searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

かおりん22222さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
歴史上の偉人、有名人と子孫の大百科
ブログURL
https://kiiroipanda.com/
ブログ紹介文
石田三成、明智光秀、織田信長、齋藤道三、豊臣秀吉、細川幽斎、柴田勝家など 歴史上の偉人、有名人とその子孫についてまとめたサイトです。 歴史上の偉人の生涯や子孫について、ゆかりの地などをご紹介していきます。
更新頻度(1年)

50回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2019/06/30

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、かおりん22222さんをフォローしませんか?

ハンドル名
かおりん22222さん
ブログタイトル
歴史上の偉人、有名人と子孫の大百科
更新頻度
50回 / 365日(平均1.0回/週)
フォロー
歴史上の偉人、有名人と子孫の大百科

かおりん22222さんの新着記事

1件〜30件

  • 織田信秀とは|人生、実績をわかりやすく解説

    天下人・信長の父である織田信秀とは、どのような人生を歩んだ人でしょうか。智勇に優れ尾張随一の実力者に上り詰めた生涯について書いています。

  • 太原雪斎は今川義元を補佐し黒衣の宰相といわれた軍師

    太原雪斎は、今川義元に今川氏の黄金時代をもたらしたとして、高く評価されています。今川義元の黒衣の宰相や軍師として名高い太原雪斎の生涯につて書いています。

  • 今川義元の生涯を簡単に説明してます

    今川義元は、甲斐の武田氏、相模の北条氏と同盟関係を結び、領土を広げて今川家の全盛期を築いています。しかし、志半ばで、織田信長に桶狭間の戦いにて討たれた義元の生涯を簡単に書いています。

  • 直江状を現代語に意訳|関ヶ原の戦いのキッカケになった直江兼続の書状

    関ヶ原の戦いを語る時、話に出てくる直江状とは何でしょうか。 直江兼続が書いたという直江状は、本当にあったのかという疑問や改ざんの可能性がある文書です。 この記事では、現代語に意訳した直江状についてや、偽書の可能性について書いています。

  • 浅井茶々(淀殿)はどんな人?波乱万丈な人生について

    浅井茶々(淀殿)は、はどんな人でしょうか。 戦国の世とはいえ波乱万丈な生涯を歩んだ女性で、小谷城落城で父・浅井長政、北の庄城落城で母・お市の方を亡くします。 その後、親の仇である豊臣秀吉の側室となり、豊臣鶴松と秀頼を生んでいます。 秀吉亡き後、人生三度目の落城となる大坂城落城で、その生涯を閉じています。

  • 加藤清正|豊臣秀吉の縁者で肥後の大名となった生涯

    加藤清正は、豊臣秀吉の縁者で、始めは小姓として仕え、やがて頭角を現していきます。有能な官僚として期待される一方、武将としても優れていて朝鮮出兵では多くの武功を挙げています。秀吉没後は、徳川家康に近づいて忠勤に励み、家康の婿にもなった清正の生涯について書いています。

  • 石田三成はどんな人!?詳しい生涯を書いてます

    関ヶ原の戦いで知られる石田三成はどんな人でしょうか。 石田三成の出自から、やがて豊臣政権の官僚として活躍し、関ヶ原の戦いへ突き進むまでの三成の生涯いついて詳しく書いています。

  • 朝鮮出兵は石田三成と武断派武将との間に亀裂を生んだ!?

    豊臣秀吉は、明国征服を目指し朝鮮出兵に乗り出します。 朝鮮出兵は、石田三成と武断派武将との間に亀裂を生み、やがて起きる石田三成襲撃事件、関ヶ原の戦いの一因になったと考えられます。 朝鮮出兵の概要、石田三成と武断派武将の反目要因について書いています。

  • 賤ケ岳の戦いを簡単にわかりやすく解説

    賤ケ岳の戦いは、本能寺の変から1年足らずで起きた羽柴秀吉と柴田勝家の戦です。 織田家勢力を二分するほどの大きな戦となり、賤ヶ岳の戦いを制した羽柴秀吉は、天下人への道が開かれました。 賤ヶ岳の戦いについて、なるべく簡単にわかりやすく書いています。

  • 福原長堯(直高)|石田三成の妹婿で大垣城の戦いの主将を務めた

    福原長堯(直高)は、豊臣秀吉の家臣で、石田三成の妹婿です。 朝鮮出兵では、軍目付として渡海し、蔚山城の戦いについて秀吉に厳しく報告し、このことが関ヶ原の戦いの一因であると見られています。 関ヶ原の戦いでは、主将として大垣城を守備し、最後まで抵抗しています。

  • 石田三成の家紋と旗印【大一大万大吉】の意味と読み方

    石田三成が使用した家紋や「大一大万大吉」の旗印について書いています。 「大一大万大吉」の読み方、意味、「大一大万大吉」の旗印を使用してた石田為久についても書いています。

  • 石田三成の肖像画

    石田三成の肖像画について書いています。 津軽杉山家に伝わる三成の肖像画、田中吉政の子孫が奉納した三成の肖像画についてです。

  • 大谷吉継|石田三成に殉じた名将の生涯

    大谷吉継は、豊臣秀吉の信頼を得て豊臣政権の中枢を担っていた人物です。 徳川家康と親しい間柄でありながら関ヶ原の戦いで対立し、石田三成の友情に殉じたともいわれる吉継の生涯について書いています。

  • 石田屋敷跡に建つ石田会館と御朱印

    石田三成の屋敷跡に建つ石田会館に行きました。 展示内容や、敷地内に建つ碑石について、御朱印について書いています。

  • 石田神社|長浜市石田町にある「石田三成公一族及家臣供養塔」

    長浜市石田町は石田三成の生誕地です。 石田町にある石田神社で「石田三成公一族及家臣供養塔」が祀られています。 石田神社の紹介、石田町の村人によって守られた石田家のお墓、三成の歌碑について書いています。

  • 忍城の戦い|石田三成の水攻め 

    豊臣秀吉の小田原征伐の中で、最後まで抵抗したのは、難攻不落の忍城でした。 石田三成が水攻めをしたことで知られる忍城の戦いについて書いています。

  • 麒麟がくる44話あらすじ、ネタバレ 本能寺の変

    麒麟がくる44話のネタバレを含んだあらすじを書いています。 突然告げられた長宗我部元親征伐、また、足利義昭を討ち果たすという下知を受け、光秀は思い悩みます。 暴走した信長を止める為には、決起するしかない、信長のいる本能寺を襲撃し、本能寺の変を引き起こします。

  • 麒麟がくる43話あらすじ、ネタバレ 家康の饗応役を務め足蹴にされる

    麒麟がくる43話の詳細なネタバレ、あらすじを書いています。 明智光秀は、波多野秀治を降伏させ、丹波を平定しました。 しかし、正親町天皇譲位の責任者に任命された光秀は、月にまで届く大きな樹を切る夢にうなされます。 その後、家康の饗応役を務めた光秀は、信長に足蹴にされる事態になり、本能寺の変が目前に迫ってきました。

  • 抹茶ガトーショコラ|中村藤吉本店の製品をふるさと納税で頂きました

    京都宇治の老舗・中村藤吉本店の抹茶ガトーショコラをふるさと納税の返礼品で頂きました。 抹茶ガトーショコラを食べた感想、カロリー、賞味期限などについて書ています。

  • 麒麟がくる42話あらすじ、ネタバレ 荒木村重の離反と鞆の浦へ行く光秀

    麒麟がくる42話のネタバレを含んだあらすじを書いています。 お岸の舅・荒木村重が信長から離反し、有岡城に立て籠もります。 光秀は開城を求めて話す中で、足利義昭が京に必要であると感じ、鞆の浦にまで足を延ばします。

  • 辻利 抹茶ミルク「お濃い茶仕立て」を飲んでみました

    辻利 抹茶ミルク お濃い茶仕立てを、お湯や牛乳で飲んでみました。 感想、カロリーの他、辻利 抹茶ミルク「やわらか風味」との比較を書いています。

  • 中村藤吉本店のほうじ茶と抹茶フィナンシェの感想

    中村藤吉本店のほうじ茶フィナンシェ、抹茶フィナンシェをふるさと納税の返礼品で頂きました。 食べた感想、カロリー、賞味期限、原材料名の他、中村藤吉本店の歴史を簡単に書いています。

  • 麒麟がくる41話あらすじ【ネタバレ】丹波攻めに苦労する光秀

    麒麟がくる41話のネタバレ、あらすじを書いています。 足利義昭の為に戦う丹波の国衆らに手を焼く光秀、播磨に出陣する秀吉など織田家中は、戦ばかりの日々を送っていました。 関白の座を二条晴良から近衛前久に移すことを信長から打ち明けられた光秀は、信長に違和感を感じ始めています。

  • 麒麟がくる40話あらすじ【ネタバレ】松永久秀の決意と「平蜘蛛」

    麒麟がくる40話の詳細なネタバレを含んだあらすじです。 織田軍は本願寺に攻めあぐねていましたが、本願寺や上杉謙信に呼応して、松永久秀が離反します。 信貴山城に籠る松永久秀、久秀の運命と「平蜘蛛」など茶器の行方について描かれた回です。

  • 麒麟がくる39話あらすじ【ネタバレ】本願寺戦で原田直政が討たれる

    麒麟がくる39話のあらすじ、ネタバレ記事です。 本願寺との戦に苦戦した織田軍は、大和の守護・原田直政を失います。 そして、九鬼水軍を使って本願寺を追い詰めようと画策する回です。

  • 麒麟がくる38話あらすじ【ネタバレ】斎藤利三を巡り信長を怒らせる

    麒麟がくる38話、あらすじ、ネタバレ記事です。 自害を命じられた三淵藤英の最期。 後に光秀の家老になる斎藤利三についてや、丹波の赤井直正の名前も出てくる回です。

  • 麒麟がくる37話あらすじ【ネタバレ】足利義昭の追放、一乗谷の戦い、小谷城の戦い

    麒麟がくる37話のネタバレ、あらすじを書いています。 足利義昭の挙兵と京追放、一乗谷の戦い、小谷城の戦いと盛沢山な回です。

  • 麒麟がくる36話あらすじ【ネタバレ】三条西実澄との出会いと信玄の進撃

    麒麟がくる36話のあらすじ、ネタバレを書いています。 光秀は、三条西実澄のお供として御所へ参じます。 坂本城主になるにあたり、煕子らを人質として要求する足利義昭に怒りを抑えきれない光秀。 松永久秀の離反や武田信玄の西上作戦など、麒麟がくるは佳境にさしかかります。

  • 麒麟がくる35話あらすじ【ネタバレ】坂本城の築城と幕府の毒巣

    麒麟がくる35話のネタバレ、あらすじ記事です。 近江を拝領した光秀は、坂本城の築城を始めます。 城持ち大名になるのに、妻子を人質に出さなければならず、心は晴れません。 そんな時、摂津晴門が光秀を討つ計画を立てていると知ります。

  • 麒麟がくる34話あらすじ【ネタバレ】比叡山の焼き討ちと悪夢

    麒麟がくる34話のネタバレ、あらすじ記事です。 比叡山の焼き討ちを決行したことで、足利義昭らから非難され、光秀は悪夢に苛まれます。 ある日、筒井順慶と松永久秀の戦が、幕府の先導で始められそうになり、今井宗久を頼って和議に持ち込もう奔走する回です。

カテゴリー一覧
商用