searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

happitさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
Z会でマイペースに中学受験(2022、2024)
ブログURL
https://happy-chuju.hatenadiary.com/
ブログ紹介文
Z会で中学受験をHappyに乗り切りたい母の記録です。 2022年、2024年中学受験予定。
更新頻度(1年)

164回 / 365日(平均3.1回/週)

ブログ村参加:2019/12/21

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、happitさんをフォローしませんか?

ハンドル名
happitさん
ブログタイトル
Z会でマイペースに中学受験(2022、2024)
更新頻度
164回 / 365日(平均3.1回/週)
フォロー
Z会でマイペースに中学受験(2022、2024)

happitさんの新着記事

1件〜30件

  • 次男、4年生〜の学習計画。5年生以降は悩み中(国語編)

    次男の学習計画について書いています。最後に国語です。 happy-chuju.hatenadiary.com happy-chuju.hatenadiary.com happy-chuju.hatenadiary.com 現状 Z会中学受験コースをスケジュール通り進めています。 文章を読むのも早く、6年生の長男より語彙力がある(長男の語彙力が壊滅的なだけかも)次男にとっても、Z会の国語は難しいです。 扱う文章も難しいですし、記述の難易度が高いです。算数はほぼひとりで進められるのですが、国語は私が隣にいないとやらないですね。 ただ、解説はとても詳しく、特に記述問題の解説は何が押さえられていれば良…

  • 次男、4年生〜6年生前半の学習計画(算数編)

    次男の今後の学習計画について書いています。今日は算数です。 happy-chuju.hatenadiary.com happy-chuju.hatenadiary.com 現状 Z会中学受験コースの算数を予定通り進めています。ドリルはしっかりやっていますが、計算練習ブックは手付かずです。添削の前には練習問題の解き直しをしています(できた問題も含めて)。できなかった問題はできるまで解き直しをしています。 次男はきっちりさんなので、「ちゃんと理解できているかを確認したい。できない問題があったらできるまでやりたい。」という気持ちが強いようです。 4年生でこの意識の高さ。恐れ入ります(笑) ということ…

  • 次男、4年生〜6年生前半の学習計画(理科編)

    昨日の社会に引き続き、今日は理科です。 happy-chuju.hatenadiary.com 現状 スタサプ4年応用を進めています。 特に復習などはせずに淡々と進めていたのですが、少し前から復習を始めました。スタサプ理科応用のテキストはすべて問題形式になっていて、先生と一緒に考えながら進めるスタイル。 なので、復習用に購入したテキストを使って、自分で問題を解きながら復習することにしています。 自分が書き込んだテキストを使いながら丸つけをして、テキストを見ても思い出せないところは、もう一度動画を見ているようです。 理科はゆっくり スタサプは基本的な内容が多いようなのですが、理科だけは難易度高め…

  • 次男、4年生〜6年生前半の学習計画(社会編)

    次男の学習が軌道に乗ってきたので、少し先をみすえて学習計画を立ててみました。今日は社会編です。 現状 スタサプ4年応用→スタサプ5年基礎と進めています。 一旦復習を初めてみた(確認チェック+忘れているところは再度動画を見る)のですが、5年応用で同じ内容が再度出てくるので、復習はやめることにしました。 今のペースだと、11月くらいに5年基礎が終わり、その後5年応用に入る予定です。5年基礎の間は助走のイメージで、5年応用に入ったところでしっかり覚えながら進めようと思っています。 ※ちなみに、スタサプは5年応用が地理、6年応用が歴史/公民という構成です。 5年生夏休みまでは地理に集中 Z会の社会は5…

  • 模試の結果(6年9月 塾のテスト、首都模試)

    夏期講習後に受けた2つのテストの結果が出ました。 塾のテスト 自塾の偏差値なのでどなたの参考にもならないですが、-3するとだいたいY偏差値くらいだと思ってください。 40<国語<45<社会<50<4教科<55<理科<60<算数 算数は夏に頑張った成果が出たような気がする! それにしても、どの教科も波がありすぎて、もう何も感じなくなってきました(笑) 国語はこのままでは入試問題に対応できないのでは!?という危機感があります。ただ、塾のテストも首都模試も「最後まではいったし、だいたい埋めた(!)」とのこと。これまで最後まで行かないことが多かったので、少しよくなってきているのかなと思いたいです。一緒…

  • 入試関連の手続きを整理しました

    志望校の過去問が始まりました。 別の記事に書こうと思いますが、長男にはとても良い刺激になっているようです。 そんな中、 怖い夢をみた。志望校に合格したのに、私が手続きをしくじって手続き最終日にワタワタしている夢。怖すぎるので、今から手続き系整理します。 — Happit2022 (@Happit3) 2021年9月12日 私が手続きでしくじる夢を見ました(汗) 本当に怖すぎるので、この週末に志望校の募集要項を集めてスケジュールを整理しました。まだ今年度の募集要綱が掲載されていない学校もありましたが(1校だけでした)、そういう学校は昨年度のものを参考に整理しました。 まずは基本事項を確認 出願期…

  • 塾ってハードだ・・・

    わかってはいましたが、塾って本当にハードですね。 週4回の通常授業+週末の志望校特訓。 通常授業の解き直しや宿題もあるし、過去問もやらないといけない。 中堅塾なので通常授業が終わるのは比較的早め(夕飯は家で食べられる)で、大手に比べたらマイルドなのだと思いますけど、免疫がないので完全に面食らっています。 通常授業だけならなんとか回せそうな気がしていたのですが、志望校特訓にも参加することになり、絶対に終わらない量に困惑しています。 塾での学習に慣れてる子なら普通にこなせる量なのかもしれませんが、長男はまだまだ量になれていないですし、週末丸一日塾で過ごすと翌日へのダメージが・・・(笑) 最近完全に…

  • 白マスキングテープとカラーペンで背ラベルづくり

    入塾したことにより、テキストやノート、ファイルなど紙類の整理が増えました。そこで大活躍しているもののご紹介です。 写真の通りですが、白いマスキングテープとマッキー(油性ペン)です。 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript ||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)}; c.getElementById(a)||(d=…

  • 塾用ノート選びのポイントは「軽さ」

    夏期講習が始まる際に、先生から「各教科2冊ずつノートを用意してください。1冊は授業用、もう1冊は宿題用です。」と言われました。毎日4教科の授業があるので、テキスト4冊+ノート8冊。 とにかくリュックが重いです。 これまではジャポニカのノートを使っていたのですが、以前から軽いと評判で気になっていたナカバヤシのロジカル・エアーを試しに購入。持った感じ、明らかに重さが違います。試しに量ってみると ナカバヤシ→97g/1冊 ジャポニカ→126g/1冊 8冊だと ナカバヤシ→776g/8冊 ジャポニカ→1008g/8冊 と230gも差がつきます。 大した差ではないような気もするのですが、ノート8冊を持っ…

  • 長男の自立。きっかけはある事件でした。

    夏から通塾を始めた長男ですが、ある事件をきっかけにほぼ自走できるようになりました。塾なしだとどうしても母に依存しがちだったのですが、これも通塾を開始したメリットだなと感じています。 これまで これまで毎日のスケジュールや模試の成績をみて弱点分野をみつけて復習の計画を立てるところまで、ほぼ全ての計画を私が作っていました。 6年生になってモチベーションが低下し始めてから、週次スケジュールだけ私がつくり、日毎のスケジュールは自分で管理したりと試行錯誤をしてきましたが、結局完全に手を離せるところまではいきませんでした。 夏休みに通塾を開始してからは、塾から日毎のスケジュールが配られるようになったので、…

  • 次男、5年生が見えてきたので少し負荷を上げる

    4年生の次男は算数・国語はZ会、理科・社会はスタサプで学習を進めています。 Z会(算数・国語) 夏休みでどうにか1週間遅れまで挽回することができました。 Z会は5年生になるタイミングで分量も難易度も急上昇します。ここの増え方が本当に激しいので、解き直しやドリルなどもしっかりやって徐々に負荷を上げて行きたいなと思っています。 Z会の教材はメインのテキスト(エブリスタディ)、ドリル(Z会アプリ内)、計算ブック(紙の計算ドリル)があります。5年生になると漢字ブックも登場します。 夏までは、テキスト+余裕があればドリルという感じでやっていました。算数の解き直しもできなかった問題だけ。 7月からはテキス…

  • 入塾に伴いiPad学習をほぼ卒業。メリットとデメリットをまとめてみます

    長男、iPad学習を卒業しました(一部を除く)。正確には夏休みに通塾を開始した時点でほぼ必要なくなったので、取り上げました(笑) 私がIT関連の仕事をしていることもあり、子供たちが楽しく・効率的に学習できるようにデジタルデバイスの活用をしてきました。この数年でわかったことは、「デジタルデバイスは使い所によっては有益。でも、子供によっては猛毒になりうる」ということです。 我が家のiPad活用についてまとめた記事を貼っておきます。 happy-chuju.hatenadiary.com 今日は、デジタルデバイス活用のメリットとデメリットをまとめてみようと思います。 メリット 1. 反復が必要な学習…

  • 夏期講習終了。9月以降は塾へ

    夏期講習が終わりました。 夏期講習中は大きな変化もなく、前回書いた通りダラダラすごすことが多かったです。そんな中でも何日かは(本当に数日のみですけどね)ものすごい集中力を見せて、普通の受験生並には勉強していたように見えました。 ちなみに、当初掲げていた夏休みの目標↓ 基本講座は午前中で終わるので、午後は塾の復習&宿題と苦手分野を市販の問題集で勉強する予定です。オプションまで取ってしまうと、長男は消化不良を起こすと思うので、しっかり学習できる量に絞っていきたいと思います。 まったく達成できず(涙) 基本講座の解き直しと宿題で手一杯。それさえも100%は終わりませんでした。もちろん苦手分野の強化も…

  • 夏期講習スタート。宿題が終わらない・・・。

    夏期講習がスタートしています。 先生との相性も良いようで、塾の授業はとても楽しいそうです。めでたしめでたし。 ただ・・・、宿題が全然終わりません。 確かに量も多いのですが、我が家は基本講座しか取っていないので、少しゆとりがあるはず。その上、長男と相談して宿題の取捨選択もしています。 でも、日中はどうしてもダラダラしてしまい、15分勉強しては30分休憩という感じ・・・(汗)もはや勉強の休憩というよりは、遊びの合間に少し勉強している感じ。 夕飯後は少しエンジンがかかるようで、1時間くらい集中して勉強してますかね。Z会をやっていたころは、もう少し集中力があったような気がしていて、なぜこんなに集中でき…

  • 模試の結果(6年7月 首都模試、合不合第2回)

    夏休みも目前ですね。長男はすっかり夏期講習前のまったりモード。絶対まったりしている場合ではないのですが、少し声かけするだけに留めています。 7月に入り、3ヶ月ぶりの模試がありました。特に算数は予習シリーズが全然進まなかったので、成績が大きく下がる覚悟を持っての(母だけですが)受験となりました。 合不合 第2回 先に結果が出たのは合不合。悲惨すぎて言葉を失うレベル。 40 < 理科 < 45 < 4教科、社会、国語、算数 <<50 算数が平均点に届きませんでした。相当ショックが大きかったです。 5年生の4月に平均点を超えて以降、日能研や四谷(この2つでは偏差値は同じくらいという認識)では平均点を…

  • 志望校についてと長男の不安

    受験まであと半年です。 志望校については、ほぼほぼ固まってきているのですが、改めて長男と話をして驚いたことがありました。 どうやら、長男はあこがれ校以外には行きたくないと思っていた様子。 最近のやる気のムラも、あこがれ校に対する気持ちが強すぎて、今の成績じゃ届かないしな・・・という諦めの気持ちが原因だったことがわかりました。 あこがれ校への気持ちがそこまでだとは・・・。 他にも見学に行って気に入った学校が結構あると思っていて、むしろ、少し前に記事に書きましたが、Y45くらいの学校を第一志望にする!と言っていたような・・・。 その他にも、ある程度幅を持って志望校の検討ができていると思っていたので…

  • 次男の近況、理社はスタサプ+市販教材。

    週5のスポーツチームに入部した次男。やっとリズムができてきました。 週5といっても、平日の帰宅が遅くなるのは1日のみ。それ以外は18時半くらいには帰宅します。夕飯を食べて、すぐに宿題と勉強。次男は切り替えが早く、夕飯を食べ終わったかと思うと、次の瞬間には机に向かっているので、本当に時間の使い方に無駄がありません。こんな感じでチームの練習の日も1時間以上は勉強時間を確保できています。 (その横でフラフラしている6年生の長男(汗)) そんな次男、算数と国語はZ会の中学受験コースを継続しています。 月2回の添削は、算数は安定して90点以上取れています(たまにドボンの時もあるけれど減ってきた)。国語は…

  • 夏休みは塾へ

    この夏も塾の夏期講習にお世話になることにします。去年も通った地元の中堅塾です。 先日、入塾テストを受けて、去年と同じ真ん中のクラスで受講することになりました。塾なしでも、みんなと同じペースで成長できていたということなので、喜ばしいことです♪ 6年生の夏期講習はどこの塾もそうだと思うのですが、基本講座とオプション講座に分かれています。こちらの中堅塾のカリキュラムだと、基本講座が全体の半分くらい。残りがオプションです。オプションは単元強化、入試演習、合宿といろいろあるのですが、今のところは何も取らない予定でいます。 この夏の通塾の目的は2つ。 ひと通りの復習をサーっと流す 生活リズムを整える どち…

  • 素因数分解の練習はアプリで楽しく

    算数や数学は素因数分解のセンスを身につけることが大事ですよね。中学受験でも数論の分野が出てくるので、素因数分解は大切です。(分数の約分とかでも使いますしね) 算数でも数学でも、数字がどんな成り立ちかをパッと理解できると強いような気がしています。 漢字も他の漢字の組み合わせで理解すると覚えやすいのと似てるのかな。ちょっと違うか・・・。 熱心なご家庭だと低学年からこのあたりのドリルで素因数分解のセンスを鍛えているようです。我が家はやっていません。(私が)興味があったのでサイパーの素因数分解は購入してあるのですが、結局使いませんでした。 素因数パズル―「1桁×2桁」「2桁÷1(2)桁」範囲 (サイパ…

  • やっぱり書くことがない(汗)

    久しぶりの投稿になってしまいました。家族4人、元気に過ごしております! 6年生もこの時期になると、新出単元はなくなり、既習単元の応用問題や問題演習が中心になってきます。 塾なしの我が家は毎月のテストに一喜一憂することもなく、いったい今どのあたりにいるのかもわからずにマイペースに過ごしています。そして、新出単元やテストという刺激がないため、毎日ひたすら問題と向き合う日々。これはこれで辛いですね。長男はよく頑張っていると思います。 ということで、書くことがありません(汗) 次の模試は夏休み直前の7月上旬。 算数の進みが悪いため、ガクンと偏差値が下がるのではないかと心配・・・。心配したところで、でき…

  • 算数、算数、算数の日々。でも、なかなか進まない

    毎日毎日、算数ばかりやっている気がします。 でも、なかなか進まない。 理社はひと通りの単元学習が終わったので、少し優先度を下げています。国語は少し頻度をあげて週1→週3くらいにしています。残りは全部算数。ひたすら算数。 予習シリーズを進めているのですが、四谷大塚や早稲アカでは、これプラス演習問題集もやっているのですよね・・・。本当にすごいなーと思います(汗) 1コマ50分と決めて取り組んでいると、例題&チャレンジなんて3コマくらい消費してしまうし、基本問題、練習問題もそれぞれ2コマずつくらい使います。 予習シリーズの1回分を終わらせるのに、全部で50分×8コマ=400分。さらに解き直しの時間も…

  • 受験に対する意識の芽生え

    受験に大してかなりストレスを感じている様子の長男ですが、確実に意識は変わってきているような気がします。 カウントダウンを始めたことが大きいのかもしれません。あと、まだ数回ですが、あこがれ校の過去問を問題集代わりに少しずつ解き始めたことも影響しているのかも。 ちなみに、一般的にはまだあこがれ校の過去問はやるべきではない時期と言われています。この話は後日書きたいと思います。 以前だったら、疲れてきたところで大荒れになり、なだめても全然効果なしなので、そこで勉強終了になることが多かったのですが、ここのところの長男は 「まだやるに決まってるじゃん!終わりにするなんて言ってないし!!」 と怒りモードでは…

  • スパルタモードのストレス。やっぱり歪みが生じていた。

    スパルタモードを開始して(繰り返しますが、これでも週20時間未満なので受験生としては少ない方だと思ってます)、3週間ほど。ある程度順調だと思っていたのですが、やはり歪みが生じていました・・・。 学校の先生から電話があり、学校生活で問題が起きていることが発覚。 (お友達とのトラブルや喧嘩ではないです。念のため。) 先生は、運動会の疲れもあるし、最近お休みの子や保健室にいく子も多めなので、全体的にそういう時期なのかもとおっしゃっていたものの、ちょっと見過ごせない感じです。 とはいえ・・・、 ストレスを感じるのは少し背伸びをして頑張っている証拠。ストレスってよくないことなのかな。難しいです。誰だって…

  • 6月。本番までのカウントダウンを始めました

    6月になりましたね。 最近書くことがありません(笑) 長男は受験に向けてのカウントダウンを始めました。iPadのアプリで。 本当にアプリ大好きで・・・、この子はスマホを持ったら本当に苦労するだろうなと思います。今から少しずつ慣れていって欲しいけれど、多分、中高生になってからもバトルでしょうね・・・。 毎日、あと○日だ!と叫んでいます。日数より週数のほうが焦りますね・・・。ちなみに、2月1日まであと35週です。 2週間ほど前にスパルタモードを始めてから(一般的にはスパルタと呼べるレベルではないですけどね)、割と順調です。 5末でひと区切り。6月から夏休みまではスパルタモード・ギア2!と称して、ま…

  • 反抗期ではなかったみたい。そして、ひとまわり成長した気がする

    少し前から反抗的な態度が目につくようになった長男ですが、ここ1週間くらいで落ち着いて来ました。 ”6年生になった”ことに対する期待と疲れとか、季節の変わり目とか、何かしらあったのでしょうね。ご心配くださったみなさま、ありがとうございました。 ただ、このプチ反抗期を超えて、ひとまわり成長したなと思います。身長ものびましたし(うちの子たちは春に身長が伸びます。みんなそうなのかな?)、心もひとまわり成長したような気がしています。まだまだ行動が伴わない面はあるのですが、顔つきが変わってきたような。 少し意識は変わってきたので、あと長男に足りていないのは勉強時間。あこがれ校にチャレンジするためには、夏休…

  • 楽しい算数の時間

    スパルタモードに突入すると同時に、算数も少し手強いものは一緒に学習するようにしました。 予習シリーズの第1回は割と順調だったので、基本的に長男に任せようと思っていたのですが、その後ガタ崩れに・・・(汗) ということで、最近はこんな感じで進めています。 基本のチェック(5年生までの学習内容の確認)はひとりで進める。スポーツのあとなどの少し疲れているときでもできるので、時間を見つけてどんどん先に進める 例題&チャレンジは私と一緒に 基本問題は例題&チャレンジのあとにひとりで進める 練習問題は私と一緒に ちょっと手強いと感じる例題&類題と練習問題は一緒に学習することにしています。ただ、私もそれほどた…

  • KINTOの蓋付きタンブラーは勉強のお供に最適

    家で勉強するとき、飲み物ってどうしてますか? 母「こぼさないように水筒で飲んでくれない?」 長男「水筒は蓋をあけるのが面倒だからコップがいい。あと、氷を入れたいけど、冷たい水を入れると水滴でテキストが濡れてヤダな。」 母「・・・。」 しばらくは、吸水コースターと普通のコップで飲んでいたのですが、つい先日、ついに、肘がコップにぶつかってしまい、危うく大惨事になるところでした。幸い、ほぼ飲み切ったところだったので被害は最小限でしたが、やっぱり蓋付きがいいなと思いました。 ちなみに、こちらのコースター、もう数年使っているのですが、かなり優れものです。吸水コースターといえば珪藻土が有名かなと思いますが…

  • スタサプで電気の学習。6年生の内容は難易度高いみたい。

    昨日は社会について書いたので、今日は理科について。 理科だけはZ会で最後まで・・・と思っていたのですが、こちらも4月以降の熱、電気はスタサプに移行しました。社会同様、「やっぱ、スタサプ最高だわ〜」と言いながら学習しています。 電気は4年生でちょこっと出てきて以来、一度も出てこない単元なので(学校ではやっているみたいですけど)、スタサプの理科(応用)の4年生以降の電気関連の授業をすべて進めています。 4年生、5年生あたりまでは順調だったのですが、6年生の内容は難しいようで消化ペースがゆっくりになってきました。とはいえ、夏までには終わると思うので、しっかり理解しながら進めて欲しいなと思っています。…

  • スタサプ公民は順調。やっぱりスタサプが好きみたい。

    Z会のカリキュラムが公民に入った4月のタイミングでZ会からスタサプに切り替えました。 happy-chuju.hatenadiary.com その後の様子ですが、とにかくスタサプは楽しいようです。 最近モチベーションの上がらない長男でしたが、スタサプだけは率先して見ていました。なので、公民の学習だけはオンスケ。いや、予定より早いくらい(笑)しかも、そこから派生して苦手な工業の部分を見直したり、最近は「イラストで学ぶ!日本史スタディ動画」にハマっています。幕末のできごと×6本の構成で、動画ひとつは5分〜10分くらい。(学年別ではなく、”未来の教育講座”というシリーズの中にあります) Youtub…

  • スパルタモード始動

    長男の勉強サポートに対する私のスタンスがフラフラしてしまっています。なかなかよい距離感が掴めない。掴めないまま中学受験が終わりそうな気がしています(汗) 1月:前のめりで関わろうと決めて2021年をスタート(過去記事)2月:私が前のめりすぎて(多分)長男のモチベーションが低下(過去記事)3月:日々のスケジュール管理を長男に任せてみることで意外と良い感じに進み始めた(過去記事)4月:モチベーション低下(過去記事)5月:反抗期到来!?(過去記事) そして、今、またマイクロマネージメントに戻ろうとしています・・・。 4月下旬あたりから勉強時間がどんどん減っていて、このままでは受験させられないというレ…

カテゴリー一覧
商用