枯れ木で。お父や帰れ。

  • 平等には世襲議員をいなくなる日かと

    生まれながら人は平等であると言いながら法の下の平等を阻害してるのは、私は世襲議員と思いますね。世襲と言ってもを認めてるの投票者が他より多数だから民主的なのだ。考えると法を作る議員が世襲なし子に子孫に無意識に守るべきは既得権となる思いますね。独裁は民主的手続きで成しえるは経験済みなのだ。既得権は自由平等ならOKになった。世襲でも能力有れば~国民の為になれば~は正しいと思いません。正しいなら王様・お姫様を作ればよい。戦争前のように天皇が主権者になり、貴族議員を復活しても今の世より、豊かな社会になるかもしれません。それでも生まれながらの身分制は廃止された。本当に良かったのですが、たった50年ぐらいで世襲制になるとは思わなかったと思います。法哲学の言葉があります。私は法を作る議員が世襲禁止ならガラリと変わると思い...平等には世襲議員をいなくなる日かと

  • 分離すれども平等が良い場合もあるのかと

    最近新聞等で話題の「同性婚」と「選挙の1票の重さ」が気になりますね、法の下の平等に反するか、しないか,各地で裁判中との事。アメリカで人種(黒人)差別撤廃で出てきたのが「分離すれども平等の考え方」、分離したうえで平等にすれがOKとの事でしょうか、これが違憲とされるまで100年もかかったそうです。すると今度は反動で元に戻すために現在優遇される人々と優遇されない人々とに平等に反するとして裁判になったそうです。これ、日本にでも見られる現象かな~と思います。過去の格差影響の今の子孫が格差是正で優遇されるのは色々な分野であるように思えます。仕事で男女格差を解消するために女性を優遇してもOKとなった(条件有ります)。以前に書いた国民年金40年より生活保護費が高額なのも、同じかな~と。でも、例外的に分離すれども、分離して...分離すれども平等が良い場合もあるのかと

  • ボケの花びらと梅干し

    ボケの実の食べ方、漬物ですがブログで書いたが花びらも食べた。ボケの花は奇麗である、盆栽も多い。盆栽用なのか品種は多い。幼い頃、野生のボケ(しどみ)の花びらを積んできて、味噌と混ぜると味噌が赤くなるのを食べる、いや舐めるである。だから量はほんの少し。味は梅干しだ。今思うとなんで舐めてたのかわからない。多分、当時の農村地帯ではお菓子はないから野生のものをおやつ代わりに食べていた。ノビルを味噌漬けて、グミ,柿、イチジク、クリ、ばたんきょ、アケビ、ツツジの露などなど。テレビ、お菓子が出回ってきた頃に食べなくなったと思う、だから記憶にない。幼いころ故郷での思い出だ。その思いであるが今はボケの花は眺めてるだけだ。アケビ、イチジクは数少ないが毎年成ってる。ボケの実は未だに漬物にしてる。私には故郷の匂いだ。ボケの花びらと梅干し

  • ボケの実を生で食べるのは

    この時期は毎年、ボケの実を赤しそにつけて食べるのだ。今の時期は実は青い、種も白い、肉も柔ららい。ボケの実も種類によって大きさが違う。家にあるのは3種類、一番大きのは中国のボケでカリンぐらいの大きさになる。黄色くなってボケ酒などは秋だ。今はボケの実を薄くスライスして塩で揉む。赤しそをアク抜きして塩揉みして、スライスしたボケと漬け込む。暫くするとスライスは真っ赤になる。そしたら少しづつ食べるのだ。味は酸っぱい&しょっぱい。私はボケの実は誰でも特に地方では食べていると思っていましたが地方生まれの趣味の仲間や近所で聞いてもボケの実は食べないと言う。ネットでボケの実は生では食べないとある。でも青梅のように毒があるとはない。青梅は健康によくないと聞く、特に子供には食べさせるなと聞く。それと同じように青ボケの実は有毒な...ボケの実を生で食べるのは

  • 戒め

    先日コンビニで支払方法聞いたら無言で指で指しただけなので、教えてくれないとわからないと声を出してしまいました。高齢者になると怒りっぽい、クレマ-が多いと聞きますが実感しました。気になるのは高齢者で軍備増強など勇ましい事を語る方も多いと聞く。多分、それらは自分が高齢の為に戦場にはいかないから気楽なのです。つまり無責任と私は思います。だって戦いはお互いに50%の確率で死ぬのです。勇ましい言葉を語る時は自分が死す覚悟が必要と思います、それくらいの気配り必要です。高齢者とて戦いの最前線ではないが一般市民として戦いの場にはいます。今のウクライナ一般市民と同じようにです。最前線に立つのは私達の子供や孫たちです。私はもし愛国心が大切と語るなら、戦争後78年たっても当時の敵国の軍隊が全国13県に基地がある事に疑問を擁くと...戒め

  • 天保年間生まれ善右衛門

    私はブログで善右衛門の名前を使用してる。善右衛門は曾爺さんである。すると私は孫の子供だから曾孫か、玄孫は間違いだ。善右衛門は天保年間の生まれだから曾孫ではないなと思ってた。お墓もきちんと見ないとな。天保は1831年から1845年までの期間だから、近い。明治元年は1868年だから幕末の時代である。太平洋戦争が終わったのが1945年だからその100年前か。当時は~衛門は普通の名前だったらしい。家は豪農でも庄屋でもない、普通の農家で先祖は~などもない。昭和で言えば男子の名前で~男の男が~衛門だろう。だから。あの小説・映画の「蝉しぐれ」の主人公の父親の名前が助左衛門だ。私は映画よりNHKの「蝉しぐれ」のほうが小説のイメ-ジとぴったりだ。私が今あるのも善右衛門がいたからこそだ。そう思うと今騒がれてる少子化、同性婚な...天保年間生まれ善右衛門

  • 老々介護と市民後見人制度、

    定年退職から*年経過した、早いものです。退職となれば通勤定期が使用出来ないのでその前にと関心あった某大学の市民養成講座を受講した。講座は某大学構内で全国から400人くらいの方が、私みたいな全く個人は少なく社会福祉協議会の方々が多かったと思う。受講しても講座は資格ではないし行政書士などの資格も持たないのでメリットはない。只、私は思った。団塊世代が後期高齢者になる2025年を2025年問題だと言う。多くの多様な介護施設が今でも建設され続けている。誰でも老いてや病気で正常な判断が出来なくなるのだからその備えて、介護保険と同時に後見人制度(成年後見人)を作っているのを知った。後見人の言葉は良く聞く言葉だ。法律のプロ・家族以外でも後見人に指定できるような制度を作った。それが市民後見人だ。人とは法人も含むので地域の社...老々介護と市民後見人制度、

  • 私が年金に不信感持ったのは

    私は古希を過ぎて全く生活資金は公的年金のみとなったが、毎年年金支給額は変わるのが不思議で、どのような仕組みでそうなるのかを知りたくて少し年金を学びました。知ると不信感が湧いてきました。不信感の一つはは国民老齢基礎年金(以下国民年金)と生活保護支給額とのバランスです。生活保護支給額は70代夫婦2人で状況によるが月約15万~18万と言う。国民年金は40年間毎月、漏れなく収めても今年は満額以上になっても月66,050円だから夫婦2人で132,100円です。当然480か月も収められなかったかも多く平均月55.372円、夫婦2人で110.744円だ。国民年金のみの方も多いのです。これで生活できるのだろう。夫婦2人とていずれ一人暮らしになるのだ。生活保護支給が高額とかではありません。誰でも老いが来て働けなくなります。...私が年金に不信感持ったのは

  • 介護保険と散歩

    趣味の仲間で話題になるのが介護保険料の高さである、それも住んでる町で異なる。趣味で集まるのは元気な証拠だからそう感じるのだが、地域差で保険料が異なるは何とか出来ないのだろうか、不公平と感じます。有名人が老後は完全看護の高級有料老人ホームにて悠々自適生活と記事を読むと別世界でピント来ません。公的施設となれば何番目の入居待ちの話は近くでも聞きます、これは現世界だから気になります。日本で平均寿命一位は川崎市の麻生区(次も隣の青葉区)だそうです。男84.歳女89.2歳です。私は長生きは暖かい地方と思ってました。なんで麻生区(青葉区も)に住む方々が長生きなのだろうか、するとこの地域は丘陵地帯で鉄道は下を走り、住宅街は上だそうです。確かに昔多磨丘陵地帯が住宅街に変造している時の仕事で車で行ったが、山の中に驚いた。故郷...介護保険と散歩

  • 私にはポイントは精神衛生上良くない

    マイナンバ-カ-ドは虎の子の年金口座など情報漏れがイヤで(残高はないが虎の子なので)作成してなかったが健康保険証として使用しないとその都度加算されると聞いて作成した。2万円相当のポイント付くと言う。でも私は電子マネ&ポイントカードは一切持ってない。どこを見ても~ポイント加算キャンペ-ンの嵐である。これ結局は消費者がその分を費用加算されてるのだ。クレジットカードと同じだ。だが、2万円欲しさに電子マネ-ポイントカ-ド作った。どうせならとクレジット+電子マネ-+ポイントが1枚のカードが便利で思い作成した。2万円のうち5000円分は2万円の現金をチャ-ジしないと5000円分は消化できない。この15000円分の使用していて、どうもポイントが気になってきた。どこへ行ってもポイント、である。ポイントで110円コ-ヒ-も...私にはポイントは精神衛生上良くない

  • テレビを見て暗号兵はどうなったのか、

    テレビで昭和19年に沈んだ「戦艦武蔵」を見た。専門家、当時の乗組員の証言の再放送を見て私は兄と今の国防強化のうねり、と重ねて感じました。戦後70年過ぎても乗組員の方がご健在なのに驚いたが当時乗組員で10代20代が多かったそうです。当時の軍部は戦艦の敵は戦艦で対飛行機からの攻撃は軍の上層部は想定しなかったらしいことは書物で読んだことがあります。でも,航行中の戦艦を航空機だけで撃沈した世界初の事例は日本です、新戦法発見です。更に発展して潜水艦に飛行機を積む考えも実行されていたのにです。なんでその考えを捨てたのかとド素人なが不思議です。戦艦武蔵には飛行機への機銃砲がなかったので急きょ作ったがシールドがないで機銃兵が銃撃されたそうです、しかもその機銃兵なんと実弾訓練は一回だけだったと事。一方の米軍は最高の軍事機密...テレビを見て暗号兵はどうなったのか、

  • 後何年で日本人口0人になるのか

    報道で、あと50年で日本の人口30%減少し65歳以上比率40%、外国人が10%になるとの事、これ孫たちが還暦迎える事だから将来ではないだろう。現状の少子化で行くと77年後の2100年には6000万人、これ孫達が後期高齢者ゾ-ンだ。さらに約100年後5050万人、2506年には1000万人以下になり、983年後の3006年には1人になるそうです。550年後です。550年前は戦国時代初期。興味ある方はネットでご覧ください。私の見方が間違っていれば良いのですが。シュミ-レション見ると日本民族滅亡かと思いました。実際は外国人などで日本の国は存続するでしょうが民族としては消滅していくと思います。だって、女性は子供を産む機械ではない、結婚するかしないか、子供を産むか産まないかは本人自由~はそうだろうが、だけども子供は...後何年で日本人口0人になるのか

  • 50年以上前の免許

    高校生の時に取得したボイラ-2級技士の免許が出てきた。当時、自転車で2時間ぐらい(ジャリ道だったので多分そのくらい)走ると鉄道線路があり、蒸気機関車が走っていた。それを見に行ってのだ。それでボイラ-技士特級を取れば蒸気機関車が運転できると思いこんだ。先ず初めの2級だと思い高校の夏休みに遠方の実地研修と県の筆記試験うけて取得したのだ。ボイラ-技士特級取れば運転できるは間違いだったようだ。その後そのままだ。仕事も製造業に携わったこともないので持ってることさえ忘れていたくらいだ。それで、この免許証は今でも有効なのかと思い、記載してある労働基基準局に電話すると、今でも有効だという。免許証の写真は高校生の時だ、まったく面影はないな。誰でも仕事でその業界の諸々の免状は義務的に取得させられていたと思う。私のは定年後には...50年以上前の免許

  • 新聞に求人欄が見わたらない

    最近私が毎朝届く全国紙で気が付いたのは求人欄がない、です。夕刊はとってない。もう求人なんて関係ないと思っているので気が付かなかった。昔はあるだけあった求人欄が無くなったのに気が付かない。無関心とは?。ネット社会なので別な手法なったのだと思います。今の求人方法はわからない、利用したことがないのは良かったと言える。若い時はアルバイトニュ-スだ。学徒援護会もあった。社会人となれば職安か新聞である。職安もハロ-ワ-クとなりネットでも見られるそうだ。毎日見てる新聞であれだけあった求人欄が無関心となると気が付かない、これは諸々の場面で在りそうだ。高齢者は自分の趣味の分野ではお金と時間はかけるが、無関心となるとサッパリだと私は新聞広告欄で思った。やっぱり無関心はダメだ。新聞に求人欄が見わたらない

  • 老いると責任無くなるのかな

    暇つぶしにグログ書いてるが、公開すれば多少はほかに人に見られる。本当に個人的な事は書けないのだが。良くSNSでの誹嘲中傷が問題になっています。何で誹謗中傷が氾濫するのか、匿名だからだけではないと思う。私はブログ書いていて、ふ~と衝動になる事がる。それは気晴らしに思い切って書いてやろう、気晴らしとなると言えば思想(政治)・信条(宗教)・門地(生まれ)の分野だろうかが、この分野は本当に気を付けないと知らないうちに誹謗中傷になってしまうのだ,且つ、扇動に騙されやすいのは共鳴してしまう。本来ならば高齢者は戒める立場である。高齢者は戦になっても銃を持つことはない。戦争でも、大震災でも逃げる順番は高い。だが老人は頑固、すぐブチ切れる、など多く聞きます。私も頑固と言われます。今のご時世に不満は多いのです。私は国防は強化...老いると責任無くなるのかな

  • 横に飛ぶ勇気

    趣味の仲間も高齢者である。話題は病気、年金など一般と同じだ。今のご時世にはうんざりしている、良い社会だとは誰も言わない。なら政権交代を望むかと言えば、決まって変わりがいないので結論で終わる、現状維持である。未来の世界を描いた映画、マンガは多い、私は文明が進んで科学が発達して便利な社会になると同時に社会の仕組みも変わっていき、より良い社会になると思ってました。身分制度や封建制度は国民の無知が原因だ。だから教育が進めば民主的社会になるはずだと。だから何で未来の社会にお姫様・王様がいるのだ、未来が身分制度・封建制度なんておかしいだろう、と描いたSF作家に思ってました。最近私はトンデモナイ勘違いをしていたと思うようになりました。つまり教育・教養のレベルと社会・国の仕組みは無関係だと思いました。だから車が空を飛び・...横に飛ぶ勇気

  • 年金アドバイザ-3級

    ブログで年金について思い付きを書いているうち、嘘はつけないので調べて間違いないようにしておりました。なら銀行業務検定協会の年金アドバイザ-の試験を受けてみようと思いました。銀行業務なので受験対象者は金融行員のみかと思うと、HPにて年金・シニアとあるので誰でも受験可能であり、シニアの方の受験者が多いと思いました。レベルは4級.3級.2級とあり2級はファイナンシャルプランナ-の方が受験するらしく計算問題でこれは到底無理と判断。国家資格なら年齢別の合格者が出てるが民間業者となると最高年齢はどのくらいかな-と気になりました、シニアと言っても年齢が気になりました。実際の年金受給してもう8年になりますから3級を受験と決めました。で、合格証書が届きました。受験要綱に合格基準がありましたので合格率は高いのだろうと思いまし...年金アドバイザ-3級

  • 祭りの後のすがすがしさ!

    桜祭りも終わって、自転車で走る。もう半分近く葉桜で桜吹雪もない、でも遅い桜は少ないがある満開だ、これが鮮やかな桜色だ、ソメイヨシノの白さでない。桜はこの色だ、この桜並木を散歩する人、自転車で、ランニング~など、老夫婦も多い~など普段の光景だ。あの、屋台・ヒトヒトの祭りが終わると元のすがしさになる。まてよ、今月から年金額はアップするらしいがハガキは来てないので具体的にはわからない、でも働く人の賃金アップの報道、その賃金アップでさえ物価高には及ばず実質賃金減少との事、ならば年金はその働く人の平均賃金%以下とされてしまったのだから、ますます貧乏だ。更に健康保険・介護保険など増額予定だから絞れるところから絞れだろう、貧乏人ほど耐え忍ぶご時世だ。公的年金しかない私は今後も節約・耐え忍ぶ生活ですが、その中でも楽しさは...祭りの後のすがすがしさ!

  • 学ぶのに飢えなくなった。

    報道で私立大学新設抑制の~とあり、その理由が少子化で定員割れ~とありました。60年前には高校後どうするか、就職にするか、就職してやはり大学に行こうと思えば方法はある。事実そうだったと思う。確かに60前と比べて今は本当にが大学が多い、私立&公立とも多い、いや知らない大学のほうが多いのだ。福祉系大学となると知らないのである。でも60年前と違うのは、大学数の多さではない。まず自力で入学から卒業まで無理となった事だ。今の授業料の高さには驚いたが奨学金制度ではない。そう、アルバイトしながら勉強できる環境が消えたと思う。なんかアルバイトで授業に出られないのが増えた記事でこれ本人がそうしたのではなくブラックバイトと言う。学生も軽くなったと思う、どうも必死さがが無くなったのかな。そう学ぶのに飢えなくなったと感じます。60...学ぶのに飢えなくなった。

  • 桜キル

    自転車で川土手沿いにの桜並木を走りました。もう桜は散り始めて少し葉桜になってる。桜吹雪である。この桜土手は長いので散歩というよりランニングコ-スである。土手の始まりは別な川の合流地帯でここは桜見物人は多い。さて、走り始めて気が付いたら、時々桜が切られてベンチが置かれている。これが図ったように何箇所も置かれてるのだ。ベンチも長いものは屋根付きだ。この屋根付きとなると2~3本は切られてるな~。何でこんなことをしたのだろうか、桜並木の反対は空き地で公園化されてるからそこへの通路か、いや通路は別にある。車は入れないから人が通る幅なら木を切って広げる必要はない。まして休むベンチなどは公園内を利用すれば良いのだ。もしかしたら誰かが桜の下で休む場所がない~。高齢者に優しくないとクレ-ムつけたのか。なら桜の木の間は2メー...桜キル

  • 桜チル

    近くの地域の桜祭りが早くなって、つまり開花が早くなったので、そうかと思って人込み桜祭りの場所ではなく、離れた並木桜を自転車で通たら花びらが道路の沢山ある。あれ、この間には二分ぐらいであったが、いつも間にかもう散り始めてるのか、でも桜祭りのメーンイベントには1週間以上ある。これでは葉桜になってるのではないか。開花に合わせては早く開催したが終わりはそのまま。桜冷えも無くなり、どうも花も長持ちしなくなったと思う。我々が働き始めた頃は会社で桜見物の行事があった。仕事中に新人の場所取りだ。シ-ト敷いての酒飲みは寒かった。中年になった頃には新人の場所取りはなくなって個人でどうぞとなった。どうも、社員旅行も、社員野球大会などの行事は、何でも、付き合いなどは束縛だされ、旅行も契約ホテルへの援助方式になった。私はこの時代か...桜チル

  • 事件&時効

    冤罪事件として、チカン行為から殺人まで多く報道されてますが、何で警察・検察は間違えたのだろうか、といつも不思議です。チカン、盗難など自らでっち上げは別として殺人事件となると、何で濡れ衣を着せられたのか、真犯人はどうした、と思うんです。警察は犯人逮捕となれば問題解決ですが捕まえた犯人が犯人でないなら、真犯人の捜査はどうするのだろうか、と思ったが冤罪事件で再捜査の報道ないのは時効で再捜査出来ないからだと思ってました。ところが今は殺人罪や強盗殺人罪などの死刑がある犯罪は時効は廃止されたそうですから、今後は再捜査するのだろうと思うんです。それで私が思ったのが、この時効がないならば本当の犯人逮捕でないとエンドにならないから慎重になる。冤罪生まれる可能性は少なくなると思いました。すると刑事事件では時効はいらないのでは...事件&時効

  • 私は桜より梅

    わが住む地域でも桜が咲き始めた、住んでる地域を抜けて桜並木があって毎年桜祭りがにぎやかである、屋台も出る、公園もあるから遊ばせる。今年は制限も無くなくなった。さっそく無かった看板「駐車料金1000円」。例年この桜祭りの影響で渋滞がヒドイ、農道などもグーグルマップは見逃さい。気が付くのは平日も休日もさほど差が無くなったことだ、今年は更に渋滞か。桜祭りで潤いのはその地域でわが住む地域ではない。桜と言っても桜色でなく白色だ、桜色は白ではなくピンク色のイメ-ジだが故郷で見た昔の桜とは違うな。伊那の高遠の桜は本当に桜色、赤っぽかった。もう叔母さんが亡くなって久しいので直で見てない。で私は桜より梅(ボケも)である、坪庭には梅の木、アンズ、ばたんきょ、がある、小さく選定しているので実は少ないが色と香りが良いのである。実...私は桜より梅

  • 人は右、車は左

    暖かくなり、散歩は自転車になった。遠くに行けるし緑も少しづつ増えるからだ。で自転車は左だが車が通らない道では自然と右になってしまう。これ前から来る人は右だから危ないのではと思うが、意外の左側を歩く人が多いと思う。後ろから来るのは見えないから不安だかだと思う。私も歩道を歩く時は左になる。つまり前から来る人とすれ違う時は左側になる。通勤していた当時でも人込みの商店街、ビル&駅内,階段でも左側を通る。どうも右側だと相手も右側だから何となく不安だ、右利きだからだろうか。時代劇で武士の鞘が当たった、無礼者!と聞く、それを避けるために刀は左に差すから相手の左側を通るらしい。又お互いの攻撃の対応の為でもあるらしい。すると江戸時代は左側通行が自然なのか、と思ってネットで見ると、なんと明治時代も左、昭和22年人も車も左、昭...人は右、車は左

  • 続・続団塊世代

    私の趣味の世界の話ですが、~我々の年代が若かりし頃に教えを受けた師が若かりし学んだ期間は戦争体験してます。その前は師は明治時代です。侍の伝統がそのままの時代です。私は侍文化を伝承された方々に直接学んだのは団塊世代が最後と思います。戦後スポ-ツでも***道と道を付けて、又***道は人格形成の道とか、世界に普及の為~などで、日本の文化が世界に広がりました。なぜか武道とスポ-ツを並べると、日本人は武道のほうが上と見られると思います。昔10代の頃、姿三四郎の影響か空手と柔道ではどちらは強いのか~の興味があったが、私は結局、人格も強さも、使う人の問題だと思います。これは現代の軍備でも同じです、いや核兵器でも同じだから9条は大事だと思います。私は国防強化の考えたかですがだから9条は必要と思ってます。武道には伝統文化が...続・続団塊世代

  • 3.11 あれから12年

    あの大地震から12年、当時は定年後で再雇用で働いていた。ビルの22階だから揺れた、帰宅難民だ。年金は支給されていたが働いていた為0円、そしたら今でなら全額支給されるのだ、そう基準額が28万から47万になったからだ。故郷は被災県だ、実家も一部崩れた。お墓がなぎ倒されていた。困ったのは放射能だ、農産物が影響でた。私の自宅も少し傾いたが住むのには問題ない。でもその後今も地震は続いてるのでボディブロ-のように効いているのだ。12年後の今なにが変わったのだろう。まず人口が減った。空き家が増えた、路面バスが消えた、特に子供の人数が激減だ。反面道路は良くなった。年齢の12歳は大きい肉体の衰えがひどい、特に整形外科の手術2回したのは趣味の世界では致命的だ。年金の減額も激しい、当時の年金事務所でのシミュレーション表を見ると...3.11あれから12年

  • 長生き

    最近、年代が近い方の悲報を聞くたびに自分は何歳まで生きるのかな、確定申告で年金のみの収入しかないが医療費控除申告してます。一覧表作成してなんて病院代は多いな~と感じます。健康に気を使ってガマンしないで頻繁に病院に行ってるから長生き出来るわけではない。親兄弟親戚を見ても、寿命はバラバラで遺伝だと言えないし、結局、健康管理に気を使って後は天命に委ねるしかないとなる。地球はあと50億年でチリとなって消えるそうです。なら魂はどうなるのかな、私は、肉体が無くなっても魂だけだ残ると不安です。だってあの世では天国・地獄など、多様な区別が言われますが基準は世界の宗教間で異なるのです、あのロシア正教が戦争支持してるのが不思議です。人を殺す行為が戦争ですのに支持です。宗教間の争いは絶えません。平常時の生活ですが私には日常の基...長生き

  • 続:団塊世代に生まれてよかった(*)

    私が住んでる自治体の昨年生まれた子供の数を聞いて驚きました。もう完全に限界集落です。そしたら報道で全国では生まれた昨年の子供が80万人割ったそうです。団塊世代は年266万人ぐらいからなんと70%減少だ。いくら生まれた後の子育支援を充実しても、問題はその前の結婚出来るのか、その前の働く環境は、その前の学校の教育費は、その前~だと思うんです。ここでも団塊世代は良かったと思う。日本式とされる年功序列と終身雇用がある程度守られていた時代であった。それが、還暦頃にはグロ-バルスタンダ-ドとか言って従来方法は悪のような習慣と宣伝され、そして今は多様な働き方となった。でもグロ-バルスタンダ-トと言っても経営者サイドに有利な事のみ採用してきただけではないか。そんなわけで若者を貧困にした多様な働き方が定着する前に完全定年に...続:団塊世代に生まれてよかった(*)

  • 団塊世代に生まれてよかったかもな PS

    私は団塊世代、同世代は800万人以上だから何するのもライバルが多い、小学校でも1クラス50人以上だ、進学では高校も大学も競争で大変だった。でも今より貧乏でも進学できた。就職面ではオ-ル正社員で身分に区別はなかった、企業戦士と呼ばれ家庭を顧みず会社人間だ。厳しいが冷たい会社ではなかった。65歳まで働いて、古希を過ぎたら労働人口には入らないので一気にお荷物扱いである。団塊世代が早く消えてくれれば、国が負担する年金&医療&介護の費用132兆円がどれくらい減るかわからない。でも世界2位の経済大国にした世代は誰だ~恩を忘れて、利用だけしておいて、なんだ!と思ったが、今は、ロシアの侵略行為1年過ぎて、今後は多分、国際連盟時代のように軍拡競争世界となると思うと、団塊世代は良き時代に過ごしたと思います。それはベトナム国民...団塊世代に生まれてよかったかもなPS

  • 続・男おいどん

    「男おいどん」ではラーメンライスが懐かしい。私はラーメンライス&餃子ライスであった。味噌ラーメンも餃子も故郷にはなかった。東京に出てきて初めて食べた。札幌ラーメンで食べた旨さは今でも覚えてる。この漫画では恋心忘れないな~、当時は純なもので愛にもエロスとアガペがあって所詮人間はエロスだとあって、それでエロ映画と呼ぶのか。それでも、純愛物語は読んだと思う。まずは絶唱だ、もちろん映画は小林旭である。潮騒もだな、愛と恋の違いはなにかなど,今ならくだらんことをでしょう。本は好きで古本屋にはいってたが、もう古本屋街ではないな。なぜか、ランボ-とサルトルは好きで、今も各1冊はあるが見る気もしないが捨てもしない。そうだ青春の蹉跌も印象が強い。「おいどん」が具体的に何を目指していたのかわからない、青春の蹉跌とは背景が違うが...続・男おいどん

  • 私の「男おいどん」

    漫画家の松本零士さんが亡くなった報道。戦艦ヤマトなどのSF作品が有名だが、私には「男おいどん」である。ご存知の方も方も多いと思う。団塊世代が大東京に出てきて、右往左往した時代だ。でも当時は学生運動の盛んな時代だが、マンガでは触れられてなかったのは夜間高校生としたかかと思った。フロなし・トイレ&キッキン共同の4畳半アパ-ト、ラーメンライス、アルバイト、貧乏、学生(漫画では高校)。皆、あてはまるのだ。アルバイトしながら大学に行った方なら本当に我が身であった。私もそうだったから今でも最終号は切り取って持ってる。夢破れて去っていく学ランだけ残してアパ-ト去っていくラスト場面、この後主人公はどこへ行ったのか、故郷へ帰ったのかわからない。このラスト場面しみます。昔、良く趣味は何ですかと聞かれて「無趣味無宗教人畜無害」...私の「男おいどん」

  • 心にしみる言葉

    最近、古希も過ぎ、後期高齢者も目の前になり、趣味の本以外でも、いや関連しますが、仏教の本を読むようになりました。それでも時間はあるのですからと納得して、読んでるのが、いや、もっと前から読んでおくべきだのが、原始仏教とされる「ブッダ最後の旅」「ブッダの言葉・スッタニパ-タ」「ブッダの真理の言葉・ダンマパタ」の3冊です。いずれも中村元訳です。以前は般若心経などや、趣味で禅の関連する本は何となく読んだり、写経したこともあったが、サッパリわかりません、解らないのが良いのだ、ご利益があるのだ、と思ってました。偶然に「仏教は心の科学」を読んでモヤモヤががスート晴れていった気がしました。これは昔学校で学んだ小乗仏教(正しくは上座部仏教と知りました)の本でした。古い原始仏教の岩波文庫から発売されてる3冊を読んだのです。読...心にしみる言葉

  • 引きこもり&オレオレ詐欺とクレジットカード

    もう昔、クレジットカ-ドが広まった時代、某信販会社のクレジットカ-ド加入条件が銀行口座から自動引き落としあって初めてなので、なんで月賦百貨店のように持参ではないのかと思った。アメリカはカード社会で、これアメリカの真似かと思ったがアメリカは小切手払いで口座引き落としでないと言う。なんでアメリカはカード社会なのかと言えば、偽札が多い、レーガン大統領が税金の控除にしたと聞いて、それで給与の80%も利用するのかと当時は思いました。警察の防犯メ-ル登録してるが、相変わらずオレオレ詐欺電話多いし被害も止まらないと言う。ひきこもりも良く引き話だ。これもアメリカにも子供&孫を偽ったオレオレ詐欺や引きこもりはどのくらいあるのだろうかと思うんです。そしたら、どうも日本特有らしい。アメリカでは子供は大学生になる頃は家を出て自活...引きこもり&オレオレ詐欺とクレジットカード

  • 昔からあった中で一部のみを平等とは

    時代劇や落語が好きで、ネットで見たり書物を読んでます。時代劇は趣味とも関連あるので読みます。特に藤沢周平の書は武術について忠実ですから読んでしまいます。落語も古典落語ですが、それも古今亭親子の古典落語をネットで聞きます。今の報道で同性婚を認めてないのはG7で日本だけで~とあって。今は異性間の一夫一婦のみ認められてるな~。そうだ時代劇・落語でも、言葉は良くないかもしれないが女性では2号さん。お妾さん、側室、男性だって,男色、つばめ~など聞きます。大河ドラマで秀吉・信長・家康でも側室は複数です。外国でも宗教で一夫多妻制度認めてると聞いて、なんて女性軽視だと思ったが何も男の欲の為の制度ではなかったとわかりました。私は今の法律で保護される婚姻は異性間の婚姻のみで良いと考えてます、それは子供です。少子化が進むとは関...昔からあった中で一部のみを平等とは

  • 何で似て非なるものに拘るのか

    似て非なるもの、と日頃で思うのは趣味の話です。国家やご時世でも感じますので意見を乗せる事は黙認より良い事と思います。思いますが得られるものはスカットする気分で日々の生活で得るものは私はありません。本当に趣味から学ぶものは多い、健康面だけではありません。古来から伝承されてるものを高齢者は健康と時代影響で始める方も多いと思う、私もそうです。でも、だんだん月日が経つと土台となる考え方、思想などをと所作&動作が離れているように感じてなりません。で調べようとなるのです。そしたら過去現在でも研究指摘される方々は多いしネットや文献で指摘されてるので気が付くのです。おそらく大組織団体で公式テキストのみであればそれらに気が付かないと、比較検討しないと「似てるので見て非なるもの」には気が付かないと私は思います。勘違いかもしれ...何で似て非なるものに拘るのか

  • 用心すべきは似て非なるもの

    幼い頃ですが粉末ジュ-スを飲んでいた。当時はジュ-スと思ってました。なにしろジュ-スは缶ジュ-スで遠足ぐらいしかお目にかかれない。それが粉末なのだ。家族は多いから大きな缶で買っていた。味はオレンジ・パインかな,美味かった。間もなくインスタントラ-メンが流行った。雑貨店がラーメン屋もやっていたがインスタントのほうが旨かった記憶がある。粉末ジュス-はいつもにか消えてしまった。食品で本物らしく見える偽装は後を絶たないが、本物を知らいので報道されて初めて知った食品は多い。骨とう品などは偽物、贋作が多いと聞いてるからテレビで見ていてもそうか~となります。どの分野でも同じようで本物を知ろうとしないと騙される世の中だ。私の趣味の分野では古の文化だから、調べれば実は昔はそんなことはしてなかったと気づくことが多い、でも大抵...用心すべきは似て非なるもの

  • 何もかもイヤになちゃう時もあるが

    日本の教育費%は2.8%なんと隣国の70%程度、日本のGDPに対する教育費の割合は世界ランキングの順位は115位。でも、個人負担となると世界で4位です。これだから平均賃金や最先端技術でも他国から追い抜かれているのでしょう。だって金持ちだから優秀な頭脳ではないでしょう。貧乏人は高度の教育が受けられないのだからそうでしょう。最先端技術の結晶は生きるか死ぬかの軍事でしょう。インスタントコ-ヒ-だってネットだって軍事からでしょう。趣味の分野だって生きるか死すかの問題だから日々いかに生きるかが大事と教えてますよ。私は軍事の防衛技術だって教育費ランキング見ると絶望的だな~。今は先祖伝来の技術や資産財産で上位に位置してるように映ります。いつ過去の貯えが無くなるのか。色々な世界ランキング見ると嫌になってきます。団塊世代が...何もかもイヤになちゃう時もあるが

  • どうも、本末転倒と思うんです

    世の中、物の値段が上がるのが当たり前の世の中になった。上がらないのがおかしいとくらいだ。そうだ、アメリカはもっと物が高いが給与が高いのだ。そうか、問題は賃金が外国に比べて低いのが問題なのか、そしたら報道で某**が従業員の賃金を大幅に~%上げると言う。まてよ、賃上げは従業員=労働者側からの要請でそうなったのだろうか、です。政府も経営者層に賃金上げる要請したとある。年金生活者だってどのくらい賃金上がるのか~と関心あります。だって、どんなに物価上がっても、賃金が上がらないと年金も上がらない。物価が上がれば実質賃金が下がるから年金も昔と反対に下がるのだからだ。年金生活者の年金は以前に働いた自分のお金である。だかたもらえるのです。私は労働争議ないご時世では賃金は上がらないだろうと思う。上からのお達しで賃金上がったと...どうも、本末転倒と思うんです

  • 益々冷たい社会に

    報道見てたら、どこまで落ちていくのかな~と働き盛りの子供世代が可哀そうだと感じます。なんと一人当たりの所得が日本は世界30位、アジアでは5位で台湾・韓国より下だそうです。これには驚いた。なんでかと、賃金が他国は上がってるが日本は上がらない。なんで賃金上がらないかと言うと非正規社員が約40%、労働組織率16%だからそうです。これでは賃金上がらないとド素人ながら思いましたね。考えれば当たり前だと思うんです。だって「天は自ら助くる者を助く」と言いますよ。賃金も他人任せ、働くのも他人任せ~では落ち目になるのは当然と思いました。だって、愛社精神も、物づくり愛情も消えたのでしょう。昔は製品&環境の改善運動は現場で、事務職の私でも研修研修です。会社のバッチを付けて通勤。会社と運命体の意識は強かった。だから働いたし、報い...益々冷たい社会に

  • 本年こそ*箱根駅伝

    20023年始まりました。カレンダ-の話です。多分、あと30年も過ぎれば大きな転換期だったな~となると思いますが実感できるのは団塊ジュニアでしょう。その時代には今の後期高齢は75歳からですが伸びて80歳から85歳からとなるでしょう。日本がどんな社会になってるかわかりません。団塊世代は100歳超えてますが10万人ぐらいは体験するでしょう。私は独断ですが悲観的に考えてます。問題は私が今年後364日観をどのように過ごそうかな~です。目指すものはありますが毎年絵に描いた餅になっておりました。私は高齢者に聞かれる健康で穏やかに~な1年などとは考えません。いや健康が一番で前提ですが、爺ながら***&***でも悪あがきしようと思います。これも昨年も考えた。出来ていません。昔から、震え立たせる言葉は「j直心是道場なり」・...本年こそ*箱根駅伝

  • 来年の目指すものは

    趣味の世界で感じるのは、高齢者ほど昇段に憧れる欲が強い事です。昇段(試験範囲?)は全体のほんの一部ですがそれしか練習しません。まして背景の侍の文化など無縁でしょうが。昔、趣味の一つの**大会出場の為東北地方に行った折り、近くの棒神社にお参りに行きましたら、私でも知ってる高名な方の碑がいくつもあった。デカイ。そう各地には多様な事跡、名前などを刻んで建て据えた石板(石碑)がある、その碑です。それが神社の前に。師になんで自分の名前入りのデカイ碑を建ててるのだろうと尋ねたら、「**師の碑も無いのに自分の碑を建てるとは~と」どうも名誉欲が強いのだな~と思った。欲は日常生活でも満杯です、楽したい,旨いもの食べたい、~したいなど一杯です。趣味の世界は演武です。昔の勝負は生死の分かれ目です,且ついつその場面に会うかわから...来年の目指すものは

  • 郷土愛が盛り上がるのは

    高校駅伝見ていて、感じるのは留学生まで使ってまで勝って校名を上げたいのか?です。高校駅伝でも、箱根駅伝でも外国人留学生の出場が無制限ではないそうですが。昔箱根駅伝である大学がアフリカ系留学生で優勝したことがあって、そんなにして勝ちたいのか、と違和感を感じました。その後、大学・高校でも陸上からサッカ--などいろいろな競技で留学生の活躍を見ます。それでなくともく高校野球の甲子園で私立校が全国から集め、県代表と言っても地元生まれがいないのが当たり前となった。ならもう、県代表なんて意味ないと思うよ。申し訳ないが私は地元生まれがいない県代表にはさっぱり、郷土愛は湧きません。私は日本に住む外国人ではなく,その競技の為に留学生を招くのがおかしいと思うんです。逆に競技のみの留学生の待遇や何を学んで帰国するのかな~など思っ...郷土愛が盛り上がるのは

  • 貧困強国かな

    昔、学校の歴史で明治政府のスロ-ガンが富国強兵と習ったと思う。これ軍事国家へ~と良いイメ-ジは浮かばなかった。強兵富国でなく富国が先なので語順を見ると少し印象が変わりました。今防衛費は世界9位ですが3位になるそうです。なら、働く人の賃金は、年金は、教育費は同じように世界10位ぐらいにはなってるのだろうか、です。防衛費世界3位になる5年後には、それらも順位は上がってるのだろう、と思いたいです。ところが、現在教育費は115位、年間給料では世界22位で韓国は19位だそうです。そして給料はアメリカの5分の3以下だそうです。防衛費世界3位になる5年後どうなってるのだろうか。私はもっと下がってる各国から引き離され続けると思うんです。だって各国は防衛費だけを短期間に1.5倍にはその波及で民衆に及びますから民衆の爆発で出...貧困強国かな

  • タ-ゲット!

    防衛費がお幅に増額され、その財源が増税になりそうだとの報道でついに来たかと感じました。なんでも5年間で43兆円で5割アップだそうです。なんでも防衛費GDP2%が2027年度になるらしい。これ世界の防衛費ランキングで日本はロシアを抜いて3位だそうです。今でも9位です。一方、GDPに対する教育費の割合は3.80%で、世界ランキングの順位は115位です。あと5年後防衛費は世界3位ですが教育費は115位からどうなってるでしょうか。教育費がなんだ、国が亡くなってもいいのか~、国あっての教育だろう。77年前に聞いたらしい。でも孫が古希になるあと半世紀後を考えると国家繁栄は教育だと思いますね。その前に子供が増えなければならないから、どうも絶望的だな。で、増税とf福祉減のターゲットは850万人の団塊世代と感じてなりません...タ-ゲット!

  • プライド

    趣味のお話で良いことがありました。80歳超えた大先輩が*段に合格しました。趣味の団体の資格です。定年後に何かやろうかと考えて色々な分野にて学ぶ・練習される方は多いのです。体育館や公民館でも平日は高齢者が多い。行政も健康面や孤独防止で支援していますのでいろいろなサークル・団体が活動されてます。でも、身体運動となると限られます。始める機会は定年の60歳、その後の働き方には休みが取れるので60歳から、その後年金受給年齢65歳からが多いと思う。教える人ははるかに若い人です。これは定年退職後の働き方と同じです。楽しく過ごせるかの共通がプライドを捨てよです。趣味の世界も同じです。我の強い人は上達しませんし長続きしません。昔から上達のコツは赤子の心を持つ事と言います。この大先輩は定年60歳から練習はじめ20数年かかって...プライド

  • これが美しい日本かがわかりませんが

    住んでる地域でも誰誰が亡くなった話は伝わってきます。でも葬式も、いや喪中の形は外部からわかりません。だからお線香あげにも行けません。しばらくして伝わって聞く話です。幼い子供の遊ぶ声は聞きません。2世帯、3世帯の家族も聞かなくなりました。ぽつんとの住宅街のみだからでありません。故郷の純農村地帯でも同じです。老いたら施設にはもう当たり前の事となりました。老後・終末はどのような施設にてかが勝ち組のバロメタ-です。そう問題はお金です。自己中はお金がなくてはなりません、あとはクレーマーです。だから面倒な結婚生活や子育てはさほど意味がなくなりました、代替物が沢山あるからです。もう新生児は80万切るそうです。これらの現状は益々進んでいくそうです。報道で日本が世界から置いてきぼりされてるの数値を見て日本は斜陽の国になって...これが美しい日本かがわかりませんが

  • 特定健診か人間ドッグか

    高齢者対象で行政から毎年、ガン検診と特定健診と人間ドッグ補助のお知らせが来ます。働いていた当時は会社の健康保険組合でしたので無料でした。退職して国民健康保険となり、介護保険も年金より天引きです。どうも、腑に落ちないのは住んでる自治体・行政により、費用負担が違うことです。費用だけではありません。費用負担が非常に安い特定健診でも検査範囲が違うのです。私は全く同じ範囲と思ってました。以前、隣の行政区の病院で特定健診受けようとしたら病院からこの項目は住んでる行政と契約してませんと告げられました。住んでる行政に確認すると医師会に任せているのでわからない、一辺倒でジ・エンド。それ以来特定健診は辞めて人間ドッグ補助金を申請してます。この補助金も行政によって違います。当地は低額です。水道代も介護保険料も行政によって負担費...特定健診か人間ドッグか

  • 然もあらん!

    報道で、いま話題の被害を防ぐ救済案法案について、弁護士からはこれでは被害防げないなどの報道を聞いて、与党側はパンドラの箱は開けられないだろうからその通りに制定されるのだろうと感じました。だって忖度が優先するだろうと思いましたので。東京に出てきてお茶の水時代かな「言論出版妨害事件」が起きて大きく報道されたので覚えてます。その当事者はどの宗教団体だったのか。だから、あれから50年ぐらい経過してるが、然もあらんと感じた次第です。有名な禅の言葉に『心こそ心迷わす心なれ心に心心許すな』という言葉があります。今話題の信仰や信者の報道で思うのはこの言葉ですね。やっぱりマイナスの不安は高齢とともに増えていきます、老後の生活、健康、孤独~などなど、最大の不安は死です。だからどんなにお金持ちでも老後の生活、健康、孤独などはな...然もあらん!

  • 戻らぬ若き日の思いならば

    毎日、ネットにて落語や歌を聞きますが、どうしても無性に聞きたくなるのが若き日の歌がある。もう5時には暗くなる季節には哀歌(エレジ-)や旅愁歌なのだが、私には「惜別の歌」「波浮の港」「ゴンドラの歌」は特別だ。歌ってるのは小林旭・美空ひばり、を聞きますね。残念ながら歌の場所は国内でも行ったことがない。「惜別の歌」を校歌の大学の場所ではなく信州の長野県小諸市、そうだ三島由紀夫氏の「潮騒」の神島や「波浮の港」の大島も行ったことがない。特に若い時に潮騒の島を見ようと伊良湖岬までは夜行で行ったが、神島までは行かなかった。半島から眺めた程度。波浮の港の大島も眺めた程度だ。それが悔やまれる。大震災の前に北茨城「野口雨情記念館」にいって買ったCDは今も聞いてますね。毎年人間ドッグ検診して、なにがしらかは再検査となり、日常生...戻らぬ若き日の思いならば

  • スプ-ン曲げが出来るなら元の状態に

    前に、無人島にもっていくならこの本で「ブッダ最後の旅」と書いたが、それで思い出しましたのが「般若心経」です。無宗教の私さえ、あの有名な「色即是空、空即是色」は知ってる。そして最後の「羯諦羯諦、波羅羯諦、波羅僧羯諦、菩提薩婆訶」はマントラで、これだけでも唱えればご利益が~とある本に書いてあって、お墓詣りやお寺では知ったかぶりして「ぎゃあてい~」とつぶやいた。でもどうもおかしいな、「色即是空」と「空即是色」:「色はすなわちこれ空なり、空がすなわちこれ色なり」だからA=BはB=Aだ、逆も真なるだろうが。ネットで「色即是空、空即是色」言葉はこの世の本当の姿を表した、とある。難解な解釈で、そうかと何となく思うものの、さっぱりわかりません。私は無常は時間と考えてるので、時間は止まらない、だから永久不滅はものはありえな...スプ-ン曲げが出来るなら元の状態に

  • 幻想

    連日ミサイルが飛んできて、警報がでました。私はなんで騒ぐのかな~思いますね。核の脅威はわかりまが。で見てみると軍事力では日本は5位、あの国は25位です、人口は日本は12600万人、あの国は2500万人、軍事費では日本は460億ドル、あの国は160億ドルだ、隣国は6位です。違うのは核と兵員の数です。経済力の差を見れば騒ぐことないと思うんです。粛々とリスクに応じて防衛力を高めていけば良いのだと思います。私は危機と煽るのは別な目的と考えてしまいます。まず増大軍備費用の問題で、どこから削るのか、これ年金&医療などの福利厚生費からでしょう。どこから得るのかは消費税でしょう、これぐらいは想像がつきます。そこで問題はこれらを隠くして~。がミサイルなどの恐怖感と思いますね。同時に昔から軍事産業の不透明化ですよ。ここでもあ...幻想

  • 本義

    趣味の一つで全剣連の*道を稽古してます。昇段審査は戦後の昭和40年代に作られた型を演じる、制定*道とされてます。私は江戸時代の芸事を100年過ぎて、すっかり江戸時代の文化は日常ではありません。なのになんで新しく作った?、どうもわかりません。もちろん制定された理由は書いてありごもっともです。でも当時の型は伝承でも文献でも残ってます。その制定*道も50年以上すぎて、最高段位もその制定です。で、ある高段者が古いのは決まってない、あやふやだよ、と言う。つまり制定の型は細かく動きが決められている,その動きも研修会で事細かく練習するのだ。そう、その通りに動けばよいのだ、考えることはダメなのだ。私は歴史&文化から術理を学べば想定も想像つくと思うのでこれ武術ではないと勝手に思うんです。本義を学ばないと本末転倒になります。...本義

  • 忘れまじ

    生き方として、良く偉人や有名人が登場するが私は身近にいると思います。私と同じ藩、同じ趣味で知り合った、私より一回り年配の方だ不動産業を営んでいた。もう亡くなってから久しい。その方から私に送られてきた文章などがある。平成12年9月とある、20年も前だ、こう記載されてる「中村天風先生と植芝盛平先生に出会えたことで私の人生は積極人生を送ることができます」-名前記載-。と。そして座右の銘として「今日一日怒らず恐れず悲しまず正直親切愉快に力と勇気と信念とをもって事故の人生に対する債務を果たし恒久平和と愛とを失はざる立派な人間として活きることをの厳そかに誓いますー中村天風の言葉-」がA4判に書いてある。どうも私は無理だな、でも忘れないだろう。忘れまじ

  • もし、持っていくならこの本

    良く、無人島にもっていくならこの本、選ぶとすればこの本とされるのが「歎異抄」です。私も何となく読んだ事がありますが、言葉が難しくわかりません。団塊世代の作家で亡くなられた作家がインド旅行の持って行ったのが「ブッダ最後の旅」とある本に書いてあり、そのブック本があったので、本当に久しぶりにめくってみた。そう、宗教がワイドショ-で宗教が取り上げられてるので。ブッダの最後の言葉【「諸々の事像は過ぎ去るものである。怠けることなく修行を完成させなさい」と。】訳注見ると、「仏教の要訣は無常を悟る事と、修行を精励することの2つに尽きる」、ところが年代に経過とともに仏として神格化され神学的思弁が付加された。とあった。この本は言葉も優しく、古い小乗の本はやさしい言葉なのかな、でも読むと?。有名な般若心経見ても私には漢字だけに...もし、持っていくならこの本

  • おかしい世情だと

    散歩していても空き家は珍しくもないが。あれこの大きな家は植木がバッサリ、花もない。外から見るときれいに片付いてる。雨戸は締まってる。いつでも更地にできる状態だ。でも最近まで老夫婦いたのに、と思ってたらその家族と知り合いの人が、夫婦とも施設には入ったので遠方の娘さんが整理した。更地にして売るらしいと。確かに地元の人の家だから更地にすれば数件は立つだろう。でもです、戻れなくとも家を見たいと思うのです。だから生きてるうちはそのままにしておくべきだと私は思うんです。家を見たいと言って家を見た時に、変わり果てた家ではあまりにもふびんです。これはもう普通かもしれない。私も2人暮らし、子供も遠方です、もし家に住まなくなったら、子供は即売却してしまうのか。そう思うと、なんでこんな世の中になったのかと思いますね。親孝行なん...おかしい世情だと

  • 文通とSNS

    昔の文通はワクワクしたと思う。姿も住んでる風景も知らない。文通相手は遠方など知らない地域の方が多い。交際に発展したことはないことなないだろう。でも最近のSNSでは丸見えだ、遠方でも遇うことも簡単だ。で犯罪被害者になることも件数は多いという。これが私は不思議なのです。プライバシーは今のご時世が徹底してる、法整備もある、でも被害はどうだろうか。大きな犯罪起きるとテレビで犯罪心理学の専門家が色々解説されるが私は被害者心理はどうなんだろう、といつも思うんです。昔のペンフレンド・文通で詐欺・宗教勧誘・性被害などあったのかは記憶にない。あったが私が知らないだけかもしれないが、個人情報・プライバシ-が叫ばれたのはパソコン普及語だと思う。そう言えば若い時はマイコンだ、それから直ぐにパソコンとなった。これが高額で個人で持っ...文通とSNS

  • 文通

    大東京に出てきて、アルバイトに明け暮れ学校行ってまして、なんで自分は貧乏に生まれたのだ、大学生活を謳歌するなど夢だ。飯はいつも学食だ、それも一番安い100円~130円の定食だ。そんな自分の不幸を嘆いた頃、上野駅の道路の前に書店があった、そこで「社会人」の雑誌があって、全国の若者の状況を知った、最後に文通欄があった。それを買ってアパ-トで読んで、全国から見ると私は恵まれてると。当時はペンフレンド紹介の雑誌はいくつもあったと思う。外国の人と英語でとなる、グーグルの翻訳もない時代だ。国内でも自分の紹介と住所を乗せるのだ。当時は個人情報保護なんてない。芸能人も住所載せていてファンが自宅に押し寄せた報道あった記憶がある。でも、それで被害があったとは~記憶がない。私は文通欄の乗せていた***だそうと思ってもだせなかっ...文通

  • ありのままで

    私は昨今のワイドショ-でも連日取り上げてられいる元総理の事件での宗教法人ですの件で、なんで今になって政治家・政党は距離をおこうとするのがわかりません。政党も宗教法人から支援、支持、応援受けているのだか、同様に公表すればよいのです。神道以外は他国発生の宗教ですよ、今話題の宗教法人が隣国発生だって歴史が浅いだけです。だから特に与党の政治家・与党は堂々と支援団体として公表すればよいと私は思います。思想信条の自由ですから。判明すると慌てて否定しなくても堂々として、あとは選挙です。選挙で支援団体として公表して国民がOKなら、主権は国民だから良いのです。もちろん、法に触れる行為は罰するのです。と私は考えます。私は若い時から~~研究会や街頭での活動や霊感商法被害報道などを見てきましたので私の思想信条とは違いますが、それ...ありのままで

  • 孤独と無縁な生活

    墓参りに故郷に行きます。故郷のは実家や親せきが多い。農村地帯だから知らない親戚も多い。急激な少子高齢化とコロナ感染も3年続き古くからの習慣は無くなり、冠婚葬祭が極端に簡素化された結果、人が無くなったと思う。冠婚葬祭も直系尊属しか呼ばれない。傍系や伯父大叔父,従妹などは呼ばれなくなった。法事だって告別葬で終わりだ。私も叔父、大叔父になっても呼ばれない、代が変わっても親が懇意にしていた親戚などは敬ってたが、今は一代限りである。故郷に帰ると孤独が癒されるのが無くなりました。団塊の世代の実家の世帯は甥&姪夫婦となっています。甥&姪とっては叔父叔母は直系ではありません。過去の相続なので無視しても影響ありません。厄介な存在でしかありません。次の従兄弟関係代では住む場所が異なると除籍謄本の世界です。で、後は行政の仕事に...孤独と無縁な生活

  • 残業手当が懐かしいな

    今月から値上げの嵐、電気代など何もかも値上げになってるのだから来年の年金は上がるのだろうかと思うと、上がりません。ネットで見ると賃金と物価と比較して、賃金が下がった状態になるので年金は賃金に合わせるのだ、以前は物価に合わせていたのが改正された、これおかしいと思いますよ。かくして来年も年金支給額は下がると私は思います。それで思い出したのが残業手当はどのいくらいあったのか,です。故郷の知人は自動車会社では働いていて、残業代で車のロ-ン完済した。住宅ローンの返済シュミレションで収入として残業代が加味されていた。当時は住宅ロ-ン金利は7%超えていた時代だ。給与も上がっていたが,私は事務系だったので定額の残業手当だった。定額の残業代で金額も少なく、住宅ローンでは収入が増えなくて、安い物件のローンしか契約できなかった...残業手当が懐かしいな

  • 惜別の歌

    この歌を知ったのは故郷にいた当時、小林旭の歌だった。渡り鳥シリ-ズの映画を見たのが小林旭の歌で、それ以来小林旭の旅情歌は今でもよく聞きます。「惜別の歌」いろいろな歌手が歌ってるが私は小林旭の歌が一番好きです。詩は4番までありますが、若い時は3番の詩「君がさやけき目のいろも君くれないのくちびるも君がみどりの黒髪もまたいつか見んこの別れ」でしたが,今は2番の「別れと言えば昔よりこの人の世の常なるを流るる水を眺むれば夢はずかしき涙かな」です。今ある状況になってきたからです。元は島崎藤村の詩集「高楼」の4節だそうです。それに戦時中の中央大学の学徒動員で、戦地へ赴く学友を思って作曲されたそうです。それで中央大学の学生歌とされています。原詩は、嫁に行く姉に妹が別れを告げるだそうです。私には想いながら宿命的な別れの場面...惜別の歌

  • 50周年

    日中正常化50年だ。これ以降に中国残留日本人孤児が帰国始めてる。親類でも孤児ではないが戦争終わったも帰国できなかった方が中国人と結婚して家族ともに帰国した。よくも敵国の家族を面倒見たと思う。これ日本だったらどうだろうか、中国軍が侵攻して、軍隊だけでなく民間人も家族が住んでいたら日本人は負けた中国人家族を面倒見るだろうか、それとも、面倒見た中国人に会ったのが幸運かもしれない。などど思った。隣国とは戦争中の事で今が収まってない。これ中国でも同じ事が起ったのではないか、でも騒ぎゃ聞かないのは、などなど、比較して考えてしまいます。それにしても、50年前と言えば戦争後、27年後だ、朝鮮戦争も起きてる。敵国日本のイメ-ジは中国国民にはある。やっぱり、中国4千年の歴史と言いうか、考え方が違うと思いますね。で、今ははるか...50周年

  • 貧乏魂は死語になったのかな

    今年の司法試験合格発表されまして見ると昔とずいぶん変わりました。まあ-大学別と言っても法科大学院別ですので大学別はわかりません。でも、感じるのは貧乏人は無理だな~と。まず、法科大学院の費用だ。昔はそんなものはないから貧乏人でも、いや、貧乏ほど短期間で合格しないとと思うものだ。ハングリ-魂が多くの合格者を出したと思う。だから昔のように、法科大学院なんて廃止して他の資格試験と同じようにすれば良いのである。そういえば、大学は本当に増えた、名前の知らない大学が多い。大学選ばなければ浪人は生まれないそうだ。そして、夜に学べる大学がほとんどない、昔は早稲田、中央、明治など有名大学にはあった。団塊世代と同年代のあの有名な女優、**なども多い。芸能人は時間の問題で選択したと思うが、貧乏人が資格試験や高卒で公務員になってキ...貧乏魂は死語になったのかな

  • 兄は保守であろうか

    93歳の兄はあのアメリカ軍との戦争で中学生で海軍に志願して米軍と戦った。だから77年たってもアメリカ軍の基地が日本にあるのがおかしいと言う。これ一部除いてあの戦争を体験した人には共通と思う。そして言う、だから今起きてる戦争でも、アメリカ軍があの戦争で民間への攻撃に比べれは優しいもんだ、と言う。兄は今でも眼鏡なしで新聞が読める。あの戦争でアメリカ軍が日本の民間人への大量爆撃と比べてるのだ。そして自主防衛でないとダメだと言う。これ、当たり前でだから保守だと思うんです。保守だから親米、憲法改正はおかしいと思う。とすれば現在のご時世では保守は親米一辺倒主義と同義だから、兄は保守ではないかも知れない。でも私は自主防衛・自主独立は伝統的な考え方のように思うんです。侍の剣術の原則は「後の先」であり、それには「あいての起...兄は保守であろうか

  • 早く、あの鐘を鳴らしてほしい

    私は公的の国民と厚生年金のみの生活ですから、年金については無関心ではいられません。同時に年金から天引きされてる国民健康保険や介護保険についてもなんで住んでる地域で金額が異なるのだと、疑問は湧きます。それらを踏まえて投票します、投票行為だけですが必ず投票します。政治は生活ですから政治によって生活は影響します。特に公的年金は政治により決定されるので、なおさらです。高齢者の割合は29%超えました、これは世界一だそうです。20年前は経済成長力世界一は日本だったそうで今は32位だそうです。数値で表すといかに日本が世界から落ちていくのがわかります。ネットで政府公表の**白書を見ると愕然とします。当然人口は減ってます。でも働く人口はは増えてるとの事。なんとことはない、主婦と定年後に働く人が増えた爲だが、働く理由として、...早く、あの鐘を鳴らしてほしい

  • A Change Is Gonna Comeの「いつかきっと変化は訪れる」は希望です

    ア・チェンジ・イズ・ゴナ・カムはサム・クックの歌である。発売は1964年2月で本人は12月には亡くなってる。ア・チェンジ・イズ・ゴナ・カムの意味は「いつかきっと変化は訪れる」。ボブ・デイランの「風に吹かれて」はその前に発売されてる。私は故郷でLP買った、何回も聞いた、あのLPジャケットの寄り添って歩く姿に憧れたものだ。貧しくとも夢があったから楽しかったのだ。その後になってこの歌を聞いた。今、再び聞くと、新鮮さが湧いて出てくる。私は当時のアメリカにおいて、分離すれば平等の原則が最高裁で違憲された10年しかたってないご時世で、そう"AChangeIsGonnaCome"の「いつかきっと変化は訪れる」は希望だったと。どうも今の日本で、70年前の分離すれど平等の原則はアメリカでは違憲判決確定してるが、日本ではある...AChangeIsGonnaComeの「いつかきっと変化は訪れる」は希望です

  • 今年のプレイバックか

    今年も話題の軸はコロナ。生い先短い私などは時間がもったいないのです。かと言ってコロナ以前の行動はできません。身の安全が第一です。私にはやっぱり、元総理の襲撃事件の再び沸き上がった宗教と政治(政権与党)でプレイバックかな。東京に出てきた後の「****宗教の言論出版妨害事件」で,折伏と言う言葉も知った。宗教は欲の塊かと思いました。学生時も今話題の学生組織が活動してたと思います。私は全く関心ありませんでした。それより私はあの強大な宗教施設を見た時に、こんなお金あるなら貧しい人にあげれば良いと思いました。人も猿から進化した動物だ、動物も人も生きてるうちでは諸々の事柄が起こるだろう、でもそれなりに生きて自然に帰るのだ。人だけ天国とか地獄なんてあると教えるのは教える側の口実だなと、神様・宗教は人が作ったのであり、神様...今年のプレイバックか

  • そう言えば昔の風景が

    もう半世紀前かな上野駅が立て替える前の時代。地下道に映画館があった、小さな飲み屋もあった。駅前には丸井かな、公園側には食堂(聚楽かな)あった。そうだ「ああ上野駅」の歌もあった。故郷に帰るのには上野駅であるが赤羽で乗り換えてた、急行代金が赤羽駅から変わるためです。東北方面の駅は上野駅だから。上野駅もすっかり変わったが働いていた当時も地下鉄では通過するのみ。御徒町駅の近くに働いていた時があった、2年ほどで亀戸に移転した。亀戸にはつまみが「亀戸餃子」だけの店があり1000円で飲めた。1000円で飲める店は結構あったが今もあるとは思えない。そのころから安い飲み屋のチェ-ン店が駅前に沢山できた、その前といえば**の*ぐらいかな。転勤や転職で仕事場は色々変わった、働いていた当時に仕事帰りに飲んだ店あたりはもう面影もな...そう言えば昔の風景が

  • 不都合な事実かな

    77年前戦争が終わり敗戦となった。終戦でなく敗戦したのである。それは海外の権利が消滅したことでもある。もし、あの戦争がなかったら、国土はどのくらいにあったのだろうかを考えると、敗戦の結果責任は追及すべきと思うのです。何故か開戦したかは報道されるのは結果責任を隠すためと感じますね。何事も結果が問題なのです。手段にルールはありますがね。個人であれ国であれ生死の問題は生きること。開戦後半年後は空爆を受けてますから14歳になった兄は薄々勝てそうもないと思っていたそうです。で兄は海軍に志願した。防府の海軍通信学校で暗号兵になって、春に横須賀から出航した。もう周辺海域は米軍支配下であったそうで組んだ艦船が撃沈されたので引き返したらしい、攻撃受けなかったのはなんと木造船(レダ-に反応しないので)だったので魚雷を受けなか...不都合な事実かな

  • 水平に見れば驚ろきにあらず

    もうすぐ、終戦=敗戦から77年。団塊世代ももうすぐ後期高齢者。今年の最低賃金は最高のアップながら1000円にならなかったとの事。時給1000円は昔のアルバイトを思い出すと驚きです。でも海外と比較するともっと驚きです。~戦争はいつもありました、戦争のない日常はありませんでした。今はロシアによるウクライナ進行です。今話題の教団のような問題もいつも起こっておりました。過去を振り返るとそうなります。だから驚くにはないのです。過去から見ればネットにて世界中の今を見ることはできますので、便利です。そう、驚くと言えば他国は思った以上に進化してる現実です。コンビニ・ネット・スマホも昔を思えば雲泥の差で便利です。ところが、過去から見ればそうですが、水平から見れば、どんどん後から来た来た国々に追い越されてるのです。今の生活を...水平に見れば驚ろきにあらず

  • 本当の愛国心は何だろう

    私は今回の元総理の襲撃事件で明るみに出た、そう30年も前から問題なって多くの被害者を出し続けた組織が国のお墨付きのとして(法人と認められて)広く活動して実態です。しかも統治者サイドと繋がりがあったとの報道で、今後どうなるかですが恐らく30年前のように何となく終わりそうです。私が驚いたのは歴史観、慰安婦問題などで隣国と対立していながら、実はその隣国発祥の教団で今もトップが隣国人との繋がりを大事にしていた事です。しかもで日本からの献金を集めて隣国では強大な施設、献金した日本国民の現状は如何。これ隣国の教団の為に一部の日本国民が奉仕してることでしょう、それにお墨付きを与えてるのに驚きました。日本国民の被害を鑑みれば、良心や愛国心を放棄した人でないと出来ないと私は感じました。そして、私は本当の愛国心・愛国者とはど...本当の愛国心は何だろう

  • そう言えば定期的に話題になるな

    9月に国葬の話が出てます。その関連で話題の***が報道されており、昔の印鑑・ツボ~~商法が話題になった事を思い出しました。その後訪問販売法などの改正もありました。これだけの被害があり続けていたとは知りませんでした。その後衝撃的な事件の教団があったので記憶が薄れたかもしれません。思い起こすといろいろな集団(教団)が話題になりましたが、被害=裁判までになって話題になったのはどの集団教団だったのかな~。そう言えば、あの衝撃的事件を起こした教団も国政選挙に立候補してます、若い美人集団だったと記憶してます。当選はしてません。なんで心の問題を解決する教団が政治に出ようとするのか、私には分かりません。分かるとすれば、①人が作った集団、②前例がある。と思います。前例がある以上、人の集団ですから無くなることはないと思います...そう言えば定期的に話題になるな

  • 時代劇で思い出した

    私は時代劇が好きで小説、映画、テレビなどで見ます。サムライが「神が人をつくったわけではない、人が神をつくったのだ(隠れキリスタン)」のセリフがあり、報道されるたびに思い出します。昔、法律で法人論があった。通説が実存説との事。法律論など分かりませんが、ある人にとっては都合がいいな~と思うんです。法人の人だって会社から宗教~老人ホームなどいろいろ聞きます。でも法人が逮捕されたことは聞きません、法人という人はいませんよ。飲み食いするのは生身の人ですよ。法人自体はある形でしょう、形は器でしかない。~なんて考えたりしました。昔、法人が政治献金して裁判になって、なんと法人の政治活動がOKとなった。選挙も議員にもなれない架空の人です。まして神様となるとです。いやはや頭の良い人は多いと思う。この世の原則は因果応報と思って...時代劇で思い出した

  • 今のあらゆる結果は過去の原因なれど時戻らず、日々を大事となる

    元総理への襲撃事件は驚きました。もう日本もここまでの来ていたのかと思いました。動機については[宗教がらみ]と言う。となると[この宗教がらみ]については公では報道されることはないと思います。私は感覚ですが、今の令和は昭和初期のような状況かもしれないと感じます。昭和初期、不景気で生活困窮し、特に農村では激しく、身売りが多かったと言う、一方金持ちは金持ちになって財閥は大儲けしていったそうで、それで一部の軍人(地方出身)が財閥などを襲撃しました。決起の動機は正義感でしょうが、その後は逆に戦争へと進んでます。私は今後何事もなくれば良いと思います。世相の動きは思っていたより現実は早く進んでいたな~と感じますね、やっぱり働いていないと世相が疎くなっていきます。私は物価高く、賃金上がらず、年金さがる~となれば、それをコン...今のあらゆる結果は過去の原因なれど時戻らず、日々を大事となる

  • 後れを取るな、恥を知れ

    働いていた当時と言っても中年後の話だが、カタカナ言葉で、グロ-バルスタンダ-ド、キャリアアップ、コンプライアンスなど、カタカナがはやった。街には英会話の看板が、サラリ-ロ-ンの看板に入れ替わった。今考えると、こうした世相の高まりで、働く人達は他国と比較して良くなったのだろうか。そうだ、ジャパン・アズ・ナンバ-ワンの本も話題となったが、その後はどうなったのかであるが。社内でカタカナが多くなった。あれから***年。ことごとく後れをとった。サムライ「後れをとる」は恥だそうである。私はサムライの恥「後れをとった」のはなんでかな~で思うも分かりません。半導体では当時ナンバ-ワンだったが今はどうだろうかである。分かるのは政策を実行してきた政権が変わらない(変わったのは短期間の1回のみ)状況下での体たらくだった。私は不...後れを取るな、恥を知れ

  • 妙薬はなんだ、

    自分の年金がどのように決まるのかを調べても、どこに投票すべきかはわかる。だめなら変えるのである。駄目なら去ってもらうのである。それがない、何をしても安泰である、がダメの元なのであろう。それば団塊世代が働いた55年ぐらいの歴史を顧みれば解ると思う。で他国と比較して今現在どうでしょうか。つける薬は何かと言えば痛みしかないと思う。もしかしたら痛みがきっかけになるかもと思うんです。なら痛みは妙薬かも。私はそう感じますね妙薬はなんだ、

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、善右衛門さんをフォローしませんか?

ハンドル名
善右衛門さん
ブログタイトル
善右衛門の備忘録
フォロー
善右衛門の備忘録

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用