searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

くまごろーさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

ブログ初心者で右も左もわからない状態です。プラモ好きと友だちになれたらいいなぁ。

ブログタイトル
りけだん!|ほぼガンプラBlog
ブログURL
https://rikedann.com/
ブログ紹介文
ヲタク理系男子がそれっぽく趣味を語るブログ。ガンプラの作製を中心にいろいろ書いていきます。ガンプラは筆塗り塗装メインで、ウェザリングや改造、ジオラマなど幅広くやっていきます。
更新頻度(1年)

25回 / 365日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2020/04/16

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、くまごろーさんをフォローしませんか?

ハンドル名
くまごろーさん
ブログタイトル
りけだん!|ほぼガンプラBlog
更新頻度
25回 / 365日(平均0.5回/週)
フォロー
りけだん!|ほぼガンプラBlog

くまごろーさんの新着記事

1件〜30件

  • ついに改修終了!!【HGCE エールストライク#7】

    お、お久しぶりです。くまごろーです。(小声)前回、本体の改修を終えたHGCEエールストライク。時間が取れなくてちまちま進めていましたが、今回やっとこさエールストライカーの改修が終わりました。エールストライクの最初の記事から半年ぐらい経ってま

  • シールドの角度にこだわってみた【HGCE エールストライク#6】

    待たせたな!!(デジャヴ)本業が色々あってなかなかガンプラを触れませんでしたが、ひと段落したので投稿再開です。前回ようやく本体が完成したHGCEエールストライク。今回は武器の改修をしていきます。それでは早速内容に入っていきましょう。シールド

  • ディティールアップに美脚効果? 【HGCE エールストライク#5】

    前回脚のフレーム周りの改修をしたHGCEエールストライク。今回外装を改修していよいよ本体の改修終了です。それでは早速内容に入っていきましょう。

  • KPS製脚フレームで力尽きた件 【HGCE エールストライク#4】

    前回腕のディティールアップをしたHGCEエールストライク。今回で本体の完成......といきたいところでしたが、タイトルの通りKPSの扱いに手こずったせいで、次回に持ち越しです。ということで今回は肩と脚フレームのディティールアップをしていき

  • 両腕のディティールアップとフレームの改修 【HGCE エールストライク#3】

    前回プラ板で胴体のディティールアップをしたHGCEエールストライク。今回は両腕のディティールアップを行います。作業のやり方は前回と同様ですが、今回はエッジ部を処理することで、より応用的なディティールアップを行います。(少しだけですが....

  • 両腕のディティールアップとフレームの改修 【HGCE エールストライク#3】

    前回プラ板で胴体のディティールアップをしたHGCEエールストライク。今回は両腕のディティールアップを行います。作業のやり方は前回と同様ですが、今回はエッジ部を処理することで、より応用的なディティールアップを行います。(少しだけですが....

  • 【ガンプラ】接着剤、どれ買えばいいの?問題

    今回はガンプラ(プラモデル全般)に使う接着剤について解説します。接着剤なんてどれも同じでしょ?と思いがちですが、これが意外と奥が深いんですよ。適切な場所に適切な接着剤を用いることができれば、作業効率や作品のクオリティを高めることができます。

  • 【初心者〜中級者向け】意外と簡単?プラ板ディティールアップ

    今回はプラ板を使ったガンプラのディティールアップについて解説していきます。ディティールアップをマスターすれば、よりオリジナリティあふれる作品を作れるようになります。今では様々なディティールアップパーツが流通し、簡単にガンプラを作るのとさほど

  • プラ板を使ったディティールアップ 胴体編 【HGCE エールストライク#2】

    前回素組みしたHGエールストライク。今回からいよいよ手を加えていきます。今回はプラ板による胴体のディティールアップがメイン。たまにはガッツリ改修するのもいいかなと(そのせいで更新まで時間がかかるのは許して......)それでは内容に入ってい

  • 【パテ初心者】パテが苦手ならとりあえずスパチュラを買おう!【ガンプラ】

    今回はパテの使い方を簡単に説明。道具を使いこなせば簡単にマスターできます。初心者必見。

  • 【プレバン】HGAC ヴァイエイト&メリクリウス ランナー&素組み

    今回はプレバン限定キットのHGACヴァイエイト&メリクリウスの素組みです。お金とタイミングさえ合えばマイナーキットが手に入る、いい時代になったものです。なお、9月に発注したので完全に来ること忘れてた件。2機セットなのでかなりボリュームがあり

  • エアブラシみたいに綺麗に塗れないと悩んでる人に一度読んで欲しい私の筆塗りの考え方【ガンプラ筆塗り】

     今回は筆塗りでエアブラシみたいにムラなく綺麗に塗れなくて悩んでいる方向けに、私の筆塗りの考え方について書いていこうと思います。筆塗りしてると綺麗に塗れなくて死ぬほど悩む時期が来るんですよね〜結論から言うと、「そもそも筆塗りでエアブラシみた

  • HGエールストライク ランナー&素組み【HGCE エールストライク#1】

    今回からHGCEエールストライクを作っていきます。新フォーマットで発売されたキットなので、SEEDキットの中でも比較的新しいキットですね。私、SEEDドンピシャ世代なのでなかなか楽しみだったりします。それでは作っていきましょう。中身の確認ま

  • 2021年のブログマスコットを作る【HGPGプチッガイ】

    皆様、あけましておめでとうございます。今年もりけだん!ほぼガンプラBlogをよろしくお願いします。今年初めのキットはまさかのプチッガイです。やっぱりブログの顔となるキットがあるといいなと思いまして、今のドットイラストのアイコンを再現しつつ、プチッガイを改造していきます。

  • HGUC ガンダム(REVIVE) 完成レビュー

    全4回に渡って作製してきたHGUCガンダム(REVIVE)完成レビューです。本キットは2015年に発売されたキットです。発売済みのHGUCのキットを最新フォーマットで作り直したREVIVEシリーズの一つです。今では1/144ガンダムはかなり

  • HGUC ガンダム(REVIVE)【仕上げ】

    前回塗装を行ったHGガンダム。今回いよいよ最終仕上げになります。内容としては墨入れとシェイドがメインになります。今回でHGガンダムも完成です。それでは内容に入って行きましょう。仕上げ前回全体の塗装を終えているので、まずは現状確認です。この状

  • 【ガンプラ】筆塗りとスプレー塗装、どっちを選べばいいの?

    今回は、度々話題となる筆塗りとスプレー塗装どっちを選べばいいのかという問題について、私なりの考えを書いていこうと思います。今まさに筆塗りorスプレー塗装デビューしようと考えている方、もしくは別の塗装方法を検討している方向けの解説になります。

  • 【塗装考察】色の見え方について考える

    今回は綺麗な塗装を実現することを目標に、塗装について理論的に考えてみます。ガチガチの初心者向けに色の見え方や塗料の特性について解説します。隠蔽力や塗り回数などを感覚的には理解しているかもしれませんが、理論的に攻めればもっと効率的に上達できるはず......という考えのもとに理論的に考えていきます。画面の向こうの皆さんの横に実際について感覚的なノウハウを教えられない分、座学的な知識を伝授していきます。

  • HGUC ガンダム(REVIVE)【塗装】

    前回ちょこっと改修したHGUCガンダム。今回はいよいよ塗装に入ります。前回から長らくおまたせしましたが、ポイントだけピックアップして紹介していきます。(細かく全部書くと恐ろしい長さになるので......)それでは内容に入っていきましょう。塗

  • HGUC ガンダム(REVIVE)【小改修】

    前回素組みしたHGガンダム。今回は塗装に向けて合わせ目消しや肉抜き穴埋めなど小改修などを行います。キット自体の出来がいいので、そこまで作業は多くありません。それでは内容に入って行きましょう。合わせ目消しまずは合わせ目消しからです。旧HGUC

  • HGUC ガンダム(REVIVE)【素組み】

    今回はガンプラ40周年記念に発売されたHGUCガンダム(RIVIVE)を作ります。ファーストガンダムも最近色々増えてる中、あえて5年前のREVIVEをチョイス。今回はG3カラーで仕上げようと思っています。それでは内容に入っていきましょう。内

  • HGIBO キマリストルーパーを作る その8

    前回、頭の改造とサブアームを作ったキマリストルーパー。今回はちょっと気になるところに手を加えるのとその6で作製した足を作り直します。期間が開くと後々のしたくなるのだ......自作部分は時間かかって更新期間がどうしても長くなるので、また間に

  • ストレスフリーな筆塗り環境を考える vol.1

    今回は「ストレスフリーな筆塗り環境を整える」ことをテーマに、私の現在の環境に至るまでの変遷とシタデルで使える下地塗料を紹介します。vol.1と書いていますが続くかは未定(続いても不定期です)。それでは本題に入って行きましょう。これまでの塗装

  • HGIBO キマリストルーパーを作る その7

    前回前足を作ったキマリストルーパー。今回は頭の改造の続きとサブアームの作製していきます。HGバスターガンダムを挟んだので、約1ヶ月ぶりのキマリス。一度離れて見てみるといろいろ気になるところが多いので、同じ箇所を再改造するかもしれません(特に

  • HGバスターガンダム(リマスター版)完成レビュー

    これまで全5回にわたって製作してきたHGバスターガンダムの完成レビューです。本キットは2011年にガンダムSEEDのリマスター化に合わせて発売されたキットです。構成としては、2003年に発売されたHGバスターガンダムの成型色変更+3mm穴ス

  • HG バスターガンダムを迷彩塗装で仕上げる5

    前回装甲の大部分を塗装をしたHGバスターガンダム。今回で残りの部分の塗装と細かい修正をして仕上げていきます。HGバスターガンダムも今回で最後です。次からはまたキマリスの方に戻る予定です。それでは内容に入っていきましょう。装甲の塗装まずは残っ

  • HG バスターガンダムを迷彩塗装で仕上げる4

    前回から塗装を始めたHGバスターガンダム。今回も引き続き塗装を進めていきます。今回はシタデルSHADEを使った塗装と迷彩の塗装をやっていきます。それでは内容に入っていきましょう。ナルン・オイルを使った塗装まずはシタデルカラーのSHADE、ナ

  • HG バスターガンダムを迷彩塗装で仕上げる3

    前回合わせ目の処理などを行ったバスターガンダム。今回から塗装に入っていきます。今回はシタデルカラーを使って下地を塗って行きます。バスターとキマリスが終わったら作ろうと思っていたヴァイエイトがまさかのプレバンでHG化。プレバンには手を出さない

  • HG バスターガンダムを迷彩塗装で仕上げる3

    前回合わせ目の処理などを行ったバスターガンダム。今回から塗装に入っていきます。今回はシタデルカラーを使って下地を塗って行きます。バスターとキマリスが終わったら作ろうと思っていたヴァイエイトがまさかのプレバンでHG化。プレバンには手を出さない

  • HG バスターガンダムを迷彩塗装で仕上げる2

    前回素組みしたバスターガンダム。今回は塗装前の準備として合わせ目や後ハメ加工を行って行きます。ほぼ素組みで終える予定でしたが、思ったより合わせ目が多かったのと弄っていたら興が乗ってしまったので、結構加工箇所は多めです。今回で一部を除き加工を

カテゴリー一覧
商用