searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

佐倉愛斗さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
渇き
ブログURL
https://abnormalize.theblog.me/
ブログ紹介文
恋愛小説家・佐倉愛斗オフィシャルブログ。作品情報や執筆の裏話を綴ります。
更新頻度(1年)

52回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2019/06/11

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、佐倉愛斗さんをフォローしませんか?

ハンドル名
佐倉愛斗さん
ブログタイトル
渇き
更新頻度
52回 / 365日(平均1.0回/週)
フォロー
渇き

佐倉愛斗さんの新着記事

1件〜30件

  • 022気付いてないでしょう

    中学生のとき、とても仲のいい男の子がいた。当時は携帯電話の時代で、「ガラケー」とも呼ばずに「ケータイ」と呼んでいた。彼は同じ部活の同級生で、いつも一緒にいて、学校の帰りはよく一緒に寄り道をした。寄り道

  • 新しいサイトを作っているよ

    またちゃんと完成したら表ブログのほうにかくんだけどさ、新しいサイトを作っているよ。僕専用の小説投稿サイト。その名も「恋が桜色だなんて誰が決めた」僕っぽいでしょ?笑僕しかいない小説投稿サイトなのでランキ

  • 【重要】第八回文学フリマ大阪の参加について

    新型コロナウイルス感染症の流行が始まり月日が経ち、一時期は終息に向かうかと思われましたが、昨今また感染者数が増加傾向にあります。また、僕自身入院中で、体調への不安もまだまだ大きいですをそのため、非常に

  • 作品掲載情報

    星空文庫さまに1作掲載しました。泥棒×囚われの少年のBLです。しんどいよ。是非お読みください。感想お待ちしております。

  • 021/恋人の残り香

    自分の布団とは、あまり仲がよくない。よく蹴飛ばして起きたら足元で小さくなっている。そのくせ抱き枕になっている親密な日もあれば、どっしりと僕に覆い被さって逃してくれない日もある。要するに僕の布団は気まぐ

  • 『メガネ、外してみようか?』

    やたらえっちな兄さんがこれからえっちなことをします。

  • 020/かわりゆく

    幼い頃ってどうしてあんなにいろんなものが平気なのだろう。ナメクジを飼ってみたり、バッタを釣ったり、ザリガニを捕まえたり。今ではできない芸当だ。ダンゴムシも、昔は大好きだった。つっつくとコロンとまるくな

  • HELL , NO

    昔描いた絵をリメイクしました。色選び楽しかった。

  • 019/生きていること

    僕が初めて蛙を見たのは、車に轢き潰されたウシガエルだった。薄く伸びたゴム風船のようだと思った。口からはみでた赤黒いものが、かつてこれが生き物だったのだと表していた。生きているのかどうか。生きていたのか

  • Nagisa with Amata

    絵を描いて加工アプリで加工して遊んでみました。自撮りみたいでたのしい。

  • 018/貧富

    自分の家が裕福であると気づいたのは、家そのもの、建物そのものが立派であることに気づいたからだった。住宅街には僕の家と大差ない大きな家が並んでいた。同じ区画の同じ家ばかり。けれどこの小さな世界ではスタン

  • 『私と世界と言葉について』お題一覧ページ

    全50のお題が集まりました!ご協力くださった皆様本当にありがとうございました。それでは作品作り頑張っていきましょう……!楽しんでね!

  • 017/ひとりになれる夜

    入院中、僕はあえて昼夜逆転していたことがある。眠剤が効かないとか不眠とかではなく、昼間に寝られるだけ寝て、夜中起きていた。昼間は、他の患者たちの声がした。楽しそうに談笑する声。怒り狂う声。泣き叫ぶ声。

  • 『私と世界と言葉について』裏課題

    明後日からスタートするこの企画。僕は「エチュード企画」と呼んでいます。練習作品を作ることで技術の向上を図るというものです。もちろん参加者の皆さんは気楽に作っていただいても、各々課題をつけても、そこはご

  • 読書記録をつけてみる

    なんか唐突に読書記録つけてみたくなって、じゃあつけるかと書いてみた。感想うっすいなぁ……。まずは1ヶ月続けるところからやってみますね。こういうときチラ裏ページ(ここ)があると便利ね(笑)本が!読みたい

  • noteでのコラム掲載を始めました

    このたび、文章投稿サービスnoteにてコラム掲載を開始しました。pomeraやEvernoteの使い方、同人に関する豆知識の他、インテリアや趣味の話もしていきます。当サイトのDIARYとの使い分けです

  • 016/不自由な昼

     僕は高校二年生で中退している。病が原因だった。 一年の途中から行けない日が増え、昼間、外を出歩くことが増えた。 遊び歩いていたわけではなく、学校へ行く前に病院へ行き、飲食店で昼食を取ってから登校した

  • 読書記録│加藤シゲアキ『できることならスティードで』

    著者:加藤シゲアキタイトル:できることならスティードで発行日:2020年03月06日出版社:朝日新聞出版ジャンル:エッセイ集

  • 読書記録│紗倉まな『春、死なん』

    著者:紗倉 まなタイトル:春、死なん発行日:2020年02月27日出版社:講談社ジャンル:文学

  • 015/朝の贅沢

     誰も起きていない時間が好きだ。世界に一人だけ生まれてきたような特別感があるからだ。 起きて、スマホをチェックして、顔に朝専用のパックを貼りながら手帳を書く。インスタグラムに載せたらパックを外してクリ

  • 創作ポーチの中身を語るパート3

    おまたせしました。創作ポーチの中身を語る会の最終回です。今回は筆記用具について語りますよ。

  • noteとDIARY

    『こういうライフハックってnoteに載せたほうがええんかな〜』と聞いてみたところ満場一致で載せようと。載せてみたよ。

  • フラッティA6サイズを買ってみた

    こんにちは。このたびフラっティのA6サイズを買ったのでその話を。

  • 自分なりの企画参加方法を考える

    ノリと勢いで始めてしまった『私と世界と言葉について』という企画。もともとは僕のエッセイ100企画の続き用のお題だったのですが、折角ならみんな使っちゃいなよと配布することにしました。で、エッセイのつもり

  • 014/冬のニオイ

     季節にはさまざまなニオイがあると思う。 そのなかでもとりわけ僕は冬のニオイが好きだ。 冬の玄関。僕はこのニオイで冬が来たことを自覚する。 形容しがたく「冬のニオイ」としか言えないのだが、胸にすっと入

  • Web企画『私と世界と言葉について』

    お題募集&共作企画『私と世界と言葉について』のまとめページです。企画概要①「○○について」というお題を募集して②お題の数だけ作品を作るチャレンジ「量より質」も大事だけれども「量×質」のパワーアップチャ

  • 『私と世界と言葉について』参加者一覧

    ──参加表明──50題チャレンジをするみなさんです。完走目指して一歩ずつでも前へ……!「名前」「Twitter」「意気込み」「作品掲載ページ」が掲載されます。参加表明はこちらから

  • 『私と世界と言葉について』50題チャレンジについて

    この度は当企画へのご参加ありがとうございます。おかげ様て素敵なお題がたくさんあつまりました。ひとえに皆様のおかげです。本当にありがとうございます。当初は100題の予定でしたが、佐倉愛斗の個人的な事情と

  • 013/赤いもみじに

    「紅葉が隠してくれるから大丈夫だよ。こんなにも赤いんだもん」 山の斜面にある神社。僕は彼女とキスをした。 学校帰り。抑えきれない衝動。触れたくてたまらなかった。 どこなら人がいないだろうと神社に入った

  • 創作ポーチの中身を語るパート2

    前回の続き、創作ポーチ紹介企画第2回。今回はこちらの面。

カテゴリー一覧
商用