searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

パーシーさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
雨のち晴れ 〜1型糖尿病の子供と〜
ブログURL
https://chisunnyrain.hatenablog.com/
ブログ紹介文
息子が5歳で1型糖尿病に。完治の日を夢みつつ、記録をブログに。
更新頻度(1年)

5回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2019/04/29

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、パーシーさんの読者になりませんか?

ハンドル名
パーシーさん
ブログタイトル
雨のち晴れ 〜1型糖尿病の子供と〜
更新頻度
5回 / 365日(平均0.1回/週)
読者になる
雨のち晴れ 〜1型糖尿病の子供と〜

パーシーさんの新着記事

1件〜30件

  • リブレをなくしたら?

    息子が小学生になり、 毎日の移動ポケットにリブレをいれて小学校に通ってます。 息子本人でリブレはかるためですが どこかで紛失しそうな予感がビンビンします。紛失するとリブレで測定できないだけでなく、 自己血糖測定もできなくなりますよね。。 そうなるとかなりキツい状況ですが 皆さんは予備とか用意してるのでしょうか。。ちなみに定期検査の際に担当医に聞いてみましたが、 予備は処方してもらえませんでした。自費で購入かな。 ↓↓インスリン注射のカーボカウント計算に手間を感じている方におすすめアプリ ↓↓1型糖尿病に関わる皆さまのブログも参考になります。↓↓

  • 脂質恐るべし

    今月は、 誕生日やらなにやらで、 焼肉とかケーキを何回か食べる機会がありました。糖質とともに多めの脂質をとると、 血糖値が全く落ちないですね。。 どういう仕組みなのか全く分からず恐るべしです。この場合は、注射の打ち方をどう考えたら良いのでしょうか。 いつもより単位数増やすのも怖いですしね。。 ↓↓インスリン注射のカーボカウント計算に手間を感じている方におすすめアプリ ↓↓1型糖尿病に関わる皆さまのブログも参考になります。↓↓

  • 環境が変わると…

    息子が小学生になり血糖コントロールがだいぶ乱れてます。。給食や学童のおやつ、新しい環境でのストレス、体の成長、 いろいろ変化要因はありそうですが、こういう時期は注射でのコントロールの限界を感じますね。 パッチポンプのメディセーフウィズがでている模様で気になってます。 小学一年生の体には大きいのかな。。 ↓↓インスリン注射のカーボカウント計算に手間を感じている方におすすめアプリ ↓↓1型糖尿病に関わる皆さまのブログも参考になります。↓↓

  • 人工膵臓に期待

    久しぶりに明るく期待できる記事をみつけました‼️https://dm-net.co.jp/calendar/2020/030233.php ↓↓1型糖尿病に関わる皆さまのブログも参考になります。↓↓

  • リブレはがし

    これまで息子のリブレを剥がすのに、 随分苦戦してました。。一気にベロっとやったら痛いだろうし、 油とかぬってじっくりじっくり。。 こんなのあったんですね。。3Mキャビロン皮膚用リムーバーもうほんとペロッとはがれます。1年以上も気づかないとは・・・ ↓↓1型糖尿病に関わる皆さまのブログも参考になります。↓↓

  • リブレ剥がれ対策

    夏が近づき、5歳の息子は 半袖になり、何かにつけて汗をかきます。リブレが剥がれることが増え、対策を試してます。まだ夏が本格化していませんが、今のところ落ち着いたので、試した順に、1. キネシオテープをリブレの上から貼って補強 →粘着力は強力。剥がすときに痛がるので保留。2週間張りっぱなしだと、かぶれも気になる。2. 防水テープをリブレの上からはって補強 →粘着力は強力。ものによるのかもしれませんが、3日程度でかぶれ始めたため断念。剥がすときも痛がる。3. リブレの上にガーゼをのせ、その上から湿布固定シートで補強。 →粘着力は弱いですが、ぎり2日程度持ちます。剥がしやすいので1〜2日に1回交換す…

  • 人工膵臓の記事

    理想的な人工膵臓の記事を見つけました。 実用化には時間がかかるのでしょうが未来に対して希望がもてます。https://www.google.com/url?sa=t&source=web&rct=j&url=http://main.spsj.or.jp/koho/68n/68n_8.pdf&ved=2ahUKEwiQ2YCLn9viAhWVZt4KHePTD60QFjACegQIAhAB&usg=AOvVaw18sN53MDP4V7IwmdxzcJCK ↓↓1型糖尿病に関わる皆さまのブログも参考になります。↓↓

  • ラクジュラHDで0.5単位注射

    今日は毎月の診察日でした。主治医にも最近夕食が上手くいっていると褒められました。ヒューマリンで上手く行っている事を説明し、 ひとつお願い事を。ヒューマリンを0.5単位で打ちたいです。今のヒューマリン ミリオペンだと1単位でしか打てないんです。事前に調べておいた、ヒューマペン ラグジュラHDとヒューマリンカートリッジの組み合わせを処方してもらえないでしょうか、とお願いしました。 今の時点ではヒューマリンのカートリッジは取り扱ってないそうですが次の診察までにうまいこと両方処方してくれる、とのこと!1ヶ月かかるのは待ち遠しいですが、ありがたいです。 ↓↓1型糖尿病に関わる皆さまのブログも参考になりま…

  • 最近の血糖値コントロール(夕食)

    最近、夕食の血糖値の推移がうまくいっている(高くて200くらい)ので、実施していることをまとめます。 ・インスリンは速攻型ヒューマリンを食前に。 インスリンの量は食事のカーボカウント量より気持ち多め。 ・食事での血糖値の上昇が緩やかになるよう工夫 ・テレビとか見ながら食べる →教育上は良くないかもですが背に腹は変えられません。 テレビに集中しすぎて完全に手が止まった時は注意します。 ・おかず(野菜、タンパク質、脂質)を先に食べる ・主食が白米など高GIの時は特に。最初に食べると爆上がりします。 →ただ子供ですし食べる順番とか、うるさく言い過ぎると食事自体をキライになりそうなので、その辺りはバラ…

  • 低血糖を起こさないインスリンに期待

    おどろきニュースがでてますね。糖尿病ネットワーク -生活エンジョイ物語- 低血糖を起こさないインスリンとは、 ホントに実用化されたらすごいですね。 ↓↓1型糖尿病に関わる皆さまのブログも参考になります。↓↓

  • 低糖質なアイスボックス

    だいぶ暑い日が増えてきましたね。息子が1型糖尿病になって初めての夏をむかえます。先週末は動物園に行ったのですが 炎天下でみんなかき氷を食べていて、 息子は昼ごはんの後で血糖値が高め推移していて、我慢する、といったことがありました。これから夏をむかえるにあたって対策を考えねば、、で、考えたのが、かき氷のシロップをエリスリトールなどで糖質ゼロで作って持参してれば、 かき氷屋さんで氷だけもらって、シロップは自分でかけることができそう。こんどチャレンジしてみよう! と思ってたところ、見つけたのが「アイスボックス」久しぶりに見ました。 まだ売ってたんですね。青春時代によく食べたなー。これ1カップで糖質3…

  • リブレが取れた

    昨日、リブレが取れました。。 何かに引っ掛かったのか、さくっととれてしまいました。子供なので腕が細くいつも横側が浮いてくるんですが、これまでは2週間持ちこたえてました。 今回は5回目にして初。10日経過したところなので、あきらめはつきますが、、隔週の月曜日をリブレ交換の日にしていて、 突然の交換は息子が抵抗を示しているので、 久々に、というより退院して初めてリブレのない生活になりそうで若干不安です。リブレは依存しますねw ↓↓1型糖尿病に関わる皆さまのブログも参考になります。↓↓

  • シロップ薬もカーボカウント必要

    週末に息子が、咳、吐き気、腹痛があり、病院に行きました。その辺りから血糖値が高くなりがちになってます。症状はそんなにひどくなく、 シロップ薬を処方してもらい、飲むと元気。飲まないと、まだ咳がでるかな、くらいです。軽いシックデイ的なものかな、と思ってましたが(それもあるかもですが)、シロップ薬の甘みは砂糖ですね。 単シロップについて調べたら、100ml中85gが白糖。いま10ml飲むので8.5gくらいをクイッと一口で飲んでる感じ。 量は少ないですが侮れません。 早く咳がおさまりますように。

  • オレンジ&カルピス

    オレンジ&「カルピス」PET1.5L|乳性・乳酸菌飲料|商品情報|アサヒ飲料カルピスに味がついた系の、オレンジ味がでてました。少し前に巨峰味を飲んでましたが、 このシリーズ、なんと言っても炭水化物量(糖質量)が少ないんです。巨峰のときは100mlあたり4.1g オレンジは100mlあたり4.7gだいたい普通のジュースの半分以下です。まだ子供が小さいので、250mlのパックジュースで糖質25g〜30gとなるとためらいますし、半分だけあげると「少ない」と言って満足感が足りなかったりしてしまいますが、これだとパックごと飲んでも10g強なので満足感が得られます。ただ、カルピスもフルーツジュースも糖質高…

  • ユニバーサルな社会

    「1型糖尿病」とGoogle検索したときに表示されるこの画像のリンク先。 1型糖尿病 | THINK UNIVERSAL様々な障害、疾患があることを知ってもらい、ユニバーサルな社会を作っていくことを目的に活動されています。1型糖尿病の子を持つ親となり、 1型への偏見を無くして自然に接してほしい、と思う一方、 自分は他の障害・疾患の方に偏見を持たずに接することができているだろうか。まず自分が変わらなければ、と感じさせられました。

  • パスタで低GI を実感

    昨日の夕食はパスタでした。1型発症から何度かパスタ食べてますが、 パスタは血糖値あがるの遅いですね。超速攻ヒューマログの時は、食前注射で全然あわなくて食後30分くらいで低血糖→補食してカバー→後から高血糖(ビビって補食しすぎ?)みたいな感じでした。速攻型ヒューマリンにして、ヒューマログよりあってる感じですが、19時くらいに夕食で、今日は夜間もいつもより高めの推移でした(夜から朝までかけてじわじわあがって250をトップラインにじわじわ下がる)パスタ自体も低血GI で消化吸収に時間かかるようですし、 昨日はミートソースでしたので、 油や肉の量でも違うかもしれませんね。血糖値推移は緩やかなので血管へ…

  • インスリン注射あるある!?

    いつもは注射はメインで妻が打っています。 発症から最初の方は交互くらいの感じで私も打ってましたが、息子が「ママの方が良い」というので、、、 私は、横で「おしり探偵」を読んで気をまぎらわす役目に徹してます。ただ外食の時は、座った席でささっと打つので、たまに私も打ちます。で、今日は久々に注射することに。・ヒューマリンのペンに針をつけて ・2単位にあわせて空打ちして ・息子の注射部位を消毒して ・注射と。あっ!肝心の打つ単位数をセットしてない。。 注射だけしてインスリン入ってないやつだわ。。ごめんよ、息子。 インスリン注射あるある、ですかね。。

  • 速攻型 > 超速攻型

    少し前に超速攻食後打ちの記事を書きましたが、 タイミングあわないことも多く、 超速攻で外したときは350くらいまであがってしまってました。たまたま保育園の昼とおやつの両方をざっくりとカバーする目的で 速攻型のヒューマリンを処方してもらってたので 家でもヒューマリンに切り替えてみました。 そしたら、かなり安定しました。ゴールデンウィークで、祖父母とおでかけして、ジュースやアイスなども食べましたが、高くて250くらい。 昼食前に打つとおやつ時間とかも効いてる感じで追加打ちしないでいけるのでナイスです。 (息子はとにかく食事前以外の注射は嫌なので)打つ単位が1単位刻みなので、カーボカウントで1.5単…

  • 令和

    今日から令和ですね。平成最後の年は息子が1型糖尿病を発症した年となりました。令和の最初の年。1型糖尿病の治療前進や根治に向けた動きが1日でも早く訪れるよう祈りを込めて、 気持ちを新たに前向きに進んで行きたいと思います!

  • ナノパスJr

    木曜日にナノパスJr を処方してもらいました! ナノパスニードルⅡと比較して、 針の太さは同じ34G ですが、長さが4mm→3mmと短くなってます。3日間使用した感想ですが、息子は、そんなに違いを感じない、と言ってますが、 注射を打つ親としては、だいぶ短くなっており打つときの負担は軽減されたと感じます。ニードルⅡに変えたときの32G →34G がかなり大きかったので息子の変化の感じ方は小さいですが、 親の心的負担軽減はありがたく、 テルモさんに感謝です。テルモさん、パッチポンプ(メディセーフウィズ)の方も頑張ってください!

  • 超速攻食後打ち

    最近、夕食がだいたい19時に超速攻(ヒューマログ)直前打ちで、21前後に低血糖。で、その後、夜間高血糖。というパターンになってました。。 そこで、ヒューマログを食後打ちに変えてみたら、ぴしゃり。低血糖も、高血糖も解消されました。 同じ息子なのにちょいちょいパターンが変わるので難しいです。。 昼もにたような感じあるので、食後打ちにしてみようかな。 そういえば、前に書いたハネムーン的な動きも、1週間くらいでなくなってしまいました。。。 ひー。

  • HBA1C

    発症後、初めての採血検査がありました。 発症から2ヶ月半なので、もう発祥前の高血糖分の影響は無くなってる想定。 リブレのデータでは予測6.5とか出てたんで、いろいろ低めに出てたりとした誤差があっても7前半くらいかな、と予想してました。 結果。7.9。。。 発祥時が13だったようなので下がってはいるのですが、、(あたりまえ) 先生の見立てでは、もう少しは下がってくるだろう、とおっしゃってました。 次は3ヶ月後です。 一喜一憂してはいけないですが、やはり少し沈みますね。

  • 人工膵臓の未来、の記事

    期待は膨らみます。 ↓↓↓↓ 人工膵臓の未来|DRG海外レポート 企業の皆さん、頑張ってください!

  • 気になる記事

    シンクランドが、総額3.4億円の資金調達実施~中空マイクロニードルによる新たなDDS実用化開発を加速~ マイクロニードルによる無痛針の実用化開発が加速。 本当に早めにお願いしたいところですので期待してます!

  • ハネムーン期到来

    退院から1ヶ月がたち、以下の状況になってます。 ・各食前に低血糖になる。 ・食事でも以前のように血糖値200超えとかいかず、高くて160くらいしかいかない。(リブレ確認で) ・普通の食事でも、いままでと同じ糖質インスリン比で超速攻入れると低血糖になる。 リブレを4日前に交換してから、というのもありセンサーおかしいか!?と疑ってますが、実測と比べ、なんとなく20程度下にでる場合はあるものの、とんでもなく壊れてる訳ではない感じ。。 、、、 これがハネムーン期(ピリオド)ってやつか。 超速攻はチューニングしていくとして、 ランタスはもともと最低単位の1単位しか打ってないので、もうやめるしか選択肢がな…

  • おすすめ捕食 森永ラムネ

    低血糖になったとき、というかなるべくそうなる前に、 我が家が愛用している捕食です。 森永ラムネ ・90%ブドウ糖なので反応が早い。 ・子供が好きなソーダ味 ・小粒で量のコントロールがしやすい ボトルタイプだと、一粒で糖質0.6g程。 小さくて食べやすいです。 パウチタイプだと、一粒で糖質0.9g程。 おすすめです。

  • 1型糖尿病×保育園

    息子はもともと保育園に通っていました。 年中の2月に発症し、このあと年長になる、というタイミングであり 2歳で入園して3年間通って友達もできますし、なんとか継続で通わせてあげたい、 というのが親の気持ちでした。 結果として、本当にありがたい話で、そのまま預かって頂ける方向になったので、まとめておきます。 ■市役所(保育課)に確認 保育園に預かってもらう大前提は、仕事や介護などで親が保育できない理由があること、です。 その多くは母親が仕事をしている、という事実で満たしてると思いますが、我が家もそうでした。 1型糖尿病でインスリン注射が必要となりますが、医療行為なので保育園で対応できることは少ない…

  • インスリン注射針 32Gと34G比較

    ナノパスニードルⅡへの変更記事を書きましたが、 32Gから34G変更して2週間、 息子の反応から、かなり負担は減っている、と感じます。 自発的にお腹注射もできましたしね。 やっぱり特に子供には細い針のほうが良いと思います。 ナノパスJrの希望もだしてるので、 4mm→3mmの変化も追々見ていければと思います。

  • お腹に注射

    今朝。急に。 朝は足(ももに注射)。昼はお腹にする。 と、言いだしました。 これまでも、たまにそういうことはありましたが、 直前になると、無理ー、となってお腹注射できてませんでした。 今日もあんまり本気にしてませんでしたが 昼になると、おもむろにお腹を出す息子。 ほ、本気だ。 で、そのままプスっとできちゃいました。 偉いぞ、息子ー、と 褒められる前に、自分で自分を褒めまくってた息子5歳でした(^o^)

  • おからパウダー

    注射いやがるので、 空腹時のおやつに、血糖気にせず食べれるよう、 低糖質クッキーをつくってます。 クックパッドのレシピを参考に。 で、子供に好評なクッキー(レシピID 2207198)があり、 子供連れで友人と遊びに行くイベントがあったので 作って持ってこうと思ったら、 近所のスーパーにおからパウダーがうってない!! テレビでやったのか、2〜3件スーパーまわっても無し。。 がーん。

カテゴリー一覧
商用