searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
カープぶち好き
ブログURL
https://carpbuchisuki.com
ブログ紹介文
広島東洋カープの話題と、趣味のプロ野球カードについて徒然なるままに…。
更新頻度(1年)

44回 / 39日(平均7.9回/週)

ブログ村参加:2020/07/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、toyocarp2004さんの読者になりませんか?

ハンドル名
toyocarp2004さん
ブログタイトル
カープぶち好き
更新頻度
44回 / 39日(平均7.9回/週)
読者になる
カープぶち好き

toyocarp2004さんの新着記事

1件〜30件

  • 地獄の9連戦、勝ち越し決定!  広島6 – 1中日(8月10日)

    地獄の9連戦と呼ばれた8/4(火)~対ヤクルト戦、8/7(木)~対阪神戦をともに2勝1敗で終え、最後の対中日3連戦。この初戦で先発の九里 亜蓮投手に勝ちが付いたのは大きいですね! これで9連戦、2試合残して5勝2敗で勝ち越し決定! 猛暑が続

  • 9連戦、3試合残して4勝2敗。

    カープが負けた翌日は、なんだか体がだるい。スポーツニュースも観たくない。それでもチェックするカープ公式HPの「イイダラボ」(8/9付)に、ほっこりする写真が...。というか、シュールな...。©広島東洋カープランチタイムに小鳥たちと戯れる中

  • 大いなる経験!  広島2 – 1阪神(8月8日)

    今シーズン初の1点差勝利! 遂に勝った! 1点差で競り勝ったこの経験は大きい! 鯉の滝登りの如く、上昇ムードがチームを包み込む。それまで不安視されていた2つのことが払しょくされたことも、勢いに拍車をかける。1つは、中14日あけての復帰登板で

  • 若鯉躍動!  広島11 – 6阪神(8月7日)

    2008年に旧市民球場で行われた「折りづるナイター」から数えて今年で13回目のピースナイター。私も2014年に球場で体験したことがあります。平和の尊さを祈る、とても静かで厳かなイベントでした。ジョン・レノンの「イマジン」が球場内に流れて、勝

  • 勝ちたい!  広島5 – 9ヤクルト(8月6日)

    5点差を追いついたとき、勝てる!と意識してしまった。8月6日は私たちにとって大切な日。朝起きて、8時15分には家族3人で起立して広島の方角に向かって黙とうをささげた。野球ができる喜び、観戦できる喜びを今を生きる私たちはかみしめなければならな

  • 火消しが凄い! 広島4 – 1ヤクルト(8月5日)

    神宮球場で火災発生!火災発生! 2点リードの8回裏、やっぱりというか何というか、好投を続けていた野村祐輔投手の後を託された一岡竜司投手が連打でつかまった。もう、こうなったら火に呑まれていく…。否、今はあの男がいる!早く呼び込もう! ファイア

  • 初戦勝利! 広島6 – 3ヤクルト(8月4日)

    3連戦の初戦で勝ったのは、7/17(金)ヤクルト戦以来、6カードぶり。火曜日の初戦勝利で言うと、なんと初! なもんですから、本当に苦労しているんだなと改めて驚きました。(日刊スポーツ、2020/8/4)待ってたチョーさん、第1号も飛び出し、

  • 赤が似合う

    一瞬、目が留まりましたよね? マエケンが赤いユニフォーム着て、今シーズン自身2度目の先発勝利を収めたニュース。記事になっていましたね。(スポニチアネックス、2020/8/2)やっぱり、マエケンは赤が似合うなあ…。しみじみ、思いました。図らず

  • ルート66 広島9 – 2巨人(8月2日)

    ルート66。アメリカ合衆国中東部のイリノイ州シカゴから、西部のカリフォルニア州サンタモニカまで結ぶ、全長3,755km(2,347マイル)の旧国道。まるで背番号66、遠藤淳志投手の投げ込む角度ある直球のように、西海岸という名のキャッチャーミ

  • カープ敗戦によるプロチ5袋買い‐なぜかまた第1弾‐

    土曜日、いつもより遅く夕方5時から始まるピアノ教室。引っ越して今は住んでいないけれど、ピアノ教室のご縁で週1回だけ通る商店街。教室が始まるまで1時間以上早くついてしまったので、散歩がてらに時間つぶし。魚屋さん、果物屋さんの並びにある昔ながら

  • エース道を突き進め!

    カープのエースは巨人に強い。これは外せない。佐々岡監督は7月31日(金)からの対巨人3連戦初戦に、期待のルーキー森下暢仁投手を投入した。本来なら、開幕投手を飾った大瀬良投手の登板枠だったが、離脱によりぽっかり抜けた穴。K.ジョンソン投手を前

  • 浩二さんの声 広島4 – 4中日(7月30日)

    会社勤めから急いで帰宅する。今日はスマホでスカパー!カープ観戦。慌ててタッチしたためか、不具合で画面が真黒なうちに耳に入ってきた実況の声。解説は、親戚のおじさんというか馴染みある低音の温かい声...。もしかして、浩二さん?? (日刊スポーツ

  • いいときのフランスア 広島2 – 0中日(7月29日)

    つくづく、しびれる中日戦ですね。前日の大島選手“神の手”に泣いた試合の雪辱を見事に果たしました! 野村祐輔投手の最速139km/hながらもコースを突いたピッチング! 均衡をやぶる鈴木誠也選手の値千金9号2ランホームラン! でも、9回表が近づ

  • 安仁屋さんもおっしゃるんだから…。 広島2 – 3中日(7月28日)

    『このプレーはアウトにすべきだ。』(安仁屋 宗八氏)(デイリースポーツ、2020/7/28)ほんまに~(怒)。安仁屋さんのおっしゃるとおりじゃろ...(笑)? ネットニュースの書き込み欄には、『逆に走者がカープの選手だったら称賛するのでは?

  • 緊急ローテを組んでみる

    緊急降板から3日後の27(月)、大瀬良投手はマツダスタジアムにある室内練習場で投手練習に参加するも、キャッチボールなど、肩を使った練習は行わなかったとのこと。カープの投手コーチ陣は澤崎俊和コーチをはじめ、横山竜士コーチ、小林幹英コーチ他、自

  • 〇倍返しだっ! 広島10 – 6DeNA(7月26日)

    『やられたらやり返す...。倍返しだ!』人気ドラマの名台詞がつい脳裏に浮かんだ。実際は、1勝2敗なのだが...。野球は筋書きの無いドラマとはよく言ったものだ。會澤選手の満塁ホームランって...。6-9で敗れた金曜日の試合を思い返す。あの日は

  • カープ敗戦によるプロ野球チップス5袋買い‐第2弾‐

    土曜日、息子のピアノ教室の帰り、いつも立ち寄るお菓子のまちおかで買う「プロ野球チップス」。最近在庫切れしてしていたのは、第2弾に移行するからだったのね? というわけで、今回もやけくそで5袋購入。カープ選手のカードを出すぞっ!まず最初の1袋。

  • 浮上へのヒント 広島6 – 9DeNA(7月24日)

      流れを引き戻せなかった...。9回裏のマウンドに上がった一岡竜司投手。前日に魅せた気迫が、この日はなぜか影を潜めた。横浜の大波は、目が泳ぐ彼に次々と襲い掛かった...。前日の好投から期待しただけに、厳しい。こうなってくると、勝利の方程式

  • この勝利の価値 広島4 – 2阪神(7月23日)

    この勝ちはデカいぞ! きっと、多くのカープファンが思ったことだろう。実際、テレビ中継の締めに解説者の小早川毅彦氏は、カープ愛をダダ漏れしつつ、価値ある勝利と語られていた。鯉党は全国各地で旨酒を酌み交わしたに違いない。3勝の価値はある! 気持

  • 帰ってきたぞ! 広島3 – 3阪神(7月22日)

    言いたいことは、山ほどある。じゃが、昨日の試合で、明るい話題もある。あの男が帰ってきたぞ! ほら、新人ながらオールスターゲームに登板して、3回無失点だった男。防御率1点台なのに10勝まであと1つ届かずにヤキモキさせられた男。翌年、むちゃくち

  • タラレバは、なしよね~。広島4 – 9阪神(7月21日)

    あの時こうしていれば…。と文句を言うのは、プロ野球の世界ではご法度でしょうか。そこをあえて申しますと、7回表。先頭の堂林翔太選手がヒットで出て、鈴木誠也選手の2ランホームランで3点差。その後、先発の秋山拓巳投手が松山選手を空振り三振に抑える

  • 獲れるもんはとっとこ!

    堂林翔太選手が、栄誉あるカムバック賞の候補になっとる!?現在、打率が12球団で唯一4割台(7/19現在.434)という驚異の大躍進を遂げているので、このままいけばその可能性は高い。(SPAIA、2020/7/20)広島の諸先輩方でいえば、1

  • アドレナリン出んか~? 広島3 – 3ヤクルト(7月19日)

    9回表、菊池保則投手登場! 1点を守り切るか? 答えはNO! 1点差は無理なんだ。まあ、よく1点のみで終わらせた。それも昨夜のデッドボールから復帰した青木宣親選手に花を持たせる形で...。『ほんまに~! ええ加減にせぇよ!!!』 オッサンは

  • 痛っ!! 広島4 – 9ヤクルト(7月18日)

    『痛っ!!』 6回表、2アウトランナー2塁。テイラー・スコット投手の投じた2球目。スライダーが青木 宣親選手の構える左インコースをえぐり、思わずよけるも左ひざ小僧辺りを直撃した。その場に倒れ込んだ青木選手はしばらく立ち上がることができない。

  • 堂にも止まらない。 広島9 – 2ヤクルト(7月17日)

    もう、どうにも止まらない~♪ 12球団唯一の打率4割打者、堂林翔太選手が3番サードで出場するや、4安打の大暴れ!(東スポWeb、2020/7/17)(デイリースポーツ、2020/7/17)努力に努力を重ねても結果が伴わず、もがき苦しむ彼の姿

  • ロト6(第1500回)結果

    19 野村 祐輔21 中﨑 翔太22 中村 奨成28 床田 寛樹29 ケムナ 誠30 一岡 竜司(ボーナス数字:04)記念すべき1500回! もちろん、私は黒田博樹投手の漢気15番を予想した。結果は、黒田投手の愛弟子、19番野村祐輔投手に始

  • 知ってた、うん、知ってたよ。 広島4 – 9巨人(7月16日)

    こんな感じになるってこと...。歯車がかみ合っていないというか。言いたくないんじゃが、優勝する気はあるんかいの。まぁ、それでもカープが愛おしい...。鬼門のマツダスタジアム。旧広島市民球場でみられたオヤジ達のヤジに代わって、あたり一面真っ赤

  • 常勝軍団であるために 広島1 – 12巨人(7月15日)

    こてんぱんだった。観ていられない試合だった。テレビ中継を観ていたが、チャンネルを替えようとする私に対し、9歳の息子は逆転するから替えないでと言った。カープが強くなった頃に野球を覚えた息子。逆転のカープはもうそこにはない...と悟った。9回裏

  • ねばり! 広島2 – 7巨人(7月14日)

    粘りに粘った! 今シーズン初のマツダスタジアムでの有観客試合。鯉党に勝利を届けたかったはずだが、相手は巨人のエース菅野投手。さすがに厳しい試合。とはいえ、連打はなくも、相手エースに108球投げさせて5回で降板させたのはチームプレーの為せる技

  • カープが観られる喜び

    ついに本日、マツダスタジアムで初の有観客試合が始まります。東京に住む私はしばらくはスカパー!等での観戦が続きますが、それでも、今日の日を心待ちにしていました。マツダスタジアムで昨今観られるカープの脅威の粘りは、赤いユニフォームを着たファンの

カテゴリー一覧
商用