searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

しする -Thistle-さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
しするは今日も考える。 Thistle Thinks GOOD Thoughts-
ブログURL
https://www.thinking-thistle.com/
ブログ紹介文
7人きょうだいの大家族で育ち、いろんな仕事をしてきたアラフォー主婦が、日々思うところを綴っています。社会保障制度や保険などのしくみを生活に活かす知識や経験を、ちょこちょことまとめているところです。
更新頻度(1年)

1回 / 9日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2020/07/28

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、しする -Thistle-さんの読者になりませんか?

ハンドル名
しする -Thistle-さん
ブログタイトル
しするは今日も考える。 Thistle Thinks GOOD Thoughts-
更新頻度
1回 / 9日(平均0.8回/週)
読者になる
しするは今日も考える。 Thistle Thinks GOOD Thoughts-

しする -Thistle-さんの新着記事

1件〜30件

  • 割と笑えない状況になりました…

    ブログも書かずに読書に明け暮れていたしするです。 現実逃避とも言う。 退職してからそれなりの時間が経ちました。 有休消化の期間も含めると、だいたい半年くらいになるのかな… その間に我が家の車が一台になり、新型コロナウイルスによる自粛の嵐が吹き荒れて、就活のハードルが上がりました。 今現在、再就職か夫の仕事を手伝うかというところで悩んでいます。 夫の仕事は3月あたりからかくーんと減って、持続化給付金も申請しました。 今は少しずつ仕事が戻ってきていますが、それでも前のようにはなりません。 そんな中で、一つ退っ引きならない状況になっていることがあります。 私の体重です…(小声) 大台に乗ってしまった…

  • 時計を持つことになりました。

    一番年下の妹がとっくにアラサーになっていることにようやく気づいたしするです。 時が経つのは早すぎる。 緊急事態宣言が解除になってから、夫と時折立ち読みに行くようになりました。 (が、現在はまた感染拡大が顕著なので控えるようになっております) その際、夫から繰り返し「時間見てる?時計持った方がいいんじゃない?」と言われ続けてきました。 というのも、私は何かを読むと時間の経過を認識しなくなるタイプなのです。 漫画でも活字でも然りで、『読む』という作業でかなりの集中力を発揮します。 そのため、帰ると決めていた時間に気づかず、夫からつつかれることがよくあります。 時間には羽があってですね そんな私に対…

  • 人生は基本的に濃いものの、この半年は特に濃い。

    生まれた家から既に濃いしするです。 7人きょうだい多世代家族とか普通に濃い。 今週のお題は「2020年上半期」らしいのですが、 いろいろありすぎて何から振り返ったらいいのやらさっぱりわかりません。 世界的に見てもやたら濃くないですか、2020年。 パンデミックもきたし。 雨は降りすぎるし。 バッタは多すぎるし。蝗害怖い。 おまけに個人的にも濃いのです。 退職したし。 夫の仕事も激減したし。 リバウンドしたし。これは自己責任か。 とはいえ、泣き言を言っても始まらないので、『これはいいこと!』って思えることも挙げておこうと思います。 体調が落ち着きました。 退職してわかったことは、『自分で思ってい…

  • 洗濯物のにおいに悩まされなくなりました。

    晴れ間を見つけては洗濯に勤しむしするです。 天気予報は大切。 以前に書いた温浴の記事でも語っているのですが、私は強い香りが苦手です。 においそのものを割と強めに感じているようで、化粧品や洗剤などに使われている合成の香料なんかは特に苦手です。 洗剤売り場はできるだけ避けて通るようにしています… そんな中で、私の悩みを軽減する商品に出会いました。 『洗たくマグちゃん』 使用方法、我が家の場合 最大のメリット、我が家の場合 身に着けるものの力 『洗たくマグちゃん』 現役で活躍中なので、ちょっと色褪せ始めてるんですが(笑) // リンク こちら、『洗たくマグちゃん』です。 何年か前から既に話題になって…

  • 思わぬ書類が届いた流れで国民年金保険料の免除申請をしました。【社会保障制度:公的年金】

    雨が続いたり地震が頻発したり火山活動が活発になったりでいろんな不安を感じているしするです。 もう災害やめてほしい本当。 先日、意外な書類が郵送されてきました。 こちらは、地元の年金事務所が発送してきた書類です。 国民年金保険料の免除申請に関する書類になります。 何が意外かって… 今までこんなの丁寧に郵送してきたことなんてありましたっけ? 国民年金保険料の『免除』 対象者 今回の特別制度 特に注意すること 日本の年金制度 国民年金 被用者年金 学生納付特例 社会保障制度のムズカシサ 国民年金保険料の『免除』 公式な情報はこちらになります。 通常の減免制度:国民年金保険料の免除制度・納付猶予制度|…

  • いろんな山を越えています。(現在進行形)

    ブログをすっかりご無沙汰していたしするです。 なんだか怒涛だった。 先週前半は、夫の事業の帳簿と戦っていました。 諸々の申請に必要なのですが、なんかイマイチ上手くいっていないようなので、無償でお手伝いです。 そんな中、夫の祖母が入院されたという連絡がありました。 血圧が異常に高くなり、入所先の施設から緊急入院されたとのこと。 ご年齢を考えると、いつ何があっても不思議ではないですし、義両親も夫も、『覚悟を決めた』様子です。 三日と経たずに危篤の報せがあり、もしものことに備えて礼服等も一式携え、夫と義両親と一緒に義父の実家がある九州へ向かいました。 車での移動中、義父の携帯電話が鳴りました。 義祖…

  • 自分の備えを振り返りました。

    二年前の今日、大雨による酷い水害がありました。 そしてまた、この日を狙ったかのように、多すぎる雨が災いをもたらしています。 自分と家族を守るため、そして自分の存在が他の方の負担にならないようにするために、できる備えをしたいと考えています。 備蓄品を振り返る アルファ化米 お菓子類 反省点 災害の多い時代に生きる 備蓄品を振り返る 我が家でストックしているものの一部です。 長期保存食品+防災ラジオ とりあえず、自分が食べるものであることを前提に選んで備蓄しています。 長期保存が可能な食品は結構いろいろあって、思いの外選択肢は広いです。 ただし、せっかく備蓄していても、自分が美味しく食べられないも…

  • ぬるめの温浴でも湯冷めしないことに驚きました。【おすすめ】

    生活を維持するためのいろんな手続きに追われているしするです。 詳細については落ち着いてから…まとめられるといいな… とはいえ、手続きのことばかり考えていると頭がこんがらがってきそうなので、ちょっと違う方に気持ちを向けたいと思いました。 そんなわけで今日は、最近の我が家の温浴事情について少し。 塩湯目下継続中 エプソムソルト ヒマラヤ岩塩 使ってみた感じのお話。 コスパのお話。 市販のバスソルト(死海の塩) エプソムソルト ヒマラヤ岩塩 比較の結果 まとめ…? 塩湯目下継続中 気温が上がり始めて以降、入浴剤をやめてバスソルトを使っています。 汗をかきやすくなるのと比例して、汗荒れや汗疹に悩まされ…

  • 大家族でも貧乏でも学びの機会を得る工夫。(進学編)

    ひとりでいる時はやたらと考えごとをしてしまうしするです。 そんなだからこんなブログタイトルになる。 先日、父について語りまくる週間を実施していました。(お題の影響) その流れで、私たちきょうだいの話がちらりと出てくる感じになったのですが、そこに関連した話をぼつぼつ書こうかと思い立ちました。 この話の流れです。 うちの父が面白いので記録に残しておこうと思います。(まとめ) - しするは今日も考える。 -Thistle Thinks GOOD Thoughts- 埋め込みにするとお題に引っかかっちゃうからタイトルで。 きょうだいがたくさんいると起きること 講じた対策いろいろ 奨学金 高校受験 高校…

  • 外国(特にアメリカ)の人が必ず聞いてくる質問について思い出しました。

    暑さが増すにつれてアイスか西瓜か悩み始めるしするです。 むくみには西瓜だろうきっと。 今週のお題「私の好きなアイス」と聞いて、宣教師として奉仕していたころの経験を思い出しました。(私の信仰と宗教観についてはこちらをご覧ください。) 私の集っている教会の宣教師には時々転勤があり、担当しているエリアが変わります。 そうすると、同僚も変わりますし、近隣のエリアを担当している宣教師の顔ぶれも変わっていくわけです。 宣教師には訓練や勉強のために集まる機会があり、そうなると必然的にお互いを知っていく機会になります。 (現在は集まるのが難しいので、今宣教師として奉仕している人たちは、原則オンラインで活動して…

  • お腹の調子が整いました(主に夫の)。【菌活入門におすすめ】

    連日父のネタを書き綴っていたせいか、普段どんな感じで記事を上げていたのかわからなくなったしするです。 バランス大切。 父の話を書きすぎたので、今日は夫のことについて触れようと思います。 夫の抱える悩み 試行錯誤の日々 古い記憶を辿る こうじの効果 こうじ甘酒を作ってみる こうじ甘酒を食べてみる 夫の抱える悩み 私の夫はお腹の調子がイマイチな人で、よくトイレに引きこもります。 もともと生まれた時点で内臓がちょっと未熟な状態だったらしく、ちょいちょい体調を崩しつつ成長してきたそうです。 そんな夫の大きな悩みは『おならが臭いこと』。 出した本人が臭いにむせて咳き込むレベルです。 空気清浄機の「におい…

  • うちの父が面白いので記録に残しておこうと思います。(まとめ)

    今週のお題「お父さん」について考えていたら話が絞れなくなったしするです。 父のネタが多すぎるので続編投下し続けた。(これで7本目) ちゃんとまとめきれなかったネタもたくさんあって、かいつまんで挙げるとこんな感じかと。 メールが片言と絵文字のみ(後に進化) 歴代の携帯電話水没事件集 携帯電話は不携帯 身長縮んでしょんぼり 足音で居所がバレる 行く先々で忘れ物(からの着払い) 長男から末っ子へ どこでも眠る機能 「眠れない」の定義 第一印象は動物 なんとなく挙げていくだけでもこんだけあるどうしよう。そのうちまた書くかもです。 ネタの宝庫である父ですが、子ども7人をちゃんと育ててくれた善い親です。 …

  • うちの父が面白いので記録に残しておこうと思います。(娯楽編)

    今週のお題「お父さん」について考えていたら話が絞れなくなったしするです。 父のネタが多すぎるので続編投下中(6本目)。 我が家は昔、TVゲームや漫画が禁じられていました。 家のルールは基本的に母の意向が中心となっており、その結果として生じたものです。 母はとても頭の良い人(しかも姉さん女房)で、叱るときにもかなり理論立てて話してくることが多く、子どもの知恵や経験ではとても母の理屈を超えることができませんでした。 しかし我が家には、母の理屈が全く通用しない人物がいました。 他でもない、父です。 ある日、父はセガサターンと一本のソフトを抱えて帰ってきました。 セガサターンでポリゴンですよ。ちなみに…

  • うちの父が面白いので記録に残しておこうと思います。(人生編)

    今週のお題「お父さん」について考えていたら話が絞れなくなったしするです。 父のネタが多すぎるので続編投下中(5本目)。 私の父方の祖父は、40代後半で亡くなりました。 当時、父は20代前半で、結婚して一児の父になったばかりでした。 実家には田んぼがあったため、長男である父が急遽農業を引き継ぐことになり、兼業農家としての生活を送ることになりました。 それから20余年経った頃、父がこんなことを言い出しました。 父「父さんの人生は50代からは『おまけの人生』だから、好きなことをいっぱいして、遊んで暮らすぞ!」 というのも、実は父の祖父(私の曽祖父)も40代前半で亡くなっており、父の中では「自分も40…

  • うちの父が面白いので記録に残しておこうと思います。(車編)

    今週のお題「お父さん」について考えていたら話が絞れなくなったしするです。 父のネタが多すぎるので続編投下中(4本目)。 うちの父は、車に乗ると眠くなるひとです。 それが後部座席だろうと助手席だろうと、運転席であっても然りです。 車の振動が眠りを誘うのだと仰せです。 要するに、運転にはあまり向いていないという話になります。 そのため、用事で遠方に出かけるときは、必ず運転が交代できる誰かと一緒に行くようにしています。 今は私たちきょうだいが全員免許を取っているので、実家組が遠出のサポートをしています。 まだ子どもたちのうちの半分も免許を持っていなかったころ、家族で遠出をしました。 その帰り道、母が…

  • うちの父が面白いので記録に残しておこうと思います。(夫婦愛編)

    今週のお題「お父さん」について考えていたら話が絞れなくなったしするです。 父のネタが多すぎるので続編投下中(3本目)。 うちの両親は、とても仲が良いです。 これが理想らしいです。 父は母のことが大好きで、しょっちゅうくっつきに行こうとしています。 父曰く、「お母さんにハグしたら、ようやく家に帰ってきたことになる」んだそうです。 そんな両親のもとで育ったので、私自身もあまりハグに抵抗がなく、夫がくっついてくるのも普通に受け止めます。(間違いなく濃厚接触です) ある時、父がいつも寝る前に髭を剃ることに気が付きました。 電気シェーバー派 これから出かけるわけでもないし、寝るだけなのに、何故この時間?…

  • うちの父が面白いので記録に残しておこうと思います。(食べ物編)

    今週のお題「お父さん」について考えていたら話が絞れなくなったしするです。 父のネタが多すぎるので続編。 うちの父には、家に帰ったらとりあえず冷蔵庫を開ける習慣がありました。 我々も開けてた。 それを知っている母は、いつも父が喜びそうなものを買っては冷蔵庫に入れていました。 そして、父は冷蔵庫を開けるたびに、 「あーっ!〇〇があるー!これ食べたかったんだよーなんでわかったの?」 と喜びます。毎回。 喜びの種は蕎麦だったりプリンだったりサイダーだったりするのですが、いつも父は 「今日これが食べたかったんだよ!なんでわかるの?」 というリアクションをしてきます。都度都度本気で。 母曰く、 「だいたい…

  • うちの父が面白いので記録に残しておこうと思います。

    今週のお題「お父さん」について考えていたら話が絞れなくなったしするです。 父のネタが多すぎる。 うちの父は庭の仕事をしているのですが、以前に仕事先でお客様(ゆっくりと話される年配のご婦人)と話していた時に、とても驚かれたことがあったそうです。 こんないかにもな格好はしていませんが。 ご婦人「あなた子どもさんはいるの?」←ゆっくりのんびり庭の作業を見ておられる 父 「はい、いますよ」 ご婦人「あら、いいわねぇ(笑顔)何人おられるの?」←ゆっくりのんびり問いかけ 父 「7人です」 ご婦人「・・・しちにん!?」←ゆっくりのんびり驚かれる 父 「はい、たくさんいて(やっぱり驚かれるなー)」 ご婦人「あ…

  • バターの使い勝手が飛躍的に向上しました。

    天気が悪くて引きこもっていたら、湿疹が改善してきたしするです。 もやしのように暮らしたい。 最近、お店で手に入りにくいものがいくつかあるように思います。 その中のひとつがこちらかと。 バターです。いらすとやさんて本当になんでもある気がする。 うちは夫がバター大好きな人で、バターを料理に使うときにはいつも大量に入れたがります。 たくさん入れた方が美味しいと思っているらしいのですが、何事にも適量が存在するわけでして、毎回使用量についての攻防が繰り広げられていました。 そんな不毛なやり取りを解決してくれるツールを入手しました。 バターにはバターのためのケースがある 使ってみる ①バターを室温に戻す …

  • 経済状況と心身の健康について考えました。

    毎日天気予報に一喜一憂しているしするです。 洗濯物を溜めたくない。 私は、今年の春に介護の現場を離れました。 退職を決めたのは、『異動によって希望の労働環境と一致しなくなったこと』『業務の変化によるストレス』『体の不調の悪化』が主な要素です。 職場を異動してからは、仕事から帰ると家事もほとんどできないくらいに疲れていて、家がだんだん荒れていくような状況でした。 夫にもたくさん心配をかけていて、夫婦でよく話し合い、最終的に『私の健康を優先する』という判断をしました。 ところが、そこにパンデミックがやってきたわけです。 我が家は経済的にも大打撃を受け、知恵と工夫と忍耐を絞りまくることを迫られていま…

  • 我が家の本には激しく偏りがあると感じました。

    ようやくアベノマスクが届いたものの写真を撮るような気分にもならなかったしするです。 配布完了予定日に届くという結果。(もう来ないかと思っていた) 我が家は夫婦二人暮らしなのですが、ちょっと荷物が多めです。 お互いに片付けが苦手で、少々散らかっていてもそんなに気にならないというゆるい感覚で過ごしています。 ステイホーム中に断捨離を試みましたが全くダメでした。 特に多いのが、本。 しかも、資格にまつわる本がやたらとたくさんあります。 二人とも医療・福祉系の国家資格を持っているため、その教科書や資料に始まり、関連する本を必要に応じて購入していくという無限ループに近しい状態… このままだと、一部屋を書…

  • 『クリスチャンである私』についての話をしておきます。

    先週のお題の記事を書いた際、私が末日聖徒イエス・キリスト教会の宣教師として過ごした時間がある、という過去について触れました。 これまで、私がクリスチャンであることについて、このブログの中ではほんの軽くしか触れてきませんでした。 しかし、それだとどうにも表現しづらい思考や経験があることに気が付きました。 そのくらい、自分が『クリスチャンである』という事実が、私の人格形成に大きな影響をもたらしています。 クリスチャンになるまでの経緯 私たち夫婦のこと 今の状況と、これから クリスチャンになるまでの経緯 私の両親は、それぞれが同じ教会で改宗し、そこで出会いました。 私は、そんな両親のもとに生まれまし…

  • 一年の中で使わない時季の方が短いことに気が付きました。

    雨の日は夫のくせ毛のくるくるを観察しがちなしするです。 くせ毛の散髪は難しい。 今週のお題は「傘」ということらしいのですが、私の生活でメインになる傘はこちらの方かと思います。 はい。 日傘です。 私の母は、30代後半くらいから紫外線アレルギーの症状が出始めました。 日光が当たった部分の肌に、かゆみを伴う発疹ができます。 今では、ちょっと長く外にいるだけでも症状が出るようです。 私自身の肌質はかなり母に近いため、20代の頃から気を付けるようにしていました。 しかし、30代後半になった今、やっぱり日に当たりやすいところに発疹が出るようになっています。 日焼け止めも使っていますが、いまいち守り切れて…

  • マスクと湿度と気温の関係について考えました。

    コインランドリーのお世話になることにやれやれと思っているしするです。 降っても晴れても何かしら悩ましい。 今月に入ってから、気温が明らかに高くなりました。 湿度も同様で、汗をかいたり体が火照りやすい傾向を感じます。 そんな中、『新しい生活様式』に合わせたお出かけ時のお供として、マスクを日常的に使うようになりました。 それでも、出かけるたびに使い捨てマスクを使うのはコスト面でもいただけないので、最近は手作りの布マスクを使うことが増えました。 ただ…布マスクってちょっと暑いんですよね… 先日友人に作った分はシーチング(表)とダブルガーゼ(裏)にしたので、多少マシになっていることを願っています。 w…

  • 失敗から新しいことを学びました。

    遂に暑さに負けてエアコンのお世話になり始めたしするです。 命には代えられない。 今週に入って、明らかに空気が変わったと感じています。 熱い。 外の空気が、熱いんです。 先週までは、暑さを感じても風がそこまで熱くはなかったので、なんとかやり過ごしてきたのですが… とりあえず熱中症は避けねばと夫婦で話し合っている次第です。 今日の本題に行こう。 いつものバナナケーキ 材料 作り方 個人的経験 本日の失敗 失敗から得たもの いつものバナナケーキ こちらでも再々書いているのですが、料理の苦手な私が唯一悩まずに作れるおやつが「バナナケーキ」です。 クックパッドの中の先生たちからの情報を基に試行錯誤し、自…

  • 生活の中で幸せを感じるためには、「外のこと」は必ずしも必要ではない。

    今週のお題「外のことがわからない」ときましたので、いつもわかっていないからと喜び勇んでお題に取り組んでいるしするです。 インドア生活快適。 退職してもうすぐ3か月になります。 有休消化もしていたので、実際にはもっと長い期間を「おうちメイン」で過ごしています。 予想もしていなかった世の中の変化によって、我が家の経済は大打撃を受けました。 それでも、とりあえず生きていくことはできています。 今回の件で改めて思ったのは、「外のことがわからなくても、結構楽しく生きられる」ということです。 新型コロナウイルスの流行が問題視され始めた頃、メディアはその関連情報であふれかえっていました。 まだ確定していない…

  • 学校では教えてくれない保険の話。(車の保険編②任意保険)

    ようやく重い腰を上げようとしているしするです。 前回の記事(こちら↓)からどれくらい開いたんだっけ… www.thinking-thistle.com 上に貼った記事でも同じリンクがあるのですが、そもそもこの件を記事にしようと思ったきっかけはこちらです↓ kuruma-news.jp 交通事故が発生したときに連絡する「保険屋さん」が扱っているのは、『任意保険』であることが多いです。(前述の自賠責保険も損害保険会社が取り扱っているので、同じ代理店で加入しているのであれば同じ保険屋さんになります) この記事は長めなので、腰を据えて学びたいときに読んでいただくことをお勧めします。 車の保険とは 任意…

  • 予想もしていない事態に遭遇しました。

    家から一日出ないで過ごしたしするです。 先立つものがなければ出かけない。 今日は朝からびっくりすることがありました。 現場はこちら。 洗濯機です。 洗濯機が仕事を終えたと知らせてきたので、早速干そうと取り出していたところ、なぜか出てこようとしない洗濯物がひとつ。 不思議に思って中をよく見ると、そこには驚きの光景がありました。 洗濯層の中です。 寄ります。 なんでや。 何がどうしてこうなった。(多分水圧) 夫のズボン(ジャージ)… ちなみに私は割と小柄な方なので、スマホでこの写真を撮ってみてようやく状況がちゃんとわかりました(笑)縦型式洗濯機の底なんて目視できる位置じゃない。 しかし状況がわかっ…

  • ミシンと戯れていました。【手作りマスク】

    その結果として3日ほどブログを放置することになったしするです。 フットコントローラーはあった方がいい。(ミシンの話) 先月、ハンドメイド雑誌「COTTON TIME」が提供している立体マスクの型紙が、『ローソンのマルチコピー機で期間限定無料印刷OK!』という素敵情報を入手したため、ご厚意に甘えて印刷させてもらいました。 型紙に作り方も載せてあるので、他の資料を特に準備しなくても大丈夫です。 (現在、ローソンでの無料印刷は終了していますが、公式サイトから無料で型紙をダウンロードできます) すべてA4サイズで印刷できます このコットンタイムという雑誌、以前から時々購入しています。 本当は定期購読し…

  • ドアノブは消耗品だと思っていました。

    午前中は台所の排水口と戦っていたしするです。 掃除大切。本当に。 我が家は築30年超のアパートなのですが、以前に住んでいた方も丁寧に家を使っておられたらしく、大きな問題はありません。 それでも、経年劣化による不具合は時折発生します。 こんなのとか↓ www.thinking-thistle.com 我が家のトイレのドアノブも、少しネジが緩みやすくなっているようで、時々ネジを締めながらお付き合いしています。 この『トイレのドアノブ』、私の実家では5、6年ごとのペースで交換していました。 一戸建てで一階と二階それぞれにトイレがあるのですが、どちらもだいたい同じようなペースで壊れます。 一つの家に人…

カテゴリー一覧
商用