searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

tetsunoutaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
テツの歌
ブログURL
https://tetsunouta.hatenablog.com/
ブログ紹介文
四国犬テツとその飼主の日常を綴ります
更新頻度(1年)

45回 / 68日(平均4.6回/週)

ブログ村参加:2020/04/27

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、tetsunoutaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
tetsunoutaさん
ブログタイトル
テツの歌
更新頻度
45回 / 68日(平均4.6回/週)
読者になる
テツの歌

tetsunoutaさんの新着記事

1件〜30件

  • 私の「腸内細菌改善」のイメージ(相当意訳してます)

    細菌の話しで終始してしまいました。 私達と共に生きていると言っても過言ではない腸内細菌ですが(総数は“私”よりも多いですし…)、私たちの体にどれほどの影響を及ぼしているのか、まだまだ分かっていないことが多いです。 例えば腸内細菌の中には、幸せホルモンであるセロトニンを作る種類もいて、感情にも深く関わっている可能性があるという研究報告もあるそうです。 そう考えると私達の性格も、腸内細菌の構成具合にある程度左右されているのかもしれません。 ゴリラや象、バイソンなどの草食動物がタンパク質をほとんど摂取しなくてもあの巨体を維持できるのは、腸内細菌が草の構成成分から筋肉の元になるアミノ酸を合成してくれる…

  • テツのカイカイの原因

    ウチに来た日、そっとしておこうと思ってはいたんですが、あまりに痒そうなテツが心配でサークルの外のテツの視界に入らない様なところに座って様子を見ていました。 そしたらテツがのそのそサークルの外に出てきて私の側に寝転がったので、テツも色々不安だったんだのかな思います。 それか、不安そうな私に付き合ってくれたのかもしれません。 ウチに来た翌日には動物病院で、その翌日にはシャンプーだったので、本当にテツは心身共に大変だっと思います。 ウチに来て3日目のテツ…疲れきったおじいちゃんみたい😅ごめんね。 ほんと手のかかるヒトで困りますよ。 お世話になってます(笑)

  • テッちゃん、いつか牛になっちゃうよ。(ひとごと)

    現在のテツの話です。 寝てたら土日が終わりました~(꒪꒳꒪;)~ ヘイ、ブラザー。 もう月曜日ってホント? もう6月が終わるってホント? もう一年の半分が経つってホント? 本当です。 祈りなさい。 せめてこれからの半年はもう少しゆっくり過ぎる様に…。 …とりあえず明日からはテツの昔話をもう少し書いていこうと思います。

  • テツがウチに来て最初にしたコト。

    くそぉ。 テヘッ。 ま、可愛いからいっか…。 可愛いは正義(๑ ⁼̴̀ᐜ⁼̴́๑)Ꮽグッ✨✨ 可愛いは世界平和をもたらす。 …でも、忘れてねぇからな。(ಠωಠ)オン?

  • テツと私が出会うまで(出会い編)

    *耳血腫:耳の皮膚と軟骨の間に血液などが貯留すること。ひどい内出血。 今までウジウジしてた分、私の周りの人には「展開が早過ぎてビビる。」と言われました。 緩急がね。大事ですよね。 何事も。 一旦腹を括れば迷いがないタイプの人間です。 ウチに来て最初の写真です。 耳が腫れてるのが分かりますかね? 写真の日付を見て気づいたんですが、テツのトライアルが開始されたのは3年前のちょうど今日でした! 来週かと思ってました…😗 トライアル2週間あったんですね。 あと、前に正式譲渡が「7月6日」って書いたんですが、カレンダーを見るとその日は平日だったので多分「7月8日」が正しいですね…。 「七夕と1日違いだ!…

  • テツと私が出会うまで(私編 3)

    次回、ようやく会います(笑)。 こんなにキビキビ動いたのも、「こんな可愛い子、早く手を挙げとかなスグにもらわれちゃうやん(°ロ°٥)💦」と思ったからという理由もあったのですが、募集を募ってから私以外の問合わせはなかった様です・・・。 すでに親バカの片鱗が…(⁄ ⁄•⁄ω⁄•⁄ ⁄)⁄ テレッ💕 実はテツの里親募集要項では単身者不可だったので、問合せメールはダメ元で送ってみたんです。 その暑苦しい思いが通じたのか、「会いに来て下さい。」と言って頂けました。 『愛は勝つ』ですね。( ⁼̴̶̤̀ω⁼̴̶̤́ )✨✨ 皆さんは部分日食見えたでしょうか? 私のところは曇りでダメでした。 でも、空を見上げ…

  • テツと私が出会うまで(テツ編 2)

    次回か、次次回位にようやく出会いそうです、私たち( ˆ꒳ˆ; ) テツの命の恩人のご尊顔を、私の下手な絵で描くわけにはいかないと思い、人型だけで描いたらなんかちょけた感じに仕上がってしまいました…_(;3 」∠)モウシワケゴザイマセン 献身的に活動なさっているボランティアの方々はもう尊敬とか言う言葉では言い表せない程です。 日々、目を背けたくなる様な現実を目の当たりにして、それでも活動を続けていくなんて…。本当に…。 ソファに寝転がって 「雑種犬かわいい~。」 とか言ってた私をどつきたい。 まぁ、今もソファに寝転がってた私と程度は変わっていないんですが…。 でも、本当に可愛いですよね!?(…

  • テツと私が出会うまで(テツ編)

    場面は変わってテツの話です。 楽しい話ではないですね。 何度もタメ息をつきながら描きました。 テツは下の前歯が二本ありません。犬歯も少し折れている様です。 罠のワイヤーを噛み切ろうと頑張ったのかも知れません。 かわいい、かわいい歯抜けのテッちゃん。 よく頑張ったね。 脱水や飢えで死ぬ前に見つけてもらえてよかった。 罠にかかった足がダメになる前に見つけてもらえてよかった。 よく頑張ったね。

  • テツと私が出会うまで(私編 2)

    なんか、話を引っ張ってる感じになってしまいました…( ⁼̴̶̤̀ω⁼̴̶̤́ ;) しつこくてスミマセン。 でも、本当こんな感じでウジウジしてました。 おそらく皆さんには今、当時の私を見てた周りの人々と同じイライラをご体験頂いております( •̀∀•́ )b✨レッツエンジョイ‼︎ にしても話をいい具合で切るって難しいですね。 漫画家さんは連載を毎回だいたい同じページ数で、毎回良い感じの終わり方するなんて、凄いですね。 やって初めて分かるプロの腕…。 あ、あと、もちろん雑種の子を飼うのが簡単だと思っている訳ではありません。 でも、とても親近感を覚える風貌の子が多いですよね(๑•ω-๑)♥ 大好き…

  • テツと私が出会うまで(私編)

    今日からテツとの馴れ初めを少しづつですが書いていこうと思います。 全何話くらいになるかは分からないですが、お付き合い下さいませ。 私がウジウジ「犬飼いたい・・・。」って言うので、周りも譲渡会に行けば?と薦めてくれたんですが、犬を直接見たら絶対手ぶらで帰って来れない自信があるので、まだしっかり覚悟も決めてなかったこともあり、ずーっと里親サイトを見ながらウジウジしてました。 周りはウザかったと思います(苦笑)。 それにしても雑種って何であんなにいじらしい魅力に満ちてるんでしょう。 堪らんです。

  • テツ、成長する!

    基本フローリングには滑り止めマットを敷き詰めてるんですが、トイレ前とかテツが来る必要のない場所には敷いてないので、大慌てで探してる時にはよくフローリングですっ転んでました。 足音が大きいので、トイレの中に居ても転んだとかが丸分かりでしたね(苦笑) そんなテツも今や・・・ 余裕のよっちゃんです。 たまにトイレの前に静かに座っててビビる事もありますが(´∀`; ) 余裕のあるストーカーと言った所でしょうか。 成長したね。 「余裕のよっちゃんだぜ!」 話は変わり、昨日の散歩中、テツが川の土手を気にするので見てみるとスッポンがいました。 写真にはうまく写ってませんが、周りの土が蹴り出されてたので、多分…

  • 庇(ひさし)を貸して母屋を取られる

    反論しようにも返す言葉は見つからず(˚ ˃̣̣̥ω˂̣̣̥ )クヤシイデス まさに言い得て妙。 テツのスペースの中で1番場所をとっていると言っても過言ではないサークルとバリケンなんですが、テツがウチに来た最初の頃は入ってたのに今や全く入りません。 ここ2年、入ってるとこ見たの皆無です。 めちゃめちゃ場所をとっているので、片付けてその場所に私の作業用机なんぞ置こうかとも思うんですが、犬が苦手な方がウチにいらっしゃった時を考えると、「まぁ、残すか…」ってなるんですよね。 まぁ、片付けるのが面倒ってのもあります。 でもめちゃめちゃ場所とるんですよね。使ってないのに・・・。 そういえば私の友人は、猫…

  • 二人の距離

    こんな感じ。...2週間位しか使わなかった気もする。 こんな感じ。 こんな感じ。 こんな感じ。全体的に引きの画(え)がない理由は察してください。こんな感じでテツのリラックススペースは私の方に少しづつ近づいて来ました。 最終的にテツが、このあまりの緊張感に耐えきれずに立ち上がりました。 でも、テツと私の距離はゆっくりですが着実に近づいているようです。特にこの2、3ヶ月で急にテツの中で何かが変わった様に感じます。 家でのリラックス具合やら、私に対する信頼感みたいなものと言うんでしょうか、そう言った所で「あ、テツ。これ大丈夫になったの?」って思うことがここ最近、とても増えました。 テツも3年という節…

  • 芸人魂

    ウ◯コ出てきます。 お食事中の方はご注意を! ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ まんべんなく踏んで行きました。 「うんこ踏まないでね」はコントの振りとかじゃないから! ブログのネタをお探しと思いまして。 おかげさまでもう十分たまってるよ。 ネタは一杯あるんですが、いかんせん筆が遅いと言いますか・・・。ものぐさと言いますか・・・。 今朝、合歓の花が咲いていました。 最近、雨がちで湿気がスゴいですが、雨の翌朝は緑が鮮やかで生き生きしてて、それだけは好きです。

  • テツ vs 小型犬 その2!

    昨日までのお話。 今から2年半くらい前の事。 犬とのコミュニケーションに難ありのテツの前に現れたのは、フリーダムな小型犬3匹だった! 可愛い子達による好戦的なナンパを受けたテツはどうするのか!! つづき↓ 誰も傷付かずにすんで良かったです。 私、テツを迎えるにあたり相当覚悟をしたんです。 犬の飼育に関してほぼ初心者な私が言うのもなんですが、四国犬は決して初心者向けの犬ではなく、長く狩猟犬として生きてきた彼らは強くその本能を残しており、飼主にはそれを適切にコントロールするリーダーシップが求められます。 なので家に来た当初は、テツがいつ狩猟スイッチが入るか分からずに警戒していたんですが、どこをどう…

  • テツvs小型犬

    つづく!! テツが来て半年位経った時の話です。 にしても「つづく」いいな。 1ネタを1日で描ききらなくてもいいし、何日かもたせられる・・・ 何やらいけない事を覚えてしまったようだゾ・・・(`・ω・´;)ゴクリ 今日の朝の散歩ではニホンリスを見ました。 写真を撮る暇なんぞありませんでしたがとってもキュートでした😊

  • 頑張れ!!策士テツ!

    ぼく、ここのニオイが嗅ぎたいんですけど。 何でそんなに先に先に行くんですか。 分かったよ。

  • ちなみに、未だに答えは出てません

    答えを出す前に地震が止まりました。 ただただ地震の中、犬抱えてただけ(。•̀ω-)b✨ テツはデカいのでマンガで書いたように、抱えあげてもテツの両足は地面についたままです。 とりあえず、テツを引きずったまま玄関へ行こうとしたんですが、なんせ重くて・・・。 テツがボーッとしてくれていたのは有り難かったんですが、脱力してくるのでグネグネ重いんです。 一度テツを離して必要物資を・・・とも思いましたが、その後テツをスムーズに確保できるとは限らないので、一度確保したテツをどうしても離せません。 とりあえず今後の対策として、予備のリードと首輪を車の中に入れとく事にしました。 それならテツと外に出さえすれば…

  • でも、キレイじゃん。

    絵には描いてないんですけど、道路脇に大きめの用水路がありまして・・・。 そこに沢山いました。 こんなに「用水路、用水路」って連呼してるブログもないと思いますけど(笑)、用水路周辺は本当に多くの生き物が観察できます。今時期の水の通った用水路は多くの生き物を育んでいるんだと思います。 去年も一昨年も、この近くでホタルを1匹だけ見ました。 今年は経済活動が世界規模で縮小しているために空気が浄化されているそうですね。 こんな事になってしまってから半年近く経ち、自然もそれに大きく反応している様でした。 複雑な思いです。

  • 犬に話しかけている時、他人に見られるとドチャクソ恥ずかしいっていう話

    まだ、鼻クソほじってるとこ見られた方がマシ。 漫画では「今日」って書いてますけど、土曜の話です。土曜に書き始めたので。 私の5月はこうやって終わっていきました。

  • 不器用カラス

    その2日後には撤去されたのか、崩壊したのか、巣は見当たりませんでした。 新米夫婦だったのかな? どこの世界にもいるんですね、不器用な子。 ね?テツ。 「ん?」

  • 芍薬の花と蝶とテツ

    とても幻想的でした。 息を呑む瞬間って、なんかスローモーションの様に感じますね。 何でこんなに沢山のモンシロチョウが1ヶ所にいるんだろうと思ったら、すぐそばの草むらにもいました。 分かりますか? ほら、たくさん。 夜は皆んなで集まって休むんですね。 チョウチョって普段単独行動してるか、オスがメスのお尻追っかけてる印象しか無かったので、お互いがこういった仲間意識を持っているなんて思ってもみませんでした。 こうやっていつもテツが、知らない世界を教えてくれます。 ありがとうね。

  • ピーン!!

    まぁ、つまり右手以外は「ピーンと」派です。 晴れの日は濡れタオルで全身拭いてるんですが、その時はそんな事しません。 雨の日限定のテツのクセ。

  • 往復ビンタ

    ビシバシはたかれてました・・・。 この悩ましげな声なんですが、ネコに対してしか出しません。 他の動物にはほとんど声を出しませんし、出しても「ワン!」のひと鳴き程度です。 何なんでしょう? 他のワンちゃん達もそうなんでしょうか? テッちゃん、痛かったね。 「…別に痛くないデス。」 ほんと? コメントでも頂いたんですが、私、テツの説明をほとんどせずにブログを続けてしまっておりまして、中には「どうゆう由来の子なの?」と疑問に思っている方もいらっしゃると思います。 テツは2017年に保護され、ウチに来た子です。 当時推定3~5才という事だったので、今だいたい6~8才になります。(コメントのお返しには7…

  • 漫画のストックが...

    尽きました!! すみません!!! 明日こそは…。 今朝の散歩で、亀に会いました。 カメ かめかめ なんてプリチーなんだ、きみは💕💕 ゼニガメですかね? でも、テツに見つかるとかじろうとするので(なんでなの…)、スグにその場を離れなければなりません。 車に轢かれるんじゃないよ! これから亀は産卵の時期に入ってくるので、陸にあがっている子をよく見かけるようになります。 テツ、かじっちゃダメだからね。 でも、ぼくカメ好きなんだもん。 こまったねぇ。 以下、ハウルの動く城のネタバレ?的な事を書きます。まだ見てない方、ご興味のない方はお気をつけ下さい! 随分前に録画した「ハウルの動く城」をこの間見直した…

  • 耐え忍ぶ頑固者

    本格的に暑くなると、しぶしぶ1時間の散歩を自分でチョイスし始めます。 しかし自分が「こりゃもう無理」と納得しないと、行けるとこまで行こうとします。 なので、この時期が私、一番日焼けします。 テツはウチに来るまでの犬生で耐え忍ぶことが多かったのか、耐える事がとても上手くなってしまっています。 耐えるというか、諦めですかね・・・。 「しゃーない」みたいな。 ウチに来てすぐは意思表示を全くしない子でした。 なので、テツが何か意思を表明した時は、出来る限りそれを拾ってやりたいのです。 甘やかしすぎですかね? でも、してやりたいのです。

  • 抜本的対策とは・・・

    テツが楽しそうだったのが唯一の救いでした。 でも帰宅後テツが、 「楽しかったですね!それでは散歩に行きましょうか!!」 と言った時の絶望感たるや・・・。 今では私も体力がついて、あんなにクタクタにはならなくなりましたし、テツも「あんまり調子に乗ると、この人間ヨボヨボになる」って気づいたのか、少し手加減してくれるようにもなりました。 また、状況が落ち着いたら公園に行こうね、テツ。 散歩の鬼。 可愛い鬼。

  • イタチと知恵比べ

    イタチに完敗。 絵を描きはじめて2ヶ月弱、自分史上最高傑作の『用水路』が描けました!! …はい。テツでもなく、イタチでもなく、用水路です。(5、6枚目)。 でも、上手く描けたので見てください! ね?テツ!! ぼく、よくわかんない。

  • 運命の分かれ道

    散歩コースを犬に(ほぼ)決めさせることに賛否はあると思うんですが、テツとの関係性をきちんと見て「今のとこ問題ないかな?」って判断してます。 私が仕事で疲れてる時とかは、テツは察してくれて、自主的に短めの散歩コースを選んでくれますし。 ええ。良い子なんです。(๑⁼̴̀д⁼̴́๑)✨✨ 私「コッチ?→」 テツ「・・・えっと。」 私「じゃぁ、コッチ?↓」 テツ「正解!」 「大正解!!」

  • るんるん🎵

    とりあえず、お腹壊さなくて良かったです(。-∀-) これからの時期、皆様お気をつけ下さい! 「味が変とかで気がつかなかったの?うひゃっ。」 …うるさいな。 口からなんか出てるよ。

カテゴリー一覧
商用