searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

chibiharuさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
チビのハルくん、自閉っ子。
ブログURL
https://ameblo.jp/chibiharu87/
ブログ紹介文
知的障害を伴う自閉症児ハルくん。問題行動山積みだけど可愛い笑顔はママの宝物!
更新頻度(1年)

25回 / 365日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2020/04/25

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、chibiharuさんをフォローしませんか?

ハンドル名
chibiharuさん
ブログタイトル
チビのハルくん、自閉っ子。
更新頻度
25回 / 365日(平均0.5回/週)
フォロー
チビのハルくん、自閉っ子。

chibiharuさんの新着記事

1件〜30件

  • 待ちに待った療育初日

    週に1回、2時間のみ療育に通う場合、今でこそ基本は家庭が療育の場であり、療育センターに求めるものは、関わり方やヒントを学んだり、悩みを分かち合ったりという側面…

  • 謎の汚れの正体は…

    チビハルが幼稚園に入園して早いもので1ヶ月…そう、1ヶ月が経つにも関わらず、未だ私はチビハルが幼稚園に行っている間は心配で心配で…チビハルと24時間一緒にいる…

  • 入園2週間後…チビハルなりの頑張り

    入園から早2週間…他の子達は大分幼稚園慣れしてきて、朝の支度もソツなくこなし、我先にと園庭へ飛び出し、遊具に追いかけっこにと力一杯遊ぶボーイ達。そして新しきご…

  • 幼稚園始業式…X dayがやって来た!!

    チビハルプレゼン本チャンを明日に控えた私は、この自作自演なオンステージで確実に成功をおさめるべく…今宵、学生以来の一夜漬けモードにスイッチオン!照明を落とした…

  • 幼稚園…保護者へのカミングアウト

    幼稚園入学にあたり、チビハルの障害を周りの保護者にどこまでカミングアウトするか…私は何ヶ月も前から悩んでいた。入学後には保護者同士での自己紹介があると予測され…

  • 遂に来た…幼稚園入学式!

    春が近づくにつれ…私の心は幼稚園という名の大いなる存在を前に、小さく小さく萎んでゆき…このまま ぺちゃん。と消えてしまいたい…そんなネガティブサイクルにどっぷ…

  • 自他ともに認める「障害児」

    遂に療育センターの見学がやってきたのだが…始まりのゴングと同時に先生が繰り出したるは、「ココに通っても定型発達の子に追い付いて卒業する子はいません」優しげな微…

  • 成長の後退…2歳代まとめ

    コハナが産まれ、チビハルにとっても大きな環境の変化があった2歳代。赤ちゃん返りと折れ線型自閉症からくる成長の後退が如実に現れ、専門機関へのデビューを飾り…不安…

  • 言葉はあっても心はいずこ…

    2歳9ヶ月の発達検査の時点で、発語といえば「赤」「車」ぐらいしかお披露目出来なかったチビハルは、言語・社会性が1歳1ヶ月という、誠に個性溢れる清々しい結果を獲…

  • 増強する自己刺激遊び、そして「縁」

    恐れていた幼稚園入園を前にして、チビハルの自閉度は爆発的に増殖し、加速度的にその存在感を誇示するようになってきた。奇声、こだわり、エコラリア、パニックに自己刺…

  • 幼稚園グッズに願いを込めて

    幼稚園グッズの制作…その求められるハンドメイドに頭を痛める人も多い中、洋裁大好きチビハルママは、待ってました!とばかりに大手を振って、大規模手芸店へと意気揚々…

  • 障害を持って生きる現実

    発達相談やキッズスクール、幼稚園探しに体操教室とバタバタとしていた合間合間で、子供達がそれとなく風邪を引いたりし…気付けばしばらく公園遊びに行ってない!本日は…

  • 得られない親族の理解

    時を重ねるにつれ、何処へ行っても異質な行動が目立つようになって来たチビハルであるが、他の誰もが眉をひそめていようが、チビハルは定型発達児であると言って決して譲…

  • 期待を込めたキッズスクールでも…

    キッズスクールの体験レッスンでは笑顔満載!好奇心旺盛!全ての遊びに興味を示し、なかなかの好感触!まだまだ伸びる!と先生からも太鼓判を押されたチビハルであったが…

  • 受けたくとも受けられない療育

    ようやくチビハルの現状を、真正面からとはいかずとも斜め45度辺りで直視する勇気を奮い起こした私は、市の発達支援課が月1で行うグループ活動に、言われるがまま参加…

  • 新版K式発達検査2001

    ようやく3ヶ月待ちの発達検査が勿体ぶりぶり「お待たせ〜」とやって来たが…チビハルは既に2歳9ヶ月になっていた。ここで “どんな検査をやり、どんな反応を示したか…

  • 錯乱するチビハル…夜驚症

    生まれてこのかた変わらぬ夜泣き路線を爆走中のチビハルであるが、どうやら少〜しばかり様子が違って来た。そのベクトルは決して良い方向への転換ではなく、残念ながらも…

  • 連戦連敗…幼稚園探し

    幼稚園探しは前年度の4月から始めていた。何故にまだ発達障害を疑ってもいない、そんな早い時期から?と聞かれると…やはり直感としか言いようがない。…なんて研ぎ澄ま…

  • 意を決して…専門機関へのコンタクト&涙の集団遊び

    これ以上検索しても、どうにもならない!ネットの中に安心を探すより、目の前のチビハルを見据え即行動!!己の微量なシックスセンスが出すイエローカードに突き動かされ…

  • 脳裏を掠める…自閉症

    チビハルはコハナの真似をして、指しゃぶりをしたり、よだれを垂らしたり、様々なものを口に入れたりするようになった。【下の子が産まれると、赤ちゃん返りなのか発達の…

  • 偏食MAX!驚きの展開

    強烈な自己主張を炸裂させるようになったチビハルは、ますます偏食にターボがかかってきた。チビハルは並べた食事に一口も手を付けず、「いらない!」とばかりに大声を上…

  • チビハル不安定になる

    コハナが家族に加わるという劇的な環境の変化は、やはりチビハルに“不安定”をもたらした。怒りの感情が湧いた時だけではなく、転んだりぶつけたりと痛い思いをした時、…

  • 超攻撃的チビハルファイター来襲!

    その行動を見た時の衝撃は今でも鮮明に覚えている。忘れられない瞬間だった。ガシャーン!!!大きな物音で振り返ると、見たこともない般若の如き怒りの形相で、真後ろに…

  • 自閉っ子チビハル、妹への興味は…

    日中もコハナへ授乳するたびに号泣は続き、授乳時間以外はずっと「自分のもの!」と主張するべくオッパイばかり触っているチビハル。そんなチビハルの苦しむ姿に胸が締め…

  • 妹への夜間授乳とチビハルの涙

    今思うと私のやり方は間違っていたかもしれない。私はコハナが泣くとそっと隣の部屋に行き、息を殺しチビハルに感づかれないよう授乳することばかり考えていた。だがチビ…

  • 退院初日。妹コハナがやってきた!

    恐れていた退院の日がやってきた。まず、帰宅する車内で、“今まで自分が乗っていた新生児〜2才用のチャイルドシートを、妹コハナに譲る”…というハードルをクリア出来…

  • 試練「ママの入院」

    遂にチビハルにとって最大の試練、「出産によるママの入院」がやってきた。出産模様はサクッと省略させて頂くが、チビハル同様、小さな女の子が誕生した。入院中、毎日面…

  • 蜜月の先にあるもの…

    チビハルが1才半の時に、第ニ子を妊娠した妊娠が分かる少し前から理由の分からない号泣やグズりが増えたので、「やっぱり小さな子供には お腹の赤ちゃんが見えるんだぁ…

  • それでも順調に見えた1才まとめ

    ここまで書き綴っていると、まさにいいトコ無しなチビハルであるが、それでも親である私に障害を疑わせないだけのアピールポイントはあったのだ。本日は肯定的側面からチ…

  • 待ちかねた初語は…1才9ヶ月

    そうはいってもチビハル、0才から喃語のバリエーションは順調に増えているように思えたのだ。今にも喋りだしそう!今にも喋り出しそう!…と薄いこの胸を高鳴らせ、一日…

カテゴリー一覧
商用