chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
3人家族の難関中学受験挑戦日記【2023年受験】 https://kimio-papa.hatenablog.com/

首都圏の進学塾SAPIXに新4年生から通塾開始。入塾時に50台後半だった偏差値が半年で60台中盤に。果たして超難関中学受験を成功させる事が出来るのか?俺たちの3年間の挑戦の記録。 Twitter: @kimionopapa

キミオのパパ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2020/01/08

1件〜100件

  • まぐれ?? ~学校別サピックスオープンの結果~

    前回の記事で絶不調と書きました通り、その後も絶不調が続き、、、、先月の夏期講習マンスリーテストでも偏差値60を下回ってしまいました。夏期講習、結構頑張ったんだけどなぁ。いや、物凄~~く頑張った気がするんだけどなぁ。もう、いくらやってもダメなのなかぁ。と、半ばあきらめ気分で、島津る元気もなく、体調も悪く、ブログなんて全く書く気力も無かった今日この頃だったのですが、今日、まさか!?の出来事がありました。先日の学校別サピックスオープン(キミオの第一志望校)の結果速報で、4科の偏差値が65オーバー、順位が30位以内、合格可能性80%、そして、ある教科では1位を獲得していたのです。なんだこれ?と思いつつ…

  • どこまで成績が下がるんだろう?

    気がついたら、前回のブログから2か月半が経過し、天王山と言われる夏期講習もあと二日を残すのみ。5月度マンスリーテストで偏差値60を切って以来、 第2回志望校判定サピックスオープン ↓ 6月度マンスリー確認テスト ↓ 7月度組分けテスト ↓ 7月度復習テストと4回テストがありましたが、残念ながら偏差値60を超えたのは6月マンスリーの一度だけ。過去に経験した事がない絶不調が続いています。。。。今年の2月~5月くらいに悩まされた「家庭学習の完全放棄」という発作的な症状は、6月くらいからようやく成りを潜めていますが、成績自体はなかなか回復しないです。そりゃそうですよね。だって新6年生になってから、「3…

  • 6年生5月度マンスリーテストの結果と最近の息子の状況

    5月のマンスリーテストの結果が出ました。まあ、想定していた通りの結果でした。そもそも学習時間が短く、特に、嫌いになってしまった歴史はほとんど学習せず、さらに算数のケアレスミス癖が再発し、これらの影響でしょう、4教科偏差値60に到達できず。以前は65超えを目標としていましたが、最近は65を目標にする事に虚しさを感じます。新6年生になってから学力がどんどん下降している事実を改めて我々に知らしめてくれたテストとなりました。クラスは、どうにかギリギリαですが、第一志望校がどんどん遠くなっていきます。さて、本人のキミオの様子ですが。。。以前のように、学習を投げ出してふて寝をしたり、家から逃走したり、、と…

  • 家族会議と警察沙汰とGS特訓(後編)

    ~ 前回からの続き ~5月3日、4日、5日の3日間、朝9時~夕方5時まで塾に缶詰となるGS特訓を迎えました。GS特訓の直前は、いまひとつ学習意欲が高まらず、朝から勉強をやりたくないための言い訳タラタラ。俺もイライラもMAX状態で一触即発状態でしたが、、、かろうじて塾に向けて出発してくれました。ふ~~。危ない危ない、また怒りが爆発して朝から通報されたらたまったものではない。妻とは、「とにかく刺激しないようにしよう。下手な事をして「GS特訓行かない」なんて事になったらたまったものではないしな」と話、とにかく、そ~~っとしておきました。そしてGS特訓二日目が終わり塾から帰宅したキミオが。「今日は算数…

  • 家族会議と警察沙汰とGS特訓(前編)

    ここ最近の息子キミオの暴走が少し収まり、以前からずっとやりたと思っていた 「本当にこのまま中学受験を継続したいのか?」というキミオの意思を確認するため、家族会議を開催しました。この会議のために、仕事の合間を縫って頑張ってパワポでプレゼン資料を作ったんですよ!資料の概要はだいたいこんな感じ↓ チャプター1: なぜ中学受験に挑戦するのか? チャプター2: 受験のメリットとデメリット チャプター3: もし受験するするなら約束して欲しい事注意したのは、受験をするべきだと誘導をするのではなく、キミオの辞めたいという意思を言いやすい雰囲気を作る事でした。しして、キミオの意思を確認した結果、キミオ「将来なり…

  • サピックスオープンの結果と息子の暴走と

    第1回志望校判定サピックスオープンの結果がアップされました。本命校、チャレンジ校の合格可能性が、前回からまた10%下がりました。まともに家庭学習をやっていないので、当然の結果なのですが、合格の可能性がどんどん落ちていくのを、実際に見るのはなんともやるせない気持ちです。。。我が家、5年生の夏頃がピークだったようです。そして、救いようのない、最悪な状態にあるのが、キミオ本人の気持ちです。先週金曜日の自己採点の際に、自分が最も得意とする理科の結果が凄まじく悪い事を知るやいなや、得意の「学習放棄」の発作が発症。不貞腐れて学習を投げ出し、そのまま土日の家庭学習もすべてぶっ飛ばしました。もう、たまりかねて…

  • 得意の社会で撃沈。6年生4月度マンスリーテスト[結果速報]

    なさけない事に、新6年生のカリキュラムにいまだに慣れずに、息子のやる気スイッチも入らず、毎日バタバタと格闘中の我が家です。しかし、時間は冷酷に過ぎてゆくもので、あっという間に4月のマンスリーテストが終わってしまいました。結果はまたしても目標の偏差値65に届かず。 65 > 国 > 4科 > 理 > 算 > 60 > 55 > 社α下位クラスにギリ残れるか。自己採点の結果で社会の得点が撃沈してたのは分かったたけど、難易度が超高いから平均点も低いハズ、息子の偏差値は普段通りかなぁ~ なんて悠長に考えていたのが甘かった。 偏差値も大撃沈ですわ。それにしても、ここ最近はロクに家庭学習をしなくなってしま…

  • ついに大台から陥落。6年生3月度復習テスト[結果速報]

    桜が満開で、春期講座も後半に入りますが、冴えない状態が続く我が家です。昨日、復習テストの結果がアップされました。常に目標としている4教科偏差65を達成するどころか、60を切ってしまいました。60を下回るは「1年3か月」ぶり。そして毎度おなじみの足引っ張り役をしてくれたのが「算数」と「国語」。この2教科の偏差値55前後だと、たとえ理社で頑張ったとしても60に到達するのは無理。以前からこのブログで、「算数と国語がマズイ」と書き続けてきた気がします。いよいよマズイぞ!これまで色々と対策を講じてきましたが、張本人のキミオのやる気スイッチが不安定なため、対策が機能しません。毎回のテストの直後は「くやしい…

  • 新6年生の家庭学習どうやって回す?(算数/理科)

    新6年生がスタートして以来、ドタバタが続いている我が家ですが、さすがに、そろそろ家庭学習の回し方を固定しないとアカン!と思い、頭の整理を兼ねて、家庭学習の回し方を一旦まとめてみたいと思います。5年生に比べて、・テキストやプリントの分量が増えた(感覚的に2倍くらい)・塾の拘束時間が増えた(9時間/週→13時間/週)つまり、テキストの量が2倍に増えたのに、それを家で復習出来る時間が4時間も減った!という事になります。会社の仕事に例えると、売り上げのノルマが2倍に増えたにも関わらず、残業は禁止!みたいな、、、、突然ハードルをムチャクチャ上げられたような状況。これ、思い切って、何かを省く以外、方法が見…

  • 新6年生、1か月経過して思う事

    2月の頭から、塾の新6年生のカリキュラムが始まり、あっという間に一ヵ月が過ぎました。我が家、まだ全然なじめず、苦しい毎日を送っております。何が大変かって、息子のキミオが、「家庭学習をやってくれなくなった事」そして、「よる布団の中で、こっそり夜更かしする事」です。4年生、5年生の時の方が、全然素直に動いてくれました。こんな感じで、毎日毎日親とキミオとで揉めている間に、時間だけが経過し、お互い疲弊していくばかり。あげく、自分自身のイライラの共感を求めてTwitterでつぶやくと、「虐待だぁ~~!」とか、「こういうバカ親が、受験失敗させるんだよねぇ!」とか、クソリプが藪蚊のようにつぎつぎと返ってきて…

  • 6年生3月度組み分けテスト[結果速報]

    先日の組み分けテストの結果速報がアップされました。自己採点の結果、算数でのケアレスミス減点24点、国語の得点が過去最低という事もあり、4教科偏差値60アンダー、そしてαクラス落ち、というダブルパンチを食らうものかと覚悟していました。しかし蓋をあけてみると、国語の平均点が低かった事、理社で稼げていた事に救われ、いつも通りの結果となりました。 社 > 理 > 65 > 4科 > 国 > 60 > 算とはいえ、目標としている4科65には及ばす。足の引っ張り役は、またしても算数。大問1~3での4か所のケアレスミスによる24点の取りこぼしが痛すぎました。毎朝やっている基礎トレでは毎日ノーミスなのに、順位…

  • 「御三家に挑戦」なんて笑わせるな!6年生3月度組み分けテスト[自己採点]

    前回のマンスリーテストで、首の皮一枚でαクラスの最下クラスに留まる事ができた息子のキミオでした。その時に、頼もしい言葉を発してくれたじゃないか。キミオ「もう、俺、スイッチ入ったから!」そして、今朝、組み分けテストに向かう前に、俺と会話したじゃないか。俺「いいか、算数でミラクルは起こさなくていいから。解法がわかる問題だけ取ってくればいいんだから。だからそこでは絶対に計算ミスをするな。受験本番では、それをやった奴が負けるんだ。今から、その練習だぞ。」キミオ「うん、わかった! 解ける問題ほど慎重にやるんだね!」と、元気に組み分けテストに向けて出発していったキミオ。ーーーそして、テストが終了し、さきほ…

  • 厳しぃ~~!6年生2月度マンスリーテスト[自己採点]

    テストが終了した2月8日夜、自己採点をしたですが、、、豪快なる撃沈っぷりにかなりショックを受けてしまい、今日までブログを書けず、ようやく少し冷静になれてきたのでこのブログを書いています。まぁ、とにかく、算数が惨敗。大問1の(1)から凡ミスが始まり、全体的に凡ミスが多く、得点率約6割という過去最低レベルの点数。特別難易度高いというわけでもなかったしなぁ。。。昨年秋に、凡ミス対策、焦り対策、文字の書き方の矯正、、など様々な対策を行った結果、12月のマンスリーでは一瞬成果出たか? と少し安心してしまい放置気味だったのが良くなかったのか。一つ不思議な事があって、大問1の(6)の問題も不正解だったのだが…

  • 5年生最後の授業と保護者会動画

    今週は、5年生最後の塾の授業となりました。ちょうど1年前には、「新5年生になると授業内容も難しくなるし、塾に通う日も週3回に増えるし、すごく大変になりそう、、怖いよ~」と言っていたのに、あれからもう1年。マジであっという間です。確かに、5年生になって塾は大変になった!けれども、5年生になって息子も成長した!従って、偏差値はこの1年であまり変わらず(国語が低迷中だが、、)そして、来週からは、いよいよ新6年生が始まります。先日公開された、塾による保護者向けの説明動画をみまして、動画のいたるところで、「いよいよ・・・」「いよいよ・・・」と、どの講師も何度も「いよいよ」と言われてまして、やっぱり、いよ…

  • 新6年(現5年)組み分けテスト[結果速報]

    組み分けテストの結果速報が出ました。ん~~、残念。分かっていたけど、、またしてもメダルはお預けです。いくら理科と社会で頑張っても、国語と算数が足をひっぱる(偏差値60未満)ようじゃあ、そりゃあメダルには手が届きませんがな。。。でも、メダルに手が届かずに、本当に悔しいのは、息子のキミオだろうなぁ~~と、キミオの様子を見ると、お年玉付き年賀はがきの抽選の確認で「うぉ~~、2枚当たった~~!!」って大盛り上がり中だし。。。こいつ、全然こたえてないなぁ。。。その盛り上がりを、「うぉ~~、メダルとれた~~!!」にしてくれよ。一番悔しがっているの、もしかしすると、俺だけ?って事で、我が家の偏差値は、70 …

  • 新6年(現5年)組み分けテスト[自己採点]

    5年生最後のテストとなる組み分けテスト終わりました。テストから帰宅した息子キミオの第一声「算数がムズかった~。きっと平均点低いよ」嫌な予感がして、コベツバさんの算数難易度分析を見ると、「算数は、やや易しめの内容でした」と、キミオの感想とは正反対の分析結果。キミオにこれを伝えると、キミオ「うっそだ~~! 絶対前回より難しかったって!!」と、涙の抗議。俺「わ、わかったよ。キミオを信じるから。」あー、なんてつまらん言い争い。。。自己採点してると、算数が前回より30点ダウンし、算数:7割国語:6割(記述点除く)理科:8割5分社会:8割4科:7割強(記述点除く)前回のマンスリーより多分30点くらいダウン…

  • 冬休みの過ごし方

    いつもブログを読んで頂きありがとうございます。本年もよろしくお願い致します。来月から、我が家のキミオもいよいよ新小6になります。新小4で通塾を開始した時は、あと3年もあるしぃ~と悠長に構えて、目先のマンスリーテストで一喜一憂しているうちに、あっという間に2年が過ぎてしまい、いよいよ残りがあと1年となりました。先日キミオに、「ところでさぁ、今何割くらいの力で勉強してるの?」と尋ねると、キミオ「う~ん、6割くらいかな」俺「え!そんなに余裕かましてたんかい!」キミオ「だって、今から全力出してたら、あと1年も持たないでしょ?」との事。 8割~9割という答えを予想してましたが、親が感じているよりも子供は…

  • 5年生12月度マンスリーテスト[結果速報]

    マンスリーテストの結果速報がでました。水曜日にテスト → 日曜日に結果速報テストの4日後に結果速報が見れるというのは、普段より早いような。結果は、社 > 算 > 65 >4科 > 理 > 60 > 55 > 国となりました。普段から4科目で65を突破する事を目標として我が家としては、今回も残念ながら目標達成ならず!最後に突破した7月度復習テスト以降、6回連続で達成出来ていません。。。。そして、最近足を引っ張っているのが国語。以前から、漢字や熟語などの知識系問題は強いのですが、読解問題が壊滅状態。当人のキミオ曰く、「国語と理科はとにかく時間が無いんだよ。焦るよ~」との事。それでも、知識でカバーで…

  • 5年生12月度マンスリーテスト[自己採点]

    5年生最後のマンスリーテストが終わりました。これまでの学習計画は、すべて親が作ってきましたが、マンスリーテストの直前になって、息子のキミオがキミオ「お父さん、俺に自由に勉強する時間を作ってくれない?」という、はじめての提案。こんな事、いままでなかった事。おぉ~~成長したなぁ~と嬉しく思う半面、親の伴走学習も、いよいよ終わりが近いのかぁ。と、少しだけ寂しくも感じます。テストが終わった直後のキミオ曰く、国語と社会が難しく、算数と社会はかなり出来たとの事。自己採点の結果: 算数:9割強 国語:約6割 理科:8割強 社会:9割強 4科:8割程度算数、なんと奇跡の凡ミスなし!前回、今回と、2回連続で凡ミ…

  • 志望校調査、キターーーー

    「志望校の検討なんて、まだまだ先の話だよなぁ。」な~んて思っていたのに。月日が経つのは早いもの。とうとう我が家にも初めての「志望校調査」がやってきました。たしかにもうすぐ新6年生だもんなぁ。調査の目的は、新六年生から始まる「土曜志望校別特訓」のコース設定の参考にするのだそうです。息子のキミオに志望校を尋ねると、先日学校見学に行ってすごく気に入った所ががいいって言うので、そこを第一希望。そして、妻キミコがお気に入りの学校を第二希望。第三希望は完全にキミオに任せた所、伝統の人気校を記入してきた。3校とも、今のキミオの偏差値(62±α)にちょうどマッチしている学校ではあるが、あまりチャレンジもしてい…

  • 子供を正しく褒める事について

    最近よくvoicyを聴いているんですが、その中で超タメになった話があったんで、紹介します。 人間関係は『たった2つ』で上手くいく | MB「MBの『もっと幸せに働こう』‼️」/ Voicy - 音声プラットフォーム 話のテーマは「人心掌握術」なんですが、結論から書くと、人心を掴むには、その人が頑張った事を褒めよとの事。当たり前かもしれないけど、なるほどなぁ~、心当たりあるよなぁ~と思うんです。例えば、晩御飯のカレイの煮つけを、レシピを工夫して頑張って作った時に、旦那さんが「今日のごはん、めっちゃうまく炊けたね。おいしいよ!」と褒められても、「ん?そこかい?」と思っちゃいますが、「この、カレイの…

  • 5年生11月度マンスリーテスト[結果速報]

    マンスリーテストの結果速報アップされました。 理 > 70 > 65 > 算 > 4科 > 60 > 社 > 55 > 50 > 国理科が自己ベスト順位をマークした事と、算数が久々に60を超えてきた事は嬉しいのですが、やはり、国語がヤバイ新4年生から通塾スタートして以来、4教科を通じて、今回初となる偏差値40台。6年生直前になって、最低記録更新といのは、非常に不安。我が家の国語サポートを担当している妻キミコに、コメントを求めると、キミコ「私のいう事を聞かなかったからよ!」俺「え?それだけかよ。もっとちゃんと敗因の分析したらどうだ?」キミコ「うるさいわね! そもそも、あなたが算数向けにもっと時間…

  • 国語で撃沈か?!5年生10月度マンスリーテスト[自己採点]

    昨晩のマンスリーテストを終え帰宅した息子キミオの第一声。「国語だけが難しかった~」自己採点してみても、確かに国語は過去最低レベルの得点(6割)です。一方の、「受験ドクター速報ライブ解説」の国語の動画解説によれば「間違いなく解きやすかったと思います」との事。なんか、いや~~~~な予感。続いて、社会の得点は7割強くらい。キミオによれば、まあ、こんなもんでしょ的な手ごたえのようでした。そして、算数と理科について今回よさそうです。算数が8割5分で理科が9割5分。先日の記事に書いた「焦りへの対策①②」の効果が早速現れたのか??というのも、算数の最後の大問7に到達した時点で、なんと15分余してケアレスミス…

  • 恐るべし!マンスリーテストの社会(歴史)の出題範囲

    明日はいよいよ11月のマンスリーテストということで、只今最後の悪あがき中でございます。それにしても、今回の社会の出題範囲、ヤバくないですか?・鎌倉幕府の成立・幕府の交代・応仁の乱・戦国の世・江戸幕府の成立年代にして約400年分!!もし俺が受験生だったら、、と思うと正直ゾッとします。無理。算数にしたって、・総合(図形の移動、旅人算、時計算、仕事算)・比と図形(1)・比と図形(2)・流水算・通過算とてんこ盛り。しかも、内容難しすぎて、俺にはサッパリわからんレベルです。そして、理科、国語もそれぞれタップリあって。今更ながら、本当に塾の進度は早い!早すぎる!!息子のキミオ、朝からがんばって勉強している…

  • ドラゴン桜を読んでみて(5)

    中学受験でも使えそうな、ドラゴン桜を読んで学んだ教訓、今日はその5です。『終わりがハッキリしているプレッシャーは人間の能力をより高める』のだそうです。つまり、いつ終わるか分からない努力よりも、「あと1週間だけ頑張ればテスト終わる!」というような期限がしっかり見えているプレッシャーは、人間の能力を高めるのだそうです。なので、ある目標に向けて最高のパフォーマンスを発揮するためには終わりの時期を明確に意識せよとの事。来年2月に受験を控えている受験生であれば、「あと60日だけ!!」と意識して頑張れという事ですね。我が家の場合、直近の試練は来週月曜日のマンスリーテストなので、キミオには「あと3日だけがん…

  • 「焦り」への対策~その②~

    焦りに負けない練習の二つ目。それは、「普段からなるべく鉛筆を動かしてプロセスを書け」「筆算こそ丁寧な文字で書け」です。大人でも、焦るとパニックになり、今まで考えていた事が吹っ飛んでしまう事がありますよね。でも、紙にちゃんと手順を書きながら進めていれば、もしも思考が吹っ飛んでもそれを見ればまた戻ってこれると思うんです。我が家の息子キミオの算数の答案を見ていると、途中の結果をあっちこっちに書きなぐり、どういう手順で問題を解いたのかがさっぱりわかんないのです。こりゃ、焦ったらわからなるわぁ~って感じ。プロセスを残す利点がもう一つあります。それは、最後の見直しの時に、見直し易い事ですね。これも相当重要…

  • 「焦り」への対策~その①~

    前回の記事にも書いたように、「焦り」に慣れる練習を早速開始しました。我が家の息子キミオの様子を見ていると、「普段やっているテキストの問題にちょっと捻りを入れた問題」が出題された時、焦ってしまうケースが多いみたいです。テストの後、自宅で解き直しをするとアッサリ出来てしまう、例のパターンです。焦らなきゃ取れた点数なのに、ホントもったいない。このタイプの問題を言い換えると、「一見初見に見えるんだけど、落ち着いて考えればそんなに難しくない問題」キミオにとって、丁度よさげな練習方法を考えた結果、、、ありました。それがこれ ↓ 8月くらいから取り組み始め、現在1/3くらいまで来ていまして、これまでのキミオ…

  • 「焦り」に打ち勝つためには?

    我が息子キミオは、毎週の小テストはほぼ満点なんだけど、なぜかマンスリーテストやサピックスオープンの算数において、「凡ミス」が多くなるという謎。先日放送された二月の勝者を見て、確信しました。やはり、「焦り」が原因だと思うんです。順位や偏差値がでるようなテストでは、”独特の緊張感”があって、"問題の量も多い"ため、「焦った状態」になるわけですね。俺だって、仕事で無茶納期を設定されたら、焦ってミスが多くなるし、誰だってそうだし、それが普通だと思うのです。では、焦らないためにどうするか?一つ試してみたい事を思いつきました。それは、日頃の自宅学習で「焦らせる」!!毎日焦っていれば、段々とそれが普通になっ…

  • ドラゴン桜を読んでみて(4)

    人気コミック、ドラゴン桜(1)のマンガ本(全21巻)、ようやく全部読み終えました。いや~~最後まで面白かったあ~~そして、泣ける~~東大受験を目指すストーリーですが、中学受験でも役に立ちそうな教訓が沢山詰まってます。その中から教訓を一つ。目標は達成しやすい方がやる気がわく確かにそうだと思うんです。目標: 御三家合格!!壮大な目標ではあるが、まだ1年以上先の事だし、モチベーションを毎日維持し続けるのも結構しんどいし。それより、目標: 2週間後のマンスリーテストで算数の偏差値60に復帰!!の方が、より具体的だし、直ぐに結果がわかる。名前を忘れてしまったが、とある偉大なマラソンの選手は、「とりあえず…

  • 5年生志望校診断サピックスオープン[成績速報]

    今回は、今年度3回目となるサピックスオープンだったんですが、最低の結果となりました。国 > 4科=60 > 理 > 社 > 55 > 算先日の自己採点の結果が過去最低クラスの出来だったので、覚悟は出来ていたつもりだったのですが、やっはり現実を間のあたりにすると、へこみますね。算数、とうとう55を切ってきたか。算数の下降が、、、、(山本リンダ風に)も~お、どお~にもと、ま、ら、な、いぃ~~ ♪と、歌うしかありません。(古すぎるだろ!)決して日頃の学習の手を抜いている実感はないのですが、なぜが下がり続ける我が子の順位と偏差値。いやぁ、みんな頑張っているんですね!!第一志望校の合格率も、前回(80%…

  • 「そもそも中学受験ってどんな感じ?」が簡単にわかる珠玉の書籍はこれだ!

    こんにちは。2月の勝者もドラマ化され、学習塾の新学年入室テストの時期でもある今日この頃です。「そもそも中学受験ってどんな感じなのよ? 6年生になってから考えれば間に合うんじゃね?」なんて、少し気になり始めているご家庭も多いのではないでしょうか?我が家の2年前(息子が3年生)も、まさにそんな感じでした。夫婦共に公立出身で受験経験もないし、親戚や知り合いにも経験者がいなかったので。なので、当時は中学受験関連の書籍やSNI、ブログなどを読み漁って情報収集しようとしていましたが、、、なんせ情報が沢山ありすぎて、もう、なにがなにやら、、、という感じでした。とはいえ、ぼ~っとしていると時間だけが過ぎていき…

  • 5年生志望校診断サピックスオープン[直後の感想]

    今日、2回目となる志望校診断サピックスオープンがありました。とりあえず、俺が担当している算数と理科だけザッと採点したところ、算数:5割5分理科:7割あっちゃ~~! 算数、過去最低点記録更新じゃん!まず、大問1⃣と2⃣で取りこぼし3問。そして、全体的に計算途中での暗算ミスや問題の意図取り違い多し!ざっくりしか見てませんが、なんとなく、前回のSOよりも算数の難易度上がったような。そしてビックラこいたのが、問題用紙に書かれている「新6年」の文字。 え? も、もう?? 中受業界、気が早っ!「6」の文字が、紙面の一番中央で、一番大きなフォントサイズで、ドーーンと目立ってますね。 もしかして、我が家のビビ…

  • 範囲がない実力テストにどう対処する?

    運動会、文化祭シーズンですね。コロナもおとなしい今日この頃、希望中学のイベントなど、一気にこなしたいと思う今日この頃。さてさて、第2回志望校診断サピックスオープンが、いよいよ来週水曜日に迫ってきました。このような「範囲の無い実力テスト」の直前は何をやるべきか?いつも迷いながらの手探りが続いています。月並みかもしれませんが、 無理せずにやれるだけの事をして高得点を狙うというスタンスが良いのかなぁと思います。・無理はしない → 日々の学習が最重要なので、そこは手を抜かない・やれるだけの事をする → 長期記憶の点検する事で、再記憶できる・ベストな点数を取る → 良い結果が出れば自信に繋がる今日は日曜…

  • 息子と妻で数字の早書きの競争をさせてみた結果。。。

    算数のケアレスミスがなかなか減らず、マンスリーテストでは最後の問題までたどり着けない事が多い我が家の息子を見ていて、やっぱり数字を、 綺麗に!(自分で見間違えないように)そして 素早く書く事は、計算力と同様に、めちゃくちゃ大事ではないかなぁ~ と最近思うようにりました。例えるならば、料理でしょうか。ちゃんと研いでいない包丁だと、うまく切れないし、時間もかかるし、料理の出来栄えにも影響する。「包丁の切れ具合」=「数字の書き方」 だと思うのです。というわけで、先日の記事にも書いたように、只今、数字を綺麗に書く事を練習中です。でも、そこはまだまだ子供。家では綺麗に書いたと思ったら、翌日の塾や学校のテ…

  • 中学受験に父親が参戦してみて、よかったと思う5つの事

    某人気受験コミックでは、 中学受験は「父親の経済力」と「母親の狂気」 と言われてますね。 我が家の場合、母親のキミコは間違いなく「狂気」の素質十分。偏差値にしたら軽く70を超えてます。 一方の父親については、残念ながら経済力がないのです。 なので、我が家は、親父が体を張るしかないわけで。 「父親の早起き」と「母親の狂気」 これで、5年生後期の今までの2年間どうにかやってきました。さて本題です。今回は、父親の俺が受験サポートに参戦してからはや2年。その中でよかったと思う事を5つあげます。俺のように、中学受験参戦を検討中のお父さん達へ、少しでも参考になればと思います。1. 母親の負荷が圧倒的に軽く…

  • 5年生10月度マンスリーテスト[成績速報]

    今日、マンスリーテストの成績速報がアップされました。 国語と社会(キミコ担当)は好調。 算数と理科(俺担当)は低調。国 > 社 > 65 > 4科 > 理 > 60 > 算 ん~~ やっぱり算数がお荷物。アップされた結果をPCで見ながら落ち込んでいると、外出中のキミコからもLINEのメッセージが届き、『サンスー!』 『国語、社会だけならメダル級!』くそっ!ふざけやがって。もう、歴史のサポートしてやらねぇぞ。 それにしても、、、算数については4教科の中で最も時間を使い、丁寧に、丁寧に、授業の復習を進め、 毎週の小テスト(デイリーチェック)では、連続満点を継続中で、今回はマンスリー直前対策もしっか…

  • 歴史の授業の速さに面食らう息子

    いよいよ社会の授業で歴史が始まりました。ここまでは社会大好き!だった息子のキミオですが、なぜか先日の「平家の滅亡と鎌倉幕府」の授業の後、復習に手を付けようともせず、冴えない表情で、ボソッと一言:キミオ 「社会の授業で先生が何を言っているのかサッパリ分からない。俺、ダメかも。。」と。理由確認すると、どうやら、・「統治する」「地位を与える」「年貢を取り立てる」「兵をあげる」、、などの歴史特有の用語をそもそも知らない。・事実が無機的に書いてあるだけで、それらの繋がりや背景がさっぱり分からない・来週までに覚える事が多すぎ。しかも、漢字も難しいとの事。こ、、これは、、、ま、マズイ!しかも、社会サポート担…

  • 5年生10月マンスリー確認テスト[自己採点]

    ここ最近、算数の小テストで好調が続いたので、今度こそ大爆発してくれるかぁ~~?なんて、、、、ちょっと期待していたのが甘かった。現実は、普段通り!自己採点の結果:算数: 7割強国語: 7~8割(記述点次第)理科: 8割社会: 9割4教科合計: 7割5分~8割算数については、大問1はノーミスで凌いだものの、大問2以降、コンスタントに凡ミスを量産。凡ミスの大半は問題分の読み抜け。あれほど、問題文に線を引けよと注意していたのに。日頃の小テストでは、凡ミスが激減していたのに。なんでマンスリーになると凡ミスが出るんだろう?マンスリーテストになると上がってしまうのかな?そして俺が担当しているもう一つの教科で…

  • 最近の息子の急激な変化について[続報]

    ここ最近、夕日が綺麗ですね。先日書いた「最近の息子の急激な変化について」という記事の中で、算数の小テストの調子が上がっているという話を書きましたが、それから2週間経ってどうなったのか?という話を今回書きたいと思います。・毎朝やってる「基礎力トレーニング」では、満点を17日連続で継続中だった。 ➡現在: 現在も継続中(30日連続)・塾の最初に行われる「基礎力定着テスト」では、満点を5回連続で継続中。 ➡現在: 残念ながら7回連続した後、記録途切れる。・上述の「デイリーチェックテスト」では、満点を6週連続継続中。 ➡現在: 現在も継続中(8週連続)基礎力定着テスト以外は、引き続き連続記録更新中とい…

  • 『DAISOの手帳』これで100円は信じらんねぇ!

    そろそろ来年のカレンダーが気になり始める季節になってきました。しかも、来年はいよいよ我が家の息子も小6、勝負の年。スケジュール帳も、学習のスケジュールを作り易いものがいいなぁ~と思っていた矢先。。。本日、またしてもダイソーで良いもの見つけちゃいました。 余計なデザインやら、路線図とかいらない情報は一切なし!表紙も地味でいい感じ。 年間カレンダー2年分と 年間スケジュール表もついていて 大きさもB5で丁度と良いのです。余計な情報が無いから、B5以上に大きく感じます。まさに、 シンプル・イズ・ベストしかも、値段は、俺の懐にやさしい 100円也ダイソーさん、マジでいい仕事してくれますね。来年のスケジ…

  • 『MONO TOUGH消しゴム』を3週間使ってみた感想

    とうとう、折れない消しゴムに巡り合いました。子供の受験をサポートしていると、本当によく消しゴムを使いますよね。受験勉強を始めて以来、 答案を消しゴムでゴシゴシ消す → コピーして解き直しという作業を何度繰り返した事か。特に、毎月のマンスリーテストや組み分けテストの解き直しをする時は、消す量が多くて結構大変じゃないですか?ゴシゴシ消していると、『普通のMONO消しゴム』が折れてしまい、小さくなって消しずらい消しゴムに何度イラっとした事か。そして、この小さくなった消しゴムを子供がコロコロ転がして何度机から落とした事か。息子のキミオには内緒ですが、この消す作業が面倒臭くて、マンスリーテストの解き直し…

  • ずっと続いている大学のリモート授業、なぜ?!

    悲しいニュースを見つけました。。。 topics.smt.docomo.ne.jp 小学校、中学校、高校は基本対面授業になっているみたいですが、なんで、大学はず~~っとリモート授業を続けているのでしょう?亡くなられた学生さんも、夢に胸を膨らませて大学に入学された事と思います。もしかすると、我が家のように中学受験からずっと一生懸命頑張ってきたのかも。そう思うと、やりきれない気持ちになります。オリンピックやれて、プロ野球やれて、サッカーやれて、満員電車もOKで、なんで大学の授業だけダメなのか?誰に忖度しているのか知りませんが、子供達の夢を壊さないでくれよ! 教育関係者! にほんブログ村 中学校受験…

  • 『DAISOの電子メモパッド』を3週間使ってみた感想

    我が家では、塾の無い日の家庭学習の指示は、その辺に転がっている紙切れや付箋に書いて指示を出していましたが、どうにもスマートじゃないなぁと思ってました。なので、ホワイトボードでも導入しようかなぁ、、なんてぼんやり考えていた矢先、『DAISOの電子メモパッド』なるものがある事を知りました。値段は、なななんと500円!緊縮財政&リモートワーク中につき、最近小遣いを1万2千円まで減らされた俺でも、これなら買える!と、思わず買っちゃいました。ちなみに、今日の俺からの課題を書いてみたものがこれ ↓ 付属のペンで、筆圧をやや強めにする必要がありますが、まあ、普通に書ける感じです。そして、軽い!書いたものを消…

  • 最近の息子の急激な変化について

    うちの息子のキミオは、秀才タイプではなく、どちらかと言うと、のほほ~んとしていて、闘争心を表に出さないタイプです。受験勉強についても、どちらかというと親から「いい加減勉強やろうよ!」言われて、初めて机に向かう感じ。 まあ、極々普通の子供です。そんなキミオなんですが、夏休みが終わったあたりから、様子が急に変わってきたんです。まず一つ目。サピックスの算数の授業に行く前に、自分から進んで「前回のテキスト」カバンに入れて持って行ったのです。理由を尋ねると、塾で時間がある時に、「デイリーチェックテスト」の対策をやりたかったのだとの事。「デイリーチェックテスト」というのは、前回の単元の定着度を確認するため…

  • 息子の数字の書き方がヤバ~イ件

    次のマンスリーテストまで、まだ少し時間的に余裕があるんで、たまには実践形式の練習をさせようと思い、前回のマンスリーテストの解き直しをさせました。採点をしてみると、前回ミスした問題でまたしてもミス!下の写真のように、「96」と書いていますが、正解は「46」。 しかし息子のキミオによれば、「46と書いたつもり」なのだとの事。みなさんが採点するなら、これ、やっぱり96だと思いますよね?こりゃマズイという事で、早速、インターネットで数字の書き方を調べて、矯正特訓実施。Youtubeにも色々と参考になる動画があります。ホント、便利になりましたね。キミオとしても今回の減点は非常に悔しかったようで、毎日やっ…

  • 秋の夜長のドラえもん、それがまさかの展開に…

    キンモクセイが香る、爽やかな秋の三連休。になってほしかったのですが、夏休み同様、またしても台風が邪魔しやがって!特に、この三連休は最終日の月曜日はサピックスが休講という事もあり何とかキャンプに行こう!と以前から狙っていたのでホント残念!!ここ数年、連休を狙って台風が来ること、ホント多くないっすか?さて、今日は我が家の息子、キミオの文章読解力がヤバイっていうです。毎朝10問という設定がされている、サピックスの算数の教材「基礎力トレーニング」。少しでもキミオのモチベーションを上げるためのご褒美として、我が家では連続7回満点を取ると、ドラえもん1冊贈呈となっています。財政難が続く我が家としては、もち…

  • 5年生志望校診断サピックスオープン[成績速報]

    夏の間、息子のキミオが飼育していたカブトムシが卵を産み、それがいつの間にか幼虫になっていて、秋を感じる今日この頃です。さてさて、先日のサピックスオープンの成績速報がアップされました。結果はA,B別で、こんな感じです。・A: 理 > 社 > 4科 > 65 > 算 > 60 > 国語・B: 65 > 社 > 60 > 4科 > 国 > 理 > 55 > 50 > 算「Aタイプ」 知識や素早い処理能力を問う問題「Bタイプ」 思考力やその場で調べる力を問う問題という事で、キミオは完全にAタイプに見えます。つまり、全体的に、「知識や素早い処理」は得意だが「思考力やその場で調べる力」が苦手という傾向にな…

  • 5年生夏期講習マンスリー確認テスト[成績速報]

    メチャクチャハードだった夏期講習、直後に2連続で行われたテスト。流石に、たまには気分転換のため、思いっきり外で遊ばせたいなぁ~という俺の気持ちをあざ笑うかのように、またしても週末が雨模様。。。なんか、週末を狙って雨が降っているような気がするのは俺だけか?コロナ禍も出口が見えず、学校見学や文化祭も延期され。。。本当にストレスがたまります。さて、ようやく先日のマンスリーテストの成績速報がアップされました。成績速報を待ちくたびれて、自己採点直後の悔しい気持ちがすっかり吹っ飛んでいるのは我が家だけ?自己採点でケアレスミスが多かったため、いつもより悪い偏差値を覚悟していましたが、覚悟していた通りの結果。…

  • 5年生夏期講習マンスリー確認テスト[成績速報]

    メチャクチャハードだった夏期講習、直後に2連続で行われたテスト。流石に、たまには気分転換のため、思いっきり外で遊ばせたいなぁ~という俺の気持ちをあざ笑うかのように、またしても週末が雨模様。。。なんか、週末を狙って雨が降っているような気がするのは俺だけか?コロナ禍も出口が見えず、学校見学や文化祭も延期され。。。本当にストレスがたまります。さて、ようやく先日のマンスリーテストの成績速報がアップされました。成績速報を待ちくたびれて、自己採点直後の悔しい気持ちがすっかり吹っ飛んでいるのは我が家だけ?自己採点でケアレスミスが多かったため、いつもより悪い偏差値を覚悟していましたが、覚悟していた通りの結果。…

  • 5年生志望校診断サピックスオープン[自己採点]

    夏休みも終わろうというのに、ジトジトした蒸し暑い残暑が続きます。そして我が家では、エアコンを24時間稼働させようとする在宅勤務の俺と、1秒でもエアコンを消そうとする妻のキミコとの、長く暑い戦いが続いています。さて、先日のマンスリーテストの後、1日空けての志望校診断サピックスオープンを受けました。我が家では、「志望校診断」という名前がつくようなテストを受けるのは今回が初めて。テストから帰宅したキミオの第一声:「理科が、超ムズかった!ねぇ、見てよ!」というので、理科の問題を見ると、確かに難しい! 特に牛の消化器に関する問題なんて、まともに学習した事ないし、俺も絶対に解けないし。そして、自己採点をし…

  • 5年生夏期講習マンスリー確認テスト[自己採点]

    長かった夏期講習が終わり、夏期講習の確認のためのマンスリーテストが終わりました。テストから帰った息子のキミオの第一声は、「国語が難しかった。それ以外はいつも通りだった」との事。その晩に早速自己採点をしてみると、算数: 8割国語: 6~8割(記述点次第)理科: 8割社会: 6割4教科合計: 7割~7割5分普段よりも相当低い点数。前回自己ベストを記録した復習テストのよりも50~60点も低い!!今回は国語と社会が難しかったようですね。そして、社会の60点というのは、社会を得意とするキミオにとっては相当なショックだったようです。そして、算数と理科では、ケアレスミス病が再発し、イージーミスだけで30点く…

  • 5年生夏期講習マンスリー確認テスト[自己採点]

    長かった夏期講習が終わり、夏期講習の確認のためのマンスリーテストが終わりました。テストから帰った息子のキミオの第一声は、「国語が難しかった。それ以外はいつも通りだった」との事。その晩に早速自己採点をしてみると、算数: 8割国語: 6~8割(記述点次第)理科: 8割社会: 6割4教科合計: 7割~7割5分普段よりも相当低い点数。前回自己ベストを記録した復習テストのよりも50~60点も低い!!今回は国語と社会が難しかったようですね。そして、社会の60点というのは、社会を得意とするキミオにとっては相当なショックだったようです。そして、算数と理科では、ケアレスミス病が再発し、イージーミスだけで30点く…

  • 最強?!のホチキス発見

    サピックスのテキストは、毎回の講義でB4版冊子が配られ、ホチキス二つで留められています。なので、何度も使っているとテキストの端の所がビラビラっとなってきます ↓ 俺としては、このビラビラっとした感じが嫌で、端の部分をホチキスで留めてます ↓ このため、結構ホチキスを使うのですが、我が家にある、百均のホチキスで留めようとすると、失敗確率7割!!特に、厚めの算数の場合は、失敗率がもっと上がりるため、このホチキス留め作業が、苦痛で苦痛で仕方なかったんです。ところが、その苦痛から解放される時がついにやってきました。キミコ 「そんなら、いいホチキスあるわよ」と、妻のキミコが買ってきた、新しいホチキスがこ…

  • 5年生夏期講習の前半終了

    夏期講習、あっという間に半分終わっちゃいました。夏休みの解放感と、全然進まない小学校の読書感想文の宿題と、見始めたら止まらないオリンピックと。。。計画した学習がなかなか進まない要因が沢山。。。そして、なんといっても最近登場した、激ムズの算数の「比」!!「比って、あの割合にちょっと毛が生えたようなもんでしょ?」と完全にナメていましたが、とんでもない。地方出身の俺としては、こんなに「比」をこねくり回すような算数の問題なんてやった記憶ないけどな~普段は塾の講義だけで概ね理解してきたキミオも、「比と割合(2)」「比と割合(3)」の2回については、パソコンで解説動画をガッツリ見て、その解法をメモしながら…

  • 5年生7月度復習テストの結果、そして夏期講習へ

    新四年生から入塾した時には「受験まであと3年もある!」と感じていましたが、早いもので、ちょうど折り返し地点に差しかかかりました。「まだ1年半もある!」ととらえるべきなのか、それとも「あと1年半しかない!」ととらえるべきなのか??授業の内容を見ていると、最近ものすご~~く難しくなったように思います。ここからの後半戦が本当の勝負なんですかね。さてさて、先週の復習テストですが、キミオが成績表を持って帰りました。今回の算数、満点の子がなんと41人も!難易度はやっぱり低めだったようです。キミオの算数はというと、、、1年ぶりの偏差値65超え達成!この1年間、本当に長かったぁ~~~!簡単だったとはいえ、キミ…

  • 5年生7月度復習テスト[自己採点]

    7月の復習テストが終わりました。テストを終えて帰宅したキミオの第一声は、「算数があまり難しくなかった。けど4教科全部だといつもどおりかなぁ。」との事。ここ最近不調が続いていた算数で、このようなポジティブなコメントが聞けるのは本当に久しぶり。そして、恒例となった深夜の自己採点の結果:算数:9割国語:7~8割理科:9割社会:8~9割算数、入塾以来のベストスコアじゃん!!ベストスコアの要因は2つ:①キミオにしては珍しくイージーミスが無かった事②普段めったにたどり着けない最後の問題まで解いている事もしかして、今回の算数の難易度はあまり高くなかったのかも?とはいえ、5年生になって一番の難所と思われる「割…

  • 5年生7月度組み分けテスト[成績速報]

    今シーズン初めてのセミの鳴き声が聞こえた土曜日の午後、組み分けテストの成績速報が出ました。分かってはいたのですが。まあ、覚悟は出来ていたのですが。やっぱりか。算数が惨敗。そして、国語の記述の点数次第では、ま、まさかのぉ~~メダリストの可能性も「ちょびぃ~~と」だけあるのでは?という一縷の望みも、見事に打ち砕かれました。理 >= 社 > 4科 > 65 > 国 > 60 >> 算という、算数が足を引っ張るという、いつものパターン。これで、5年生でメダリストになるぞ~!という夢は終わってしまいました。ミラクルは起きないものですね。算数のイージーミスで「25点」も失うようでは当然といえば当然。今回の…

  • 5年生7月度組み分けテスト[自己採点]

    めずらしく、「テストが終了する時に塾まで迎えに来て欲しいなぁ」というキミオ。最近あまり一緒に遊びに行けてないし、塾の帰りに寄り道でもして、たまには少し気分転換でもさせてやるかぁ~なーんて思い、俺 「お、いいよ、いいよ。最近よく頑張ってたしさ。帰りにキミオが行きたいところ行こうぜ~」キミオ 「わ~~い」俺 「じゃあ、テストが終わった頃、お父さん塾の前で待ってるよ。お母さんは晩めしの準備があるだろうからね。」キミオ 「う~~ん、お父さんじゃなくって、お母さんがいい」という事で、ブツブツ言いながらも、キミコがお迎えに行く事に。やっぱり、俺、嫌われちゃってるのかな。その後テストが終わり帰宅したキミオの…

  • 迫ってきた組み分けテスト

    5年生7月度組み分けテストが近週末に迫ってきました。ふと思えば、5年生で受ける組み分けテストは、今回ので最後なんですね。そして、今回の結果で振り分けられるクラスで夏期講習を受ける事になるので、結構重要なんだろうなぁ~ なんか対策する方がいいんだろうなぁ~なんてぼんやり思いつつ。通常の塾の講義についてゆく事で、もう、本当に一杯一杯です。だって、算数の通常授業の進度の速さが、もう半端なくって。例えば、、、今やっている「割合」のテキストを見ると、授業の入り口の例題は、「原価○円の品物に△円の定価を付けて売ると、利益はいくらですか。」というような基本的な問題。まあ、生まれて初めて損益に触れる子供なので…

  • 5年生6月度マンスリーテスト[成績速報]

    この週末に、ちょっと足を延ばしホタルを見に行ってきました。本当に奇麗でした。息子にとっても生まれて初めてのホタル。いつまで覚えていてくれるかな。さて、マンスリーテストの成績速報がアップされた土曜日の午後。先日の自己採点の結果で算数が大撃沈している事を知っていたので、俺は成績速報を見る気もせず、、、不貞腐れて自分の部屋に閉じこもってYoutubeを見ながら現実逃避に走っていました。(本当におとなげない親)息子のキミオが少し興奮した感じで部屋にやってきて、キミオ「お父さん、65いってる!」俺「ん?何だって?」キミオ「ほら、ほら!」と、キミオが指差すパソコンのモニタを見ると、常に目標としている4教科…

  • 5年生6月度マンスリーテスト[自己採点]

    先日のサピックスオープンで算数が大撃沈したショックで、精神的に立ち直れないまま(当の息子は全く普段通りですが、、、)、あっという間に迎えたマンスリーテストでした。。。とにかく、算数を盛り返すぞ!!という思いで、マンスリーの2週間くらい前から、徹底的にテキストの総復習でした。・デイリーアプローチ確認編の基礎問題から応用問題まで総復習。・「入試に挑戦」の問題も半分くらい挑戦。(あまり解けませんでしたが)・基礎トレ5月分からのピックアップ復習・ベーシックの速度編の復習などなど、、、時間の許す限り、ありとあらゆる手段を駆使して算数の学習を行い、「よし! 大体理解している。もしかして、今回は算数復活なる…

  • ショック!5年生実力診断サピックスオープン[成績速報]

    あまり良い結果だとは思いませんでしたが、、、、まさかこんなに大撃沈しているとは思いませんでした。なぜかというと、(1)テスト終了直後の本人ほ感想が「まあ、いつも通りかな」だった事。(2)自己採点結果と平均点予測ブログ(いつも良く当たる!)の予測の関係も、いつも通りだった事。という観点から、まあ普段通りの63~65ポイントくらいかな、と。しかし、本日アップされた成績速報の結果を見た瞬間、「一瞬目眩がする程」の最悪な結果に。。。特に算数が!!入塾以来、初の算数の偏差値55アンダーだとぉ?4教科偏差も、ワースト2番目ってか?オイオイ、この1年3か月の間、何をしてきたんだ?もう、言い訳のしようがないで…

  • 本日初体験!5年生実力診断サピックスオープン

    先ほど、「お母さん、頑張ってくるね!」という一言を残し、我が家の長男キミオが張り切って出発しました。でも、正直言うと、恥ずかしながら、俺よく知らないんですよねぇ。このサピックスオープンの事が。ざっくりと言えば、「普段のマンスリーテストと違い、理科、社会でも記述式の問題が出るので、そういうテストにも慣れるため」的な事は知ってはいるんですけど。緊縮財政中の我が家において、今3,300円を支払ってでも受けるべきなのか?!と、ちょっと躊躇感はあったのですが、でもなんといっても、☆彡 サピックスオープン!! ☆彡といネーミングが、なんか権威あるし。なんとなく、受けとかんとマズいのかなぁ?って事で、よくわ…

  • 5年生4月度マンスリーテスト[成績速報]

    成績速報がアップされる今日は、俺も妻のキミコもどちらも職場でした。速報がアップされるのが午後1時。今回は、キミコより俺の方が先に見てやるぞ!と、3分前からソワソワしてスタンバっていまして、一瞬、クソ忙しい仕事の事を考えていると俺のスマホが、ブルルっと震えました。時計を見ると、1時3分。また、先を越されたか。「ギリ乗せた!」とキミコからのLINEのメッセージ。遅ればせながら速報結果を見ると、70 > 社会 > 理科 > 4科 > 65 > 国語 > 算数 > 60毎回目標としている、4科目偏差値65をどうにか超えました。いつもながら社会と理科は申し分ないのですが、難関男子校を目指すのであれば、や…

  • 5年生4月度マンスリーテスト[自己採点結果]

    仕事が死ぬほど忙しくなり、気がついたら一ヵ月このブログ更新してませんでした。そして気がついたら、マンスリーテストが終わってました。ここ最近で俺(算数、理科担当)がやってあげられたことは、・学習プラン作り(算数、理科)・1日のスケジュール作成・毎朝5時半に家族をたたき起こす・算数と理科の授業の内容を聞いてあげるくらいで、テキストの内容をざっとみて「ふーん、こんな事やってんのか~」程度。算数は内容が高度で、もう俺には無理。そんな中開催されたマンスリーテスト。仕事の疲れと睡眠不足でクラクラになりながらも、恒例になった夜中の自己採点してみると、・算数: 7割5分・国語: (前回の採点ミスに懲り、採点せ…

  • 新5年生3月度復習テスト[成績速報]

    やっちまいました。先日の自己採点で、大チョンボです。間違って15点も多く点数をつけてしまっていました。まさか、国語の記述問題があんなに減点されているなんて。そして、算数も不正解を1問見逃してしまってまして。この採点ミスに加えて、9割近くの正解率だった理科の偏差値がまさかの60届かず!みんな凄いな! 驚くばかりです。っていうわけで、前回の記事は、まさに「ぬかよろこび」でござんした。恥ずかしい限りです。正直、今日はブログを書くような気分ではなかったけれど、妻のキミコが「あなた、調子がいい話ばかり書いてないで、こんな時こそちゃんと書きなさいよ! みんな、そういう話を待っているのよ!!」と叱られ、今渋…

  • 新5年生3月度復習テスト[自己採点結果]

    ここ数か月、算数の結果がず~~と低迷しているし、どうせ今回も算数ダメなんだろうなぁ~~と、どんよりした気分で、自分の仕事部屋で最近急に忙しくなった仕事をしていると、テストを終えて塾からから帰宅したキミオが一目散に俺に部屋に来て、「お父さん、今回結構手ごたえ良かった!」と、頬を紅潮させ、嬉しそうに報告に来たのです。ん!? なんか、いつもと違うぞぉ~~これは、もしかしてぇ~~~?最近の激務で、もう、ヘロヘロなんですけど、ど~~しても、気になって、、、老体に鞭打って、夜中に自己採点しちゃいました。算数:約9割国語:7割5分理科:約9割社会:8割5分さ、さ、さ、算数がぁ~~つ、つ、つ、ついに、キターー…

  • ドラゴン桜を読んでみて(3)

    先日の組み分けテストの間違いの見直しがようやく終わり、今週ようやく成績表とクラス分け基準を受け取り、「ふぅ~~。αクラスをキープできたかぁ~~」っとホッとするのもつかの間。明後日は3月度復習テストです。全然ゆっくり出来ないっす。新5年生になって週3に増えた塾の授業についていくのでもう精一杯で。小学校も、なんだか時間かかる面倒くさい宿題出してくるし。復習テスト対策なんて、今週末ちょこっと出来るかどうか。クラス昇降もないし、ま、いっか~~?(^_^;;)さてさて、今回も、ドラゴン桜を読んでためになった名言をまた一つ紹介します。「ものを考える時は何かを書く事。答案の端に何でもいいから書きながら考えろ…

  • 新5年生3月度組み分けテスト[成績速報]

    週末にSAPIXの成績速報がアップされるのって結構久しぶりな気がしました。親子3人でドキドキしながら、午後1時の成績発表を覗いてみると、偏差値はこのようになりました。70>理>社>四>65>国>算>60でした。今回は、理・社が牽引してくれたため、目標の4教科偏差65は突破出来たものの、一方で、算・国の主要2科目が足を引っ張るという状況。算数には最も時間をかけているんですけど、偏差値は4教科中最下位。大問1~大問4まではミスは二つだけなんですけど、それでもこの結果。サピックス生の算数力、半端ねぇ~~って感じです。算数は日ごろから高い学力を維持していないと、受験直前になっての土壇場の頑張りが効かな…

  • ドラゴン桜を読んでみて(2)

    今回も、ドラゴン桜を読んでいる中で「これは参考になる!」と、取り入れている事を一つ紹介します。主人公の桜木のセリフより:『一時の感情で利益を失うバカになるな』この意味は、つまり、「思い通りに運ばないのが世の中。ちょっとうまく行かないからといって、相手に対する感情を爆発させたのでは、すべてぶち壊しになる。この感情を飲み込めるか否かが勝負になる。」という事。ん~~~ 深い!これを、我が家の受験に当てはめると、「キミオの学習が予定通りに進まないのがあたりまえ。キミオの気分がイマイチ乗らずにちょっと予定が狂ったからといって、怒っていたのでは、親子で衝突が発生して、結果的に計画がぶち壊しになる」となると…

  • 親子で「計算コンテスト」競争をしたら衝撃の結果に

    (↑ 今朝近所で発見した霜柱)先日、家族でこんな会話がありました。キミオ「お父さん、今度さあ、計算力コンテストで勝負しようよ!」計算力コンテストというのは、SAPIXの毎週の算数のテキストの最後にある計算問題の事です。 40問もあり、ちょっとめんどくさいなぁ、、と思い、俺「うーーん、まあ、そのうち時間がある時になぁ」と、お茶を濁すと、すかさず、妻のキミコが割り込んできまして。キミコ「え、あんた、国立大学の理系出ているんでしょ。そんなもん、軽く受けて立ちなさいよ」あ~ 余計な突っ込みしやがって。アラフィフに到達しているとはいえ、一応昔はバリバリの理系だったし、キミオの計算力といっても、αクラスの…

  • ドラゴン桜を読んでみて(1)

    重度の花粉症の俺にとって、地獄の季節が到来しました。今年は、去年よりメチャクチャ花粉がきつくないですか?すでに、喉の奥を搔きむしりたい状態です。。。さてさて、妻のキミコの知り合いから、あの「ドラゴン桜」というコミックの1~13巻までをゆずって頂いたので、今更ながら初めて読んでみました。読む前は、「東大受験向けのちょっとマニアックなコミック?」っていう印象を持っていましたが、実際に読んでみると、意外と地味。まさに受験勉強の王道的な事が書いてあるんですね。もちろん中学受験にも役立つ事が沢山書いてあります。何で今まで読まなかったんだ~~〇教訓1: 朝は思考力を必要とする学習をせよ→ 算数テキストの「…

  • 新5年生の授業が始まって1週間

    サピックスの新5年生の授業が始まって1週間が経ちました。実際にキミオが持ち帰ってきたテキストを眺めて見ると、確かに4年生の時に比べてボリューム感が1.5倍になりました。今のところ4年生の復習がメインなので、それほど難しいという感じはしませんが、4月くらいから急ぐーんと難しくなるらしいです。さらに、塾の無い日が週5日→週4日に減ったわけなので、家庭学習できる時間も、単純に4/5に減るわけです。結局 「塾の無い日の1日の勉強量は何倍になる?」 を計算すると、1.5 x 5/4 = 1.875つまり、塾の無い日は4年生の時の約2倍家庭学習が必要!?という事になります。単純な計算ですけど。といっても、…

  • 4年生1月度復習テスト[成績速報]

    4年生最後となる定期テストである、復習テストの成績速報が出ました。偏差値は、テストを終えた直後の申告通り、社会はだけはが70弱と良く、他の3教科は60前後で団子状態。4教科では60は超えたものの、目標の65には届かずです。ああ、いくら頑張っても、夏の頃に叩き出せていた、偏差値65超えのレベルに戻れない。あの好調は、ひと夏の思い出だったのか?秋以降「算数」と「国語」という配点が高い主要教科がズルズルと下降してきているのが大きな足かせです。俺が担当している算数、受験では最重要と言われている算数、だから、4教科の中で一番時間をかけてきた算数、その算数のの偏差値がとうとう4教科の最低になってしまいまし…

  • 4年生1月度復習テスト[終了直後]

    とうとう4年生最後の講義も終わりまして、4年生最後の定期テストである、1月度復習テストも終わりました。テストから帰宅し、玄関で靴を脱ぎながらのキミオの第一声。キミオ 「社会の手ごたえがあった!」ほう、今回は社会がキタ~のか!玄関の時点で、このコメントがでるというのは、相当手ごたえがあったようです。ただ、「算数キタ~よ!」という、その一言が聞きかった俺としては、俺 「おお、社会やったか~! んで、他の教科はどうだったのよ」キミオ 「・・・・」あらっ。今回も算数ダメなのか。俺の質問を無視して、晩御飯食べ始めちゃうし。んもう~~、じらすんじゃねぇ。俺 「ねえ、ねえ、どうだったのよ? 例えばさあ、算数…

  • 新5年生スタートに向けて

    先日の組み分けテストの余韻もまだ冷めないまま、今週は1月度復習テストがあり、2月は新5年生の講義がスタートします。4年生では週2回だった講義が、5年生では週3回に!つまり、塾の無い日が週5日から週4日に減るわけで!そして、テキストの量と難易度も大幅アップになる!という事です。学習量が増えて、学習時間が減るって!?!?もう、わけわかんないっす~~それにしても、4年生の夏期講習が終わってから、算数のテキストの内容がぐ~~んと難しくなって、ゼェゼェ喘ぎながらなんとか追従している我が家なので、5年生でさらに難易度とボリュームアップってどうなるのよ!?って感じで。集合算とか最終単元の図形とか、既に、息子…

  • 新5年新学年入室・組み分けテスト[成績速報]

    いつも通りに、13:00きっかりに成績速報がアップされていました。先日の自己採点では過去最低得点を叩き出してしまった算数。この1週間、すご~~く気になっていたのですが、ふたを開けてみれば偏差値が60台前半で、思ったより悪くなかったです。平均点をみると、なんと56.3/150点。得点率では3割強!!こりゃ、キミオの言う通り、激ムズだったわけで。これじゃあ、これから算数を頑張ろうって希望を抱いている子供の心を折っちゃいませんかね。流石にやり過ぎの感があります。そして、自己採点結果が9割を超えていた期待の理科。偏差値は65越えと、久々に良い結果となりホッと一息。こちらは逆にかなり優し目だったようで、…

  • 新5年新学年入室・組み分けテスト[自己採点]

    組み分けテストから帰宅した息子にキミオの表情が、非常に晴れ晴れとしていました。お、これは手ごたえあったのか? と思っていると、キミオの方から第一声。キミオ(ニコニコしながら)「お父さんっ! 算数!」おお、算数、とうとうやってくれたのかぁ~~ と思わず顔をほころばせながら、俺「おっ どうした?」キミオ「算数、激ムズだった。最後の二つの大問(5、6)以外にも、大問4も全滅」俺「え・・・」キミオ「でも、他の子も難しいって言ってる。平均低いと思うよ」との事。がっくし前回の算数で大撃沈して以降、算数にガッツリ時間を割いてきたのに、そんなに難しかったのか、今回は。俺「そ、そんなに難しかったんだね、算数。」…

  • もうすぐ組み分けテスト

    小学校の冬休みが終わり、ついに、ついに、恐れていた「新学年組み分けテスト」が迫ってきちゃいました・・・あ~~あ。マンスリーテストや復習テストと違って「出題範囲が無い実力テスト」なんですよね。これって、つまり、1年前にSAPIXに入塾してからの単元全部って事かなぁと。範囲ナガッこんな時は俺の人生の座痛の銘である、「ダメでもともと。ベストを尽くすのみ」(※実は、ほんの思い付き)を発動させ、やれる事をやれる範囲でやってみました。【 算数 】・Bテキストの不出来な問題の復習(主に★二つ~三つ): 大きな数、角と角度、植木算、場合の数、およその数、角と角度、数列、推理算、図形の性質、和差算、約数、倍数、…

  • 息子の描くタマネギの断面図が衝撃の結果に

    冬期講習の怒涛の4連チャン。そして、年明けに迫った組み分けテスト(出題範囲の無い実力テスト)。これ、完璧にこなそうと思っても全然時間が足りませんわ。。(;´∀`)ってことで、 いかに巧妙に手抜きをするか!が親の重要課題だと思う今日この頃です。そんな中、理科の復習をしていたところ、「タマネギを切るときに、中心を通るように縦と横に切ったタマネギの断面図の様子をそれぞれ書きなさい」という問題がありまして、息子の回答: が~~~ん!!この回答を見た俺は、一瞬血圧が上昇したのですが、 キミコ 「これじゃあ、バーベキューの時にバラバラになるだろ!」俺 「おいおい、これは肛門だよ!!」という俺たち夫婦の素早…

  • 首の皮一枚 マンスリーテスト[コース分け基準]

    前回の記事で書いたように、入塾以来初となるマンスリーテストでの大敗退をやらかしました。せっかく上がったばかりのαクラス降格も本気で覚悟してましたが、キミオの校舎のコース分け基準によれば、ギリギリセーフとなりました。今回の失敗が良い薬になれば良いのですが。今回の大敗退の原因となってしまった算数と国語の大失速。一体何が起きたのか?算数・理科担当の俺としては、算数の大失速の原因を突き止めるべく、この1週間ガッツリと調査したので記しておきます。結論から書けば、基本問題に時間をかけた事による、後半の極度の焦りが原因と思われます。つまり、基本問題(大問1~大問3)で慎重に1問づつ検算をしていたために、時間…

  • 大撃沈!4年生12月度マンスリーテスト[成績速報]

    ガーーーーン!!SAPIX入塾以来初の大撃沈となりました。ハンマーで後頭部を叩かれたような衝撃というのは、きっとこういう感じをいうんですね。4教科偏差値が50台後半。過去を振り返れば、3月度復習テスト以来8回連続で60台を維持してきたというのに。テスト直後の息子のコメントが「まずまずよさそう」という事で、少し楽しみにしていたため、今回の思わぬ結果に衝撃は通常の数倍といったところか。先日、井上尚弥のカウンターを食らってKOをされてしまったオーストラリアのなんとかっていう選手の状態でしょうか。特に足を引っ張ったのが、算数と国語。どちらも仲良く約90点。どちらも、入塾以来の断トツ最低点。こりゃアカン…

  • 4年生12月度マンスリーテスト[終了直後]

    4年生最後のマンスリーテストが終了しました。先月のマンスリーテストの終了直後は、キミオが極めて不機嫌だったので、今回はなるべくキミオを刺激せぬよう、俺「お~~かえりぃっ」と、一言だけ。ぜ~~たいに、こっちからはテストの事聞かないぞぉ~~というスタンスを取っていたところ、あっさりと、キミオの方から、キミオ「理科、結構出来たかも。国語はムズかったぁ~」と第一声。前回とはちょっと雰囲気違います。そして理科・算数を担当している俺としては、「理科の出来が良かった」という言葉に、テンションがあがります。とはいえ、今回、一番頑張った感があり、期待していたのが算数。算数も調子よかったと言ってぇぇ~~!!と心の…

  • 【スタディサプリ】を実際に1年間使ってみた感想

    今回は、我が家で約1年くらい前から導入している「スタディサプリ」についての感想など少し紹介してみようと思います。1.導入のきっかけ2.よかった所3.イマイチな所4.感想【1】導入のきっかけ数年前にテレビを撤去した我が家では、ちょっとしたスキマ時間を埋めるのに何か良いものないかな~~ なんて事を1年前に考えていました。そんな時に「スタディサプリ(スタサプ)」というものを知りました。当時はまだ月々500円!という価格(現在は980円)だったので、「月々500円で見放題なら超お得だよね? とりあえず使ってみて、ダメならすぐ解約しようよ」という、軽~~いノリで契約したのがきっかけでした。【2】よかった…

  • 算数の問題の読み間違いが治らない件

    「昨日と同じ低レベルなミスしてんじゃねぇよ!」 という俺の怒号が、早朝から我が家に鳴り響きます。というのも、毎朝やっている算数の「基礎力トレーニング」に、「・・・の表面積を求めなさい」という問題が二日連続出て、息子のキミオは見事に二日連続で「表面積」と「体積」を取り違えて誤答しちゃったんです。二日連続の同じミスに、、思わず頭に血が上って怒号を発してしまいました。先日俺が追放された際に、決して怒らない、と決意したばかりなのに、ダメですね。。。他にも、キミオがやらかしがちな取り違えのパターンがいくつかあるんです。・図形の「面積」と「周りの長さ」の取り違い・割り算の問題で、「小数第〇位まで求めよ」第…

  • 1月の新学年組み分けテストに向けて

    4年生最後のマンスリーテストとなる「12月度マンスリーテスト」がいよいよ迫ってきました。ですが、どうにも気になるのが年明け早々に実施される 「新学年組み分けテスト」です。だって、 ・出題範囲が無い実力テスト ・クラス昇降の制限なしなんです。出題範囲について、無理やり推定するならば、 新四年生がスタートした2月から現在までという事になるのかなぁ~ と考えています。2月から今までの単元の数を数えてみると、 算数、国語: 約50単元 理科、社会: 約45単元 にもなります。これ、どうやって復習すれば良いものやら。。。あと1か月しかないのに。実力テストなんだから、いっそのこと、な~~んにも対策しないで…

  • クリスマスプレゼント何にする?

    今年のクリスマスプレゼント、どうしようかなぁ~とそろそろ考える季節ですね。不思議な事に、我が家の息子は任天堂スイッチを欲しがらないため、その話題にはそ~~っと触れずに何か素朴なオモチャにしようか?と考えています。妻の発案としては、最近話題の「カタン」というボードゲームがいいのではとの事。 // リンク でも、このゲームやり始めると結構時間かかりそうだなぁ~という気もしまして。俺としては、小4男子として、そろそろ野球のルールくらい知っておくべきだろうなぁ、という思いで、昔懐かしい「野球盤」を提案しています。俺が小さい頃、この野球盤でどれだけ遊んだだろうか。。。 // リンク しかし、まてよ!キミ…

  • 過去のマンスリーテストを使った実戦練習開始!

    次のマンスリーテストまであと1週間となりました。ここ最近、過去問題を使った実戦形式の練習をさぼっていたので、今週末はやるぞ~~と自分自身に発破をかけてます。でも、、、準備が面倒くさいんですよねぇ。〇準備1: 子供が持ち帰った問題用紙の鉛筆の書き込みをひたすら消しゴムで消す〇準備2: 問題用紙をコピーするため格安スーパーまで走る(1枚5円!)〇準備3: 回答用紙の作成生来、超面倒臭がり屋の俺にとって、特にこの「準備3」がめんどくさいのなんのって。ちなみに算数用の回答用紙はこんな感じになりました。↓ 定規も使わない、ザ・フリーハンド!!(笑)この地道な努力に報いてくれよぉ~~ キミオよ。 にほんブ…

  • 追放からカムバック

    前回の記事で書いたように、息子の受験指導の場から追放されていた俺ですが、条件付きでようやくカムバックいたしました。その条件というのは、「なんでこんな問題間違えるんだよ!」とか「前にもこの問題やっただろ?」とか、ネガティブなコメントをしない事。だそうです。息子のキミオにとって、このような俺のネガティブな罵声が一番嫌だ、との事。今後は、たとえミスしても、「よし、次頑張ろうよ!」とか、「いいよいいよ、何度もやっていれば出来るようになるさ!」とか、そんな感じにしてほしいとの事。はい、努力してみます。。。。ちなみに、この度俺が追放された期間は4日間でした。俺が担当している算数と理科について、その間の進捗…

  • とうとう追放されました

    前回の記事でも書いたように、息子のキミオを叱らないように気を付けていたつもりなんですが、それでも息子のキミオには俺の指導法不評だったようで。キミオからキミコに対して、「もう、お父さんいやだ」と泣きが入ったようで、とうとうキミコからこんな宣告がありました。キミコ「あんた、しばらくの間キミオから離れてくれないかな。キミオがあんたの事、もういやだって言ってるの。なんか、あんた入れ込みすぎなのよね。まるで島津君のお父さんみたい。」が~~んまじか。「島津君のお父さん」って、あの「2月の勝者」に登場する教育虐待パパやん。この1年間、算数と理科については一生懸命やってきたのに。俺、そんな風に思われていたのね…

  • テストで凡ミスした子供を叱らない方法発見!?

    テストで子供がケアレスミスをしてしまった時はは、ついつい、カァ~~ッとなって、「こんな簡単な計算、どうしたら間違えるんだよ!! 理由を言ってみろよ、コラ!」なーんて、息子のキミオを叱りつけてしまうんですよねぇ。叱られた子供も当然面白いわけもなく、不貞腐れてしまったり。このパターン、良くないって分かっちゃいるんですけど。なぜか、なぜか、ついつい、やっちゃうんですよねぇ。はぁ~~。我が家の場合は、サピックスに入る前から公文で算数を習わせたので、「計算は得意なハズだ!」という親の勝手な思いもあるため、特に、計算で凡ミスをやらかしたりすると、もう、腹がたって、腹がたって…ところが、最近、ちょっと良い方…

  • 4年生11月度マンスリーテスト[成績速報]

    先日自己採点をした結果、理科と算数の点数が入塾以来の最低レベルでした。息子のキミオは最近はふざけてばっかりであまり真剣に勉強しなかったので、想定はしていたのですが、点数を見ると、やっぱりショックです。。。なので、成績速報で通知される偏差値も、期待してはいけない!絶対ダメなハズ!と、最初は思うんですけど。まてよ?本人も言っていたように、今回のテストちょっと難しかったんじゃね?って事は、もしかして、、、偏差値的にはそこそこなポイントで凌げるのでは?と、いつものように、しょうもない期待をしつつ、、、ようやく迎えた結果速報の日。俺がいつものように昼寝タイムのためベッドで横になってウトウトいると(在宅勤…

  • 【姿勢が悪い】子供向け「バランスチェア」を実際に使ってみた感想

    子供が勉強している時の姿勢って気になりますよね。中学受験勉強を開始している我が家の息子も姿勢矯正のため導入している「バランスチェア」について紹介したいと思います。以前から息子のキミオの勉強時の姿勢が気になってまして。例えば、↓こんな感じで背もたれにもたれかかったり、 ↓こんな感じで足を組んでみたり。 他にも、足をブラブラさせてみたりと。。 心配していた妻のキミコの発案で、1か月ほど前から「バランスチェア」なるものを導入してみたんです。 ↓座ってみるとこんな感じです。 なかなかいい感じです。 そもそも背もたれがないので後ろにもたれかかれないし、足を組んだりぶらつかせる事もなくなったので! だたし…

  • 4年生11月度マンスリーテスト[直後の感想]

    いつもそうなのですが、息子のキミオがマンスリーテストを受けている間って、なんかソワソワしちゃうんですよね。俺「お、今、最初の科目が始まったぞ、キミコ!」とか、俺「おぉ、やっと、最終科目に入った時間だな。あと30分がんばれ!」とか、そんなつまらない事をつぶやきつつ、キミコに無視されながら、待っているわけです。で、息子が帰宅すると、内心では「で、テストどうだったぁ~~?!」と聞きたいのですが、露骨に聞くのも恰好悪い感じなので、それはグッとこらえながら、クールな感じを装って、俺「おっ、お帰りぃ~」と、無関心を装って声を掛けました。内心では、キミオの方からテストの感触を言ってくれる事を期待しつつ。しか…

  • 4年生11月度マンスリーテスト[前夜]

    明日はいよいよ4年生11月度マンスリーテストです。今回のテスト対策は、本当に苦労しました。息子のキミオのフザケが酷いのなんのって。。。妻のキミコが怒ったところで全く動じず、それを見かねた俺が怒鳴ると、キャッキャッっと笑いながら逃げ回る始末。今回のマンスリー直前対策学習に関しては、俺担当の算数&理科については過去最低の手薄さのような気がします。国語&社会担当のキミコに尋ねると、「いつも通りのふざけ方。あんまり変わらないわよ」との事。果たしてどうなる事やら。ちなみに、下の写真は、かくれんぼしながら言葉ナビの勉強をしている所です。キミコ 「「期待」の対になる言葉は?」 勘弁してくれぇ~~(-_-;)…

  • 中学受験塾はいつから行かせるべき?【小4から始めた我が家の体験談】

    お子さんの中学受験を考えている親御さんで、こんな疑問をお持ちの方は多いのではないでしょうか?「子供を中学受験塾に通わせたいけど、いつから始めるのが良いのだろう?」 我が家の体験で得られた答えとしては、小4から始めるのが良いと感じています。なぜなら、勉強が本格化する小5になる前にやっておくべき事が4つあると思うからです。その4つとは: その1: 学習習慣を定着させる その2: 算数/国語の基礎固めを行う その3: 上位のクラスに上がっておく その4: 親も受験に慣れておく いずれも、一朝一夕では成し遂げられない事ばかり。以下、1個ずつ順に紹介したいと思います。ちなみに、丁度1年前、息子が小3の秋…

  • あと1週間で次のマンスリーテストなのに。。

    11月度マンスリーテストまであと1週間に迫りました。次の目標は、4教科偏差値で65超え!そして、今日は祝日という恰好のチャ~ンス! とばかりに、夏の思考力アップを進める準備をしてました。しかし、、、残念ながら、朝の基礎トレだけはなんとかこなしたものの、それ以降は母親のキミコにず~~~っと甘えてばっかり。どうにも息子のキミオのやる気が上がらないです。本人も頭の中では目標が分かっていても、イマイチ燃えるものがない様子。おまけに、田舎の両親から年末年始の帰省について、アレコレと長電話による想定外の長い中断。( 「近所の目もあるし都会モンの帰省は今年は控えるべ」という両親の意向もあり、今年はリモート帰…

  • 【美文字】で【漢字が得意】な子にするための最強ツールとは

    小学校4年の息子キミオに得意技があるとすれば、それは漢字を綺麗に書くことかもしれません。例えば算数の計算の時はこんな感じで。汚なくて読めねぇ~~!! 一方で、漢字を書く時にはこんな感じになるんです。 漢字となると、このように別人のようにスイッチが入っちゃうみたいなんです。しかも、厄介な「とめ」「はね」「はらい」についても出来ていて、この1年間のマンスリー系テスト(10回)においては、ほとんどノーミスで。先日の夏期講習中に10回実施された漢字のテストもすべて満点と。ではなぜ漢字が得意になれたのか?思い起こせば、、、幼稚園~小学校入学くらいの時期にスマイルゼミというタブレットを使う通信教育をやらせ…

  • 親の手に負えなくなる前にやっておくべき事って?

    まだまだ赤ちゃんに毛が生えたレベルだと思っていた息子も、小学校4年生の後半にさしかかりました。もう、のび太やカツオの年頃です。1日のスケジュールとか学習内容とか、ぜ~~んぶ親が企画立案してきました。そして、一つ何かをやる度に、母親のキミコに甘えたり、ふざけたり、鼻歌を歌ったり、奇声をあげたり、、、と全然進みません。以前までは、こんな時には俺が出て行って、俺「おい!いい加減にしろっ!今度こそは許さんぞ!外にだすっ!」と言いながら、力技で息子を抱えて玄関に運び外に出そうとすると、キミオが泣きながらキミオ「ご、ごめん、もう、しないよぉ。。。」と、とりあえず、一件落着というパターンでした。が、しかし、…

  • 4年生10月度復習テスト[出題のねらいと講評:算数]

    先日行われた4年生10月度復習テストの「出題のねらいと講評」がアップされました。それによると、キミオも俺も全く歯が立たなかった、例の、算数の大問7を見事完答した子が10人以上いるのだそうな。ホント、すごいですね。そして、この算数で満点を取る子なんて、この世に存在しないだろうと思っていたのですが、いましたねぇ~~、満点をたたき出した天才児が一人。すっげぇ~~!!そういう子って、どんな風に算数の勉強していんでしょう。もしかすると、Nintendo switchをするようなノリで、日頃から楽しそうに難問を解いているのかもしれませんね。そして「出題のねらいと講評」には、続けてこのように書いてありました…

ブログリーダー」を活用して、キミオのパパさんをフォローしませんか?

ハンドル名
キミオのパパさん
ブログタイトル
3人家族の難関中学受験挑戦日記【2023年受験】
フォロー
3人家族の難関中学受験挑戦日記【2023年受験】

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用