プロフィールPROFILE

aokuさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
青く紅い日々
ブログURL
https://aokobura66.hatenablog.com/
ブログ紹介文
オリックス・バファローズを穏やかに応援しているブログです。 記事内容は自己満足です。
更新頻度(1年)

3回 / 36日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2019/10/13

aokuさんのプロフィール
読者になる

aokuさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(IN) 42,546位 43,405位 43,248位 42,969位 36,698位 44,093位 43,891位 978,313サイト
INポイント 0 0 0 0 10 0 0 10/週
OUTポイント 0 20 20 10 30 10 40 130/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
野球ブログ 342位 347位 342位 337位 281位 344位 344位 8,532サイト
プロ野球 64位 66位 65位 65位 60位 67位 68位 1,209サイト
オリックスバファローズ 21位 19位 19位 19位 13位 20位 20位 219サイト
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(OUT) 32,464位 30,857位 30,990位 29,219位 27,704位 27,734位 27,811位 978,313サイト
INポイント 0 0 0 0 10 0 0 10/週
OUTポイント 0 20 20 10 30 10 40 130/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
野球ブログ 364位 343位 333位 316位 313位 319位 327位 8,532サイト
プロ野球 83位 81位 79位 77位 75位 78位 74位 1,209サイト
オリックスバファローズ 20位 18位 17位 16位 16位 16位 16位 219サイト
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,313サイト
INポイント 0 0 0 0 10 0 0 10/週
OUTポイント 0 20 20 10 30 10 40 130/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
野球ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,532サイト
プロ野球 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,209サイト
オリックスバファローズ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 219サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、aokuさんの読者になりませんか?

ハンドル名
aokuさん
ブログタイトル
青く紅い日々
更新頻度
3回 / 36日(平均0.6回/週)
読者になる
青く紅い日々

aokuさんの新着記事

1件〜30件

  • 非情な巡り

    オリックス・バファローズの2019年の戦力外通告が終わったようです。 過去の写真を探したり、想いを巡らせたりするので、 戦力外通告の記事を書く時が一番時間を要します。 24 宮﨑祐樹 外野手 稀代のムードメーカー。 その裏で色々とあった9年間でした。 28 塚原頌平 投手 10代での1軍勝利、オールスター選出。 記録にも記憶にも残る投手。 本人が納得して終われたことがファンにとっては喜び。 65 青山大紀 投手 ファンから活躍を心待ちにされていた、未完の大器。 厳しい現実でした。 52 岡崎大輔 内野手 勝負強さと優しさが際立った内野手。 札幌での1軍初出場と大阪での初ヒットを見れたのが思い出…

  • お待ちしてオリます。

    ミッション・オクトーバー。勝負の10月も終わろうとしております。 先日のドラフト会議でもオリックス・バファローズは2度のクジを外してました。 クジが当たったから良いドラフトだった、外したから悪いドラフトだったと いうわけではないですし、クジを外したからこそ生まれた縁もあるわけです。 10.22 わかさスタジアム京都(京都市西京極総合運動公園野球場) 今年は2度雨で中止になったので、ここに来れて嬉しかったです。 関西学生野球連盟 令和元年秋季リーグ戦 第7節 近畿大学 vs 関西大学 いました!背番号11! 近畿大学硬式野球部 村西良太 投手 2019年のドラフト会議で オリックス・バファローズ…

  • 心動かす声援

    見納めになる可能性があったので、目に焼き付けたいと思いまして。 09.21 鳴尾浜球場 背番号55 浪速のゴジラ と騒がれていた男 静かに打席に立ち、敢え無く空を切る。 迷いがあるというか、心ここにあらずというか、消極的になっているというか、 結果が残せなければ、そういう風に捉えられる世界。 09.25 Bs - BC選抜 @オセアンBs 独立リーガー相手だと豪打が見れるんじゃないかと舞洲へ。 2打数無安打。 これで去って行くのかなとも頭に過った。 2019年。 毎年のように期待しますよね。 ホームランは5月神戸での1本。 09.29 今季最終戦 @京セラドーム大阪 マモさんの引退試合に合わせ…

  • マモられて14年。

    マモさんに護られた14年間。 岸田護 投手はただの1投手ではなかったというのは誰もが思っていることで。 オリックス・バファローズができて15年。 そのほとんどをBs一筋で過ごした選手。 ひたむきに投げ続ける姿と、 各イベントでは先頭に立って、人を楽しませる姿が常にありました。 これまでに愛し愛された選手はいたのかと思うほどの人柄。 2019.09.29 野手がマウンドに集まった時点でスタンドがボードを掲げる。 走ってマウンドに向かう姿が個人的には好きでした。 美しいフォームは最後まで衰えることはなかったです。 あっという間の全球ストレートの三球三振。 ホークスの高田選手ありがとうございました。…

  • 3年ぶりの最下位

    09.28 B 3-3 H 順位決まってても、オリックス・バファローズを応援することは 本当に楽しかった。 吉田正尚のド迫力29号アーチ。 ルーキーから4年連続の二桁本塁打。 前人未到の境地への途中ですね。 中川圭太 ルーキーイヤーで105安打! 来年以降も期待と希望の星です。 荒西祐大 熱投117球! 初回から気合入ってましたが、まさか9回まで投げるとは。 9回マウンドに向かう時の大歓声。 それだけに勝たせてあげたかった・・・。 歳の差は8つあっても同じくルーキーの野村大樹 選手に 1軍初打席初安打を打たれ降板。 降板時に温かい歓声と拍手に帽子を取って応えた荒西投手。 2020年も期待してい…

  • 抹消当日

    09.21 阪神鳴尾浜球場 1軍登録抹消されたその日、背番号31はここにいた。 太田椋 そして宜保翔 1軍を経験した2人がまた揃いました。 話したい事、聞いてあげたいこと、そりゃお互いあるでしょう。 ってもう親目線(笑) 阪神タイガース vs オリックス・バファローズ 27回戦 主審は水口拓弥 審判員 私のファーム観戦試合での主審が水グッチ率は高いです。 見る度に貫録が出て来てます。 今日は喉の調子が悪かったようで、ガラガラ声でのコールとなっていました。 先発は富山凌雅 投手 22歳のルーキー。中々キレありますね。 クリス・マレーロ 笑顔もあり、状態も良さそうでした。 宮﨑祐樹 試合中誰よりも…

  • 憂いの秋

    盛り上がった8月からこのBクラス決定までなんかアッという間でしたね。 自身1か月ぶりの京セラドーム。 09.20 オリックス・バファローズ vs 千葉ロッテマリーンズ 24回戦 私たちの希望。ドラ1ルーキー・太田椋 内野手。 何をしてても画になる男です。 試合前、美女には見向きもせずバットを振り続ける。 本当に集中しているのか、 敢えて見ないようにしているのかは本人にしかわかりません。 8番ショート 6試合連続のスタメン この日はたまたま、増税前最後の大商大シート。 近くで太田くんの大舞台を観ることができました。 千葉の誇りに立ち向かう、 千葉で生まれ育ったK-鈴木。 初回から餌食になり4失点…

  • 千葉、心つなげよう

    2019. 09.11 5年ぶりに来ました千葉。 はてなブロガーになってからの初遠征です。 実はYahoo!ブログを始めて、2008年に初遠征した場所もここマリンスタジアムでした。 って誰が興味あんねん。 ずっとこのマリンの風を浴びたかったんです。 千葉ロッテマリーンズ vs オリックス・バファローズ 23回戦 @ZOZOマリンスタジアム 新しくなったマリンスタジアム。 ホームランラグーンと共に新設された、サブマリン・シートからの観戦。 視点は、マツダスタジアムの砂かぶり席って感じです。 近い。 ズーちゃんはさらに近づいてきた。 個人的に注目していたルーキー宜保翔くん。 残念ながらこの時、登録…

  • 緑と青の場所

    令和元年最後の神戸 2days @ほっともっとフィールド神戸 オリックス・バファローズ vs 埼玉西武ライオンズ 09.04 張奕 投手。 神戸が神戸初登板。 軽すぎるエラー、 逃げ気味のピッチング。 おかわりさんにグランドスラム被弾。 B 2-10 L 静か過ぎるベンチ。 置かれる状況、環境の違いはあるとは思いますが、 元気だけでも相手を上回って欲しかったです。 09.05 背番号57が プロ初登板、支配下再登録後初登板、初勝利を挙げた場所。 「思い入れのある場所」と語った山田修義の2年ぶりの先発登板。 3回1失点という好投に神戸のファンから拍手が送られ、 また山田君の中で神戸がさらに思い入…

  • それを許さんとする京の雨

    本日、わかさスタジアム京都でB-Hの試合を観戦予定でしたが、 残念ながら雨の為中止になりました。 ですので、 そういえば書いていなかった5.29の阪急vs南海の観戦記+今日の思いを綴ります。 内川聖一選手は誰よりも南海ホークスのユニフォームが似合います。 そして、いつも着れて嬉しそうな笑顔をされます。 阪急ブレーブスがリーグ初優勝した時の縦縞ユニフォーム。 初優勝に導いた監督の背番号50を付けているのは小田裕也。 お腹が出ていてスマートじゃないからこそ似合ってます。 デス兄。 刺青と縦縞勇者。 これぞ昭和→令和を繋いでいる組み合わせ(笑) メモリアルピッチで登場した「ミスター・ブレーブス」長池…

  • はてなブログ始めました。

    はじめまして、今日からはてなブログを開設しましたAOKUと申します。 Yahoo!ブログ終了に伴い移転してまいりました。 ブログ移転先候補がはてなを含めて4社ありましたが、 迷いなく、早い段階で「はてなブログ」に移転することを決めていました。 主にプロ野球のオリックス・バファローズの応援記事になります。 記事は長文傾向にあります。 小さい頃からオリックスと美味しい納豆が好き。 中学校時代は準硬式野球部とサッカー部と英語部と新聞部に所属していました。 英語部での活動はただ洋楽を歌うというだけでした(全く英語は喋れません) 開設初日ですが、凄く気に入りましたし、これからはてなブログで 記事を書ける…

  • 青く紅かった日々

    Yahoo!ブログでの最後の更新です。 2007年6月に始めたこのブログ。 正直ここまで続くと思っていませんでした。 ブログって大部分は自己満足です。自分の中では。 自分は口下手で言葉足らずな人間ですので、ツイッターとか短文だと 余計に意味のわからない内容になるんだと思います。 ブログでも十分一貫した内容になっていませんが。。。 いつの間にかオリックス・バファローズの観戦記の中にちょいちょい 私生活を挟むスタイルになっていました。 2007年~2019年8月18日まで、 MLB、NPB、社会人、大学、高校、女子プロ、合わせて 573試合を観戦。行った球場は51(キャンプも入れて) 大半が京セラ…

  • 令和のエースと新たな合言葉

    毎年、夏場暑くて過労でバテます。 ので8月は記事更新は減ります。 令和時代のエースとなる投手・山本由伸の感動的なピッチングは 今からでも書き残しておきたいので書き残します。 08.03 B 4-1 L (京セラ) 技術が高い上に気迫でも押す。 20歳にしてメンタルの強さも感じます。 完封をかけて9回のマウンドに上がる時の 大歓声は鳥肌が立ちましたね。 最後は闘志を前面には出しませんが、 秘めたる闘志は誰よりも熱いコットンさんが火消し。 防御率12球団No.1の投手がなぜ6勝4敗なのかというのは、 これから山本由伸くんが世界一の投手になるために、 必要な試練を与えているのだと良いように解釈してい…

  • 切磋琢磨の夏

    07.30 オセアンバファローズスタジアム舞洲 オリックス・バファローズ vs 阪神タイガース 猛暑。 Tさん、わざわざ暑くなってから復帰されたんですね。 背番号を撮る。 3ケタのままの者、 3ケタから2ケタのなる予定の者、 2ケタになって1軍で活躍した者。 どれにも重みがあって、想いが詰まっています。 先発は背番号128の高卒2年目・東晃平 投手 非常にまとまった総合力の高い投手だという印象を受けました。 背番号126でラスト登板となった神戸文也 投手 150km台のスピードボールを連発。 相変わらず2軍で無双を続けるラオウの特大の1発で追加点。 背番号127はウエスタンリーグのセーブ王。 …

  • 超攻撃型の夏

    08.02 大阪市の松井一郎市長。ユニフォームがよくお似合いです。 聞き手を引き付ける話し方をいつもされるという印象で、 先日の参議院選挙でも地元に応援演説に来られて、 多くの方が足を止めて聞いていました。 「今、オリックスは上から6つ目にいますが」 敢えて「最下位」という攻撃的なワードを使わない優しさ。 優勝して御堂筋パレードいつになったらできるのかって?今年でしょ!! オリックス・バファローズ vs 埼玉西武ライオンズ Bs夏の陣2019 初戦 @京セラドーム大阪 今年の色は黒。アグレッシブ・ブラック。 確かに某千葉の球団の色をパクるとは超積極的。 西村監督違和感なし。 ライトスタンドの真…

  • 無安打無失点無意識無感情

    夏休みが始まったみたいで、子供たちが非常に多かったです。 07.23 オリックス・バファローズ vs 北海道日本ハムファイターズ 12回戦@ほっともっとフィールド神戸 子供たちの前で熱い試合をしたら、また来たい!って絶対思うはずです。 ファン拡大のためにも、熱い試合を期待したいところ。 ステフェン・ロメロ 夏休みに合わせて、私たちのヒーローが帰って来てくれました。 3塁側のブルペン。 金子千尋ではなく、金子弌大 投手。 表情が非常に生き生きしてはりました。 現在2位のファイターズ。 優勝争いについて聞かれ 「(13年間で)何回かしか、したことないので」って答えてたみたいですが、 まるで、オリッ…

  • マウンドの猛者

    「最近ブログめっちゃ更新してますね!!」 と先日神戸でとあるYahoo!ブロガーさんに言われました。 1記事でも多くYahoo!ブログで上げたいっていうのと、 1番はやっぱり最近オリックスが良い試合を見せてくれているのがありますね。 良い試合を観戦したら、書き残しておきたい衝動に駆られます。 それは100%自己満足の世界です。 07.16 イーグルスの小谷野栄一コーチと話す佐野皓大くん。 佐野くんが自チーム、他チーム問わずアドバイスを求めに行っている場面を よく目にします。 苦労と努力とセンス+こういう姿勢が佐野皓大の武器です。 大雨の中の微動だにしないオールスターが終わり、後半戦も2試合目。…

  • 愛のカタチ

    ええ歳こいた男がなんちゅう記事タイトルつけとんねん。 『猿も木から落ちる』 『弘法も筆の誤り』 の意味と同じことわざ? 『社畜の早帰り』 「今日だけはちょっと早よ帰ります!」 隠れオリシタン。どこへ行くか告げたら、後々ややこしいので言わず。 07.13 聖地。 マイナビオールスターゲーム2019 第2戦@阪神甲子園球場 普段なら絶対に中止になる大雨。 とりあえずこれでもかっていうくらい濡れましたね。 パ・リーグ先発は オリックス・バファローズ山岡泰輔 高3の夏以来の甲子園のマウンドなんですってね。 なんか読売巨人軍の選手を載せたい気分。 MVPに輝いた近本選手。 ルーキーで5打数5安打サイクル…

  • 消えない闘志と愛着

    07.06 7月にして最後の神戸での週末試合。 数日前まで降水確率100%でしたが、 この青空。 「神戸のナイターゲームは青空と夜空を見れて良いですよね!」 とYahoo!ブロガーでお世話になっている、まーぼさんがおっしゃった。 yahoo!ブロガー同士でのコラボ観戦としては最終戦となりました。 オリックス・バファローズ vs 福岡ソフトバンクホークス 14回戦@ほっともっとフィールド神戸 先発はK-鈴木 移籍後初のスタメンマスクの松井雅人捕手 応援団が叩く太鼓にリズムを合わせる吉田凌くん。 バンドやったらドラムがやりたいタイプなんだと思います。 サードユニも超絶似合っている別府修作さん。 超…

  • 正直に言うと人間関係でやや悩み気味ではあります。 自分が思っている以上に、相手方の方が悩んでいる感じも受けます。 07.05 田口壮 野手総合兼打撃コーチのサイン会に参加させていただきました。 いつもながら人間性の高さに野球人として、人として尊敬しています。 イチローの引退試合を見て、田口壮のサイン会する。 そんな1年があるんだと、あの時の少年の自分に教えてやりたい。 オリックス・バファローズ vs 福岡ソフトバンクホークス 13回戦 @ほっともっとフィールド神戸 ブルペンの芝が削れている?のがかなり気になりました。 先発の山本由伸 援護が少ないですねぇ。 デカイ。 遠近法関係なくデカイ。 中…

  • 輝け、とただ願う

    2選手ともに6年半という長い時間を応援してきたので、 愛着がまず先に来ますよね。 松葉貴大 武田健吾 兄弟のように仲が良かったミッツとまた同じチームになるのは何かの縁。 07.02 オリックス vs 千葉ロッテ 10回戦 京セラドーム大阪 ファンの大体の話題はトレード。 そりゃ、本当にファンに愛されていた2選手ですからね。 イニング間には松葉投手の登場曲でお馴染みの 嵐のGUTS!が音量小さめに流される。 去年も伊藤光選手の曲を流してましたね。 ファンも寂しいので、音響さんもそりゃ寂しいでしょう。 でももう、 5選手の新天地でも活躍をただ願うのみですね。 先発の山岡泰輔 着々と点を取るも、 2…

  • 新しい過去

    前日の劇的勝利に興奮して寝つきが悪かったですが、 最高の目覚めになりました。 「昨日は最高の勝利をありがとうございました」と また広島東照宮へ参拝させていただいてから、スタジアムへ。 06.22 2016年のあの日以来のマツダスタジアムでのデーゲーム。 デイだとさらに緑の芝が映えて最高です。 頓宮さんが捕手の練習で汗を流すも、 真新しい恰好にみんなにコーチ陣に笑われる。 千両役者・吉田正尚 眠れない夜にしてくれてありがとう! 今日も一生懸命打たれる太田パパ。 皓大くんに打撃指導する田口壮さん。 サインに応じるエップラー平。 サインをもらったファンにはいずれ幸運が訪れることでしょう。 広島東洋 …

  • 傷を負った分だけ叶えたかったものがある

    当ブログは今記事で1200記事になりました。 決して、前記事の訳わからん納豆記事で記事数を稼いだんじゃないんだからねっ! 1200ちょうどだと勝つフラグが立つのではないかと、 それでも足りないと思い、やれることはあとは神頼み。 06.21 広島東照宮 天下統一をした徳川家康公を御祭神にお祀りした神社ということで、 勝負運にご利益があるとのことで参拝させていただきました。 街中にあっても実に神秘的な神社です。 「本当に勝ちたい」それだけを願いました。 yahoo!ブログ ラストイヤー。 広島在住のネッピーさんと合流し またまたまたお好み焼きを御馳走になる・・・。(ちなみに納豆は入ってません) い…

  • 黄金比

    出会ったときは、 確か7:3くらいでした。 気づいたら、5:5になっていました。 もう何十年も続けてきたら、見出したのかもしれません。 黄金比は6:4!! ご飯が6で納豆が4!! ほぼ5:5寄りの6:4! これを続けている私は健康状態を保っています。 次は4:6を目指していきたいと思います。 あつあつのご飯の上に納豆をかけるとナットウキナーゼのたんばく質酵素が 死滅してしまうので、ご注意ください。 私が一番食してる納豆、おかめ納豆 タカノフーズ株式会社様から絶賛販売中です!!

  • 隠れオリシタン

    魔の日曜日。 福留孝介選手の打球は魔力によって弾き返されました。 打たれた瞬間、ホームランだと思いましたが、 数センチフェンスを越えませんでした。 「福留様、9回2アウトから執念の一打」 職場の上司「昨日の福留の一打、感動したわ!」 一同「そうですね!!よく追いつきましたねぇ!」 でもこの方々は忘れている、 パ・リーグ最下位のオリックス・バファローズに対し、 0勝2敗1分 だったということを。 4月から異動した部署では、やけに熱狂的な虎ファンが多い。 野球ファンだと公言してしまうと「どこファン?」と聞かれる前に、 決めつけられてしまうため公言していない。 「趣味は仕事です」と言い張っています。…

  • 至極

    06.15 黄色い風船とハバチューバー。 オリックス・バファローズ vs 阪神タイガース 2回戦 @京セラドーム大阪 3万5000人の大観衆。先日行ったミスチルのライブ以来の大観衆。 「関西クラシック」のように過去の思い出に耽る感情はない、 ただ勝つという強い気持ちしか沸いてこない、それが「関西ダービー」 なんです。 毎年楽しみにしているのはオリックスファンの方々の目のギラつきの違い。 当日の座席のフォーメーション。Bが牛 Tが虎です。 B B B T T B T T 私 B T T オセロだと私の人生に終止符が打たれるところでした。 大阪生まれ大阪育ちの中川圭太くんの先制タイムリー。 今シー…

  • 太田丸、再出港の時

    当ブログは先日12周年を迎えました。 Yahoo!ブログでの最後の誕生日ということですね。 あと少しだけよろしくお願いします! 06.11 オセアンバファローズスタジアム舞洲 オリックス・バファローズ vs 阪神タイガース 12回戦 客席はほぼ満席。多くの報道陣。 藤浪晋太郎 投手 がお目当てだったようです。 先発の東明大貴 神戸文也 左澤優 武田健吾 頓宮裕真 宜保翔 藤浪投手からクリーンヒット。この日のオリックスのヒットはこの1本だけ。 6回ウラ 「バッター宜保に代わりまして太田」 大人しかったオリックスファンが沸きました。 3月8日、この場所でソフトバンク千賀投手から死球を受けて右手首を…

  • 熱くさせる若者がまた1人

    06.05 マウンドに軽く一礼。 オリックス vs 横浜DeNA 2回戦 背番号29 田嶋大樹 約1年ぶりの1軍のマウンド。 スタンドにはビックリするくらい背番号29のユニフォームとグッズを持ったファンが 多かったです。 1年目の何か月間でファン心を鷲掴みにした左腕の待ちわびた復活。 田嶋くんが投げるとなぜか援護があるのは今年も継続だった模様。 ベンチで悔しそうにしていた伊藤光選手。 自軍がピンチになると身を乗り出して戦況を見つめていました。 また一人胸を熱くさせてくれる投手が帰って来ました。 田嶋くん降板時に大きな拍手。 バファローズが夏の反撃するには欠かせない投手です。 田嶋くんに乗せられ…

  • 所以

    再会。 オリックス・バファローズ vs 横浜DeNAベイスターズ 1回戦 日本生命セ・パ交流戦 今年も開幕。 12球団最多の借金を抱え、交流戦全勝したらええやないのって 今年も言うとりますけど。 輪の中心にいました。 扇の要たる所以。 伊藤光 移籍後初めて京セラドームへ凱旋。 スタメンコールされると、 1塁側からも大歓声。この歓声をずっと聞きたかったんです。 ルーティンは何も変わっていない。 しかし、もの凄く感じる。 この一戦に賭ける気合や闘志。 第1打席 大きな拍手で迎えられる 山本由伸との対戦。 ホームラン! 1塁側、なんとも言えない雰囲気に。 光ファンにとっては、 これ以上ない凱旋。 仲…

  • 縦縞の勇者

    05.28 自身の小学生の時の記憶を昨日のことのようにお話される大前一樹アナ。 大前さんも阪急・オリックスが生んだ天才の一人ですね。 レジェンド・山田久志 背番号は25 私が生まれていない時代の話がなぜこんなに面白く笑ってしまうのか、 また感慨深くなってしまうのか、 いつも思いますが、それだけ歴史を重んじてくださり、繋いでくださり、 尚且つ今のチームも熱く応援してくださるからなのかもしれません。 OB会長と共にもう一度優勝を! レジェンドトークショー中に私のコンデジが再起不能の故障。 私以上に、山田久志様に興奮してしまったみたいです。 試合中になんとか蘇生しようと部品を取り外して試みましたが、…

カテゴリー一覧
商用