searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

りゆうさんのプロフィール

住所
稚内市
出身
中央区

ほぼ海外に近い最北端でスローライフを満喫しながら資産運用しています!誰にでも再現性のある方法でかつ、職業柄のせいか特にリスク管理に力を入れて解説しています(^^)もちろん北海道ならではの情報も発信してます!

ブログタイトル
りゆうの最北投資ブログ
ブログURL
https://kameiland.com
ブログ紹介文
北海道の最果てから誰でもできる投資、ポイ活、節約情報を発信してます!
更新頻度(1年)

36回 / 301日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2020/01/28

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、りゆうさんの読者になりませんか?

ハンドル名
りゆうさん
ブログタイトル
りゆうの最北投資ブログ
更新頻度
36回 / 301日(平均0.8回/週)
読者になる
りゆうの最北投資ブログ

りゆうさんの新着記事

1件〜30件

  • 株(ETF)積立バックテストツール公開〜グーグルスプレッドシートでバックテスト〜

    こんにちは、最北投資&ポイ活王のりゆうです。 先日解説したETFの積立の検証で使用した積立バックテストツールの使い方を解説する記事です。 こちらが本編の記事で、この記事はツールの使い方になります。 このツールは株など口数を固定して積立した場合の検証に使用します。 投資信託や仮想通貨などのドルコスト平均法を使った金額指定積立は別に作ったツールを使用するので注意してください。 かめ 株やETF

  • MT4ユーザ必見、QUOREA FX(クオレアFX)でEAが動作可能に!!〜5,000円キャッシュバックキャンペーン実施中〜

    こんにちは、今年はコロナショック〜大統領選と投資が非常に盛り上がっています。 株やFXは最近ではややブーム??にもなっているようで新規に始める方も増えているようです。 そんな中、相場を読まなくても良い自動売買は投資のファーストチョイスとして人気が集まっているとか! 当ブログでもFX自動売買の新サービスQUOREA FX(クオレアFX)を以前紹介しました。 そのQUOREA FX(クオレアFX)が最

  • ビットコイン(BTC)を高値から積立〜仮想通貨のピラミッド積立で変則ドルコスト平均法〜

    こんにちは、最北投資家りゆうです。 今回は高値から積立を始める場合の戦略を解説します。 内容はビットコイン(BTC)ですが、他の対象でも使えますよ! かめ 積立バックテストツールも用意したカメ! ビットコイン(BTC)については非常に有名だし今更説明することも無さそうなので詳しい話は割愛しますが、 最近著しく価格が上昇しており2017年の仮想通貨バブルを彷彿させるような値動きです。 2009年にサ

  • ビットコイン(BTC)積立バックテストツール公開〜グーグルスプレッドシートでバックテスト〜

    こんにちは、最北投資&ポイ活王のりゆうです。 そしてまさかの記事2本立てで、積立バックテストツールの記事は別に書きました。 分けて書かないとかなりの長文になりそうだったからです。 こちらが本編の記事で、この記事はツールの使い方になります。 かめ 2枚組の記事って豪華カメ! このツールはグーグルスプレッドシートで作っています。 本来ならばエクセルでも配布したいところですが、 僕は今時珍しくエ

  • 10月実績〜トラリピ(カナダドル,オージーキウイ)&トライオートETF&代用有価証券〜

    こんにちは、りゆうです。 この記事を書いている日はちょうど米国の大統領選が行われている最中です。 トランプ氏かバイデン氏か中々決まりませんが、株価は絶好調で爆上がりしており自身の資産も順調に成長してます。 先月は少し忙しくて記事の更新が進みませんでしたが、10月実績は230,967円でした!! 10月の利益は過去最高になりました。 理由は大統領選の前に一旦利確してポジションを減らしたからです。 1

  • S&P500【1655,2558】,ナスダック【1545,2568】 & ユーロ円トラリピ〜ETF積立で代用有価証券のバックテスト 〜

    ポイ活投資シリーズの記事、第5回目になります。 今回は代用有価証券制度のバックテスト結果について解説します。 かめ 代用記事は最近スッカリご無沙汰カメ〜〜 前回までのおさらいですが、1回目と2回目はTDLポイントを貯めるポイ活フェーズ 次のステップが株を購入する株フェーズでした。 4回目の記事では現金の代わりに株を使ってFXをする方法、代用有価証券制度を紹介しました。 上記記事でポイントを活用した

  • 【トラリピ】オージーキウイのハーフ&ハーフ設定〜AUDNZD(豪ドル/NZドル)の注意点〜

    こんにちは、最北投資家のりゆうです。 前回、マネースクエアのトラリピに新登場した通貨ペア、AUDNZD(豪ドル/NZドル)オージーキウイについて解説しました。 バックテストの結果、マイナススワップを考慮した場合でもパフォーマンスが高いとうことが判明しました。 かくゆう自分も現在は2,000通貨で運用しており、少しずつ設定を膨らませている途中です。 現在多くの方が運用している設定は2015年以降の狭

  • 9月実績〜トライオートETF(ナスダックトリプルレバレッジ、TQQQ)〜

    こんにちは、りゆうです。 9月は色々なことがあった月ですが、何と言ってもナスダックに象徴されるハイテク株の下げが印象的でした。 ITバブル時のような長期的な下落に転じるのでは?という懸念もありましたが、2000年のITバブルの際は企業の実力以上に株価が上昇を続けておりFRBもその対策として利上げを行なっていました。 ところが現在はFRBも相場の下支えとして利下げを行なっており、そのときの状況とも異

  • 【トラリピ】新通貨ペア、オージーキウイ登場〜AUDNZD(豪ドル/NZドル)マイナススワップを超える利回り〜

    こんにちは、最北投資家のりゆうです。 今回はマネースクエアのトラリピに新登場した通貨ペア、AUDNZD(豪ドル/NZドル) 通称オージーキウイについて解説します。 結論から言うとバックテストだけではなく、マイナススワップについても考察したところ手動トラリピのみならず、マネースクエアでの運用も利回りが高いとうことが判明しました。 マネースクエアでは新登場になりますが、現段階で手動トラリピ分野では有名

  • 【緊急案件】思わぬコストに注意!仮想通貨取引所BITMAX(ビットマックス)で最大55000円を獲得する方法!

    こんにちは、りゆうです。 今回は9/7〜10/19までのお得情報について紹介します。 結論から言うと仮想通貨サービスBITMAX(ビットマックス)で約3,7000円(スプレッドを差し引いた理論値)が貰えるキャンペーンです。 早く紹介した方が良いと思い今回はかなり高速で記事を書きました。 それでは早速解説していきます。 かめ 内容を高速で書いたので誤字があるかも・・・ BITMAXの1周年記念キャン

  • 8月実績〜米国株絶好調(S&P500、NASDAQは全力で積立セヨ!)〜

    こんにちは、りゆうです。 8月はお盆休みがあるためか日本市場は夏枯れ相場になることが多いですね。 今年は米国のゼロ金利政策のためドルは弱く、反面他通貨、特にユーロは連日上昇し、米国株も絶好調でした。 ドルから他資産へ資金が流れることでドル以外のほどんどのリスク資産が上昇するような相場でした。 月末には安倍総理辞任のニュースのため一時的に円高も加速、来月から波乱が起こるかもしれません。 そんな気にな

  • 【ドコモじゃなくてもOK】dカードGOLD&マイナポイントで3万円以上獲得

    こんにちはりゆうです。 以前から興味のあったdカードゴールドですが、実は今の今まで持っていませんでした。 というのもこの記事にあるようにdポイントはカードを持っていなくても貯めることができたのが理由です。 ところが、初年度限りのテクニックではあるものの、大量にポイントゲットできる方法に気付いたため紹介することにしました。 注意点は次のとおりです。 ●貰えるdポイントは期間限定ポイント(有効期間は3

  • 【後編】ふるさと納税 & 楽天市場お買い物マラソンでポイントフルチャージ

    みなさんこんにちは、ポイ活&投資ハイブリッド運用が得意技のりゆうです。 楽天お買い物マラソン&ふるさと納税ポイ活術の後編を解説します。 結論から言いますが、ポイント計算が面倒くさいという方のためにグーグルスプレッドシートで作ったポイント計算シートテンプレートを公開しました。 自分のスプレッドシートにコピーして使うことで入力するだけでポイントの見積もりが可能、上限ポイントを超えないかどうかも

  • 7月実績〜難しい相場でもポイ活ヘッジは効果的!〜

    こんにちは、りゆうです。 7月の印象ですが総じて軟調でした。コロナウイルス感染者数増加への不安感で株安円高!にも関わらずユーロのみが対円で上昇という難しい相場でした。代用トラリピを始めとしたユーロ売りのリスクヘッジが上手く働かない状況でした。 そんな気になる今月の結果ですが、 66,538円でした!! 為替の動きも少なかったのでトラリピの利益は微妙でしたが、結果的に今回もポイ活がリスクヘッジになり

  • 【前編】ふるさと納税 & 楽天市場お買い物マラソンで楽天SPUフルチャージ術

    みなさんこんにちは、ポイ活&投資ハイブリッド運用のりゆうです。 最近投資分野の記事が多かったのですが、今回は鉄板ネタを紹介します。 楽天市場のお買い物マラソンをふるさと納税で完走し楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)を最大化する技です。 この話は数も多く聞き飽きている方も多いかも知れませんが、実は小技を効かせることでさらにお得になります!せっかくの鉄板ツールならもっと賢くポイ活したいです

  • 【株移管編】ポイ活で株を買い、代用有価証券制度でFXをする!

    ポイ活投資シリーズの記事、第4回目になります。 今回はポイントで買った株でFXをするという前段編、株の移管方法を解説します。 手数料のことをしっかりと考えて購入コストを抑えることも大事なポイントです! かめ 一生投資するなら手数料も一生分カメ〜〜 前回までのおさらいですが、1回目と2回目はTDLポイントを貯めるポイ活フェーズ 次のステップが株を購入する株フェーズでした。 株は米国株に連動するETF

  • 【新自動売買】QUOREA FX(クオレアFX)によるAI投資サービス開始

    こんにちは、コロナショックで下落した相場も前代未聞の世界金融政策の影響で株価は相変わらず堅調、今年の相場は良いのか悪いのか全くわかりません。 さすがにこのようなシナリオを予想できた投資家は世界中のどこにもいないと考えると人間の予想よりも機械的な自動売買が今後も重宝されるのかと思ってしまいますね! そして、今回の記事では新進気鋭の自動売買FXサービス、「QUOREA FX」(@efit_quorea

  • 6月実績〜AUDNZD開始、代用有価証券手動トラリピ炸裂〜

    こんにちは、りゆうです。 6月は前半はコロナからの経済回復への歓喜相場でしたが、後半は何やら感染者の増加など全体的にきな臭い相場でした。 今月の結果ですが、 95,485円でした!! 前半の強力な相場回復が効いて、先月より頼もしい結果になりました。 かめ 今回もポイ活完敗〜〜!? ※集計のルールですが、投資は決済損益のみ計上し、含み益や含み損はカウントしてません。また、僕はポイ活で得たポイントを生

  • 【必見】トラリピのスワップをバックテストする! 〜スワップシュミレーションツール〜

    こんにちは、りゆうです。 最近、代用有価証券制度を利用したFXやAUDNZDの運用を開始しました。 ですが、僕の中で1点気がかりな点がありました。 それは、たくさんのトラリピ難民を作ってしまう可能性のある マイナススワップ問題です。 かめ トラリピをしているとよく聞く言葉カメ! トラリピは何本もの注文をしておいて、長期間ポジションを保有する戦略です。 そのため、一度持ったポジションが決済されない限

  • 【株購入編】ポイ活で株を買い、代用有価証券制度でFXをする!

    こんにちは、りゆうです。ポイ活でポイントを貯めて投資を行うポイ活投資記事シリーズ第3回目です。 前回までの2記事ではTDLポイントを集めました。図にするとフェーズ1が終了したことになります。 この記事では次の図のように株を購入しますが、ポイント若しくは現金で少しずつ購入していきます。 かめ 投資っぽくなってきたカメ〜〜〜 ちなみに我が家はポイントも生活費の一部として考えており、なるべくポイントを生

  • 5月実績〜代用有価証券制度スタート!株で代用トラリピ〜

    こんにちは、りゆうです。 5月はコロナ感染もピークアウト、各国の制限解除を受けて相場が一気に回復しました。 今月の結果ですが、 67,510円でした!! 先月とほぼ同じ程度の利益でしたが、内訳は先月とは違った展開になりました。 かめ まさかポイ活完敗〜〜!? ※集計のルールですが、投資は決済損益のみ計上し、含み益や含み損はカウントしてません。また、僕はポイ活で得たポイントを生活費に充てているのでポ

  • 【2020年保存版】Macでトラリピバックテスト 〜Apple系トラリピ投資家へ〜

    こんにちは、りゆうです。 本日はMacでできるトラリピのバックテスト の方法を紹介したいと思います。 ※この方法は最新OS 「Catalina」では無効です。 「Catalina」では全ての32bitアプリケーションが無効で「Wine」が動作しないからです。 「Catalina」環境でMT4を動作させる方法もありますが、Mac上でLinuxを動作させることによって可能となります。僕の環境は「Cat

  • 【トラリピ】底レートに増量トラップ〜お宝ポジションを発掘しよう〜

    トラリピでは通貨量や注文数を増やすことはロスカットの危険性が伴い安易に行うことは危険です。ところが、最近ではコロナショックの影響のためレートが低位置で推移していることも見逃せません。レートが低ければ必要な資金量は少なくて済み、余剰分の資金を効率良く運用することができます。本記事ではトラリピ管理ツールを利用して安全に注文量を増やす方法を解説しています。

  • 4月実績〜コロナショック後のポイ活投資とトラリピ戦略〜

    コロナショック後、4月の投資とポイ活の実績を公開、4月は総推移が少なかったことからトラリピの利益は少なめでした。一方でつみたてNISAで米国株インデックス、S&P500ETF、ラインワンコイン投資などでコツコツと積立を行なっています。ポイ活の部門では楽天のお買い物マラソンをふるさと納税で完走し大量のポイントを集めることができました。

  • 【悲報】ワンコイン投資改悪!〜含み損対策と今後のポイ活について〜

    ラインポイントクラブへの移行に伴い、ラインワンコイン投資で貰えていたポイントが貰えなくなりました。ラインポイント還元の仕組みと現時点でワンコイン投資で含み損が発生している場合の対策について解説、また今後のラインポイントの方針を解説してます。 コロナショックによる貴重な騰落率データやダウとの比較データも公開してます!

  • 【dポイント編】ポイ活で株を買い、代用有価証券制度でFXをする!

    ポイ活で株を集めて、株は代用有価証券制度を使ってFXの資金にします。この方法を行うことによって現金を極力使わずに投資を行うことができます。本記事ではdポイントに集中して解説します。また解説の中でKyash、ECナビカードなどのお得なカード情報、マクロミル、キューモニターなどのアンケートサイトの攻略方法も解説します。

  • 【Tポイント、ラインポイント編】ポイ活で株を買い、代用有価証券制度でFXをする!

    ポイ活で株を集めて、株は代用有価証券制度を使ってFXの資金にします。この方法を行うことによって現金を極力使わずに投資を行うことができます。本記事では最初のフェーズであるポイ活のうち、Tポイント、ラインポイントの集め方を解説します。また解説の中でラインスマート投資の今後についても解説してます。

  • 【対コロナ用】 手動トラリピのレンジ変更〜管理ツールで簡単に!〜

    手動トラリピの設定をコロナ相場に合わせて変更、カナダドルとユーロ円の設定について解説してます。併せてトラリピでレンジを変更する際の注意点についてもまとめてます。本記事ではグーグルスプレッドシートを使うことにより、作業の効率化を実現。本家トラリピの運用試算表と同じようなリスク管理を可能としています。

  • 3月実績〜VIXで大損、トラリピとポイ活で死守

    米国VIで損切りをしましたが、トラリピ、Funds、ポイ活などでカバーすることで大きな損失を回避できました。コロナショックによる下落相場でも分散投資が効果的でした。引き続きユーロズロチやワンコイン投資など様々なものに投資を行なっていきます。

  • VIX投資で損切りしました〜米国VIの価格調整額を解説〜

    VIX投資の価格調整額について解説してます。GMOクリック証券の米国VIはショック相場において長期に渡って価格調整額の発生リスクがあり、この点に注意する必要があります。管理人も先日損切りをしておりその事例を元に解説しました。

カテゴリー一覧
商用