searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
東洋医学一筋!はり灸専門の鍼灸院 東洋はり灸整骨院 たまプラーザ院
ブログURL
https://toyohari1.com/diary/
ブログ紹介文
神奈川県の横浜市青葉区にある鍼灸整骨院のブログです。当店は開業当初より東洋医学一筋!はり灸専門で多くの方を施術してきました。こちらで鍼灸や東洋医学、そして健康に関する様々な情報をお届けしていきます。ぜひご覧いただければと思います。
更新頻度(1年)

48回 / 365日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2020/03/29

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、東洋はり灸整骨院 たまプラーザ院さんをフォローしませんか?

ハンドル名
東洋はり灸整骨院 たまプラーザ院さん
ブログタイトル
東洋医学一筋!はり灸専門の鍼灸院 東洋はり灸整骨院 たまプラーザ院
更新頻度
48回 / 365日(平均0.9回/週)
フォロー
東洋医学一筋!はり灸専門の鍼灸院 東洋はり灸整骨院 たまプラーザ院

東洋はり灸整骨院 たまプラーザ院さんの新着記事

1件〜30件

  • 妊娠中の5つの期間と食べ物の話

    たまプラーザ院 院長の石丸智之です。 本日は、妊娠中の5つの期間について解説します。 東洋医学と妊娠期間中の考え 東洋医学は以下の五臓で考えており、このバランスを重視します。 肝臓 心臓 脾臓 肺 腎臓

  • 半身浴と全身浴、それぞれのメリットとは?

    たまプラーザ院 院長の石丸智之です。 本日は、お風呂の入り方「半身浴と全身浴の違い」についてご紹介します。 半身浴について お風呂に入る際、みぞおちくらいまで入ることを半身浴(はんしんよく)といいます。

  • 院長の私が実践してよかった生活習慣 ベスト3

    東洋はり灸整骨院 たまプラーザ院 院長の石丸智之です。 私は27歳の時に大阪から東京に上京しました。現在は34歳で、この7年の間にさまざまな変化がありました。いろいろつらい時期もあり、苦労し試行錯誤を重ねて今に至るわけですが、その中でも実際に自分自身やってよかったと感じる生活習慣があります。

  • 足のむくみに有効なツボ「陰陵泉と水泉」

    東洋はり灸整骨院 たまプラーザ院 院長の石丸智之です。 本日は、足のむくみに効果がある2つのツボをご紹介します。 東洋医学と足のむくみ 東洋医学でむくみとは"水の循環がうまくいっていない状態"です。

  • 【アンチエイジング】老化と予防の話

    こんにちわ。たまプラーザ院 院長の石丸智之です。 本日は、老化予防についてすぐに実践できるお話をさせていただきます。 東洋医学と老化 東洋医学は物事を五臓(肝臓・心臓・脾臓・肺・腎臓)で考え、これがバランスよく元気なのがいいとされています。ですがこの中の「腎」が弱ってくると老化がはじまると考えます。

  • 幸せホルモン「セロトニンを増やす秘訣」

    セロトニンは「幸せホルモン」と呼ばれるホルモンの1つです。 不足するとイライラするとも言われるセロトニンは現代人にとって必要と考えられています。研究も進められており、このセロトニンをどうやって出す方法もいくつか分かってきています。

  • 足首から先が冷える方必見!足首まわしでセルフケア

    鍼灸師として勤めていると、寒い時期には「足先が冷えるんです」という人がよくいらっしゃいます。 実はこの足の冷えにもいくつかパターンがあります。このパターンに応じて対処法であったり、ツボを変えて鍼灸施術をしていきます。 本日はそのパターンの中でも"足首から先が冷える症状"について紹介していきます。

  • マイペースとストレスの関係

    東洋はり灸整骨院 院長の石丸智之です。 本日は「マイペースとストレスの関係」についてお話させていただきます。 マイペースとストレス(動画解説) 人はそれぞれに合ったペースがある まず1人紹介したい人がいます。ハンス・セリエさんというカナダ人の方で、医療関係に勤めている人だと絶対といっていいほど知っている有名な人です。

  • 足の冷えの種類とその対処法とは?

    一言で「足が冷える」といってもさまざまなパターンがあります。その足の冷えがどのタイプなのかによって対処法や使うツボも変わります。 そこで本日は、足の冷えの分類についてお話ししていきたいと思います。 足の冷えについて(動画解説) 足の冷えと東洋医学

  • 症状別!? オススメのフライドチキンの食べ方とは

    本日は、自分にあったフライドチキンの部位の説明をします。 一体何の話かというと、鳥肉は肩甲骨や足などそれぞれいろいろな部位に分かれています。それぞれ特徴がありますので、これを東洋医学的な考えと組み合わせで説明していこうと思います。 フライドチキンの食べ方について(動画解説) 東洋医学の似類補類の考え方

  • 睡眠の質を上げる3つの睡眠方法

    たまプラーザ院 院長の石丸智之です。 健康にはさまざまな要因がありますが、その中でも特に大事なものが食事と運動、睡眠です。ここでは、睡眠の質を上げる3つの方法を取り上げ、説明していきましょう。 その① 1日に必要な睡眠をしっかりとること

  • 人に気を使って肩がこるタイプ

    たまプラーザ院 院長の石丸智之です。 今回は、肺タイプの肩こりに効くツボについてお話しします。 肩こりの症状が出るのは五臓のバランスが崩れたから 東洋医学では、人の身体を五臓(肝臓・心臓・脾臓・肺・腎臓)の状態を見て判断します。

  • 寝ても寝ても眠気がとれない方へ

    たまプラーザ院 院長の石丸智之です。 寝ても寝ても眠気がとれない――そんな経験が皆さんにはあるでしょうか。寝つきもいいし、睡眠時間も充分にとっているのに、朝も昼も眠くて仕方がない。この状態を、睡眠障害のひとつとして東洋医学ではとらえています。今回は、このタイプの睡眠障害についてお話しします。

  • 冷え性の方必見!カラダが冷える3つの理由

    たまプラーザ院 院長の石丸智之です。 昔から、「冷えは万病の元」と言われてきました。実際、身体が冷えることで身体に脂肪がつきやすくなったり、さまざまな病気にかかりやすくなります。 本日は、身体が冷える理由、冷えると病気にかかりやすく脂肪がつきやすくなる理由についてお話ししていきます。 身体が冷える3つの理由

  • 東洋医学に基づいたストレス解消法

    たまプラーザ院 院長の石丸智之です。 東洋医学では、心と身体はつながっていると考えます。「心身一如」という言葉は、心と身体を切り離して見ることができない、互いにつながり影響を及ぼしあっているとするのです。ストレスが解消され、精神状態が安定すれば、身体もよい方向に向かっていく。そういう意味で、今回は私がおすすめするストレ

  • 冬至(とうじ)の日の過ごし方について

    たまプラーザ院 院長の石丸智之です。今日は令和2年12月21日です。この日は冬至(とうじ)といいます。 今回は、昔から伝わる冬至の過ごし方について紹介します。 冬至とは 冬至とは「冬に至る」と書きます。冬至とは何かというと、最も昼間が短い日です。

  • 当店がたまプラーザにオープンした理由

    東洋はり灸整骨院 たまプラーザ院 院長の石丸智之です。大阪出身の私が、縁もゆかりもなかったこのたまプラーザに出店し、店長をさせていただくのにはさまざまな経緯がありました。今回はそのことについてお話させていただきます。 たまプラーザに出店した経緯(動画) 本院に勤めていた時代

  • 美容と健康にもオススメのあずき水!

    たまプラーザ院 院長の石丸智之です。 当店においでになる方の中には、むくんでいたり身体が重だるいと感じている方がおられます。これは、身体の中に余分な水分がたまっている状態です。 今回は、こうした余分な水分を出してくれる「あずき水」について紹介いたします。 身体の余分な水分は「あずき水」で解決

  • 自宅でできるお灸の代用品

    たまプラーザ院 院長の石丸智之です。 当店では、ご自宅でのお灸をすすめることがありますが、家庭環境や住環境によってお灸するのがなかなか難しいという方も少なくありません。また、火を使うのが怖い、もぐさのにおいが嫌だという方もおられるでしょう。

  • キセキの薬水「陰陽水」とは?

    たまプラーザ院 院長の石丸智之です。 今回は、健康になるため、皆さんのご家庭でできることをいくつか紹介させていただきます。 体内の熱の循環をサポートする「陰陽水」

  • 鍼灸師に向いている人【3つの特徴】

    たまプラーザ院 院長の石丸智之です。 皆さんは、鍼灸に何らかの関心があってこの記事を読んでおられるはず。鍼灸の施術を受けてみようかと迷っている方もおられれば、現在鍼灸の学校に通っているという学生さんもいることでしょう。その中でも今回は、鍼灸の学校に進学しようかどうか迷っている人たちに向けて、鍼灸師に向いているタイプにつ

  • 秋の季節に活躍するツボをご紹介!

    こんにちは。東洋はり灸整骨院 たまプラーザ院の新沼はるなです。 気温も下がってきて朝晩は半袖では寒くなってきましたね。台風もよく発生するようになり、呼吸器系が弱い人には厳しい季節になってきました。東洋医学では「秋と言えば肺のツボ」「呼吸器が弱い方にも肺のツボ」と言われております。

  • 東洋医学における基礎的な食事のバランスとは?

    たまプラーザ院 院長の石丸です。 本日は、東洋医学から見た食事についてお話させていただきます。 「これを食べれば健康になる」そんなものはない 東洋医学では食べた物で人の身体ができると考えまして、とても食事を大切に考えます。 しかし、 今日これを食べていればいい これをずっと食べていればいい

  • 脊柱管狭窄症だった父の話

    こんにちは。鍼灸師の新沼はるなです。 本日は、私の父が"脊柱管狭窄症と同じような症状"が出た時の話をします。なぜ"同じような"とつけるのかといいますと、症状は脊柱管狭窄症と同じだけど画像でははっきりと脊柱管狭窄症とは言えなかったからです。

  • 鍼灸院のかかり方について

    こんにちは。鍼灸師の新沼はるなです。 今日は、鍼灸院での「症状や体質の説明ポイント」をまとめました。鍼灸院へ行く際の参考にしていただければと思います。 鍼灸師が聞きたいこと

  • ノイローゼについて

    こんにちは。鍼灸師の新沼はるなです。 最近患者さんと話をしていてノイローゼという言葉を久々に聞きました。ノイローゼって・・・と思って軽く調べてみました。 ノイローゼ(ドイツ語: Neurose)とは、精神医学用語としての神経衰弱(英

  • 「下半身だけ痩せない」とお悩みの方へ

    こんにちは。鍼灸師の新沼はるなです。 施術中にぽろっと出てくる 『下半身だけ太いんです』 『下半身だけ痩せたことないんです』 とのご相談。今日は、下半身だけ痩せないことについて考えていきます。 「下半身が太い」3つのパターン 下半身だけ痩せない方は、主に3つのパターンがあります。 股関節から下:下半身全体が太い

  • いい鍼灸院の選び方とは?

    たまプラーザ院 院長の石丸智之です。 本日は私が個人的に考える、いい鍼灸院の選び方をご紹介します。 こちらの動画でも解説していますので、ぜひ参考にしてもらえればと思います。 よく頂くお問い合わせ YouTubeやブログを見て東洋医学というのを知っていただいて、次のようのなお問い合わせを頂くことがあります。

  • 生理前の不調について

    こんにちは。東洋はり灸整骨院の新沼はるなです。本日は、毎月やってくる生理前の不調について書きます。 生理前の不調には大きく分けて2種類あります。 PMS:月経前症候群や月経前緊張症と呼ばれる体に現れるもの PMDD:月経前不快気分障害といったメンタルに症状が出るもの

  • 日々の食事に!オススメの食材7選

    たまプラーザ院 院長の石丸です。 本日は日々の食生活におけるオススメの食材7つについてご紹介します。 食生活のベースに! 「食べ物はこういった割合がいいです」 「こういった症状の人はこういう食べ物がいいです」

カテゴリー一覧
商用