searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

ちょいムキパパ先生さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
Let's enjoy 新米パパ♪ 時々、筋トレ好き先生
ブログURL
https://tako-ricepapa.hatenablog.com/about
ブログ紹介文
新米パパ×教員×筋トレ この組み合わせで何が生まれるのか?!
更新頻度(1年)

17回 / 48日(平均2.5回/週)

ブログ村参加:2020/01/05

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ちょいムキパパ先生さんの読者になりませんか?

ハンドル名
ちょいムキパパ先生さん
ブログタイトル
Let's enjoy 新米パパ♪ 時々、筋トレ好き先生
更新頻度
17回 / 48日(平均2.5回/週)
読者になる
Let's enjoy 新米パパ♪ 時々、筋トレ好き先生

ちょいムキパパ先生さんの新着記事

1件〜30件

  • あると心強い味方のスリング「ベッタ キャリーミー」

    赤ちゃんグッズを準備する際、買うべきか迷うアイテム「スリング」。 雑誌などで見ると、あると便利だけど、なくてもいいんじゃないか・・・ということが多いですよね。 今回紹介するのは、わが家では出産のお祝いでいただいた ベッタ キャリーミー まだ生後1ヶ月ちょっとの我が子に使っていますが、持っていない・まだ使っていない人は あると便利なのか? 必需品か? なくてもいいのか? なんてところが気になるところですよね。 ポイント 首すわり前はヒヤヒヤすぎて・・・ 「まんまる」姿勢を作ってあげられるのは◎ 慣れてきたら、パパママの手があくかも?! 1.新生児から使えるの? 新生児から体重約11.3kgまで使…

  • 【絵本紹介】赤ちゃんの「おやすみ」に特化した、おやすみどころではなくかわいらしい絵本たち

    勝手に絵本の読み聞かせシリーズ再び! 今日も、まだ絵本に興味をしめさない我が子(生後1ヶ月)本屋でたまたま見かけた絵本たちを紹介していきます。 そもそも、新生児に絵本って意味あるのか? いつも疑問に思いつつ、本屋で一目惚れをして買ってしまう。一目惚れして買った絵本がどんどんたまっていく。きっと意味あると信じて。 よく言われているのが、色に反応を始める生後3ヶ月頃から絵本の読み聞かせを始める人が多いらしいですね。 けど、新生児からだっていいんじゃないかなと思います。 絵本って、読み聞かせって、学習のツールとしてだけじゃなくて、コミュニケーションのツールの一つでもあるんじゃないかと。 我が子を抱っ…

  • パパ活躍のチャンス?!出産一か月後くらいまでにやる手続きもろもろ

    我が子誕生から一か月と10日ほどが経ち、お宮参りも無事に終え、手続等もいろいろと落ち着いてきた今日この頃。 一か月前を思い返してみると、出産後の妻は体ボロボロ。慣れない子育てに心もボロボロ。それなのに出産後〇日以内にとか、すぐしなければならない手続きもあり、行政なかなか鬼だな・・・と驚愕していました。(全部電子でできればいいのに。) さすがに自分(夫)が手続き系は頑張ってみようと思い、調べたり聞いたりしながら出産後の手続きを手探りでやってみました。 結果、「やってよかった!」というのが正直な感想!パパでもできる手続き、結構たくさんあるんです。 今回は、私がやってみた手続きを紹介していきます。 …

  • 頼れる育児本紹介『ママは悪くない!』

    今日紹介する育児本は、子育てに悩み、苦しむママの助けになる本です。 パパ、じいじ、ばあばみんなで読めば、みんながもっと幸せになる本です。 こんな悩みを抱えている方にぴったり。 ママ「一人でがんばってるなぁ。」 マ「産後うつってワードにドキッとする。」 マ「最近旦那に怒りを通りこして殺意すらおぼえてしまう。」 パパ「子どもが生まれてから、妻に怒られてばかりだ。」 パ「前はもっと仲良しだったのに。」 パ「なにか怒らせること言ったかな・・・?」 マパ「楽しくやるはずの子育てなのに、なんでこんなにつらいんだろう。」 ※君の名は風 『ママは悪くない!』 監修:NHKスペシャル 「ママたちが非常事態!?」…

  • 子育ては協働で!『新しいパパの教科書』を最初の一冊に!

    新米パパ・プレパパが、育児の基礎基本の参考になる本を1冊紹介します。 パパ・プレパパって、いざ準備しようと思っても、何から・だれから・どこから調べたらいいかわからない・・・なんてことありますよね。私もはじめそうでした。私が出産前から今にいたるまで読み漁った育児関連本の中でも、特に読みやすく、入門におすすめの一冊です。 『新しいパパの教科書』 著者 ファザーリングジャパン 概要!こんな本 新米パパ・プレパパの、育児に対する思いや悩みって 出産前 ・検診一緒にいったほうがいいのかな? ・オムツミルクのやり方が全くわからない ・事前講習とかあるのかな? 出産 ・出産の立ち合い、みんなしてるのかな? …

  • 鎌倉鶴岡八幡宮 お宮参り体験記

    我が子初の一大イベント、お宮参り。 同時に、我が子にとっての初・外出の日でもありました。(初外出が鎌倉の小町通りとは、いきなりレベル高い!!) 我が家は、鎌倉の鶴岡八幡宮で祈祷してもらいました。我が子にとっての一大イベントなので、滞りなく無事に成功させたい。そんな思いもあり、事前に公式サイトや、いろんな人のブログを見て調べ学習をしたけど、情報が少ない…具体的なイメージがわかない… やっぱり、鎌倉だし激混みなのかな? みんなどんな格好できているんだろう? どんな流れで進んでいくのか、さっぱりわかんない… そんな不安と期待にまみれた私たちのお宮参りの一日も、なんとかなんとか無事に、滞りなく終えるこ…

  • 【絵本紹介】ママにおすすめ1位らしいけど、育児ガチ勢パパにもぐっとくるお話

    現在生後一か月と8日ほどの我が子。 最近、音のする方へ首をぐりっと向けたり、壁に貼ってある海の写真をじーっと見たりと、反応が増えてきて面白さをさらに増していく我が子。特に歌が好きなのか、テレビに流れる歌謡ショーやアニメ映画をじーっと聴き入っているような・・・気のせいか? 「お、ちょっと目や耳から入る情報量が増えてきたか?!チャンスか?!」 家族からもらったとある絵本を読んでみることにしたんだけど、毎度のことながら、息子よりも読み手の自分の心にぐっとくる本に出会ってしまったので、紹介します。 『ちいさな あなたへ』 ちいさなあなたへ (主婦の友はじめてブックシリーズ) 作者:アリソン・マギー 出…

  • 栄養しっかり×超速準備 お昼ご飯イノベーション計画

    新年、仕事がはじまってから一週間近くが経過。 時々年休で早退させてもらい、家で一緒に我が子のお世話をしたり、役所に届け出系を出しに行ったりと、公務員のありがたみを受けながらなんとかなんとか毎日過ごしています。 それでも、家に帰ると昼食が食べ途中で残っていることや、「今日はお昼食べられなかった…」なんてこともあったりして、一人で赤ちゃんのお世話をすることの壮絶さをひしひしと感じる日々。 夜も授乳で起きなければならないし、私が仕事に出てからはずっと一人。ゆっくりお昼寝なんて絶対できないでしょう。せめてお昼くらいは食べてもらいたい…そんな願いを込めて、どうにかならんかと調べてみることに。 栄養しっか…

  • 「安っぽいネーミングですが、育て方改革、なんて言っておきましょうか。」※記事短め

    今日は成人の日。テレビで「新成人のみなさん…」と聞くたび、「新生児のみなさん」と聞こえてニヤッとしてしまう。そんな三連休を過ごしました。 三日間、ほぼずっと我が子と一緒にいることができたのですが、三日目にして新発見。右まつげが長い。いや明らかに昨日はこんなにまつげ長くなかったはずなのに。「今日はまつげの日」って決めて成長したんじゃないかってくらい、日に日にピンポイントで成長の発見がある。本当、新生児って面白い。本当、子育てって楽しい。 我が家の『育て方改革』に向けて さて、前回ブログで、子育ての時間を謳歌したいと言いましたが、そのためには現状の生活や仕事をハックしなければならない。効率化だった…

  • 生後一か月記念日 新米パパとして思ったあれこれ

    我が家のプリティー新生児が、本日生後一か月を迎えた。 一か月記念日である☆彡 早速だが、定番のオムツアートと我が子。 日々慣れ親しみ、埋もれるほど愛用しているパンパースと我が子。なぜかご機嫌だった時にパシャっと。なぜかすでに指のグリップ力が強く、二本の指でオムツをつかみ「1」を何度も崩してしまった。テイク〇のうちの1枚。 昨日のブログでも書いたけど、一か月って本当に早い。あっという間すぎてよくわからない。生まれたのがつい先日のように思えれば、何か月も前から会っていたような気にもなる。それだけ、密度の濃い、充実で幸せな一か月間だった。 この一か月間、おそらく普通に働いている世のパパより多く、息子…

  • 出産前後の生活・育児が変わる?!買ってよかった家電や便利グッズたち

    育児は、とても楽しく、幸せだ。 我が子誕生から一か月近く。冬休みにじっくりと我が子と向き合うことができたからか、一日一日が早く、気がつけばあっという間に新生児期を終えようとしていることにビックリ。 実感したこと 育児は何物にも代えがたい素晴らしいことだということ。特に、一生に一度しかない新生児期は、一日一日が貴重。一日の中でも少しずつ成長する我が子を見られるのは、これ以上ない幸せなことだ。我が子めっちゃかわいい。何しててもかわいい。 しかし、大変なこともたくさんある。とにかく時間と手が足りない。我が家は私が職場や家族の協力をたくさん得られたから、夫婦二人で協力しながら育児ができたが、それでも大…

  • 【絵本紹介】「95歳のわたしから、10歳のきみたちへ」でおなじみの『いのちのおはなし』

    たまたま図書館で見つけた、絵本『いのちのおはなし』 「95歳のわたしから、10歳のきみたちへ」というフレーズで有名な、医師・日野原重明さんが書いた書籍の絵本版だった。絵本を読んでみたら、子どもたちと一緒に考えたい大事なことが短く素敵にまとめられていたので、早速クラスの子どもたちを集めて、読み聞かせをしてみました。 いのちのおはなし (講談社の創作絵本) 作者:日野原 重明 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2007/01/11 メディア: 単行本 どんな本? 特別授業の先生として教室にやってきた、自分たちのおじいちゃんよりももっとおじいちゃんのような先生。日野原重明さんという95歳の現役の…

  • 【絵本紹介】とにかくかわいい!『ちっちゃなおさかなちゃん』

    生後3週間の新生児ちゃんに絵本を買ってきては、読み聞かせをしているフライングパパです。 見えてないんだろうなぁと思いつつ、声は届いてるかな?おっ、今絵を見た?!なんてワクワクウキウキしながら夜の8時ごろ、勝手に読み聞かせをしています。 お土産にもらった絵本がとってもきれいでかわいらしく、読んでいてさらにかわいらしかったので、紹介します。 ちっちゃな おさかなちゃん (世界中でくりかえし読まれている本) 作者:ヒド ファン・ヘネヒテン 出版社/メーカー: 学研マーケティング 発売日: 2014/01/07 メディア: 単行本 こんなお話 ちっちゃなこどものおさかなが、「ママ~ どこ?」と海の中を…

  • お助けグッズ「おしゃぶり」はあったほうがいいの?

    赤ちゃんがグズッた時の心強い味方、おしゃぶり。 オッパイがでないパパの心強い味方、おしゃぶり。 ベビーグッズと言えばなんとなく思い浮かべるモノですが、「歯の形に悪影響を及ぼす」「おしゃぶりぐせがついてしまう」など、ネガティブな意見もあり、新米パパとしては使っていいものなのかと迷うところ。 少しでもグズリを止めてあげたい。ママの助けになりたい。そんな新米・これからパパのヒントになればと、私、新米パパがおしゃぶりについてのあれこれを、使ってみた経験と、調べてわかったことを簡単にまとめてみました。 おしゃぶりってどんな時に使えるの? 泣き止ませたい時 外に出かけている時、親戚の家に集まっている時など…

  • どうする?新生児のしゃっくり

    新生児の我が子から突然聞こえる「コキュッ」という音。しゃっくり。 はじめは「辛くないかな」「いつまで続くんだろう」と相当あたふたしたものですが、最近は我が子キョトンとしながら「コキュッ」としている様がかわいらしく、「生きているんだなぁ。」と、感慨深さを覚えることも。 それでも、今日は朝からしゃっくりがずっと続き、止まらなさ過ぎて泣くことがあったので、さすがに心配しました。(結果、数分後に止まりましたが。) どんな時にしゃっくりが出る? ・寒い時 沐浴後に体を拭くのを手間取ってしまい、フルフルと震えるかわいそうな我が子…また、自分で布団を蹴ってしまい、体にかけるものがない状態でフルフルした後に「…

  • 【絵本紹介】学級じまいに読んだら号泣して収集つかなくなった本

    今日は絵本の紹介です。 赤ちゃんはもちろん、幼児から小学生まで、いろんな子に読んであげたい本です。 絵本っていいですよね。 表紙、挿絵、言葉一つ一つから、作者のメッセージが伝わってくる。大事に大事に作られた一ページずつを、優しく、ゆっくり読む様には深い愛情があり、読む人も聴く人も幸せな時間を過ごすことができる。 私は、我が子が生まれる前から、学校の子どもたちに読み聞かせをしたり、手に取って読んでもらったりしたくて、日々書店やインターネットでおすすめの絵本を探していました。 さて、今日紹介する本は、つい先日新生児の我が子に読んだ本ですが、高学年の子どもたちに向けて、お別れの日に読み聞かせをしよう…

  • 日本上陸!便利すぎる液体ミルクを使わない手はない?!

    我が家の深夜の息子っちのお世話は時間当番制。 日によってだけど、最近は~3時までって感じです。 まったり平和な時間を楽しめることもありますが、 当然やってくる恐怖の時間があります。 そう、空腹タイム・・・ 暗闇にギラッと目を光らせ、顔を掻きむしりながら 飢え狂う恐怖の子。 おっぱいが出るママには寝てもらっている。 当然私はおっぱいが出ない。 息子っちを片手でゆさゆさしながら、 もう片方の手でミルクをつくる。 「もうしばらくお待ちを!」 「あと10秒ですから、ほんとですから!」 と、クライアントをなだめながら、 とにかく必死で作る。 そんな夜長を過ごしていたのですが、調べると 今はこんな便利なア…

  • 一撃必殺「おしっこビーム」の対処法

    我が家の新生児くんはおしっこもウ〇チも絶好腸!! オムツを替え終わってふぅっと一息つくと、 うっすらとオムツにブルーラインが…(この後繰り返し) そんなこんなで、 一日何十回とオムツ替えをしているわけですが、 さすがにそろそろオムツマスターの称号をもらっても いいんじゃないかってくらい オムツのジョブレベルが積み重なってきたわけですが、 男の子ベイビーの宿命といいますか、オムツ替え中に 突然発動するものがあるんですよね。 そう、おしっこビーム!!! ただでさえ度重なるオムツ替えによって 憔悴しきったパパに追い打ちをかける とどめの一撃。 そんな息子っちの必殺技に、自称オムツマスターは 日々怯え…

  • チャイルドシート兼ベビーカーdoona(ドゥーナ)が便利すぎたので紹介する

    病院への検査やお正月の帰省で大活躍。 我が家の頼もしすぎる変形ロボ チャイルドシート兼ベビーカー doona(ドゥーナ)です。 まず、一連の流れを見てください。 うちの中ではこの状態。 暖かい部屋でベビーを乗せる。 ↓ ↓ ↓ ベビーカーモードにトランスフォーム! ボタンを押しながらボディを上げると、 タイヤがニョキって出てきて あっという間にベビーカー!! ↓ ↓ ↓ 車まで移動し、 チャイルドシートモードにトランスフォーム! →ガチャンとISOFIXベースに着陸! ドライブ開始♪ ※我が家のヴィッツだと助手席を圧迫しまくり… 一連の流れから、お気づきだろうか? そう、ベビーの乗せ替えが不要…

  • 新生児に読み聞かせってどうなの?!と思いつつ

    ついつい買ってしまった。 完全なる本屋でのひとめぼれ。 色や音を認識し始めるのは3ヶ月〜らしいから、 読み聞かせのタイミングとしてはまだ早いのかもしれないけど パパママのお話を読む優しい声をきくと、 赤ちゃんはとても安心するらしいし、 沐浴の時間をそろえるのと同じように、 読み聞かせの時間を作ることで、 赤ちゃんが時間を意識しだすきっかけになる!のかもしれない。 何はともあれ、生まれて間もない息子と本を読むとか、楽しみすぎる!! 効果のほどはわからんが、息子っちに本を近づけると... めっちゃ見てくる!! ページをゆっくりめくると、それに合わせて 新しいページをガン見。 実際、絵を見てるのかわ…

  • 新生児ちゃんのギャン泣き対策アイテム その1

    生まれてから21日目の息子くん 毎日とってもかわいい。とってもかわいいのだが、 とにかく泣く!10分に一度は泣く! オムツにミルク、オッパイ、またオムツ みんなの顔が見えないとさみしい ベッドに置くと、寝心地悪い 特に、ハングリーには耐えられないのか、めっちゃ泣く!! 抱っこやおしゃぶりで一時中断・・・ ってこともあるが、基本呼ばれる そんなところもかわいいんだけど、さすがに 夫婦そろってへとへとに・・・ そういえば、 バウンサーいいんだってねと思い出し、 Amazonで注文 コンビ ベビーラック ネムリラ FF セサミグレー 有難いことに、お正月にも関わらず 注文から3日で到着 すぐに開封し…

カテゴリー一覧
商用