プロフィールPROFILE

いとさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
遊びをせんとや生まれけむ
ブログURL
https://itonoblog.com
ブログ紹介文
都内で働くアラサー女が、美味しいもの、海外ドラマ、旅行など日々のよしなしごとについてつぶやくブログです。たまに仕事関係の専門知識(法律)、留学中の経験についても。
更新頻度(1年)

28回 / 28日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2020/01/20

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、いとさんの読者になりませんか?

ハンドル名
いとさん
ブログタイトル
遊びをせんとや生まれけむ
更新頻度
28回 / 28日(平均7.0回/週)
読者になる
遊びをせんとや生まれけむ

いとさんの新着記事

1件〜30件

  • ど素人が、ブログを始めて1か月たって思うこと。

    ブログを始めて、1か月が経ちました。このブログは、自分が好きな海外ドラマや美味しい食べ物、世の中の事象について日々感じていること等を徒然に書いていくことを目的にしており、ブログの運営について書くことは本旨ではないのですが、振り返りとしてちょっと書いてみようと思います。いや、こんな弱小ブログの運営など誰も興味がないことは分かってます笑あくまで自分が後々になって振り返る記録としてということで、ご勘弁く

  • 【ほかほか肉まん】神楽坂 五十番【食べ比べ】

    肉まんって、めちゃくちゃ画期的な食べ物だと思うの、私だけでしょうか。ご飯とおかずを同時に食べてるようなものなので、これにスープとかサラダくらい合わせれば十分お腹いっぱいになる。サンドイッチやおにぎりと違って日持ちもするので、休日のお昼に一人のときとかにぴったりです。551とか、大阪出張行くとつい買ってしまいます。というわけで、冬はよく肉まんを常備している私なのですが、東京で、スーパーのものよりもち

  • ”生産性を上げたい”という病について【ブックレビュー】ゴッホの手紙

    最近読んだ『ゴッホの手紙/上・中・下巻』(岩波文庫)。 リンク 何でこんな昔の本をという感じなのだけど、これを読んだとき、前々から自分がよく考えていることについて、重なるところがあったので。現代では知らない人がいない著名な画家であるゴッホが、生前は全く評価をされずお金に困っていたというのは有名な話。かなりの筆まめだったこともまた有名なエピソードで、この『ゴッホの手紙』は、ゴッホが友人であるベルナー

  • 【30代女のメイク】30代は、アイメイクを薄くしたい【アイメイク編】

    私は、結構アイメイクをしっかりします。理由は、メイク映えする顔だから。これは別に美人とかそういうことではなくて、まつげと眉毛がすごい薄いんです、私。二重なので、アイカラーして、アイライン引いて、まつげと眉毛をしっかりメイクすると、一気に顔が濃くなるんですよ。なので、これまでアイメイクはしっかり目にやってきたし、さすがに30代になる前に止めましたが、20代の頃はまつエクもしてました。 でも、最近、今

  • 【Netflix】ラブ・イズ・ブラインド~シーズン1(第1話~第5話)【ネタバレ感想】

    2020年2月より配信が開始した、Netflixオリジナルリアリティ―番組『ラブ・イズ・ブラインド~外見なんて関係ない?!(原題:Love Is Blind)』のシーズン1。まずは第5話まで公開されて、その後順次配信されていくようですので、まずは第5話までの感想を。いやー、久しぶりに盛り上がりそうなドロドロ恋愛系リアリティショーが出てきたって感じです! あらすじ 独身男女(数えたところ13名×2)

  • 5ファースト・デート(Dating Around)シーズン1【Netflix】感想

    Netflixのオリジナルリアリティショー『5ファースト・デート(原題:Dating Around)』のシーズン1。近々シーズン2が公開されるとのことで、まずはシーズン1を観てみました。本作は、NYを舞台に、各回の主人公が5名の違う相手とブラインドデートし、その中から次のデートに誘う相手を見極めるという番組。各回30分から1時間程度で、全6回なので、さくさく観れました。あの有名番組『バチェラー』を

  • 【Netflix】セックス・エデュケーション シーズン1 感想

    Netflixオリジナルドラマ『セックス・エデュケーション』のシーズン1。セックス・セラピストの母親を持つオーティスが、自身は経験がないのに、ひょんなきっかけから同級生であるメイヴと一緒になって、様々な人たちが抱える性の問題を解決していくというコメディタッチのドラマ。あらすじを聞いたときにはすっごいアメリカのドラマっぽいなと思ったんですが、観てみたらイギリスのドラマでした。人気シリーズのようで、2

  • RINGOの焼きたてアップルパイ~新宿で路頭に迷うアラサーと美味しいアップルパイ

    新宿って、学生時代は結構行ってたのに、社会人になって全然行かなくなりました。たまに乗換えで使ったとしても(それも滅多にないけど)、駅の外には出ない。用事があってめちゃくちゃ久しぶりに行ったら、超変わっててびっくりしました。なんせ、バスタ?なにそれ食えんの?くらいのレベルだったもので。で、久しぶりに新宿に行ったので、何かおみやげで美味しいもの買って帰りたいなーと思ったのですが。もう、どこに何があるの

  • 【祝アカデミー賞】映画『パラサイト 半地下の家族』ネタバレ感想

    昨年末から公開されている、韓国映画『パラサイト 半地下の家族』。とても評判が良いので観たいなーとずっと思っていて、ちょうど観に行ったところで、本日本年のアカデミー賞を受賞したとのニュースが。アジア映画で初、というか、英語以外作品での史上初の受賞。事前予想ではアジア蔑視の傾向が強いアカデミー賞では受賞は厳しいのでは?なんて言われてましたが、見事に受賞しましたね!しかし、観れば納得です。すごく面白かっ

  • からあげ家 奥州いわい 秋葉原本店で『室根からあげ』をお買い上げ

    別の投稿(『神楽坂 大野屋牛肉店のスコッチエッグが美味しい』)で書いたとおり、私は、自宅で揚げ物をしないと決めているわけですが。 唐揚げも、その例外ではなく、自宅では作りません。いや、唐揚げは少ない油でもやろうと思えば作れるので、自宅で作ってもいいんですけどね。でも、唐揚げって結構仕事してるとランチの定食とか飲み会とかで食べる機会も多く、結局自宅で唐揚げ食べることって本当に稀なので、買ってしまって

  • The Circle(Netflix)シーズン1 感想 | 設定は面白いのだけど…

    Netflixオリジナルリアリティー番組『The Circle』。2020年1月からシーズン1が配信されています。参加者8名は、賞金10万ドルを巡って、同じビルの別々の部屋で生活。ただし直接の接触はNGで、音声作動式プラットフォーム『サークル』を通じてコミュニケーションをとります。参加者は、そのままの自分で参加してもよいし、誰か他人になりすますことも可能。人気のないメンバーは、他のメンバーによって

  • 引き続き、高級食パンの旅。|銀座に志かわ 秋葉原店 感想

    別の投稿(『アラサー女、今さら高級食パンにハマる~~髙匠の湯種食パン~』)でも書いたのですが、食パンの食べ比べにハマっています。 次に狙いをつけたのが、『銀座に志かわ』の食パン。HPの写真を見る限り、モチモチとふわっとのバランスの良さそうな、自分の好きなタイプの食パンと思われたので、自宅からも歩いていける秋葉原店を狙って行って買いに行ってみました。 銀座に志かわは、2020年1月末時点で全国48店

  • 全ての仕事を頑張る女性に捧ぐ【ブックレビュー】グッドバイ|朝井まかて

    直木賞作家でもある朝井まかて氏の新作『グッドバイ』(朝日新聞出版)。実在の幕末の長崎の油商人"大浦屋"の女主、お希以(後の大浦慶)を主人公にした時代小説。筆者については、以前、葛飾北斎の娘・お栄を主人公にした『眩(くらら)』を読んだことがあり、魅力的な女主人公の生涯を描いた作品が新鮮だったイメージがあって、今回も読んでみた。 あらすじ 油商を営んでいる大浦屋を女ながらに取り仕切

  • 【おしゃれエクレア専門店】レクレール・ドゥ・ジェニ 日本橋

    パリ発のエクレア専門店、『レクレール・ドゥ・ジェニ(l'eclair de genie)』。日本では高島屋のみに入っているようで、日本橋高島屋、新宿高島屋、横浜高島屋、大阪高島屋の4店舗展開。エクレアの他にもビスキュイ、チョコレートも販売しており、こちらは高島屋オンラインでも買えるみたいですが、やはりエクレアに惹かれました。ショーケースにカラフルなエクレアがたくさん!どれにしようか迷って

  • 2020年1月 買ってよかったもの3つ

    題名のとおり、2020年1月に買ってよかったもの、使い始めて良かったものの記録。 第1位 LPN ストレッチポール(R)EX ネイビー: 9,350円 ストレッチポールって、ジムに行くとストレッチするときに使っていて、気持ち良いなーとは思ってたんです。でも、今までは自宅に購入するまでには至らなかった。その理由は、私はミニマリストとまではいかないですが自宅に物が多いのが苦手で、こんなデカいものが自宅

  • ネクスト・イン・ファッション~シーズン1(Netflix)を観たらここ最近で1番の傑作だった【ネタバレ感想】

    Netflixのオリジナルリアリティファッション番組『ネクスト・イン・ファッション』のシーズン1。優勝者に与えられる250万ドルの賞金とラグジュアリーネットファッションサイト"NET-A-PORTER"へのブランド出店を賭け、18名のファッションデザイナーが、各回のテーマに沿って服を制作し競うファッション番組です。2020年1月29日に配信がスタートされたばかりですが、Netf

  • たい焼き 神田達磨

    週末おやつは、神田達磨のたい焼き。神田達磨は、神田界隈を中心に都内に7店舗、埼玉に1店舗あるたい焼き屋さん。私の行く店舗は週末いつも行列作ってますが、時間帯が遅いので行列無しで買えました。いつもレジのところで、たい焼き以外も美味しそうだなーと思いつつ、その時点では完全にたい焼きの口になっているのでチャレンジできないでいます。 苺大福も美味しそう… お目当てのたい焼きは、粒あん180円/個(税込)、

  • 好きな女子アナ

    毎年、オリコンが好きな女子アナウンサーランキングって発表しますよね。ランキングの存在は知っているものの実際に誰が選ばれているのか全く知らなかったのですが、先日ちょっと話に出て2019年版を見る機会がありました。2019年のランキングは以下なのだそうです。第1位 弘中 綾香アナ (テレ朝)第2位 田中 みな実アナ(フリー)第3位 有働 由美子アナ(フリー)第4位 大下 容子アナ(テレ朝)第5位 大江

  • 【ネタバレ感想】13の理由(13 Reasons Why)シーズン2(Netflix)

    Netflixオリジナルドラマ『13の理由』のシーズン2。ネットのレビューだと「シーズン1で終わっておけば良かったのに」みたいな声も沢山あり、どうなんだろうと思って観始めました。結論としては。うーん……色々と新事実も出てきたので、「シーズン1で終わっておけば良かったのに」とは思いませんでしたが、逆に「え、実はそうだったの?!」みたいな事実が次々出てきて、シーズン1のハンナが亡くなった"1

  • 【ネタバレ感想】インテリアデザイン・マスター Netflix

    昔からインテリアが好きです。残念ながら自分には芸術分野の才能が全く無く、仕方がないので努力で何とかなる勉強を頑張って今の職に就きましたが、もし自分に才能があればインテリアデザイナーとか建築家になりたかったくらい。なのでNetflixのオリジナルドラマ『インテリア・デザインマスター』みたいな、素敵なインテリアを思う存分楽しめる番組は大好物です。 番組概要 『インテリア・デザインマスター』は、優勝者1

  • 【ネタバレ感想】映画 ラストレター

    岩井俊二監督最新作、『ラストレター』を観ました。以前の投稿(【ネタバレ感想】13の理由(13 Reasons Why )シーズン1 Netflix)で触れたとおり、岩井俊二監督作品は、ダウナー系が多いためあまり進んで観るわけではないのですが、ひょんなことで入手した映画チケットの期限切れが迫っており、せっかくだからと観に行くことにしました。監督岩井俊二、音楽小林武史、プロデュース川村元気で、福山雅治

  • 【ネタバレ感想】セリング・サンセット~ハリウッド、夢の豪華物件~ Season 1 (Netflix)

    ロサンゼルスにあるラグジュアリー不動産エージェンシーThe Oppenheim Groupのメンバーが、様々な豪邸を販売する中で繰り広げられる人間ドラマを描いたリアリティ・ショーであるNetflixドラマ、『セリング・サンセット~ハリウッド、夢の豪華物件~』。 本作は、LAの豪華な物件を楽しめるのはもちろんですが、どちらかというとThe Oppeneheim Groupで働く美人敏腕エージェントた

  • 【絶品行列フィナンシェ】ノワ ドゥ ブール ~noix de beuure~ 日本橋

    フィナンシェ、美味しいですよね。ケーキでもなくクッキーでもチョコでもなく、たまに無性にフィナンシェを食べたくなるときがあります。そんなときによくお持ち帰りするのが、『ノワ ドゥ ブール (noix de beuure)』のフィナンシェ。日本でノワ ドゥ ブールが入っているのは、日本橋三越と、新宿伊勢丹の二店舗のみ。店舗数が少ないせいか、いつ行っても行列なので欲しくても買えないときもあるのですが、週

  • スマホで写真とるときシャッター音するの微妙じゃない?~海外製iPhoneがおすすめ!

    観光地に行ったりちょっと有名なお店で美味しいものを食べたりすると、スマホで写真をとることが多いと思うのですが、そのときに気になるのがシャッター音。私は、あれが凄く嫌でした。写真をとるたびに「カシャッ!カシャッ!」って音が鳴って、いかにも「写真撮ってます!」って感じで恥ずかしいし、観光地ならまだしも、ちょっと良いお店でシャッター音を鳴らすのは雰囲気を壊して周りからも白い目で見られる。今は無音にするア

  • 【2020年ネクストブレイクアーティストを占う】Lucky Kilimanjaro

    ここ数年、全然TVの音楽番組を観ない。じゃあ何で情報入手しているかというと、radikoでラジオを聴くので、そこで流れてきた曲で気になるものをチェックしてる。ラジオは、ジャンル問わず勝手に流れてくるので、今まで未開拓だったアーティストを聞き始めるきっかけになって良いのです。あと、ラジオって、TVに出るような第一線級アーティストだけじゃなくて、その一歩手前みたいな、ネクストブレイク級のアーティストの

  • アラサー女、携帯ゲームアプリ『みんはや』にハマる

    私は電車通勤をしているのですが、都内の電車の朝の混み方はエグい。そんな満員電車の中でも携帯をいじっている人、特にそれが携帯アプリのゲームだったとき、「この人、よくこんな混んでる電車の中で、こんなどうでもいいゲームやってるな…」と、冷めた目で見ていました。大体20代くらいのサラリーマン風の男性に多いので、「君みたいな若者は、そんなゲームやってないで、アプリで日経新聞でも読んで勉強しなさいよ」と心の中

  • アラサー女、今さら高級食パンにハマる~髙匠の湯種食パン~

    子供の頃、朝ごはんは毎日食パンでした。これは特に自分で好き好んでそうしていたわけではなく、母親がごはん派ではなく食パン派だったので自然とそうなっただけです。その後、大学生で一人暮らしを始めて以降自分で朝ごはんの決定権を持つようになり、ご飯派になったり、海外に住んでた頃はシリアル派になったりして早十数年。20代の頃、一時期は仕事が忙しすぎて、「朝起きれた自分にご褒美をあげないとやってられない!」と思

  • 【ネタバレ感想】映画 ダウントンアビー

    人気TVドラマシリーズ『ダウントンアビー』の続編となる映画版。正直、「DVD化された後に観ればいいかなぁ」と、映画館まで観に行くかどうか少し悩みました。しかし、公開直後の多くのダウントニアンの方々のレビューがどれも「素晴らしかった!」というものばかりだったので、やはり気になって映画館まで観に行くことにしました。結論としては、とっても良かったです。 まず開始早々、おなじみのテーマ曲に合わせてダウント

  • 【感想】13の理由(13 Reasons Why)シーズン1

    Netflix人気シリーズ 13の理由(13 Reasons Why)シーズン1のレビュー

  • 神楽坂 大野屋牛肉店のスコッチエッグが美味しい

    私は自宅で揚げ物をしません。キッチンが油でギトギトになるのが嫌だし、30代にもなって揚げ物を自宅で頻繁に食べてたら体型がやばいことになってしまうので、そもそも食べる機会もほとんどない。自分で作るよりもプロが作ったものの方が美味しいだろうし、だったらたまーにやってくる無性に揚げ物を食べたい日は毎回買えばいいじゃん、となったのです。近所のスーパーのお惣菜コーナーにも揚げ物はありますが、それではあまりに

カテゴリー一覧
商用