プロフィールPROFILE

美作市 美しい里山公園さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
美しい里山公園より〜美作市 地域おこし協力隊員のブログ〜
ブログURL
https://mimasaka-satoyama.hatenablog.com
ブログ紹介文
美作市は、岡山県北部に位置する自然豊かな街です。この街の里山を守り育て、次世代へ継承していく取り組みとして、「美しい里山公園」という都市公園が整備されました。このブログでは、美しい里山公園と美作市に関する情報を、どんどん発信していきます。
更新頻度(1年)

3回 / 12日(平均1.8回/週)

ブログ村参加:2020/02/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、美作市 美しい里山公園さんの読者になりませんか?

ハンドル名
美作市 美しい里山公園さん
ブログタイトル
美しい里山公園より〜美作市 地域おこし協力隊員のブログ〜
更新頻度
3回 / 12日(平均1.8回/週)
読者になる
美しい里山公園より〜美作市 地域おこし協力隊員のブログ〜

美作市 美しい里山公園さんの新着記事

1件〜30件

  • 久々のリスカメラ

    風邪をひいたりなんやらかんやらで更新が空いてしまいましたが、久しぶりにリスカメラの確認に行ってきました。 しばらく人が来なかったので人のニオイが消えていたのか、今までと違う面々が映っていました。 シカ、タヌキ、キツネ 里山の哺乳類豪華メドレーですね。 面白いのが2枚目と3枚目なんですが、タヌキがいた場所をキツネがクンクンとニオイを嗅いで気にしています。 犬の仲間なので、やっぱり鼻が利くんですね。

  • うっすら

    寒いですね〜 美しい里山公園でも今冬はじめて雪が積もりました。 普段歩き慣れている道も雪化粧すると一味違って見えます。 こちらは朽木(くつぎ)の藤乃森稲荷。 白い雪に赤い鳥居が映えて綺麗ですね。

  • にほんブログ村に登録しました。

    今日から「にほんブログ村」に登録しました。 バナーをポチッとして頂けるとなんかいいみたいです。 これでより多くの方々にこのブログを見てもらえるようになると嬉しいです。 ちなみに「美作情報」では登録した瞬間にランキング1位獲得でした。 嬉しいような、悲しいような...

  • あの日の...Part 3

    今日はこんなところに行ってきました。 湯郷温泉街にある、「あの日のおもちゃ箱 昭和館」です。 例のあのコーラ瓶をお届けしてきました。 コカコーラ関連の品はすでにたくさん展示されていましたが、その仲間に加えて頂きました。 昭和の品々が所狭しと並べられた館内は、平成生まれの僕にとってはすごく新鮮で魅力的な空間でした。 館長さんはとても良いお方です。 楽しいお話はもちろん、美作市の過去・今・未来のことについて、貴重なお話を伺うことができました。 美作市を訪れた際にはぜひ遊びに行ってみてください。

  • あの日の...Part 2

    今日は協力隊の定例会での事業報告やら、美しい里山公園公式HPのための資料作りやらしていました。 そしてコイツ こんな感じで卵の殻(2個分)と水を入れて シェイク!! 洗い流すと... 見事キレイになりました。 皆さんも出土した昭和のコーラ瓶をキレイにしたいときは試してみてください。

  • あの日の...

    先週金曜日に有志の方々をご案内したとき、実はこんなものを見つけてました。 古〜いコーラの瓶です。 昔は500mLの瓶入りコーラなんてあったんですね。 珍しいので作業員さんが気を利かせて置いていったみたいです。 回収して資源ごみに出そうかとも思ったのですが、議員さんのたっての希望で、湯郷温泉街にある「あの日のおもちゃ箱 昭和館」という博物館に持ってくことになりました。 ただ、中の汚れがなかなか取れない...orz 調べてみると、卵の殻と水を一緒に入れて振ると良いみたいです。 さあ果たしてキレイになるでしょうか。

  • 雪の降る中

    今日はずいぶんと冷え込んで寒かったですね。 美しい里山公園でも雪が降っていました。 そんな中、「山の会」の方々と美作市議会議員さんを公園へご案内してきました。 途中から見える那岐山もすっかり雪化粧していました。

  • 新顔さん

    リスカメラですが、今日はまた思わぬものが写っていました。 ノウサギですね。 昼行性のイメージがあったんですが、実は夜行性らしいです。

  • 美しい里山公園 生き物図鑑 ② ニホントカゲ

    不定期でお届けしている里山生き物図鑑。 前回がニホンカナヘビだったので、今日もトカゲつながりです。 ニホントカゲです。 里山公園では標高の低いところに多いです。 カナヘビと比較すると体の表面がテカテカとしています。 またカナヘビよりも臆病で、人間を見かけると猛スピードで走って逃げていきます。 若い個体は尻尾が青く美しいです。 「トカゲのしっぽ切り」とよく言うように、敵に襲われると自分で尻尾を切り、それを囮にして逃げていきます。 ちょっと失礼して... カナヘビと違って、真っ黒でつぶらなひとみをしています。 個人的に、日本の爬虫類の中では一番かわいいと思っています。

  • 美しい里山公園 散策マップ

    美しい里山公園の散策マップです。 オススメのコースは、栄町入口から入って藤乃森広場 or 塩野尾山山頂まで行き、そこでお弁当を食べて来た道を帰ってくる、というコースです。 広場にはウッドチップが敷いてあり、ベンチとテーブルもあるので快適に過ごして頂けるかと思います。 藤乃森広場 塩野尾山山頂 車が複数台ある場合は、四ノ谷線の車道終点にあらかじめ車を停めておけば、栄町ー四ノ谷線という現段階での最長コースを楽しむこともできます。 かなりハードですが...

  • こ、これは...

    3日ぶりにリスカメラを確認してきました。 さて、どうだったかというと... 中央付近の丸太の上、何か小さい動物が奥へ向かって走って行くのが分かりますか? GIFにすると解像度が下がって分かりにくいのですが、灰色の体、フサフサとした大きなシッポ こ、これはまさか... 期待大です。

  • 塩野尾山山頂の森

    先週ご紹介した塩野尾山の森林整備が完了しました。 間伐で森に光が入り、入園者の皆さんの憩いの場として生まれ変わりました。 是非遊びに来てください。

  • 美しい里山公園 生き物図鑑 ① ニホンカナヘビ

    今日から不定期連載みたいな感じで、美しい里山公園の生き物たちのご紹介をしていこうと思います。 第一弾ということで、里山で最もよく見かけるといっても良い生き物の紹介です。 ニホンカナヘビといいます。 名前に「ヘビ 」とついていますが、ヘビではなくトカゲの仲間です。 里山公園では園路沿いなど日当たりの良いところでよく日光浴をしていて、人が近づくとカサカサと音を立てて逃げていきます。 カサカサと音がした方へ忍び足で近づけば、観察することができます。 スマートな体つきをしていて身軽なため、低い木なら木登りもできます。 ちょっと失礼して... アップで見ると恐竜みたいでかっこいいですね。 今の時期は彼ら…

  • 1月20日 リスカメラ確認

    今日もリスカメラの確認に行ってきました。 金曜日にチェックしてから約72時間、さて何か写っているでしょうか。 19日の朝4時ごろに反応があったようです。 果たして... 何か写っているのが分かりますか? ここです。 この間柿の種を落として行ったテンだと思います。 リスではなかったですが、ひとまず動物が撮れてよかったです。 さあ次はリスですね。 つづく

  • 1月17日 リスカメラ確認

    昨日仕掛けたカメラ、早速確認に行ってみました。 夜のうちに2回反応して撮影していました。 う〜ん... 何も写っていないようですね... やはり簡単には行かないようです。 もうしばらく粘ってみましょう!

  • リス撮影大作戦

    実は、美しい里山公園にはニホンリスが棲んでいます。 僕も2回だけ見かけたのですが、残念ながらまだ撮影することはできていません。 そこで、こんな秘密兵器を導入することにしました。 カメラの前を通った動物を自動的に撮影してくれるカメラです。 こんな感じで、目撃場所の木に固定してみました。 果たして、リスは撮影できるでしょうか。 乞うご期待!

  • 工事が進んでいます

    今日は美しい里山公園で一番高い山「塩野尾山」の作業現場を見て来ました。 山頂エリアの森林整備です。 元々は木が密集した暗い森でしたが、間伐によって光が入るようになりました。 間伐材は、ウッドチップとして有効利用されます。 完成が楽しみです。

  • 感性がすごい

    美作市 美しい里山公園には、獣害対策のため出入り口にゲートが設けられている箇所があります。 殺風景だったので、里山公園内の間伐材を利用して看板を作ってみました。 クヌギの木を輪切りにし、彫刻刀で文字を彫って色付けしてあります。 こちらは美作市役所そばの栄町入り口です。 もう一箇所、朽木(くつぎ)の入り口にも看板を付けたのですが、そちらは外国人ボランティアの方々が来られた時に色を塗ってもらいました。 それがこちらです。 感性がすごいです。

  • 落しもの

    美作市 美しい里山公園にはこのような100段越えの階段が何箇所かあります。 パトロールのたびにヘトヘトになりながら登っています。 途中ふとこんなものを見つけました。 動物の糞ですね。 何か混じっています。 柿の種! 落とし主はおそらくテンだと思います。 山のふもとに地元の方が植えた柿の木があるんですが、そこから運ばれてきたのでしょうか。 こうして木の実は遠くの場所に運ばれて行くんですね。

  • 嵐のあとの...

    昨日はすごい風でしたね。 今日のパトロールでは... やっぱり倒木がありました。 このような倒木の処理も仕事としてやっています。

  • 安全のため、悪天候時の入園はお控え下さい

    今日は全国的に天気が荒れ模様のようです。 美作市もご多分に漏れず、美しい里山公園でも強い風が吹いています。 強風時には倒木などでケガをしたり、風に煽られて転倒したりする恐れがありますので、安全のため入園はお控え頂くようお願い致します。

  • 美作市のコト

    さて、今年からブログを始めたわけですが、縁あってこのページを訪れて下さった方の大半は、そもそも「美作市ってどこやねん!まず市名が読めん!」という感じだと思います。 ということで、今日は美作市のことについて少し書かせてもらいます。 最初に読み方ですが、美しいを作ると書いて「みまさか」と読みます。 岡山県のココらへんにあります。 県内で一番人口の少ない市です。 人口は少ないですが、自然は豊かです。 岡山県の最高峰・後山をはじめとした山々があり、岡山三大河川の一つ吉井川の支流である吉野川などの清流が流れています。 実は宮本武蔵のふるさとらしいです(諸説あり)。 観光の目玉は、湯郷温泉という温泉です。…

  • 春を待つ

    さて、2020年仕事始めということで早速園内パトロールに行ってきました。 すると... ありゃりゃ、ヘビ注意の看板が落ちてしまっていますね。 木の成長を妨げないように柔軟なバネを幹に一周させて固定していたんですが、バネの接合部が外れてしまったようです。 元に戻そうと看板を付けていたクヌギの樹を見てみると... おや? この○で囲った黒い塊、何か分かりますか? 近づいて見てみると... 実はこれ、「ヨコヅナサシガメ」というカメムシの集団なんです。 風を避けて看板の裏側に集まっていたのが、看板が外れて吹きさらしになってしまっていたんですね。 春が来ると羽化して成虫になり、繁殖活動を始めるそうです。…

  • 令和最初の初日の出

    あけましておめでとうございます。 美作市 地域おこし協力隊員のナカシマと申します。 私は2019年4月から市役所の都市住宅課に配属され、この「美しい里山公園」という都市公園の利活用とPRをミッションとして、お仕事させて頂いてます。 時代が平成から令和に変わり、はじめての元日を迎えるのにあわせて、ブログを始めることにしました。 画像は整備中の平福園路から望む初日の出です。 このブログを通して、美しい里山公園と美作市に関する情報をどんどん発信していきます。 どうぞよろしくお願いします!

カテゴリー一覧
商用