chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ナツカシ E じゃん! https://www.tomo-zy.com/

いままで集めた音楽CDをメインに紹介するブログ。音楽以外にも「懐かしい!」、「いいじゃん!」と感じたことを「たまに」語ります。オヤジの備忘録「ナツカシ E じゃん!」を宜しくお願いします。

TOMOZY‐ROCKS
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2020/07/21

1件〜100件

  • SAMANTHA 7「SAMANTHA 7」(2000年)アルバム・レビュー【Collection#214】

    バンド名の SAMANTHA 7 (サマンサ7)ですが、元POISON の? いえいえ、この頃は POISON と和解してバンドに復帰していた C.C.DEVILLE(C.C.デヴィル)率いるアメリカのロックバンドです! 1998年から活動して、2000年にアルバムをリリースしましたねぇ~。 しかも 日本国内盤(Sony系列)で発売されちゃいました!! こんな方におすすめ ハードなサウンドながら、ポップな楽曲が好きな方 甘酸っぱくも刺激的なエンターテイメントを感じてみたい方 車の中で聴きたいアルバムを探しているロック好きな方 バンド POISON が好きな方 C.C.DEVILLE(C.C.デ…

  • POISON「FLESH&BLOOD」(1990年)アルバム・レビュー【Collection#213】

    アメリカのパーティバンド POISON (ポイズン)! 1st・2ndアルバムの大ヒットを受けて、1989年には日本武道館での2DAYS公演! その後いろいろありましたが、2022年も相変わらず 元気に活動中! そんな POISON (ポイズン)の3rdアルバム(全米チャート2位を記録)を紹介するよ~。 こんな方におすすめ 明るく楽しいロックショウが好きな方方 ハードなサウンドながら、ポップな楽曲が好きな方 演奏技術力がなんだ! 少しLIVEが下手な位がロックだぜと思う方 ケバイ奴らを毛嫌いせずに聴いてみたい!!と思う方 甘酸っぱくも刺激的なエンターテイメントを感じてみたい方 こんな方におすす…

  • THE BLACK CROWES「SHAKE YOUR MONEY MAKER」(1990年)アルバム・レビュー【Collection#212】

    祝 17年ぶりの来日公演!(デビューアルバム30周年記念の一環) ということで今回は THE BLACK CROWES(ブラック・クロウズ) の 1stアルバムを紹介するよ! アメリカのジョージア州アトランタ出身のバンドで 渋いロックンロールを奏でてくれます!!

  • CHEAP TRICK「LAP OF LUXURY(永遠の愛の炎)」(1988年)アルバム・レビュー【Collection#211】

    祝 45周年記念 来日コンサート! ということで今回は CHEAP TRICK(チープ・トリック)のアルバムから1988年に発売されたスタジオアルバムとしての10作目!! このアルバムには1980年にバンドを脱退したオリジナル・ベーシストのトム・ピーターソンの復帰しました。70年代からのCheap Trick ファン待望のアルバムだった! (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript ||c.scripts[c.…

  • SPARKS 「KIMONO MY HOUSE」(1974年)アルバム・レビュー【Collection#210】

    祝 SUMMER SONIC 2022 出演!! ということで今回はメイル兄弟率いる、不思議なバンド ISLAND RECORDS移籍第1弾となるSPARKS の3rdアルバム! 奇想天外な楽曲は病みつきになる事、間違いなし! このアルバムからのヒット曲を引っ提げて、BBCの看板番組 「TOP OF THE POPS」に出演!! (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript ||c.scripts[c.scrip…

  • BODY 「STARK NAKED FLAME」(1994年)アルバム・レビュー【Collection#209】

    名曲を残しつつも解散!! ショウケースライブを除けば、実質 日本武道館の1回公演で解散した伝説のバンド ”DOBY”(ボディ)。その日本武道館ライブ音源CD化! ちょっとレコード会社の色々が見え隠れしちゃうけど、気にしない!! こんな方におすすめ 90年代伝説のロックバンドに興味がある方 疾走感のあるサウンドに綺麗なメロディ・歌詞がのる曲が好きな方 90年代以降、瀧川一郎(CIPHER)&菊地哲(Tetsu)に夢中だった方 色々あるだろうけど、木村直樹(NAOKI)でCRAZEを聴いてみたかったと思う方 実質デビュー後の最初で最後のライブが日本武道館だったバンドに興味がある方 こんな方におすす…

  • SHAMPOO 「SHAMPOO OR NOTHING!」(1995年)アルバム・レビュー【Collection#208】

    ロンドンの子ギャル! SHAMPOO(シャンプー)の2ndアルバム! 日本公演が終わって帰国後に制作されたアルバムは、ジャッキー&キャリーの「こうしたい! あーしたい!」の難題をバックバンドのギタリスト CON がうまくまとめた共同作業作品!!もちろん GirlsPOWER 全開!です! こんな方におすすめ 90年代のイギリスにおけるPOPミュージックに興味がある方 ロンドンの子ギャルと呼ばれた二人組に興味がある方 女性二人組というユニット構成による音楽に興味がある方 ブリット・ポップと呼んでもいいのかわからないユニットに興味がある方 へそ出し&チビT(ペタT)が懐かしい!と思う方 こんな方に…

  • SHAMPOO 「WE ARE SHAMPOO」(1994年)アルバム・レビュー【Collection#207】

    90年代 イギリスから現れた女性二人組ユニット! 「ロンドンの子ギャル! 」と日本で呼ばれた事もありました! 今回はアイドルユニット的存在の SHAMPOO です! SHAMPOO と聞くと80年代日本の女性二人組を思い出す方も しばし お付き合いください!! こんな方におすすめ 90年代のイギリスにおけるPOPミュージックに興味がある方 ロンドンの子ギャルと呼ばれた二人組に興味がある方 女性二人組というユニット構成による音楽に興味がある方 ブリット・ポップと呼んでもいいのかわからないユニットに興味がある方 へそ出し&チビT(ペタT)が懐かしい!と思う方 こんな方におすすめ SHAMPOO 「…

  • UGLY KID JOE 「AS UGLY AS THEY WANNA BE」(1991年)ミニアルバム・レビュー【Collection#206】

    1991年、突如現れた悪ガキ集団!? 1992年にはアメリカ全土のラジオ局がこぞって流した、あの曲!! もちろんMTVでも四六時中流れたあのビデオ!! すべての始まりはこのミニアルバムからだった!! こんな方におすすめ 90年代のアメリカロックシーンに興味がある方 1991年、アッという間にレコード会社との契約が決まったバンドに興味がある方 不真面目なのか? 真面目なのか? わからないバンドに興味がある方 ラップ調のメロディにハードな楽曲も楽しんじゃうバンドに興味がある方 デビューミニアルバムがいきなりプラチナ・ディスクってバンドに興味ある方 こんな方におすすめ UGLY KID JOE 「A…

  • SOUL ASYLUM「GRAVE DANCERS UNION」(1992年)アルバム・レビュー【Collection#205】

    1992年発売のアルバムは最前線復帰作であり、日本盤帯に書かれた「時代到来」の予感が現実になったアルバムだった!! 1994年開催の第36回グラミー賞で最優秀ロック・ソングを受賞。翌年にはクリントン就任式にて演奏するなど、、このアルバムはバンド史上最大のヒット作となった!! こんな方におすすめ 90年代のアメリカロックシーンに興味がある方 90年代の印象的なミュージック・ビデオと言ったら「これ」と思う方 直接情報提供を訴えるビデオが家族再会の手助けとなった映像を知りたい方 前身バンドは80年代初期からの活動と聞くとビックリする方 胸が熱くなる・・・・そんな楽曲に興味がある方。 こんな方におすす…

  • KEEL「THE RIGHT TO ROCK」(1985年)アルバム・レビュー【Collection#204】

    KEEL と聞いて(見て)日本のバンドやハウス・ミュージック界のアーティストを想像した方もいるかもしれません!? 今回紹介するKEEL(キール)はアメリカ:ロサンゼルスのロックシーンに登場したバンドのメジャー1stアルバム「THE RIGHT TO ROCK」の紹介です! このアルバムはKISSのジーン・シモンズをプロデューサーに迎えて制作され、歴史的名盤と称されるアルバムです・・・。80年代のLAメタルにおけるマストアイテムです! こんな方におすすめ 80年代ロサンゼルスのロックムーヴメントに興味がある方 若武者ロン・キールって聞いて、懐かしい!と思った方 STEELERってバンドのボーカル…

  • BIGGEST NORTH AMERICAN STADIUM TOUR OF 2022【LIVE#1】

    2019年に告知され 2020年に開催予定だった豪華出演バンドによるツアーが COVID‑19 の影響で延期となっていた!! 待ちに待った今年2022年に無事 開催されました!! 80年代ロック好きには堪らない!!! こんな方におすすめ 80年代の派手な演出のコンサートが好きな方 80年代のロックヒーローはモトリー・クルーだった方 80年代パーティバンドと言えばポイズンだという方 元祖ライオット・ガール JOAN JETT の現在を観たい方 同窓会チックな企画ものでも楽しければイイ という方 Sponsored Link (adsbygoogle = window.adsbygoogle ||…

  • ROD STEWART「FOOLISH BEHAVIOUR(パンドラの匣)」(1980年)アルバム・レビュー【Collection#203】

    ソロ通算10枚目のアルバム。1979年の日本公演後、10作目のソロアルバムをリリース!翌年、再来日を果たす! 日本でも大人気のROD STEWART 10作目のこのアルバムはゴキゲンなロックンロール? それとも穏やかなバラード系? もちろん、その両方です!! こんな方におすすめ ハスキーボイスのボーカリストにワクワクする方 なぜか安心感や心地よさが味わえる楽曲に興味がある方 ウルフカットといったら彼を思い出す方 イギリスからアメリカに移住したロックアーティストに興味がある方 1981年の日本公演を観た方! 観れなかった方! 観てみたい方!? Sponsored Link (adsbygoogl…

  • ROD STEWART「BLONDES HAVE MORE FUN(スーパースターはブロンドがお好き)」(1978年)アルバム・レビュー【Collection#202】

    ソロ通算9枚目のアルバム。ディスコ・ミュージックの要素を取り入れた楽曲「Da Ya Think I'm Sexy?」が大ヒットします! しかし・・・この楽曲とよく似た楽曲がすでに存在していたため・・・裁判沙汰となったのだった! その裁判結果は・・・。 こんな方におすすめ ハスキーボイスのボーカリストにワクワクする方 なぜか安心感や心地よさが味わえる楽曲に興味がある方 ウルフカットといったら彼を思い出す方 イギリスからアメリカに移住したロックアーティストに興味がある方 裁判沙汰のヒット曲! 実は盗作と本人認めちゃった曲に興味がある方 Sponsored Link (adsbygoogle = w…

  • ROD STEWART「FOOL LOOSE & FANCY FREE(明日へのキック・オフ)」(1977年)アルバム・レビュー【Collection#201】

    ソロ通算8枚目のアルバム。この頃のバックバンドには Carmine Appice(カーマイン・アピス)がドラムで参加してたっけ。収録曲は8曲! アップテンポの楽曲とスローテンポの楽曲がうまく配置されたアルバム! 32歳のRod Stewart(ロッド・スチュアート)の歌声や節回しは、少し円熟度が増したようでした!! こんな方におすすめ ハスキーボイスのボーカリストにワクワクする方 なぜか安心感や心地よさが味わえる楽曲に興味がある方 ウルフカットといったら彼を思い出す方 イギリスからアメリカに移住したロックアーティストに興味がある方 アメリカでも国民的な歌手になっちゃたアーティストに興味がある方…

  • LIBERATORS「ACCESS DENIED」(2000年)アルバム・レビュー【Collection#200】

    1998年頃から フィリップ・ルイス(ボーカル)のソロ活動として PHILIP LEWIS BANDという名義で活動していました 。このバンドに元FASTER PUSSYCAT のブレント・マスカット(ギター)とエリック・ステイシー(ベース)が加入したのを機にバンド名を LIBERATORS に改名! 本格的なバンド活動へと進化させていったのだった!しかし・・・バンドは短命に終わり、フィリップ・ルイス(ボーカル)は LA GUNS に復帰しちゃうのであった・・・。 こんな方におすすめ 80年代のLA ロックンロール・バンドが好きな方 ボーカリスト Philip Lewis(フィリップ・ルイス)…

  • TORMÉ「BACK TO BABYLON」(1985年)アルバム・レビュー【Collection#199】

    アイルランド出身のギタリスト Bernie torme(バーニー・トーメ)。元GIRLのフィリップ・ルイスをボーカリストに迎えたバンド TORMÉ(トーメ)の1stアルバム。1985年にLPリリース。1989年に1曲追加してCD化されたアルバムである・・・。当時、ギタリスト Bernie torme(バーニー・トーメ)からこのアルバムにたどり着いた方。元GIRLのフィリップ・ルイスから辿りついた方・・・どちらの方もそれなりに 満足 な1枚だったかも知れません!! こんな方におすすめ 80年代のグラマラスなロックバンドはアメリカだけじゃないぜ!と思う方 英国バンドのGIRL、 Philip Le…

  • MANIC STREET PREACHER「STARS AND STRIPES (GENERATION TERRORISTS US MIX)」(1992年)アルバム・レビュー【Collection#198】

    MANIC STREET PREACHERS メジャーデビューアルバム「GENERATION TERRORISTS」のUSデビューアルバムと思いきや!! 実際は日本編集盤のアルバムなんです! イギリスでの人気と同様、日本でも「こいつらは本物か!? 偽物か!?」 なんて議論はどうでもいい! ってくらいロック好きには、注目のバンドだったんです! という事で日本のファンに向け、US用のミックスも楽しんでもらおうって企画のアルバム登場! こんな方におすすめ 紆余曲折、いろいろドラマがあるバンドに興味がある方 インタビュー中に腕に「4 REAL 」と切り刻んだバンドに興味がある方 何気にパンキッシュでハ…

  • L.A. GUNS「COCKED & LOADED」(1989年)アルバム・レビュー【Collection#197】

    1988年にメジャーデビューアルバムを発売し、11月には初来日公演(東名阪計6本)!翌年には2ndアルバムのレコーディング開始!そして8月にこの2ndアルバム「COCKED & LOADED」をリリース!! 1st・2ndともにアメリカでプラチナディスク獲得!! こんな方におすすめ 紆余曲折、いろいろドラマがあるバンドに興味がある方 80年代後半 LAメタル末期のバッドボーイズロックに興味がある方 英国バンドのGIRL、 Philip Lewis(フィリップ・ルイス)が好きな方 GUNS と言えば・・・で なぜか L.A. GUNS が先に思い浮かぶ方 L.A. GUNS 在籍メンバーによる分…

  • L.A. GUNS「L.A. GUNS」(1988年)アルバム・レビュー【Collection#196】

    1983年 ロサンゼルスを拠点に Tracii Guns(トレイシー・ガンズ)を中心に結成されたバンドが L.A. GUNS だった!! その後、あの W. Axl Rose(アクセル・ローズ)も在籍していた時期もあったり、W. Axl Rose(アクセル・ローズ)と Izzy Stradlin(イジー・ストラドリン)が在籍していたバンド Hollywood Rose と合体して、初期 Guns N' Roses というバンドが誕生し、 L.A. GUNS が消滅した時期があったり・・・ しかし Tracii Guns(トレイシー・ガンズ)は Hollywood Rose を短期間で脱退し、L…

  • JUSTY-NASTY「LOVE」(1989年)アルバム・レビュー【Collection#195】

    メジャーデビューアルバムから約半年に早くも2ndアルバムを発売! しかもインディー時代や 1stアルバム収録曲を再収録したバージョンもあるってんだから・・・・常にその時のベストをリリースしたいんだろうなぁ~・・・。 こんな方におすすめ 紆余曲折、いろいろドラマがあるバンドに興味がある方 90年代メジャーデビュー時の CRAZE ボーカル!って言えばピンとくる方 聴く側の好き嫌いが はっきりしそうなバンドに興味がある方 ポップなビートロックバンドに興味がる方 滅茶苦茶ハマる人もいたバンドに興味がある方 Sponsored Link (adsbygoogle = window.adsbygoogl…

  • JUSTY-NASTY「CRASH」(1989年)アルバム・レビュー【Collection#194】

    インディーでのアルバム「PLEASURE OF THE SLUTS」が好きだった。それほどバンドに関して詳しくなかったけど、メジャーデビューするというので、この「CRASH」を購入してみたんだが・・・。ギタリストが交代していた!! 音楽性も変わってた!? こんな方におすすめ 紆余曲折、いろいろドラマがあるバンドに興味がある方 90年代メジャーデビュー時の CRAZE ボーカル!って言えばピンとくる方 聴く側の好き嫌いが はっきりしそうなバンドに興味がある方 ポップなビートロックバンドに興味がる方 滅茶苦茶ハマる人もいたバンドに興味がある方 Sponsored Link // JUSTY-NAS…

  • NICK LOWE「BASHER : The Best Of NICK LOWE」(1989年)アルバム・レビュー【Collection#193】

    パブ・ロック 代表的なアーティストは Dr.Feelgood とかNick Loweとか、David Edmunds とか・・・。今回はNick Loweのベストアルバムを紹介します! こんな方におすすめ パブ・ロックって何だ?と思った方 70年代、イギリスの酒場で演奏されるロックナンバーに興味がある方 その筋では有名なミュージシャンの楽曲を聴いてみたい方 50年代のロカビリーやポップスをルーツと語る人の80年代サウンドを聴きたい方 親しみやすく、聴きやすい ポップなロックミュージックに興味がある方 Sponsored Link // NICK LOWE「BASHER : The Best O…

  • DAVE EDMUNDS「INFORMATION」(1983年)アルバム・レビュー【Collection#192】

    イギリスで流行した、パブ・ロックって何だ? パブ(Public house)というお酒を提供する公共の場所で演奏するバンド群の総称 (※売れ線で演奏場所を確保できるバンドとは違った魅力があるバンドも多かった) ローカル・ミュージシャンにも刺激を与えたバンド演奏も多かったんだろう・・・・。 代表的なアーティストは Dr.Feelgood とかNick Loweとか、David Edmunds とか・・・。 こんな方におすすめ パブ・ロックって何だ?と思った方 70年代、イギリスの酒場で演奏されるロックナンバーに興味がある方 その筋では有名なミュージシャンの楽曲を聴いてみたい方 50年代のロカビリ…

  • ROCKY SHARPE AND THE REPLAYS「RAMA LAMA」(1979年)アルバム・レビュー【Collection#191】

    50年代~60年代のコーラスグループに影響を受けたROCKY SHARPE。1970年代前半はロッキー・シャープ&レイザーズというグループを結成。その後、俳優を目指すROCKY SHARPEだったが、CHISWICK RECOERDの創始者のひとり、テッド・キャロルに新しいグループを作るように勧めたんだって! そして誕生したグループがROCKY SHARPE AND THE REPLAYS だった! こんな方におすすめ ドゥ・ワップ に興味がある方 コーラスグループの楽曲に興味がある方 オールドスタイルのロックンロールに興味がある方 50年代~60年代の音楽に興味がある方 上記の音楽を70年代…

  • ROBERT GORDON「ARE YOU GONNA BE THE ONE」(1981年)アルバム・レビュー【Collection#190】

    ロバート・ゴードンが9歳の時にエルヴィス・プレスリーの「ハートブレイク・ホテル」を聴いてロックンロールを志す! そして・・・オールディーズマニアの間で有名な人物になっていきます!! 70年代後半以降、若者に人気のストレイ・キャッツ。ちょっと大人な世代に人気のロバート・ゴードン! どちらもかなり カッコいいんです! こんな方におすすめ エルヴィス・プレスリーに憧れた9歳が大人になって歌う楽曲に興味がある方 大人の雰囲気を持ったロカビリーに興味がある方 名の知れたギタリストが一緒にステージに立ったシンガーに興味がある方 80年代ロカビリー・ブームの先駆者的存在に興味がある方 ネオ・ロカビリーってな…

  • ROBERT GORDON「ROCK BILLY BOOGIE」(1979年)アルバム・レビュー【Collection#189】

    ロカビリー充実期(ピュア・ロカビリー)から約20年後・・・NEW YORK で 二組のロカビリーバンドが注目を浴びていた!! ブライアン・セッツァー率いる STRAY CATS・・・そしてロバート・ゴードン率いる THE WILD CATS ・・・。どちらもパンク風味の味付けがクラブ・シーンで話題となった!!! こんな方におすすめ エルヴィス・プレスリーに憧れた9歳が大人になって歌う楽曲に興味がある方 大人の雰囲気を持ったロカビリーに興味がある方 名の知れたギタリストが一緒にステージに立ったシンガーに興味がある方 80年代ロカビリー・ブームの先駆者的存在に興味がある方 ネオ・ロカビリーってなん…

  • WHITESNAKE「WHITESNAKE(SERPENS ALBUS)」(1987年)アルバム・レビュー【Collection#188】

    アメリカ進出を果たしたWHITESNAKE(ホワイトスネイク)だったが、中心人物のDavid Coverdale (デイヴィッド・カヴァデール)は過去にもトラブルを飲み込んで巨大化していく白蛇のように・・・今回もトラブルを肥やしにしてしまった!! こんな方におすすめ アメリカ進出しちゃうブリティッシュバンドの音源を聴きたくなる方 メンバーチェンジが絶え間ないロックバンドに興味がある方 もうソロプロジェクトと割り切っちゃうことが出来る方 アメリカ進出するとPVもアメリカ!って感じになるのか?気になる方 Sponsored Link // WHITESNAKE「WHITESNAKE(SERPENS…

  • VALENSIA「GAIA Ⅱ」(2000年)アルバム・レビュー【Collection#187】

    オランダのVALENSIAがデビューアルバム「GAIA」の続編と言われる「GAIA Ⅱ」をリリース! 楽曲を書いた時期は、2ndアルバムよりも前だっていう・・・。本来ならば、これが2ndアルバムだったかもしれない通算4枚目のフルアルバム!! こんな方におすすめ コーラスワークもワクワクする楽曲に興味がある方 Queen、The Beatlesに影響を受けたミュージシャンに興味が方 甘いルックスでファンを魅了したミュージシャンに興味がある方 音楽を感動と表現できるような楽曲が好きな方 躍動感のあるリズムや個性ある旋律に浸ってみたい方 Sponsored Link // VALENSIA「GAIA…

  • BUSTER POINDEXTER「BUSTER GOES BERSERK」(1989年)アルバム・レビュー【Collection#186】

    前作のタキシードを着た、BUSTER POINDEXTER が、2ndアルバムでは、ガードマンにお店から追い出されちゃった!? って愉快なアルバムジャケットで登場! しかし、収録された楽曲は前作同様、BUSTER POINDEXTERが楽しむジャイヴ・ミュージックや酒場音楽が満載! こんな方におすすめ エンターテイメントに徹するDavid Johansenに興味がある方 古き酒場で演奏されるスタンダードナンバーに興味がある方 スウィング・ジャズの要素も取り入れた楽曲も演奏するグループに興味がある方 グレイト・アメリカン・エスニック・ミュージックってなんだと思った方 ちょっとだけ背伸びしたお洒落…

  • BUSTER POINDEXTER「BUSTER POINDEXTER」(1987年)アルバム・レビュー【Collection#185】

    大人ムード満載の楽曲を歌うこの人! どこかで見たようなルックス! 蝶ネクタイ・タキシードを着て、髪はオールバックでマティーニ飲んでいるジャケット! ・・・この顔は 元NEW YORK DOOLS のフロントマン! David Johansen (デヴィッド・ヨハンセン)ではないですか!! こんな方におすすめ エンターテイメントに徹するDavid Johansenに興味がある方 古き酒場で演奏されるスタンダードナンバーに興味がある方 スウィング・ジャズの要素も取り入れた楽曲も演奏するグループに興味がある方 グレイト・アメリカン・エスニック・ミュージックってなんだと思った方 ちょっとだけ背伸びした…

  • MATT BIANCO「WHOSE SIDE ARE YOU ON」(1984年)アルバム・レビュー【Collection#184】

    不思議な魅力をもった音楽を展開するMATT BIANCO(マット・ビアンコ)! シングル曲を中心にサウンドトラックのように構成された 1stアルバムここに誕生! こんな方におすすめ ちょっとだけ背伸びしたお洒落に興味がある方 スウィング・ジャズの要素も取り入れた楽曲も演奏するグループに興味がある方 ラテン音楽の要素も取り入れた楽曲も演奏するグループに興味がある方 モダンという言葉も似合うポップミュージックに興味がある方 サウンドトラックのような構成を持ったアルバムに興味がある方 Sponsored Link // MATT BIANCO「WHOSE SIDE ARE YOU ON」(1984年…

  • MATT BIANCO「MATT BIANCO」(1986年)アルバム・レビュー【Collection#183】

    どこまでも落ち着いた雰囲気を漂わせる。だからと言って、お高くとまることもない・・・不思議な魅力をもった音楽を展開するMATT BIANCO(マット・ビアンコ)! こんな方におすすめ ちょっとだけ背伸びしたお洒落に興味がある方 スウィング・ジャズの要素も取り入れた楽曲も演奏するグループに興味がある方 ラテン音楽の要素も取り入れた楽曲も演奏するグループに興味がある方 モダンという言葉も似合うポップミュージックに興味がある方 サウンドトラックのような構成を持ったアルバムに興味がある方 Sponsored Link // MATT BIANCO「MATT BIANCO」(1986年) Matt Bia…

  • WHITESNAKE「SLIDE IT IN」(1984年)アルバム・レビュー【Collection#182】

    元ディープ・パープルのボーカリスト:David Coverdale(デイヴィッド・カヴァデール)がソロ活動を経てバンドとして活動開始! 最初のミニアルバムは 「David Coverdale's Whitesnake」という名義のバンドだった! それが1978年の事・・・。 こんな方におすすめ ブリティッシュ・ハードロックと聞くと音源聴きたくなる方 &BとHRの架け橋となるようなサウンドが好きな方 映画「アルマゲドン」の主題歌を演奏するバンドの初期に興味がある方 発売当時、音楽雑誌から酷評を受けたアルバムに興味がある方 Sponsored Link // WHITESNAKE「SLIDE IT…

  • AEROSMITH「GET YOUR WINGS」(1974年)アルバム・レビュー【Collection#181】

    野獣生誕の翌年(1974年)・・・AEROSMITH(エアロスミス)の2ndアルバムがリリースされた! 実はこのアルバムが日本におけるエアロスミスのデビュー作品だった!! 邦題は「飛べ!エアロスミス」って名付けられたのだった!! こんな方におすすめ 70年代の日本におけるロックのBIG3と言えば? 3バンドとも言える方 R&BとHRの架け橋となるようなサウンドが好きな方 映画「アルマゲドン」の主題歌を演奏するバンドの初期に興味がある方 1年以上、Billboard 200に入り続けたロングヒット作品に興味がある方 Sponsored Link // AEROSMITH「GET YOUR WIN…

  • AEROSMITH「AEROSMITH」(1973年)アルバム・レビュー【Collection#180】

    「野獣生誕」これが日本における AEROSMITH(エアロスミス)の1stアルバムが発売された時につけられた邦題である。(日本では 2nd「GET YOUR WINGS」が最初にエアロの作品リリースだった・・・) こんな方におすすめ 70年代の日本におけるロックのBIG3と言えば? 3バンドとも言える方 R&BとHRの架け橋となるようなサウンドが好きな方 映画「アルマゲドン」の主題歌を演奏するバンドの初期に興味がある方 発売当時、音楽雑誌から酷評を受けたアルバムに興味がある方 Sponsored Link // AEROSMITH「AEROSMITH」(1973年) Aerosmith エアロ…

  • WAYSTED「THE GOOD THE BAD THE WAYSTED」(1985年)アルバム・レビュー【Collection#179】

    元UFOのメンバーにより結成されたWAYSTED(ウェイステッド)! 1作目は UFOと同じCHRYSALIS からだったが、2作目のミニアルバム から MUSIC FOR NATIONS への移籍! パワフルでストレートなハードロックを聴かせてくれる!! こんな方におすすめ 後期UFOのようにアメリカを意識したようなブリティッシュ・ロックが好きな方 80年代はLAメタルだけじゃない! ブリティッシュ・ロックも好きな方 耳障りのいいメロディラインをもったハードロックが好きな方 パワフルでストレートだけどほんの少し湿っぽいハードロックが好きな方 Sponsored Link // WAYSTED…

  • METALLICA「MASTER OF PUPPETS」(1986年)アルバム・レビュー【Collection#178】

    METALLICA 3枚目のアルバム・・・。人気を不動のものになりつつある中、ヨーロッパツアーの移動中の事故により、亡くなったカリスマベーシスト:Cliff Burton(クリフ・バートン最後の作品・・・・。 こんな方におすすめ スラッシュメタルの先駆者的存在に興味がある方 音楽性が過激だった為、当時はラジオで流れなかったバンドに興味がある方 このアルバムでヘッドバンキングしたいと思った方 過激な音楽性だったけど、うるさく聴こえない?不思議なバンドに興味がある方 Sponsored Link // METALLICA「MASTER OF PUPPETS」(1986年) (function(b,…

  • METALLICA「RIDE THE LIGHTNING」(1984年)アルバム・レビュー【Collection#177】

    衝撃のデビュー作「Kill 'Em All」から約1年後、マネジメント事務所との契約、メジャーレーベル エレクトラとの契約と順調に活動基盤を固めていったMETALLICA。より叙情的なフレーズも増え、曲構成も複雑になった2ndアルバムが発売された!! こんな方におすすめ スラッシュメタルの先駆者的存在に興味がある方 音楽性が過激だった為、当時はラジオで流れなかったバンドに興味がある方 このアルバムでヘッドバンキングしたいと思った方 過激な音楽性だったけど、うるさく聴こえない?不思議なバンドに興味がある方 Sponsored Link // METALLICA「RIDE THE LIGHTNIN…

  • ROUGH CUTT「ROUGH CUTT」(1985年)アルバム・レビュー【Collection#176】

    音楽性はキャッチーな面を持っていたが、過激なルックス、過激なライブパフォーマンスのため、史上最悪のバンドとしてデビューすることに!! ロサンゼルスから世界へ魔人伝説がここに始まった・・・。 こんな方におすすめ 80年代のロサンゼルス勢の中でも歌ものヘヴィロックは新鮮だと思った方 ジャニス・ジョップリンのカバーをするバンドに興味がある方 メンバーの入れ替わりも激しいバンドに興味がある方 メロディが綺麗でギターフレーズも少し個性があったバンドに興味がある方 Sponsored Link // ROUGH CUTT「ROUGH CUTT」(1985年) (function(b,c,f,g,a,d,e…

  • W.A.S.P.「W.A.S.P.(魔人伝)」(1984年)アルバム・レビュー【Collection#175】

    音楽性はキャッチーな面を持っていたが、過激なルックス、過激なライブパフォーマンスのため、史上最悪のバンドとしてデビューすることに!! ロサンゼルスから世界へ魔人伝説がここに始まった・・・。 こんな方におすすめ 80年代のロサンゼルスに現れた地獄の天使たちに興味がある方 見た目とは裏腹にキャッチーな音楽性に興味がある方 バンド名とは裏腹な強烈無比なパフォーマンスに興味がある方 メタル史上最凶の重装備軍団の初来日ライブを中野サンプラザで観た方 デビュー当時のW.A.S.P.を知らない方 Sponsored Link // こんな方におすすめ W.A.S.P.「W.A.S.P.(魔人伝)」(1984…

  • LINDSAY LOHAN「SPEAK」(2004年)アルバム・レビュー【Collection#174】

    3歳からモデル事務所に所属して活躍していた LINDSAY LOHAN(リンジー・ローハン)は、映画「フリーキー・フライデー(Freaky Friday)(邦題はフォーチュン・クッキー)」に出演。映画も大ヒットし、 アメリカで最も人気のあるティーン・アイドルとなった! その勢いは企業モデル・映画の中だけでは収まらなかった!! こんな方におすすめ LINDSAY LOHAN「SPEAK」(2004年) TOMOZY(トモジー)のアルバム評価(MAX ★5) 試聴コーナー 収録曲へのコメント TOMOZY(トモジー)の個人的なアルバムにまつわる想い出 映像で楽しむ LINDSAY LOHAN「SP…

  • PULP「DIFFERENT CLASS」(1995年)アルバム・レビュー【Collection#173】

    ボーカル :Jarvis Cocker(ジャーヴィス・コッカー)の活動自体は70年代後半から始まります。このアルバムはメジャーレーベルからの発売としては2枚目、インディーから数えれば6枚目(未発表企画盤含む)のアルバム! どことなくグラムロックにも通じるブリットポップが満載!! こんな方におすすめ 90年代のブリットポップ全盛期に興味がある方 グラムロックにも通じる妖艶な雰囲気もあるフロントマンに興味がある方 10年以上の下積み時代もあったバンドに興味がある方 当時のイギリスで社会現象的に人気を博したバンドに興味がある方 イエモン吉井和哉 氏も絶賛していたバンドに興味がある方 Sponsore…

  • PULP「INTRO The Gift Recording」(1993年)ミニアルバム・レビュー【Collection#172】

    グラムロックにも通じるブリットポップが満載!! 1993年にメジャー契約! シングル曲のAB面収録曲を集めた企画アルバムがこのアルバムでした。 こんな方におすすめ 90年代のブリットポップ全盛期に興味がある方 グラムロックにも通じる妖艶な雰囲気もあるフロントマンに興味がある方 10年以上の下積み時代もあったバンドに興味がある方 当時のイギリスで社会現象的に人気を博したバンドに興味がある方 イエモン吉井和哉 氏も絶賛していたバンドに興味がある方 Sponsored Link // こんな方におすすめ PULP「INTRO The Gift Recording」(1993年) TOMOZY(トモジ…

  • GEN X「KISS ME DEADLY」(1981年)アルバム・レビュー【Collection#171】

    BILLY IDOL 率いる GENERATION X がバンド名を変更。幻の3rdアルバムとなった「Sweet Revenge」レコーディング中にメンバー間の音楽性が表面化しメンバー2名が脱退。新メンバーを加えて1981年に発売された新作! BILLY IDOL のソロ作の原点ともいえる楽曲・サウンドメイクは必聴盤です!! こんな方におすすめ BILLY IDOL のソロ作が好きな方 パンクロックをルーツにしつつも厚みのあるサウンドメイクが好きな方 ビートが効いたロックサウンドが好きな方 綺麗なメロディセンスをもったパンクアイドル?に興味がある方 元SEX PISTOLS の親衛隊だったBI…

  • DANGER DANGER「SCREW IT !」(1991年)アルバム・レビュー【Collection#170】

    デビュー後のツアーも意欲的に開催してきた DANGER DANGER 。もちろん JAPAN TOUR ありました!! そして待望の2ndアルバムがリリース! 前作同様にポップでハードな楽曲が収録されています!! こんな方におすすめ DANGER DANGER 「SCREW IT !」(1991年) TOMOZY(トモジー)のアルバム評価(MAX ★5) 試聴コーナー 収録曲へのコメント TOMOZY(トモジー)の個人的なアルバムにまつわる想い出 こんな方におすすめ ポップでハードなアメリカのロックバンドに興味がある方 とにかく元気になりたい方!? 同じ単語を繰り返す言葉や表記が気になる方 ア…

  • DANGER DANGER「DANGER DANGER」(1989年)アルバム・レビュー【Collection#169】

    80年代前半に行われた Cheap Trick のコンサート会場で出会った二人。紆余曲折ありながら、80年代後半に二人が結成したバンドでメジャーデビュー!!! それが・・・DANGER DANGER ・・・好きな人にはたまらない楽曲のオンパレード! こんな方におすすめ DANGER DANGER「DANGER DANGER」(1989年)) TOMOZY(トモジー)のアルバム評価(MAX ★5) 試聴コーナー 収録曲へのコメント TOMOZY(トモジー)の個人的なアルバムにまつわる想い出 こんな方におすすめ ポップでハードなアメリカのロックバンドに興味がある方 CBSの新レーベル第一弾アーティ…

  • AEROSMITH「ROCKS」(1976年)アルバム・レビュー【Collection#168】

    1976年、ロックの名盤と言われるようになるアルバム「ROCKS」がリリースされた。ライブバンドのAEROSMITH(エアロスミス)がスタジオで限界ギリギリ?のサウンドを作り出していた・・・・。 こんな方におすすめ AEROSMITH「ROCKS」(1976年) TOMOZY(トモジー)のアルバム評価(MAX ★5) 試聴コーナー 収録曲へのコメント TOMOZY(トモジー)の個人的なアルバムにまつわる想い出 前作「TOYS IN THE ATTIC(闇夜のヘヴィ・ロック)」に関して あとがき こんな方におすすめ 70年代を代表するアメリカのロックバンドに興味がある方 あの映画「アルマゲドン」…

  • KISS「UNMASKED(邦題:仮面の正体)」(1980年)アルバム・レビュー【Collection#167】

    1970年代アメリカ合衆国の東海岸・・・・。白塗りメイクに奇抜な衣装をまとったロックンロール/ハードロックバンドが登場! 世界一熱いバンド! KISS 。 彼らのアルバムで私が最初に購入したのが・・・この「UNMASKED(邦題:仮面の正体)」だった・・・。 こんな方におすすめ KISS「UNMASKED(邦題:仮面の正体)」(1980年) KISS 「INMASKED(邦題:仮面の正体)」の前後・・・ TOMOZY(トモジー)のアルバム評価(MAX ★5) 試聴コーナー 収録曲へのコメント TOMOZY(トモジー)の個人的なアルバムにまつわる想い出 追伸 こんな方におすすめ 70年代を代表す…

  • 川村かおり「Church」(1991年)アルバム・レビュー【Collection#166】

    1988年にシングル「ZOO」(作詞作曲は当時ECHOESのボーカル:辻仁成 )でデビューした川村かおり の1991年に発売されたアルバム(新曲+代表曲という構成)! 88年デビュー当時はオールバックの髪型と透明感のあるルックスと歌声が印象的な17歳だった!! こんな方におすすめ 川村かおり「Church」(1991年) 川村かおり について TOMOZY(トモジー)のアルバム評価(MAX ★5) 収録曲へのコメント/ 一部楽曲視聴あり(ベスト盤から拝借) TOMOZY(トモジー)の個人的なアルバムにまつわる想い出 ZOO (20th Anniversary) 川村カオリ あとがき こんな方に…

  • JUN SKY WALKER(S)「ひとつ抱きしめて」(1988年)アルバム・レビュー【Collection#165】

    1988年5月にミニアルバムでメジャーデビュー。その半年後、11月にフルアルバムとシングルの同時発売!! ジュンスカの快進撃は止まらない!! こんな方におすすめ JUN SKY WALKER(S)「ひとつ抱きしめて」(1988年) TOMOZY(トモジー)のアルバム評価(MAX ★5) 試聴コーナー 収録曲へのコメント JUN SKY WALKER(S) について TOMOZY(トモジー)の個人的なアルバムにまつわる想い出 あとがき こんな方におすすめ シンプルで勢いのあるロックバンドが好きな方 青春そのもの! と感じる歌詞や演奏に興味がある方 実は隠れジュンスカ・ファンだった方 原宿ホコ天 …

  • JUN SKY WALKER(S)「全部このままで」(1988年)ミニアルバム・レビュー【Collection#164】

    1980年代、東京・原宿のホコ天(歩行者天国)で「竹の子族」、「ローラー族」に続き、80年代後半に勢力を拡大してきたバンド達の中に・・・JUN SKY WALKER(S) もいましたねぇ~!! 1988年にジュンスカはメジャーデビュー!!! こんな方におすすめ JUN SKY WALKER(S)「全部このままで」(1988年) TOMOZY(トモジー)のアルバム評価(MAX ★5) 試聴コーナー 収録曲へのコメント JUN SKY WALKER(S) について TOMOZY(トモジー)の個人的なアルバムにまつわる想い出 あとがき こんな方におすすめ シンプルで勢いのあるロックバンドが好きな方 …

  • TH eROCKERS「WHO TH eROCKERS」(1980年)アルバム・レビュー【Collection#163】

    陣内孝則 氏が 高校時代に結成したバンドは・・・1970年代終わりに福岡のアマチュア向けコンテストで優勝!! 翌年の1980年にはメジャー1stアルバムを発売! なんとこのアルバムのレコーディング時間は計3時間!!! 恐るべし!! こんな方におすすめ TH eROCKERS「WHO TH eROCKERS」(1980年) TH eROCKERS(ザ・ロッカーズ)について TOMOZY(トモジー)のアルバム評価(MAX ★5) 試聴コーナー 収録曲へのコメント TOMOZY(トモジー)の個人的なアルバムにまつわる想い出 あとがき こんな方におすすめ 曲は3分以内がベストだ! と思う方! 立て続け…

  • ZNX 「ZNX」(1994年)アルバム・レビュー【Collection#162】

    ギタリスト松尾宗仁氏がZIGGY脱退(1992年)後、1993年に結成したユニット・・・その名はZNX(ジンクス) なんだか車の名前かバイクの名前みたいだ!! 機械ものならゼットエヌエックスと発声するほうが、それっぽいね~。 でも!!ロックバンド名ならやはりジンクスと呼ばせた方がカッコいい!! と思うのは私だけ??? こんな方におすすめ ZNX(ジンクス) 「ZNX」(1994年) TOMOZY(トモジー)のアルバム評価(MAX ★5) 試聴コーナー 収録曲へのコメント TOMOZY(トモジー)の個人的なアルバムにまつわる想い出 あとがき こんな方におすすめ ハードポップなロックンロールサウン…

  • PINK SAPPHIRE 「FROM ME TO YOU」(1991年)アルバム・レビュー【Collection#161】

    1stシングル「P.S.I LOVE YOU」が大ヒットしたガールズバンド! 続けざまに2ndシングル、3rdシングルを発売した後に、フルアルバムが発売され、ピンクの衣装からブルーの衣装に変わりました!!!??? こんな方におすすめ PINK SAPPHIRE 「FROM ME TO YOU」(1991年) PINK SAPPHIRE(ピンク・サファイア)について TOMOZY(トモジー)のアルバム評価(MAX ★5) 収録曲へのコメント TOMOZY(トモジー)の個人的なアルバムにまつわる想い出 あとがき こんな方におすすめ 明るく弾けるハードポップサウンドを体験してみたい方 ヘヴィなギター…

  • Raspberry Circus「LOVE SCENE」(1998年)ミニアルバム・レビュー【Collection#160】

    福岡出身の4人組ロックバンド(グラムロックバンド)のインディー時代、2枚目のミニアルバム! 1998年に発売! そして、翌年1999年にメジャーデビュー!! こんな方におすすめ グラムロック! という言葉を聞くだけで ソワソワしちゃう方 某・・黄色猿???の初期楽曲のような雰囲気が好きな方 メロディは少し湿った感じで、どこかグラマラスな雰囲気なバンドが好きな方 昔・・・Break Outって番組観てた人・・・ S・O・S を 両手を使ってメロディにあわせた手振りをしてた人・・・ Sponsored Link // こんな方におすすめ Raspberry Circus「LOVE SCENE」(1…

  • CRAZE「BE CRAZY」(1995年)アルバム・レビュー【Collection#159】

    1994年日本武道館ライブから2ヵ月後、BODY解散! 主要メンバーであったギタリスト瀧川一郎とドラマー菊地哲は、元ZI:KILLのベーシスト飯田成一とNEWバンドを即座に結成! あとはボーカリスト!! という事になるのだが・・・・。 こんな方におすすめ 疾走感のあるサウンドに切ないメロディがのる曲が好きな方 瀧川一郎(CIPHER)の作り出す楽曲が好きな方 菊地哲(Tetsu)のドラミングに興味がある方 ZI:KILL、JUSTY-NASTY、D'ERLANGER・・・豪華なメンツと思う方 とにかく大音量でロックを楽しみたい方 Sponsored Link // こんな方におすすめ CRAZ…

  • BODY「FLAME」(1994年)アルバム・レビュー【Collection#158】

    D'ERLANGERの解散後、メンバーはそれぞれ別な道を歩んでいたが・・・。ギタリスト瀧川一郎(CIPHER)とドラマー菊地哲(Tetsu)が再びバンドを結成!! ここからあらたな伝説が生まれた!! こんな方におすすめ 疾走感のあるサウンドに綺麗なメロディがのる曲が好きな方 瀧川一郎(CIPHER)の作り出す楽曲が好きな方 菊地哲(Tetsu)のドラミングに興味がある方 とにかく大音量でロックを楽しみたい方 音楽雑誌にて、各楽器音の音量バランスを指摘されたアルバムに興味がある方 Sponsored Link // こんな方におすすめ BODY「FLAME」(1994年) TOMOZY(トモジー…

  • D'ERLANGER「BASILISK」(1990年)アルバム・レビュー【Collection#157】

    2ndアルバムのリリースはメジャーから!! ノリに乗った感じのバンド D'ERLANGER(デランジェ)の勢いは止まらない! しかし! 同じ年の年末に突然の解散!!! いったい、彼らに何が!? こんな方におすすめ 80年代後半のロックシーンに興味がある方 メジャー第一弾だが、2ndアルバムっていう考え方が好きな方 90年代、00年代・・・バンドは変わっても瀧川一郎(CIPHER)の曲が好きな方 とにかく紫色、蛇柄が好きな方!? こんな方におすすめ D'ERLANGER「BASILISK」(1990年) TOMOZY(トモジー)のアルバム評価(MAX ★5) 試聴コーナー 収録曲へのコメント T…

  • THE PRIVATES「MONKEY PATROL」(1988年)アルバム・レビュー【Collection#156】

    1987年、東芝EMIからメジャーデビュー!! 当時は気にしていなかったけど この頃、THE PRIVATESの所属事務所は サザンオールスターズで有名な アミューズ!!だった!! そして、待望の2ndアルバムは全15曲入りだぁ~。 こんな方におすすめ 元気がでるロックンロールバンドが好きな方 今なお、活動を続けているロックバンドの若かりし頃に興味がある方 OKAMOTO'S ドラマーの実父バンドに興味がある方 80年代後期の国内ロックンロールバンドに興味がある方 Sponsored Link // こんな方におすすめ THE PRIVATES「MONKEY PATROL」(1988年) TO…

  • ZIGGY「NICE & EASY」(1989年)アルバム・レビュー【Collection#155】

    アルバムジャケットはメンバーの戸城画伯が描いていました! 結構、それがカッコいいのである!! ZIGGYを知らずに、レコード屋さんでこのアルバムを見つけたら、ジャケ買いしていたことでしょう! 先行でシングル「SING MY SONG」も発売され、初の海外レコーディングも経験しちゃったアルバムなので・・・期待していましたが・・・。 こんな方におすすめ キャッチーなメロディがのるロックンロールバンドがお好きな方 NEW YORK DOLLSやHANOI ROCKSが好きな方 レジェンド森重樹一の初期作品を聴きたい方 80年代後期の国内BAD BOYS ROCKに興味がある方 ドラマ「同・級・生」、…

  • ZIGGY「HOT LIPS」(1988年)アルバム・レビュー【Collection#154】

    ソファに腰掛ける4人組が写るアルバムジャケット・・・・なんか見覚えのある感じ! そうです! あのニューヨークのケバいバンドのパロディ的アルバムジャケット! この2ndアルバムと同時に2枚のシングル(1stシングル「I’M GETTIN' BLUE」、2ndシングル「GLORIA」)も発売されていた!! こんな方におすすめ キャッチーなメロディがのるロックンロールバンドがお好きな方 NEW YORK DOLLSやHANOI ROCKSが好きな方 レジェンド森重樹一の初期作品を聴きたい方 80年代後期の国内BAD BOYS ROCKに興味がある方 ドラマ「同・級・生」、映画「遥かなる甲子園」を観て…

  • D'ERLANGER「LA VIE EN ROSE」(1989年)アルバム・レビュー【Collection#153】

    Sadistical Punk と自らジャンル区分を表記したアルバム! その名も「LA VIE EN ROSE」。メンバーのヴィジュアルも魅惑なバンド D'ERLANGER (デランジェ)のフルアルバムがここに誕生! そして・・・・・全国区のロックスター誕生!!!!! こんな方におすすめ 80年代後半のロックシーンに興味がある方 以後のロックバンドへ影響を与えたバンドの1stアルバムが気になる方 90年代、00年代・・・バンドは変わっても瀧川一郎(CIPHER)の曲が好きな方 とにかく紫色が好きな方!? Sponsored Link // こんな方におすすめ D'ERLANGER「LA VIE…

  • THE RYDERS「THE RYDERS」(1988年)アルバム・レビュー【Collection#152】

    ボーカルのJ.OHNOとベースのKOJIを中心に1987年に結成。同年、キャプテン・レコードより「GET GOOD LOVIN'」というアルバムを発売! そして1988年にはVAPよりメジャーデビュー!! そのメジャー1st「THE RYDERS」をご紹介! こんな方におすすめ 1.2.3.4!のカウントで音を鳴らすのが好きな人 パンクロック、ロックンロールが好きな 骨太のロックバンドに興味がある方 昔、パンクよりメタルだぁ~ って思っていた50代以上の方 ジャンル気にしない、勢いのあるロックバンドを探している方 Sponsored Link // こんな方におすすめ THE RYDERS「T…

  • G.D.FLICKERS「REBELLIOUS HEROES」(1989年)アルバム・レビュー【Collection#151】

    1980年代後半、日本でバッドボーイズロックなどと呼ばれたバンドのひとつ。結成は1985年! 2020年には結成35周年を祝い、公式ホームページも開設されていました!! こんな方におすすめ パンキッシュなロックンロールバンドが好きな方 国会議事堂前で撮影されたインディー時代のアルバムが懐かしい方 長髪系ロックンロールバンドに興味がある方 青春時代の淡い想い出をお持ちの方!? ロックンロールが好きで、今も転がり続けている方 Sponsored Link // こんな方におすすめ G.D.FLICKERS「REBELLIOUS HEROES」(1989年) TOMOZY(トモジー)のアルバム評価(…

  • LOVE MISSILE「FIRST KISS」(1992年)アルバム・レビュー【Collection#150】

    日本版グラム・ロックの申し子? 青木秀樹(ギター)率いる LOVE MISSILE のメジャーデビューアルバム!! その名も「FIRST KISS」。日本クラウンから発売!! こんな方におすすめ 和製グラムロックバンドに興味がある方 歌謡曲?、グループサウンズ!? って思う瞬間を味わいたい方 今も昔もグラムロック一筋! 青木秀樹って誰?と思った方 カブキロックスってバンド名は聞いたことがある方 Sponsored Link // こんな方におすすめ LOVE MISSILE「FIRST KISS」(1992年) LOVE MISSILE ~涙のラストキッス~ LOVE MISSILE について…

  • SION「春夏秋冬」(1987年)アルバム・レビュー【Collection#149】

    メジャー1st発売から約半年後の1987年1月に発売された2ndアルバム! 事前にシングル発売されていた 泉谷しげる「春夏秋冬」のカバーを含む、SION節炸裂の12曲入り! こんな方におすすめ ハスキーボイスでの語り口調のボーカルに興味がある方 ありのままの生活感をドラマチックな楽曲で体感してみたい方 少しばかり感傷的なロックミュージックがお好きな方 ちょっと疲れ気味の方、涙を流してスッキリしたい方 福山雅治も敬愛するシンガーソングライターの音楽を聴いてみたい方 広告 // こんな方におすすめ SION「春夏秋冬」(1987年) TOMOZY(トモジー)のアルバム評価(MAX ★5) 収録曲へ…

  • SION「SION」(1986年)アルバム・レビュー【Collection#148】

    ハスキーな声で語るように歌う、SION のメジャー1stアルバムは豪華なミュージシャン達とともに制作された衝撃のデビューアルバムだった!! こんな方におすすめ ハスキーボイスでの語り口調のボーカルに興味がある方 ありのままの生活感をドラマチックな楽曲で体感してみたい方 少しばかり感傷的なロックミュージックがお好きな方 ちょっと疲れ気味の方、涙を流してスッキリしたい方 福山雅治も敬愛するシンガーソングライターの音楽を聴いてみたい方 広告 // こんな方におすすめ SION「SION」(1986年) TOMOZY(トモジー)のアルバム評価(MAX ★5) 収録曲へのコメント / 試聴コーナー TO…

  • ROSY ROXY ROLLER「ROCK GIRLS ROCK」(1991年)アルバム・レビュー【Collection#147】

    全曲、本人達のオリジナル楽曲となったROSY ROXY ROLLER の2ndアルバム。1stでのロックンロール路線はそのままですが、少しキラキラした雰囲気も加わり、よりゴージャスなロックンロールなっています! こんな方におすすめ 90年代ガールズロックバンドに興味がある方 ツインボーカル、トリプルギターの5人組バンドに興味がある方 聴きやすいメロディがのる、ロックンロールはいつの時代も不滅だ!と思う方 ロックンロール寄りのギターバンドをお探しの方 Sponsored Link // こんな方におすすめ ROSY ROXY ROLLER「ROCK GIRLS ROCK」(1991年) TOMO…

  • ROSY ROXY ROLLER「ROSE BUDS」(1990年)アルバム・レビュー【Collection#146】

    1990年、女性5人組のロックンロールバンドがデビュー! ツインボーカル、トリプルギターという構成も驚き! 収録された楽曲は深みがあり迫力満点! もっと評価されても良いのでは??と今でも思っているバンドのひとつです!! こんな方におすすめ 明るく元気なロックンロールバンドに興味がある方 90年代のロックバンドに興味がある方 国内外問わず、女性のロックンローラーに興味がある方 suzi quatro、Joan Jett 等が好きな方 Sponsored Link // こんな方におすすめ ROSY ROXY ROLLER「ROSE BUDS」(1990年) TOMOZY(トモジー)のアルバム評価…

  • VALENSIA「GAIA」(1993年)アルバム・レビュー【Collection#145】

    1993年、VALENSIA(ヴァレンシアまたはバレンシア)のデビューアルバム「GAIA(原題:VALENSIA)」が発売されました(日本では1994年5月発売)! QUEENやKate Bushに影響を受けたオランダ出身のこの若者が創り出す楽曲が凄い!! デビューシングル「GAIA」は約6分にも及ぶ超大作だしね!!! この大作をシングルにしたレコード会社も凄い! こんな方におすすめ とにかくルックス良し!のマルチプレイヤーに興味がある方 ジャンルに拘らず、音楽を楽しみたい方 90年代初頭のオランダ出身アーティストに興味がある方 VALENSIA ? なんか名前は聞いたことがある!って方 19…

  • DAVID BOWIE「SPACE ODDITY」(1969年)アルバム・レビュー【Collection#144】

    ”SPACE ODDITY” という曲が 大ヒット! DAVID BOWIE というアーティストの存在を決定的にしました! 実はアルバムタイトル曲にも関わらず、アルバム用に作られた曲ではなかった!! しかし・・・この曲が、その後、運命的な重要性を持つことに・・・。 こんな方におすすめ 初期のデヴィッド・ボウイに興味がある方 60年代末、話題作だったアルバムに興味がある方 60年代の映画「2001年宇宙の旅」にインスパイアされた曲に興味がある方 1969年と言えば、アポロの月面着陸を思い出す方 Sponsored Link // こんな方におすすめ DAVID BOWIE「SPACE ODDIT…

  • DAVID BOWIE「ZIGGY STARDUST」(1972年)アルバム・レビュー【Collection#143】

    架空のキャラクター ZIGGY STARDUST (ジギー・スターダスト) その設定は「宇宙から来た異星人がロック・スターに仕立てあげられ、エゴが頂点に達した時、破滅への道を辿り、自らの手で自らを抹殺する」という内容だった! こんな方におすすめ 1970年前半のデヴィッド・ボウイに興味がある方 70年代を代表するアルバムであり、話題作だったアルバムに興味がある方 デヴィッド・ボウイとミック・ロンソンの絡みが懐かしい方 コンセプト・アルバムってものに興味がある方 GlamRock 時代を駆け抜けたデヴィッド・ボウイが好きな方 Sponsored Link // こんな方におすすめ DAVID B…

  • SWEET「DESOLATION BOULEVARD」(1975年)アルバム・レビュー【Collection#142】

    アルバム「DESOLATION BOULEVARD」の発売は1975年。英国盤と米国盤での曲入替があります! このアルバムは、アメリカでキャピトルレコード移籍第一弾!というアメリカ編集盤の意味合いが強い!! このアルバムを聴いて SWEETを好きになったファンも多いのでは?? こんな方におすすめ ヘヴィなサウンドにポップなメロディがのる楽曲が好きな方 ロックンロール/ハードロックは永遠に不滅だ! と思う方 よりハードな方向を目指した意欲作も収録されたアルバムに興味がある方 後続バンドにカバーされることも多いバンドに興味がある方 Sponsored Link // こんな方におすすめ SWEET…

  • THE SWEET「BLOCKBUSTERS」(1973年)アルバム・レビュー【Collection#141】

    アルバム「BLOCKBUSTERS」のオリジナル発売は1973年。その後も 曲追加/変更および曲順入替が発売国によって異なるアルバムです! まぁ・・・SWEETのアルバムはこれ以外も同じように発売国によって違うことで有名なバンドでしたよねぇ!? こんな方におすすめ ヘヴィなサウンドにポップなメロディがのる楽曲が好きな方 派手な衣装をまとい、バブルガム・サウンドを奏でるバンドに興味がある方 ロックンロール/ハードロックは永遠に不滅だ! と思う方 グラム・ロック全盛期のブリティッシュバンドに興味がある方 後続バンドにカバーされることも多いバンドに興味がある方 Sponsored Link // こ…

  • SLADE「SLADEST」(1973年)アルバム・レビュー【Collection#140】

    Ambrose Slade(アンブローズ・スレイド)というバンド名で1969年にレコードリリースするも翌年、1970年には改名し SLADE(スレイド)となったが、1973年に早くもベスト盤と言えるアルバム「SLADEST」をリリース!! このアルバムからSLADE(スレイド)を知った人も多かったのでは?? こんな方におすすめ 豪快なビートにポップなメロディがのる楽曲が好きな方 派手な衣装をまとい、ポップなメロディ好きな方 ロックンロール/ハードロックは永遠に不滅だ! と思う方 グラム・ロック全盛期のイギリスに興味がある方 後続バンドにカバーされることも多いバンドに興味がある方 Sponsor…

  • T.REX「THE SLIDER」(1972年)アルバム・レビュー【Collection#139】

    前作「ELECTRIC WARRIOR」のヒットにより、第二のビートルズの呼び名も出る程! ポップセンスに磨きがかかった無敵のGlam Rock Band!T.REX の名盤! このジャケットはご存じの方も多いだろう!? こんな方におすすめ ポップさに磨きがかかった不思議な世界を堪能したい方 独特な歌いまわしとサウンドで非現実感を体感したい方 T.REX 人気絶頂期のアルバムに興味がある方 Glam Rock 黄金期 っていつだ!?と思う方 Marc Bolan って誰?と思ったロック好きな方 Sponsored Link // こんな方におすすめ T.REX「THE SLIDER」(1972…

  • T.REX「ELECTRIC WARRIOR」(1971年)アルバム・レビュー【Collection#138】

    無敵のGlam Rock Band!T.REX ブギー中心の楽曲に Marc Bolan の独特な歌声、不思議なコーラスやストリングスのアレンジも・・・すべて魔法にかかったように頭から離れない!! こんな方におすすめ 現実逃避というか現実感の少ない音楽が聴きたい方 独特な歌いまわしとサウンドで非現実感を体感したい方 T.REX 人気絶頂期のアルバムに興味がある方 Glam Rock 黄金期 っていつだ!?と思う方 Marc Bolan って誰?と思ったロック好きな方 Sponsored Link // こんな方におすすめ T.REX「ELECTRIC WARRIOR(電気の武者)」(1971年…

  • JOHNNY THUNDERS「SO ALONE」(1978年)アルバム・レビュー【Collection#137】

    あの伝説のロックンロールバンド! NEW YORK DOLLS のギタリストであり、Johnny Thunders and the Heartbreakersのボーカル兼ギタリストで知られる、JOHNNY THUNDERS(ジョニー・サンダース)のソロ名義第一弾! こんな方におすすめ NEW YORK DOLLS が好きな方 リアルなロックンローラーとして敬愛された人物に興味がある方 ちょっと雑だけど、カッコいいロックンロールが好きな方 ドールズ直結だけど、ナイーヴな面も見せる楽曲に興味がある方 JOHNNY THUNDERS って誰?と思ったロック好きな方 Sponsored Link //…

  • DAVID JOHANSEN「IN STYLE」(1979年)アルバム・レビュー【Collection#136】

    あの伝説のロックンロールバンド! NEW YORK DOLLS のボーカリストのソロ オリジナルアルバム第二弾! 本作の前にライブアルバムのリリースを挟みつつ、ポップな要素も入れつつバラエティに富んだアルバムとして登場! こんな方におすすめ NEW YORK DOLLS が好きな方 DAVID JOHANSEN の幅広い音楽嗜好を堪能したい方 管楽器もいいアクセントになっているロックンロールが好きな方 ドールズ直結だけど、かなりポップな感じも聴きたい方 DAVID JOHANSENって誰?と思ったロック好きな方 Sponsored Link // こんな方におすすめ DAVID JOHANSE…

  • DAVID JOHANSEN「DAVID JOHANSEN」(1978年)アルバム・レビュー【Collection#135】

    あの伝説のロックンロールバンド! NEW YORK DOLLS のボーカリストのソロアルバム第一弾! 元NEW YORK DOLLS の Sylvain Sylvainとの共作も収録された話題作!ここに誕生!! こんな方におすすめ NEW YORK DOLLS の楽曲が好きだった方 ほんの少し野蛮なロックンロールが好きな方 管楽器もいいアクセントになっているロックンロールが好きな方 ドールズ直結だけど、ほんの少し落ち着いた感じも聴きたい方 DAVID JOHANSENって誰?と思ったロック好きな方 Sponsored Link // こんな方におすすめ DAVID JOHANSEN「DAVID…

  • SPARKS「A WOOFER IN TWEETER’S CLOTHING」(1973年)アルバム・レビュー【Collection#134】

    メイル兄弟率いる、不思議なバンド SPARKS の2ndアルバム! 一度聴いて気に入ってしまったら病みつきになる歌声とメロディが脳裏に残る!! このアルバムを引っ提げてのイギリスツアー! その後、奇想天外なバンドはどうなるのか!? こんな方におすすめ 癖が強い楽曲のオンパレード! 不思議な魅力に浸ってみたい方 絶え間なく変貌を遂げる音楽スタイルに興味がある方 ユニークなヴィジュアルも魅力のひとつと思う方 70年代イギリスでファンが急増!!したアーティストに興味がある方 80年代アメリカでブレイク!したアーティストに興味がある方 Sponsored Link // こんな方におすすめ SPARK…

  • SPARKS「SPARKS」(1972年)アルバム・レビュー【Collection#133】

    1971年、 Halfnelson(ハーフネルソン)というバンド名でリリースされたアルバム「 Halfnelson」が、翌年1972年にバンド名を Sparks(スパークス)とし、再リリースされたアルバムがこれ!! ロン(キーボード)とラッセル(ボーカル)のメイル兄弟による不思議な音楽集団のデビュー作! こんな方におすすめ 癖が強い楽曲のオンパレード! 不思議な魅力に浸ってみたい方 絶え間なく変貌を遂げる音楽スタイルに興味がある方 ユニークなヴィジュアルも魅力のひとつと思う方 70年代イギリスでファンが急増!!したアーティストに興味がある方 80年代アメリカでブレイク!したアーティストに興味が…

  • THE YELLOW MONKEY「SICKS」(1997年)アルバム・レビュー【Collection#132】

    1996年、シングル”SPARK”をリリース後、日本コロンビアのTRIADレーベルからFUN HOUSEに移籍! 楽曲の権利関係からシングルリリースされていた"JAM”と”SPARK”が1997年発売の6thアルバム「SICKS」に収録されていなかったのは・・・そういうこと・・・。さてさて、新しいレコード会社での活動は如何なものになるのか!!?? こんな方におすすめ 独特なテーマと独特な言葉選びの歌詞を堪能したい方 独自な路線をまっしぐら!!! というバンドに興味がある方 勢いに乗ったバンドの楽曲に興味がある方 チャートを意識した楽曲が続いたイエモンに興味がある方 1990年代、長髪系、国内ロ…

  • THE YELLOW MONKEY「FOUR SEASONS」(1995年)アルバム・レビュー【Collection#131】

    1995年4月11日、バンド初の日本武道館公演後、リリースするシングルがバンドのチャート順位記録を塗り替えた後に、なんとこのアルバム「FOUR SEASONS」が祈願のオリコン1位を獲得することになった!! こんな方におすすめ 独特なテーマと独特な言葉選びの歌詞を堪能したい方 チャートを意識してもイエモンはイエモンだと思う方 勢いに乗ったバンドの楽曲に興味がある方 チャートを意識した楽曲が続いたイエモンに興味がある方 1990年代、長髪系、国内ロックバンドの流行に敏感だった人 Sponsored Link // こんな方におすすめ THE YELLOW MONKEY 「FOUR SEASONS…

  • THE YELLOW MONKEY「smile」(1995年)アルバム・レビュー【Collection#130】

    前作のコンセプトアルバム「jaguar hard pain」にてコンサート動員は増えていたが、セールス面では伸び悩み・・・。スタッフとのミーティングにてチャートを意識した楽曲作りを積極的に行うことに決めたTHE YELLOW MONKEY・・・。リリースするシングルがチャート順位を上げてきた!!! こんな方におすすめ 独特なテーマと独特な言葉選びの歌詞を堪能したい方 チャートを意識してもイエモンはイエモンだと思う方 武道館公演が決まった後にチャートを意識したアルバムに興味がある方 煌びやかなシングルプロモーションビデオが続いたイエモンに興味がある方 1990年代、長髪系、国内ロックバンドの流行…

  • Various Artists「クリスマスソング特集」(日本のロックバンド編:1990年代)クリスマスソング・レビュー【番外編#002】

    番外編第二弾! 過去に紹介したアルバムに収録されているクリスマスソングも含め、1990年代にリリースされた楽曲をご紹介いたします! 明るい曲から悲しい曲まで・・・この時期に聴きたくなる日本の90年代ロックバンドの楽曲特集です! こんな方におすすめ ロックバンドのクリスマスソングを集めている方 1990年代のロックバンドに興味があるクリスマス好きな方 90年代ロック好きでクリスマスに想い出がある方 あまり聴いたことがないクリスマスソングに興味がある方 青春の1ページを彩った楽曲を楽しみたい方 Sponsored Link // こんな方におすすめ Various Artists「ロックバンドによ…

  • THE BRIAN SETZER ORCHESTRA「CHRISTMAS ROCKS!」(「THE ULTIMATE CHRISTMAS COLLECTION」)(2008年)アルバム・レビュー【Collection#129】

    THE BRIAN SETZER ORCHESTRAが贈る2枚+αのクリスマスアルバムを中心に選りすぐりの20曲!! これがTHE BRIAN SETZER ORCHESTRAのクリスマスアルバム決定版「CHRISTMAS ROCKS!」(2008年)、そしてクリスマスライブのDVD「Christmas Extravaganza」も付いてくる最強盤も発売!! こんな方におすすめ ロックンローラーの歌うクリスマスソングにに興味がある方 ビッグバンドを従えた一匹猫の生き様に興味がある方 楽しいクリスマスアルバムを探している方 ちょっと大人になったロックンローラーに触れてみたい方 吹奏楽部だった方、…

  • MARIAH CAREY「MERRY CHRISTMAS」(1994年)アルバム・レビュー【Collection#128】

    デビュー当時、「7オクターブの音域を持つ歌姫」として注目され、最も高い声を出す人としてギネス・ブックに認定されていたほどの実力者! そんな彼女の4枚目のアルバムがこのクリスマスアルバム! 収録曲 ”All I Want for Christmas Is You(恋人たちのクリスマス)” は今なお、この時期には無くてはならない曲として世界中で流れている! こんな方におすすめ 90年代、7オクターブの音域をもつ歌姫伝説!に興味がある方 クリスマスといったら、この曲は欠かせないと思う方 あのロマンティック・コメディ映画の中で役者が歌うシーンを憶えている方 楽しくクリスマスを過ごしたいと思っている方 …

  • BAND AID「Do They Know It's Christmas?」(1984年)シングル・レビュー【番外編#001】

    1984年、エチオピアで起こった飢餓。イギリスとアイルランドのROCK・POPS界のスターが集まって結成されたチャリティー・プロジェクト:BAND AID 同年12月3日にこのプロジェクトによる楽曲 ”Do They Know It's Christmas?” がリリースされた! こんな方におすすめ クリスマスソングを集めている方 1980年代の音楽によるチャリティプロジェクトに関心がある方 1980年代の音楽に興味がある方 80年代、先進国と後進国の差が激しかった時代、考えさせられたことがある方 状況も知らない/興味もない人に伝える、本音で綴られた歌詞にも関心がある方 音楽の力でなにかできる…

  • SCANCH(すかんち)「HISTORIC GRAMMAR」(1996年)アルバム・レビュー【Collection#127】

    結成は1980年代、デビューは1990年代! ROLLY率いる奇抜なキャラクターを持ったバンド すかんち(SCANCH)!! 1996年に『すかんち解散!』と発表され、20世紀が終わる!とまで言われた ラスト&ベスト のアルバム! シングル曲”もしも毎日がクリスマスだったら” ももちろん収録されています! こんな方におすすめ 奇抜なキャラクターを持ったロックスターに憧れた方 見た目とは裏腹にクオリティの高い楽曲と演奏力に興味がある方 洋楽パロディとまで言われたセンスに興味がある方 ROLLYという人物にピンと来た方 ハードロック、グラムロック、歌謡曲、どれも好きな方 広告 // こんな方におす…

  • Do Hatsu Ten(怒髪天)「Merry X'mas Mr.Lonelyman」(2010年)シングル・レビュー【Collection#126】

    あの怒髪天が、クリスマスソングを歌っちゃった!? 真夏に出したシングル ”真夏のキリギリス” のアンサーソングにもなっています!! そして、”真夏のキリギリス”のカップリングが榊原郁恵の”夏のお嬢さん”だったが・・・今回は・・・な・ん・と!! マライア・キャリー!!!ときたもんだ! やるねぇ~怒髪天!! こんな方におすすめ ロックンローラーの歌うクリスマスソングにに興味がある方 歳をとらないテディボーイ&ハニーエンジェルの方々 昭和の時代が好きだった、昭和の時代に興味がある方 革ジャン、グラサン、リーゼント! って最高って思う方 楽しく踊れるダンスミュージックとしてのロックンロールに興味がある…

  • The MACKSHOW「HOLY MACKEREL! ~狂騒聖夜」(昭和八十八年)アルバム・レビュー【Collection#125】

    昭和八十八年!? に発売された ロックンロールバンド:The MACKSHOW(マックショウ)のクリスマスアルバム! 歳をとらないテディボーイ&ハニーエンジェルたちに捧げる聖なる夜にゴキゲンなナンバーが収録されています!! こんな方におすすめ ロックンローラーの歌うクリスマスソングにに興味がある方 歳をとらないテディボーイ&ハニーエンジェルの方々 昭和の時代が好きだった、昭和の時代に興味がある方 革ジャン、グラサン、リーゼント! って最高って思う方 楽しく踊れるダンスミュージックとしてのロックンロールに興味がある方 広告 // こんな方におすすめ The MACKSHOW「HOLY MACKE…

  • THE BRIAN SETZER ORCHESTRA「BOOGIE WOOGIE CHRISTMAS」(2002年)アルバム・レビュー【Collection#124】

    BRIAN SETZER(ブライアン・セッツァー)のギタープレイが全体をリードするスタイルをほんの少し封印し、ボーカリスト:BRIAN SETZER(ブライアン・セッツァー)としてこの企画アルバムを完成させたと言っていいだろう! ボーカリストとして様々な表情を見せてくれるアルバムです! こんな方におすすめ ロックンローラーの歌うクリスマスソングにに興味がある方 オーケストラを従えた一匹猫の生き様に興味がある方 楽しいクリスマスアルバムを探している方 ちょっと大人になったロックンローラーに触れてみたい方 吹奏楽部だった方、スィング!!って楽しいと思う方 広告 // こんな方におすすめ THE B…

  • オムニバス「ALL‐STAR CHRISTMAS」(2000年)コンピレーション・アルバム・レビュー【Collection#123】

    12月になるとクリスマス気分の街並みやクリスマスにちなんだ楽曲が街中でも流れるようになってきますよね!? このアルバムは当時、EPIC SONY在籍ミュージシャンのクリスマスソングを集めたオムニバス! コンピレーションアルバムです! この曲欲しかったんだよ~という1曲があれば買い!のアルバムかもしれませんね!? こんな方におすすめ クリスマス気分をいろいろなアーティストで味わいたい方 あの曲が欲しかった! という曲がいくつかあった方 クリスマスソングもいろいろなジャンルで聴いてみたいと思う方 懐かしい思い出のある曲が入っていると知った方 とりあえず、クリスマスっぽいアルバムがほしい方 Spon…

  • ROD STEWART「A NIGHT ON THE TOWN」(1976年)アルバム・レビュー【Collection#122】

    ヴィニール盤アナログレコードのA面/B面ををSLOWな楽曲、FASTな楽曲に分けて収録されたアルバム! ソロ名義での7thアルバムは前作「Atlantic Crossing」に引き続きアメリカ人アーティストが多数参加したアルバム! 1曲目の "Tonight's the Night (Gonna Be Alright)" は全米シングルチャートで1位、全英シングルチャートで5位を記録! こんな方におすすめ ハスキーボイスのボーカリストにワクワクする方 なぜか安心感や心地よさが味わえる楽曲に興味がある方 ウルフカットといったら彼を思い出す方 活動拠点をイギリスからアメリカに移行したアーティストに…

  • ROD STEWART「NEVER A DULL MOMENT」(1972年)アルバム・レビュー【Collection#121】

    何故だろう?彼のハスキーヴォイスには癒される!! ソロ名義での4thアルバムは前作に引き続き全英アルバムチャートにて1位を獲得しました! オリジナル曲とカバー曲による全9曲! こんな方におすすめ ハスキーボイスのボーカリストにワクワクする方 なぜか安心感や心地よさが味わえる楽曲に興味がある方 ウルフカットといったら彼を思い出す方 70年代イギリスのロックに興味がある方 イギリスのロックンロールバンドに興味がある方 広告 // こんな方におすすめ ROD STEWART「NEVER A DULL MOMENT」(1972年) TOMOZY(トモジー)のアルバム評価(MAX ★5) 試聴コーナー …

  • BLACKEYED SUSAN「ELECTRIC RATTLEBONE」(1991年)アルバム・レビュー【Collection#120】

    どこかで見たフロントマン! そう80年代後半に活躍した BRITNY FOX のボーカル兼ギター の Dean Davidsonである! BRITNY FOX のグラムロック寄りのハードロックを期待するとビックリするほど、ストレートなロックンロール!! Dean Davidson も落ち着いた感じで楽しそう! こっちの方が似合っている!? こんな方におすすめ ハードロック/ロックンロール万歳! ストレートなロックバンドが好きな方 アメリカの長髪系ロックンロールバンドが好きな方 ルックス先行で、音楽聴かずに毛嫌いしてしまった方 バンド Cinderella よりも ロックンロールしているバンドを…

  • ENUFF Z'NUFF「ANIMALS WITH HUMAN INTELLIGENCE」(1993年)アルバム・レビュー【Collection#119】

    チープ・トリックやビートルズ等から影響を受けたパワー・ポップ指向バンドの3rdアルバムここに誕生!このアルバム制作前後は大変でした!! メンバー引き抜き! バンド内のドラッグ問題! ライブはボロボロ・・・本国アメリカでの商業的不振・・・。いいアルバムなんだけどなぁ~・・・バンドの行く末は どうなるのじゃぁ~??? こんな方におすすめ 退廃美という中毒性のあるメロディに魅力を感じる方 ビートルズやチープトリックが好きでヘヴィな音も好きな方 ルックス先行で、音楽聴かずに毛嫌いしてしまった方 ファンはマニアな方々・・・そんなバンドに興味がある方 この季節に ちょっと センチな気分になってみたい方 S…

  • MURDERDOLLS「BEYOND THE VALLEY OF THE MURDERDOLLS」(2002年)アルバム・レビュー【Collection#118】

    当時、slipknotのドラムだったJoey Jordison(ジョーイ・ジョーディソン)とホラー映画や音楽の趣味が合致し意気投合した、Wednesday 13(ウェンズディ・サーティーン)が加入し本格的にホラーパンク/ショックロックバンドが形成されていくことになった。2002年にバンド名をMURDERDOLLS(マーダードールズ)に変更し、このアルバムをリリース! こんな方におすすめ パンキッシュなハードロックンロールバンドが好きな方 ホラー映画も好きでハードなロックも好きな方 ロックンロール/ハードロックは永遠に不滅だ! と思う方 2000年代もカッコいい ロックンロールバンドが沢山いたと…

ブログリーダー」を活用して、TOMOZY‐ROCKSさんをフォローしませんか?

ハンドル名
TOMOZY‐ROCKSさん
ブログタイトル
ナツカシ E じゃん!
フォロー
ナツカシ E じゃん!

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用