searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

りらさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
不思議な札幌
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/rirabie321
ブログ紹介文
札幌で見た不思議なものやきれいなものなどを欠いていきます!
更新頻度(1年)

58回 / 365日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2019/07/08

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、りらさんの読者になりませんか?

ハンドル名
りらさん
ブログタイトル
不思議な札幌
更新頻度
58回 / 365日(平均1.1回/週)
読者になる
不思議な札幌

りらさんの新着記事

1件〜30件

  • 天からペットボトルが降ってきた

    前に天理教の真裏に工事が始まったことを動画で伝えたことがあります。https://blog.goo.ne.jp/rirabie321/e/96adc421e074765ed7fedea9a636e379その分教会に向かう途中のこと・・・。天からペットボトルが降ってきた

  • 工事に囲まれるルーテル教会

    三方が工事に囲まれているルーテル教会があり、工事音その他で苦労していないか心配になりました。今まで共産党ポスターの家や宗教関連施設のそばで妙な工事を多く見てきました。昨年は異常なほどでした。工事に囲まれてしまうところもありました。最近は前のようなひどい工事音などを聞くことが少なくなりましたが、少々心配しています。教会の皆さんが穏やかな日々を過ごすことができますように。(起動に時間がかかるかもしれませんが見ていただけると嬉しいです)参照⇒「各地ルーテル教会探訪(札幌、深川、江別)」この記事で紹介されている4つのルーテル教会の周りの工事は同時期のものです。工事に囲まれるルーテル教会

  • お寺の横で、なぜこんなうるさい工事

    お寺の裏でとても気になる、ちょっと信じられないくらいうるさい工事がありました。数日間延々と絶えることなく続いていました。住民の方々がとても気の毒でした。うるささはうまく動画で伝わるかどうかわかりませんが。(起動に時間がかかるかもしれませんが、見ていただけると嬉しいです。)お寺の横で、なぜこんなうるさい工事

  • 共産党と周囲の待機車・周遊車たち

    とある共産党ポスターの家の周囲です。ちょっと車多すぎではないでしょうか。共産党と周囲の待機車・周遊車たち

  • ちょーうるさい-札幌の街中で

    札幌の街中で、どうしてこんなにうるさい工事ができるのでしょうか。気になるのは、立憲民主党の事務所が近くにあることです。最近まで事務所の目の前で別のビル建設が行われており、大きなクレーン車がいつもいました。気になってました。この動画はもう一つのもっと大きなビル建設です。(起動に時間がかかるかもしれませんが、見ていただけると嬉しいです。)ちょーうるさい-札幌の街中で

  • 公園の移転と共産党ポスター

    実はこれと似たような公園移転の話が天理教分教会の目の前でもあったので、心配になりました。共産党ポスターの家や政治政党(立憲民主党、国民民主党、いまはさほどでもありませんが)の家の前、また宗教関連施設の周りで妙な工事や、妙な出来事が多いことを去年から気にしています。これはとある天理教分教会の目の前にある小さな公園の移築の貼り紙です。状況が似ています。⇒「天理教分教会と公園移転」公園の移転と共産党ポスター

  • 防音対策してほしいです

    前記事、「また2つの共産党ポスターと2つの工事」のばしょからほど遠からぬところにある工事です。このような感じの工事、また鉄パイプを放り投げる音が一日中響いている工事現場などは少なくありません。そんな工事現場の近くに住んでいた知人が「窓を開けたいけれど、うるさくて開けられない」とかつて言っていました。暑くなる時期ですから窓を開けたいでしょう。工事現場は防音措置ををしっかりしていただきたいものです。防音対策してほしいです

  • また2つの共産党のポスターと2つの工事

    グラインダーで金属か何かを削って音を鳴り響かせていた工事を見つけ、近づいてみました。音はなぜかやみました。その工事会社は、前から気になる会社でした。この会社は「月寒中央の福祉施設」の横の工事をしていた会社でもあり、「またもや天理教分教会と工事」の工事の会社でもあります。また気になる工事現場に高い頻度で現れていましたので、今回も心配になりました。また2つの共産党のポスターと2つの工事

  • 変な救急車のサイレン

    救急車がとても変なサイレン音を鳴らす時期が続いたことがありました。何でしょう、これ。静止画です。録音機で撮りました。変な救急車のサイレン

  • 道路をこする音がすごい除雪車

    ある12月のこと。夜11時。妙にうるさい除雪車があったので、撮りました。うるさすぎます。またアスファルトが痛みそうです。(起動に時間がかかるかもしれませんが見ていただけると嬉しいです。)札幌の除雪車にはいろいろ問題を感じています。道路をこする音がすごい除雪車

  • 北郷の福祉施設

    白石区北郷でも第3者の接近を阻むような車、トラックの配置、そしてその間を縫うように動いて更に近づきがたく感じる光景を見つけました。近づいてみると、福祉関連施設がありました。民間の建物を使用しているのでしょうか。これらの体験、つまり月寒中央(前々記事)、篠路(前記事)、白石北郷の福祉関連施設と妙な工事、そして人を寄せ付けない車の動きなどを観察して、私の中で、福祉関連施設と妙な工事の関係についてクローズアップされました。(起動に時間がかかるかもしれませんが見ていただけると嬉しいです)北郷の福祉施設

  • 篠路の福祉会館

    篠路の福祉会館横でもちょっと不思議な工事がありました。2車線を封鎖するほどでもありませんが、完全に通行止めにしています。この近くを通るとき、軽自動車のこわい突っ込みがあり、工事現場の向こう端(短い工事でした)についたときも、軽自動車が出てきました。福祉関連施設の周りでも何かあるのかな、と思いました。(起動に時間がかかるかもしれませんが見ていただけると嬉しいです)篠路の福祉会館

  • 月寒中央の福祉施設

    国道を歩いていると、人を寄せ付けないような例の車の動きがありました。「ここに近づくな」という脅しのようなものを感じます。その近くで見つけた工事現場はドリル音が大変うるさく、一日中これをやられたらたまらないな、と思いました。その横には福祉関連施設がありました。とても気になります。(起動に時間がかかるかもしれませんが、見ていただけると嬉しいです。)月寒中央の福祉施設

  • 共産党ポスターの前で一か月以上・・・ストレスを感じる工事

    去年の今頃、共産党ポスターの前で妙な工事が行われている確率が非常に高いことに驚きました。記事にはしましたが、まだ工事が行われているので写真などはあえて掲載しませんでしたが、そろそろいいかなと思います。道幅にしては大きなショベルカーです。一車線をいつも占領し、私か気づいてから一か月以上ほとんど同じところにいました。とても気になります。ショベルも大きいです。近所に老夫婦が住んでいましたが、庭仕事をするにもこの重機の目の前で、大変気の毒でした。(起動に時間がかかるかもしれませんが、見ていただければ幸いです。)最近は、このころに較べると特別共産党ポスターの前で、ということは減りました。共産党ポスターの前で一か月以上・・・ストレスを感じる工事

  • 共産党ポスターの前で車が次々と

    狭い道なのに、トラック、ゴミ清掃車、二人乗りバイクなど…。車が多く、またうるさいです。ちなみに、この道の向こう側の入り口にも共産党ポスターがありますので、家の人(会社の人)が迷惑していないかどうか心配です。共産党ポスターの前で車が次々と

  • 妙なエンジンの車忍び寄る

    去年の話になりますが、共産党ポスターを貼っている家の前や周りで気になる工事その他を見かけるようになり、(立憲民主党、国民民主党なども)気にかけていました。最近はそのころほどではありませんが。共産党ポスターの家の裏道を歩いていたある日のこと、ほとんど人通りのなさそうな狭い道を歩いていると、後ろから車の音がしました。振り返ると黒い車が止まりました。若い二人が車を降り車は去りましたが、改造エンジンかターボなのかわかりませんが、妙な音を鳴らしていきました。(起動に時間がかかるかもしれませんが見ていただけると嬉しいです)ちょっと気味が悪かったです。妙なエンジンの車忍び寄る

  • 赤レンガテラスそば、けたたましい解体音

    札幌駅近く、赤レンガテラスの広場近く、街の真ん中です。これだけしっかり防音壁で囲まれているのに、まったく防音対策をとっていないかのようなけたたましい解体ドリル音が響きわたっていました。まだコロナ前でしたから観光客もいたでしょう。(起動に時間がかかるかもしれませんが、見ていただけると幸いです)耳が痛かったです。赤レンガテラスそば、けたたましい解体音

  • ツインタワーの工事ー耳が痛いです

    ツインタワーの工事音です。すでに完成したので今はよいのですが。耳が痛くなりました。あのハンマーで叩く作業は本当に必要だったのかどうかわかりません。ツインタワーの工事ー耳が痛いです

  • ツインタワーの工事 ー 耳が痛いです

    ツインタワーの工事音です。すでに完成したので今はよいのですが。耳が痛くなりました。あのハンマーで叩く作業は本当に必要だったのかどうかわかりません。ツインタワーの工事ー耳が痛いです

  • 鉄杭作業の音の大きさ

    「今日もぶらぶらーキリスト福音館と広大な工事」(4月25日記事)に掲載した写真で、教会の前で鉄杭が数本あるのが見えました。同じ日に動画も貼りました。見ていただけると位置関係がよくわかると思います。教会と教会関連の家がその横にあり、鉄杭はその正面にあります。鉄杭工事は大変大きな音がすることがあります。街で見かけた鉄杭作業の動画です。小さな鉄杭、小さな機械でもこんな音が出ます。キリスト福音教会の前の鉄杭は大きく、数本あり、しかもここだけ防音壁がありません。ちょうどなぜか知りませんが鉄杭を抜く作業をしていたところでしたので、最近、ここで打つ作業をしたのかもしれません。大きな音がしていなければよいな、と思いつつ、教会の人々のために平和を願いました。鉄杭作業の音の大きさ

  • 北大北、キリスト教聖公会主教館

    北大北にあるキリスト教聖公会主教館の横の工事です。この工事は去年のもので、すでに終了しています。横でものものしい工事が始まり、いろいろな見知らぬ機材が入り、また怪しげな工事音が響く中、横に居住している人は、どのような思いで過ごされたのか、大変心配していました。平和な日々を送ることができていれば、ありがたいことだと思います。北大北、キリスト教聖公会主教館

  • 木に登るヘリコプター

    ヘリコプターは違反者を追跡するときなどプロペラ音を消して追跡すると聞きました。プロペラ音はコントロールできるということでしょうか。威圧音を出すときなど、ヘリの動画を撮ったりします。アップで撮れた時、ヘリの種類を特定できたとき(警察、消防、その他…)、威圧音が静かになっていくように感じることが何度がありました。(気のせい?)この度も、公園の散歩を終え、自転車で怪しげな現場(工事など)に行こうかと、自転車置き場に近づいた時、ヘリが威圧音を鳴らし始めました。ビデオに映らないように飛行することもあるのかな、と以前思ったことがありましたが、今回も面白い曲芸だな、と思いました。もちろん、私の勝手な解釈かもしれません。ちょっと面白かったのでご紹介します。木を登るかのように飛行していました。木に登るヘリコプター

  • 天理教豊平分教会と裏の工事

    天理教豊平分教会の裏で工事が始まるようです。静かで穏やかな日々をお祈りしております。天理教豊平分教会と裏の工事

  • 工事や奇妙なものに囲まれるS神社

    前に「神社の周りに忙しすぎる車たち-不思議な札幌」に取り上げた神社のことですが、この記事以前の出来事として、次のようなことがありました。そのころから、わたしはこの神社の周辺で妙なことが行われているようだと認識するようになりました。この地盤工事をしている建築会社は「またまたトラックにさえぎられている、うるさい工事現場」でご紹介した会社と同じなのです。私が警戒心を抱くのも当然です。工事や奇妙なものに囲まれるS神社

  • ちょっと奇妙な工事音

    行啓通り近くのちょっと気になる工事現場に行ってみました。この音はずっと聞かされるとしんどいでしょうね。ちょっと奇妙な工事音

  • 今日もぶらぶらー白石区

    今日も自転車でぶらぶらしていました。気になるものを発見。動画はうまく起動しているでしょうか。いろいろいたずらされ、ブログが読みづらくなっていないか心配しています。連続写真も併せてのせておきます。今日もぶらぶらー白石区

  • 再びクレーン車とお寺に行ってみました

    先日の行啓通の近くのクレーン車が気になり、また行ってみました。このあたりの住民(お寺の方も含めて)怖い思いをしていないでしょうか。またちょっと怖いことがありました。何か普通でないものを感じます。ますます住民の方々やお寺の方々のことが心配になりました。再びクレーン車とお寺に行ってみました

  • 行啓通り近く、巨大なクレーン車とお寺

    行啓通近くを歩いていました。巨大なクレーン車が小さな道に止まっており、少し驚きました。その後クレーン車の近くを通った時見つけたものは・・・。お寺の方々や住民の方々が穏やかに過ごすことができるよう願っております。行啓通り近く、巨大なクレーン車とお寺

  • 見つけたっ

    このあたりには何かあるのではないか、と思っていた場所がありました。工事その他から何となく匂う所でしたが、わかりませんでした。しかし勢いよく飛び出してきた車の来た道を行ってみると、やっと見つけました。見つけたっ

  • 偶然の一致、2つの共産党ポスター

    これも、新川の共産党と妙な工事を見つけた同じ日の出来事です。ごくごく普通の工事ですが、2つの工事と2つの共産党ポスターが重なります。普通の工事ですが、家の人が気が滅入るようなことや不快なことに悩まされていなければよいけれど、と心配になります。表向きだけではわからないようなこともあります。問題がある工事かどうかわかりませんが、見守っていくとよいのではないかと思います。偶然の一致、2つの共産党ポスター

カテゴリー一覧
商用