searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

ネガティブ父さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ネガティブ父とポジティブ息子の中学受験記
ブログURL
https://negaposi.hatenadiary.com/
ブログ紹介文
数十年前に中学受験で失敗したネガティブ父と、最難関校に合格したポジティブ息子の中学受験の記録です
更新頻度(1年)

51回 / 61日(平均5.9回/週)

ブログ村参加:2020/03/29

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ネガティブ父さんの読者になりませんか?

ハンドル名
ネガティブ父さん
ブログタイトル
ネガティブ父とポジティブ息子の中学受験記
更新頻度
51回 / 61日(平均5.9回/週)
読者になる
ネガティブ父とポジティブ息子の中学受験記

ネガティブ父さんの新着記事

1件〜30件

  • リベンジなるか、4年生の5月サピックス入室模試!!

    <スポンサーリンク> ネガティブ父です。<(_ _)> 3年前の今頃の時期を思い出しながら、ブログを書いています。 塾にはいっておりませんが、土日に父子で勉強する毎日を過ごしておりました。 (ーー;) ネガティブ父 ・・考えてみれば、ここからその後3年間、ブン太と週末を過ごしてきたわけです 長かったような、短かったような・・・ (*^_^*) ブン太 「Kくんや、Aくんたちも、塾に通いだしたようだよ。ぼくは行ってないよね」 新四年になって、小学校のライバル(?)たちも、中学受験に向けて本格始動してきたようです。 ブン太にも、じょじょに気合が入ってきました。 |(。_。) ブン太 「塾の子たちに…

  • 新中一の地理

    <スポンサーリンク> ネガティブ父です。<(_ _)> 今おもに、新4年の3月から5月に向けての振り返りをしております。 と、恒例の脱線をここでさせていただきます。 前回申し上げたように、ブン太は、鉄道大好き少年です。 なので、必然的に、地図帳(+時刻表)をじっくり眺めて過ごす時間をこの上なく大事にしております。 で、新中一になったブン太、まだ一度も学校に通っておりません。 映像事業をうけている毎日ではありますが、その中でも一番楽しみにしている授業があります。 それは、地理の授業です!! 先生はかなりの地理マニアのようで、落ち着いたトーンでの語り口ながら、でもブン太の心に刺さる授業を展開されて…

  • 新4年3月からの勉強内容

    <スポンサーリンク> ネガティブ父です。<(_ _)> 今日は、3月のサピックス入室テストの後からの勉強内容をご紹介いたします。 前回、サピックスの洗礼をうけたブン太は、今までよりすこしだけ、熱心に勉強に取り組むようになりました。 (*^_^*) ブン太 「ぼく、サピックスの問題をもっと解けるようにしたい。特に算数!」 一回目のサピックス入室テストの結果はありましたが、勉強内容そのものは変えませんでした。冬から取り組んでいる ・Z会で間違えた問題 ・四谷大塚の応用演習問題集 の2点について、土日勉強を見てあげていました。 サピックスのテストをターゲットにするならば、サピックスのテキストや問題を…

  • 新4年3月時点のサピックス入室テストの結果・・

    <スポンサーリンク> ネガティブ父です。<(_ _)> 3年生の3月(塾の暦でいえば、新4年の3月)のサピックス入室テストの結果は以下のようなものでした。 算数: 118点/150点 偏差値 55.8 (平均点:103.6点) 国語: 113点/150点 偏差値 61.8 (平均点:87.3点) 2教科合計: 231点/300点 偏差値 59.9 (平均点:190.9点) 解答用紙を見ると、算数はまたしても最後までたどり着けなかったようです。 (ーー;) ネガティブ父 ・・スピードアップについては、まったく手を打っていないので仕方ないですね 算数では、正答率が60%を切るぐらいのところから、ポ…

  • いよいよ初挑戦!サピックスのテスト

    <スポンサーリンク> ネガティブ父です。<(_ _)> ときどき脱線しておりますが、ブン太の3年冬から4年春にかけてのお話を続けたいと思います。 3年の冬に受けた模試によって、本気になった(でも、塾に行かない)ブン太の勉強を土日みてあげることにしました。 主には、算数と国語、特に応用問題対策として、算数の「応用演習問題集」(予習シリーズ)と、Z会の間違えた問題の復習を中心に3か月やってまいりました。 そして、いよいよはじめてのサピックスのテスト(入室テスト)を3年生の3月(塾の暦でいえば、新4年生の3月)に受けることになりました。 (>_<) ブン太 「頑張ったけど、、、でもちょっと出来なかっ…

  • 新中一の英語、進度がスゴイ

    <スポンサーリンク> ネガティブ父です。<(_ _)> 今日は少し脱線して、ブン太の中学での学習、特に英語について語ってみたいと思います。 ブン太の中学では、webで英語の授業を行っています。先生の発音はとてもきれいで、説明も明瞭です。ブン太も楽しんで授業を受けています。 ただひとつ、問題なのは、 ・ ・ ・ ・ ・ とにかく進むスピードが速い!! New TreasureというZ会が出している教材を主に使っているのですが、たった1か月半程度で、可算・不可算名詞が出てくる!! 可算名詞にはmany を、不可算名詞にはmuchを、someやa lot of は両方使えるなんてこと、大学受験レベル…

  • 方程式は禁じ手?

    <スポンサーリンク> ネガティブ父です。<(_ _)> ここ最近、3年の冬から4年の春にかけて何をしていたかをご紹介しています。 そのころのノートや資料を見返していたら、方程式をブン太に教えようとしていた痕跡が見つかりました。 方程式は中学受験では禁止、なんてお話をよく聞きます。 (ーー;) ネガティブ父 ・・でも、難関中の最初に出てくる計算問題って、見た目方程式そのまんまですよね ダメと言われると使ってみたくなるのが人情、、、 というわけではないのですが、ためしにブン太が理解できるかどうか、教えてみようと思いました。 方程式の理解のためには、 ① = の意味の理解 ② (正の数と)負の数の理…

  • 10回やっても11回間違える問題への対処法とは

    <スポンサーリンク> ネガティブ父です。<(_ _)> 3年の冬以降から、本格的に取り組むことになった中学受験勉強ですが、それでも6年の追い込み期と比べれば、ずいぶんゆるやかなものでした。 もともと、ブン太に完全にまかせっきりだったのですが、ようやくできなかった問題を土日に解説したり、予習シリーズの理科と社会の「読み聞かせ」をやっておりました。 ここから、中学受験の泥沼とやらに足を踏み入れることになりました。。。 (ーー;) ・・できない問題、特に算数のそれは、何度やってもできないもんですね。。 とある日曜日 (*^_^*) ブン太 「お父さん、ありがとう。これでこの問題、バッチリだよ!」 次…

  • 3年生の冬から4年生にかけての勉強プラン

    <スポンサーリンク> ネガティブ父です。<(_ _)> 3年生の冬に、1回目と2回目の模試を経験し、ブン太の立ち位置がはっきりしました。 ・算数と国語、基本的なそこそこ出来ていそう ・でも、正答率が20-30%だと途端に取れなくなる ・時間が不足気味 あたりが浮き彫りになったと思います。 今まで、Z会の通信教材を中心に、完全にブン太任せで勉強進めていました。 これで基本はある程度できていそうなので、正答率低めの問題対策として、算数と国語については、 ・間違えたり分からないで放っておいたZ会の問題 ・予習シリーズの「応用演習問題集」 について、週末に勉強を見てあげることにしました。(Z会の教材が…

  • 二回目の模試の成績表!リベンジなるか?

    <スポンサーリンク> ネガティブ父です。<(_ _)> 3年生冬、二回目の模試の結果は以下のようなものでした。 算数 92点/100点 偏差値 59.3 国語 93点/100点 偏差値 63.3 二科目 185点/200点 偏差値 62.7 点数的には90%こえているので、ブン太がそこそこ満足そうにテスト会場から出てきたのも、うなずけます。 (≧∇≦)ノ ブン太 「やった~!前回より、ずっと良く出来ていたよ。点数上がった!」 でも、全体的に正答率が高かったので、偏差値的には前回の四谷大塚より下がりました。(前回は、二科目で偏差値67.9) (ーー;) ネガティブ父 微妙だけど、まぁ~、それはし…

  • 3年生冬、リベンジの模試!!

    <スポンサーリンク> ネガティブ父です。<(_ _)> 3年生の11月に四谷大塚の模試で、ブン太的には悔しい思いをしたようなので、近いタイミングで今度は、希学園の公開テストを受けてみました。 電車に乗って、最寄りの希学園の校舎まで、ブン太を送っていきました。 希学園って、塾長さんインパクトありますね。個人的には、熱血な感じ、好きです。 ・・(ーー;) 自分には到底なれないキャラなので・・ はちまきに「克己」、いいですね。子供たちの最高の伴走者になりたい、というようなキャッチフレーズ(間違えていたらすみません・・)も心に刺さります。 ブン太が出てくる間に、控室のモニターで、授業の様子も垣間見えま…

  • 正答率20%前後が一つのヤマ

    <スポンサーリンク> ネガティブ父です。<(_ _)> 一回目の成績表は、はじめてということもあり、物珍しくもあり、じっくり見ておりました。(写真がぼやけておりすみません) 算数は、正答率が20%前後の問題をポロポロ落としていますね。 ここが、当時のブン太の実力をよく表していたと思います。 (>_<) ブン太 「最後までできなかった。。時間が足りなかった・・・」 そうですね、最後の大問7は、時間的に間に合っていないようです。 国語は、正答率40%を切るような問題だと、落としています。 (ーー;) ネガティブ父 ・・・国語は慣用句などの知識が特に弱そうだな そして実際に、国語の知識問題は、最後ま…

  • はじめての模試の成績表

    <スポンサーリンク> ネガティブ父です。<(_ _)> 前回の続きになりますが、ブン太にとってはややほろ苦い模試デビューとなった成績は以下の通りです。 算数が110点/150点で偏差値66.2 国語が125点/150点で偏差値65.3 二科目合計で235点/300点で偏差値67.9 一回目にしてはまぁまぁかと思うのですが、小学校ではほぼ100点しかとったことがないブン太にとっては、ショックだったようです。 (>ω<。) ブン太 「特に、算数が悔しい・・・もっと頑張りたい」 算数の「知識」はほぼとれていますが、「思考」でポロポロ落としてますね。 ということで、このころから、四谷大塚の「予習シリー…

  • 小3の冬頃の勉強ー中学受験デビュー

    <スポンサーリンク> ネガティブ父です。<(_ _)> 本日は、だいぶん前の話になりますが、中学受験勉強を始めたころのお話をさせていただきます。 中学受験を意識した勉強を始めたのはブン太が三年生ぐらいのころでした。そのころのブン太は、とにかく習い事でパンパンの生活を送っておりましたね。 ・英会話 ・ピアノ ・テニス ・サッカー それもあってか、 (*^_^*) ブン太 「ぼく、受験してみたい!でも、塾は行きたくない。ほかの習い事も続けたい!」 ということで、通信でできる教材を探すこととなりました。 (ーー;) ネガティブ父 ・・たしかに、これで塾行ったら、家計も破綻する・・・ それから、学校の…

  • 新中一の映像授業

    <スポンサーリンク> ネガティブ父です。<(_ _)> 新中一になったブン太は、学校からの映像授業を受けています。 学校の先生による録画済みの授業と、スタディーサプリの併用です。 学校の先生、とても授業が上手ですね。さすがです。 |(。_。) ブン太 「サピの授業よりも面白いかも」 映像授業でこの質、素晴らしいです。先生方は、授業時間内に講義をきっちり収めようとされているせいか、少し早口です。 一方で、スタディーサプリ。こちらも分かりやすいようですが、講師の皆さん、ややゆっくり目です。なので、ブン太は少し早送りして、講義を聞いているようです。 (*^_^*) ブン太 「基礎の算数の方は、簡単だ…

  • テスト前のルーチン

    <スポンサーリンク> ネガティブ父です。<(_ _)> 前回まで、わが家で実施していたミス対策について書いてきました。 その時書かせていただきましたが、テスト時のメンタル状態も、ミスの量にとても影響します。 (ーー;) ネガティブ父 さる事情があって、ブン太のメンタルが乱れまくったとき、模試で社会の最後の大問ひとつを丸ごと、すっ飛ばしたこともありました・・ なので、ブン太には以下の方法でメンタルを整えることを教えていました。 (ーー;) ネガティブ父 お恥ずかしながら、わたし自身、大学入試本番でもこれやってました。 ・目を閉じて、手のひらを下にして机の上にのせる ・心の中で 「落ち着いている、…

  • ケアレスミス(昨日の続き)

    <スポンサーリンク> ネガティブ父です。<(_ _)> 昨日の続きで、わが家のミス対策について書きます。 お伝えしたように、子供のミスを以下の二つにふるい分けていました。 1.ちょっとしたミスにみえるが、ホントは基礎が身に沁みついてない為起きたミス 2.その他のミス (ーー;) ネガティブ父 ・・こうしてみると、結構細かいところで、基礎が身についていないな・・ |(。_。) ブン太 「こうやってルーズリーフでちゃんと復習できるようになって、よかった、よかった」 (ーー;) ネガティブ父 ・・なんか、他人事のようだねキミ・・全部キミがつくった穴なんですけど で、そうやってふるい分けていくと、実は…

  • ケアレスミスについて(大事なこと書き忘れてました)

    ネガティブ父です。<(_ _)> 先日まで、計算ミス・ケアレスミスの防止についてお話してきました。 すみません、大事なことを書き忘れていましたので少しだけ追加させてください。 <スポンサーリンク> 今まで、ケアレスミスの対策についてお話してきましたが、そもそも、わが子がどんなミスを犯しやすいのか、そこのところをきちんと押さえておく必要があります。 (ーー;) ネガティブ父 ・・・ケアレスミスの分析って、見るだけで力が抜けるか、頭に血が上るか、どちらかなので精神的にきついですよね・・ で、ここまでは、程度の問題こそあれ、多くのご家庭でも実施されると思います。 でも、実際拾い出して分類わけやってみ…

  • 絶対にミスしない人になる!?

    ネガティブ父です。 <(_ _)> ここしばらく、計算ミスやケアレスミスについて、書いてきました。 <スポンサーリンク> 毎朝の計算練習、それから、暗算トレーニングをご紹介しましたが、暗算がミス防止に役立つとどこかで読んだと書きました。 で、本棚を探してみたら、その本を発見しましたのでご紹介します。 (私が購入した時と、表紙のイラストは変化していますが ・・) ミスが起こる原因は、集中力の低下、ワーキングメモリーの低下、脳疲労、脳の老化の4つだと解説されています。 このうちの、ワーキングメモリー(脳の作業スペース:短期記憶を行う脳の機能)を鍛える方法として、暗算が推奨されていました。 (ーー;…

  • わが家の暗算トレーニングのやり方

    ネガティブ父です。<(_ _)> 先日ご紹介した暗算について、わが家でどんなかんじでやっていたのか、少しご紹介します。 <スポンサーリンク> (*+_+)ノ ブン太 「おはよう~、まだ眠いな・・・」 (* ̄・ ̄) ネガティブ父 「おはよう、じゃーはじめるよ。58+79は?」 (≧∇≦)ノ ブン太 「・・・137!」 (* ̄・ ̄) ネガティブ父 「ちょっと待ってね、、、はい、正解。お父さんより早かったね~」 こんな感じで、朝イチに、口頭で暗算トレーニングをやっていました。親子で競争するのもよいでしょう。 この口頭での暗算トレーニングをすると、 ・全神経を集中して数字も聞き取って覚えて・・・ ・数…

  • ケアレスミス防止の魔法技?

    ネガティブ父です。<(_ _)> 先日の計算力向上について、コメントし忘れたことがありましたので、少し追加させてください。 <スポンサーリンク> 計算力を身に付けるにあたって、毎朝、計算練習をやっていました。 これに加えて、よく出る計算や換算については、丸暗記させるようにしました。 ・3.14の掛け算 ・11~19までの平方数 ・時速→分速→秒速(その逆も) などなど。 で、その時にふと気がついたことがあって、「暗算」も朝の鍛錬に取り入れてみることにしました。 ブン太 「14×14は、ええと・・・ ちょっとまってね・・・」 ネガティブ父 ・・おいおい、まだ覚えてないの・・ ブン太 「ちょっとま…

  • 計算まちがいゼロ化、大作戦!

    ネガティブ父です。 <(_ _)> ここしばらく、国語について書いてきたので、今日は算数についてコメントしてみます。特に、ブン太が苦しんだ計算間違いについて、やってきたこと、感じたことをお伝えしたいと思います。 <スポンサーリンク> ブン太は、3~5年までは塾にあまり行っておらず、家庭学習メインでした。そのため、我流のまま進めてきた単元などがあります。その代表例が、「計算」でした。 (ーー;) 低学年のころはまだよかったのですが、高学年になってくると、計算の正確さと速度がボディーブローのように、偏差値に影響してきます。。 高学年になるにつれ、模試などのテスト用紙のすみっこに、ゴチャゴチャ筆算を…

  • 「なんとなく」×「雰囲気」で選ぶ・・・

    ネガティブ父です。<(_ _)> 前回のブログで、「なんとなく」×「雰囲気」で、選択肢を選んでしまうブン太の症状をお話ししました。 今回は、ウチではどうやってその症状を克服したかをすこし書いてみます。 <スポンサーリンク> (>人<;) ブン太 「ぱっと読むと、そんな、細かいところ気が付かないよ~」 (ーー;) ・・・確かに、そうだね、父でも見落としそうだよ・・ 選択肢を、普通に文章として読むと、細かいところはついつい読み飛ばしてしまいがちになります。 なので、とても時間がかかってしまいますが、選択肢の文を「 」で細かくバラバラに分けて、文として連続して読まないようにしてみました。 どこまで細…

  • 難関校の国語選択肢のワナ・・・

    ネガティブ父です。<(_ _)> 前回の続きで、国語の「選択肢問題」について書いてみます。 <スポンサーリンク> ブン太の選択肢問題における間違いを、調べてみました。 ・・・毎度のことですが、気が滅入りますよね、子供の間違い答案と向き合うの・・・ (´・ω・`)? ブン太 「ボクの予想点数と実際の点数、ギャップ大きいのが、国語なんだよね~」 (ーー;) ネガティブ父 ・・いやいや、国語以外も予想点数とのギャップすごいよ、キミの場合は・・ 正直、国語の記述問題は、親が解析・分析するのは難しいです。 どこに目をつければよいのか、イマイチ判然としないことが多いので。 でも、選択肢問題であれば、何が正…

  • 選択肢問題、2つに絞ってそこから・・・

    ネガティブ父です。<(_ _)> 先日まで、国語の記述について書いてまいりました。国語について、もう少し申し上げたいことがあります。それは、「選択肢問題」についてです。 <スポンサーリンク> 例えば、開成とかですと記述オンリーなので、「選択肢」対策は必要ないかもしれません。でも、たいていの学校では、国語に「選択肢問題」が出ます。 そして難易度は当然下がりますが、理科や社会でも、選択肢問題が出ます。というか、この2教科については、ほとんどが選択肢ですね。 一般に、選択肢問題は記述よりも難易度が低いと受け止めている方がいらっしゃるかもしれませんが、そうとも言えないかと感じています。例えば、聖光学院…

  • 国語の成績、ジェットコースター!!

    ネガティブ父です。<(_ _)> 田代先生の教えにも関わらず、国語の成績が安定しませんでした。・・・決して、先生の教えのせいではありません。 答案を分析した結果、以下にあげるようなブン太の基礎力に、いくつかの課題が見つかりました。 <スポンサーリンク> 【課題】 あたえられた問題文から、客観的な証拠を探してくる能力 (≧へ≦) ブン太「いや、この状況なら絶対こう思うでしょ! ボクならそうだよ」 ・・・この「ボクなら」が問題で、客観的に本文から根拠を探すことができないのです 「ボクなら」が当たると高得点、外れるとドボン・・・ そりゃ~安定しませんよね。 【課題】 感情を表現する語彙、分かりやすい…

  • 記述解答の作り方

    ネガティブ父です。<(_ _)> 前回、田代先生の教えによって「記述力を伸ばすための方向性」を理解できました。 もう少し詳しく申し上げると、「記述解答文の構成の仕方」を知ることができたと思っています。 <スポンサーリンク> 例えば、心情説明型だと、 ・最初に、文末にインパクトのある感情を表現する言葉を配置する・次に、与えられた字数に応じて、上の感情の根拠や詳細説明を配置する という感じになりますし、 換言型(下線部はどういうことか、分かりやすく説明しなさい)だと、 ・下線部に記載されている内容を、下線部に記載されている順番通りに、言い換えていく。その時には、指示語は対象となる言葉に言い換えて、…

  • これぞ、国語の「神技」!!

    ネガティブ父です。<(_ _)> 前回、国語の記述で役立つ田代先生の参考書をご紹介しました。 今日は少し、その特徴と内容をご説明したいと思います。 <スポンサーリンク> 構成は、第一部と第二部に分かれていまして、第一部は「読む」ためのスキル、第二部は「書く」ためのスキルとなっています。 どちらもタメになりましたが、ウチの場合は、特に第二部が役に立ちましたね・・ ちょっと、大袈裟な表現になりますが、目からうろこの教えにいくつか出会うことができました。記述力を伸ばすための、基本的な方向性を理解できた気がします。 記述は、国語だけでなく、社会や理科でも必須の能力になりますので、中学受験を通じて身に着…

  • 読解のおすすめ参考書

    ネガティブ父です。<(_ _)> ここしばらく、理科や社会の暗記についてコメントしてきました。 本日より、国語についてウチでやってきたことを書いてみようと思います。 <スポンサーリンク> ブン太は、小さいころから本を読むのが好きなので、小学4年生ごろまでは、特に何もしなくても、読解である程度の点を取ることができていました。 でも、小学5年生後半以降から、徐々に雲行きが怪しくなってきました。 (>ω<。) ブン太 「もう、女子とか出てくると、わけわからないし!」 そのころ、ブン太のクラスでは男子ー女子間の対決が激化しており、男子はかなり劣勢だったようです。 (ーー;) ネガティブ父 ・・・抗争中…

  • 「語呂合わせ」ワザについて

    ネガティブ父です。<(_ _)> 本日は、「語呂合わせ」について、前回に続いて少し書いてみたいと思います。 <スポンサーリンク> 有名な中学受験のカリスマ先生たちが、「語呂合わせ」の活用をすすめている本や記事をよみました。でも、この「語呂合わせ」、好き嫌いが分かれるような気がしています。 (ーー;) ネガティブ父 ・・・私はあまり好きではありませんでした。 ネットで年号についての語呂合わせがいくつか紹介されていますが、どれもイマイチしっくりくる語呂が少ない気がしていました。 (≧∇≦)ノ ブン太 「ボクは好きだよ!本能寺の変(1582)、イチゴパンツって覚えてるよ」 ・・・確かに、信長や光秀に…

カテゴリー一覧
商用