searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
カープぶち好き
ブログURL
https://carpbuchisuki.com
ブログ紹介文
広島東洋カープの話題と、趣味のプロ野球カードについて徒然なるままに…。
更新頻度(1年)

327回 / 365日(平均6.3回/週)

ブログ村参加:2020/07/04

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、toyocarp2004さんをフォローしませんか?

ハンドル名
toyocarp2004さん
ブログタイトル
カープぶち好き
更新頻度
327回 / 365日(平均6.3回/週)
フォロー
カープぶち好き

toyocarp2004さんの新着記事

1件〜30件

  • 二枚目2人同日登板!

    明日、7/31(土)、いよいよ我らの森下暢仁投手(23)が対メキシコ戦に登板しますね。日本を代表する投手として、相手の度肝を抜く快投をよろしくお願いいたします! ほんま、責任重大じゃね。彼ならやってくれるはず。昨日は大田区の大田スタジアムで

  • 話題が多すぎて…。

    侍ジャパンの9回裏土壇場逆転勝利に、体操男子個人総合金メダルに、サッカー男子代表がフランスに4-0で快勝に…。こんなにビッグニュースを畳みかけられて、もうたまらん! 一方では、バドミントン桃田賢斗選手が1次リーグ敗退とか、段ボールベッド破壊

  • ○○ジャパン!!

    日本女子ソフトボールチームが13年越しの連覇で金メダル!!本当におめでとうございます!!何と言っても、上野由岐子投手(39)の今大会“389球”にも及ぶ快投は、日本の人々に勇気と感動を与えてくださいました…。(THE DIGEST、2021

  • メダルラッシュ!!

    東京オリンピックにて昨日までの順位ですが、日本の金メダルが8個で世界ランキング1位に躍り出ましたね!!(朝日新聞、2021/7/26)メダルを獲得することはどれも素晴らしいことですが、やっぱり、卓球で中国の牙城を崩したことは驚くべき快挙だっ

  • いよいよですね。

    何がいよいよかって? 色々ありますが、やっぱり、中村奨成選手(22)が外野手として先発起用されることでしょう! エキシビションマッチですが。(スポニチアネックス、2021/7/26)いつかは踏み込まねばならなかった、カープ若鯉の捕手先発起用

  • 背番号『15』を背負う覚悟

    侍ジャパンの強化試合は3-5と地元楽天に逆転負けしてしまいましたが、我らの森下暢仁投手(23)が3回表から登板し、日本代表デビュー戦を2回1失点で終えました。背中には慣れた『18』ではなく、『15』が!!確かに、『18』はマー君こと田中将大

  • 守護神にトヨタ繋がり

    22日のソフトボール日本代表対メキシコ代表戦。テレビ画面に釘付けの侍ジャパンメンバー森下暢仁投手(23)や栗林良吏投手(25)の後ろ姿が山﨑康晃投手(28)のツイッターで確認できましたが、そのソフトボール日本代表を勝利に導いた救援の後藤希友

  • 今日はオリンピック開会式

    無事、休日出勤もなく、帰省もせず、東京の自宅でオリンピック観戦を楽しんでおります。毎朝書くブログも、カープネタが殆ど無いので、お昼になってまったりと書いております。元々、国語が苦手な息子(10)に向けて、交換日記のつもりで始めたブログですが

  • メキシコ戦とまっちゃん対ちょーさんチーム戦

    とても残念ですが、野球のメキシコ五輪代表チームの2選手に新型コロナウイルス感染症の陽性判定が出たことを受け、メキシコオリンピック委員会が広島県三次市で予定していた事前合宿の中止を決定、さらには24、25日にマツダスタジアムで予定していたカー

  • 金メダルローテ!!

    我らの森下暢仁投手(23)に、8/7(土)オリンピック野球決勝戦登板のチャンス到来!!7/24(土)の対楽天戦に登板し、シーズンと同様に中6日で7/31(土)対メキシコ戦に抜擢さることが有力とのこと。その後、侍ジャパンが順調に勝ち進めば、8

  • 『とにかく楽しもうぜ!!』

    金言いただきました!!宮城・仙台市の楽天生命パークにて、侍ジャパンは現在強化合宿中。ヤクルトの若き4番、村上宗隆選手(21)が、カープが誇る世界の鈴木誠也選手(26)の部屋に足を運び、ありがたいお言葉をいただいたそうです。(サンスポ、202

  • 『やるだけ』

    オールスター戦に出場したカープ代表の4人が、そのままオリンピック日本代表として今日19日から合宿スタート!U-18、大学野球でも世界大会を経験している森下暢仁投手(23)は、『やるだけだと思います。与えられた場面でしっかり結果を出せるように

  • お疲れさまでした~。 全セ3 – 4全パ(7月17日)

    7/14(水)の中日戦勝利から中3日で臨んだ試合でしたが、先発の柳裕也投手(27)も同様に疲れていたと思います。2回2アウトから杉本裕太郎選手(30)にセンター寄りのレフト方向へ痛烈なホームランを浴びました。我らが森下暢仁投手(23)は、こ

  • 最高でーす! 全セ5 – 4全パ(7月16日)

    4打数4安打2打点、6回表には一時逆転の2ランホームランを放つなど、文句なしのMVP受賞!!球宴の舞台、メットライフドームは、菊池選手にとって、実家から自転車で行けるくらいの距離とのことで、まさに凱旋試合でのMVP受賞!!おめでとうございま

  • 玉村&石原コンビが躍動!

    昨日は、フレッシュオールスター戦をBS-TBSで放送してましたね! ありがたい!カープからは、スターティングメンバーに、2年目の石原貴規捕手(23)、韮澤雄也遊撃手(20)が名を連ね、4回には3番手で玉村昇悟投手(20)が登板し、全球ストレ

  • 前半戦最高の締めくくり! 広島2 – 0中日(7月14日)

    海の向こうでは、大谷翔平選手(27)がMLBオールスター戦で二刀流を披露する歴史的な1日となりましたが、我らがカープも歴史に残すべき最高の1日でしたよ!森下暢仁投手(23)→栗林良吏投手(25)の豪華侍ジャパン無失点リレーでそれぞれ6勝、1

  • 『やっと形になってきた』 広島8 – 3中日(7月13日)

    何と約3か月ぶり、4月24~27日以来の3連勝! 昨日はほんま安心して観ていられる試合でしたね!(デイリースポーツ、2021/7/14)CSフジテレビONE『プロ野球ニュース』で解説を務めたカープOBの笘篠賢治氏は「やっと形になってきました

  • どんどんガリガリ…。 広島6 – 2中日(7月12日)

    大瀬良大地投手(30)が、7回2失点の粘投で、4月9日の巨人戦以来、実に94日ぶりの勝ち星を手にしました!打つべき人が打ち、投げ勝つべき人が投げ勝った今日の試合。ヒーロ―インタビューでは、投打のキャプテンが並び、鈴木誠也選手(26)から、『

  • 無死満塁からの攻防…。 広島5 – 0ヤクルト(7月10日)

    今季対ヤクルト戦の連敗がやっとのこと8でストップ!連敗ストッパーは、対ヤクルト戦いまだ防御率0.00の大道温貴投手(23)でしたね!(デイリースポーツ、2021/7/11)しかしこの試合をBSフジで最初から最後まで観戦しましたが、ストレスフ

  • 7月5本の量産体制! 広島3 – 4ヤクルト(7月9日)

    もう、明るい話題だけを語ろうじゃないの!遂に、我らが鈴木誠也選手(26)が、ホームラン量産体制に入りましたね!7月は8試合で5本塁打、12球団で最多と絶好調ですね!(スポーツ報知、2021/7/10)残念ながら無観客でも、オリンピックは開催

  • 『みんなで一つづつ減らして…』 広島5 – 3DeNA(7月8日)

    ここぞの1発!8回裏3-3で迎えた2死二塁。代打で起用された長野久義選手(36)が、エスコバー投手(29)が投じた初球、低めの156キロ直球を狙い打ち! 救い上げるようにしてバットを振りぬき、ボールは弾丸のようにレフトスタンドへ! 勝利を呼

  • 反撃の口火を切った奨成の1発! 広島3 – 3DeNA(7月7日)

    何が凄いって、中村奨成選手(22)が前回の1号に続き、代打で最大の結果を残したこと、しかも5回までカープ打線が0点に抑えられていた今永昇太投手(27)から、本人からしても苦手としていた左投手から放ったバックスクリーンに飛び込む鮮やかな1発!

  • あそこでもう1点…。 広島2 – 4DeNA(7月6日)

    それにしても、小園海斗選手(21)のアイブラックが、日に日に大きくなっているような…。ほっぺに付けている遮光グリースのことですが、アレは絶対、話題にして欲しいパターンよね…?試しにネット上で、『小園海斗 アイブラック』と検索すると…。『荒ぶ

  • 当然の初選出!

    今日からちょうど10日後の7/16と7/17に開催される「マイナビオールスターゲーム2021」の監督選抜選手として、我らの絶対的守護神、栗林良吏投手(24)が選出されました! 球宴に出場するカープの新人としては12年の野村投手以来9年ぶりと

  • 最後までハラハラ…。 広島4 – 3阪神(7月4日)

    勝利の瞬間、マウンド上の栗林良吏投手(24)もですし、私もRCC「カーチカチ!」アプリで中継を観ながら吠えましたよ…。最後までハラハラドキドキの試合でしたが、よくぞ1点差を守り切りました!(デイリースポーツ、2021/7/4)(スポニチアネ

  • 本塁が遠い…。 広島0 – 5阪神(7月3日)

    つくづく、本塁が遠かった…。大野豊大先輩も、おっしゃられましたよ。よくよく、配球を研究しんさいやと…。(スポニチアネックス、2021/7/4)しかしまあ、相手の伊藤将司投手(25)攻略は…、厳しかった…。(スポニチアネックス、2021/7/

  • 天敵撃破!! 広島7 – 1阪神(7月2日)

    投打がかみ合ったナイスゲーム!何より、主砲の鈴木誠也選手(26)に輝きが戻ってきたこと、ヒーローインタビューで今季の逆襲宣言が出来たこと、間違いなくチームが勢い付きますね!!(スポニチアネックス、2021/7/3)(日刊スポーツ、2021/

  • 2013年以来の…。 広島4 – 10巨人(7月1日)

    自力優勝消滅ですか…。最近10年でシーズン折り返し前に自力Vの可能性が消滅するのは、2013年以来8年ぶり2度目とのこと。2013年といえば、初のクライマックスシリーズで、甲子園に乗り込んで球場の左半分を真っ赤に染めた年ですね。というっこと

  • 野間1号 広島1 – 0巨人(6月30日)

    あの1発が、全てを変える…。それは、衝撃的な先制ホームランであり、復帰後2回目の登板でノーノー目前の山口俊投手(33)に、なめんじゃねえぞ!と肘鉄を食わせた感のある値千金、いや値億金レベルの1発でした…。さらには、6月中の自力優勝消滅からチ

  • なんか、ねえ…。 広島8 – 11巨人(6月29日)

    はぁ…。ショックです…。8回裏、8-7からの…。もっと点を取れる時に取っていないと…。と言ってもねぇ…。『前回と同じ感じでやられている』とは、佐々岡監督の大瀬良大地投手(30)への言葉。これ、きっと、そっくりそのまんまその言葉をお返しします

カテゴリー一覧
商用