プロフィールPROFILE

くまちゃんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
福井・鯖江のメガネ、伝統工芸を次世代に!
ブログURL
https://www.yumakumamoto.work
ブログ紹介文
〈福井7人の工芸サムライ〉〈鯖江メガネーランド〉伝統、ものづくり、鯖江、メガネについて語ります。 商品開発、売場開拓を勤めた/福井の伝統工芸支援活動が「ガイアの夜明」出演/鯖江の眼鏡ストリートを鯖江市に立案
更新頻度(1年)

68回 / 258日(平均1.8回/週)

ブログ村参加:2019/05/03

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、くまちゃんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
くまちゃんさん
ブログタイトル
福井・鯖江のメガネ、伝統工芸を次世代に!
更新頻度
68回 / 258日(平均1.8回/週)
読者になる
福井・鯖江のメガネ、伝統工芸を次世代に!

くまちゃんさんの新着記事

1件〜30件

  • モノづくりの現場にヒントがある

    モノづくりの現場を知る事は重要です。 今回は、モノづくりは机上ではなく現場から生まれるという紹介です。 モノづくりの現場を知る事は重要です。 そして時代の流れは止まらない 鯖江耳かきはデザイナーが鯖江の工場に来ました モノづくりの産地はどうなの? 皆さんはネットショップを活用する時代になっていますが高額なものや、健康に関するものは実物を見ますよね? やはり、それだけの対価を支払うなら失敗したくないですね。 www.yumakumamoto.work 東京からお客さまが来て頂きましたよ。当社の商品を販売していただいているんだけど体験して頂いて「こんなに手間かかってるの!?」って体験してもらいまし…

  • ”めがねのまちさばえ”から生まれたサイダー

    めがねのまち鯖江は、お土産がない 今回は、観光地には必ずあると言ってもいい鯖江のお土産事情について紹介します。 めがねのまち鯖江は、お土産がない メガネのまち鯖江にはお土産はあるのでしょうか? 鯖江を観光地にしたい 鯖江をメガネのテーマパークにしたいを実行 鯖江をメガネのテーマパークにしたいコンセプト 観光地に行けば必ずお土産はあるよね? 鯖江のお土産が雑誌に掲載されました 日本人が旅に行くとよく見る光景がありますよね。それはお土産合戦。バスでお土産売場に団体で駆け込み、両手いっぱいにお土産を買い込みます。お世話になっている方々に少しでも感謝の気持ちをお返ししたいという生真面目な性格からでしょ…

  • ウエアブルメガネの時代がやってくる

    メガネ型をしたスマホがすぐそこまで来ています。 今回は、メガネが進化形はどうなる?を紹介します。 メガネ型をしたスマホがすぐそこまで来ています。 スマホが当たり前の日常 スマホさえもいらない時代に? メガネも時代とともに進化してきました メガネの産地も鯖江から変わる時代が来るかも スマホが当たり前の日常 皆さんは調べごとや食べたいもの、欲しいものがあったらスマホで調べますよね。スマホはすぐ手元にあるし、パソコンみたいにいちいち立ち上げなくてもいい。タッチパネルで子供でも簡単に操作できます。スマホはすごく便利ですねー。大変なのは文字を書くときくらいですかね?ブログやメールを書く時はやはりキーボー…

  • 関ヶ原ウォーランドは異様な体験ができる?

    関ヶ原の戦いがあった関ヶ原に不思議スポットがあります。 今回は、岐阜県にある不思議スポットの紹介です。 関ヶ原の戦いがあった関ヶ原に不思議スポットがあります。 どんな時に関ヶ原フォーランドに行けばいい? 面白い珍百景で検索!関ヶ原ウオーランドが 。。 関ヶ原ウオーランドはいつからあるの? 関ヶ原ウオーランドの楽しみを少し紹介 なぜ関ヶ原ウオーランドができたの? どんな時に関ヶ原フォーランドに行けばいい? 日々の仕事のストレスや日常から抜け出したいと思う時ありますよね。そんな時は珍スポットに行くことをオススメします! 旅行に行くとストレス発散になりますね。珍百景は普通の旅行 + ネタがいっぱいあ…

  • 絶滅危機・伝統工芸「若狭塗」とは?

    福井県にある国指定伝統工芸の一つ若狭塗 今回は、福井の伝統工芸の若狭塗をご紹介します。 福井県にある国指定伝統工芸の一つ若狭塗 いきなりですが若狭塗ってみなさんご存知ですか?? 若狭塗の歴史は? 若狭塗の作り方は? NHK朝ドラにも出演しました いきなりですが若狭塗ってみなさんご存知ですか?? 若狭塗(わかさぬり)とは福井県小浜市で生産される漆器である。今では若狭塗箸と言えばわかる方も多いかもしれませんね。 福井県には7つの国指定伝統工芸品があります。 www.yumakumamoto.work 若狭塗の歴史は? 昭和53年2月6日に、伝統的工芸品に指定されました。特に塗箸は全国シェアーの80…

  • NHK「旅らじ」に出演するには

    NHK「旅ラジ」は地元の方に聞いてもらえる 今回は、ラジオに出演するヒントになる話を紹介します。 NHK「旅ラジ」は地元の方に聞いてもらえる NHKは地元で頑張る人を応援する 職人たちは知ってもらう事が重要 伝統工芸職人に有効な宣伝は ラジオやテレビに放送されるだけでは勿体ない ラジオは若者の視聴者が微増している NHKは地元で頑張る人を応援する NHKは公共の電波ということもあり地元住民が喜ぶ内容を放送してくれます。特に伝統工芸や地元で頑張る若手職人には応援してくれます。まさに地域密着の放送局です。 職人たちは知ってもらう事が重要 僕たち地方では「知ってもらう」ということはとても重要です。 …

  • 鳥取観光にオススメ5つ

    鳥取は砂丘以外にも面白いところがあります 今回は、鳥取県に関する話を紹介します。 鳥取は砂丘以外にも面白いところがあります 美人になりたいなら鳥取の皆生温泉 続いて鳥取といえば大山 そして鳥取砂丘に適しているフルーツ梨です 有名な水木しげるロードが近くにあります。 鳥取に行くまでに面白いたこ焼きを発見しました 美人になりたいなら鳥取の皆生温泉 美人の湯と言われる温泉が鳥取にあります。私は男ですが美人の気持ちになってみようと思い入ってみました。 近年お湯の調査から美肌効果に優れていることが分かり、女性にとってもうれしい温泉として注目されています。まさに「ホカホカ、ツルツルの健康と美肌をつくる」温…

  • 新商品開発のタネ。サイズを変えて違うターゲットに

    新商品開発するには 今回は、新商品開発するときのタネとなるような事例を紹介します。 新商品開発するには すでに売れている商品をもっと広めたい 売れている商品ならサイズだけ変えるのが有効 試作を作ってコストを算出 新商品はコンセプトが大事です 商品開発は作って終わりでない ものづくりで一番難しいのは「モノを売ること」 すでに売れている商品をもっと広めたい 福井県にあるパン屋さんの実例です。あん食パンで有名な「パンテス」さん。あん食パンといえばパンテスと定着するようになりました。 発売から安定した売上を作っているのですが、美味しいあん食パンをもっと手軽に広めたい、というご相談を受けました。 売れて…

  • 新商品開発のタネ。サイズを変えて違うターゲットに

    新商品開発するには 今回は、新商品開発するときのタネとなるような事例を紹介します。 新商品開発するには すでに売れている商品をもっと広めたい 売れている商品ならサイズだけ変えるのが有効 試作を作ってコストを算出 新商品はコンセプトが大事です 商品開発は作って終わりでない ものづくりで一番難しいのは「モノを売ること」 すでに売れている商品をもっと広めたい 福井県にあるパン屋さんの実例です。あん食パンで有名な「パンテス」さん。あん食パンといえばパンテスと定着するようになりました。 発売から安定した売上を作っているのですが、美味しいあん食パンをもっと手軽に広めたい、というご相談を受けました。 売れて…

  • プレゼンする時に使えるソフト

    プレゼンするソフトは何がいい? 今回は、プレゼンする時に実際に私が経験した話を紹介します。 プレゼンするソフトは何がいい? どんなプレゼンソフトを使う? プレゼンが上手い人の特徴 結局どのプレゼンソフトが使いやすい? もし、あなたが上司やお客様に「明日プレゼンしてよ」と言われたら、どうしますか? まず、プレゼンするソフトを選びますよね。 どんなプレゼンソフトを使う? ・power point(windows)・keynote(apple)・picypics 実際に私は上記3つを使いました。最初の印象を述べます。 power point圧倒的に使っている方が多いのではないでしょうか。今でも覚えて…

  • 鯖江にあるメガネストリートができるまで

    めがねのまち鯖江にあるメガネストリート 今回は、鯖江のメガネストリートができるまでの秘話を紹介します。 めがねのまち鯖江にあるメガネストリート メガネストリートができる前は、ただの市道でした メガネストリート始動、メディア掲載されました メガネストリートが地元新聞に掲載されました メガネストリートを作ろうと思ったきっかけ メガネストリートのメガネーランド構想とは? メガネストリートが着々と進んでいます。 メガネストリートができる前は、ただの市道でした 鯖江駅東口から左に折れて地下道を通り、東に徒歩15分ほど歩くとメガネミュージアムがあります。まずはメガネストリートができる前の状況を写真で振り返…

  • ”めがねのまちさばえ”のまちづくりブランディング

    めがねのまちさばえが掲げる街づくり 今回は、地方再生でも注目されている鯖江の街づくりブランディングについて紹介します。 めがねのまちさばえが掲げる街づくり 鯖江のまちづくり コミニケーションブランディング そもそもなぜブランディングが重要? 鯖江のまちづくりブランディングの試み 鯖江のまちづくり コミニケーションブランディング 【コミケーション=人と交流、意思疎通】”めがねのまちさばえ”が掲げる酉年にちなんだ世界飛翔。※2017年掲載まずはコミニケーションブランディングからですね。簡単に言うと私たち一般人が”接する(目にする)ところ”のブランディングです。 ブランドとは ”らしさ” ”伝言ゲー…

  • 雷の仕組み

    雷の仕組みって意外と知らない 今回は、知ってそうで知らない雷の仕組みを紹介します。 雷の仕組みって意外と知らない 雷の仕組みって知ってる? 日本海側では雪が降る前に雷が落ちる仕組み 雷の音のなる仕組み 夏と冬では違う雷の仕組み 雷の仕組みって知ってる? ・暑い日は水分が蒸発して大量の水分が上昇して、まず雲になります。・上空に行けば行くほど気温が低いので雲の中の水分が氷になる。・その氷の粒が雲中の対流等により衝突、摩擦して静電気が発生する。・溜まった静電気が行き先を求めて地上物に対して放電。だから 暑いなど雲が多い日は雷が発生しやすいんだね! 日本海側では雪が降る前に雷が落ちる仕組み 私がいる北…

  • ビジネスパートナーとは

    ビジネスパートナーとは 今回は、ビジネスをするにあたって重要なパートナーについてお話しします。自分1人でできるビジネスもありますが、右腕、左腕となるパートナーがいればビジネスは加速しますよね。 ビジネスパートナーとは ビジネスについて考えさせられた言葉 ビジネスする上でパートナーと接した経験 ビジネスパートナーは業界の垣根を超える ビジネスパートナーと何を目指す? ビジネスパートナーとなってもらうには ビジネスについて考えさせられた言葉 仲良くさせて頂いているメガネ企画会社様へ訪問した時の事。いつも、僕が新人だった時から快く迎えて頂いているメガネ企画会社さんです。雑談の中でメガネの小売店さんの…

  • 商品の販売促進には額縁が有効

    商品陳列には額縁が有効です。 今回は、賞状を入れる額縁の意外な使い方を紹介します。商品はできたけど、どう商品陳列したらいいんだろう。そんなお悩みの方のヒントになれば。 商品陳列には額縁が有効です。 額縁は賞状を入れるだけでは勿体無い 額縁の種類はたくさんあります 額縁はどういう場面に使う? 額縁は商品も置けるし、高級感を出せます 額縁は賞状を入れるだけでは勿体無い コンテストで入賞したり、スポーツ大会で優勝したりすると賞状をもらいますよね。卒業式賞状や絵を飾るときにいれる額縁ってありますよね。どんな額縁使っていますか?せっかくもらった賞状を安い額縁で飾りますか?一生大事にしたい賞状はガラスケー…

  • 伝統工芸は流通も伝統工芸

    伝統工芸品が私たちの手元に届くまで 伝統工芸品が私たちの手元に届くまで 伝統工芸品の市場は古い流通体質が根付いている 古い業界は古い流通から抜け出せれない 伝統工芸の問屋も変わることができない 伝統工芸問屋が機能が発揮できていないなら 伝統工芸の問屋の個性ってなんだろう? 今回はネットでモノを買うのが当たり前ですが、昔はどうだったの?というお話です。 伝統工芸品の市場は古い流通体質が根付いている 【メーカー → 問屋 → 百貨店】 唖然としたのは着物などの呉服業界でした。なぜ着物があんなに高いのか、カラクリが分かりました。問屋か何社も重なっているのです。一次問屋 → 二次問屋と 当然関わる問屋…

  • ものづくり仕事におけるマーケティングとは

    ものづくり仕事において一番難しいのは売る事 今回は15年ものづくり仕事に携わった私の経験談を紹介します。 ものづくり仕事において一番難しいのは売る事 ものづくり仕事におけるマーケティングとは ものづくり仕事における強みの見つけ方 ものづくり仕事は強みを伸ばす 強みがわかった、強みを伸ばしている、その後は? ものづくり仕事は行政に相談することも大事 ものづくりの目的は売上を作り、継続していく事です。 ビジネスをする上でよくマーケティングが必要だ。という言葉を聞くと思います。今回はマーケティングについて書きます。 ものづくり仕事におけるマーケティングとは マーケティングとは平たく言えば「売れる仕組…

  • 明日から使えるスピーチテーマ

    明日から使えるスピーチテーマシリーズです。 今回は、明日から使えるスピーチネタをご紹介します。 www.yumakumamoto.work 明日から使えるスピーチテーマシリーズです。 明日から使えるスピーチテーマ① 明日から使えるスピーチテーマ② 明日から使えるスピーチテーマ③ 明日から使えるスピーチテーマ① 【メガネ編】日本に眼鏡を伝えたのは誰でしょう?その人が周防国の守護大名・大内義隆に謁見した際に献上したのが最初といわれている。ただし、これは現存しておらず、現物で残っている日本最古の眼鏡は、室町幕府12代将軍足利義晴が所持していたと伝わるものがある。 一説には、義隆の物より、義晴が所持し…

  • 鳥取砂丘付近でキャンプするなら「柳茶屋キャンプ場」がオススメ!

    鳥取砂丘に行くならオススメのキャンプ場があります 今回は鳥取砂丘近辺のオススメのキャンプ場の紹介です。 鳥取砂丘に行くならオススメのキャンプ場があります 鳥取砂丘は遠いので前夜キャンプを計画しました 鳥取砂丘でキャンプするなら キャンプ場から鳥取砂丘まで歩いていける距離 キャンプ場から朝一で鳥取砂丘に移動するのがオススメ 鳥取砂丘に行ったら砂の美術館は必見 鳥取砂丘は遠いので前夜キャンプを計画しました GWに鳥取砂丘に観光に行きました。鳥取は私が住んでいる福井と似ていて「日本海側」「人口が少ない」という共通点があり興味があったので思い切って行ってみました。 時間は5~6時間車でかかり、遠かった…

  • 百貨店の催事販売とは

    販路開拓にデパートの催事販売は有効? 今回は、販路開拓に有効な百貨店の催事販売について紹介します。 販路開拓にデパートの催事販売は有効? 百貨店の催事販売とは? 百貨店の催事販売に参加しました 百貨店の催事販売の目的は利益追求するだけでない 百貨店の催事販売を続けていると 百貨店の催事販売だけでないお客様との交流場面 しかし百貨店も厳しい時代 百貨店の催事販売とは? 百貨店の販売スペースを間借りして、1週間〜期間限定で商品販売をすることです。 百貨店の催事販売の特徴 【良い点】 店舗を持たずに商品販売ができる 商品の試験販売ができる 直接ターゲット(お客様)の意見を聞ける 【悪い(必要)な点】…

  • 鯖江メガネの加工先の特徴

    ものづくり仕事には職人さんが必要 今回は、ものづくりの会社や職人にはそれぞれ特徴があるという紹介です。ものづくりを初めるには加工先さんのクセ、特徴に分けて仕事を振り分けると効率がいいです。 ものづくり仕事には職人さんが必要 ものづくり仕事のスピードを求めるなら ものづくり仕事に大規模の製造会社はどうでしょう 眼鏡のテンプル職人と、ものづくり仕事 鯖江独自のものづくり仕事 ものづくり仕事のスピードを求めるなら スピードを求めるなら少数精鋭で経営されている社長兼職人と直接話しするのが良い。ものづくりというのは最初に試作を必ず作るのですが金型代や時間を頂戴しないといけません。すぐに決裁ができて時間の…

  • タイの首都の正式名称知ってますか?

    タイの首都の正式名称はとても長いです 写真はアユタヤ今回は、どうでもいいことなのですが昔のブログをリライトしてみました。タイの首都バンコクの正式名称はものすごく長いという紹介です。 タイの首都の正式名称はとても長いです タイの首都の正式名称名前知ってますか?? タイの首都の正式名称の和訳 昨日タイ料理食べたので・・・(単純食べ物だと「トムヤンクン」が有名ですね。タイは熱帯のビーチ、豪華な王宮、古代遺跡、仏像が飾られた華やかな寺院で知られる東南アジアの国です。観光旅行としても人気のスポットです。 タイの首都の正式名称名前知ってますか?? 【バンコク】ですが 儀式的正式名称はクルンテープマハナコー…

  • ものづくり仕事の新しい仕事(発見)の見つけ方

    ものづくり仕事において新しいビジネスを作ることは大変 今回は、ものづくり仕事のビジネスの種になるような話を紹介します。何気ない日常に新たなビジネスが眠っていることが多々あります。意識を変えるだけでビジネスが生まれるかも? ものづくり仕事において新しいビジネスを作ることは大変 ゴミもお金になる? 鯖江眼鏡の材料・セルロースアセテートでも新しい価値を生み出せる? 実際SNSに投稿。眼鏡業界で出たゴミを使いませんか? その後、破棄する眼鏡の材料で進展がありました。 ゴミもお金になる? こちらの写真は眼鏡のチタン材料をマシンで削った後の削りカスです。チタンという金属は錆びない、人体に無害、軽いという特…

  • ものづくり関係者必見。製造、加工業は素晴らしい。

    製造業や加工業は素晴らしい事 今回は、物を作れる事はすごい!ということを紹介します。 製造業や加工業は素晴らしい事 ものづくりの現状は厳しい 外部の協力者には工場見学を 消費者は商品の背景を知りたい 製造できることの最大の特徴は何? ものづくりの現状は厳しい 鯖江の眼鏡の材料、技術を使ったモノづくりをしています。私はモノづくりに従事しているのですが改めて感じた事がありました。リーマンショックからの不景気により6次産業(自分で作って自分で売る)の動きが急速に広がっている。 なぜなら下請けで待っていても仕事が来ない厳しい状況が続いているから。 www.yumakumamoto.work 「よし!当…

  • かばんの街兵庫県豊岡市

    カバンの産地・兵庫県豊岡市 兵庫県というと神戸というイメージが強いですが、日本海側にはコウノトリで有名な豊岡市という市があります。 カバンの産地・兵庫県豊岡市 豊岡のカバンの歴史は奈良時代から 豊岡にはカバンストリートがある 豊岡出身の世界的カバンデザイナー 豊岡は鯖江と同じで、地方でありながらカバンの産地となった鯖江と同じ雰囲気を漂わす街でした。カバンの素材となるキリュウ、藤などの植物材料が自生していたことから広がっていった。 やはり材料がすぐ手に入る地域から産業は発展しますね。越前漆器も良質な漆が地元で採れたのでその産地の一つです。 www.yumakumamoto.work 日本では輸入…

  • 福井7人の工芸サムライ・福井の伝統工芸若手職人グループ

    今回は、福井にある国指定の伝統工芸若手職人を集めた有志団体の紹介をします。 大量生産、大量消費の現代社会に抗う姿勢が幕末のサムライと姿を被せたネーミングにしました。その名も「福井7人の工芸サムライ」

  • 福井・鯖江の伝統工芸・越前漆器のこれから

    福井県には7つの国指定の伝統的工芸品(伝統工芸)があります。今回は、福井の伝統工芸の一つである越前漆器を紹介します。福井県鯖江市はメガネの産地でも有名だけど越前漆器も伝統工芸の漆器に世界では日本で一番古い歴史があります。

  • ものづくりの現場を知るということ

    今回は、ものづくりを通じてモノ(カバン)を買うまでの私の実体験を紹介します。人は高いお金を出してまで本物が欲しいと思う時があります。モノだけでなく体験したり共感することが今後ものづくりに従事している方々のヒントです。参考にしてもらえたら。。

  • 藤巻百貨店様と出会って人生が変わった話

    日本を元気に!日本のモノづくりを紹介する藤巻百貨店 藤巻百貨店とは 会員登録者数は現在約10万人 メルマガ購読者数10万人 公式Facebookも“24万いいね!を突破。 本物志向のミドル世代から感性豊かな若い世代まで幅広い層の方々からご愛顧をいただいております。 2016年には初のリアルショップとなる銀座店をオープン。 WEBとリアルショップをシームレスにつなぐ、藤巻百貨店公式アプリも好評です。と巨大なWEB上の百貨店だとイメージしてもらえると分かりやすい。 藤巻百貨店さんのコンセプト 藤巻百貨店様が2013年にオープンしてから1年経った記念パーティーに行ったよ。故・藤巻幸大さんが監修するネ…

  • 展示会について考えてみた・眼鏡もよりファッション性に

    展示会はより細かく分けられるようになった 展示会もいろんな用途があります 今回は展示会について紹介します 新商品発表 新規顧客獲得 既存客との商談 ジャンルも細かく分けられて開催されることが多くなりました。 展示会はより細かく分けられるようになった メガネの展示会 展示会にも課題があります 出展側、展示場にも工夫が必要 メガネの展示会 メガネの展示会は以前は東京ビッグサイトで秋に開催されるIOFTだけでした。全国からバイヤー、小売店様が訪れ各メガネメーカーの新作を仕入をされます。そして12年前の春にヨーロッパブランドを集結した【SLIT】が開催されこれが発端?になり業界全体が春の展示会を開催す…

カテゴリー一覧
商用