searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

せがひろさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
単身赴任・出稼ぎから解放されて家族と田舎で暮らそう!
ブログURL
https://segahiro.net/Libertad/countrylife/
ブログ紹介文
脱サラして帰郷し、田舎暮らしを満喫しています。単身赴任・出稼ぎなど、時間・場所が拘束される働き方から解放され、自由を手に入れたい方へ、経済的に自立するまでの有益な情報を伝えています。
ブログ村参加
2020/11/08
本日のランキング(IN)
フォロー

せがひろさんの新着記事

1件〜100件

  • 迷った時の答えは自分の中にだけある!見つけ方考え方

    今回は、「答えは自分の中にだけある」という話をしたいと思います。私も良くビジネス初心者に対して成功者の真似をすることが近道なんだよ!そういう風に伝えています。それは間違いないです。特に初心者だとビジネススキルがまだ乏しいので余計そういえます。ですが、義務感で行動するのと納得して行動するのとでは生産性が全然違うんですね。

  • あなたが苦手に思うことを続ける時の考え方をお伝えします。

    今回は、「苦手なことを続ける方法」について話したいと思います。まー、第三者的には苦手なんだったら、無理にやらなきゃいいんじゃない?って思わなくもないんです。それだったら長所を伸ばす方に時間を使った方がいいんじゃないかと・・・ただ、当人にしてみたら、そうもいかないと・・・。じゃあ、どうすればいいかの解説したいと思います。

  • 【書評】「遊ぶように働く!目指せFIRE」の人生観

    本当のFIRE生活って、働かない事ではない!今回は、「遊ぶように働く!目指せFIRE」を取り上げたいと思います。FIREとは、Financial Independence, Retire Earlyの略で、日本語では「経済的自立と早期リタイア」で、働かないで生活ができる!?ほとんどの人がそう捉えていて憧れられています。

  • 【最高人生】あなたが自然体で生きるには?

    今回は、「人生は自然体で生きれれば最高」という話をしたいと思います。私は起業してブログとかメルマガとか、あるいは商品開発をしているんですけど、とにかく文章を書いています。それが苦痛かといえば、そんなこともないんですが、元々、本を読むのも嫌いだったし、文章を書くのも嫌いでした。それがなぜ、苦痛じゃないのか?

  • 判断に迷った時は中長期的に考えてみよう!

    今回は、「迷った時は中長期的に考えてみよう」という話です。例えばですね、今やるべきことがあって、やり方が二つあった時にどちらを選ぶか?といった場面で、次に何を優先して決めるかなんですが、良くやりがちなのが、その時の損得だったり、楽な方を安易に選んでしまう・・・ということです。その時の考え方について解説したいと思います。

  • 【書評】「年収90万円で東京ハッピーライフ」

    人はあまり、私のことを知らない。なぜか?隠居しているからだ!20代で世を諦め、あまり働かなくなり、今やほとんど人と関わっていないITや株で儲けてFIREとかいう、経済的に恵まれた話ではない宝くじも当選していなければ、親の資産も無い。でも、ちゃんと生きています。今回は「年収90万円で東京ハッピーライフ」ついて話します。

  • 読書のすゝめ!本を読みたくなるメリット・デメリット

    今回は、「読書のすゝめ!本を読みたくなるメリット」という話をしたいと思います。普段、本を読む人というのは意外と少なくて、1週間に一冊読むぐらいでも多い方です。私は仕事のために読むことが多いんですけど、平均すると週一冊ぐらいだと思います。ただ、同じ本を何回も読むことが多いですね。あと、読みかけの本もいっぱいあります。

  • 見聞色の覇気を覚醒させビジネスに活かそう!

    今回は、「先見性を養いましょう」という話をしたいと思います。タイトルでは「見聞色の覇気」って書きましたけど、ビジネスで考えてみたら、それを覚醒させるのって夢じゃないと思います。かの、松下幸之助も、「先見性を持てない人は指導者としての視覚が無い」と言っています。じゃあ、先見性をどうやって養うかについて解説しますね。

  • 【書評】「手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて・・・」

    今回は、「手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法」この本について話したいと思います。本の表紙にも書いてありますが、著者は人気ブロガーでもあり、子どもの頃は、裕福な家庭に育ち、何でも叶ったそうです。当然、家の中はモノで溢れ、ミニマリストならぬ、マキシマリスト・・・だったそうです。なぜ、ミニマリストに?

  • もっと人に頼りましょう!頼み上手は仕事上手を理解しよう!

    今回は、「もっと人に頼ってみよう」という話です。私は特にそうなんですけど人にものを頼むのって苦手なんですよねー。みさんさんはどうでしょう?断られたらどうしよう!嫌な思いをしたらどうしよう!など、ネガティブに考えてしまうんですよね。頼み上手は仕事上手という言葉もあります。なぜ、頼った方がいいのかについて解説しますね。

  • 新しいことを始めるときは計画力よりも行動力

    今回は、「計画力よりも行動力」といった内容で話したいと思います。最初にいっておきますけど計画は絶対必要です。ですが、綿密な計画というのは危険です。良くビジネス初心者で、これでもか!ってくらい計画を立てる人っています。その時に問題になってくるのが、計画だけで満足しちゃって行動が伴わないことがあるということです。

  • 【書評】「日本でお金持ちになる人の思考法」

    今回は、「日本でお金持ちになる人の思考法」この本について話したいと思います。お金持ちになるための手段は大きく二つ「仕事」と「資産運用」です。仕事で多くの報酬を得続けるためには、小さなことの積み重ねが必要です。お金持ちの人は、それを知っている人なんです。みなさんは、お金持ちというと、どういう人を想像しますか?

  • 自分の行動に対して成果を欲張らないで行こう!

    今回は、「成果を欲張らないで行こう」という話をします。良くですね、何か目標に向かって作業をしている時に、全然、成果が出ない、成長してるように感じない。そう思うことってありませんか?例えば、ダイエットで全然体重が減らない時期とか、始めてのことにチャレンジすることなんかだと、それが顕著で不安になったりするものです。

  • 何か行動する時の物事の組み立て方

    今回は、「物事の組み立て方」の話しをします。物事には失敗する、間違える、上手くいかないということがあり得るので、全ての物事を組み立てましょう。ということで、私もそうですが年齢と共に怖がりになってしまいます。ですが、新しいことを始める時は、何歳になっても初見なわけですから、怖がりを返上しないと成長が止まっちゃうわけです。

  • お金と幸せから考えるワークライフバランス

    お金について話すと、なんだか卑しいとか、はしたないといった風に思う人がいるかもしれませんが、私たちは資本主義社会に生きている限り、お金を手に入れなければ生きていくことができないというのも事実でしょう。私たちの誰もがお金についてしっかりと考える必要があります。今回は、その辺について解説していきたいと思います。

  • 身の丈に合った成長思考を手に入れよう

    知識は広範囲に蓄積しようという話ですが、ネットで稼いでる人の中でノウハウコレクターと呼ばれている人が一定数います。要は、「すぐに稼げますよ!」っていう情報に群がる人たちのことなんですけど、確かに、すぐに稼げたりする場合もありますが、長くは稼げなかったりするので、また新しいノウハウを待つことになります。

  • 作業効率アップは心のゆとりから生まれる?

    心のゆとりがないと力が発揮できないことについて話したいと思いますが、心のゆとりというと色んなものがありますが、例えば、組織とか、家族とか、友達関係といった、いわゆる共同体ですね。共同体って言うと堅苦しいかもしれないですけど、孤独を感じる時って不安じゃないですか、それを和らげてくれる拠り所が共同体だということです。

  • 【書評】「カイジ「命より重い!」お金の話」

    この本の筆者である、経済ジャーナリストである小暮太一さんは、カイジを読んだ時、この作品がお金に関するとても大事なこと、現代を生きる私たちが特に知っておかなければならないマネーリテラシーについて語っていると感じたそうです。私たちが知るべき、お金についての重要な知識を語ってくれているという非常に面白いテーマの本です。

  • 偶然が起こる確率を上げて人生を好転させよう

    普段、YouTubeを観ている人でしたら、「そうそう」って思って貰えると思うんですけど、ブラウザを開くとYouTubeの方で勝手にお勧め動画を表示してくれますよね。あれはAIがあなたの好みを解析して興味がありそうなものを勧めてくれるんですけど、そうすると何が起こるかというと、いつも同じような動画しか観なくなるんですね。

  • 欲しい成果を得るために必要なこと

    「7つの習慣」っていう書籍の中で紹介されているP/PCバランスという概念になります。Pはパフォーマンスのことで「成果」の意味です。PCはパフォーマンスケーバリティといって「目標達成能力」または、それを可能にする資源が必要になるというものです。この目標達成能力というのが成果を達成するためには欠かせないんですね。

  • 【書評】「ワルあがき」から読み解くルーティーンの大事さ

    今回は、「ワルあがき」という本について話たいと思います。この本は著者の北里洋平さんの自叙伝で、いつも紹介している本とは毛色が違うのですが、とても感銘を受け、「自分を貫く人生」という、誰でも、ちょっとは憧れがある内容で、「こんな生き方したい!」と思わせるものでした。これからビジネスをはじめる人にも参考になると思います。

  • 人生の未来を拓く創造力強化マインド

    私は、日々1~2時間の作業だけで、あとは好きなことをしているのですが、気が付くと何かを考えています。ある意味、職業病なのかもしれませんが、ネットを見ていても、本を読んでいても、あるいは買い物中でも、そうやって常に考えていると閃くことがあります。興味を持って接していると新しい発想が浮かぶことがあります。

  • 人生は複利で好転する

    今回は、「人生における複利の考え方」について話したいと思います。複利とは利息計算方法のひとつで一定期間ごとに利息を元本に組み入れて、その元本に対して利息が計算される方法です。それと同じようにあなたの知識も増やすことが出来ます。その方法論について解説します。

  • 【書評】「地平線を追いかけて満員電車を降りてみた」

    今回は、「地平線を追いかけて満員電車を降りてみた」について話したいと思います。本のタイトルから想像するとサラリーマンから自由に羽ばたけ!みたいな印象を持たれる方も多いと思いますが、全然そんな感じじゃないんですね。どちらかといえば、自分と向き合うキッカケとなるような素晴らしい本です。ぜひ、最後まで読んでみてください。

  • 物事が続けられない理由と解決策

    今回は、「物事が続かない理由と解決策」について話したいと思います。ダイエットしようと思って運動したり食事制限したりと、最初は頑張るんだけど続かないってこと・・・、良く聞きますよね。その続かない理由というのは、自分がそれをやるのに使っている「労力」と、そこから得られる「見返り」が釣り合っていないのが原因です。

  • 自己満足にならない方法(少しは手を抜こう)

    今回は、「少しは手を抜くことも考えよう」という話をしたいと思います。丁寧過ぎるってどういうことかとうと、例えば、メールやブログを書く時に、物凄く、時間を掛けて一語一句間違いがないか、文脈がおかしくないか、チェックする人っているんですね。でも、大体が伝わればいいんですよ。有限な時間を大切にしましょうということです。

  • 【書評】「世界一やさしいフリーランスの教科書1年生」

    今回は、「世界一やさしいフリーランスの教科書1年生」この本について話したいと思います。この内容を題材にした情報発信を過去にもしたことがありますが、本の紹介ということもあって、フリーランスという個人で稼ぐ力について、色んな考えがることを知って自分の中で咀嚼して欲しいなーって思っています。ぜひ、最後まで読んでみてください。

  • 何か行動する時は楽をすることを考えよう

    今回は、「我慢ばかりしない方がいい」という話をしたいと思います。良く勘違いしがちなのが、スポーツ練習のイメージがあって、しんどい思いをしないと成果がでないとか、今の我慢が将来の希望に繋がるといった、「苦あれば楽あり」的な思想です。それ自体、間違いじゃないとは思うんですけど、成果が出なければ意味がありません。

  • 自信作でも必ず成果に結びつくとは限らない

    今回は、「自信と成果は必ずしも一致しない」という話をしたいと思います。結局、自分がどんなに満足していても評価してくれるのは他人なんですよね。一生懸命に作業をして何かを創って、「これは自信がある!」と思っても意外と評価されなかったり、逆に肩の力を抜いて作ってものが評価されたりですね。そんな時どう考えたらいいでしょうか?

  • 【書評】「ネクストカンパニー」から学ぶ高単価商品戦略

    今回は、『「NEXT COMPANY」新しい時代の経営と働き方』この本について話したいと思います。この手の本というのは、いっぱい出ていて同じような構成かなーって、軽い気持ちで読んでみたんですけど、私がネットビジネスを勧めているコンセプトに近いものを感じました。ぜひ、最後まで読んでみてください。

  • ネットで伝える言霊の効果

    今回は、「言霊の効果」について話したいと思います。言霊っていうと、「怪しい!」って、感じる人もいると思います。要するに、私たちが発する言葉っていうのは、自分の頭と体に良い影響も、悪い影響も、凄く与えるので、気を付けて言葉を使うようにしましょう!ということなんです。人生に影響を与える言葉の大切さについて解説します。

  • 物事の本当の理解には自問自答が必要

    今回は、「自問自答の大切さ」について話したいと思います。何で自問自答が大切かなんですけど、確かに、声には出さないで頭に思い浮かべたり、考えて分かったつもりになることってあると思いますが、本来の考える行動というのは、声に出さないとダメなんですよ。試しに人に聞いて分かったと思ったことを誰かに話してみると良くわかります。

  • 【書評】「あなたは絶対!運がいい」からメンタルを学ぼう

    今回は、「あなたは絶対!運がいい」について解説したいと思います。世の中には物事をネガティブに捉えがちな人って多いんですね。前に何かで見たんですけど、そもそも人間は悪い事の記憶の方が忘れにくくできているそうです。私もそういうところがあるんですけど、いい事があると不安に思ったりとかね。でも、この本を読むと元気になれます。

  • 緊張しないようにする方法

    今回は、「緊張しないようにする方法」について話したいと思います。結論からいいますと、緊張しないためには「経験」を積むということです。緊張って何で起こるかというと、何かをやる時に「失敗するかもー」って感じた時なんですね。失敗しないためには、経験を積んで実力をつけましょう!

  • 行動を続ければ閃きは突然やってくる

    今回は、「答えは突然やってくる」といった話をしたいと思います。私たちは生きている中で、もうちょっと稼ぎたいとか、何かのスキルをつけたいとかいう、何かを「もう少しよくしたい!」っていう人生をより良くする答えを常に探し続けています。でも、残念ながら一生懸命に探したとしても答えが見つからないことの方が多いんですね。

  • 【書評】メンタルが弱い人は転職・副業で人生を変える

    お金の不安に対して、転職の手段、副業の稼ぎ・・・これがあるだけで、収入もメンタルも数倍安定します。今回は、転職YouTuberとしても活躍されている、池田祐樹さんの著書、「メンタルが弱い人は「転職」「副業」で人生を変える」これを紹介したいと思います。今の時代、どの企業に勤めていても、私たちに安定などありません。

  • 仕事や勉強の正しい経験の積み方とは?

    今回は、「経験は経過期間ではなく、行動した時間の累積で考えよう」という話をしたいと思います。これは何を言いたいかというと、例えば、車の運転免許を取得して10年という期間が経過したけど、全然、運転していなければペーパードライバーになってしまいます。10年という期間をどう過ごすか?その辺を解説したいと思います。

  • 楽しくないことは無理にやらなくていい

    今回は、「楽しくないことは無理にやらなくていい」という話をしたいと思います。でも、「そんなことしたら仕事が進まないじゃん!」って思った人もいると思いますが、別に自分でやらなくてもいいでしょ?ということです。ただ、自分じゃないと、できないこともあるのも事実です。じゃあ、楽しくやりましょ!

  • 【書評】「40代をあきらめて生きるな」を読んで備えよう

    今回は、「40代をあきらめて生きるな」を紹介したいと思います。40歳というと年寄りってイメージがあると思いますが、全然若いと私は思っています。漫画の「バカボンのパパ」が41歳です。腹巻して額にシワがあるっていうね。ただ、内面は昔も今も変わらないでしょう。その割に寿命は延びています。これからの時代に参考になると思います。

  • 力は走るものの中にだけ存在する

    今回は、「行動力の付け方」について話したいと思います。この行動力の付け方の基本というのは、とても簡単で、迷ったら、まず行動する!ということです。人間の行動というのは、「よし、やるぞ!」って、気合を入れないとできないものと、気合を入れなくてもできることがあるんですね。じゃあ、どうすべきかについて解説します。

  • ゲーム感覚をもっと生活に取り入れよう!

    今回は、「ゲーム感覚をもっと生活に取り入れよう!」という話をしたいと思います。ゲーミフィケーションという言葉を知っている人もいると思いますが、ザックリ言うと、ゲーム感覚で目標を達成する仕組みのことをいいます。いくら成長のためとか、稼ぐためといっても、楽しくなければ・・・面白く無ければ続きません。

  • 【書評】「年収1億円の神ルール10」から思考を知る

    みなさん、お金持ちになりたいですか?なりたいですよねー。そのためには、お金持ちが普段からやっている行いを知るのが手っ取り早いです。今回は、「年収1億円の神ルール10」を紹介したいと思います。あなたはこれからの時代を生き抜く力がある!こうやって自信を持って言えますか?興味のある方は、ぜひ、読んでみてください。

  • 現代の人生の羅針盤とは?

    羅針盤とは、方向を示すものですけど、人生の方向を示す例えの意味でも良く使われますよね。実際の羅針盤は、方位磁石ですから北と南を指し示すだけですが、人生の羅針盤といった場合は、自分の理想の未来を指し示すような意味合いで使われます。じゃあ、現代で人生の羅針盤の役割をするものは何でしょう?

  • 確率で考えると人生が好転する!

    今回は、「確率で考えると人生が好転する!」という話をします。確率って、中学で習ったと思います。ですが、実生活の中で使うことがほとんどありませんから、忘れてるんじゃないでしょうか。金融とか研究開発に携わっている人でしたら使うと思います。そんな確率・統計の話と人生にどう役立つかを解説したいと思います。

  • 【書評】「会社に行きたくない。さて、どうする?」

    今回は、「会社に行きたくない。さて、どうする?」です。誰でも一度くらいは会社に行きたくないって思うことってありますよね。もし、あなたが頻繁に会社に行きたくないと敏感に感じているようであれば、それは危険な状態です。あなたは、想像以上にストレスや不満を貯め込んでいる可能性があります。ぜひ、読んで点検してみてください。

  • 無駄な行動を制御して成功に近づこう

    今回は、「むやみな行動を制御して成功人生に近づこう」という話です。私たちは感情的になったり、カッとなったりして行動するこがあります。例えば、ダイエット中に目の前に食べたいものがあったら、「食べたいなー」って、思うことがあるじゃないですか。あと、ジョギング中に、疲れて歩きたいとかね。その時に我慢する考え方を解説します。

  • 物事を上手くいかせるためには平準化しかない

    今回は「物事を上手くいかせるためには平準化しかない」という話です。平準化って、毎日少しずつ、ちょっとずつ、続けるってことなんですよね。例えば、ブログとか動画でも成功している人というのは定期的に投稿しています。ダイエットだって、筋トレだって成功して安心してい辞めると、また元に戻ってしまいます。じゃあ、どうすればいいか?

  • 【書評】「バカでも年収1000万円」から知る実益主義

    今回は、「バカでも年収1000万円」を紹介したいと思います。突然ですが、みなさん、お金は好きですか?私は、自由な時間の次ぐらいに好きです。例えば、エリートで年収600万円稼ぐのと、バカでも年収1000万円稼ぐのとでは、どちらがいいでしょうか?世間体を気にするのであれば、エリートになって年収600万円を目指す人もいます。

  • 自分の思い通りにならないことへの考え方

    世の中、思い通りにならないことの方が多いですよね。大人になるにつれて、そう感じると思います。何故かというと、子供の頃って思い通りにしたいことが、些細なことだったり、親や周りが協力してくれて、叶えてくれるからなんですね。それが大人になるについれて、自分で解決しなければなりません。それが大人になるってことなんですけどね。

  • 行動科学による物事を続けるための考え方

    今回は、「どうやったら、1つのことが続けられるか?」話したいと思います。ダイエット、資格取得、副業、独立起業など、意気込んでみるものの、続けられず途中で辞めちゃう人っで多いと思います。付き合いだったり、やる気が出なかったり、面倒だったり、色んな事情があると思います。その辺を行動科学を基に解説したいと思います。

  • 【書評】「凡人くんの人生革命」誰でも自由になれる話

    今回は、「嫌なことから全部抜け出せる凡人くんの人生革命」を取り上げたいと思います。みなさんは、ヒトデせいやさんをご存じですか?超有名ブロガーです。そんなブロガーの星!ヒトデさんが書いた著書で、凡人でも稼いで自由を手に入れ成功者になれる体験談をまとめた、とても読みやすい一冊でした。私なりの感想を交えて話したいと思います。

  • ビジネス成功のためにちょっとだけ競争を意識しよう!

    今回は、「ちょっとだけ競争を意識しよう!」という話をしたいと思います。競争というとネガティブイメージがあって、なるべく避けたいっていう人が多いと思います。ゆとり教育世代は特に競争を嫌うと思うんですけど、資本主義社会で生きていくためには競争から逃げることはできません。じゃあ、どう考えたらいいか?

  • 成功者の発想「ピンチの後にチャンスあり」

    今回は、「ピンチの後にチャンスあり!」という話しをしたいと思います。悪いことってどういう風に起こるのか考えてみると、気持ちの問題もありますが、それまでのストレスの蓄積があって、あるキッカケで表に出るんですね。その時にどう対処して、どう捉えたらいいかを解説したいと思います。

  • 単身赴任や出稼ぎから解放され新しい田舎暮らし

    私は長らくサラリーマンをしていて、年間のほとんどを長期出張という状態で働いていました。あとはひたすら稼ぐために、働く場所も、時間も拘束され、奴隷のような生活をしていました。単身赴任や出稼ぎから解放され新しい田舎で幸せに家族で暮らすためのストーリーをお伝えしたいと思います。興味のある方は、ぜひ、読んでみてください。

  • 自分が成長を続けるためのアンラーン思想

    今回は、「自分の殻から飛び出して成長しよう!」という話しをしたいと思います。「アンラーン」って聞いたことありますか?語源は学ぶのラーンを否定形にしてアンをつけたものです。じゃあ、「学ばない」という意味かというと、そうではないんですね。これまでに学んできたことをリセットして、学び直してみましょう!といった感じです。

  • お金より健康こそが人生最大の財産

    今回は、「人生最大の財産」の話しをしたいと思います。結論からいいますと「健康」です。ただ、健康というと病気をしない事だけをイメージする人が多いと思います。しかし、それだけじゃないんですね。気力とか精神力といったものも健康であればこそ発揮できるのです。そういったもっと広い意味での健康の考え方について解説したいと思います。

  • 物事の決断は早い方がいい

    「幸福の女神は前髪しかない」って聞いたことがある人もいると思います。ザックリいうとチャンスは逃げないうちに掴まないとダメだよって意味ですね。実は、日常の中に色んなチャンスがあるんだけど、見えなかったり、分からなかったり・・・、あるいは、悩んでいるうちに去ってしまいます。決断の早さの大切さについて話したいと思います。

  • 継続への仕組み作りこそが目標達成への第一歩

    何か目標を立てた時って、誰もが達成するために頑張ると思います。しかも、達成するために何か新しいものを買ったり、何かを達成したいと意気込むと思いますけど、大体、上手くいかないものです。それは何故かというと、目標を達成するために継続して行動するための仕組みができていないからです。今回は、その辺を解説したいと思います。

  • 実は「稼ぎたくない」ことに気付いて欲しい5つの行動

    今回は、稼ぐことから遠ざかる行動チェックの話です。お金持ちになりたいと思って、ビジネスや副業を一生懸命やったり、知識を得ようと学習しているのに、なぜか上手くいかない・・・そんな人に本当は稼ぎたくないんじゃないか?ということを再確認するための内容になっています。興味のある方は、ぜひ、最後まで読んでみてください。

  • 単身赴任・出稼ぎで引き裂かれる家族

    私のブログサイトでは、”単身赴任・出稼ぎから解放され、田舎で家族と一緒に暮そう!”といいながら、これまで単身赴任や出稼ぎの過酷さにあまり触れてきませんでした。これから遭遇する人、あるいは、既に遭遇されている人もいると思います。そうならないための考え方や、その時の思考法について話したいと思います。

  • 【書評】「食べない人はなぜ若い?」から健康を考える

    突然ですが、皆さんの中でダイエットしている人っていますか?良く、年齢と共に代謝が落ちて、太りやすくなるとも聞きますよね。だから、ジョギングしたりして、それが面倒になると、健康器具を買ってみたり、お金を出してジムに通ってみたり・・・でも、そもそも食べなければ太らないと思いませんか。そんな悩みにお勧めの本を紹介します。

  • 映画「おおかみこどもの雨と雪」から考える人生の決断

    前から気になっていたのですが、余りにも現実離れした映画だったので、後回しになっていました。いざ、観てみたら見入ってしまいました。人間とオオカミという一見、ファンタジックなシチュエーションから家族への母親の思い、子供の人生の選択などから考えさせられることを話したいと思います。

  • 地方移住イベント告知に協力して思ったこと

    先日、総務省の取組で結成された「地域おこし協力隊」からの依頼で、イベントの告知をしました。もうイベントの方は終了しましたが、興味を持たれてブログを見て頂いた方には感謝しています。本当にありがとうございました。今回は、協力に至るまでの経緯と総括を発信したいと思います。

  • 理想の家族のカタチを考えよう

    家族は今、いろいろな問題をはらんでいるように見えます。課題も多いし、様々な問題も頻出していて何とかしなければならないと、みんながそう考えて悩んでいます。しかし、今の時代は、「家族」だけを見ていれば、いい時代ではありません。グローバル化やテクノロジーの進化等々・・・そんな時代の「家族のカタチ」を考えてみたいと思います。

  • 働かないでいると働きたくなくなるもの

    先日、ふと気になるニュースを耳にしました。飲食店で働いている方がコロナ禍により時短営業や休業を強いられ、自分の意志と反して働けないといった状況に一年近く振り回されるという状況になりました。その結果「働きたくなくなる」といったものでした。心理的なことが考えられますが、そもそも本当にやりたい職業だったのか?

  • 認知症の予防効果もあるアウトプット

    よく、ボケ防止に手を動かした方がいいって言いますよね。年々、認知症に関する悲しいニュースが世間を賑わせており、国や各自治体だけでなく、製薬会社などの民間企業も、日々、製品開発やノウハウの開発に力を注いでいます。でも、予防できるのであれば、薬に頼らずに私生活で備えたいものです。今回は、その辺を解説したいと思います。

  • 30代で親のスネをかじる人の現実

    今、子供を経済的に援助できる家庭ってどれぐらいありますかね。ザックリですが大学進学した人の約半分は親のスネをかじれないんじゃないかと思います。私は別に親のスネをかじることは悪いことだとは思っていません。ある意味、親が子供に対して投資してあげているようなもんですからね。今回は、その辺を解説したいと思います。

  • 理想の家族像「父親の威厳は必要なのか?」

    地震・雷・火事・親父・・・昔は恐ろしいものに数えられていた父親ですが、昨今は家事や育児を分担する男性も珍しくなくなり、「やさしいパパ」が増えてきました。しかし、祖父母世代からは、「子どもが軟弱なのは、父親の威厳がなくなったからだ!」などと嘆く声も、ちらほら聞かれます。父親の威厳とは、何なのか?解説したいと思います。

  • ひとつの企業に依存しない生き方in山形県小国町

    新型コロナの影響により、都会で一つの会社に依存して働くことに不安を持って地方移住をという選択肢を考えている方が増えているのではないでしょうか?ですが、実際に田舎暮らしをする時、どこで働くのか、何ができるのか、不安は尽きません。そんなお悩みを少しでも解消するための山形県小国町で行われるオンライン講座の紹介です。

  • ネットビジネスで年金生活を疑似体験して備えよう

    私の周りには年金生活をしている人が多くいます。まだサラリーマンだった頃、年金生活に入ると聞いて「羨ましいなー」って思ってました。働かなくても年金収入があるんだから毎日好きなことをして暮らせるじゃないですか。ところが1ヶ月もすると「暇だぁ~」って言い始めます。今回は、そうならないための考え方を話したいと思います。

  • 【書評】「特別なスキルがなくてもできる月収+10万円 こっそり副業術」から学ぶ起業の考え方

    起業・副業が、大分、市民権を得て来たように思いますが、言葉は知っていても、「自分には関係がない」「遠い世界の話」だと考える人は、まだまだ多いと感じます。でも、労働基準法で一日に働ける時間を拘束され、今の柱となる働き方とは別に収入源を持たないとジリ貧になっちゃいますよね。本書の副業のハードルの低さを解説したいと思います。

  • おもてなしを取り違えた感情労働から解放されませんか

    感情労働とは、近年注目されている新しい概念で、相手(=顧客)の精神を特別な状態に導くために自分の感情を誘発、または抑圧することを職務にする精神と感情の協調が必要な労働のことをいいます。そんな心が病んでしまうような働き方は辞めた方がいいと個人的には思っています。今回は、感情労働以外で働く方法を提案したいと思います。

  • 気の持ちようで変わる人生攻略法

    自己啓発本の中で人生攻略法なんて読んでもほとんど役に立たず、うさんくさいですよね。それが正しいなら著者の人生は大成功してるだろって思いますよね。その本を買った人たちみんなが成功人生を歩んでいるはずです。でも、そんなことないですよね。なんで、攻略できないのか?今回は、その辺を解説していきたいと思います。

  • 30代月給67万円の交通誘導員から考える人生設計の立て方

    車でドライブをしていると工事現場で旗を振っている交通誘導員を見かけます。大変そうですが給料もそれなりらしいです。ですが、いつまでのできるものでもありません。目前の稼ぐことだけを目的にしてしまうと、いずれ、じり貧になってしまいます。じゃあ、どうすれば良いか?人生の目標を設定について思うところを話したいと思います。

  • 内山くんから学ぶ稼ぐより先に必要な知識

    みなさんは、タレントの内山信二さんをご存じでしょうか?内山君っていったら思い出しますかね?「あっぱれさんま大先生」に出て子役として大ブレイクし、10歳にして最高月収3000万円。ところが16歳の頃には、預金残高が数百円に・・・。ジェットコースターのような人生を経て、内山君がどのような夢を抱くようになったのか?

  • お金で得する人と損する人の思考の違い

    お金で得する人と損する人の思考の違いについて話しています。お金で得する人、損する人の違いは何でしょう?何か違いがあるから、それが差となって損得が生まれています。確かに、単発で偶然、いい思いをすることもあるでしょうけど、それでは日常的に、お金で得するということからは、ほど遠いです。今回は、その辺を解説していきます。

  • 目標を立ててゴールできる人・できない人

    今回は、目標を立ててゴールできる人・できない人ということで、挫折する人との決定的な違いについて、解説していきたいと思います。何かをやろうと思って目標を立てた直後は、「頑張ろう!」って、モチベーション上げるんですけど、達成する人としない人っていますよね。その違いってどこから来るんでしょうか?その辺を話しています。

  • 【書評】「後回し」にしない技術から学ぶやる気スイッチ

    今回は、『「後回し」にしない技術』を読んだ感想を伝えたいと思います。99%の平凡な人たちも数千通りの優れたアイデアを持っているそうですが、名だたる天才と言われるスティーブジョブズやビルゲイツ等と何が違うのか?それは実行したかしないかということなんですね。やる気スイッチを入れる方法・・・その辺を解説したいと思います。

  • 稼ごうと思った時の不安を解消する考え方

    成功者は、どのように成功に至ったのか?、副業で成功するためにはどのような行動を取るべきなのか?、年収別の投資方法の目安はどれぐらいなのか?そういったことを知りたい!聞きたい!っていう人って一定数いると思います。それは、稼ぎたいと思っていても不安があるからです。今回は、その時の不安を解消する考え方を話したいと思います。

  • 自分のやりたい事が見つからないあなたへ

    今回は、『自分のやりたい事が見つからないあなたへ』ということで「強み」というと、その分野でNo1じゃないといけないような錯覚に陥ると思います。恐らく、スポーツとか勝負事の世界で何でも一番を決めようとするからでしょう。けど、それなりに生きていくためだったら初心者よりも詳しければ大丈夫なんで、その辺を解説したいと思います。

  • 【書評】「働き方5.0」が示す近未来予想と生き方

    今回は、落合陽一さんの本を紹介したいと思います。以前にも、落合さんの本は読んだことがありますが、天才ゆえに、物事を俯瞰してみており、なかなか一度読んだだけでは、理解が難しいと感じることろがありますが、この作品は身近に感じる働き方の疑問を解説しているので、とっつきやすかったです。特に気になった部分を要約しています。

  • 映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」で感じた情報発信の大切さ

    私は、色んな形で情報発信をしています。ブログ、メルマガ、YouTubeなどなど・・・それで、自分なりに戦略を持って誠心誠意書いているつもりですが、いつの間にか、どれだけアクセスがあるか?そればかりを心待ちにしています。今回、映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」を鑑賞して、人の人生に影響を与える情報発信の大切さを痛感しました。

  • 映画「クリード/チャンプを継ぐ男」から学ぶこと

    今回は、映画「クリード/チャンプを継ぐ男」について、解説してみたいと思います。クリードというのは、ロッキーと戦った、元チャンプのアポロ・クリードの息子です。父親は既に亡くなっており、ロッキーに教えを乞います。その中で、現代の「今だけ、金だけ、自分だけ」の思想から、次世代へ受け継ぐことのあるべき姿を考えさせられました。

  • 映画「ロッキー2」から読み解く挫折と復活

    今回は「ロッキー2」について解説したいと思います。前作でで多額のファイトマネーを貰い、一攫千金を得たロッキーが次々と浪費をしてしまい、再び貧乏生活に戻ってしまう様子が描かれています。ビジネスでも、予想以上に収入を得た時に陥りやすい浪費について、どう対処すべきかを交えて話したいと思います。

  • 映画「ロッキー」から読み解く成功までの道のり

    私が子供の頃に上映された「ロッキー」ですが、当時は単なるボクシング映画って捉え方で、格闘技好きの私には、それだけで面白かったです。最近になって改めて観る機会があって、ビジネスの知識をつけてから観ると、ビジネスで独立起業する際の苦労とオーバーラップするところがあり、つい見入ってしまいましたので、紹介したいと思います。

  • 儲かっている飲食店のビジネス戦略を考えてみた

    私が普段、外食する時に良く使っている小さな飲食店があります。こんなことを言うと失礼かもしれませんが、田舎とは思えないほどビジネス戦略がしっかりしていて何度も足を運んでいます。都会じゃなくても、やることをやれば成功できる良い例だと思いましたので、今回は、その戦略について、お話したいと思います。

  • 映画「AI崩壊」から思う自分の人生のヒーローとは

    2020年1月31日に全国公開された日本のSF・パニック映画の「AI崩壊」ですが、個人的には、正直タイトルだけ見ると、あまり興味を引かなかったんですけど、実際に観て内容的に、現実にありそうですし、あったら、あったで怖いですし、解決に至った物語について、考えさせられるところがありました。

  • 金があっても不幸な人たち・・・真の幸せとは?

    私は、サラリーマン時代を含め、色んな経営者に会ってきました。その中には幸せそうな人もいれば、お金はあるのに不幸な人もいました。せっかく幸せになるためにビジネスを始めて、努力してお金持ちになれたのに、それでも不幸って凄く勿体ないです。今回は、その辺を私の経験を交えて話したいと思います。

  • 動画マーケティングは有効?メリット・デメリットを解説

    動画マーケティングは効果はありそうだけど、制作する知識や人材がいないことで導入を断念しているって人も多いのではないでしょうか?確かに以前までは動画作成は敷居の高いものでした。しかし、今は専門知識がなくても動画作成ができますし、時代の流れとして動画コンテンツを求めている消費者が増えています。今回は、その辺を解説します。

  • ビジネスにおける効果的な集客方法の考え方

    今回は、さまざまなビジネスで使える集客方法について話たいと思います。ネットビジネスに限らず、ビジネスを行う上で基本となる要素は、集客×教育×販売です。ある統計によれば、個人事業主としてビジネスを始めて一番の悩みが集客だそうです。いろんな集客方法の知識を知り自分に最適な方法を見つけて頂けたら嬉しいです。

  • ネットビジネスの現状と成功の秘訣4つ

    コンテンツビジネスの現状と将来性を解説!成功させるために必要な4つのステップとは?個人で稼げるようになるには、実業もありますが、それなりの資金が必要で成功させるのも大変です。それに比べてネットで起業すれば、安価に始められ文字通り全国ネットで発信できます。今回は、ネットビジネスの魅力について解説します。

  • 田舎での理不尽な就職から思う働き方改革の勧め

    私がネットビジネスをやるようになって、以前から疑問だった田舎での就職の問題・・・なぜ、給料が安いのか?なぜ、すぐに辞める人が多いのか?なぜ、シャッター商店街が増えるのか?大企業が田舎の人の信頼関係を利用しているとさえ感じることがあります。その辺について、解説したいと思います。

  • 『グーグルが消える日』から学ぶ個性の大切さ

    Googleのこのサービスが、ずっと続くと思っていますが、この本を見つけ、興味をそそったので読んでみました。「消える」というのは、どういうことなのか?人間の行動に実は、大変な影響を与えている・・・本を読んでわかった、その辺を解説したいと思います。

  • 【人生論 動画あり】シンプルに「自由」について考えてみた

    以前、「自由な人生を手に入れるにはどうすればいいか」っていう動画を配信したことがあるんですけど、もっと、根本的なところで自由・・・自由な状態って、どうなることなのか?その辺を改めて整理して、私自身の考える人生観も交えて解説してみたいと思います。

  • 【初心者向け 動画あり】ネット情報の見極め方

    ネットで情報を検索した際に、その情報を鵜呑みにする人もいれば、疑う人もいると思います。何か調べる時って、 一つの情報を見るんじゃなくて、複数見た方がいいんですけど、あまりいっぱい見ると逆に分からなくなるものです。今回は、ネット情報の見極め方、いい情報の見つけ方について話していきたいと思います。

  • ドラマ「シグナル」から学ぶお金の大事さ

    こんにちは! せがひろです。2018年にフジテレビで放送された「シグナル」というドラマを今更ながら観ました。その後、2021/03にスペシャルがテレビ放送され、映画化もされました。えー、主人公がトランシーバーで20年前と通信でき、長...

  • 使わないと損!ネット検索力の基本

    こんにちは! せがひろです。今回は、わからないことをネットで調べる方法について、解説していきたいと思います。せっかくの便利機能なんで、使わないと損!ということで、基本的な使い方を伝えていきたいと思います。私はスマ...

  • 成功人生の秘訣「正しい他責厳禁思考」

    こんにちは! せがひろです。仕事でも、プライベートでも、自分では気づかずに考えてしまうこととして、「上司が悪い!」「あいつが悪い!」って、思うことってありませんか?私がサラリーマン時代に、PM(プロジェクトマネージャ)をやってい...

  • 【初心者向け 動画あり】ビジネスの基本は自ら与える

    こんにちは! せがひろです。えー、SNSとかブログをはじめたばかりの頃って、フォローされないなーとか、アクセス来ないなーって、一方的に待っている状態ってなかったですか?私はありました。ネットビジネスの環境を構...

  • 【初心者向け 動画あり】お金に頼らずに貯められる資産

    こんにちは! せがひろです。現在よりも更に収入を増やしたい!と思ったときにどうしてもビジネスをやったり、その知識を得るための初期投資にいくらかかるんだろう?って、気にされると思うんですね。そりゃー何かを始めるためには、費...

ブログリーダー」を活用して、せがひろさんをフォローしませんか?

ハンドル名
せがひろさん
ブログタイトル
単身赴任・出稼ぎから解放されて家族と田舎で暮らそう!
フォロー
単身赴任・出稼ぎから解放されて家族と田舎で暮らそう!
カテゴリー一覧
商用