searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
トネリコの憂鬱 https://ruiash.hatenablog.com/

地方住みアラサーOLブログ。つつましく、日常の幸せを噛みしめて生きられたらそれでいい。手取り15万でやり繰り頑張る。 映画・趣味・創作・グルメが生きがい。仕事はほどほど、緩さと自由とちょっぴり刺激が大切な日常。

沼子
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2020/06/27

1件〜100件

  • 31

    先週の金曜、31回目の誕生日を迎えたふたご座のトネリコです。よくある12星座占いではふたご座は知的で社交的でコミュ抜群…、みたいなことが書かれているけれど、自分は根暗で頭も悪く口も達者じゃない、真逆をいってる。まぁ、好奇心旺盛で二面性があって飽き性、ってのは合ってるかも。 31歳になったご褒美に31アイスクリーム食べたい!などと単純すぎる考えをしていた矢先、日本年金機構から令和4年度の年金定期便が届いて一気に現実に引き戻された。誕生月になると必ず届くこの通知に、毎年どきりとさせられる。 年金支給年齢になるまで、わたし健康で生きていられるのかな。人間なんていつ死ぬか分からない…65歳だなんて遠す…

  • 青梅

    今年も、梅シロップをつくる。 下処理にどうしても時間がかかるから、休日でなんにも予定が入ってない日を狙ってのんびりと取りかかる。大きくて丸っこい青梅、かわいい。手で触れてたっぷり眺めて涼しい気持ちになりつつ、いそいそと梅仕事をした。しっかり水洗い、竹串でヘタ取り、ボールに水を入れてアク抜き、キッチンペーパーで梅の表面の水分を1個1個丁寧に拭き取り、新聞の上で広げて乾かし、食品用アルコールスプレーであらかじめ殺菌消毒済みのガラス瓶のなかに氷砂糖と青梅を交互に入れる。仕上げに、カビ防止のための少しの酢を上からかけて出来上がり。 今回は去年よりも若干酢の量を多めにしてみた。去年同じような時期に実家の…

  • 日記ブログが好き

    日曜の朝、職場に着いてからスマホを充電したまま家に置き忘れてきたのに気付く。スマホを忘れたまま出勤するのなんて久々で、勤務中どことなく気持ちが落ち着かなかった。急ぎのLINEの返信をしないといけないわけじゃないし帰宅するまでアプリの通知が溜まってるくらいだろうけれど、立派なスマホ依存症だ。 私が10代だった頃、スマホやそれこそガラケーさえも持っていなかった時代は(初めて自分の携帯電話を買ってもらったのは高校1年の春だった)それまでネットはもっぱらPCを使い、誰かと頻繁にメールで連絡を取らなくてもほとんど支障もなく、外出先ではテレフォンカードで公衆電話(!)を使ったりで、もうそれが当たり前の日常…

  • 薔薇の花園

    とっとり花回廊のバラまつりに行ってきた。 全国的にはそんなに知名度はないかもしれない花回廊だけど、何気に日本最大級のフラワーパークだったりする。敷地内はなかなか広大な面積で、1年を通して季節折々の花が楽しめる場所だ。 温室仕様になっているフラワードームでは熱帯の植物や花も見られるし、その他にもヨーロピアンガーデン、ハーブガーデン、花の丘、水上花壇がある。 今年のバラまつりは、つるバラやイングリッシュローズなど190品種900株が咲き誇り、王室・皇室由来のバラ、日本名のバラ、とっとり花回廊限定品種のバラなど見どころがたくさん。 品種だとか全然詳しいわけじゃなくて育て方も分からないけれど、私は花の…

  • 無駄なことを楽しむのも人生の醍醐味

    先月、県内で【ティラノサウルスレース】というユニークなイベントが開催された。 www.youtube.com ティラノサウルスの着ぐるみを着ていれば足が速いとか遅いだとか全く関係なくて、誰も悲しくなんてならない素晴らしいレース。ティラノサウルスが一斉にラジオ体操をしてるのがおもしろすぎて…!皆さんとても楽しそう。いいなぁ、このくだらなさ、映像のシュールさ。一見、何の得にもならないことを全力で楽しむのってまさに人生の醍醐味だよね(私も参加してみたくなってきた …この殺伐とした世の中で、こういうイベントはつくづく必要だなって思う。

  • シン・ウルトラマン

    金曜日、シン・ウルトラマンを鑑賞してきた。 正直なところ、これまで私は特撮モノにハマったことがないし知識も疎く(シン・ゴジラは最高だったけど)、しかし樋口真嗣×庵野秀明のタッグで特撮となると…。庵野ファンの自分としてはやはり観に行かねば!という使命感に駆られ(いや、だってもう製作スタッフからしていつものというか…監督補佐:摩砂雪、音楽:鷺巣詩郎だとか、安定のエヴァ陣だらけ)、そんなわけでガチ勢だらけの初日にチケットを購入。 ウルトラマンに関する予備知識がほとんどないフラットな気持ちで映画館に足を運び鑑賞したので今回はレビューらしいレビューは書けないけど、まぁそれなりに楽しめた(でも個人的には全…

  • さよなら絵梨

    藤本タツキの読切マンガ【さよなら絵梨】を読んだ。 とある映画を撮影し、学校でそれを上映したのをきっかけに始まった少年の物語にぐいぐいひきこまれていく。創るためには既存する多くの作品のインプットが必要なこと。母親のトリック(死の直前の母親の台詞には鳥肌が立った)。編集の大切さ。ありきたりな感想になってしまうけど、マンガにおける“爆発”の表現をエモいと思えたのは久々だ。読み終わったあと、目頭に熱いものが込み上げてきた。 【ルックバック】のときも思ったのけど、藤本タツキの描く創作論には心揺さぶられる何かがある。私を含め、創作する、という行為に1度でも熱中した経験があるひとならなおさら共感できるんじゃ…

  • 5/5(木)夜ごはん

    遠出もできずに大した予定もなく、一昨年、去年に引き続きおこもりウィークだった私のGWはもう最終日。 午前中は、部屋の窓ガラスの目隠しシート(100均で購入したUVカット仕様で無地のもの)の一部を貼り替え作業した。さほどたくさんの量ではないのに、貼る位置がなかなか定まらずにズレたりして悪戦苦闘してしまう。こういうとき、手先が不器用な自分にむず痒くなる。 作業中、ドルフ・ラングレン主演の【バトル・ハザード】というB級ゾンビ映画を流し観していたのだけど(ゾンビに汚染された街を舞台に、特殊部隊の少佐[ドルフ・ラングレン]がとあるセレブから報酬を受けとる代わりに令嬢を救出しに行く、という特にひねりもない…

  • 2022/GW

    皆さま、GWをどのようにお過ごしでしょうか?まとまった連休を取れる人や、一生懸命働いている人、どちらにしても皆さまほんとうにいつもお疲れさまです。 今年の私のGWは2~5日の4日間。普段も土日に出勤が多い職場だけど、連休があるのはありがたい。とにかく、4連休は嬉しい! 昨日は早く帰りたいがためにさっさと仕事を済ませ、定時になると早々と職場を後にしてはイオンに寄り、GW中の食料をあれこれまとめて買い込んだ。野菜、肉、冷凍食品、お菓子、缶チューハイ…。この連休中に今が旬の三つ葉を使ったすまし汁と、久々にカレーでも作ろうと思う。日曜の夜だったからか、食品売り場もあまり家族連れなどで混雑してなくて、ス…

  • 北欧の至宝と呼ばれる男

    転生したら、マッツ・ミケルセンに抱かれて死にたいです。 優雅で気品があって、どこか底知れない感じの演技、お茶目だったり知的だったり、渋く艶っぽい雰囲気…。2010年にはデンマーク女王からナイト(騎士)の称号を授与された、リアルでこんなイケおじがこの世に存在してるなんて信じられない…信じられない…。 マッツの醸し出す世界観が魅力的すぎて、北欧の至宝だなんて誰がそんなぴったりの異名を付けたの?

  • 仕事帰りのラーメン③

    仕事帰りに食べるラーメンのおいしさは別格。 少し脂っ気の多いラーメンが食べたくなって、丸源ラーメンの熟成醤油野菜肉そばを食べに行った。 もやしやネギ、その他野菜が盛り盛りのラーメンってテンション上がるよね~!お腹が空いていると量が多くても食欲がそそられてペロリと平らげちゃう。途中で味変したくなったら、どろだれラー油を少々、それに揚げにんにくを入れてみたり…。丸源ラーメンは野沢菜醤もおいしい。 自分の住んでいる地域はなかなかラーメン激戦区で、個人経営やチェーン店など、ラーメン屋がやたら豊富だったりする。4月末にも近所にまた新しいラーメン屋ができるらしい。背脂系濃厚豚骨ラーメンなんだとか。はやく食…

  • 春の花たち

    今、見頃を迎えている職場周辺の八重桜(別名:牡丹桜)。 一般的なソメイヨシノよりも遅咲きなこの八重桜が、私は大好きだ。濃いめのピンク色で、何枚もの花びらがたっぷりと重なりあう牡丹のような見た目がとても綺麗。 友人宅の畑のミモザが今年初めて花を咲かせたとのことで、ユーカリとハーブと共におすそわけしてもらった。あぁ、なんて可愛らしいミモザ!ユーカリの葉っぱの形も好き。 この友人Iとはそれこそ保育園からの長い付き合いで、実家の距離も近く、私の数少ない友人のひとり。お互いの黒歴史や家族の事情なんかもよく知っている。つらいときも楽しいときも、たくさんの時間を分かち合ってきた。Iは映画と本と雑貨が好きな、…

  • 平日のひとりドライブ

    4月、新年度。誰かにとっては別れの季節で、新たな出会いの季節でもあるそんな4月のはじまりはいつも、期待よりも不安のほうが大きく、心が落ち着かない。 快適だった在宅勤務は1ヶ月程度で終わり、現在は普通に出勤する毎日。在宅勤務、すごくよかったな。私もうずっと在宅勤務でいいよ、職場に行きたくない。 新年度から新しく割り振られた業務がこなせるだろうか、とか、創作欲が低下していて妙に焦る気持ちと(私の情熱は年々薄れてしまっているの…?なんかいやだ)MOSの資格はもはや勉強する意味を見出だせずに中途半端に投げ出している。彼とも喧嘩中であんまり会いたくない。2年以上も付き合っていれば、たまには喧嘩をしたりち…

  • 職場で浮いてしまっている

    職場で孤立している…とまではいかなくとも、なんとなく浮いている感が否めない。 今の職場で働いて7年は経つのに。もちろん挨拶やお礼、仕事の話はきちんとするし周囲の人とも当たり障りなく接することはできている…たぶん。だけどプライベートなことは極力話さないし、相手にも聞かない。 どうして浮いていると感じるのか。職場の人とあれこれ雑談して気を遣って無理に話を合わせたりするのが苦手なのもあるけど、きっと一番の原因は…私自身が何層も心に壁を作っていて、きっとそれが職場の人に伝わってしまっているからだと思う。 自分のコミュニケーション能力が低いのに加え、どこまで関わるべきなのか…距離感を掴むのが難しく、変に…

  • THE BATMANが控えめに言って最高だった件(ネタバレ感想)

    《正義を気取るならウソはなし、見て見ぬフリをした代償は?》byリドラー THE BATMANを観てきました。 ノーラン監督の「ダークナイト」トリロジー以来10年振りのバットマン単独映画ということで期待せずにはいられなかった本作。以下、ネタバレ感想ありますのでまだ未鑑賞のお方はご注意ください。 【THE BATMAN】〜あらすじ〜 優しくもミステリアスな青年ブルース・ウェイン(ロバート・パティンソン)は両親殺害の復讐を誓い、悪と敵対する存在“バットマン”になって2年が過ぎた。 ある日、権力者が標的になった連続殺人事件が発生。その犯人を名乗るのは、史上最狂の知能犯リドラー(ポール・ダノ) 彼は犯行…

  • GODIVA

    知り合いから、GODIVAのチョコ&クッキーのアソートをいただいた。 生活圏にGODIVAがないのでこういった思わぬサプライズがあるのはとても嬉しい。ありがたくいただきます。毎日少しずつ、ちょっとリッチなチョコを味わうことのできるひとときに喜びを噛み締めている。カカオ様々。 初めてGODIVAに行ったのは何年か前の真夏で、短大時代の友達に会いに特急スーパー八雲に乗って岡山まで足を運んだときだった。 冷たくて口どけなめらかなGODIVAのショコリキサーの美味しさに顔が綻んでしまった私を見て、友達は「喜んでくれてよかった」と言って笑ってた、そんな記憶。次に岡山に行くときは倉敷の美観地区や大原美術館…

  • ウクライナ侵攻について思うこと

    TVからは毎日のように、生々しい現地の映像が映し出される。 ただただ、胸が苦しくてつらい。母国を守るため決死の思いで戦うウクライナ人、住んでいた家を破壊されて泣き叫ぶ親子、演習だと聞かされていたのに実戦に参加させられてしまった若きロシア兵や、反戦活動をして逮捕されたロシア人の小学生の女の子達も、皆がこの戦争の被害者だ。 今はもう、ネットが繋がらなかった頃のような時代じゃない。攻撃する側もされる側も、お互いに愛する人達がたくさんいて、ほんとうは争いなんて望んでないという相手の切実な声や情報が、世界の果てにいたとしてもいくらでも手に入るのだから。 ウクライナの原発が、人為的に攻撃された。 これがど…

  • BADモード

    発売以来、リピしまくってる宇多田ヒカルの新アルバム【BADモード】 自分はこれまでヒカルパイセンの歌声と共に人生を歩んできたと言っても過言じゃない。つらいときも楽しいときも、いつだってあなたの音楽は私のそばにいてくれた。 今回はタイアップ曲多め。アルバムオリジナル曲では【気分じゃないの Not In The Mood】が良き。新境地のトリップ曲かな? ジャケットのパジャマ姿っぽいパイセンも可愛いっス。右端にちょこっと見える後ろ姿の男の子、もしかして息子さん!? 以下、収録曲【PINK BLOOD】から、特にお気に入りの歌詞を抜粋。 PINK BLOOD 心の穴を埋める何か 失うことを恐れないわ…

  • かじるバターアイス(あまおう苺)

    ずっと食べてみたいと密かに願っていた、赤城乳業のかじるバターアイス。今日セブンに寄ったら初めて遭遇したので喜びのあまり叫びそうになった(あまおう苺ver.だったけどね バターアイスとかいう、魅力的な響き。濃厚でとても美味でした。 あまおう苺ver.は県内でも割と流通してるっぽい?オリジナルver.はまだ食べたことがなく、そっちが本命なのでぜひ!全国の食品売り場で販売していただきたい。

  • タイムリミット

    通勤時、お気に入りのCDを流して車を走らせながら『…つまらない仕事なんかサボっちゃって、このままどっかの高速にでも乗って、目的地も決めずに気ままに誰も私を知らない場所へ旅に出てしまいたい』と思うことがよくある。 たぶん今までに10,000回以上は考えた。通勤中、本来の目的地(職場)に行くのなんか完全にスルーして、好奇心に身を任せ、全然違うどこかへ車とカバンひとつで自由に赴く妄想。私にそれをする勇気はないけれど。 …いつになったら気兼ねなく旅行ができるんだろう? もう2年以上も山陰の外に出ていない。若いうちの2年間なんて、ものすごく貴重なのに。あーあ。おもしろくない。嫌になるぜ。 旅行をしたくて…

  • スイッチが入らない

    休みだからって調子乗って深夜遅くまで酒飲みながらマンガを読み耽ったため寝不足気味。 だって明日カノ、おもしろすぎるんだもの…。6巻まで読み終わり、登場人物の女の子達の抱える闇にひたすら共感してしまい軽く病む。 身体がだるいのに朝7時過ぎには目が覚め、最低限の家事を済ませてから、午前中MOSの勉強するぞー、と思ってテキスト準備してPCを起動させるもなぜかネットサーフィンしていた。怠け者すぎる。 昨日はバレンタインデーだったけど最近ミスドでドーナツを大量買いして食べたせいで糖分が満たされていたのか、チョコに対する欲求があまり起きずに彼への分も、自分へのご褒美チョコさえも用意しなかった。ポテチつまみ…

  • 風邪引いたり、在宅始まったり。

    1月後半、疲労が溜まり免疫力が落ちていたからか、風邪をこじらせてしまいしばらく仕事を休んだ。念のためPCR検査を受けたら陰性でホッとするも、職場に迷惑をかけるはめに…(今のご時世だとちょっと風邪を引いただけでもコロナに感染したのではと自分を疑ってしまうからつらい。オミクロンは風邪症状とよく似ていると言うし、無症状の人も多いようなので 風邪はもうほとんど回復したけれど、まだ無理はできない。もともと鼻炎持ちなのもあって未だに鼻水の量はそこそこある。鼻セレブがかかせない。 …しっかり滋養をつけて、寒い冬を乗り切らないとね。 最近、私の職場でも在宅が始まった。 A班B班に分かれて出勤、というような形を…

  • 滅亡映画のススメ

    地球や人類の危機を描いたパニック映画や終末映画は世に多く存在する。 メジャーな作品の例でいえばアルマゲドンのようにドラマチック+感動的なものや、デイ・アフター・トゥモローのような希望のあるラストだったり。 しかしそれでも私は作品において、地球規模の危機を回避できずに滅亡してしまう系の映画(バッドエンド)も割と好きだったりする。 なぜ突然こんな話をするかというと、最近観たNetflixオリジナル映画の【ドント・ルック・アップ】がまさにその”滅亡してしまう系”だったから(自分のお気に入り滅亡映画リストに見事に追加されました 【ドント・ルック・アップ】~あらすじ~ 天文学専攻のランドール・ミンディ博…

  • ニベアクリーム

    私の日々の保湿用アイテムとして欠かせないニベアの青缶。 肌に優しく高保湿なので、顔以外の全身に使っている。 去年ドンキに寄ったとき、通常の大缶(169g)よりもさらに容量のある特大缶(なんと、400gもある!)というのが置いてあったのが驚き。しかも価格は¥877というコスパの良さ。 「特大青缶なんて存在したの…?ドラッグストアでも見かけたことないのに」と不思議に思い調べてみたら、そもそもドンキで売っているニベアの特大缶はドイツからの輸入品とのこと。特大缶は国内では生産していないらしい。 大容量な上にこの価格ならドンキの特大青缶を買ってみてもいいかも、と心惹かれはしたものの、よくよく調べてみれば…

  • 2021年、大晦日。と、2022年のはじまり。

    クリスマスは大寒波に気を揉んだり仕事で慌ただしく過ぎていった。29日から始まった私の年末年始休みは6日間。 頑張らない程度にアパートの大掃除を済ませ(1Kだからそんなに気合いを入れなくてもよいので助かる)去年と同じく鍋にたっぷりの豚汁をつくり、年越しそばを食べ、ゆったりとお風呂に浸かり、紅白で東京事変を堪能した。 【縁酒】を披露する前に林檎姐さんが『温泉行って、お酒を飲んでしっぽりと豪遊したいです。なにもしない贅沢…』みたいなことを仰られていたのが素敵。あぁ…その気持ちすごく分かります、いいですよねぇ…なにもしない贅沢って。林檎姐さんが「しっぽり」というお言葉を使われるのにそこはかとない色気を…

  • 洋画ホラーログ【No.2】超簡潔感想(ネタバレ注意)

    洋画ホラーログ【No.2】(動画サブスク・映画館等)です。 なんかもう、鑑賞後からのレビューが遅すぎて、いつ書き留めたのだっけ?という感じ…。しかしどんなに時間が経っていようが、洋画ホラーの記事を書くのはやっぱり楽しいしわくわくするのでそこは遠慮しない。今年映画館に足を運んだものやサブスクごっちゃになってますがあしからず。 他にも色々見ているのだけど、ちょっと時間的にも書ききれないので(すいません…)とりあえず比較的メジャーな作品でまとめました。 軽~く緩い、個人的な感想。超短いよ!(*ネタバレ注意) 【セイント・モード/狂信】 過去の恋人とのトラウマからカトリック信者になった看護師のモード。…

  • ほっとひと息

    気付けばもう今年も10日を切っちゃった。もうすぐ2021年が終わるのに、まるで実感がない。 ひと息つきたくて、半年ぶりくらいにスタバに寄ってみた。クレームブリュレラテと、豆乳パンプキンケーキを注文。豆乳パンプキンケーキの、豆乳風味のムースがやさしい甘さでさっぱりしていて美味しかった。 仕事納めまであと何日…と指折り数えながら過ごしている。 どうか年末まで大きなトラブルが起きませんようにと願いつつ、なんとか乗り切れたらいいな。

  • どうか安らかに

    神田沙也加さん、心よりご冥福をお祈りいたします。亡くなられたという訃報がとても信じられなくて、動揺しまくっている。 特別大ファンというわけではなかったけれど、美しく可憐な容姿で歌も声優の演技も上手くて、時々、歌番組などで見かけた彼女のミュージカルパートはとても生き生きとしていて、演じている本人が心からミュージカルを愛しているように思えた。 神田沙也加さんが2世タレントと言われてもいまいちピンとこない世代だけど、幼少時代からきっと想像を絶する大変な苦労やつらさがあっただろう。それでも彼女は自分自身の努力ですべてを乗り越えてきたからこその実力で正当な評価をされている。ステージ上でのびやかに歌う彼女…

  • 投資超初心者の私が、つみたてNISAを始めた理由

    最近、つみたてNISAを始めてみた。 なぜ今つみたてNISAを始めたかというと。毎月、給料日がくるたびに銀行に定期預金はしているものの、近年は超低金利時代なので「このまま金利の低すぎる銀行にまじめに預金をし続けても、利息なんてこれっぽっちしかつかないのか…、なんかばかばかしくなってくる…」というモヤモヤを長年抱えていたので、これを機に少しずつでもお金を増やせる方法はないだろうか…?と考えた結果、辿り着いた答えがつみたてNISAだった。 つみたてNISAの何がメリットかって、まず投資による利益に税金がかからないこと、少額から始められる(毎月¥1,000から積み立てができる)、そして銘柄さえ決めて…

  • オムレツ

    卵、牛乳、塩こしょう、バターを使っただけの、そんなシンプルなオムレツをたまに作りたくなる。 見た目はすごくシンプルなのに、形を整えるのはむずかしい。だから、ちょっと納得のいく出来上がりになったらとても達成感があったりする。 卵本来のおいしさを味わえるのがオムレツのいいところ(…と言いつつ、ケチャップをまんべんなくをかけて食べるのも良き

  • 過ぎ去った日々

    秋は四季でいちばん好きだけど、言いようのない虚しさに胸がきゅっとなるような瞬間がある。 日照時間が短くなって肌寒くなるものだから、いやにセンチメンタルになって、情緒不安定さが加速していく。 3年前の今頃、当時付き合っていた恋人と別れたばかりで、苦しい想いのなかにいた。

  • ポトフ

    温かいものが食べたくなって、ポトフを作った。 食材をごろごろ入れたポトフは優しく、素朴な味でおいしい。ポトフに入れる野菜はいつもでかでかと切りたくなるし、ベーコンは厚切りタイプのものを選んでしまう。左の食パンはホイップクリームを塗りたくってるだけ(スーパーに売ってる、軽くもんで絞るだけのホイップクリーム、あれ好き 具材のいっぱい入ったポトフを炊飯器で作るたびに、次に炊飯器を買い替えるときは絶対に5合炊きにしよう、とつくづく感じる(3合炊きじゃやっぱり少なすぎるよ…

  • 予定のない休日の心地よさ

    今日も明日も休み。なんにも予定がないので、ちょっと早起きして最低限の家事をさっさと済ませ、近くの温泉街に朝風呂に行ってきた。 海の近くにあるその温泉(ホテル)は日帰り温泉の早朝割引というのをやっていて、平日の午前6時〜10時までのあいだに発券機で入浴券を買うと、なんと300円で温泉に入れてしまう(シャンプー・トリートメント・ボディーソープ・ドライヤーもきちんと常備してある 私はここの温泉の大きな樽風呂と、日本海を一望できる露天風呂がお気に入り。身体の芯からじんわりと温もる温泉にゆったり浸かりながら、広々とした海を眺めることのできるその時間は、至福のひとときだ。日々働く自分への、とっておきのご褒…

  • 2021年冬~2022年中に公開される映画が楽しみすぎる件。

    明日は【マリグナント 狂暴な悪夢】の初日を観に行ってきます。 ジェームズ・ワンの新作が!!18禁ホラーなんてさぁ…、これはもう観に行く選択肢しかないでしょ……やっぱワン監督はホラーだよな!!!? www.youtube.com 2021年冬~2022年中に公開される予定の洋画のラインナップに滾る。 来月はヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ、マトリックス レザレクションズ、2022年にはバイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ、ナイトメア・アリー、スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム、ブラックパンサー2、ジュラシックワールド ドミニオン、ゴーストバスターズ アフターライフなど…。ビ…

  • 冬支度と、さつまいもの甘露煮。

    ちまちまと、冬支度を始めている。 先週はこたつと、羽毛布団を出した。昨日はエアコンフィルターの掃除をして、冬用の厚手の靴下やニット、トレーナーに電動毛玉取り機をかけて、すっきり。今持っている毛玉取り機は爽快なくらいにきれいに毛玉を取ってくれるから、この作業は地味に好き。 ネットで新しい電気毛布も注文して、来週には届く予定。毎年冷えこむ時期になってくると夜、欠かせないのが電気毛布だ(お風呂に入る前に電気毛布をつけ、寝る直前にスイッチを切るのだけど、布団にもぐった瞬間のあの温かさの安心よ… 食材の買い出しに行ったついでに、森永のミルクココアも買っておいた。私の冬には森永のミルクココアが欠かせない。…

  • 地球グミ

    ちょっとした冒険心から、一時期SNSで話題になっていた、地球グミなるものをヴィレヴァンで買ってみた(地球グミの隣に置いてあった、目玉グミもヤバげな雰囲気を醸し出していた 地球グミは日本のスーパーのお菓子売り場などでよく見かけるような一般的な、少量の果汁エキスの入ったきれいな半透明のグミなんかじゃない。見た目が原色の水色(!)のグミの中に、マグマを模したベリーソースが入っているというもの。 実際に食べてみた感想は……水色のグミが、もう私の知っているグミの食感じゃない。どう表現すればいいのか…、なんか、ぎゅっと潰したマシュマロをみたいな噛みごたえで、グミ自体の味はというと、何の味なのか全く分からな…

  • ジャンクな気分

    爆発しそうな食欲を抑えられなくて、夜ごはんはどうしてもハンバーガーが食べたくなり、バーガーキングに寄った。 ギルティバタービーフバーガーセットを注文。ギルティバタービーフバーガーは、バターが染みこんだクラフトバンズが美味しかった。バーガーキングのフライドポテトは、粗めの塩とじゃがいものホクホク感があって程よいボリュームで好き。 それにしてもここ最近、ガソリンがほんとに高い。 仕事帰り、給油しにガソリンスタンドへ寄ったら、1Lが165円。ここ数年で、いちばん高価格なのでは?車社会で生きなければならない身にとっては交通費が痛手だ。 こんな時、公共交通機関が整っている生活圏が羨ましくなるけれど、死ん…

  • コスメ&ファッションのときめき不足。

    昨日も一昨日も、10月とは思えないような暑さだった。昼間は太陽がギラギラと照りつけ、それでも空気はカラッとしていて、着実に秋に変わってきている。 最近、コスメや服に全然ときめいてない。ときめきが足りない。 近場にあったお気に入りの服屋が閉店してしまい、もうどこで服買えばいいの?田舎だからときめくような服を売っている店が圧倒的に少なくて困る。ときめく服が欲しい。GUもしまむらも好きだけど、それだけじゃ満たされないものがある。 もともとそんなに服もコスメもたくさん持っているほうじゃないしネットショップの服も時々見たりはするけど、実店舗で見て生地を確認したり試着できたりする楽しさには代えられない。 …

  • 【神回】シンカリオン×エヴァのコラボが本気出しすぎな件。

    シンカリオン×エヴァのコラボは…いいぞ…! エヴァとの本格的なコラボ回が放送されるまではシンカリオンはまるで興味がなかったのに、いざ興味本位で見てみたらこれがなかなかのクオリティで。 以前放送された1回目のコラボ回、【新幹線変形ロボ シンカリオンの第31話『発進!!シンカリオン 500 TYPE EVA』】ではそりゃあもう興奮したのなんの。この31話ではシンジ君、アスカ、綾波、洞木3姉妹、ミサトさんが登場しますが(ミサトさんに至っては声のみ)すべて本家の声優さん達が声を充てられてるので、嬉しくないわけがない。 シンカリオンもTV版エヴァもテレ東枠だったからこそ実現できたコラボなんだろう。 シン…

  • 満月の夜に

    今夜は中秋の名月。1年でいちばん月の美しい日らしい。 今年の中秋の名月は8年ぶりの満月なんだとか。今日はとてもいい天気だったから、もしかすると月も綺麗に見えるかも、と思って9時過ぎに外へ出てみた。昼間暑かったせいか、生ぬるい空気が肌に纏わりつく。空を見上げると、まったく雲に隠れることなく、夜の闇に煌々と輝く満月が浮かんでいた。月の光が強いせいか、夜空がやけに明るかった。 月を見ると、切なくなるのはなぜだろう。太陽よりも、暗闇を照らす月のほうに惹かれてしまう。月を見るたび私は、いつも欠けている自分の何かに、どんなに願っても届かないものの存在を思い出して胸が締めつけれるような感覚に陥ってしまう。こ…

  • 味噌汁はおかずです

    もう味噌汁がなければ生きられない。味噌汁が大好きだ。 スープもよく作るけど、味噌汁の安心感に勝るものはないんじゃないかってくらい味噌汁が好きだ。味噌と出汁の旨みや美味しさが分からない人は人生損してるんじゃないかな?(…などと言ってみる 日本に生まれてしまったせいで、この身体には出汁が沁みつき、出汁によって形成され、出汁によって生かされている。日本に出汁文化が存在していることに感謝。 基本の豆腐とわかめの味噌汁や、小松菜と油揚げ、ほうれん草とにんじんの卵とじ、しじみやあさりといった貝類もいい。たまにはちょっと変わった組み合わせにしてみてもおもしろいだろうし、味噌汁はバリエーションが豊富。いつだっ…

  • 1ヶ月半ぶりのデートと、彼氏との馴れ初め。

    彼に会えたのは約1ヶ月半ぶり。私の勤務先の職場の利用者がPCR検査を受けたり、感染拡大の影響等で「7月後半から8月中はお互いに会うのを控えよう」とデートを自粛していた。 彼とのデートの時の自分は、仕事中とは全然違うメイクと服装をする(容姿に全然自信はないけど、それでも好きなひとにはちょっとくらい可愛いって思われたい 感染症対策のこともあり最近はもっぱらおうちデートが多いけど(ふたりとも基本インドアだから苦にならない)、時々お出かけしたりもする。今回は以前から気になっていた、私のアパートの近所にあるおむすび屋に散歩がてらおむすびを買いに行った。海岸にも足を延ばした。久々に彼と会えたのが嬉しくて、…

  • ヘアアイロンを新調

    8年以上愛用してきたヘアアイロンがついに故障したので、これを機に新しいヘアアイロンを購入してみた。 ヘアアイロンを取り扱っているメーカーとしては評価の高いクレイツイオンのものを選んだのは、前回購入したアイロンもクレイツイオン製なのもあって、なんとなく安心感があったから。 私がクレイツイオンのヘアアイロンを推してるのは、以前通っていた美容室の美容師さん(眩しいくらい美人だった…)が、「アイロンの買うので悩んでるなら、クレイツイオンがめっちゃおすすめですよ!」とアドバイスしてくださったので、試しに購入してみたらこれがもう、すごく使い心地がよくて。重力に逆らいまくりな強烈な私のクセ毛でも、きれいなス…

  • 新型コロナワクチン接種について思うこと

    8月中旬、コロナワクチンの2回目の接種に行った。 ちなみに私が打ったのはファイザー製のワクチン。1回目は左腕の筋肉痛だけで済んだものの、2回目の接種した日の夜中から悪寒と、とてつもない倦怠感、そして発熱という副反応があった。 一番キツかったのはワクチンを打った次の日。37.9度まで熱が上がってしまい頭は朦朧として食欲もなく、あまりのつらさに布団に横たわることしかできず…。念のためにと事前にポカリを数本準備してたけど、これは本当に正解だった(熱の時に飲むポカリってめちゃくちゃ身体に染み渡るよね)…仕事も、休みにしておいてよかった。 それから、リンパ節が腫れて脇の下が痛くなったりもした。脇の下が腫…

  • 実家のお盆

    毎年お盆になると実家のお墓参りが忙しいのだけど(ウチの家は先祖代々の墓石がたくさんある。そして私の実家の地域では8月14日に墓石ひとつひとつに色んな種類のお菓子や団子をたくさん供えるという風習があり、毎年準備が大変だ。子どもの頃はこれが当たり前だと思っていたのに、ある程度成長してからはほかの地域では墓石に大量にお菓子や団子を供えないというのを知って、カルチャーショックを受けた…)しかし今年は大雨の影響もあり、降りしきる雨の中お菓子や団子を野ざらしにするわけにもいかないので、家族と相談してお菓子を供えるのは仏壇だけ、ということになった。 ご先祖様には申し訳ないが、お盆に墓石にお菓子や団子をたくさ…

  • ピーマンの肉詰めを作る

    夏はタンパク質をしっかり摂らないと夏バテになるらしい。 ちゃんと食べているつもりだったけど、もしかしてタンパク質不足だったのかもしれない。そこで冷蔵庫に入れられたままになっているピーマンの消費にもちょうどいいと思い、ピーマンの肉詰めを作った。ピーマンの肉詰めは、ハンバーグみたいに牛乳やパン粉を混ぜたりしなくてもいいから、作る手間がちょっとだけラクだ。 ピーマンの内側に片栗粉をまぶして、隙間なくぴちっと肉のタネを詰めていく作業は快感。 袋に入っていたピーマンは6個。それらをすべて半分ずつに切り、肉を詰めたのだけど、肉のタネを多めに作っていたから余った残りの分を小ぶりのハンバーグの形にして、中に…

  • マリトッツォを食べる

    今話題のイタリア発祥のスイーツパン、マリトッツォを食べてみた。生クリーム大好き人間としては、こういう生クリーム盛り盛りスイーツには目がないのだ。 まず食べてみたのが、セブンイレブンから発売されているストロベリー&ラズベリーソース仕立てのクリームのマリトッツォ。パンに挟まっているクリームの量がそこそこ多くて、割と満足。 次に食べたのは、ヤマザキパンから発売されているオレンジピール入りのクリームのマリトッツォ。パッケージのデザインが可愛い。でもこれはちょっと、パンがパサパサしてる感じでイマイチ…。クリームのボリュームはセブンイレブンのよりもかなり少なめだけど、オレンジピール入りのクリームは美味しか…

  • この国はどこへ向かおうとしているのか

    緊急事態宣言中の東京ではどんなに多くの感染者が出ようがオリンピックは強行され、その一方で国民には自粛しろ、往来を控えろ、飲食店には酒を出すな時短営業しろ…などと残酷なことを言う。 未来ある子どもたちの一生の思い出になるであろう、大切な学校行事や修学旅行、部活動の大会等は次々と中止になるのに(人生において貴重な学生生活での体験や思い出をつくる機会を奪われ、本当にかわいそう。悔しくてやるせなくて、涙を呑んでいる子がたくさんいるのだと思うと、悲しくて胸が痛む…)どうしてこんなにオリンピックばかりが優遇されるのか。オリンピックはやるのに、子どもたちには我慢させろと?大人と子どもじゃルールが違ってもいい…

  • はじめてのカルディ

    タイトル通り、最近初めてカルディに行った。 普段、海外輸入食品の店で買い物をする機会がないので、ちょっとわくわくした。変わり映えのしない自炊生活で、たまには自分の味付けでは作れないようなものを食べたくなる時ってどうしてもあるよね。初めて訪れたカルディ、あらかじめリサーチして何を買おうか決めてから行ったものの、店頭に置いてなかった商品もあり(一番欲しかった、今話題のイタリア発祥のスイーツ、生クリーム爆挟みパンの“マリトッツォ”は残念なことに見当たらず…)その時の気分で購入した商品も何点かある。調子に乗ってたくさんカゴに入れちゃったよ。 今回購入したものは、左上から ・パッポンカレーの素(タイ料…

  • 降り続ける雨に

    ここ何日か、ひたすら雨が降り続けている。 特にひどかったのは水曜・木曜で、心配になって窓の外を見るたび視界に入ってくるのは、どんよりとした重たい空にバケツを引っくり返したような大雨。ふいに止む時はあっても、しばらくするとまた降りだしてみたり。その勢いの凄さに今回の雨はちょっと普通じゃないな、と気が休まらなかった。 線状降水帯の影響による記録的な豪雨は、県内に道路の冠水や川の氾濫、土砂災害をもたらした。地域によっては緊急安全確保が出されたところもある。 たった1日で、平年の7月の一ヶ月分を上回る量の雨が降ったらしい。自然災害は待ってくれないし、この星で生きている上で絶対に避けられないもの。今この…

  • 仕事終わりの牛骨ラーメン

    毎年毎年どうしてこうも6月は仕事が多忙すぎるんだ、つら…、などと心の中で愚痴をこぼしつつ慌ただしく過ごしていたら7月になっていた。 暑さにめっぽう弱いからホントは夏は働きたくない。つくづく頑張れない女なのだ。せめてブログの中だけでも弱音を吐かせてほしい。 梅雨はまだ明けず、気圧と湿気のせいで体全体がどことなく怠くて重い。日本の過酷な夏に全身がダメージ受けまくり、給料日まであと5日だから乗り切れ自分。 ……仕事帰りでくたくたの疲れた体に、牛骨ラーメンがよく沁みる~!生まれてこのかた慣れ親しんできた味なので、余計にそう感じるのかな。 どうしても無性にお店のラーメンが食べたい時というのがあって、今日…

  • 梅シロップを作る

    少し前にキナリノで梅シロップに関する記事を読んでからというもの、梅シロップのことで頭がいっぱいになってしまった。梅ジュースが飲みたくて仕方ない。 毎年5、6月頃にスーパーで袋詰めにされて売っている梅。先月くらいから行きつけのスーパーの野菜・果物コーナーを通りかかるたびに丸々とした大きな可愛らしい青梅が視界に入るので、涼しげな色で綺麗だなぁ~なんて思いながらもその都度素通りしてた。 もともと梅酒は好きで普段から市販の梅酒は時々飲むのだけど、梅シロップが売ってるのはあんまり見かけたことないような…?それでさっそく、ネットで見つけた梅シロップのレシピを参考に作ってみた。 用意したのは、青梅1kg、氷…

  • 植田正治写真美術館

    県内にあるのに、未だに足を運んだことがなかった植田正治写真美術館に行ってきた。大山山麓にある美術館なので、訪れるなら車は必須。 平日だったから人はまばらで、ゆったりとした時間が流れる美術館の中でマイペースに鑑賞することができた。 写真界については全然詳しくないのだけれど、故・植田正治さんは世界で最も注目された日本人写真家のひとりらしい。 生地を離れず、山陰の空・地平線・そして砂丘を背景として、被写体をまるでオブジェのように配置した植田正治さんの演出写真は、写真誕生の地フランスで日本語表記そのままにUeda-cho(植田調)という言葉で広く紹介され、海外でも高く評価されているそうです。 斬新なも…

  • 桜の木の実落ちてた

    晴れた日の仕事の昼休憩中、相変わらずお気に入りの散歩コース(職場周辺にある遊歩道)をひたすら歩くのが息抜き。 今の時期、地面には桜の木の実がたくさん落ちている。さくらんぼじゃないよ、桜の木の実。熟したものは黒い感じの見た目で、その小ささといい、ちょっとブルーベリーみたい。 今週も土日は仕事。仕事の内容上、土日出勤なんて日常茶飯事なので、私にはあんまり曜日感覚がない。それでも、「やっと金曜の夜だ!明日は土曜日、週末嬉しい!」と喜んでいる周囲の人々の姿を見ると、“週末”という概念持って生きている人達がちょっとだけ羨ましかったりする。そういえば、花の金曜日ってバブル時代に流行った言葉だそうですね。 …

  • 三浦建太郎先生と、ベルセルクを想う

    5月20日。その訃報を知った時、何が起こったのか理解できず手の震えが止まらなかった。狼狽せずにはいられない。私が愛してやまないベルセルクの原作者、三浦建太郎先生が急性大動脈解離で亡くなったのだから。 今年で連載30周年。ファンが恐れていたことが、こんなに早く現実になってしまうなんて。 中世ヨーロッパのような舞台で繰り広げられる重厚で壮大なダークファンタジー。圧倒的で緻密な作画。それぞれの登場人物の、心が抉られるような台詞と、愛憎渦巻く人間関係。美しく孤高の存在であったグリフィスがガッツに出会ってしまったことにより身も心もボロボロになっていく過程だとか(ベルセルクに出会えたことである意味、自分の…

  • 初めての婦人科

    ここ2年ほど、不正出血が気になっていた。 症状としては、生理中以外でダラダラと毎日出血が続くとかではなく、たまに少量で薄い色の出血があったりする感じ。それなのに婦人科に足を運ぶのがなんとなく億劫でズルズルと先延ばしにしてしまった私が「ちゃんと病院に行かなければ…」と決心できたのは、去年の12月中旬の健康診断で血液検査に要検査、とあったから。 近年、軽度の貧血気味でヘモグロビンの値が低く(9.5g)もしかしたらそれも何か関係してるのでは?と思い、重い腰を上げてあらかじめ調べておいた最寄りの婦人科へ行ってきた。 そもそも婦人科に行くの自体が初めてだった。診てもらうお医者さんが嫌な感じの人だったらど…

  • チーズハンバーグを作る

    どうしても肉々しいものが食べたい気分の時がある。 合挽きミンチが値引きされていて、これはチャンスだとばかりに久々にハンバーグを作った。おばあちゃんから教わったレシピのチーズハンバーグ。ハンバーグ大好き、チーズinだともっと美味しい。冷凍保存用はラップにくるむ。一人暮らしなのにこんなに作っちゃって…(笑)ハンバーグ大食い女です。 作りながら、そういえば巨中のエレンとアニもチーハン好きだったなぁとふとそんな事を思い出す。先月の9日、ついに進撃の巨人が最終回を迎えたからそろそろ語りたくなってきた。 玉ねぎをみじん切りしたり一生懸命こねたり焼き加減だったり、手間のかかる過程が多いハンバーグ。それでも、…

  • 木の下で深呼吸

    新緑の眩しい季節。外ではどこからともなくウグイスが鳴いていて、東南アジアから海を越えてはるばる帰ってきたツバメ達が元気よく飛んでいる。今日はからっとした晴天で、仕事の昼休憩中の散歩は相変わらず気持ちよかった。どうしてもひとりきりになりたい時があって、晴れの日の昼休憩になると人と離れたいがために狭い事務室を飛び出したくなってしまう。変わり映えのしない仕事の合間の、わずかな癒し時間。 職場の周辺はとても自然豊か。様々な木々が茂り、綺麗な水が流れ、たくさんの動植物が生息している。全然人の気配のない遊歩道の大樹の下で時々立ち止まり、若々しい緑の枝葉が風にそよぐ音に耳をすませながら、大きく深呼吸してみた…

  • シュガーバターサンドの木

    昨日から4連休が始まった。深夜2時代、カルピスサワーを飲みながらこのブログを書いている。 去年同様引き篭もるGW(インドアは平常運転)なので、おうち時間を楽しむためのお供としてお菓子をいくつか買ってみたり。 最近ハマっているのがシュガーバターサンドの木。 以前、妹からお土産で貰って食べて以来やみつきになってしまった。セブンイレブン版もあると知ってからはちょくちょく買ってしまう。カリカリっとした香ばしいシリアルに、ほんのり甘いシュガーバターの組み合わせが本当に美味しくて…!キャラメルマキアート味やセイロン香るブラックティー&ミルク味もいいけど、なんだかんだで定番のミルキーショコラが一番好きだ。休…

  • 旅行の思い出②

    スマホのフォルダの整理をしていたら数年前に旅行した時の写真がわんさか出てきて懐かしさと「あれ?こんなの撮ったっけ…」っていう妙な新鮮さがあった。 ちなみに上の写真は、2014年にはとバスで東京観光した時にバスの中から撮った東京のどこかの商店街(テキトーすぎてすいません)…旅行先で、何気ない風景の一瞬を切り取るようにシャッターを押すのはワクワクする。 次の写真は、2017年に母と行った神戸の北野異人館街を歩いた時の写真。 時間が限られていたのでプラトン装飾美術館(イタリア館)と英国館しか立ち寄れなかったけど、どちらの洋館も魅力的だった。特にプラトン装飾美術館のヨーロピアンアンティークな家具や調度…

  • 本棚を置く

    去年の夏の終わりの引っ越しの際、実家から本棚を持ってきていなかったので(重いしもう古い本棚だったからなんとなくアパートにまで持って行く気になれなかった)一人暮らしを始めてからずっと、部屋には本棚がない状態だった。 マンガや文庫本はかなしくも紙袋に入れられた状態でウォークインクローゼットに長らく収納していた。それからネットで理想的なものを見つけたのを機に(本棚というよりカラーボックス?)ついに購入。ただでさえ狭い1Kの部屋のスペースが若干狭くなるのを考えれば本棚を置かない、という選択肢もある。それでも…やっぱり自分の部屋に本棚がないなんて、そんなの耐えられないもの! アイリスオーヤマの、白の4段…

  • 洋画風ウォールデコ

    ちょっとずつ気力が戻りつつあるので部屋の模様替えをしてみた。 今だからこそ、家の中を心地いい空間にしたい。というわけで、洋画風ウォールデコ。 せっかく壁が白いので、こういうのしてみたかったのよね〜。 お気に入りの洋画のポスターや、その作品のワンシーンをチョイスしてみた。気が向いたら、また増やすつもり。 どれもこれも大好きな作品で構成されてる。ふと壁を見た瞬間に目に入る幸せ。 この中のひとつでもピンときた作品があるのなら、あなたは仲間かも?

  • 最近観た洋画ホラー映画ログ【No.1】超簡潔感想

    最近観た映画ホラー映画ログ(動画配信サイト・レンタル等)です(映画ログが久々すぎる) いかんせん洋画ホラーが好きなため、これからは洋画ホラー枠の感想記事も作ることにしました。軽~く緩い、個人的なネタバレ感想。超短いよ! 【ハウス・ジャック・ビルト(R-18+版)】 カンヌ国際映画祭で退場者続出だったとの事、鬱映画しか撮らないラース・フォン・トリアー監督(個人的には、好きです。嫌なものばかり見せてくるのになぜか目が離せないのよね、この監督の作品…)建築家を夢見る技師ジャックがある出来事をきっかけに殺人衝動が止まらなくなり、まるでアートを創作するかのように殺人を繰り返すようになっていく…というあら…

  • おいしい無印

    春の訪れと共に、自炊スランプに突入…。自炊するのがこの上なく面倒くさいし、何を作っていいのかいまいちピンとこない。具だくさんの味噌汁を作るので精一杯。私は出勤時は大抵持参弁当なのだけど、弁当のおかずを作るのも怠くて今週からしばらくは様々な冷凍食品に頼ることにした。心と体に余裕がない時は、冷凍食品に全面的に頼る事があってもいいじゃないか。おかずとか、物によっては色々材料を揃えて一から手作りするよりも安いのでは?一番のメリットは時間短縮できるってことだけどね。 新年度が始まり仕事が多忙で疲れているから、家ではくつろいぎたくて料理を作るのにあまり時間を割きたくない、というのもある。 近頃、無印のレト…

  • 春が来た

    職場の周辺には桜の木が多いのだけど、満開までもうあと少し、といった感じ。 天気のいい日には仕事の昼休憩の合間にそそくさと弁当を食べ終えて、ちょこっと散歩をしたりする。つくしが生えていたり、てんとう虫をみかけたり、そこら中に春の気配が満ちている。去年の今頃は何考えてたっけ、なんてふと物思いに耽っていた。 最近の私は、全然やる気がない。集中力もなく、なんとなく淡々と過ぎていく日々。色々なことがつまらないし、今月は仕事の休みも少なく息抜きも十分にできてない。情緒不安定で今こうしてブログを書いていても心ここにあらずという感じ。もう30歳も目前だというのに、勉強だとか…スキルアップするために何かを必死に…

  • 箸置き、そして旅行ができず燻ぶる心

    前々から箸置きが欲しかったのになぜか買っていなくて、どんなのを買おう…と思っていたら、たまたま寄ったダイソーで素敵なのを見つけたので買った。青い花柄模様。百均の食器類、年々魅力的になっていく。北欧デザインっぽい花柄のボウルも可愛くて買いたい衝動が込み上げてきたけど、電子レンジでは使えないみたいだから却下。 コタツで甘酒を飲み、ぼ~っとしながら、退屈だなぁなんて考えていた。原因は分かってる、刺激不足。自粛疲れ。思い返せば、ここ1年間全く県外に出ていないし、旅行ができない状態が続いている。観光したい。どこか遠くの知らない街を自由に散策したい。その地域ならではの文化に触れ、美味しいものを食べたい。非…

  • 批判覚悟で、どうしても、物申したい事があります。【ネタバレ注意】さようなら、全てのエヴァンゲリオン【シン・エヴァンゲリオン劇場版:||】

    3月8日(月)、待ちに待ったシン・エヴァを見てきました。公開から数日経ち、ようやく感想を綴れる心境になってきたので…。もうそれくらい、呆れとショックと悲しみで気持ちがまとまらなかった。正直、今も心が荒んでおります。 自分はシンジ君大好きなので「シンジ君に希望があるような結末になるならどんな形だっていい!」なんて思ってたけど。幸せになるにしても、そこに行きつくまでの過程がそれ相応に説得力のあるものでないと、結局意味が無いんだな…って。 シン・エヴァを「最高だった!ありがとう庵野監督!!」と喜びと感動の涙で語れたのならどんなに幸せだっただろうか?まず最初に注意喚起しておきますが、綺麗事はなしに何も…

  • シン・エヴァが再来週公開するとか言われて動揺しまくってる件。

    一昨日、生まれて初めてルーヴル美術館に行ってワクワクしてるという、珍しく楽しい感じの夢を見たんだけど(美術館好きだしルーヴルに憧れもあるけれど)その翌日にシン・エヴァの公開日が発表されて(シン・エヴァ主題歌の宇多田ヒカルのOne Last Kissの歌詞の冒頭で”初めてのルーヴルは なんてこと無かったわ”というフレーズが出てくる)…あれはもしやエヴァに関する予知夢!?吉夢的な何かだったんだろうか…?ただの偶然かもしれないけど、不思議な事もあるもんだなぁ…なんて思った。ちなみに夢の中の私は初めてのルーヴルでの美術鑑賞に大興奮してたので、”なんてこと無かったわ”なんてクールな態度はキメれなかった(…

  • どうしても、感性が合わないものはある。

    数ヶ月前、職場の人に「○○さんならこれ絶対ハマると思うので読んでくださいっ!」って言われて勧められたとあるマンガ(もうすでに完結済みの作品)があって、興味本位から読み始めた。 しかしその作品がまぁ、身も蓋もない言い方をすれば…おもしろくない。近年アニメ化もされていて、ゴツゴツとした荒々しい作画とどこか退廃的な世界観に容赦ないグロ描写が魅力ではある。…のに、いかんせんストーリーがつまらなすぎる。伏線も色々張ってあり徐々にそれも回収されていくのだけど、その伏線が回収されたからといってそれが驚くようなものでもないし、何か納得いくような快感が得られる程でもなく…。マンガ・アニメ・映画において自分の好き…

  • バレンタイン

    バレンタインに乗っかりご褒美チョコを買った。ルクス・アルクスのソフトトリュフアソート。誰かにプレゼントして喜んでもらえるのもいいけれどなんだかんだいって自分で食べるのが一番幸せなのよね。 先週は、週の始めに数年間使っていたドライヤーが急に壊れてしまい(よりによって髪を乾かしてる最中に…)次の日の仕事帰りに大急ぎで家電量販店に寄って新しいドライヤーを購入、あとマイナポイントの予約で思いのほか手こずったりと(私の準備不足のせいで操作中にマイナンバーの暗証番号がロックされてしまったので、面倒だでたけど役場に行って暗証番号を初期化してもらった。それで無事に申し込みできた)バタバタしたけれど、何とか乗り…

  • 切手にときめく

    ふと、手持ちの切手を引き出しから出してきては眺めたくなる時間がある。 諸用があり郵便局に寄ったその時に偶然販売されていた可愛い切手に出会った瞬間、恋に落ちて思わず買ってしまうことが、たまにある。事務という仕事上、普段よく切手を貼る作業があるのだけど、最近の切手はシールタイプのものも多くて便利なんだよね。 で、今、個人的に持っている切手シート(どれも10枚ずつ)は4枚。84円ね。どれも一目惚れしたものたち。まず、絵本の世界シリーズのぐりとぐら。日本の子ども達に長きに渡って愛される名作。ぐりとぐらのシリーズは何冊かあるけれど、幼い頃、ぐりとぐらに出てくる“かすてら”にどうしようもなく魅力を感じてし…

  • 白くまのスケジュール帳

    毎年、スケジュール帳は手書きのものにする、と決めている。毎日のように手に取り見たり書き込んだりするのだから、デザインもなるべく見ててほっこりするような、可愛いデザインがいいというこだわりもある。 そういうことで2021年のスケジュール帳は、A5サイズの白くまのイラストが描かれてるものを選んだ。ゆるい感じの白くまが可愛い!日ごとのカレンダーの枠も大きめなので、文字も余裕を持って書けるのもいい。 …そういえば年末に書いた記事で2021年の目標について少し触れていたけど、今回その件について具体的に話したいと思う。 【2021年の3つの目標】 [私生活における時短] プライベートの時間は限られている。…

  • シン・エヴァ公開再延期のショックをミスドで癒す

    死ぬほど楽しみにしていたシン・エヴァがまたしても公開延期になってしまった。公開まで10日を切り完全にエヴァモードに突入し昂っていた心が、一気に静まり返ってモチベ爆下げになった先週。 ruiash.hatenablog.com 公式の判断は、正しい。いくらコロナ禍とはいえもし予定通り公開されていたら、約8年待ったファン達は我慢できず観に行かずにはいられないだろう。私だってきっと公開直後に観に行ってしまったと思う。最近の映画館がいくら換気設備が整っているとはいえ、押し寄せたエヴァオタで映画館のロビーがごった返しになるのは容易に想像できる。 一部の地域では緊急事態宣言だって出ているし、やっとエヴァが…

  • スキンケアを見直す

    幼い頃から肌が弱くて(中学生くらいまではアトピー性皮膚炎が酷く、あの痒みは本当につらかった…)大人になった現在はアトピーはだいぶ改善されはしたものの、相変わらず敏感肌で肌荒れや体調によっては化粧乗りが悪くなるなど、肌に関する悩みがまるで尽きない。一時期はちょっと高めの化粧水や乳液を使っていた時期もあったけど、それでもいまいち効果が実感できず、結局、高めの化粧水&乳液は買うのはやめてしまった。自分の収入では高額なスキンケアを買い続けるのは経済的に苦しいので、今はなるべく安価なもので色々な商品を試している日々。 ちなみに去年は菊正宗の日本酒の化粧水と乳液をベースに、目や口の周りなどの乾燥が気になる…

  • 大切に、使いたい。

    去年の年末、約6年間愛用した通勤用鞄に別れを告げて(使いすぎて鞄の表面の革がボロボロになってきた。6年間、頑張ってくれてありがとう、通勤鞄!)今度は軽めの黒リュックに新調した。革素材じゃないからちょっとくらい雨に濡れても安心。ちなみに私の通勤用鞄の中身は、少ない。財布にスマホ、薄い透明のクリアファイル、少しの生理用品、ポケットティッシュ、梅のど飴、小さめのハンドジェル、文庫本1冊。仕事に必要なものは持ち帰りはせずほぼ職場に置きっぱなしにしているので、とりあえずこれくらいかな。 上の写真のボタニカル柄のポーチは、妹からプレゼントされたもの。水彩みたいな色合いが可愛くてお気に入りなんだけど、ちょっ…

  • シン・エヴァの本予告について思うあれこれ(オタ語り)

    先月(12/25)、ついにシン・エヴァの本予告が公開されて、それがさ…、エヴァファン歴も十数年にもなってしまったけど、これは破以来のモチベ上がりまくりな(私の中ではQは未だに黒歴史で納得できてないっていう)なかなか期待できるのでは…!!?と想像を掻き立てられるような内容だったので、そろそろちょっと気持ちを整理するためにもブログで語りたいと思いました。前作のQから約9年ぶりの…ッ!新作…!!!!(待ちわびたにも程がある エヴァにハマったのはまだ思春期の頃だったのに、あっという間にアラサーになっちゃったよ。 youtu.be で、本予告について。 新劇場版では今やすっかりお馴染みになった宇多田ヒカ…

  • 2020年、大晦日。と、2021年の始まり。

    人生で初めて、大晦日をひとりで過ごした。そして新年を迎えた今、結構、ワクワク過ごしている。 大雪の影響も考慮して30日の時点で正月を乗り切れるくらいの食糧を買い込んだ。大晦日の午前中は正月の間中にずっと食べられるくらいのたっぷり豚汁を作り、炊飯器で甘めの味つけのかぼちゃの煮物を作ったりした。午後からはセスキのアルカリ電解水でキッチン周りを掃除。大掃除はここ一週間くらいで分散させてこまめにやっておいたからこれでひとまず安心。 それからアマプラで洋画ホラー鑑賞。サマー・オブ・84、評判通りの胸糞映画で大満足。数年前の大晦日にラース・フォン・トリアーのダンサー・イン・ザ・ダークを観てしまった時のよう…

  • 仕事納め、そして正月休み

    気を抜いたらすぐ更新が滞ってしまう、ブログを定期的に更新されている方々、尊敬。夜、ブログの記事を書いている最中必ずと言っていいほど睡魔に襲われる、私は昼間に更新するほうが向いているのかもしれない。 年末に向けて仕事も細かな雑務を色々とこなさないといけなくて、それなりに忙しい日々が続き、昨日は仕事納めだった。あぁ、今年もほどほどに頑張れた。昔から仕事に対してはそんなにがむしゃらになれなくて、それでもやるべきことはきちんとこなしているつもり(?)だし無理しないくらいがちょうどいい。 相変わらず非正規でボーナスも出ないから同じ職場で正規の人から見れば私のお給料はすごく低収入に感じるんだろうな、けっし…

  • 雪掻き、筋肉痛

    実は先週、大雪の影響で5日間ほど実家で過ごしていました。 私が一人暮らしをしているアパートは職場まで車で片道45分かかるため、大雪での交通事情が心配なのもあって、日本海側を強烈寒波が襲った先週は実家から通勤することに。実家からだと職場にとても近いので通勤は楽なのだけど、なにしろ自分の実家は山沿いの地域なので、ドカッと降る時はホントに積もる。 …で、上の写真は一番降雪のピークだった日の朝6時過ぎくらいに実家の玄関の外から撮った写真。庭が雪で埋もれて見えなくなってしまっている。道路は町の除雪機が通ってくれるけど、家周辺や屋外の車庫は自分たちで頑張らなきゃいけない。雪掻きをしなければ、車を出して仕事…

  • 今日の出来事【12/14(月)】

    今日は午前中に健康診断があり、約1時間半で終了。毎年ある健康診断、今年は12月だったからなんだかとても遅く感じる…(例年だとだいたい10月か11月くらいなのに)もともと今日は仕事が休みの日だけど予約状況の関係で行かなければならず、また別の日の午前中に半休取らせてもらえる、との事。 帰宅途中、朝から降り続けていた雨が雪に変わった。昨日の夜に雪起こしが鳴っていたし、これが今年の初雪かな。県内では今日から木曜頃まで強い寒気の影響で積雪があるらしい。日本海側の寒~い冬の幕開け、といった感じ。先週、冬用タイヤに交換しておいてよかった(もう5年以上使っていた冬用タイヤだったから表面が結構磨り減ってきていて…

  • イルミネーション

    水曜、とっとり花回廊のフラワーイルミネーションを見に行ってきた。気温が低いからコートを着てマフラーをして、しっかり寒さ対策。夕方5時前に家を出て、彼氏とグラコロと三角チョコパイを食べてお腹を満たし(何気にグラコロ食べたの初めて。コク旨ビーフシチューグラコロ。美味しかったからまた食べたい!)、平日の夜だったので混雑してなくてよかった。花回廊はなかなか広大な土地だから全体のイルミネーションを見るためにふたりでたくさん歩いた。 イルミネーションをちゃんと見に行ったのも初めてだったけど、きらきらと輝く色鮮やかな光はやっぱり綺麗だな、なんて月並みな感想を持ってしまう。 闇の中でないと輝けない光は特別に綺…

  • 12/4(金)朝ごはん

    休みの日の朝ごはんは時々、フレンチトーストが食べたくなる。 といっても休みの日は朝ゆっくりめに起きるから朝兼昼ごはんになるんだけどね。フレンチトーストは食パンさえあれば牛乳と卵と砂糖で簡単に作れるから大好き。焼く時はバターで、完成後にシナモンとメープルシロップをかければなお良し。この日の朝ごはんはインスタントのオニオンスープにサラダ、フレンチトースト。のんびりと自分の好きなものを食べる朝ごはんの、なんと満たされることよ。 近頃、出勤日に帰宅してからの夜ご飯後にこたつでうとうとしていたらいつの間にか10時過ぎてて、「もうこんな時間だ、歯みがきして布団敷いてお風呂入らなきゃ。急げ急げー!」とバタバ…

  • 最近観た映画ログ【No.6】超簡潔感想

    最近観た映画ログ(動画配信サイト・TV放送等)です。 軽~く緩い、個人的なネタバレ感想。超短いよ! 【MAMA】 姉は現世に残り、妹はMAMAと一緒にあちら側へ…といったラストの別離が切ない。ホラーというより、ダークファンタジーっぽい感じ。主演の姉妹の子役が可愛い。実の親でないにもかかわらず、姉妹のことを気にかけるアナベルの優しさが◎ ホラー映画『MAMA』予告編――恐怖の"ママ"がやってくる! 【エージェントウルトラ】 アクションにしてもコメディにしても、いまいちパッとせずあまり印象に残らなかった…。そしてCIAが、ちょろい。本筋はラブストーリーなのか?でも、アニメ風のエンドロールはなかなか…

  • 透明水彩で、秋を。

    秋もそろそろ終わりかけ、急に秋っぽいものを描きたくなって久々にスケブを開いて筆を動かした。 私の秋のイメージ。 時代はもうすっかりデジタルでペンタブやソフトを使うのが普及してるような世界だけど、未だに私はアナログにこだわり続けているし、やり直しの効かない手法もそれはそれで好きだ。鉛筆、つけペン、透明水彩…好き。 ひとりきりで机に向かって黙々と、何か文章を書いたり(詩や二次創作やブログだとか)、ちょっとした絵を描いたりと、そういう創作をしている時が一番自分らしくいられる時間だなって思う。技術力は全然ないけどね。 私にはやっぱり、衝動的に感覚を動かす時間が必要なんだ。

  • 快適なネット生活

    先週の月曜、アパートのネットの開通工事が終わり、ようやく快適なネット生活ができるように(2ヶ月ちょっと待った… 工事日までが…な、長かったよ…!!賃貸でネット環境を整えるのってこんなに時間がかかるんだ…と思い知った今日この頃。ネット開通工事が終わるまでの期間、無料レンタルのポケットWi-Fiを使っていた。しかしながら速度が遅すぎるのか、大抵は通信環境が不安定でGoogle検索もロクにできないわ動画も頻繁に止まったりと不便で仕方なかった(だから、ここしばらくは映画や海外ドラマを観るにしても、職場で休憩時間にちまちまとダウンロードしていたりしてなんとか凌いでいた …スムーズなネット環境があるのは幸…

  • 炊飯器でビーフシチュー作ってみた

    昨日は職場のイベントの一環で高齢者向けのニュースポーツ大会があって(強制参加という名の恐怖)いくつかのニュースポーツをこなさなきゃいけなかったんだかど、昔からの運動音痴と反射神経の悪さを発揮して同じチームの人の足を引っ張るだけだったのでただひたすらしんどかった…。5連勤の最終日なのもあり仕事疲れが溜まっていたのも重なって、午後からは死んだような目をしていたかもしれない(マスクで顔の大半が隠せていたのでまだマシだった)嫌で帰りたくて仕方なかった、それでも勤務中だし、これは仕事だ、お金のためなんだ、耐えろ、耐えるんだ…!と自分に必死に言い聞かせた。 下手でも下手なりに和気あいあいと楽しめる性格なら…

  • 【凄すぎて震えた】進撃の巨人32巻が傑作な件【大真面目に語る】※ネタバレ注意

    この世から戦争がなくならない理由を、これ程までに秀逸に表現できているマンガが他にあるだろうか?ってくらい進撃の巨人32巻がマジで凄い、語らずにはいられない。 進撃の巨人という作品は、全体として単なる人間と巨人との戦いではなく、目の前にどんな困難が立ち憚ろうとも団結できない人類の業(ごう)が見事に描かれている。何とも複雑で重いテーマ。そして進撃の巨人は、本当によくストーリーが練られている。進撃の巨人という作品はダークファンタジーでありながら、まるでこの三次元の、現実の世界の問題をリアルに反映して鋭利な刃物のように読者に突きつける。 私が思うに、勧善懲悪な物語が好きな人はきっとこの物語は楽しめない…

  • 夕方のお散歩

    10月25日、とてもいい天気だったからたまには運動しなきゃと気持ちを奮い立たせてスニーカーを履き、夕方前から散歩を開始。散歩なんて随分久々だった。アパートを出て、目的地は近場の海辺。海辺に着くまでに、スーパーやチェーン店、飲食店がちらほらとある。私が住み始めた地域は温泉街のある町。温泉旅館やホテルが立ち並ぶ海辺沿いの道は日曜ということもあり、観光客らしき人達やランニングをしてる人、犬を散歩させてる人など割かし賑わっていた。海から吹いてくる潮風がちょっぴり寒かった、それでも夕暮れ時なのもあって空が綺麗だった。スニーカーに砂が入らないよう慎重に砂浜を歩きつつ、所々目につくゴミが悲しい。散歩をしてい…

  • こたつ、衣替え、収納

    最高気温が18℃~22℃くらいの日々が続いている。 あぁ、なんて過ごしやすい!湿度もちょうどよく朝晩は気温がぐっと下がって、少し肌寒さを感じる季節。冷え性で、特に足の冷えがつらいので早々とこたつを出した。こたつについては、こたつ用のテーブルはもともと今の部屋で普段から使っているもので(こたつ関連の物もすべて実家の自室で使っていたものを持ってきた)床の敷物を冬用にチェンジして、毛布やこたつ布団を掛けて完成。ぽかぽか空間が出来上がった安心感。悪魔のアイテムだ。寒い季節はこたつがないと生きれない私。 あと、衣替えもちょっとずつ開始。夏用のワンピースやTシャツを未だに収納のハンガーに引っかけてたからい…

  • 豆苗の水栽培と一人暮らしの光熱費(9月分)

    節約のために食べ終わった後の豆苗を、苗の半分から下を残して水栽培してみたら3~4日で新芽がどんどん伸びてきて、まるで無法地帯のような状態に。あと2、3回は収穫できるかも?今、豆苗のシャキシャキ感にハマってて、キッチンハサミでザクザク切ったものをスープやお味噌汁に遠慮なく入れている。豆苗に引き続き、今度は小ネギの水栽培もやってみたい! ところで、この前に9月分の光熱費(電気代とガス)の請求がきたのだけど、9月分の電気代は¥1,815、ガス代は¥2,024だった。 9月始めの頃はまだ暑くてエアコンも26度設定にしてて、家にいる間は1日中のようにガンガンつけていたし空気清浄機も毎日使ってるのに想像し…

  • 胸がざわつく夜

    無意識に人の目ばかり気にしている自分がとても滑稽で情けなくて嫌だ、それでネガティブのループにハマっていくからもっと嫌だ。あの時にあぁ言っておけばよかった、こうしていたらよかったのにって人の反応を過剰に気にして何度も何度も内省してしまうからしんどい、何歳になったら気持ちの切り替えが上手くできるようになるんだろう? 平気な振りをしてるけど、全然平気じゃない。この生きづらさを言葉にしてきちんと伝えることができたらいいのに、喋るのが下手すぎて、口がうまく回らなくて、結局言葉を呑み込んでしまうからどんどん溜まっていってしまうんだ。違う、そうじゃないって言いたいのに。臆病で、根暗で、取り柄もなく、まともに…

  • 10/7(水)夜ご飯

    10/7(水)の夜ご飯。 ラタトゥイユもどきをソースにしたパスタにパルメザンチーズ(森永のクラフト100%パルメザンチーズがお気に入り)をたっぷりかけたものと、豚肉とナスと厚揚げのあんかけ…のつもりが水分が少なかったのか、ちょっととろみのある炒め物みたいになった…。 パスタの一束が思いのほか量が多く、お腹一杯になってしまった。ちなみに自分は家でパスタを食べる時はフォークは使わずお箸で食べる派!だって楽だもん。

  • 10/3(土)夜ご飯

    10/3(土)の夜ご飯。 水菜・小松菜・豆腐・にんじん・ささみの入ったスープ、鶏ミンチの肉味噌、ごはん、ミニトマト、オリーブオイルとマジックソルトをかけたレタス。 盛り付けのセンスには目を瞑ってやってください;こうして見ると、鶏肉づくし。一人暮らしを始めてからまだ牛肉を買ってないな、と思う。スーパーへ行くとどうしても安い鶏や豚を選んじゃう。そろそろガッツリ牛肉が食べたくなってくる今日この頃。そして自炊に関しては煮たり焼いたり和えたりとかで、揚げ物なんて全然しない。一人だけだと揚げ物するのもめんどくさいの、自分だけじゃないよね…?(油たくさん使うの勿体ないし、揚げてる最中に油が壁や天井に飛んだら…

  • 夜ご飯①

    昨日の夜ご飯。即席ラーメンのうまかっちゃんでも炒りごまとネギをたっぷり、味玉と残り物の野菜炒めを添えたらそれなりに美味しそうには見えるかな? この大きめの丼ぶり茶碗はニトリで購入したもの。

  • 【超絶難解映画】TENETを観に行ってきた【ネタバレ有り】

    公開初日、TENETを観に行った。 今年公開されるはずだった数々の話題映画が延期される中、ノーランの待望の新作ということで(この情勢で公開に踏み切ってくれたのにはひたすら感謝、今の映画界にとっての希望の星…!!)嬉々として映画館に向かいました!鑑賞中、話の大枠は把握できたものの、悶絶レベルの難解さとノーラン独自の哲学的要素(これはノーラン作品ではおなじみだけど)、物理学に両足突っ込んだような世界観に、脳内処理能力が追いつかず…!!でもこの監督の独創的な世界観と発想力には毎回驚かされてばかりいる。難解さでいえば、インセプションやインターステラーの比じゃないこの作品を理解できる人は果たしてどれほど…

  • 最近購入したもの【2020.09.18】

    昨日購入したものたち。ウタマロクリーナーの詰替用。無印の発酵ぬか床、とうもろこし茶。ダイソーの保存容器、お風呂の排水溝用の毛ゴミキャッチ、クマちゃん仕様の珪藻土コースター。 ウタマロクリーナーはシンクや洗面台の掃除に便利。排水溝用の毛ゴミキャッチ、お風呂の毛ゴミがまとまってくれるのでとても取りやすい。無印の発酵ぬか床はそろそろ涼しい季節になってきてぬか漬けが漬けたくなってきたので購入(夏はすぐにカビが生えやすいし)、とうもろこし茶は初めて買った!今後はお茶のバリエーションも増やしていこう。保存容器は、容器ごとレンジで温めれるやつ。この容器には汁物を入れたい。一人暮らしを始めて、耐熱容器のありが…

  • V8を讃えよ!【マッドマックス 怒りのデス・ロード】

    私の一番好きなアクション映画はマッドマックス怒りのデス・ロードなんだけど、昨夜は土曜プレミアムで地上波初放送ということで(カット編集も自然な感じで良かった)大変楽しませてもらった。 個人的にストレス溜まってる時に観たくなる映画No.1でもある。 もうね、あの血湧き肉踊る怒濤のアクション、荒廃した世紀末ヒャッハーな世界観が好きすぎてたまらんのよ!改造車ヤバいから何回見ても飽きない。トム・ハーディのマックス激シブだし丸刈りしたシャーリーズ・セロンのフュリオサ大隊長カッコよすぎ、悪役のイモータン・ジョー様も存在感あるし(最期は割とあっけないけど)愛に目覚めたニュークス泣けるしジョー様の花嫁達は美人だ…

  • 一人暮らし一週間経過。

    一人暮らしを始めて、一週間。 まだまだ一人で暮らすペースが掴めてないような。妹と母とお喋りできない日常は、やっぱりまだちょっと寂しい。人と話すのは得意ではないのに、親しい人と喋るのは好きだったのかと今更気付いた、お喋りな性格ではないけど。寂しさを紛らわすためにLINEのやり取りは頻繁にしてる。体調面では、仕事の日は早寝早起きを心掛けている。一人暮らしのガス代がどれくらいかかるのか、未知数なのでお風呂の浴槽にお湯を張るのは2日に1回、あとはシャワー。プロパンガスだから心配なのよね(田舎の町なので都市ガスが選べない) あと、荷物の整理が大方終わった。部屋の中もまぁまぁすっきりとしていると思う、たぶ…

  • 一人暮らし3日目。

    一人暮らしを始めて、3日が経ったので軽く日記を。 【1日目】 引っ越し先の部屋に到着し、37度の猛暑の中あくせくと車から荷物を降ろし部屋に運んだ。事前に多くの荷物を運んでいたにも関わらず、自分の持ち物の多さに途方に暮れた。ちょっとだけミニマリストに憧れる。部屋のあまりの静けさに落ち着かず、夜中に何度も目が覚める。 【2日目】 引っ越し早々生理2日と被る、色々しなきゃいけない事が多いのになんというタイミングの悪さ。命の母ホワイトを飲み、つらい生理痛と戦いながらなんとか食料品を買いに行く、スーパーがアパートの近くにあってくれて本当によかった。 【3日目】 通勤時間のこともあるので、ちょっと早起き。…

  • 毒父に一人暮らしを認めてもらえないから強行突破するしかなかった話。

    実家暮らしだった私が今月30日から一人暮らしを開始するのだけど、それを父親に切り出したのが昨日。父は亡くなった祖父に似てアル中で酒癖が悪く、家にいる間はほとんど酒を飲んでいるため、仕事から帰ってきてすぐのわずかな素面の時に言わなければ大喧嘩になるのは目に見えていた。 「お父さん、私もうすぐ一人暮らしをする。部屋も借りてるしライフラインの手続きも済ませて家電も買った。私ももう29だし、ちゃんと自立して自分ひとりでも生きていけるように知識と経験を身につけたい。」そう冷静に話したが、返ってきた反応はやはり予想通りというか…、自分が100%正しいと思っている父の思考をそのままぶつけられた。 「職場には…

ブログリーダー」を活用して、沼子さんをフォローしませんか?

ハンドル名
沼子さん
ブログタイトル
トネリコの憂鬱
フォロー
トネリコの憂鬱

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用