家づくりのガイドブック
住所
出身
ハンドル名
いえもんさん
ブログタイトル
家づくりのガイドブック
ブログURL
https://www.my-home-dream.com/
ブログ紹介文
家づくりを始める方やインテリアや間取りに関心のある方々にとって有益な情報やノウハウを、一級建築士である筆者が発信していくブログです。住まいに関するあらゆる情報が網羅されたメディアを目指していきます。
自由文
-
更新頻度(1年)

4回 / 9日(平均3.1回/週)

ブログ村参加:2019/09/11

いえもんさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 09/20 09/19 09/18 09/17 09/16 09/15 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 47,177位 47,218位 47,185位 972,582サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 10 0 0 10 10 30/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
インテリアブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 734位 731位 740位 15,598サイト
素敵なインテリア 圏外 圏外 圏外 圏外 25位 24位 26位 375サイト
住まいブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 991位 991位 979位 23,362サイト
一級建築士 圏外 圏外 圏外 圏外 8位 8位 8位 296サイト
住宅設計・住宅建築家 圏外 圏外 圏外 圏外 25位 26位 27位 721サイト
今日 09/20 09/19 09/18 09/17 09/16 09/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 61,639位 50,208位 50,257位 53,720位 46,721位 46,594位 49,305位 972,582サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 10 0 0 10 10 30/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
インテリアブログ 1,102位 940位 940位 991位 875位 888位 937位 15,598サイト
素敵なインテリア 30位 25位 27位 30位 30位 30位 32位 375サイト
住まいブログ 1,363位 1,082位 1,084位 1,199位 1,047位 1,041位 1,106位 23,362サイト
一級建築士 9位 8位 8位 7位 6位 6位 8位 296サイト
住宅設計・住宅建築家 49位 35位 35位 40位 32位 31位 34位 721サイト
今日 09/20 09/19 09/18 09/17 09/16 09/15 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 972,582サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 10 0 0 10 10 30/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
インテリアブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 15,598サイト
素敵なインテリア 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 375サイト
住まいブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 23,362サイト
一級建築士 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 296サイト
住宅設計・住宅建築家 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 721サイト

いえもんさんのブログ記事

1件〜30件

  • 魅力的な寝室を作り出すデザインのアイデア 

    こんばんは。家の設計をしております、建築士の「いえもん」です。 今回は寝室のデザインについて考えていきたいと思います。一日の疲れをゆっくりと休んで癒すための空間である寝室。そんな寝室を魅力的な場所にするためのアイデアを紹介していきたいと思います。 寝室のデザインに力を入れたい方はぜひご覧ください。 緑が見える寝室 木のテイストを取り入れた寝室 アクセントウォールのある寝室 間接照明・ニッチ・カウンター 書斎コーナーのある寝室 まとめ 緑が見える寝室 出典:「studiofour」HPより http://www.studiofour.net.au/ 植栽のグリーンは視覚的に癒しの効果があり、寝室…

  • 浴槽の向きによってお風呂の使い勝手が変わる?

    こんばんは。家の設計をしております、建築士の「いえもん」です。 今回は、お風呂のレイアウトで気にしておきたい、見落としがちなポイントについて考えていきたいと思います。日常生活におけるお風呂の使い勝手などが気になる方や、入浴へのこだわりが強い方はぜひご一読いただければうれしいです。 お風呂の向き 利き手 による違い シャワーからの水 残り湯の利用 アクセントウォール 窓 まとめ お風呂の向き 例えば間取りにおいて、浴室と洗面脱衣室の配置が図Aのように決まったとします。この場合、さらに浴室の中のレイアウトとしては図Bのようなパターンも考えられると思います。浴室に入るときの入口扉位置はどちらも同じで…

  • 子育てに関して家づくり・間取りで考えるべきこと総まとめ

    こんばんは。家の設計をしております、建築士の「いえもん」です。 小さなお子様がいらっしゃるご家庭の場合、家づくりのときに間取りで注意すべき点や考えておかなければならないことを知っておきたいという方は多いと思います。あるいは、今現在ご夫婦のみでこれから子供が生まれる予定の方も同様に、家づくりの間取りと子育ての関連性については非常に関心の高いトピックであることだと思います。 そこで今回は、子育てをされるすべての方に向けて、家づくり・間取りについて考えるべきこと・知っておくべきこと(子育て編)を総まとめしてお届けしたいと思います。 いかに子育てと家事を同時並行にこなせるか キッチン 洗濯 買い物・お…

  • リビングを魅力的にするアイデア

    こんばんは。家の設計をしております、建築士の「いえもん」です。 今回はリビングを豊かで魅力的な空間にするためのアイデアを特集していきたいと思います。家族みんなが一緒に過ごすリビングが心地よい場所であればあるほど、その家の価値はより大きなものであるといえます。 よりたくさんのアイデアに触れることによって、あなたのリビングに魅力的な要素をどんどん取り込んでいってください。 明るくナチュラルな雰囲気を演出したリビング 折り上げ天井や間接照明を取り入れたリビング 木質のテイストを取り入れたリビング 光の取り入れ方が美しいリビング 大きな本棚があるリビング 段差を取り入れたリビング 家族の交流を誘発でき…

  • 廊下やホールに魅力を与える方法アイデアまとめ

    こんばんは。家の設計をしております、建築士の「いえもん」です。 廊下やホールの空間は基本的に最小限になるように計画されることになります。同じ面積の家でも、廊下の面積が大きい家よりは生活空間の面積が広く確保されている家の方が理想的であることは言うまでもないですよね。 よって、廊下が無駄に広くなったり長くなったりしないようにするのが一般的です。しかし、面積を抑えるだけではなく、廊下に何らかの付加価値を与える工夫もたくさんあります。単なる通過動線だけにしておくのではなく、廊下を魅力的な場所にする方法や、廊下の利用の仕方のアイデアを今回はご紹介していこうと思います。 窓 座ってくつろぐことができる廊下…

  • 魅力的な中庭のある暮らし

    こんばんは。家の設計をしております、建築士の「いえもん」です。 今回は中庭のある暮らしについて考えてみたいと思います。魅力的な中庭のある暮らしに憧れている方は結構多いと思います。そんな中庭の魅力的なアイデアをご紹介していきたいと思います。 中庭を構成する要素 植栽 家具 舗装 外部設備 中庭の魅力・メリット プライベートな庭としての魅力 四季を感じられる中庭 中庭は費用が掛かりやすい その他、中庭の注意点・デメリット メンテナンス費用 動線・プライバシー まとめ 中庭を構成する要素 まずは中庭を構成する要素についてです。 植栽 中庭空間に彩りを与えてくれます。シンボルツリーが1本あるだけでも中…

  • 魅力的な階段のデザインアイデア特集

    こんばんは。家の設計をしております、建築士の「いえもん」です。 今回は魅力的な階段のアイデアについてご紹介していきたいと思います。階段は言うまでもなく、上ったり下りたりすることによって、上の階と下の階を結びつける役割を果たします。1階がLDK、2階に寝室が並ぶ構成の家が多いと思いますが、朝起きたときは、階段を下りて下に向かい、夜寝るときは階段を上って2階に上がる。 このように、一日の始まりと終わりとして毎日必ず利用する場所でもあるので、単なる通過動線にするのではなく、何らかの魅力を与えたいところです。 より魅力的な階段を生み出すためのアイデアをどうぞご覧ください。 爽やかな階段 シックな階段 …

  • インテリアに鮮やかな色を取り入れるアイデア

    こんばんは。家の設計をしております、建築士の「いえもん」です。 今回は空間に鮮やかなカラーを取り入れていくアイデアをご紹介していきたいと思います。空間によく使われる色ってある程度パターンが決まっていて、圧倒的に多いのが白ですね。真っ白すぎると落ち着かないので、かすかにベージュやアイボリーを薄めたような白、その他黒やグレーといったモノトーン系、アースカラー系を組み合わせて空間のカラーを構成するパターンが多いです。 しかし、ありきたりな色の組み合わせは無難だけど退屈してしまいそう、自分の好きな色を取り入れたいと考えている方も結構いらっしゃると思います。 ■独特の色を家づくりに取り入れたいが、鮮やか…

  • サニタリー空間を飛躍的に豊かにするアイデアまとめ

    こんばんは。家の設計をしております、建築士の「いえもん」です。 今回はサニタリー空間をよりいっそう豊かにしていくためのアイデアをご紹介していきたいと思います。トイレやお風呂、洗面室が魅力的な空間だと、ついつい人に自慢したくなりそうですね。来客が多かったり、親戚や友人が泊りに来ることが多い方は、特にサニタリー空間にも油断せずにこだわってほしいと思います。 ■魅力的なサニタリー空間がほしい。 ■ホテルライクなサニタリー空間を自慢したい ■お気に入りのサニタリー空間を作るためのさまざまなアイデアを見たい 上記のような方々にぜひお読みいただきたいです。 サニタリー空間に求められること 外的要素をうまく…

  • ミニマルなインテリアデザインという選択肢

    こんばんは。家の設計をしております、建築士の「いえもん」です。 今回はミニマルなインテリアデザインについて考えてみたいと思います。無駄なモノや装飾、生活感が一切排除され、極限までシンプルでスッキリとした空間は、スマートな印象を感じさせ、多くの人が憧れるデザインでもあります。 このようなミニマルデザインを実現するための具体的な手法や注意点、得られるメリットをご説明していきたいと思います。 ミニマルデザインを実現する手法 ミニマルデザインの注意点 ミニマルデザインをさらに魅力的に まとめ ミニマルデザインを実現する手法 出典:「Gautschi Lenzin Schenker Architects…

  • 植栽の影が空間を何倍も魅力的にするという話

    こんばんは。家の設計をしております、建築士の「いえもん」です。 今回は植栽の陰影が空間の魅力を大きく高めてくれるということに関して考えていきたいと思います。植物の緑そのものはもちん魅力的で素敵なものですが、今回はあえて「影」の方に着目してみました。 植栽の影が持つ魅力をじっくり考えていきましょう。 植栽の影の魅力 それだけでアクセントウォールなってくれる アプローチには木漏れ日感を お部屋の中にも植栽の影を取り入れたい まとめ 植栽の影の魅力 出典:「studiofour」HPより http://www.studiofour.net.au/ 日常空間の中に存在するすべてのものには影が生じます。…

  • 家づくりにおいて魅力的な場所を生み出すアイデアいろいろ

    こんばんは。家の設計をしております、建築士の「いえもん」です。 あなたにとって、居心地のいい場所、魅了的な場所とはどのような場所でしょうか。自分にとってのお気に入りの空間が家の中にあれば、毎日の暮らしがより豊かになり、家族で過ごす時間や友人や知人を招いて共に過ごす時間がよりいっそう楽しいものになること間違いなしです。 そんな魅力的な空間はあなたの家のチャームポイントとなり、とても価値のある時間をあなたに提供してくれるはずです。 今回は、そのような魅力的な空間を生み出すためのアイデアをご紹介していきたいと思います。 窓際で腰掛けられる場所 お店のような食事空間 階段下の居場所 緑が見える浴室 シ…

  • 窓が多くて後悔すること

    こんばんは。家の設計をしております、建築士の「いえもん」です。 大きな窓がたくさんある空間は採光や眺望が確保しやすくて開放的な家になりやすいという印象が非常に強いと思いますが、実は窓があり過ぎて後悔するというケースも結構あります。 今回はこのような「窓がたくさんありすぎる」ということに起因する後悔ポイントをご紹介していきたいと思います。 家具が置けない 暑い/寒い プライバシーのことも考える 防犯上の弱点になりやすい コストアップにもつながる まとめ 家具が置けない 窓をたくさん設けすぎてあとで困ってしまうことの代表的な内容がこれです。例えばリビングで開放的な空間をつくりたくて、とにかく大きな…

  • 家づくりのコストをがっつり削減する方法総まとめ【必見】

    こんばんは。家の設計をしております、建築士の「いえもん」です。 家づくりは一生で一度の大きな買い物。何も考えずに好きなように、自由に計画していくとあっという間に予算オーバーになってしまいます。欲しかった機能やあこがれていたデザインを諦めなければならない、みたいなこともしばしばあると思います。 しかし、できることであればなるべく無駄なところをしっかり予算を抑えて、譲れないところはあきらめない、なおかつ予算内に納めて理想の家を実現するのが望ましいですよね。 予算は無限ではありませんので、家づくりを始める前にコストを抑える基本的な手法を把握しておくことで、最終的な金額と満足度は確実に変わってきます。…

  • 防犯ガラスは必要?窓周りの防犯対策で考えておきたいこと

    こんばんは。家の設計をしております、建築士の「いえもん」です。 防犯対策に関連する記事はこれまで何度か書かせていただきましたが、今回は「防犯ガラス」について考えてみようと思います。下記のような方にぜひ読んでみてほしいと思っています。 ■防犯対策について検討している。 ■防犯対策をどこまで施したらいいのか判断が難しい。 ■防犯ガラスってなに? 防犯ガラスとは 防犯ガラスのメリット CPマーク 防犯ガラスをつけるべき窓は? 周辺状況によっても必要度は変わる まとめ 防犯ガラスとは まず、そもそも防犯ガラスとはどのようなものなのでしょうか。 ガラスとガラスの間に特殊な樹脂の中間膜を挟み込んで、防犯性…

  • 家づくりのもの決めで迷いが生じたとき

    迷いや悩みはあらゆるものごとにおいて生じるものです。家づくりも例外ではありません。いや、家づくりこそ迷いや悩みがとめどなく溢れる、そんな方が大多数だと思います。 こんばんは。家の設計をしております、建築士の「いえもん」です。 今回は、家づくりでもの決めを進めていく上で、迷ったり悩んだりしたときにときにどのように決めていくか、どうやって落としどころを探っていくのが良さそうか、ということについて考えてみたいと思います。 ■悩みすぎて、もの決めがなかなか進まない。 ■決めること・選ぶこと・決断することが怖い。 ■選んだものの、後で後悔するかもしれない。 上記のような方にぜひ読んでいただきたいです。 …

  • 防犯対策で注意すべき忘れがちなポイント【確認必須】

    防犯対策で見落としがちな注意すべき点があります。 こんばんは。家の設計をしております、建築士の「いえもん」です。 以前に防犯対策については、下記の記事においていろいろとご紹介させていただきました↓↓ www.my-home-dream.com 具体的な防犯対策の手法については上記の記事にてご確認していただければと思います。そして、実際のところ、どこまで防犯対策を施せばいいのかというところで悩まれる方も結構多いと思います。 そこで今回は、防犯対策のスペックを判断するにあたって考慮しておきたいポイントを考えてみたいと思います。下記のような方はぜひ読んでみてください。 ■防犯対策を検討中。 ■でもど…

  • 外構計画で植栽はどんな樹木を植えたらいいか?

    あなたのお気に入りの木はどんな木ですか? こんばんは。家の設計をしております、建築士の「いえもん」です。 今回は外構にどのような樹木を植えたらよいかについて考えてみたいと思います。下記のような方にぜひ読んでいただければうれしいです。 ■植栽計画で悩んでいる ■シンボルツリーは何を植えたらいいのだろうか? ■そもそも植栽って植えたほうがいいの? 植栽は必要? シンボルツリーとは おすすめのシンボルツリー オリーブ ヤマボウシ サルスベリ イロハモミジ ハナミズキ カラタネオガタマ 植栽があることによるメリット 光のコントロール 風のコントロール 浄化作用 延焼防止 まとめ 植栽は必要? 【結論】…

  • 【設計者の本音】お客さんと打ち合わせしていてうれしかったこと

    こんばんは。家の設計をしております、建築士の「いえもん」です。 あまりテクニカルな話ではなく、日記的な内容になるかもしれませんが、家の設計という仕事をする中で感じたことを少し書いてみようと思いました。 今回は、お客様との打ち合わせのときに、うれしいと感じたことを書きます。 とても楽しそう とにかくいっぱい要望したほうがいい 無関心なのはもったいない まとめ とても楽しそう 打ち合わせをしていて、お客さんに対してとても感心してしまいうれしい気持ちになったことがあります。 その方はとてもマメな性格の印象でした。要望事項は関連のある項目ごとに構成された箇条書きで必要に応じて図や写真が挿入された資料を…

  • 高低差のある土地で家づくりする場合に注意すべきこと

    検討中の土地に高低差があるけど、どのようなことに注意したらいいのだろうか。 こんばんは。家の設計をしております、建築士の「いえもん」です。 家を建てるには当然のことですが土地が必要ですよね。そして、土地には様々な形状・条件のものがあります。狭かったり広かったり、日当たりが良かったり悪かったり、法的条件がいろいろと厳しかったり。 土地のパターンにはさまざまなケースがありますが、今回はよく見落としがちなポイントについて考えてみたいと思います。「高低差」です。 大小さまざまではありますが、敷地に高低差があるというケースは結構あります。なので、家づくりの序盤の土地選びでつまづくことの無いように「高低差…

  • 家の配置で絶対に気を付けるべきこと【日当りやプライバシー等】

    こんばんは。家の設計をしております、建築士の「いえもん」です。 敷地に対して家がどのような位置に配置されるのかを確認することは非常に重要です。なぜそのような位置に建物が配置されているのか、その配置によってどのような利点や心配事があるのかをしっかりと把握しておくべきです。 今回は家の配置を考えるうえで必ず気にしてきたいポイントについてまとめていきたいと思います。以下のような方にぜひお読みいただきたいと思っています。 ■家の配置、どういう点に気をつけたらいいのだろうか。 ■お隣の家との関係性、注意すべき点は何? ■後で後悔したくない 日当たり 風通し プライバシー 隣家との位置関係 外構 まとめ …

  • 間取りでよくある失敗ポイント総まとめ【後悔したくない】

    こんばんは。家の設計をしております、建築士の「いえもん」です。 一生に一度の買い物、人生で最も高い買い物などと言われる家づくり、誰もが絶対に失敗したくないと考えますよね。しかし、実際には大小さまざまではありますが、失敗してしまったと後悔される場合もしばしばあるのが現実です。特に間取りの失敗で、後々の生活に不便が生じるというのは避けたいですね。 当然、間取り図面はきちんと確認・チェックされているとは思いますが、ただ図面を眺めているだけではなかなか見えてこないことも多く、見えてこない部分に問題点は潜んでいることが多いものです。 今回の記事は、家づくりをしていて下記のように思っている方にぜひ読んでほ…

  • 間取りがライフスタイルにあっているか【後で後悔しない】

    こんばんは。家の設計をしております、建築士の「いえもん」です。 家づくりにおいて、どのような間取りにしたいのかについて考えるということはとても大切なことです。暮らす人のライフスタイルによって、最適な間取りというものは当然異なってきます。 ある人にとってすばらしく住み心地がいい家でも、他の人にとってはそうではないかもしれません。それだけ人々のライフスタイルは多様化しているからです。 しかし、ご自身の生活を振り返ってみてもなかなかそれが、どのように間取りにリンクしてくるのかなかなかイメージしづらいかもしれません。そして、イメージが思い浮かばないまま、何となく家づくりが進んでいってしまうと最悪の場合…

  • バンブーフローリングの魅力について考える

    こんばんは。家の設計としております、建築士の「いえもん」です。 今回はバンブー(竹)フローリングの魅力に迫っていきたいと思います。 バンブーフローリングならではの質感・肌触り 癒し効果 竹の耐久性・耐水性 衛生的 メンテナンス性 コスト まとめ バンブーフローリングならではの質感・肌触り 出典:「ボード株式会社」HPより引用 http://www.board.co.jp/ きめ細やかな木目が印象的です。直線的で繊細な模様のテクスチャは竹ならではの特徴と言えます。ナチュラルカラーや濃い目のブラウンなど、色の濃さによっても違った表情を見せてくれます。 また、経年で色にが濃く変化していくのも特徴です…

  • ペットがいる家で配慮したいこと

    こんばんは。家の設計をしております、建築士の「いえもん」です。 今回はペットがいるお家をつくるときに配慮したいポイントを考えていきたいと思います。現代においてペットと人間の関係は「主従関係」ではなく、「共存関係」にあると言えます。人とペットが共に快適で過ごしやすい家づくりができるようなポイントを考えていきたいと思います。 床 ニオイや鳴き声 ペットが過ごす場所 外部 まとめ 床 室内でペットを飼う際にまず気にしたい部分は床です。爪による傷つきにくさや、アンモニアによるニオイを抑制する消臭効果、抗菌作用が備わった床材として優れているものとして、竹(バンブー)フローリングが選択肢として考えられます…

  • フローリングの色で迷っている・悩んでいるときに読んでください

    床フローリングの色を選ぶのに迷ってしまう方、結構多いと思います。 こんばんは。家の設計をしております、建築士の「いえもん」です。 床の色はインテリアデザインのベースとなるので、どの色を選ぶかによってお部屋の雰囲気はがらっと変わってきます。なので、悩んでも悩んでもなかなか色が決められない、ということも多いです。 しかし、逆に考えれば床の色さえ方針が決まればお部屋の各部、つまりは巾木、壁、天井、家具といった具合に、全体のコーディネートを決めていきやすくなります。 様々な色柄がある床フローリングですが、各種類の特徴や注意点を知っていれば、あとはご自身の好みで納得のいく色選びができるはずです。後々後悔…

  • リゾート風のインテリアを実現するアイデアまとめ

    海が見えるアジアンリゾートホテルで過ごすバカンスのような雰囲気を、日常生活の中に取り入れることができたら。。。 こんばんは。家の設計をしております、建築士の「いえもん」です。 今回は家という日常の空間に、「リゾート感」という非日常的なテイストをすこしでも取り入れることができればという願いを実現するためのアイデアをまとめていきたいと思います。 中には手軽に取り入れやすいアイデアも記載しているのでぜひ参考にしてみてください。 南の島のリゾートライフにあこがれの強い方は必見です。 生活感の排除 素材感にこだわる リゾート感のある色彩 インテリアグリーンを取り入れる 寝室ならベッドライナーが効果的 ま…

  • モノトーンのインテリアデザイン

    こんばんは。家の設計をしております、建築士の「いえもん」です。 白、黒、グレーを使い分けながら、徹底的にモノトーンで構成したスタイリッシュな空間は非常に魅力的です。シックでモダンな空間はなかなか人気で、「やわらかさ」「あたたかさ」とは異なる独特の魅力があります。 こんかいはそんなモノトーンの空間の魅力のアイデアについて、事例を交えながら考察していきたいと思います。インテリアのデザインの方針を検討中のみなさんにとって、一つのヒントになることができればうれしいです。 景色を主役に あらゆるものがアクセントに 小物類も徹底的にモノトーンに まとめ 景色を主役に 出典:「重量木骨の家」HPより引用 h…

  • 照明の光の色はどのように使い分けるか?適材適所をお教えします

    照明の光の色には、さまざまな使い分けがります。 こんばんは。家の設計をしております、建築士の「いえもん」です。 今回は照明の光の色について、種類と使い分け方をご説明しようと思います。各部屋ごとに、その空間で求められる条件は異なってくるので、当然必要な光の条件も変わってきます。適材適所で光を決めていけるように必要な知識をお伝えしたいと思います。 光の色の種類 電球色 昼白色 昼光色 調光調色機能 まとめ 光の色の種類 照明の光の色は、電球色・温白色・白色・昼白色・昼光色の5つに分けられます。各色のイメージは下図のようになります。 出典:「アイリスオーヤマ株式会社」HPより https://www…

  • 書斎をつくるときに絶対知っておきたいことのまとめ

    作業がはかどる、集中できる書斎にあこがれる方、きっと多いと思います。 こんばんは。家の設計をしております、建築士の「いえもん」です。 書斎があると、自宅で仕事ができたり、休日の読書や学習等の自己啓発や趣味の空間として使うことができたり、何かとメリットが多いものです。 今回はそんな書斎を計画するときに知っておきたいことをまとめていきたいと思います。書斎を設けることを検討されている方々にはぜひご参考にしていただけるとうれしいです。 書斎を持つことのメリット・デメリット 書斎の窓 書斎の机 どこに書斎を設けるか 寝室の書斎コーナー まとめ 書斎を持つことのメリット・デメリット メリットとしては、 ・…