searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ゆきさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
宝塚ブログ・お茶の間タカラヅカ
ブログURL
https://nyanpuro.hatenablog.com
ブログ紹介文
ときめきがいっぱいの宝塚は人生の潤いです
更新頻度(1年)

22回 / 23日(平均6.7回/週)

ブログ村参加:2020/11/06

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ゆきさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ゆきさん
ブログタイトル
宝塚ブログ・お茶の間タカラヅカ
更新頻度
22回 / 23日(平均6.7回/週)
読者になる
宝塚ブログ・お茶の間タカラヅカ

ゆきさんの新着記事

1件〜30件

  • 『NICE WORK IF YOU CAN GET IT』その他の配役決定

    『NICE WORK IF YOU CAN GET IT』のその他の配役が決定しましたね。 kageki.hankyu.co.jp あらすじ的に独身最後の夜を楽しんでるのはキャバレーみたいな場所なので、コーラスガール達と華優希ちゃん演ずるビリーの酒の密輸ギャング団と、柚香光さん演ずるジミーのママ達(パパは出ないのでしょうか?)ハイソな方々でしょうか。ギャング団には警察もいりますか。 ドタバタコメディみたいですし、きっと明るく楽しい時間になるのでしょうね! 役どころ的には瀬戸かずやさん、永久輝せあさんに続いて、飛龍つかさくんと音くり寿ちゃんが良い感じっぽいですね。 見た目は良いのにちょっぴり頭の…

  • 朗報・雪組宝塚大劇場公演千秋楽のライブ中継&ライブ配信決定!

    ありがたいことに公式から望海風斗さんと真彩希帆さんの退団公演『f f f -フォルティッシッシモ-』『シルクロード~盗賊と宝石~』のライブ中継&ライブ配信決定のお知らせがありました! kageki.hankyu.co.jp 思い起こせば初めてライブ中継に行ったのは『ONCE UPON A TIME IN AMERICA』宝塚大劇場千秋楽でした。 それまではおとなしくSKY STAGEでするまでじっと我慢の子だったのですが、コロナが世界を一変し始めた頃、「・・・この先どうなるかわからない。望海さんと真彩ちゃんの歌声が聴きたい!」といても立ってもいられなくなって急遽観に行ったのです。 スクリーン越…

  • 星風まどかちゃんのミュージック・サロンと真風涼帆さんの外箱

    今日は公式からたくさんの発表がありましたね。 とりあえず宙組が気になりました。 kageki.hankyu.co.jp kageki.hankyu.co.jp kageki.hankyu.co.jp とりあえず和希そらくんには、二度目の主演おめでとうございます! 「はいからさんが通る」や「龍の宮物語」などに続いてまたしても大正時代ですが(竹久夢二!)、浪漫に充ち満ちた時代背景ですので和希くんも素敵な作品に恵まれますように。 そして真風さんとまどかちゃん。昨今では龍真咲さんと愛希れいかさんの時と同じ感じですか。(あるいは柚希礼音さんと夢咲ねねさん)・・・なんとも言えない雰囲気が漂ってまいりました…

  • 花組東京千秋楽~華優希(花村紅緒)

    <華優希さん退団発表前に書いた記事です> --------------------------------------------------------- まずはじめに。 はなちゃん可愛い!ひたすら可愛い!とてつもなく可愛い! ・・・本題に入ります。 「はいからさんが通る」のタイトルロール通り、本編出ずっぱりなはなちゃん。 比べたことはありませんが、柚香光さんの伊集院忍少尉と同じくらいの出演時間にも感じられています。そして柚香さんも瀬戸(かずや)さんも「はなちゃんの身体から熱(生命エネルギー)を感じる」(意訳)とおっしゃっているように、舞台の上で花村紅緒として「生きて」いたのだと思っています…

  • 花組東京千秋楽~柚香光さん(伊集院忍)

    <華優希さんの退団発表前に書いていた記事です・・・> ---------------------------------------------------------------- 東京公演を無事に完走できた花組の皆様、本当にお疲れ様でした。心から「千秋楽おめでとうございます!」 しばらくの間、たとえ数日であっても心穏やかに安まる日が過ごせますように。 私はと言うと・・・興奮冷めやらぬ中、個別感想なぞを少々書きなぐってみたいと思います。 物語導入から少尉は別人28号でした 紅緒さんと出会ってから人として成長する少尉が視覚的に見れた 蘭丸と青江冬星の存在 その優しさは少尉?それとも柚香さん? …

  • 華優希という愛される存在

    公式ページに退団記者会見の様子がアップされました。 kageki.hankyu.co.jp 文章だけでも涙が出ましたが、タカラヅカニュースの映像を拝見すると、その愛らしさと気高さが同居する姿に涙が止まりませんでした。あ~・・・やっぱりはなちゃんが大好きなんだと再認識。 退団発表する前から何かあるごとに各所で「紅緒さんから励まされた」と発言されていらっしゃったように、やはりこの場でもおっしゃる・・・。 「花村紅緒」というもうひとりの「はなちゃん」が生まれてくれていて本当に良かったです。明日海さんでも、柚香さんでも、どうしても助けられない部分はあるわけで。 柚香さんというお人は、遠くから拝見するだ…

  • 自分メモ

    美羽愛ちゃんか。 ブログランキングに参加しました。ポチッとしていただけますと励みになります。 にほんブログ村

  • 華優希さんの退団会見から思うこと

    一晩経ってもはなちゃんショックの抜けていない状態でした・・・。 思い出して突然涙するという・・・なんたる情緒不安定。まさかここまで自分がはなちゃんと柚香さんのコンビにのめり込んでるとは自覚が足りませんでした。 いや、ブログ始めた動機とか・・・カテゴリーに「柚香光」とか作ってるのですから自覚しときなさいってなものなのですが。 前々から・・前々からわかってはいましたが・・・。(by柚香光さん) そして、この記事を書いてる段階では公式ページに会見の詳細が載っていませんので、とりあえず各メディアの記事を探して見て回る度に号泣している自分がいるという。ちょっと恥ずかしいかもしれません。でも泣く。今も泣い…

  • はなちゃんショックが消えない

    はなちゃん(華優希さん)の退団発表を聞いたショックが大きすぎて受け止め切れていません。だってだって、私、はなちゃんが好きで柚香(光)さんも好きで“れいはな”コンビに萌えに萌えて「ブログをしてみよう!」と思い立ったんです。ブログ書き始めたばっかりなんです。 コロナが無ければおそらく大劇場3作品目にあたる来年の退団(予定)作品。 3作でも少ないのに、たった2作で柚香さんとのコンビが終わるんです。せめて4作品は観させていただきたかった。欲を言えば何年でも観たかったし、同時(添い遂げ)退団でお見送りしたかった。 明日海りおさんとのコンビもとてもとても良くて1作品では寂しいと思っていましたが、柚香さんと…

  • 大ショック!華優希さん退団しちゃう!

    kageki.hankyu.co.jp ショックすぎる・・・。 どうしてーっ!柚香さんの相手役さんにはなちゃん以外考えたこと無かったーっ!! 短すぎるよーーーっ!! あまりのショックに「はいからさんが通る」大千秋楽の感想がぶっ飛びました。 ブログランキングに参加しました。ポチッとしていただけますと励みになります。 にほんブログ村

  • 帰ってきた『花組ポーズ』

    花組東京公演「はいからさんが通る」大千秋楽を生配信で観劇いたしました。 思っていたとおり、花組生皆様の熱い思いが溢れかえっていました。 そして。 そこに、伊集院忍として息づいた柚香光さんがいらっしゃいました。 びっくりしました。本当に驚きました。 今まで観た全てと比べて、全くの別人・伊集院忍がいました。 宝塚の生観劇がたったの1回で、あとは全て配信しか観ていないというこの私が言うのもおこがましいのですが、確かに別人でした。 どこがどう、というのは・・・ちょっと脳内を整理して気持ちを落ち着かせないと上手く書けないくらいです。なので落ち着かせて書いてみたいと。きっと多分たくさん書きたくなるかもしれ…

  • 『アウグストゥス-尊厳ある者-』の配役どーなるの

    専科の凪七瑠海さんの出演が決定しましたね。 kageki.hankyu.co.jp これで私の中ではアントニウス配役予想がこんがらがってきました。 いや、別に予想しなくてもおとなしく「待て」をしていれば良いのですが。 オクタヴィウス(柚香光さん)と一番対峙するのはアントニウスなので、願望として瀬戸(かずや)さんアントニウスだったら良いなと考えていたのです。 しかし。凪七さんがご出演ということでわからなくなってまいりましたよ。 カエサルでも超格好良いですが、若い時代ならいざ知らず、すでに暗殺直前の50代ですから瀬戸さんはもちろん凪七さんでもないでしょう。 ブルートゥスは・・・カエサルを暗殺しちゃ…

  • 『NICE WORK IF YOU CAN GET IT』主な配役とポスター画像

    先日『アウグストゥス-尊厳ある者-』の出演者決定のニュースがありましたが、本日は『NICE WORK IF YOU CAN GET IT』の主な配役発表がありました! kageki.hankyu.co.jp この作品は柚香(光)さん、はなちゃん(華優希さん)、瀬戸(かずや)さんのお三方が宝塚GRAPH4月号の『花組てい談』で語っていらっしゃったご希望から原田諒先生がご用意されたのでは無かろうかと思っている次第です。 とてもとても楽しみにしていたので、今度こそ観れるのを楽しみにしています。 さて、主な配役が出ましたが、柚香さんの新妻役にひとこちゃん(永久輝せあさん)、はなちゃんの子分?に瀬戸さん…

  • 続・東京「はいからさんが通る」の予習復習

    東京千秋楽まであと3日。無事に迎えられますように。 それでは。前回に引き続き、自己満足な感想と個人的な注目箇所です。もしよろしければお付き合いください。 高屋敷要氏の懐手 さらに深まった青江冬星編集長 実は気になっていた少尉の動線 黄色いバラの役目 みんな大好きスキットル そしてフィナーレ 高屋敷要氏の懐手 音くり寿ちゃん所望の懐手。(「ときめきMoment」by宝塚ニュース) 二幕はじめ。ブルーレイには映らず。今まで気付きませんでした。配信で映るかどうかわかりませんが、多分最後の環(音くり寿ちゃん)と高屋敷さん(永久輝せあさん)の駆け引きのところですよね。 さらに深まった青江冬星編集長 東京…

  • 東京「はいからさんが通る」の予習復習

    宝塚には、銀橋と階段飾りが必要だ。 (ちょっと『CASANOVA』風) やっぱり舞台の厚みも変われば、華やかさも断然違いますね。 ブルーレイ映像の唯一残念なところはノット銀橋な所でしょうか。なので東京公演の配信を観た時は本当に嬉しかったです。 あと、配信映像は役替りになっているせいか全体や、各キャラの表情変化のシーンをよく映してくれていたので、観れなかった所やブルーレイでも映っていなかったところが見れて良かったです。蘭丸(聖乃あすかくん)の切ない表情とかキュンとしました。 ここからは完全に自己満足な感想です。次も注目して観たいなとか思ってる所とか好きだった所とか。とことん好きです「はいからさん…

  • 柚香光氏の蠱惑的ウィスパーボイス

    と、勝手に思い込んでいる自分です。(私は好きです) 前回長々とブルーレイ感想を書いたときには 「柚香さんの感想は皆様におまかせ」な方向だったのですが、15日に見られると信じている東京公演千秋楽ライブ配信に向けての予習復習的に、少々思い出してみたいと転換してしまいました。 「はいからさんが通る」原作ファンの自分としては、今回の再演は多大なる期待と思い入れでお待ち申し上げていたのです。なのでものすごい気持ちが溢れかえっているんです。止めどない思いが・・・しつこい。 大前提として。 公演全体を本当に楽しく観劇し、少女漫画の世界の舞台化にどっぷりハマリ、れいはなコンビに萌えに萌えて、余計な解釈なんて必…

  • 続「はいからさんが通る」ブルーレイ

    宝塚大劇場 最初にBonus Track感想を書いてしまいましたがやっと本編を見終わりました! 内容の素晴らしさや各スターさんたちの詳細な褒め褒めは他の皆様がすでにお書きになられてると思いますので(だって今更の感想ですから)、個人的にグッときたツボな所とか書き起こしてみたいと思います。 夜中にひっそりイヤホン状態で観た環境です。 宝塚ファンはやっぱりすごい! ライブ配信とは違うアングル 浅草の場面を堪能できた! なにげにかっこいい冴月瑠那パパ 花娘たちの愛らしいこと 少尉のお帽子の役割 千秋楽ごあいさつとフォーエバー宝塚 宝塚ファンはやっぱりすごい! いや、のっけから大感動しました。はなちゃん…

  • 「はいからさんが通る」ブルーレイ

    いまだに小冊子裏にギュンされています。 なんていうか、柚香(光)さんは年月が経つほどに“笑顔”に深みや優しさが増していかれるのですね。下級生の頃の、少年のような無邪気な笑顔から、責任ある立場になられた今の情感溢れる笑顔。 さらには笑顔ひとつに包容力を感じるとか。どれだけ最強ですか! 宝塚CAFE BREAKでマイティー(水美舞斗さん)が「あのひと(柚香)優しいですね」とおっしゃっていたのがストンと腑に落ちる、納得の小冊子裏の笑顔です。 そしてそれが今回の伊集院忍少尉にバツグンに反映されていらっしゃる。 受け止めるはなちゃん(華優希さん)は本当に・・・心を強くもたなければなりませぬ。(by「とき…

  • 花組「はいからさんが通る」がおうちにやって来た。

    「はいからさんが通る」のブルーレイを入手いたしました! あの感動の宝塚千秋楽の映像を再び堪能できるのです。なんたる至福の時! とりあえず開封。美しい柚香光さんの伊集院少尉が左右にいらっしゃいます。 左の小冊子を手に取り「マット加工なのね。結構これ好きなやつ。」とか思いながら裏を返すと・・・ 死ぬかと思いました。 なんでしょう。柚香さんとはなちゃん(華優希さん)のコレは。 あまりの萌えに心の中で私はもんどり打って床をゴロゴロ転がっていましたよ。 やだもうスタッフの方々、グッジョブです。 これでご飯10杯はいけそうです。ごちそうさまです。 さてさて。 先日の東京のライブ配信を拝見しましたが、東京公…

  • 宙組「アナスタシア」ライブ中継&配信決定!

    良かった~! 著作権でやってくれないかと思っていました。 しかし ※著作権上の都合により、一部割愛となる可能性がございます。 と書いてありますね。 うむむ・・・これは仕方ないか。 まだまだコロナの影響がある時期なので、配信してもらえるだけありがたいと思っておきます。 早くワクチンが出来上がり、収束に向かいますように。 ブログランキングに参加しました。ポチッとしていただけますと励みになります。 にほんブログ村

  • 『アウグストゥス-尊厳ある者-』先行画像

    花組次回作『アウグストゥスー尊厳ある者ー』の先行画像がおひろめされていましたね。まだまだ先だと思っていたのでびっくりしました。 いや~美しいですね。さすが柚香さんです。 先生方がこぞってギリシャ・ローマ人をさせたがるのもうなずけます。 『DANCE OLYMPIA』のアキレウスもDVDで堪能させていただきましたが、こちらオクタヴィウスも期待大です。 オクタヴィウス、私にとっては里中満智子先生の『クレオパトラ』という漫画に登場する超絶美形。 花組次回作品発表時、速攻でこの漫画を思い出して本棚を探しまくって再読しました。 漫画の中ではカエサル(ジュリアス・シーザー)から「ローマ一美しい少年だ」とク…

  • 思い切って宝塚ブログをはじめてみました

    ごあいさつ 初めまして。宝塚ブログ初心者の『ゆき』と申します。 舞台観劇は花組や月組をごくたまにくらいで、後はもっぱらSKY STAGE専科です。 宝塚関連のブログを書くことはもちろん、人様のブログを読むこともほとんど無く、たまに拝見したときには皆さんのご意見に「ほぉ~・・・」と感心しきりな一宝塚ファンでした。 ブログタイトルの下に「深みや浅瀬」と書いた通り、昔は結構なファンでしたがご贔屓さんがご卒業された後しばらく宝塚から離れるというお決まりコースで、年月と共に徐々に復活。 100周年くらいの時に「出戻りファン」的な感じになり始め、現在はブログを開設してしまったくらい「宝塚を語りたい!」と思…

カテゴリー一覧
商用