searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

投資信託やってるイケちゃんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
空売りのイケちゃんが投資信託を始めました
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/ma1118koto
ブログ紹介文
政府の政策のため、カラ売りは、崩壊状態。退職も近くなったので、投資信託に、今までの空売りの経験をぶつけてみました。
ブログ村参加
2020/11/29
本日のランキング(IN)
フォロー

投資信託やってるイケちゃんさんの新着記事

1件〜100件

  • B投信、下がりませんね。

    14日間上昇で、+5.52%。下がったら買おうと、資金は現金にしてますが、使いようがありません。ま、利確の報告が、労金から届いてますので、あと、2回分くらい来るかと。 娘(会社員)が、株か投資信託やろうかと言ってますので、一般的な株トレードや、投資信託の私の手法を説明してます。少なくとも、私が死んだ後は、労金口座分の投資信託を続けて貰えたらいいかな、と考えてます。B投信、下がりませんね。

  • 明日で、一旦、総手仕舞い。

    約60万円ずつ、分割して手仕舞してきましたが、明日で総手仕舞いとなります。利益率は低い(金額もなんとか、プラスくらい)ですが、金曜日にBOしてはいたんですが、オリンピックも終わったし(パラはまだですが)、一旦総手仕舞いにします。下がるまでor2日連続下がるまで、様子を見たいと思います。明日で、一旦、総手仕舞い。

  • 2020年7月からのデータが見つかりました。

    月足ローソク足を作成してみました。先月までは、陽線で続いていたのが、7月は、比較的長い下ヒゲを伴ったの短い陰線、出現。現時点での話ではあるが、強気一辺倒とはいかないと考えている。エネルギーをためての上昇か?それとも転換点出現か?週足ローソク足は、窓を開けての短いひげを伴った、短い陰線。来週は、窓埋めに来るんでしょうか? 投資信託は、注文しての翌日扱いで、さらに海外株式だと、労金から資金を降ろしてからで、注文日と約定日にズレがあり、分かりにくい。 以前にも書いたが、思った以上に1日の振れ幅が大きいため、高値でつかんで、安値で売ってしまうことも、予想以上に大きい。 デイトレ感覚でやっているが、数日~1週間くらいでやれれば良いのだが、データ的に、まだちょっと無理である。やっと1年分の日足データがそろったので、分析して...2020年7月からのデータが見つかりました。

  • 早速、売り、利確できるか?

    B投信。21日、+496円。26日、+840円と2日で+4.27%上昇。今日は、-33円と幾分下がりましたが、1/7くらい売りました。今日も、1/7ほど、売り注文入れました(明日以降の値段)。今後、5日くらいに分けて、売っていきます。今回はすでに、+157円、-1,934円、15日と16日に手仕舞いしてます。これを、少しずつ、取り返していきます。早速、売り、利確できるか?

  • NY、最高値更新中

    これで、月曜日からは期待できます。月曜日の注文で、買いは一旦止めて、数日様子を見ます。ポンッと下がったら、50万に買いを2回は入れれます・・・。。上がったら、今回は400万で利確を目指します。どの程度粘れるか?NY、最高値更新中

  • B投信: 週足ローソク足は、長い下ひげの陰線

    陰線なので、そう強気には、なれませんが、買いエネルギーの確認が出来たので、一安心です。NYも+286ドル、上昇しましたし、今回の下げは調整ってことで対応していきます。 B投信(日本を除く海外株式100%)も1日で-514円、2間日で+644円、5日間で-1,255円、昨日1日で+491円というように、荒っぽい値動きですので、当然、下落の可能性も、かなり含んでいることを承知しておかなければなりません。まずは、32,000円に月曜日、届くか?そして今回のトレードの目標は、直近の高値、21,524円に届き、越えられるか(BO)、ということになります。ですから、利確が可能なら、そのあたりが目標となります。B投信:週足ローソク足は、長い下ひげの陰線

  • NYも、ちょっと相場、変わってきたか?

    日経もだけど、ちょっと相場、弱気になってきたかも知れません。9月くらいまでは、安心できるかと思ってたんですが・・・。 ということで、B投信、下がったら買い、を、50万円に金額を減らし、資金ある分、買い付けていきます。この前の下げのせいで、2回目は損切りになったようです。基準価格を、下げていきます。 金額が大きくなっていくので、一気に逃げるのは無理でしょう。損切りしながら、回転させ、反転を待つ、という手法になると思います。NYも、ちょっと相場、変わってきたか?

  • B投信購入。

    B投信、-72円、-188円と、2日続けて下がったので、売りは一時中断し、50万買い注文を入れました。買いの場合は、今日、労金から引き落とされて、夜に注文するので月曜日の買い注文成立になります。解約は当日の夜、金曜日の値段になります。のようなので、トレードが出来ないときもあり、少し戸惑ってます。B投信購入。

  • 今回は300万でやることになった

    7月8日・9日・12日、それぞれ100万円ずつ、経300万円をB投信購入。7月8日は、理想的な値で、偶然、買い付けることが出来た。 昨日の上げを加えると、+2.02%、今日は-72円だったが、昨日の時点での1/6を解約(今回は利確)した。今日は1/5、明日は1/4、明後日は、1/3というふうに解約していくつもりである。今回は300万でやることになった

  • ここ9ヶ月間の、日足テータを解析してみた。

    7月4日のブログに一部載せた日足のデータを少し解析してみます。 期間20201019~202101705においてB投信の日足テータを元に、私が勝手に、下降反転上昇という一つの短期間のサイクルを決め、日々のトレードの目安にしたものである。 上記の期間において、サイクルは14回あった。最大上昇値は、20201030~20201117の12日間での+11.97%最大下降値は、20201023~20201029の12日間での- 6.90%最小上昇値は、20201216~20201218の3日間での +1.42%最小下降値は、20201230~21210105の3日間での- 0.84%最長上昇日数は  20210521~20210615の18日間での+4.55%最短下降日数は202100405の1日間での-1.39%14...ここ9ヶ月間の、日足テータを解析してみた。

  • 今回は、満足のタイミングでの売買でした。

    いつも上手くいくとは限りませんが、トレードを続け、経験を積み、損切りが小さくなるように、毎回、頭を使って頑張っていきます。 毎日の値や前日比、折れ線グラフや週足ローソク足、BOを基礎に置いた、日足短期の解析。上昇局面=右肩上がり=高値更新。上昇%>下降%。直近では、+4.55%>-2.44%。+3.97%>-2.12%:B投信(NY+450ドル上昇したので、月曜日は上昇すると仮定して-2.12%) 最高値で売ることは出来ないし、最安値で買う事は出来ない訳だから、(ま、たまたま当たる事もあるが、当たり続けるのは無理だから)分割売買をして、近い値でトレードしたり、リスクを分散させていく。 8%の暴落率で、分割売買でリスクを半分にすると、4%。売買金額(サイズ)が、100万円なら4万円、500万円なら20万円、ヘタす...今回は、満足のタイミングでの売買でした。

  • B投信、 -514円、下げましたね。

    昨日買った分は、マイナスですが、一旦総手仕舞いした後ですから、良しとします。基準値が違いますから一概には比べられませんが、B投信では、データある中で、去年の10月29日は-821円。今年の1月28日は-514円があります。資金的には、今日さらに買い注文を入れ月曜日約定するとして、合計300万。あと2回ですね、買いは。その後は、少し様子見ですが、暴落は勘弁して欲しいところです。資金を1回100万にした途端、暴落じゃ、目も当てられんせんから・・・。ま、その時は、損切りしながら、回転させますが、資金が5営業日後じゃないと戻らないので、ちょっと、イラつくんですが。B投信、-514円、下げましたね。

  • NY -259ドル、下げましたので

    どうしても、注文の翌日買いに、なってしまうので、なかなか、安値では買えません。ま、結果的に、下がって上昇したのを確認してからの、買いというふうになってれば、最高なんですが・・・。下がりそうなので、買い注文これから、入れておきます。NY-259ドル、下げましたので

  • B投信、 -243円下げる。

    昨日・今日で-320円下げました。今日、100万円の買い(明日の値で買い)注文入れましたが、明日の夜の値動きが、どの程度になるのかにより、下がってるようなら、更に100万円買い増しします。相場自体は、当分強気と考えてますが、週末には、日足・週足で確認していきます。資金があるうちは、買い続け、無くなったら、損切りしながら、回転売買していきます。B投信、-243円下げる。

  • NY、-208ドル、下がりました。

    B投信、-86円でしたので、変化が出始めましたから、手仕舞の注文を入れてました。やはり、今朝のNYの値も下げてますので、損切りに、なるやも知れませんが、一旦、総手仕舞いです。BOするなり、下落反転したときに、又、買いを考えます。NY、-208ドル、下がりました。

  • 今年の収益ほか・・・。

    今年、当初は2銘柄、現在は1銘柄、B投信(MKEファンド)のみを保有。左上は、日足のデータ。日付:当日価格:前日比:直近高値安値からの変動%:損益右上は、週足ローソク足のデータ。日付:始値:高値:安値:終値右下は、今年1月からの損益データ。計算日:6月29日までの明細書の集計 H投信の6月の損切りが大きかった。今月まで待てば、プラスになったのだが。今後、急落場面が必ず出現するのだから、少しでも損切り経験をやっておかないと、そのときのダメージが大きくなるはずだ。銘柄を絞ることが出来たし、良い経験になっていると思っている。 上昇相場がいつまで続くのかは、誰にも分からないだろうから、変化が出たとき、何とか対応し、少しでもダメージを小さくしたい。今年の収益ほか・・・。

  • サイズを大きくしていく

    今後の最初の課題は、1回あたりの買い付け金額を、いかにサイズを大きくしていけるか、ということ。60万円くらいなら抵抗なく売買出来ているが、まずは、一回、100万円を抵抗なく注文出来るかが、一つの抵抗ラインである。銘柄をB投信1銘柄に絞ったから、400万の資金を4回に分ければ100万円だから、クリア出来るはずだ。 B投信、+353円、大きく上昇。10万口利確の売り注文入れる。1/4手仕舞。①高値付近(その時の自分が考えてる短期相場での)での急上昇の翌日手仕舞。②高値付近での下げた翌日手仕舞。<利確の際は、分割して利確する>③2日連続して下げたら、翌日総手仕舞い。この三つが一応、今のルール。 週足ローソク足は、下ヒゲを付けた短めの陽線日足線グラフは、直近高値をBOし、最高値更新。NYも最高値更新中だから、少しすれば...サイズを大きくしていく

  • H投信、今日の注文で残り全部手仕舞

    H投信、今日の値は、-128円5万口ずつ手仕舞いしていきましたが、ややプラスくらいで、5月17・18日の負けには、及びませんが、良しとします。税引き後の金額が出たら、また、報告します。 B投信は、+80円で、直近高値を超えてBOしてきました。2/3:40万口もう少しホールドです。高値付近で下がったら一部(1/3)手仕舞いします。H投信、今日の注文で残り全部手仕舞

  • NY、+210ドル上昇なので

    B投信、一部利確しましたが、残りは我慢してキープ。上昇中は、流れに乗っていくべきでしょう。下がったら売り、ということで。 H投信は、2,000円くらいの利確が続いています。ま、やれやれの売りですから良しとします。NY、+210ドル上昇なので

  • 今日は、私のボーナス日なので

    B投信が-81円下がったので、1/3程、解約注文しました。H投信は、+12円でしたので、5万口解約注文しました。ボーナス日なので少なくても、今晩の値はプラスかと? あと、ブログ書いたせいか分かりませんが、私の銘柄のB投信の目論見書等の正式名称はXXXXOOOOO海外株式ファンドと同じですが、労金で表示されるファンド一覧ではXXXXDS海外ETFファンドと変わっていました。OOOOOは、日曜日書いた、会社名です。XXXXは日本の会社名です。 まさか、また、ブログ削除にはならないこと思いますが・・・。今日は、私のボーナス日なので

  • 投資信託の本で、自分の投資スタイルを検証してみた。

    久々にPanRollingの本を購入しました。「イエール大学流資産形成術」です。ざっと見て、B投信の評価等、目に付いたためです。「ひとこと」で言うと、私の投資信託のトレード法は、現時点においてはBESTの投信チョイス・手法である。 私が選んで1銘柄に絞ったB投信の投資信託運用会社について、「個人投資家の為のインデックス運用で知られ、低コストで良質なサービスを提供している」、また、「投資家にとって安全なのは仲介ブローカーやデイーラーを介してファンドを販売しないOOOOOだけである。」と評価しています。私の投信運用会社の選択は正しかったということ。 株式100%の投信を選んだことについては、「株式ポートフォリオには、1つの証券に誘発された逆境の衝撃を吸収する優れた能力があるのだ。個々の株式は株価が2倍、3倍、4倍、...投資信託の本で、自分の投資スタイルを検証してみた。

  • 強気は、どこまで、いつまで・・・。

    週足ローソク足は、B投信・H投信ともに、長い陽線B投信は最高値を更新し、H投信は、2月の最高値まであと131円相場的には、ボックス相場を脱出したように見えるが、欲目かも? いずれ、投資資金は、H投信からB投信へ移行させますから、H投信は、毎日5万口ずつ手仕舞続けます。 B投信の手仕舞の時期ですが、+2.77%まで上昇してきましたので来週水曜日あたり、1/4予定です。一回、前日比マイナス日が来るまでは、強気で行きます。前日比マイナス来たら、1/4さらに手仕舞です。その後、翌日・翌々日、1/4さらに手仕舞し、手仕舞終了、予定です。 先に前日比マイナスが来たら、4回に分けて毎日手仕舞います。強気は、どこまで、いつまで・・・。

  • NY、 +322ドル上昇

    やはりNY強いですね。 H投信も、+141・+326・+198円と上昇し5連チャンです。爆発力はすごいですが、5月初めの一気の下げと手数料、はいただけません。ここ毎日のように5万口ずつ(約15万円分)、手仕舞いしてますが、6月23日分あたりから、利確(やっとプラス)出来てるみたいです。基準価格30,705円を、当日値が超えてきましたので。今後、急騰したら、一気に手仕舞。そうでなければ、毎日5万口ずつ手仕舞続けていきます。 B投信は、32,000円を超えられずにいます。期待してるんですが・・・。ま、今晩(21時10分過ぎ)の価格表示が楽しみです。まだ、+7,000円弱ですから。NY、+322ドル上昇

  • H投信、直近高値を超え、BO

    やれやれの売り、実行中です。まだ、損切りの域ですが、今後上昇するようならプラスも、あり得ます。B投信は、買いは一旦止め、上昇するようなら利確の時期を探ります。ヨコヨコのあと、上昇を期待してます。H投信、直近高値を超え、BO

  • NY +68ドル上昇だから、

    一応、あく抜けという感じですか。日経もほぼ回復しましたから。上昇エネルギーは、さほどないにしろ、流れは一緒。と言うことで、B投信は60万買い、H投信は5万口損切り続けます。NY+68ドル上昇だから、

  • やはり、 NY +586ドル上昇

    乱高下に付いていけるか?上下しながら下落か?ワクチン接種でコロナが落ち着き上昇していくのか? この辺、面白いですね。対応力が試される局面です。いつでも逃げれるようにしながら、利確していく。 上げ下げのタイミングの取り方ひとつのちがいで、まるっきりプラスマイナスが変わってしまいます。やはり、NY+586ドル上昇

  • 日経 - 953円、下げましたね

    H投信、損切りし終わらないうちに下げちゃいました。と言っても、H投信は、金曜日+132円、今日+23円と上がってます。残りの分は、損切りせずに、ホールド(様子見仕様と思ってます)。 一方B投信、金曜日-214円、今日-488円と下がってます。B投信、買い進めますが、どこまで下げるか予想つかないので、少し金額を下げて、60万ずつ、買っていくことにします。日経-953円、下げましたね

  • 上がったら売り、下がったら買い

    一番良いのは、上がりきって下がり始めたら、売り。下がりきって、上がるのを確認したら、買い。そんなことは、まず無理です。偶然、当たることはあるかも知れませんが・・・。分割して売買し、限りなくそれに近いようにはしますが、資金を回転させる事は、短期売買では重要ですよね。徐々にH投信からB投信へと、資金を移行させています。6月もあと6営業日、今年も半分終わりますね。上がったら売り、下がったら買い

  • 今週は、B投信を買い始め、H投信損切りしました。

    B投信は、-39円、-41円、-214円と週末下げてます。週足ローソク足は陰線。30万、60万と買いました。来週も下げるようでは、更に、90万、90万と買います。 一方、H投信は、かなり上昇してきましたが、週足ローソク足は窓を開けての陽線。いつも言うように手数料が大きく結局は損切りとなってしまいます。 短期売買における手数料の大きさは、銘柄選びの最重要項目であることが、改めて認識されたことが検証されましたね。今年、利益が出ていますから、損切り時の税金の戻りは、非常に楽しいものがあります。今週は、B投信を買い始め、H投信損切りしました。

  • B投信、下がってくるまで我慢

    H投信、+360円と反発しましたが、棒グラフから3万円の壁は突破できず。週足ローソク足を見ると陽線ではあるが、勢いは感じられない。 B投信、上値を探る動きと見るが、こちらも、3.2万を超えられない。週足ローソク足的には、上昇局面終了か?「週足ローソク足、陰線出たら買い」の検証していくつもりだが、なかなか陰線出現してこない。下がってくるまで我慢。 今回のB投信の利確:4回に分散させて手仕舞①6月2日+13,244円(税引後:+10,554円)②6月3日+11,860円(税引後:+9,451円)③6月4日+12,760円(税引後:+10,168円)④6月7日+13,680円(税引後:+10,901円)合計+51,544円(税引後:+41,074円)資金約260万、期間1ヶ月ちょいなので良しとする。5月のH投信の損切...B投信、下がってくるまで我慢

  • B投信、売り切ったが、最高値更新中

    ま、利確になったでしょうから、来週の労金からの報告を待ちます。日足線グラフ的には、横ばいとも言えますが。週足ローソク足では、短い陽線ではあります。 H投信は、6月2日の30,081円の高値を付けた後、下げてます。5月6日の-1,228円の下げを回復出来ないまま、下げていくんでしょうか?ま、放置ですね、こんなに1日で下げるんなら、この投信は対応できませんから。5月11日の-619円の下げ、5月13日の-436円の下げに対する、対応は、どうかと言われたらしょうが無いですが。ま、この辺りで1/4強、損切りしちゃったわけですが・・・。週足ローソク足的には、上ヒゲを伴った、短めの陰線です。B投信、売り切ったが、最高値更新中

  • B投信、今日は +145円と上昇したので

    今日も20万単位、解約します(多分、利確)。残り残り、20万単位しかありませんが、利確千人力、と言われますから、明日、さほど下がっていなければ、解約します。 一方、H投信は、なかなかプラスまでは行きません。手数料の大きさを、改めて感じています。B投信、今日は+145円と上昇したので

  • 利確してナンボ。なので、今日から利確していきます。

    B投信、プラスになってますので、今日から「売り」。利確できるか?持ち株の1/4強、注文しました。4日間に分けて、やっていきます。利確、千人力。利確してナンボ。なので、今日から利確していきます。

  • もう少し粘ってみる。

    B投信、最高値更新し、利益が+42,493円と乗ってきましたので、一旦、利確したいところですが、32,000円という節目まで、もう少し粘ることにします(動きが、1,000円単位の節目っぽい)。H投信も上昇してますが、こっちは評価損が-142,269円とのこと高値戻りつつあるので、31,000円まで上がってくれると良いんですが。 じっくり考えて、来週月曜日から3回に分けて売ろうと考えてたんですが・・・。粘ることが、裏目に出ますかね?もう少し粘ってみる。

  • 直近高値を超えてきた

    B投信は、本日+227円高の31,197円。5月17日の直近高値の31,104円を超えてきました(BO:ブレイクアウト)。さらに買い増します、期待してます。 H投信は、昨日-127円下がったものの、今日+207円と再上昇。2回の損切りで-86,51円:B投信での利益は、残+14,828円(課税対象分の利益)。還付金が+17,577円で、結局-68,940円の損切りかな?トレードは続くから、これからこれから。直近高値を超えてきた

  • 耐えきれずに損切りしたら、そこが底だった(よくある)

    ま、実力の無さ。我慢不足。何とでも言えますね。結局は資金不足。資金以上につぎ込んでしまうところに原因があります。ま、取引を続けるために損切りしていますから、タイムラグがあっても資金は別の銘柄に投入するわけですから。 H投信2回に分け、持ち株の4割ほど損切りし、1回目は-42,397円ですが、特定税還付が +8,614円ですから-33,783円の負け。2回目は、正確な金額は月曜日以降分かりますが、負けはこれより少し大きいです。今年の今年の課税対象分のプラスが0になりそうです。この損切り後、H投信は上昇に転じ、昨日は+420円高(+1.46%)。ま、6割はホールドしてますから・・・。 B投信、5月18日から3日連続で下がり、昨日やっと+257円(+0.84%)と上昇。入金が木曜日ではなく金曜日だったため、結果的に金...耐えきれずに損切りしたら、そこが底だった(よくある)

  • 二通りの見方

    日経で言うと27,000円の値固めをし、上昇に転じると言う考え方と、乱高下を繰り返しながら、23,000円まで下がり、危険水域突入の二つの考え方があります。自分としては、投資信託やってるわけで、上昇して欲しいんですが、明日・明後日、大事になります。ま、木曜日の夜はB投信買い注文入れますが・・・。二通りの見方

  • やっと、一息付けます。

    H投は信、+561円、これであれば、我慢して少しホールドします。どの程度の損切り額になったかは、週末に分かります。B投信は、2日上昇ですから、+281、+434円、明日からも期待出来ます。日本株は下げっぱなしなので、K投信から手を引いていて正解でした。 資金が無ければ買うことが出来ない。ま、しょうが無いですね。やっと、一息付けます。

  • 損切りと資金管理

    H投信は、4月30日からの8日間で-8.89%の下げ。30,774円から28,037円と-2,737円も下げてしまった。ま、7%くらいの下げは想定していたが、まだ下げ止まってるわけではないので、手数料も合わせると10%は軽く超えているので、損切り何回かに分けてやってます。B投信は同じ期間で-1.27%、の下げで済んでいる。今後、下げるかは分からないが(金曜日+281円上昇)。動かせる資金が無いので、H投信を損切りし、B投信を買うつもりだ。週足を見ると、H投信は、先週は窓を開けての短い陰線、今週は長い陰線出現で、今年1月末から2月中旬までの急上昇分の利益を吹っ飛ばしてしまった。一方、B投信は今週は長めの下ひげを伴った比較的長い陰線ではあるが、力強さを感じるものとなっている。資金が4営業日の木曜日にしか入らないので...損切りと資金管理

  • goo blog 復活してみました。

    ブログ村は削除されましたが、gooblogは、どうなのか、ちょっと書いてみます。個別投資信託名を出すことを避け、規則に抵触しないように書いていくつもりです。 今回の株価の下げで、H投資信託、かなり下げたため、損切りし、B投資信託にスイッチさせている所です。H投資信託は手数料が大きいため、かなり前からやろうと考えてはいたんですが、タイミングを逸してしまい、損切りとなります。4割くらい損切りし、あとは我慢。4営業日でしか現金になりませんので、上昇してしまうかも知れませんが・・・。gooblog復活してみました。

  • ブログ村から

    投稿を止められましたので、ブログ終了します。短い間でしたが、有り難うございました。ブログ村から

  • NY上昇しているので来週も期待しますが・・・。

    バンガードは全て利確となりました。今年分の収支をアップしてみます。右側の小さいほうの表になります。累計+154,896円です。注文しても、翌日の急落等有ることも多いので、今回は全ての取引で利確でした。ハイクオリテイは、手数料を稼ぐのに、大幅な上昇局面ではないため、なかなかプラスになりません。今朝の時点では、-38,146円。さらに解約手数料もかかりますし。バンガード1銘柄にするか考え中です、分散した方がいい筈なんですが・・・。不動産関係の投資信託(REIT)や国内中心の投資信託が成績が悪いですが、バンガードとハイクオリテイは海外株式ファンドであり、現時点では、正しい銘柄選びをしました。NY上昇しているので来週も期待しますが・・・。

  • バンガード保有株は手仕舞いし、現金化してます。

    バンガードは、先週手仕舞いし、既に保有0です。前半分は利確できましたが、後半分は損切り有るかもしれません。ただ、4月5日の配当分も加えることが出来ますからトータルプラスでしょう。日足的には、横ばいですので、下がってくれば買い出動です。 ハイクオリテイは、手数料が大きいためなかなかプラスになりません(-62,999円)。3月26日から6.49%上昇はしてますが、プラス5万円くらいになったら利確するんですが。日足折れ線グラフ的には、3万円をBOしましたから期待しています。バンガード保有株は手仕舞いし、現金化してます。

  • そろそろ、ハイクオリテイ、きてほしいところです。

    NY、+297ドル上昇しましたので、来週も期待してます。 バンガードの配当金+11,759円、通帳に入ってました。配当日が4月5日ということなのですが、配当金がいくらで、4月5日の前日比の-428円の中に入っているのか、明細が、まだなので、来週中には少しは分かってくると思います。この前後の動きは、相場の動きか、配当落ちの動きか、検証予定です。そろそろ、ハイクオリテイ、きてほしいところです。

  • 直近の最安値・最高値を基準にトレードしていく。

    日足折れ線グラフで見ると、バンガードは上ラインに接したので、利確をあと3回に分割してやって、保有株を一旦、0にする。一部利確済みで、参考値ではあるが、+48,370円。ハイクオリテイは、28,000円~300,00円のレンジの上の方に来てはいるが、まだ利益になってないので、評価損-88,872円なので、上昇期待し、ホールド。週足ローソク足では、久々に、ともに陽線なので、gut.直近の評価損の最大値は、3月25日の-233,204円、最小値は、4月2日の-40,502円2銘柄とも上昇すると、評価損は急激に減少してくれる。 <直近最安値・最高値法>直近最高値からの下落率、直近最安値からの上昇率による売買基準でトレードしていく(日柄重視)。バンガード3万円、ハイクオリテイ5万円評価益出たら利確開始。今後、資金が増えた...直近の最安値・最高値を基準にトレードしていく。

  • そろそろ来ますかね。

    バンガード+193円。ハイクオリテイ+418円と、共に上昇。バンガードは、手数料殆どないので、利確の時期を検討していきますかね。BOしましたから、分割して利確していきます、ま、も少し粘りますが。ハイクオリテイは、まだまだ上がってほしいものです、まだ含み損なので・・・。両銘柄とも、今週から週足陽線期待してます。そろそろ来ますかね。

  • 来週は、上昇してくれると考えてますが、

    NY+453ドルですから、来週は、反転上昇してくれると考えてます。ハイクオリテイ、2月17日の最高値から-10%も下がってしまい、含み損増大。バンガード中心にすべきではありました(たらればは無しですが)。両銘柄とも、先週足は陰線でしたが、来週から陽線になってほしいものです。 乱高下しながらの急落だけは避けてほしいものです。空売りしてたときには、考えたこともありませんでしたが、買いしかできない投資信託資金だけだと、こう思ってしまいますね。来週は、上昇してくれると考えてますが、

  • ハイクオリテイ、下げ止まりません。

    NY+199ドルと上昇しましたが、どうでしょう。そろそろ、下げ止まって欲しいところです。ハイクオリテイ、下げ止まりません。

  • NY -3ドル。

    日経下がったのに下がりません。いいですね。健康応援ファンドという日本株の投資信託は既に保有してませんので、バンガードとハイクオリテイは、ほとんど日本株に関係ありません。日経は、今日下がるようでは下落局面か?上がるようでは、バンガードとハイクオリテイ上昇が期待できます。資金が少なくなってきたのでそれぞれ20万円と5万円買い注文入れてます。NY-3ドル。

  • 今晩の値を見てから、

    NY-308ドルと下がってますので、まだ下げ止まったとは言えませんね。そんなに上手くいかないです、今晩の値を見てから、買い注文入れるか決めます。ま、今回のバンガード利確で、税引き前+63,193円ですので満足です。誤差はありますが、NISA口座分も合わせると、+104,336円です。240万で3ヶ月ですから、OKです。ただ、資金を450万にしてからは、まだマイナスのままですが。今晩の値を見てから、

  • 下げ一服か、下げ止りか、

    日経下げるも、NYは103ドル上昇。バンガード-64円、ハイクオリテイ-91円と下げたものの小幅。気持ち的には下げ止まって欲しいところだが、下がったら買いなので、バンガード40万円、ハイクオリテイ10万円注文入れました。ただ、下げ止まって反転してきたら、上がっても買いに変えていきますが・・・。下げ一服か、下げ止りか、

  • 結局は、自分の判断を信じ切れるかどうかだ。

    日経が大幅に下がり、バンガード-368円、ハイクオリテイ-553円下がった。日本人が購入している投資信託のせいか、日本株は殆ど含まれない、外国株(イギリス・アメリカ他の外国株)中心なのに、日経に反応しすぎるのはどういうことか、投資信託1年目の私には、よく理解できません。ハイクオリテイの下げは残念ですが、バンガード40万円とハイクオリテイ10万円、買い注文入れました。下がったら買いを、あと3回くらい入れる予定です。週足の経時列を見るとバンガードはまだまだ強気、あと2週くらいは小幅調整か?ハイクオリテイは、29,000円~30,000円のレンジで動いてますので、上に行くか下に行くか見ていくしか有りません。 日足の折れ線グラフは、下値抵抗線を両銘柄とも割り込んでないし、まだ、余裕があります(画像アップうまくいきません...結局は、自分の判断を信じ切れるかどうかだ。

  • バンガード -39円と、やや下げましたが、

    ハイクオリテイも-50円下げました。ハイクオリテイは、そこそこ下がってはいますが、上昇か下降か、迷ってるような状態かと。バンガードは、1%くらい下げたら打診買いしようと考えてます。4月5日は配当日なので、その前に保有しててもいいかな。ただし、基準日がいつかはわからないんですが・・・。配当落ち後の買いも、予定してます。バンガード-39円と、やや下げましたが、

  • NY、+174ドル上昇

    日経も上がると、ハイクオリテイも上昇してくれるのだが、運用収支は、ハイクオリテイ216万円分-83,715円やはり、手数料が負担になりますね。そのうち、バンガードの利確分の金額が報告されるはずだが。手仕舞時の金額が問題だから。NY、+174ドル上昇

  • バンガード、BOX範囲の高い位置なので・・・。

    バンガードの1月からの値動きの折れ線グラフから、きれいなBOXの範囲で動いています。現在、その範囲の一番上にある状態です。ただし、今回はBOし、突破するかもしれません。しかし、月曜日10万口を解約し、残高0にし、現金化します。利確することが出来ました(金額は未定ですが)ので、下がってくるのを待ちます。ハイクオリテイの買いには、回しません。200万くらいずつ運用していくつもりです。バンガード、BOX範囲の高い位置なので・・・。

  • 1月からのデータで、戦略を確認してみる

    直近のデータのみを表示すると バンガードは直近の高値から、-2~-3%、下がったところから上昇しています。注文は翌日値になりますから、-1.5%くらいから買い初め、直近高値を超えor損益がプラスになったら、分割利確をしていく。 ハイクオリテイは、3月9日、直近高値から-9.84%下がりましたので、買い進めていますが、どうしても手数料1.87%、信託報酬が3.3%とので、昨日3%ほど上昇したので、買いは一時中断し、今後の上昇を待ちます。 また、証券会社ではないので(労金)、評価損益の表示が、遅いです。実際、解約約定(今回は利確)してるのに、4日目にならないと、保有口数・評価額・運用収支額に反映されません。つまり表示した評価損益等は、タイムラグが有ることを書いておきます。評価損益は後日入力しますので、一つの目安とし...1月からのデータで、戦略を確認してみる

  • NY、516ドル上昇

    バンガード、上がったら、分割して利確ハイクオリテイ、下がったら買いだが、上昇中なので、動かず、待ち。NY、516ドル上昇

  • ナスダック反発したので

    バンガード、利確せずに、ホールド。少し、粘ってみる。現金になるのは、明日だから、ハイクオリテイも追加できず。ナスダック反発したので

  • NY続伸、

    ハイクオリテイ20万円買い、バンガード数日ホールドNY続伸、

  • ハイクオリテイ 20万円分、さらに買い注文入れました。

    NY572ドル上昇しましたが、ハイクオリテイ-579円下落しましたので、買い注文入れました。2月17日から、ハイクオリテイは-8.68%、バンガードは-2.26%、それぞれ下げましたがハイクオリテイの下げ幅が大きいので、バンガード保有株の内、1/3を解約(損切りになるか?)して、今後ハイクオリテイ下がったら、翌日20万円買いを、あと4回やっていきます(一種のサヤ取り)。資金が無くなったら、さらに、1/3/解約していきます。 週足的には両方とも窓は埋めたんですが、バンガードは陽線、ハイクオリテイはまだ陰線です。ハイクオリテイ20万円分、さらに買い注文入れました。

  • NY、反発して始まるも、結局は下げ。

    調整は、もう少し続くと言うこと。週1回くらいの買いと、サヤ取りで対応していく。含み損は増えているが、こでないと・・・。面白くなってきた。NY、反発して始まるも、結局は下げ。

  • NY、やや下げましたね

    連騰しないと言うことなので、さほど強さがないと言うことですかね。ま、機能は上げましたので、含み損が減って手数料分ぐらいのマイナスになりました。あと2回分くらいの資金がありますから、今日あたり口座に入金するでしょうから、通帳記帳して確認します。ま、下がったら買いを続けます。やはり、手仕舞(利確・損切り)は、難しい、と言うことですね。NY、やや下げましたね

  • やっとNY、上がってきました

    下げたら買い、を、コツコツとやって来ましが、本格反転してくれるといいんですが・・・。含み損には慣れてますが、信用取引ばかりやってたので、資金のタイムラグが、慣れずに、ストレスたまってます。やっとNY、上がってきました

  • ハイクオリテイ、一気に -837円下げ

    2月17日の31,530円から、4日間で、-1,525円、-4.84%の下げ今回は大きな調整局面となりました。う~ん、ここで来ましたか。どこで下げ止まるか分かりませんが、今週いっぱい買います。その後は資金切れとなりますが、損切りしながら買い進めるか?含み損を抱えながら、ホールドするか?やりながら考えます。今日の下がった値段で、バンガード40万円、ハイクオリテイ20万円約定したはずです。明日は、バンガード10万円、ハイクオリテイ20万円さっき、注文入れたのが明日の値段で約定するはずです。ハイクオリテイ、一気に-837円下げ

  • NYは、小さいながらも上昇していますが・・・。

    2月12日に高値を付け他のが最高値で、調整(下落)するのか、これから、もう1段、再上昇していくのかは、当然分かりません。バンガードは-41円、ハイクオリテイは-7円と下がってはいますが、先の2日間に比べ、下げ幅は大幅に縮小してきました。直近の最高値からの下落率は、ハイクオリテイは-2.18%。手数料分は下がってます。今日は日本が祝日のため、昨日の夜の買い注文は、24日と言うことです。今日の分の30万円、買い注文、さらに入れておきます。金額の感覚が、変化してきて(バカになって)、以前は1~5万円とか入ってたのに、1回30万が基本になってきました(いいのか悪いのか?)。NYは、小さいながらも上昇していますが・・・。

  • ハイクオリテイで日柄調整を考えてみると

    ここ半年の上昇相場において、調整は2日くらいです。2日下がっても、3日目には上昇しています。先日も書きましたが、11連騰後の2日調整ですから、今週、何日下がるかは、いいデータ取りになります。今回の下げが、年に1~2回の下落調整だとしたら、今までは、その下落率は-8%くらいが多かったです。これが来ると後3日くらいは下がる可能性もあります。ですから、30万ずつ5回くらいに分けて買っていくことにしました。今回の買いが終われば、投資資金は400万くらいになるかと思います。1回の資金を動かすのも50万くらいは慣れましたが、100万円は抵抗有ります。バンガードとハイクオリテイの割合を、2:1くらいで買い始めています。追加資金が無くなったら、利益の乗ってるバンガードを利確して回転させていきます。ハイクオリテイで日柄調整を考えてみると

  • 利確・損切りするのも翌営業日だから

    バンガードとハイクオリティともに海外市場だから、手続きをしてもタイムラグがあったり、市場が休場ですということがあります。200万定期を解約したんですが、年金受け取り契約していることもあり、途中解約(長いのでも8ヶ月)でありながら、利息が+1,139円(税引き後)もつき、健康応援ファンドの損切り分の、-798円を埋めることができました。さて、ハイクオリテイとバンガード共に(木)(金)と、2日下げました。2日下げたので、100万円分購入するのは止めて、30万円にしました。ハイクオリテイは2日くらいで下げ止まることが多いんですが、今回は11日連続で上昇してますから、どんな値動きをするのか、それとも、今回、一気に調整に向かうのか、データ的に注視してます。相場的には、まだまだ強気でOKだと思うので、来週も1日30万...利確・損切りするのも翌営業日だから

  • 一部、解約し利確する

    さすがにバンガード-215円:ハイクオリテイ-368円と下がりましたのでNISA利用分の内、ハンパ分を解約(明日でもまだ利確でしょう)注文入れました。明日、定期解約後、100万円分購入するか、金額をもう少し減らすか思案中です。相場的には、まだまだ上昇かとは思いますが、予想は外れるものですから。相場は、相場に聞くしか有りませんから・・・。一部、解約し利確する

  • 利確しようと思ったが、やめます。

    バンガードは+265円、ハイクオリテイは+263円と共に上昇、ですから、ホールド。定期預金担保にしての購入は出来ませんでしたが、チョコチョコ買ってたので、良しとします。健康応援ファンド解約-769円と、思ったより少ないマイナスでした、その分の現金で、26万円ほど今日買い付けました。金曜日には、定期を解約しますが、その頃もまだ上昇中でしょうか?上昇してたらさらに100万円分購入します。イケイケの時は、乗っていくしか有りませんからね。やはり、売りが難しいと言うことですね。利確しようと思ったが、やめます。

  • 日経、上昇してますが・・・。

    長い上ヒゲと見るか、3万円の値固めをしていると見るか。明日(or今週)、3万円を割り込むかですね。 3月いっぱいくらいまでは投資信託買いですが、なかなか、バンガードもハイクオリテイも下がりません。バンガード、利確しながら買い増していくか迷ってます。日経、上昇してますが・・・。

  • 今日も上がりましたね

    投資信託、どこまで上がるか分かりません。10連騰くらいで、一旦下げるのが株ですが・・・。「利確してなんぼ」が、株なのでこう言いますが、投資信託は、利確する人は、ほとんどいなく、ほぼ、みんなが、ホールドですから。ですので、もう少し、我慢します、利確せずに。今日も上がりましたね

  • 利確の時期を探る

    NISA口座分の運用収支額が+36,248円NISA分の購入金額は、106万円だから目標は6万円としておく。共に換金手数料は、かからない。信託報酬は、ハイクオリテイ年1.87%、バンガード年1.22%2ヶ月くらいだから、0.2%くらいか。 ハイクオリテイの10月からの折れ線グラフは、目標金額に届かなくても、横ばいになるか、下がり始めたら、一旦手仕舞と考えている。基準として良いとも思うのは、NASDAQ総合なので、見てみると、信託報酬の期間が伸びても、もう少し粘ります。利確の時期を探る

  • ハイクオリテイが止まらない。定期解約してないので・・・。

    前日比+579円高の+1.91%8連荘(連チャン)2月1日27,700円から30,866円に3,166円高11.43%の上昇こうなると、恐いもの見たさで、突っ込むしか有りません。 しかし、定期解約は、年時取るのが19日の午後。定期の一時借入では、手続きできず(余裕資金でやれとのことか?定期は担保にならず)健康応援ファンド解約した資金も、4営業日後だから18日だし、購入金合計は2,259,632円ということで、現金残高143,855円の内140,368円をハイクオリテイ注文し、投資信託資金を240万円にして、来週金曜日に解約後、60万円分注文することにする。ま、色々勉強ですね。少し、頭を冷やせと言うことか?それとも、やはり、大きくは儲けれないと言うことか?ハイクオリテイが止まらない。定期解約してないので・・・。

  • 投資信託資金を300万円にまで増額する。

    (1)今回、定期預金のうち、88万円を解約し、投資信託資金を300万円にまで増額してみます。一時的に預金残高、マイナスになりますが、既にバンガード67万円、ハイクオリテイ20万円注文入れました。来週金曜日に定期預金解約し、預金残高プラスにします。(2)健康応援ファンドを損切りし、バンガードとハイクオリテイに回す。11月初め辺りから昨日までの上昇率を比較すると、バンガードは22.22%ハイクオリテイは23.31%健康応援ファンドは14.31%(成績悪く横ばい続く)健康応援ファンド損切り+解約手数料は、たぶん3,000円くらいかと考えてます。今後は、日本以外の、世界株式投資信託に投資していきます。投資信託資金を300万円にまで増額する。

  • ここに来て、ハイクオリテイが止まらない。

    2月2日(火)から、7日連続、高値更新、30,287円。去年の11月2日、24,561円:23.31%の上昇。バンガードは、今日は、一息次ぎましたが、健康応援ファンドもBOしちゃいました。 定期解約するものなんだし、ましてや財形は8月じゃないと使えません。ま、上昇している訳ですから、損してる訳ではないのですから。ここに来て、ハイクオリテイが止まらない。

  • 止まらないので・・・。

    さきほど、20/20/16万と56万、投資信託買い注文入れました。空売り続けてたらと思うと、ゾッとします。生き残ることが、第一ですから。 定期預金や財形に資金を移してしまったので、投資信託の買い資金が、50万程になってしまいました。6月になれば、ボーナスや定期貯金の一部満期になるので、その時、調子が良ければ、資金を回します。それまでは、250万の投資信託資金の利確(損切り)の時期を、また探ります。止まらないので・・・。

  • 上昇局面は強気で、ついていくしかない。

    週足で調整局面がいつ来るかと見ていたが、BOし、買い局面となり、それに乗ってしまったので日足にスタンスを変え、小さくても高値更新したら買い、40万の注文を出したので、40万づつ、あと2回しか出来ないが、今週、使い果たすかもしれない。 ま、下がったら、局面の変化を確認していく、暴落や、調整局面では、利確・損切りを早めに。ただし、サイズ(金額)をどうするかを考えていかなくては・・・。 いずれ、調整来ると思ってて、再上昇したのだから、当分は、強気で買い進めていく。上昇局面は強気で、ついていくしかない。

  • 更に上昇するようなら、投資金額倍増へ。

    来週更に上昇するようなら(横ばいでも)、バンガードとハイクオリティを合計125万円買い、投資信託金額250万にします。日本株の健康応援ファンドは、今の段階では買いません。現在の時価評価額1,251,088円評価損益9,274円(ま、購入時の手数料をペイしての利益ですから)更に上昇するようなら、投資金額倍増へ。

  • 3銘柄全部BO(ブレイクアウト)

    予想はどうあれ、BOしてしまいましたから、3銘柄とも買いです。残りのNISA分、10万・22万・10万と注文しました。こうなったら、ついていくしか有りません。3銘柄全部BO(ブレイクアウト)

  • 調整と見るか?

    週足を見るとバンガードは、短い陰線、ハイクオリティは、長い陰線では有るが長い下ヒゲを伴っては、いる。様子見ですが、少しずつ、買いを入れていきます。健康応援ファンドは、長い陰線。どこまで下がるか、下げ止りの位置を確認していきたい。健康応援ファンドの銘柄で、一番割合の大きい、エムスリーの日足チャートは、こんな感じですので、ズーッと上昇し続けてきたこの銘柄が、やっと下げ始めました。少なくとも、去年の11月の値、辺りまでは、日経225を見ると下げそうです。また、2月いっぱいは上下動をしながら、下げていくと感じてます。投資信託は、バンガード6万円、ハイクオリティ3万円、健康応援ファンド1万円の買い注文を入れました。 現在の投資信託の保有金額は60万円ですが、こんな感じです。この表の上の段は頭が切れてますが、N...調整と見るか?

  • やっと調整局面来ましたか?

    NYも下げてますが、日本だけなのか?世界的なものなのか?今後、注目していきます。10万くらい投資信託、買い付ける予定です。 昨日は、朝30分、夜2時間、計、2時間半ほど、雪かきをしました。今日は、休みなので、5時間くらいは、すると思います、覚悟してます。幸い、雪降りは、お昼くらいまでとのことなので、午前中雪かきし、昼寝をした後、午後は買い物に行き、その後、又、雪かきですので、ブログは、明日書きます。やっと調整局面来ましたか?

  • やっと下げ始めましたね。

    我慢できずに買っちゃって、高値づかみですね。ま、しょうがないです。明日も、5万くらいずつ、バンガードとハイクオリティ買ってみます。やっと下げ始めましたね。

  • 当分は、下がるまで買い続けていく

    ハイクオリテイは先週、バンガードは先々週、BO。しました。先週の週足チャートは、共に長い陽線になってます。一方、健康応援ファンドは、持ち合い状態。現在はNISA利用分でやってますが、上昇しているので、手数料を取り戻している状態:-16円更にハイクオリテイ、買い付けていきますから、手数料分は、火曜日にはマイナスになるはずです。 結局は、同じ事の繰り返しになりますが、下落の時期を探ることになります。天井は無理なので、下がって来ている局面で利確、出来れば最高ですが、解約手数料外がかかりますので・・・。ですから、購入金額と時期、手法の確立を探っていきます。当分は、下がるまで買い続けていく

  • 結局、ついていくしか有りません。

    バンガードとハイクオリテイ、共にBO。結局、順張りで、上がったら買いしていくことにします。3月いっぱいくらいをメドにしていますが。ともに10万円ずつ、購入の申し込みをしました。これで、投資信託、50万円になります。健康応援ファンドは、強気になれませんので・・・。結局、ついていくしか有りません。

  • 日経は、かなり戻しましたが、

    健康応援ファンドは+7円。ほとんど変わらず。バンガードは、やや下げ。ハイクオリテイも少し戻した程度です。今週の週足、陰線が期待できます。乱高下しながら、結局下げていく、下がらなければ買えない(高値づかみ)ですから。上がり続ける相場がない、のと同じように、下がり続ける相場もない、と言うことになってほしいものです。日経は、かなり戻しましたが、

  • やっと、日経下げ始めました

    健康応援ファンドの上位10銘柄はさほど下がりませんでした、対15日(金)、-8円。ハイクオリテイは、-326円でしたので、今23,367円買い注文入れました。バンガードも、やや下がりましたが、明日下がるようなら買い足します。当分はNISA分で買います。NISAを使い切るか、チャ-トが反転したら、一般で多めに買い進めます。やっと、日経下げ始めました

  • 健康応援ファンドの選択銘柄の内の日足チャートを見ると

    2銘柄ほど下がってきているものが有ります。これらが、健康応援ファンドの価格に徐々に反映し、他銘柄も、この傾向が波及してくるようなら、下げ(下落)が期待できます。週足的には、健康応援ファンドとハイクオリテイが陰線。来週、陰線であれば、下降(調整)が確認されると思います。1%の下げが確認されるたびに2万円、買い付けるつもりです。3月末くらいまでは、上昇続ける可能性も捨てきれないので、この程度の資金で当分やって行きます・・・。高値づかみになる可能性も高いですから。健康応援ファンドの選択銘柄の内の日足チャートを見ると

  • 動きが出てきました。

    待ちきれずに注文した分は、今日の値段で買い付けられるはずです。少しは安く購入できたと思えばいいんでしょうか?上がっていくと思い買ったんですが、高値づかみになるんでしょうか?いずれにしろ、投資信託の持ち金額を増やすのも、一つのテーマですから。下がっていくときは購入金額を徐々に増やしていき、上がっていくときは購入金額を徐々に減らしていく、という、手法で対応していきます。明日は、もう少し、じっくりと検証してみます。動きが出てきました。

  • 結局、待ちきれずに、

    ハイクオリテイと健康応援ファンド、ブレイクアウト、ともにしてしまったので、5万円ずつ購入手続き、さっき、しました。結局、待ちきれずに、

  • 下がるのを待ちきれずに・・・。

    購入時の手数料0円の、バンガード、ブレイクアウトしたので、下がるのを待ちきれずに、勢いがあるので、先程、10万円購入の手続きしました。ハイクオリテイと健康応援ファンドも上昇してきてますが、3銘柄一律の基準で注文するのではなく、2銘柄は我慢します。NISA利用ですが、バンガードは高値づかみになるかもしれません。下がるのを待ちきれずに・・・。

  • 日本は調整始まったか?

    今週、陰線で終われば、調整(下落)の期待は高まる。NYは、上げてるので、これが下がらないことには・・・。日本は調整始まったか?

  • あまりに暇なので、年何回買い場が来るかを考えてみた。

    健康応援ファンドの保有株の上位10銘柄について検証してみた。期間201902~202012において、9週RCIにおいて、-60%より下回ったら買うという条件で回数を調べると、10銘柄において、それぞれ、1,3,3,4,4,5,6,4,5,3回であった。平均は3.8回、つまり半年に1回しか買い場が来ないと言うこと。それぞれの銘柄の下落がうまく重なるとは限らない。 と言うことなので、一つの手法として、10銘柄の9週RCI%を出し、平均を取り目安としてみる。ちなみに、12月18日は68.58%、12月25日57.41%と下がっては、いる。どこまで下がり、どこから反転するかも分からないが。ここで言う10銘柄が健康応援ファンドに占める割合は38%くらい。毎月、それぞれの保有%や順位変動、他銘柄に変わることなど、不安定...あまりに暇なので、年何回買い場が来るかを考えてみた。

  • 待ちきれずに、様子見の買い

    下がるのが待ちきれずに、ハイクオリティと健康応援ファンド、1万円ずつ買いの手続きをしました。バンガードは休場と言うことで、明日か月曜日に1万円買います。ま、一般の課税分の買いですから・・・。私の変形ローソク足での週足的には、バンガードとハイクオリティにやっと陰線が出たので、これから下がって欲しいです。また、健康応援ファンドは、長い下ひげを伴った陽線になりました、今後、上がっていくか、反転下がるか、注視していきます。デイトレやってた私にとって、下がるまで待つのは、ほんと暇です。待ちきれずに、様子見の買い

  • やっと、調整来ましたか?

    今日は日経下げました。健康応援ファンドの買い場が来てほしいものです。 今の株高の状態は正常なんでしょうか?日銀が大株主になり、利確もしないし、空売りしようとすれば直ぐ規制する。株が下がったら買う、と言う人たちが、まったく動けない。 海外も日本の今日の動きを見て、クリスマス休暇、年末年始は、下げてほしいものです。さがらなければ、買えませんから・・・。まずは、日経、25,000円(8%)、次に22,500円(15%)、ま、ここまでは下がらないでしょうが。期待が膨らんでます。やっと、調整来ましたか?

  • いつも、仕掛けが早すぎるので・・・。

    空売り中心で10年以上株トレをしていたわけですが、いつも仕掛けが早すぎて、タイミングを上手く取れてませんでした。また、デイトレ中心であったため、毎日トレードしてないと不安になる毎日だったことを覚えています。投資信託においては、買い中心ですから、じっくりタイミングを待つことを身につけなくては、と考えてます。利確は、年2~4回くらいでしょうか?そういうことも踏まえて、データを取っていきます。 ニッセイ健康応援ファンドの11月のマンスリーレポート(上位銘柄)を見ると上位10銘柄で、34.9%を占めています。シスメックスが急上昇していますので、これが利確や下落、もしくは、日経平均が下がってきたときに、大きく買います。と言うことで、日経平均を見ながら、投資資金を増やすことに重点を置いてやっていきます。バンガードとハ...いつも、仕掛けが早すぎるので・・・。

  • バンガードとハイクオリティ、BO(ブレイクアウト)しちゃいました。

    どんだけ強いんですか?私は、指をくわえてみてるしか有りません。損しないだけいい、としか言い様がありません。下がるまで待つしかない、と思ってますので、あと1ヶ月は・・・。バンガードとハイクオリティ、BO(ブレイクアウト)しちゃいました。

  • 投資信託、下がるときはどこまで下がるのか?

    株式中心のアクティブ型投資信託において、1年間の間における下落率は、どの程度なのだろうか?直近最高値から、-10%位かと考えてやってるわけではあるが。下落時でも、株の入れ替えのみでしか対応できないわけだから。 今年10月まで空売り中心に、デイトレやってたせいで、毎日のようにトレードしてないと落ち着かない、少しずつ慣れては来たが。何もしないから、損はしてないから、ま、いっか。投資信託、下がるときはどこまで下がるのか?

  • これまでのデータを折れ線グラフにしてみた

    2020年10月19日~12月11日ニッセイ健康応援ファンド日経平均10月~12月日経平均の動きに似ているかと思いますが・・・。 三井住友バンガード英国FT100英国FT100に動きが似ているでしょうか?NASDAQ総合にグローバル・ハイクオリティ成長株式は、似てますかね?一応、目安として、こんな感じで、今後も参考にしていきます。これまでのデータを折れ線グラフにしてみた

  • やや高値づかみしてしまいましたが・・・。

    投資信託は、1日1価格なので、しょうがありません。前日21時過ぎの価格が、-3.26%でも、翌日注文では、-2.17%です。今日は、3銘柄ともに下がりましたが、データが少ないんでなんとも言えませんが、ここ2年くらい12月~2月は、ニッセイ健康応援ファンドは、下げることが多いように感じてます。銘柄によって、買いルールも少し変えた方がいいかな?とも・・・。10%も下げる事は、そんなに頻繁に来ることはないのかも?コロナで一回大きく下がったから・・・。ま、迷いながら、色々、この2年間、試していきます。やや高値づかみしてしまいましたが・・・。

  • 折れ線グラフから節目の値を出してみた

    ニッセイ健康応援ファンド、買い出動しましたので、折れ線グラフから、節目の値と、自分の買い出動の値を表にしてみました。節目を意識しながら、買い指標を割り込んだら購入していきます。購入後上昇しても、割り込まなければ購入しません。例えば、12月8日に-3%で買いましたが、12月9日上昇し、12月10日に再び-3%を割り込んでも買いません。後日、-4%の12,684を割り込んだら、そのとき、4万円買い増しします。折れ線グラフから節目の値を出してみた

ブログリーダー」を活用して、投資信託やってるイケちゃんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
投資信託やってるイケちゃんさん
ブログタイトル
空売りのイケちゃんが投資信託を始めました
フォロー
空売りのイケちゃんが投資信託を始めました
カテゴリー一覧
商用