searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

ぴあのりこさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ピアノ日和
ブログURL
https://pianoriko712.fc2.net
ブログ紹介文
大人のピアノ再開者の、ピアノと趣味を書き綴ってます。 いつかグランドピアノを購入して、思いのままに弾いてみたいな🎵
更新頻度(1年)

15回 / 34日(平均3.1回/週)

ブログ村参加:2020/01/16

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ぴあのりこさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ぴあのりこさん
ブログタイトル
ピアノ日和
更新頻度
15回 / 34日(平均3.1回/週)
読者になる
ピアノ日和

ぴあのりこさんの新着記事

1件〜30件

  • コンサートでの残念な出来事

     今日、友人と、『4台のピアノと8人のピアニストによる響演』なるコンサートを聴きに行った。 8人のピアニストが、スタインウェイ、ベーゼンドルファー、ヤマハ、カワイのグランドピアノを連弾するという、超豪華な企画であり、それぞれの個性ある演奏を堪能することができて、満足だった。しかし、しかし…である(-_-;)。私の隣の席に座っていた女性(60~70才くらいか?)が、コンサート開始からスマホで、禁止されている撮影、...

  • 音について

     先日、楽しみにしていたピアニストA氏のピアノリサイタルがあった。 演奏曲はシューベルトの即興曲やショパンのバラード全曲だった。 はじめて演奏をきいたとき、とてもクリアーで美しいピアノの音に魅了され、今回のリサイタルも楽しみにしていたのだが… 何故か、今回のリサイタルは、聴いてて物凄く疲れてしまった。 夜のリサイタルで私が疲れたためか、それとも1曲1曲の演奏時間が長かったためか、耳に心地よく響いてこな...

  • 練習曲

     子供の頃のピアノは、やる気ないときがあって、そのたび両親と止める、止めないで揉めた。しかし、止めずに続けたのは以下の理由からだった。①練習が習慣化していたから②先生に、断るのが面倒くさい③ピアノが弾けるという優越感(皆の前で披露するの好き‼)④ここまで来て止めるのが勿体ない①と④が大きな理由だと思う。やはり、やむを得ない理由がない限り、止めることは出来なかった(^_^;)… で、大人になってからは、週1回、一時...

  • 大人の習い事

     子供の時の習い事は、高校卒業までで終了。大人の習い事は、大学院卒業後、就職してからになる。 大人の習い事は、純粋に自分が習いたかったことになる。止めてしまったものも含め、以下の習い事を続けてました。 日本画(平成15~) ピアノ(平成16~、一時中断あり) バドミントン(平成15~18年、平成24~25年)職場のサークルなどに参加 ベリーダンス(平成22~) 植物画(平成26~) フラメンコ(平成28年)発表会参加の費用が大...

  • 習い事(子供の頃)

     私が子供の頃の習い事は3つ。いずれも私が自分から言い出したものではなく、気がついたら習っていた(笑)。親が習わせたものです(^_^;)  ピアノ(5歳後半~18歳まで)  書道(5歳後半~12歳まで)  そろばん(8歳?~10歳まで?) ピアノは、私のピアノ歴で語った通り…何回かリタイアの危機があったが、止めるのはもったいない気がしてズルズルひきずってたら、高校まで弾いてました、という感じである。特に、難しくて困ったとい...

  • コンサートやリサイタル

     大人ピアノを再開し、クラシックのCDをききはじめてから、クラシックのコンサートやリサイタルを聴きに行く機会が増えた。 やはり、ピアノが中心で、一時は1週間に1回は行っていた時もある。 お気に入りは、自宅の近所の市民会館…音響が素晴らしいので、大抵の有名人(芸能人)はここでコンサートやショーを開催する。 昨日も、行きたかったピアノリサイタルがあるので、チケットを買いに行くと…以前から聴いて見たかったピア...

  • 大人ピアノ歴④

     両親との同居から、ピアノ練習は土日のみ、しかも月1~2回で1回につき2時間という状態が続いた。 当時はショパンのバラード1番を練習しており(5年以上は弾いている…今も弾いている(笑))、なかなか進まない自分にイライラしていたのだが…今から3年前の春、朝起きると右手首(親指の下)がとても痛かった(+_+)。 とうとう腱鞘炎(ドゲルバン症)になったのである(T_T)… 10年前、ショパンの『別れの曲』の時も手首を痛めた...

  • 大人ピアノ歴③

     子供の頃からピアノ習ってたのに、クラシック曲を知らない…自分の好きな作曲家がどんな曲を作ってたかさえ知らずにいた私…(^_^;) 30才中頃、仕事の転勤で遠距離通勤することになり(職場まで車で1時間30分)、慣れない車通勤を少しでも楽にするため、とりあえずマルタ=アルゲリッチ演奏のショパン前奏曲集、エミール=ギレリス演奏のベートーヴェンソナタ『悲愴、月光、熱情』のCD を購入、車の中で聴くことにしました。 そ...

  • 大人ピアノ歴②

     30才前半の頃、私の住んでいるマンションの上の階の住人が、ピアノを習い始めたようで、ほぼ毎日ピアノの音が聞こえていた。それを聞いて、私もピアノを弾きたくなり、再度ネットで近所のピアノ教室を探して、前回とは違う教室に通うことになった。 はじめは電子ピアノをヤマハでレンタルして練習していたが、物足りなくなって、とうとうアップライトピアノを購入した。音やタッチにこだわり、ペトロフというメーカーのピアノ...

  • 大人ピアノ歴①

     子供時代のピアノの練習時間は30分…大体3曲くらいを毎日練習してました(休憩が多かった気がする(^_^;))。 発表会とか伴奏とかあったら頑張って練習するが、イベントなければめんどくさい…という感じでした(嫌いではないが特に好きでもない感じ…)。 さて、県外の大学に進学したので、ここで子供ピアノ歴は終了…大人ピアノ歴は、就職して暫くたった、20才後半からになります。 分譲マンション購入して一人暮らしが落ち着い...

  • 弦楽器の思い出

     以前このブログで、「バイオリンを習いたかった」と書きましたが…高校2年の時、その機会がやってきました。 高校のオケ部(オーケストラ部)に入部したのです。 初心者でも入部可能ということで、喜んで入部し、早速ボウイングの仕方を教えてもらったのですが、ここで問題が… 弓の先まで下ろせない‼ 私の腕が短いのか、肩甲骨が固いのか、弓を下ろす時、弓の先まで下ろせないのです(T_T)。 しかも、翌日はひどい筋肉痛…。 ...

  • 子供の頃のピアノの思い出

     子供時代のピアノで思い出深かったのは、ピアノの発表会ではなく、合唱の伴奏をつとめた時でした。 小学3年生の頃、学校の音楽会で、うちのクラスは『富士山』を歌うこととなり、この伴奏をしたのが始まりでした。 当時体育館のグランドピアノを弾くことが憧れだったので、本当に嬉しかった…とても光栄なことでした。 この出来事を機に、合唱部の先生から「合唱の伴奏をしてほしい」と頼まれ、しばらく『モルダウ』という歌...

  • 私のピアノ歴④

     3番目の先生は、出張レッスンをされている方でした。 この先生の時(私が10才頃か)、バッハのインヴェンションとシンフォニアを始めました。左手が伴奏に徹しないバッハに難しさと新鮮さを感じました。 グレードテストの受験をすすめてくれたのもこの先生で、このときからコンクールとか受けてみたいと思い始めたのです(ただ、グレードテストの内容は忘れました(笑))。 しかし、この先生もご主人の転勤で止めてしまい、再び私...

  • 私のピアノ歴③

     1番目に習ったピアノの先生は、高校の音楽教師でした。 街で評判の先生でしたが、先生は子供に教えるのを嫌がっているのを、両親が無理にお願いしたようです。 しかし、私が「先生が厳しい」と言ったため(全く記憶にないのですが)、止めてしまいました。残念ながら、先生に「小さな手」と言われたこと、アップライトピアノでレッスンしてて、壁に西城秀樹のパネル時計(キットカットのオリジナル時計か?)が掛かってたことしか...

  • ピアノ歴②

     私が子供の頃はピアノブームで、親が憧れて自分の子供にピアノを習わせるパターンが多かった。 ピアノを習い始めた頃、母が、とある出版社で販売している、子供のためのレコード曲集を買ってきて私と一緒に聴いてました。月一で発売していて、ピアノの歴史なども紹介していて、収録されていたハープシコードの音がとても印象的だったのを覚えています。 ただ、レコード聴くとき、レコード盤の上に針を落とすのが怖かったなあ(...

  • 私のピアノ歴①

     私がピアノを習い始めたのは、5才の時…自分が始めたいと言った訳でなく、親の希望でした(気がついたら、ピアノの前に座ってました(笑))。 両親は琴を習わせたかったようですが、小さい子に正座は無理と考え、ピアノにしたようです。 私はというと…バイオリンを習いたかったのですが、教えてくれるところがないので無理でした(後にバイオリンを弾く機会に恵まれたのですが、その話はまた後に…)。  高校卒業まで習ってました...

  • はじめまして!

     はじめまして!大人のピアノ再開者の、ぴあのりこです。 ピアノを中心に、趣味のことなど書き綴っていきたいと思います。 宜しくお願いいたします。 ...

カテゴリー一覧
商用