searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

yukinaさんのプロフィール

住所
イタリア
出身
未設定

イタリア料理日記、ワイン、ヘルシーライフについて綴っています。フィレンツェ生活日記も。

ブログタイトル
イタリアで美活~フード、ワイン、フィレンツェライフ~
ブログURL
https://italiagiappone.org/
ブログ紹介文
フィレンツェで現地ツアーを主宰のかたわら、執筆活動をしています。ブログではプライベートのフード、ワイン、健康、美容、フィレンツェ生活について綴っています。
更新頻度(1年)

368回 / 365日(平均7.1回/週)

ブログ村参加:2020/03/20

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、yukinaさんをフォローしませんか?

ハンドル名
yukinaさん
ブログタイトル
イタリアで美活~フード、ワイン、フィレンツェライフ~
更新頻度
368回 / 365日(平均7.1回/週)
フォロー
イタリアで美活~フード、ワイン、フィレンツェライフ~

yukinaさんの新着記事

1件〜30件

  • ズッキーニのハム&チーズ巻き【レシピ】

    ズッキーニが八百屋さんに山積みされるようになると、「夏が来たな~」と思います。ズッキーニは、本当にいろいろな調理法があるので、とってもツカえる食材。ハムとチーズをズッキーニで巻き巻きしました。巻き寿司みたい。レシピご紹介。

  • 1年ぶりのワイナリー訪問へ

    イタリアでは、自由に移動ができ

  • 自由が戻りつつあるイタリア

    イタリアでは、コロナの感染対策

  • オーガニックのプチトマトでパスタ

    最近のお気に入りは、オーガニック・プチトマト。イタリアのスーパーでは、プチトマトは、普通のトマトに比べてオーガニック率が高いです。やはり、生で皮ごと食べることが多いため、無農薬が好まれるのでしょう。素材がおいしいときは、シンプルな調理法がいちばん。レシピご紹介。

  • イタリアンコロッケ(クロッケッテ)

    イタリアのコロッケは「クロッケッテ」。コロッケの発祥は、フランスかオランダといわれています。フランスのコロッケ(クロケット)はベシャメルが入っていますが、イタリアのコロッケはベシャメルが入らず、じゃがいもメインです。

  • ひよこ豆とナスのパスタ

    豆を具にしたパスタは、イタリア

  • トマトとキノコの時短パスタ【レシピ】

    お湯をゆではじめてからパスタをゆでる間にソースの用意ができるという、簡単なパスタメニューは日々大活躍。プチトマトとキノコのパスタもそのうちのひとつ。とっても簡単な時短パスタレシピです。レシピご紹介。

  • サバ缶パスタ

    イタリアでは、ツナ缶はとってもポピュラーでいろいろ種類がありますが、サバ缶はあまりメジャーではなく、ツナ缶の陰にかくれてひっそりと売られている感じです。日本のサバ缶はサバが輪切りになっていますが、イタリアのサバ缶は3枚におろしたフィレになっています。サバ缶パスタを作りました。レシピご紹介。

  • オンラインイタリア家庭料理教室おこないました

    フィレンツェのキッチンからマンマがお届けするオンラインイタリア家庭料理教室を6月13日(日)におこないました。

  • 鶏肉のマルサラ(ヴィンサント)風味

    イタリア料理には、マルサラがよく登場します。マルサラはシチリア産なので、トスカーナでは、マルサラの代わりにヴィンサントを使うことも多いです。私もヴィンサントは常備していますが、マルサラは常備していないので、マルサラの代わりにヴィンサントを使いました。

  • コロナワクチン接種1回目、行ってきました

    コロナワクチンが急ピッチで進められているイタリア。第1回目のワクチン接種に行ってきました。予約は、ネットでできるようになっています。フィレンツェの場合、トスカーナ州のサイトから予約します。

  • シチリア風パスタ

    シチリア風パスタを作りました。シチリアのパスタといえば、イワシ。そして、シチリア風といえば、松の実&レーズン&パン粉、です。日本の立派なイワシで作ったら、おいしそうです。レシピご紹介。

  • アスパラガスとパンチェッタのパスタ【レシピ】

    アスパラとベーコンって、とっても合いますよね。パスタにするときは、アスパラガスをクリーム状にすると、パスタともからんで味わい豊かな一品になります。レシピご紹介。

  • ポテトとチーズのオーブン焼き

    イタリアで、とってもポピュラーなポテトとチーズのオーブン焼き。メニューに困ったときや、時間のないときにも便利で、イタリアの家庭でよく登場する料理です。鍋やフライパンを使わず、オーブンに入れるだけなので、とっても簡単です。レシピご紹介。

  • イタリアンおつまみの定番ブルスケッタ

    イタリアのおつまみの定番「ブルスケッタ」。とってもシンプルだけど、トマトのおいしさをダイレクトに味わうことができるので、トマト好きのイタリア人はみんな大好きな一品です。シェーブルチーズをプラスしました。

  • イタリアのオートミール朝食

    最近、日本でブームのオートミール。イタリアでは、オートミールはヘルシー志向の人の朝食の定番でもあります。イタリアのスーパーマーケットの朝食コーナーにいろいろなメーカーのオートミールが並んでいます。朝食ビュッフェに、オートミールもそろえているホテルも多くあります。

  • ひさしぶりにモンタルチーノに行ってきました

    約半年のイタリア・ロックダウンを経て、市の外にも行くことができるようになり、先日、ひさしぶりにモンタルチーノに行ってきました。目的は、ブルネッロ・ディ・モンタルチーノを現地で飲むこと。バンフィのワイナリーにいきました。

  • ベシャメルの発祥の地。野菜のラザニア

    ベシャメルソースは、なんとトスカーナで生まれたものなんです。ベシャメルが生まれたのは、15世紀。もともとは、牛乳と牛肉のブイヨンを煮詰めたものだったそうです。フィレンツェのカテリーナ・デ・メディチが、フランス王家との結婚の際にベシャメルをフランスに持ち込み、その後、バターを使う現在のベシャメルソースに変化しました。

  • イタリアのサバ(鯖)

    イタリアのサバ(鯖)は、日本のサバに比べるとかなり小さいです。脂もあまりのっていなくて、たよりない感じです。イタリアではサバのあまり調理法はそんなに多くなく、たいていオーブン焼きで食べます。レシピご紹介。

  • フィレンツェ発祥のジェラート【手作りジェラート】

    世界中で親しまれているジェラート。ジェラート発祥の地は、なにをかくそうフィレンツェです。ジェラートが生まれたのは、カテリーナ・デ・メディチの時代。芸術家ベルナルド・ブォンタレンティによって造られました。今でもフィレンツェのジェラート屋さんには、ブォンタレンティの名がついたフレーバーがあります。

  • 鶏肉のゴルゴンゾーラソース【レシピ】

    淡泊な鶏ムネ肉もゴルゴンゾーラと合わせればジューシーに。ゴルゴンゾーラは、パスタやニョッキのソースにすることが多いですが、お肉のソースにもなります。作り方は簡単。レシピご紹介。

  • フィレンツェではめずらしいクリームパスタ

    フィレンツェでは、クリーム系のパスタはあまり食べられません。生クリームは、北イタリアで多く使われますが、トスカーナではあまり使われないのです。私もクリームソースのパスタはめったに食べませんが、ひさびさに作ってみました。チキンとキノコのクリームパスタ。レシピご紹介。

  • イタリア、スポーツジム再開

    イタリアでは、約6か月ぶりに、スポーツジムが再開しました。ジム再開といっても、シャワーはまだ使用禁止です。そのせいかジムはいつになくガラガラでした。

  • マグロとプチトマトのスパゲッティ

    先日フィレンツェの市場で買ってきたマグロ。プチトマトと一緒にスパゲッティにしました。レシピご紹介。日本の刺身用のマグロを使って、マグロには火を通さずに作れば、もっとおいしいです!

  • ポテトとチーズのトルティーネ

    中からとろ~んとチーズが出てくるトルティーネ。とろ~んとしてるだけでおいしそう(笑)。トルティーネは、「小さなトルタ(タルト)」という意味で、まるくて小さいもののことです。レシピご紹介。

  • イワシのオーブン焼き【レシピ】

    イタリアでは、イワシとパン粉の組み合わせは、定番中の定番。イワシが見えないですが(笑)、イワシのオーブン焼きです。フライパンも鍋も使わずに、オーブンに入れるだけなので、とっても簡単です。レシピご紹介。

  • フラックスシードの食べ方

    オメガ3が豊富と知られているスーパーフード、フラックスシード。イタリアでは、フラックスシード入りのパンをよく見かけます。私もフラックスシード入りのパンを作っていて、毎日それを食べていました。しかし、フラックスシードは、まるごと食べても消化されずに排泄されてしまうので、意味がないと知りました。

  • 生グリーンピースのパスタ

    グリーンピースの季節!生のグリーンピースを食べることができるのは、春だけ。冷凍のものや缶詰とは別格です。 甘みがあり、そして春の香りがなんといってもたまりません。春の野菜アスパラガスと一緒に、生グリーンピースのスパゲッティを作りました。レシピご紹介。

  • イワシのパスタ【レシピ】

    普段、魚を食べる機会が少ないフィレンツェの食生活。オメガ3を摂ったほうがいいといわれ、青魚をたまに食べることにしました。というわけで、本日のパスタはイワシのパスタ。レシピご紹介。簡単ですので、ぜひ作ってみてください。

  • イタリアの春野菜アグレッティとは

    イタリアの春野菜アグレッティ。

カテゴリー一覧
商用