searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

AOKUさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
青く紅い日々
ブログURL
https://aokobura66.hatenablog.com/
ブログ紹介文
オリックス・バファローズを穏やかに応援しているブログです。 記事内容は主に観戦記です。
更新頻度(1年)

54回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2019/10/13

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、AOKUさんをフォローしませんか?

ハンドル名
AOKUさん
ブログタイトル
青く紅い日々
更新頻度
54回 / 365日(平均1.0回/週)
フォロー
青く紅い日々

AOKUさんの新着記事

1件〜30件

  • 2度目のSAYONARA

    ステフェン・ロメロ 退団 69番のユニフォームで活躍する姿をほとんど見れなかった。 後半戦からの大活躍を期待して止みませんでしたが、 まさかの退団。 オリックス・バファローズは家族のような存在であっても、 本当の家族の代わりをすることは到底できない。 一緒に夢を叶えたかった。

  • 武士の特別実演

    1か月くらい家のテレビを付けていませんが、東京オリンピック2020が 盛り上がっているのはわかりますよ。ザーボンさん。 少なくとも8月13日まではオリックスは首位をキープできるのですよ、ドドリアさん。 2021.07.27 2021プロ野球エキシビションマッチ バファローズサマーシリーズ オリックス・バファローズ vs 東京ヤクルトスワローズ @京セラドーム大阪 あんまり休みがなかったのと、部下と揉めたのと、遠征記をダラダラ書いていたから、 あっと言う間に野球が再開した感じがします。 エキシビジョンではなくエキシビション。 佐野如一 西村凌 田城飛翔 平野大和 大下誠一郎 稲富宏樹 舞洲軍にと…

  • 果てしない青空と広い大地

    つづきですよ。ザーボンさん。 ドドリアさん、いつまで道東遠征記を書いているのですか? 7年前は2日間とも曇り空の帯広。 今回も青空が見れないのかと思いました。 しかし、15時前。 気づけば青空が広がっていました。 念願の帯広の青空。 試合は4点ビハインドで9回表 「ブライアン・ロドリゲスに代わりまして、杉浦」 「ピッチャー 杉浦稔大!!」 北海道帯広市出身のご当地選手の登場。 最後の最後に満を持して感が凄く伝わった。 それに対抗してこちらも、 首痛でスタメンを外れていた吉田正尚、代打で登場。 帯広での初打席。 東京オリンピック前の最後の公式戦打席はセカンドゴロ。 最後は4番ラオウ。 7月に入っ…

  • 木々と森のノスタルジア

    2021.07.14 朝 JR釧路駅から「特急 おおぞら」に乗ります。 約1時間30分、広大な十勝平野を車窓から望むことができます。 到着。 駅員さんが驚くほど、JR帯広駅で乗客の大半が降車。 みんな考えることは同じという同志。 私が驚いたのは釧路と帯広の寒暖差。 釧路が日中16℃で帯広が28℃。道東地方でもこれだけ違うんですね~。 7年ぶりに訪れました帯広市。 7年前、帯広駅に着いた瞬間、お腹を崩しWCに駆け込む、 ペーニャの決勝場外アーチ、森脇監督のバースディ勝利と 大きな思い出のある場所です。 駅前の広々とした空間、球場へのシャトルバスの長蛇の列、 そして、この木々。 全てが懐かしく感じ…

  • 釧路湿原

    北海道で1番行きたかった場所。 釧路湿原 日本最大の平野。 無限に広がる平野と広大な平野を望めたら、 心を癒せることができるのだろう。 っと釧路行きが決まってから、ずっと心待ちにしておりました。 オシャレな駅舎の「JR釧路湿原駅」 展望台までの道を登る。 もうすぐ出会える。 写真でしか見たことない想像していた景色に、 それは、目の当たりにしたら、 想像以上のモノを得られるに違いない。 「今、釧路湿原の中にいる」その事実が紛れもなく嬉しかった。 到着。 まもなく、飛び込んでくる。 憧れた大平野!! 雨!! この日はこの時間だけ 雨!! 思い出はいつの日も、、、 雨ぇぇ~~~~~~~~~~~~~~…

  • 釧路出現

    2021.07.13 たんちょう釧路空港に着いた瞬間「寒って」なりました。 日中の気温は16℃。天気は曇り。 夏のさわやかな気候が味わえるのが北海道です。 空港からバスでJR釧路駅へ移動。 JR釧路駅からシャトルバスで30分弱。 ウインドヒルひがし北海道スタジアム(釧路市民球場) 2016年改装、北海道内初の人工芝球場。 北海道日本ハムファイターズ vs オリックス・バファローズ 12回戦 2年ぶり開催の釧路での平日デーゲーム。 両軍とも大移動お疲れ様でした。 連敗中の首位・バファローズと連勝中の最下位・ファイターズの釧路決戦。 初回からビッグイニング。 5得点。 この5得点で不安な気持ちも少…

  • 少年が夢をなぞる

    プロ野球1軍試合開催最東端の地 北海道釧路市で、 生まれたプロ野球史における初の記録。 2021.07.13 北海道日本ハム vs オリックス 12回戦 @ウインドヒルひがし北海道スタジアム(釧路市民球場) 長旅の疲れを釧路のさわやかな気候と温かい方々と街並みがすぐに癒してくれました。 ドラフト3位ルーキー・来田涼斗 外野手 18歳 プロ初の1軍登録。 吉田正尚 選手会長から直々に声を掛けられる。 いきなりスタメン。 予想よりも多かったオリックスファンから歓声が挙がる。 将来のオリックス・バファローズの顔となる選手の第一歩を見れる喜びがありました。 ここ釧路でついに1軍デビュー。 第一打席 記…

  • 水と海の陣

    今年はエナジーグリーンという緑。 Bs夏の陣2021 supported by個別指導キャンパス 2021.07.06 オリックス vs 東北楽天 12回戦 @京セラD大阪 本田仁海 4年目 21歳 1軍2試合目の登板。本拠地初登板初先発のマウンド。 大事なカード頭での先発。期待の表れ。 今日のMAXは、155Km。 華奢な身体からあんな剛速球をよく投げれるなっていつも思います。 粘りのピッチングで5回を2失点。 魅せ付けた片鱗。次回にも期待。 スタメン発表で耳を疑った。 「球審 水口」 水口拓弥 審判員 ついにパ・リーグデビュー!! しかも球審。 メンバー表の交換。 試合前両監督を前に笑顔。…

  • 一休入魂

    大型連勝が止まって、ようやく普通に見れるようになりました。 2021.06.27 Bsオリ姫デー2021 supported by 富士生命 オリックス・バファローズ vs 埼玉西武ライオンズ 12回戦 @京セラドーム大阪 起こっている 宮城大弥フィーバー。 グッズも凄い勢いで売れていくのを目の当たりに。 五厘刈りになって初めての本拠地での登板。 グッズを掲げるファンの多さ、注がれる視線、拍手の大きさ、 私たちは19歳の小柄な左腕の魅力に引き込まれていく。 5回無失点でも物足りなさを感じる。 もうそれだけの投手になっている。 日本を愛し、愛された男 ザック・ニール投手から 3試合勝てなかった鬱…

  • 苦しみの果てに

    応援団の活動が再開され、 日常が徐々に近づいていることを感じさせれてくれました。 2021.06.23 オリックス・バファローズ vs 北海道日本ハムファイターズ 10回戦 @京セラドーム大阪 前回登板後に1か月間勝てなかった苦労を吐露した 田嶋大樹 投手 いつもは孤独と戦っているように見えましたが、 今日はタジ自ら野手に声をかけ、 いつものように野手が声をかけに来る。 明らかに表情の変化がありました。 野村選手にヒットを打たれ、 「切り替えろ切り替えろ」と自分に言い聞かせる。 精神を落ち着かせる。 その時間を以前より多く取る。 声を出して投げ込む。 気迫とトンネルから抜けた解放感が伝わってき…

  • 長髪時代

    2021.06.09 どうでも良いことですが、 この日で当ブログはYahoo!ブログから数えて開設14周年を迎えました。 Hatena Blogも使いやすいですねー! やっぱ自分にはブログがマッチしている。 セ・パ交流戦 オリックス・バファローズ vs 読売ジャイアンツ 2回戦 @京セラドーム大阪 どうでも良いことですけど、6月9日ってなるべく観戦するようにしているんですけど、 オリックスが勝つことが多いんですよ。どうでも良いことですけど。 どうでも良いことですけど、最近青汁に飽きて、SAVASを飲み始めたんですよ。 あの大谷翔平選手も飲んでるプロテインですね。 どうでも良いことなんですけど。…

  • マウンドという楽園

    2021.06.11 赤がやって来ました。 スタンドにも街にも赤がいました。 日本生命セ・パ交流戦 オリックス・バファローズ vs 広島東洋カープ 1回戦 @京セラドーム大阪 18 山本由伸 日本最高峰のピッチング。 なんかもうそれ以外言うことがない。 本当に楽しそうに投げている。 カープの大道温貴 投手 大道投手の好投でさらに緊張感のあるドーム内になりました。 7回ウラまで両チームノーヒット。 0が並ぶ。そんな漫画みたいな展開。 T-岡田 初安打。 代打・アダム・ジョーンズ 日米通算1000打点まであと1打点。 自我を捨てて、フォアボールを選ぶ。 それこそがプロフェッショナル。 ベンチ前で味…

  • 十二支が一巡

    私とナゴヤドーム 2009.06.21 ●3-8 初回からグランドスラム被弾 2010.05.15 ●4-5× JDL(レスター) 逆転サヨナラ敗戦 2010.05.16 ●1-4 見所なし 2014.05.28 ●0-1 西勇輝 開幕連勝ストップ 2015.06.07 ●3-4 3点リードも終盤逆転負け 過去5戦全敗。 バンテリン・・・。 名前が変わってしまっていました。 2021.06.06 中日ドラゴンズ vs オリックス・バファローズ 3回戦 @バンテリンドームナゴヤ 名前が変わっても、苦手意識は何も変わりません。 最初の敗戦から1度も勝つことなく12年が経過。 自分にとって最大の鬼門…

  • 紅に染まったこの聖地

    蔦が非常に良い。これは良い蔦です。 2021.06.03 阪神甲子園球場 阪神タイガース vs オリックス・バファローズ 3回戦 1勝1敗で迎えた関西ダービー第3ラウンド。 雨に濡れる。 雨の甲子園は嫌な思い出しかない。その予想通りあっという間の2被弾。 でも今年は違う。 ここでも見せた反発力。 青学コンビ+T で1点差。 センバツ最多安打記録保持者・山﨑福也のツーベースから、 福田周平のタイムリー、 明治コンビで同点。 甲子園の外野スタンドは異様。 観客数4万5000ではなく7000だからこそ、 また違った異様さを感じました。 それでもここで勝つことの味は最高だというのは変わりない。 ピンチ…

  • 興を添える

    2021.06.02 雨と無になったオールスターゲーム以来、 2年ぶりの聖地・甲子園。 日本生命セ・パ交流戦2021 阪神タイガース vs オリックス・バファローズ 2回戦 @阪神甲子園球場 伸び続ける髪。宮城大弥 投手。 2年目の大ベテランそしてパリーグNo.1の人気ピッチャーです。 好投もプロ初黒星。 非常に残念ではありますが、 やっと髪切って、さっぱりできるのでそこだけはよかったかなと。 どんな状況になっても得意のポーカーフェイスと無でいようと 思っていましたが、 紅がタイムリーを打った瞬間だけは極小ガッツポーズと 蚊の鳴くような声が出ました。 関西ダービーがどうとか関係なく、 やっぱり…

  • 来るべき未来

    普段よりも静かな本拠地。 2021.04.13 小林宏監督、京セラドームで指揮を執ります。 ウエスタン・リーグ公式戦 オリックス・バファローズ vs 阪神タイガース 4回戦 @京セラドーム大阪 マウンドに上がる ヒロシ・オリックスのエース #128 東晃平 投手 落ち着きを放ち、巧みなコントロールとキレ。 この日も安心感が漂うピッチング。 今、支配下登録に一番近い男。 一気に支配下まで駆け上がった佐野如一 外野手 持ち前のフルスイングでチームを救う時は必ず訪れるでしょう。 元謙太 内野手 先輩投手にも臆せず声をかける。 粗さもポテンシャルの高さを伺える大型内野手。 これからも期待しかない。 吉…

  • STRONG KOBE

    2021.05.15 オリックス vs 東北楽天 7回戦 @ほっともっと神戸 イーグルス 田中将大 投手 日本復帰後地元兵庫凱旋登板。 1塁側からも大きな拍手が送られていました。 バファローズの若手選手との対戦を 楽しんで見させていただくことができました。 バファローズは田嶋大樹 味方の失策にやや表情を曇らすも粘りのピッチング。 この日も勝利に恵まれず。 2番手・竹安大知 流れを引き寄せる好投。 眞鍋勝己クルーチーフの限定ジャッジポーズが出た6回。 「この回は伝説の回になる」隣席の先生がそう言った。 この前の試合のこともあるので、「ほんまかぃな」とは思いませんでした。 神戸で無類に機能した福田…

  • 悪疫退散

    京セラドームは無観客、神戸は有観客。 同じ緊急事態宣言でも知事のジャッジの差異で変わるというご時世。 2021.05.14 オリックス・バファローズ vs 東北楽天イーグルス 6回戦 @ほっともっとフィールド神戸 多忙で心も身体も削り取られるような毎日ですが、 今年もここに来れて良かった。 円陣に参加するB-ブルの隣にはこの日初昇格の背番号8 後藤駿太 外野手 ついにカムバック!! 3.4月の月間MVP投手・涌井投手相手に 初回から襲い掛かる神戸の猛牛たち。 1番2番であっさりと先制。 4番に君臨するラオウさん。 東京から帰って来ての試合。 この時はもう、そうですね。そうなりますね。 選手のプ…

  • 無観覧遠征記

    心地良い風。 節目節目で風を浴び開放感を味わいたくなる。心つなごう千葉。 2021.05.09 千葉ロッテマリーンズ vs オリックス・バファローズ 9回戦 ZOZOマリンスタジアム この日は母の日 ピンクを身に着ける選手たち。 マリーンズは母の日限定ピンクユニフォーム プレイボール早々 宗佑磨のヒット 吉田正尚のピンクバットから先制点が生まれる。 そして絶好調 ラオウ・杉本裕太郎 一閃! 7号2ランを放ち、青山学院大の後輩とじゃれ合う。 ご存知、 昇天ポーズ!! 3点リード。 観戦2試合連続で増井さん。 やっぱそうやんね。 一気に逆転を許す展開。 マリーンズ先発は小島投手。 何を隠そう、私は…

  • まだ残る轟き

    試合前に言葉を交わす 55と3 Tー岡田 と 安達了一 長年オリックスファンやってる方からしたら、ほっこりするシーン。 オリックスが将来優勝するのはわかった。 でもこの2選手が現役のうちに優勝して欲しい。 そう思いながら、この2人を見つめていました。 2021.04.22 オリックス vs 北海道日本ハム 6回戦 @京セラD 本拠地無観客試合前の最後の試合。 先発・増井浩俊 先発が増井投手だったということを忘れるくらいの展開が最後待っていました。 タイムリーを放ったあだっちゃん。 いつも攻守に頼もしい。 同点ソロを放った頓宮裕真 ナハナハトミーの好投。 3点ビハインドに登場の漆原大晟。 いつも…

  • 4/1

    4月1日 新年度の始まりの日 今年の桜は早めに散りそうですね。 オリックス・バファローズ vs 福岡ソフトバンクホークス 3回戦 スタンドには18番のユニフォームで溢れています。 このピッチャーが先発するから球場に行こうと思わせる、 それが球界を代表するピッチャー・山本由伸 相手チームがどこであろうと、 打者が誰であろうと、 中々味方の援護がなくても、 楽しんで投げているのが伝わってくる。 それも由伸の才能と人間性なんでしょうけど。 ポリシーは歯を磨く 歯を磨くときは磨き方が重要だと先日教わりました。 涼しい顔して、驚愕のボールを投げ込む。 ボールが、伏見寅威のミットに面白いくらい吸い込まれる…

  • いつも通りの日

    病に負けずいつも最高のプレーを魅せてくれる、 安達了一選手とファンの温かな拍手に感動。 2021.03.30 京セラドーム大阪 本拠地開幕戦 オリックス・バファローズ vs 福岡ソフトバンクホークス 1回戦 「去年は1位でした。下から」 いつものように、冗談交じりのゲキを飛ばす 吉村洋文 大阪府知事 いつものように人を惹きつける話し方をされる 松井一郎 大阪市長 「御堂筋パレードをするために、御堂筋のスケジュールをずっと開けている」 本拠地開幕のマウンドを託された左腕・田嶋大樹 いつものように気迫のナイスピッチング。 いつものように守備陣に足を引っ張られ、 いつものように同じ選手に打たれる。 …

  • ガッチリ開MAX!!

    雲一つない青空の舞洲。 03.19 オープン戦も、開幕戦も見れなかった2020年。 春季キャンプ、教育リーグも無観客となった2021年。 開幕戦を球場で観れることに感謝です。 2021ウエスタン・リーグ開幕。 オリックス・バファローズ vs 中日ドラゴンズ 1回戦 @オセアンバファローズスタジアム舞洲 スタンドはほぼ満席。ファンはこの日を待ちに待っていました。 小林宏 新監督の公式戦初陣。 クリーンアップに高卒ルーキーが2人入るという夢が広がるオーダー。 バファローズの開幕投手は山﨑福也 1軍の先発ローテ当確のさすがのピッチング。 ドラゴンズの開幕投手は山本拓実 投手 市立西宮高から入団した、…

  • 帰還者

    16年ぶりに学生時代の友人と再会。 8年ぶりに以前通っていた歯科医院へ行く。 5年ぶりにスマホの機種変更。 上記は自分のトピックス。 2021.03.09 オリックス vs 東京ヤクルト スワローズのラッキー7で「東京音頭」が流れ、傘が揺れる中、 さりげなく、背番号16が還って来た。 平野佳寿 投手 4年ぶりに本拠地・京セラドームのマウンドへ。 4年ぶりって数字で見たら長いのかもしれませんが、 気持ち的にはそんなに長いと感じませんでした。 受ける捕手は頓宮裕真 サードには紅林弘太郎 ショートには宜保翔 セカンドに太田椋 すっかり周りの景色は変わってしまったけれど、やることは変わりません。 勝利…

  • 野球音

    2021.03.09 オリックス・バファローズ vs 東京ヤクルトスワローズ エクセレントシートから撮った写真をひたすら貼る。 いつになっても、1塁側からグッチに贈られる大きな拍手。 無敵の左腕。 球速以上の体感。 鳴り物がない為、打球音、捕球音、ベンチからの声、守ってる野手の声、 本当に良く聞こえて贅沢な時間でした。 太田椋の決勝タイムリー。 開幕スタメン、掲げた目標の達成は手の届くところまで来た。 B 4-1 S 2021年、本拠地初勝利。

  • 三羽目の烏

    03.03 この日スタンドが1番沸いた瞬間。 甲子園では馴染みの 「GReeeeN 刹那 能見ver.」 が流れる。 能見篤史 投手兼任コーチ 移籍後本拠地初登板 受ける捕手は伏見寅威 「ナイスボールですっ!!」 「能見さん!3人で(三者凡退)いきましょう!」 T-岡田 自分より年上の先輩投手の時だけ声出しがち。 T-岡田あるあるです。 スラっとした体型に美しい投球フォーム、球筋。 淡々と表情を変えずに投げ、アウトカウントを重ねる41歳。 当時呼ばれていた「高校生左腕三羽烏」 平安・川口知哉、水戸商・井川慶、鳥取城北・能見篤史 3人共にオリックスでプレーすることになろうとは。 2イニング被安打…

  • 真新しい春

    球春到来。 毎年初観戦の時は真っ新な気持ちでワクワクが止まりませんが、 今年はキャンプに行けなかったのと、躍進が予感が強いので、 いつも以上に高揚した気持ちでこの日を迎えました。 2021.03.03 オリックス・バファローズ vs 千葉ロッテマリーンズ OP戦 @京セラドーム大阪 大城滉二 内野手 今年は色で勝負 スティーブン・モヤ 優勝するまで髪を伸ばし続けて欲しい。 大売出し中の紅林弘太郎 内野手 増量に成功し、1年間通してどこまで数字が残せるかが見もの。 その構えから感じる大器の片鱗。 太田椋 内野手 初回から9回までセカンドの位置から投手を鼓舞する声を出す。 中嶋監督の期待も受けて、…

  • 偉人の気品

    7年目の清武キャンプも無事に打ち上げ。 2015年にオリックスが宮崎市清武町にキャンプ地を移してから 初めて訪れることはできませんでしたが、 球春はもうそこまで来ています。 清武が生んだ偉人・安井息軒が愛した梅。 来春は見ることができると良いですね。 2021年2月 大阪府池田市 小林一三記念館 6年ぶりの来館です。 リニューアルされてからは初でした。 当時日本一行きやすい見やすい球場の完成ポスター。 幼少時代に祖父母に嫌々、西宮球場に連れていかれたのが、 プロ野球との出会いでした。本当に嫌で暇だった思い出しかこの球場にはないです。 その小僧が、その後、どうなって、何があって、 小林一三記念館…

  • Cow-Boys

    オリックス・バファローズ アダム・ジョーンズ 外野手 ついに宮崎キャンプに合流!! 球団の指示通り、減量に成功した模様 2020年2月 ↓ 7月 増量したように・・・見える。 しかし、これが結果に直結したかどうかは誰もわからない。 異国の地での1年目。文化、言語の違い、日本野球への順応、 それに加えてコロナ禍での調整の難しさ。 条件は誰も同じですが。 メジャーのスーパースターでも一人の人間。 増量したら、仕事していないとか、自己管理できていないとか よく言われがちな世の中ですが、 自分のベストウエイトは自分が決めることだと思っています。 自分はガリガリの時代に病気がちで貧血も多かったですが、 …

  • うちのヨシヒサ

    メジャーリーガー 平野佳寿 投手 オリックス・バファローズへの帰還 16番を空けて待っていた球団の誠意に 応えて戻った我らの守護神。 大谷翔平投手と同時期にアメリカに渡り、 田中将大投手と同時期に日本球界に復帰。 それでもオリックスファンにとっては誇らしく、 頼もしい存在。 勝利の瞬間、マウンド上に16番が入れば最高ですね。 勝利の雄たけびを、また見せて欲しい。 様々な思いと、 色々な者たちの想いを胸に秘め、 最後の最後まで 投げ続けて欲しい。

カテゴリー一覧
商用