chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
Physicmath(フィジクマス) https://physicmath.net/

高校物理の演習問題とよくある質問の記事を書いています. 特定の分野を集中的に勉強がしたい!という人や,教科書や参考書には書かれていない疑問がある!という人はぜひご覧ください.

Physicmath
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2020/09/04

arrow_drop_down
  • twitterの問題40解答 4枚の極板によってつくられる電場

    <問題><解答>平面に一様に分布した電荷がつくる電場の大きさの話はこちら電場の平面極板がつくる電場の重ね合わせの話はこちら平面に一様に分布した電荷がつくる電場十分に広い平面に一様な電荷$Q$が分布している.真空の誘電

  • 弦を伝わる速さ$v=\sqrt{\dfrac{S}{\rho}}$の証明.円運動を考える理由

    NEKO線密度$\rho$,張力の大きさ$S$の弦を伝わる速さ$v$は$v=\sqrt{\dfrac{S}{\rho }}$っていうのは,覚えているんだけど,その証明の問題で,なぜか円運動の運動方程式を立てているんだよね.なんでなんだろう?

  • twitterの問題39の解答 どちらが先につく??

    <問題><解答>斜面Aは斜面の傾きだだんだんと急になってくるため,重力の斜面平行成分がだんだんと大きくなる.$v-t$グラフの傾きは加速度に対応するから,$v-t$グラフの傾きがゆるやかなところからスタートし,だんだんと急になっ

  • twitterの問題38の解答 重心を求める

    <問題><方針>まず,対称性からPの重心は$x$軸上にあることがわかる.切り取った1つの円板の半径$r$を求め,切り取った3つの円の重心の$x_{1},x_{2},x_{3}$,質量を$m$とする.また,Pの質量を$M$とし,重

  • twitterの問題37の解答 ばねにつながれている2つの小球の等速円運動

    <問題><解答>それぞれ等速円運動をしているので,向心方向の運動方程式を立てる.等速円運動等速円運動の問題で立てて欲しい2式向心方向の運動方程式周期の式円運動の加速度半径$r$,円運動の接線方向の速さを$v$,角速度

  • twitterの問題36の解答(電場の重ね合わせ)

    <問題><解答>平面に一様に分布した電荷がつくる電場の大きさの話はこちら電場の平面極板がつくる電場の重ね合わせの話はこちら平面に一様に分布した電荷がつくる電場十分に広い平面に一様な電荷$Q$が分布している.真空の誘電

  • コンデンサーの極板を動かしたときのエネルギーの式に「静電気力がする仕事」を入れない理由

    NEKO極板面積$S$の2枚の金属板に電荷$Q,-Q$が蓄えられている状態で下側極板を押さえておき,上側極板に外力を加えて極板間隔を$d\to d+\varDelta x$にゆっくり(つまり,つり合いを保ちながら)移動させる問題があるよね?

  • twitterの問題35の解答

    <問題><解答>$\overrightarrow{T_{1}}+\overrightarrow{T_{2}}$が$-3m\vec{g}$になるような図を選べばよい.$-3m\vec{g}$(下図赤太線の矢印)の終点から$\ove

  • 一様ではない磁場中の回転棒に生じる誘導起電力

    PHYさん今回は,京都大にも出題されていた「一様ではな磁場中の回転棒に生じる起電力」の計算問題を扱います.微分積分を使わなくとも解けるようになっています.一様な磁場がかかっている基本的な問題はこちらです.問題上図のように,$z$軸をとり,$

  • ベータトロン(発展演習)接線方向に等加速度運動

    PHYさん今回はベータトロンの実践演習です.ベータトロンの基本は下の記事で扱っています.問題のように鉛直上方向に向いた磁場に垂直な質量$m$,電荷$-e$の電子の円運動について考える.ただし,$e>0$である.磁束密度$B$がのように

  • twitterの問題34の解答

    <類題><問題><解答>(1) 運動量変化と力積の関係を使って計算する.力積は図2の$F-t$グラフから求める.そもそも力積とは(力)$\times $(時間)なので,$F-t$グラフと$t$軸で囲まれた面積が力積の

  • twitterの問題33の解答

    <問題><解答>平均消費電力$P$を$P=\dfrac{1}{2}\dfrac{V_{0}^{2}}{Z}=\dfrac{V_{0}^{2}}{6R}$としないように注意.インピーダンスが$3R$なので,回路に流れる

  • twitterの問題32の解答

    <問題><解答>運動量変化と力積の関係を使って計算する.力積は図2の$F-t$グラフから求める.そもそも力積とは(力)$\times $(時間)なので,$F-t$グラフと$t$軸で囲まれた面積が力積の大きさとなる.運動量変化=力

  • twitterの問題31の解答

    <問題><解答>ほぼ数学の問題です.$z=0$において,$E_{x}=a\cos(2\pi ft)$,$E_{y}=b\sin(2\pi ft)$より,$\dfrac{E_{x}}{a}=\cos(2\pi ft)$

  • 半減期に関する問題のまとめ

    $N(t)=N_{0}\left(\dfrac{1}{2}\right)^{\frac{t}{T}}$に数値を当てはめるような簡単な問題ばかりではなく,これを用いて,放射能の強さを求めたり,崩壊定数を求める問題なんかもあります.炭素年代測定

  • twitterの問題30の解答

    <問題><解答>単スリットについては次の記事でまとめています.${\rm AC}=\lambda$のとき,上図のように,${\rm AB}$の中点を${\rm D}$として,$\rm D$から出る光と$\rm B$か

  • twitterの問題29の解答

    <問題><解答>問題文で書かれていることを読み取って問題を解く.(7) これは覚えておく.半減期の式時刻$t=0$における放射性元素の数を$N_{0}$とする.時刻$t$における放射性元素の数を$N(t)$とする.半減期(放射性

  • twitterの問題28の解答

    <問題><解答>単位説明放射能の強さ$\rm Bq$(ベクレル)1秒間あたりに崩壊する原子核の個数を$1\rm Bq$とする.吸収線量$\rm Gy$(グレイ)放射線が物質に吸収されるときに与えるエネルギー.物質$1\,\rm kg$が$1

  • twitterの問題27の解答

    <問題><解答>半減期の式時刻$t=0$における放射性元素の数を$N_{0}$とする.時刻$t$における放射性元素の数を$N(t)$とする.半減期(放射性元素の数が半分になるまでの時間)を$T$とすると,次の式が成り立つ.$N(

  • twitterの問題26の解答

    <問題><解答>以下の式を使う.半減期の式時刻$t=0$における放射性元素の数を$N_{0}$とする.時刻$t$における放射性元素の数を$N(t)$とする.半減期(放射性元素の数が半分になるまでの時間)を$T$とすると,次の式が

  • twitterの問題25の解答

    問題は↓<解答>上図より,小球と小球の間の距離は$R\cos30^{\circ}\times 2=\sqrt{3}R$自然長が$L_{0}$なので,1つのばねが1つの質点を引っ張る力の大きさは$K(\sqrt{3}R-L_{0})$角...

  • マイケルソン干渉計演習7 平面波を観測する2

    PHYさん前回の内容はこちらです.あらかじめ解いておくと理解しやすいかと思います.問題上図に示す装置で光の干渉の実験を行う.単色光源を出た波長$\lambda$の光は半透鏡で2つに分けられ,一方は平面鏡$\rm A$で反射されて,同じ経路を

  • マイケルソン干渉計演習6 平面波を観測する1

    PHYさん前回の内容はこちらです.PHYさんまた,平面波の図を書く練習をしたい人はこちらもどうぞ.問題上図に示す装置で光の干渉の実験を行う.単色光源を出た波長$\lambda$の光は半透鏡で2つに分けられ,一方は平面鏡$\rm A$で反射さ

  • マイケルソン干渉計演習5 屈折率が絡む問題

    PHYさん前回の内容はこちらです.見出し図に示す装置で光の干渉の実験を行う.単色光源を出た波長$\lambda$の光は半透鏡で2つに分けられ,一方は平面鏡$\rm M$で反射されて,同じ経路をもどり,その一部が半透鏡を通過して光検出器に到達

  • マイケルソン干渉計演習4 $L$と$L_{0}$の符号も含めた差

    PHYさん前回の内容はこちらです.問題図に示す装置で光の干渉の実験を行う.単色光源を出た光は半透鏡で2つに分けられ,一方は平面鏡$\rm M$で反射されて,同じ経路をもどり,その一部が半透鏡を通過して光検出器に到達する.他方は平面鏡$\rm

  • twitterの問題24の解答

    <解答>面Pでは自由端反射,面Qでは固定端反射をするので,面Pと面Qの間の往復距離が波長$\lambda$の整数倍になったときに暗線が見える.面Pが歪んでいないときは下図のようになる.上図の緑の線は面Pで反射した光線と面Qで反射した光線の光

  • twitterの問題23の解答

    <解答>水平方向,鉛直方向それぞれの運動を考えるところがポイントです.途中で衝突しているものの,衝突によって鉛直方向の外力は受けていない.つまり,力積は$0$なので,衝突による運動量の変化はなし.これは,壁の衝突がないときの斜方

  • twitterの問題22の解答

    <解答>等加速度運動の対称性を利用すれば一発です.(下記事参照)物体には重力のみはたらく.重力を$y$方向と$x$方向に分解すると,$y$軸負の方向に一定の加速度をもつことがわかる.その加速度の大きさを$g_{y}$とすると,$

  • twitterの問題21の解答

    <解答>まずは,速さの最大値と最小値から.ローレンツ力は仕事をしないので,運動エネルギーの変化に影響はない.小球には常に$y$軸負の方向に大きさ$QE$の静電気力がはたらいているので,座標$(0,-l)$にいるときに速さが最大となって,座標

  • twitterの問題20の解答

    ちなみに,回転鏡Rで反射されて固定鏡を経由して再び回転鏡Rにかえってくるまでに回転鏡Rが$\theta$回転したとき,光は光源Sと回転鏡Rから$2\theta$の方向に反射されます.(これを知らなくても今回の問題には影響ありません)次の記事

  • twitterの問題19の解答

    類題<解答>まず,空気から空気に対する屈折率$n\,(>1)$のガラス板に入射した上図において$\alpha=\gamma>\beta$が成り立つ.このことを示しておく.屈折の法則速さ$v_{1}$,波長$\la..

  • twitterの問題18の解答

    <解答>(1)回路に流れる電流を$I$として,キルヒホッフの第2法則より$V_{0}-RI=0$ $I=\dfrac{V_{0}}{R}$ (答)また,導体棒には図の下方向に電流が流れており(左手中指),磁場は奥から手前(左手人

  • twitterの問題17の解答

    <解答>次のことを用いる.3力以上の平行でない作用線は一点で交わる剛体がつり合っているとき,3力以上の平行でない作用線は一点で交わる.これを用いて,次のよううなことを求めることができる.力の作用線の向き力の作用点の位置(特に転倒

  • twitterの問題16の解答

    <解答>まず,$x$方向,$y$方向の速度をそれぞれ求めてみる.波の式から波の伝わる速度を求める方法はこちらの記事でも扱っています.★ $x$方向の速度まずは$y=y_{0}$と固定して,時刻$t$のとき$x$にあった山(別に山

  • twitterの問題15の解答

    <解答>まず,問題の図は「波の写真」であることを意識する.腹というのは,十分時間をかけて観察したときに媒質の振動の振幅が最大の場所で,節というのは,十分時間をかけて観察したときに媒質が一切振動しない場所である.なので,「波の写真

  • twitterの問題14の解答

    <解答>なんとなくで選ばず,式を立てて選ぶようにする.角度$\theta$まわったときは最下点を高さの基準として,$h=l-\sin\theta=l(1-\sin\theta)$なので,位置エネルギー$U$は$U=mgh=mgl

  • twitterの問題13の解答

    <解答>④,⑤,⑥は$t=t_{0}$で静止した後の速度がまた正になっているから,さらに上り続けることになる.これは問題文の条件に合わない(そもそも起こりえないが)ので不適.すると,①,②,③のどれかになる.最高点に達した後,傾

  • twitterの問題12の解答

    <解答>まず,与えられたグラフは$t=0$のときの波の様子を表しているので,(波の写真をとったと思えばいい),波1個分の長さ,つまり波長を読み取ることできる.波長は$\lambda=2a$.一方,原点での振動が$y=\sin b

  • twitterの問題11の解答

    <解答>$x=x_{1}$の場所から$x=2x_{1}$の場所までに波が伝わる時間は$\dfrac{2x_{1}-x_{1}}{c}=\dfrac{x_{1}}{c}$である.時刻$t$における$x=2x_{1}$の波の変位は時

  • twitterの問題10の解答

    <解答>・波長について波長は波の山と山の距離であるから,時間$t$を固定して考える.(波の写真をとるイメージ)$$$t=t_{0}$と固定して,$x=x_{0}$が山であったとき,波長を$\lambda$として,$x=x_{0}

  • twitterの問題9の解答

    <解答>$n$個の物体を1つ物体とみたときに質量は$m+2m+\cdots +nm=m(1+2+\cdots +n)=\dfrac{1}{2}n(n+1)m$である.加速度を$a$とすると,運動方程式は$\dfrac{1}{2}

  • twitterの問題8の解答

    <解答>時刻$t=t_{1}$で発した波が時間$\dfrac{l_{1}}{V}$後の時刻$t=0$につくから$t_{1}+\dfrac{l_{1}}{V}=0 \cdots (\ast)$さらに,時刻$t_{2}$に発した波が

  • twitterの問題7の解答

    <解答>ポイントは次の3つ万有引力のみがはたらくとき,力学的エネルギー$E=0$の運動は放物線を描く.焦点と準線による放物線の定義から放物線の式を導出万有引力のみはたらくので,面積速度一定である.したがって,(面積)$=$(面積)$\tim

  • 面積速度を用いて楕円の周期を求めてみる(ケプラーの第3法則は使わない)

    PHYさん今回は楕円の周期$T$を面積速度$A$と楕円の面積$S$の関係から求めていきたいと思います.周期$T$と面積速度$A$と楕円の面積$S$の関係面積速度一定の法則$\rm O$を中心として物体が運動しているときを考える.物体の軌道面

  • 楕円(物理で使う数学)

    PHYさん楕円の知識は時々万有引力を絡めた問題で必要になるので確認しておきます.とりあえず,高校物理では次のことを押さえておくとよいでしょう.楕円についておさえておくこと楕円は2焦点からの距離の和が一定の軌跡楕円の方程式は正の定数$a,b$

  • twitterの問題6の解答

    <解答>面積速度一定の法則$\rm O$を中心として物体が運動しているときを考える.物体の軌道面と平行な力が中心$\rm O$(または中心軸)を向くとき,面積速度$\dfrac{\Delta S}{\Delta t}$が一定とな

  • twitterの問題5の解答

    <解答>面積速度一定の法則$\rm O$を中心として物体が運動しているときを考える.物体の軌道面と平行な力が中心$\rm O$(または中心軸)を向くとき,面積速度$\dfrac{\Delta S}{\Delta t}$が一定とな

  • twitterの問題4の解答

    類題の方の解答です.上の問題の解答はこちら<解答>ピストンPにはたらく力をみてみると,大気が押す力とピストンPの重力は変化しないので,気体Aの圧力は変化しない.次にピストンQにはたらく力みると,気体Aが押す力とピストンQの重力は

  • twitterの問題3の解答

    <解答>$\varDelta I$が正であれ,負であれ,$V_{1}-L\dfrac{\varDelta I}{\varDelta t}=V_{2}$したがって,答えは(2)理由はこちら

  • twitterの問題2の解答

    訂正:Pに対する小球に与える速度の大きさは飛行物体Pの速度の大きさと同じです.<解答>静止している人からみた小球の初速度は$0$なので,各小球は自由落下する.時刻$0$で飛行物体Pが原点を通過し,このときに小球を投げ出したとする.時間$t_

  • twitter の解答まとめ

  • twitterの問題1 解答

    <解答>① ピストンPにはたらく力について考える.上図のように,ピストンPには上向きに気体Aがおす力,下向きに大気がおす力とピストンPの重力がはたらく.大気がおす力とピストンPの重力の大きさ向きはピストンPが動いても変化しない.ピストンPは

  • 重心からみた2次元弾性衝突

    NEKO重心からみた2つの物体の弾性衝突の問題って,かなり複雑でわけがわからなくなるんだけど.結局何がいいたいんだろう??PHYさん重心からみた弾性衝突は次の2つのポイントを最終的に聞かれることが多いです.重心からみた2次元弾性衝突の問題の

  • 重心からみた一次元衝突

    PHYさん質量$m$と質量$M$の物体の衝突を重心からみるとどのようになるのかを説明します.結論を言うと,次のようになります.重心からみた衝突直後の速度は衝突直前の速度の$-(反発係数)$倍になる.PHYさん次の図のように,衝突前の質量$m

  • 反発係数$0$は必ずくっつく??

    NEKO反発係数$0$の衝突って物体同士がくっつくと聞いたんだけど,本当にそうなのかな??PHYさんそうですね.それでは,次の問題を例に解説していきましょう.下の問題は少し文章は変更していますが,2021年の筑波大の問題の一部です.問題図の

  • 筑波大 物理解答 2022年-

    ※ 2021年~は解答作成中筑波大解答-1ダウンロード

  • 千葉大学 物理 2022年-2019年 解答まとめ

    2022年-2019年の解答をまとめました.(52ページ分)千葉大物理解答-1ダウンロード★ やや難しい問題2022年 4,62021年 2,4(これはかなり難しい)2020年 62019年 4,5,6

  • 素粒子に関する入試問題を集めてみた

    神戸大2018年 それ以上分解することができるず,内部構造をもたないとされる基本粒子を$\fbox{( 1 )}$と呼ぶ.(1)は$\fbox{( 2 )}$とレプトンの2種類に分類でき,陽子や中性子は(2)から構成される.また,力を媒介す

  • 結合エネルギーが与えられたときの核反応で生じるエネルギーの計算

    PHYさん$^{2}_{1}{\rm H}+^{2}_{1}{\rm H}\to ^{1}_{1}{\rm p}+^{3}_{1}{\rm H}$$^{2}_{1}{\rm H}$の結合エネルギーが$A$,$^{3}_{1}{\rm H}$

  • 光電効果の実験にある可変抵抗の意味

    NEKO光電効果の実験でよく出てくる可変抵抗器っていったいどんな役割何なんだろう??PHYさんでは,具体的に次のような設定をして,確認をしていきましょう.PHYさん上は,2つの直流電池,アース,長さ$2l$で抵抗が$R$の可変抵抗を導線によ

  • 中空導体球と静電遮蔽の謎

    NEKO中空導体球について,次のことが言えるみたいなんだけど,イマイチよくわからないなあ.中空導体球と静電遮蔽中空導体球内部に電荷がないとき,外部より電場をかけられても導体内側表面には電荷は分布せず,中空部分に電場が生じない.中空導体球内部

  • 気体分子運動論 基礎の基礎7 エネルギー等分配則

    PHYさん前回の内容はこちらです.今回はエネルギー等分配則の説明をしていきます.また,以下の話は単原子分子理想気体について考えています.NEKO質量$m$で速さ$v_{x}$の気体分子が横幅$L$の断熱容器の中で運動しているとき,気体分子が

  • 気体分子運動論 基礎の基礎6 平均値の復習

    PHYさん前回の内容はこちらです.PHYさん今まで,気体分子は1個のときだけを考えてきましたが,実際は多数の分子(たとえば$1\,\rm mol$の気体分子なら$6.02\times 10^{23}$個)が容器に入ったときを考えます.そのと

  • 気体分子運動論 基礎の基礎5

    PHYさん前回の内容はこちらです.今回は,今まで扱った内容を一気に確認していきます.問題図のように横幅$L$の断熱容器の中に質量$m$の気体分子が衝突を繰り返して往復運動をしている.気体分子は衝突面と垂直な速度をもっており,その速さは$v_

  • 気体分子運動論 基礎の基礎4

    PHYさん前回の内容はこちらです.前回と同じ問題を今回は文字で考えていきます.問題物体が一定の速さ$v_{x}$で幅$L$の部屋を何度も往復している.このとき,次の問いに答えよ.(1) 一度壁にぶつかってから,往復して再び同じ壁にぶつかるま

  • 気体分子運動論 基礎の基礎3

    PHYさん前回の内容はこちらです.今回は物体が多数壁と衝突する際にかかる時間が衝突回数を計算する問題です.今回は特に物理の知識は必要ありません.算数がわかれば解けるはずです.問題物体が一定の速さ$4.0\times 10^{2}\,\rm

  • 気体分子運動論 基礎の基礎2

    PHYさん前回の内容はこちらです.前回は具体的な数値で計算しましたが,今回は文字を使った計算をしてみましょう.今回使う物理公式,法則はね返り係数の式力積と運動量変化の関係作用・反作用の法則はねかえり係数の式衝突前の物体の速度を$v_{1}$

  • [演習]気体分子運動論まとめ[熱力学]

    基礎問題気体分子運動論 基礎の基礎1 平均の力の計算

  • 気体分子運動論 基礎の基礎1

    PHYさん今回は熱力学でも苦手になりがちな「気体分子運動論」を扱いたいと思います.気体分子運動論の難しいところは結論に至るまでの計算が非常に多いところではないかと思います.1つ1つの計算は大したことではないのですが,量が多いと複雑な問題に感

  • ヘリウム気球の浮かび上がる条件

    PHYさん熱気球などの他の問題はこちらでまとめられています.PHYさん今回は,「気体の密度」が与えられていたため,$\dfrac{P}{\rho T}=一定$の式を用いてきましたが,今回は「1モルあたりの質量」が与えられる問題を扱いたいと思

  • 熱気球演習3 1モルあたりの質量が与えられる場合

    PHYさん前回の内容はこちらです.PHYさん前回までは,「気体の密度」が与えられていたため,$\dfrac{P}{\rho T}=一定$の式を用いてきましたが,今回は「1モルあたりの質量」が与えられる問題を扱いたいと思います.そのため,$\

  • 熱気球演習2 大気の温度が高さによらず一定のとき

    PHYさん前回の内容はこちらです.NEKO熱気球では,まず気球のつり合いボイル・シャルルの法則(熱気球で使いやすい形に変形した$\dfrac{P}{\rho T}=一定$の式)だったね.「2」の式は次のようになります.熱気球でよく使う式理想

  • 気球演習

    熱気球(基本)熱気球演習1

  • 熱気球の演習1

    PHYさん今回より,熱気球の問題演習をします.次の記事でも説明にある.「熱気球でよく使う式」を用いて計算します.熱気球でよく使う式理想気体の圧力を$P$,絶対温度を$T$,密度を$\rho$とする.このとき,理想気体の分子量が変化しなければ

  • 波の式 演習

    PHYさん今回は波の式の演習問題です.波の式はある点の振動の時間変化 → $y(x,t)$ こちらある時刻の波 → $y(x,t)$ こちらの2種類あります.上の記事でも演習問題がありますが,もう少し演習した人はこの記

  • 物理のエッセンス解説 電磁気-55

    PHYさん物理のエッセンスでよく質問される問題を解説します.問題文は物理のエッセンスを読んでください.<解説>PHYさんこの手の問題は基本問題を扱う問題集・参考書であれば必ずといっていいほど載っているのですが,図がどのようになっ

  • 物理のエッセンス解説 まとめ

    ※ 欲しい解説がありましたら,「お問合せ」よりご連絡ください.力学波動熱熱-12電磁気原子

  • 物理のエッセンス解説 熱-12

    PHYさん物理のエッセンスでよく質問される問題を解説します.問題文は物理のエッセンスを読んでください.<解説>PHYさんこの問題で一番質問されるのが,「なぜ,筒外の水面と筒内の水面の差が$l_{2}$のままなのか?」ということで

  • 特性をもつ回路3 直列と並列(標準)

    PHYさん前回の内容はこちらです.問題素子Aと素子Bに流れる電流$$とかかる電圧$$の関係は上図の特性曲線で与えられている.このとき,次の問いに答えよ.(1) 起電力$3.2\,\rm V$の内部抵抗の無視できる直流電池と$10\,\Ome

  • 2022 お茶の水女子大 物理解答

    問題A大問1 ばねつきピストン可動部分のつり合い理想気体の状態方程式熱力学第一法則を何度も使う.同じくことの繰り返しなので,慣れている人にはやさしい.後半の$PV$図もよくみかけるばね型.大問2 弦と共振作成中問題B大問1 力学的エネルギー

  • 特性をもつ回路2 直列と並列(基本)

    PHYさん特性をもつ回路の問題演習です。特性をもつ回路の解き方はこちらをどうぞ.問題ある素子に流れる電流$$と電圧$$が次のグラフのようになっている.(1) 上図のグラフの特性をもつ素子と$20\,\Omega$の抵抗,$8.0\,\rm

  • 2020年 千葉大

    第1問 等加速運動,力学的エネルギー保存,運動方程式基本問題.なるべくミスなく全問正解したい.第2問 力のモーメントのつり合いの式,斜方投射,衝突前半の力のモーメントの問題は基本問題.後半の斜方投射は効率よく計算する必要がある.第3問 回路

  • 2022年 東京大学解答

    第1問 万有引力潮汐運動をテーマにした問題.Iは基本問題IIは座標の問題がやや取り組みにくい.(ただし,誘導は丁寧)IIIはIIがわかれば解ける.近似に関しては$ a <<1$のとき,$(1+a)^{n}\fallingdots

  • [面積速度一定則の利用]速さが$0$になる条件[2022千葉大]

    PHYさん2022年の千葉大に出た電荷同士に静電気力がはたらく場合,速さが$0$になる打ち出し角度の問題について考えていきたいと思います.これは面積速度一定則を用いて説明ができます.面積速度一定則はこちらで説明しています.面積速度一定の法則

  • 2022 千葉大 解答

    第2問 標準単振動 はたらく力を正確にかき,運動方程式を立てる.物体が離れたり,糸がたるむ問題に関しては,その物体の端や中心を図でかき,整理するとよい.2022.千葉大1解答ダウンロード第4問 作成中第6問 作成中

  • [標準]単振動演習⑯ 糸がたるまない条件1

    問題質量$M$の物体Aと質量$m$の物体Bがある.物体Aはなめらかな水平面上にあり,ばね定数$k$の軽いばねにつながれている.ばねの他端は壁に固定されている.さらに物体Aには軽くて伸びない糸がつながれており,糸は軽くて滑らかに回転する滑車を

  • 互いに押し合う力と互いに引き合う力の図示

    PHYさん接触した2つの物体の運動を考える際には,その2つの間にはたらく力を図示することがあります.その際に,2つの物体が押し合っている図,引き合っている図で混乱する人がいるので,ここではその対策をしてきたいと思います.下図の左が押し合って

  • 無限に続く回路の合成抵抗

    問題図のように,抵抗値$R_{1}$,$R_{2}$の抵抗と内部抵抗が無視できる起電力$E$の直流電池を用いて,回路をつくった.図は途中までしかかかれていないが,図の右側部分には同じ構造のものが十分多く接続されている.$R_{1}=4r,R

  • 剛体棒の長さ一定の束縛条件1

    PHYさん束縛条件の問題演習です.他の問題はこちらにまとめられています.問題水平な床と床に対して垂直な壁がある.一方,長さ$l$の棒の両端に大きさが無視できる質量$m$の2つの小球A,Bをとりつける.小球Aは水平な床に接してあり,Bは壁に接

  • 2022年 東京工業大 解答

    1 力学(力のモーメント,衝突,円運動)※ の(c)の問題を訂正しました.2022.東京工業大1解答-1ダウンロード2.電磁気 2022.東京工業大2解答-1ダウンロード3.熱力学 2022.東京工業大3解答ダウンロード大問3の最後の計算は

  • 2022年 早稲田理工 解答

    回転運動する磁場中の導体棒 標準2022.早稲田大学(理工)1解答ダウンロード 円運動 やや難作成中です. 気体分子運動論,熱サイクル 標準

  • 2022年 慶應理工 解答

    第1問 力学 標準今後作成します.第2問 コンデンサー,コイルを含む回路 標準今後作成します.第3問 やや難解答には位相差の条件を用いました.(位相差について慣れていない方はこちらを参考にしてください.)2022.慶応義塾大学(理工)解答ダ

  • 2022年2月9日 東京理科大工学部 物理大問1(3)の(キ)

    東京理科大工学部 物理大問1(3)(キ)の解答をつくってみましたが,選択肢がありません...間違いがあれば,教えていただきますと助かります.2022.2.9東京理科大学工学部大問13ダウンロード

  • 2022 同志社大(2月4日実施分)解答

    第1問 2022.同志社大学1解答ダウンロード

  • 束縛条件と運動方程式

    PHYさん2022年の芝浦工業大で出た束縛条件を用いた問題を扱います.実際の試験では,ヒントがたくさんあり,解きやすいようにされていましたが,ヒントがないとして考えてみましょう.問題図のように,頂部に滑車Dが設置された水平面となす角度が$6

  • 2022年 共通テスト追試 物理 解答

    第1問 小問集合問1 運動量保存則(基本)問2 力のつり合い(基本)問3 ホイートストンブリッジ(基本)問4 荷電粒子の運動(基本)問5 単位変換(基本)第2問 力学とドップラー効果の融合問題(標準)運動は終端速度型.ドップラー効果は基本問

  • マイケルソン干渉計演習3 波長を変化させる

    PHYさん前回の内容はこちらです.問題図のような干渉計が空気中におかれている.光源から出て進む単色光が,入射光線に対して,$45^{\circ}$傾けた半透鏡(ハーフミラー)に達し,一部は反射し,残りは透過する.このうち,半透鏡で反射したの

  • マイケルソン干渉計演習2

    PHYさん前回の内容はこちらです.問題図のような干渉計が空気中におかれている.光源から出て進む単色光が,入射光線に対して,$45^{\circ}$傾けた半透鏡(ハーフミラー)に達し,一部は反射し,残りは透過する.このうち,半透鏡で反射したの

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、Physicmathさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Physicmathさん
ブログタイトル
Physicmath(フィジクマス)
フォロー
Physicmath(フィジクマス)

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用