searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

薬剤師Y子さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
理系夫婦Y子とMの昭和から令和まで
ブログURL
https://www.yakuzaishi-y-co.work/
ブログ紹介文
都内で働く薬剤師Y子と、パソコン・DIY・生物などに詳しい理系のイクメン夫M。昭和30年代から今日までの実体験に最新の情報を加え、多くの方々、特に子育て・孫育て中の皆様のお役に立つことを願いつつ発信する夫婦(めおと)ブログです。
更新頻度(1年)

86回 / 365日(平均1.6回/週)

ブログ村参加:2019/04/28

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、薬剤師Y子さんの読者になりませんか?

ハンドル名
薬剤師Y子さん
ブログタイトル
理系夫婦Y子とMの昭和から令和まで
更新頻度
86回 / 365日(平均1.6回/週)
読者になる
理系夫婦Y子とMの昭和から令和まで

薬剤師Y子さんの新着記事

1件〜30件

  • 2台のPCをUSBでひとつに「おまとめ」

    Mです。 Windows2000の時代から、2台のPCにひとつのデスク上で別々の仕事をしてもらうスタイルを続けている。 片方で、データの整理や画像、映像の処理など時間のかかる作業をして貰いながら、もう一方で、その結果を使ってとりまとめ作業を進めていく、というスタイル。場合によっては、やや特殊なアプリを使えるように仕込んだ第3のPCにも参加してもらって、そこで処理したものはLAN経由で取得して利用する、ということもある。 狭い机の上にはそれほどのスペースは確保できないから、モニターは1台しか置けない。2台のPCにモニター切り替え装置を仲介させて、スイッチを切り替えながらそれぞれのPC画面を映し出…

  • チッチゼミ 孫との遊びで四半世紀ぶりの再会

    Mです。 7月26日付けでY子がアップした孫との公園巡りの記事に、チッチゼミが登場した。東京湾の海辺にある埋め立て地の公園「若洲公園」でチッチゼミの抜け殻を見つけ、Mが歓喜した、という内容である。 正直、Mにとっては感動モノだったのである。たぶん、孫むすめは何とも感じていなかっただろう。なにしろ、ちゃんと見たのは抜け殻だったのだから。 生き物調査「セミの図鑑」さんより転載 ↓ http://www.kagakukan.sendai-c.ed.jp/ikimono_tyosa/semi/zukan_semi.html このセミ、日本最小のセミ、として知られてはいるものの、その存在をちゃんと知って…

  • 孫と公園。その7 若洲公園と猿江公園

    薬剤師Y子です。 コロナ禍と長い梅雨の中、4歳の孫娘を連れて夫Mと共に、若洲公園と猿江公園に行って遊びました。 どちらも我が家の公園遊びメンバーにピッタリの良い公園でしたが、今回は天候がイマイチで遊び尽くしたとは言いがたいので、今後のためにも、しっかり記録しておきたいと思います。 若洲海浜公園 & 江東区立若洲公園 海釣りも出来る人工磯がある若洲公園に行ったのは、車に乗って橋を渡るとき向こう岸に着くのに時間がかかると、窓の外の大きな川を指さして「これは海?」と尋ねる孫娘に本当の海を見せて、川との違いを実感させたかったから。 当日は小雨が降ったりやんだりしていて「今日は外遊びだ!」と決めにくい天…

  • ホント?! ハトの足指欠損は人毛被害だって・・・

    Mです。 東京では、至るところにハトがいる。 青い鳥(aoitori.be)さんから拝借 朝早く、ゴミ出しされた場所にハシブトガラスが集まって、めざとく残飯の入った袋を見つけて突き破り、フライドチキンの骨をくわえて電柱に飛び上がっていく、なんて光景はしょっちゅうだ。ところが、人通りが多くなる頃には、カラスたちはもう地面に降りてはこない。ヤツらは、人が好きではないのだ。少しくらいは、怖いのかも知れない。 一方で、人通りが多くなった頃になって、カラスが荒らしたゴミ置き場にやってくる鳥がいる。ハトである。こちらは、袋を突き破れるほどのくちばしは持っていないし、カラスに襲われることもあるから、決してカ…

  • アドセンス広告が消えていた日々

    薬剤師Y子です。 今から50日ほど前の5月下旬、このブログからグーグルアドセンス広告が一つ残らず完全に消えていることに気づきました。 そのことを夫Mに話したら、彼は「自分が書いて公開したばかりの記事に何か問題があるのかも」と言い、一旦その記事の公開を取りやめ「下書き」に入れて様子を見ることになりました。 しかし翌朝になっても広告は現れず、原因を探っていたところ、このサイト PIN を使用した住所確認について - AdSense ヘルプ に行き着き、そこには何と AdSense での収益が認証の基準額に達すると、お支払い先住所に個人識別番号(PIN)が郵送されます。 PIN は通常 2~4 週間…

  • 留守宅チェック かなり簡単になってきた

    Mです。 アイ・オー・データさんから、今日はハードの紹介が来た。 見守りネットワークカメラ Qwatch(クウォッチ)の新型だという。WiFi通信で自宅内の無線LANにつなげ、リアルタイム画像をスマートフォンやタブレットからインターネット経由で簡単に見に行ける仕組み。PCからだと一度に複数個のカメラを同時観察できるという。まるで、小売店舗内各所に設置した防犯カメラの監視室のようだ。 もちろん、アイテム自体は、これまでにもいろいろな企業が提供してきているので、それほど珍しいものではない。 送られてきた情報で興味を持ったのは、無線ルーターとの接続方法が実に簡単で、スマートフォンやPCでカメラ情報を…

  • こだわりの先に ; CDにレコード雰囲気を再現

    Mです。 新製品のお知らせメールがアイ・オー・データさんから届いた。いつもはPC周辺機器の知らせが多いのだが、今回は若干色合いが違っていて、レトロ趣味の生CDとジャケットデザイン用アプリの抱き合わせ商品だった。 レコードデザインの CD-R「Phono-R®」という商品で、生CDが黒くて、中心付近のレーベル印刷面をあしらっている。大きさを知らなければ、見た目はレコード盤そのものの顔をしている。 音楽用CDと、データ用CDの二通り用意されていて、外観は同じで、5、10、30枚入りのラインナップ。右図のように、レーベル面が自分でインクジェット印刷できる白いままのものもある。 商品名のRは、Retr…

  • SATAコネクタの破損 こんなこと、起こるんだ!

    Mです。 メインで使っているDesktop PCが、駄々をこねた。 作業中に数十秒フリーズした。マウスをクリックしたり、リターンキーを押したり、いろいろやってみたが何の反応もない。強制再起動か、と思っていたら、フッと元に戻った。 何だったんだ!? そのまま作業に戻って、ファイルをセーブしようとしたところで?? どこに保存するかと聞いてくる。何言ってんの、上書きだろうが! と悪態をついてからはハッと気がついた。上書きしようにも、ファイル保存場所が消えているのだった。 内心大慌てでPC環境を調べてみると、なんと、データ用ディスクが認識されていない。マイコンピューターから、DATAドライブが消失して…

  • ウェアラブルVR-PC 見過ごしていた進歩に 今更びっくり!

    Mです。 VR(ヴァーチャル・リアリティー)機器の宣伝が画面に現れて、何の気なしに周辺の関連情報を眺めていたら、おかしなリュックスタイルが目に入った。 クルマの周辺に男女がいて、背中には薄いリュックが。VRヘッドセットを装着していて、なにやら作業している雰囲気だ。 出元をたどってみたら、もう3年も前の情報に行き着いた。 HPさんの、HP VR Backpack G2 という装着型VR-PCだったのだ。 VRにはそれほど興味がなかったので世の中の動きに完全に遅れていた。この紹介ページを眺めていて、そうか、遊びじゃないんだ! と、今更ながらに驚いた。というか、具体的な利用方法を考えてみたこともな…

  • ついに来たか!? 冬眠誘導

    Mです。 新型コロナ騒ぎで、いろんなことがトコトン嫌になってしまっている方々も多いのではないか。 出来れば社会活動ごとフリーズさせて、ほとぼりが冷めたらチンして元に戻せたらどんなによいだろうか、と思ってしまう。 そんな、タイムマシンのような都合の良いお話はあり得ないが、ほ乳類の一部が行う「冬眠」を、人為的にコントロールできるかも知れない発見があった。 筑波大学の櫻井教授と大学院の髙橋氏が、理化学研究所の砂川氏らとの共同研究の結果として、6月11日付で大学から発表した。大まかな説明は、下記筑波大のリンクを参照願いたい。 http://www.tsukuba.ac.jp/attention-res…

  • 浴室ランニング を試してみた

    Mです。 目標は4㎏、とりあえず2Kg 減量したい。 寄る年波で、下っ腹に付いた脂肪がなかなか減ってくれない。炭水化物はかなり減らしているつもりなのだが、実際は、夕食後にビスケットを食べてしまうとかで意思貫徹ができていない。それじゃダメじゃん、と自らを叱咤するものの、朝は炭水化物なし、昼は食べていない、ということで、夕食はチョット甘くなってしまう。むしろ、朝に炭水化物の方が良いと思うのだが、それだと午前中の覚醒度合いが悪いと感じていてやめている。デスクワークは午前中が勝負なので、これは変えられないと思っている。 3年前までは、週1ジョガーだった。ところが、仕事でホコリとカビを多量に吸い込んでし…

  • チャリ前輪 片減りの謎!

    Mです。今回は、かなり些末なことでお目を煩わせることを、最初におことわりしておく。 愛用のチャリで走っている時、前輪タイヤの左側が右側よりも減っていることに気づいたことから、その理由を考えてみた、というお話。 Mは、都内を、ほぼ毎日チャリで移動する。その距離は日によって大きく違い、短い時は4Km程度。多い日だと30Kmくらい走る。砂利道などあるわけもないから、都内のチャリは至極便利。電車の移動よりも確実に早い。なにしろ、目的地に直行出来るので、ムダがない。 そんなチャリで走り回っていて信号で停止した際、ちょうど道路の白線の上に前輪がのっていた。前かごの隙間からタイヤの輪郭が見える。そのとき、お…

  • 鼠径ヘルニアを自力で治した(ような気がしてる)話

    薬剤師Y子です。 約2年前の夜、外鼠径ヘルニアの症状に初めて気づきました。 その時から「多分、治ったな」と感じた先日までの記録を、ここに書き残しておきます。 鼠径ヘルニアとは|国立国際医療研究センター病院 私が初めて自分の下腹部にヘルニアを「発見」したのは、2018年5月19日のことです。 その日は土曜日で、久しぶりに夕食後のウォーキングをした後で入浴しようと服を脱いだら、外を歩いているときから「少し皮膚が痒い」と感じていた部分がポコッと膨らんでいたのです。 ちょうど上の図の「外鼠径ヘルニア」の位置でした。 浴室の中で、膨らんだ部分に手のひらを当てて内側に押し、ちょっと小さめのズボンを履こうと…

  • Win10 更新に緊急速報 LTE対応ノートPCユーザーに注意勧告! 

    Mです。 デスクトップ派の小生には全く関係ないのだが、コロナ禍のなか、在宅ワーカーとして仕事している方々に関係のあるだろう、Windows 10更新プログラムでのトラブル報告。 5月25日付のアラームである。 携帯型の極薄ノートがあたりまえの世の中になって、オフィス、飲食店内、公園、電車内などなど、どこでもPC作業する人々が目に映る。当然、ネット通信は必須要件で、オフィス内なら社内の無線LANで繋がっていることが多いはずだ。一方、社外に持ち出した時に「仕事」するとなると、ネット接続の手段として、持ち運びできるWiFiルーターや、携帯しているスマホ回線を利用するテザリングで利用することが多かった…

  • スマホ に アナログ音源から ストレート入力

    Mです。 アナログ人間で、音楽は雑音も含めてCD以外が好み。たとえ砂嵐のようなノイズがあっても、諦めずにノイズ消しにがんばってしまう。 まだクリーニングに手を付けてもいないLPレコードが、開けっ放しの戸棚上段に水平積みされている。少しくらい斜めに立てかけておいても曲がらない分厚い蓄音機時代のSP盤は、硬い段ボール箱にずらりと差し込まれている。重いから、とても高いところに置いておくわけにはいかない。戸棚の下段で、スピーカーボックスに挟まれて動けなくなっている。 そんなアナログ収録音たちは、プレーヤーで再生されてDATに落とし込まれてから、編集用のツールを経てPCに取り込む。周波数フィルターを通さ…

  • 若返りヒイラギ 続報1

    Mです。 4月の末に、すべての葉が丸くなっているヒイラギの古木で、太い枝の切り口付近から新芽が出て、その枝についた葉は見事にトゲトゲを生やしてきたことを記した。 昨日、同じ場所を通りかかったので、その後はどうなのかと観察しに立ち寄ってみた(左が4月末)。 若い枝は10cmくらい伸びたようで、ついている葉は先端部のごく若い葉を除いてみんなトゲトゲを持っているのが見て取れた。まだ葉として成熟していない葉も、大きくなるとトゲを出し始めているのがわかった(右写真のオレンジ丸部分)。 → それにしても、その他の葉がすべてトゲ無しになっているのに、大きな損傷を受けた部分でだけ若返りが起こる現象は、とても興…

  • 孫と公園。その6 木場公園と元加賀公園

    薬剤師Y子です。 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から子供たちも不要不急の外出をしないように、と文部科学大臣が会見で述べたのが2月28日。 これは子どもにとっても、また子育て/孫育て中の大人にとっても緊急事態です。 日本冒険遊び場づくり協会からは、3月2日に次のような緊急メッセージが発信されています。 bouken-asobiba.org それから約2ヶ月。今月の初めに私と夫Mは、4才になった孫娘を連れて木場公園と元加賀公園に行きました。 4歳児にとって外遊びは「不要」でも「不急」でもなく「可能なら毎日させたいこと」なので、3密(換気の悪い密閉空間、多数が集まる密閉場所、間近で会話や発声を…

  • タブレット授業推進 と 国会オンライン化拒否

    Mです。 なにやってんの!? と言いたい。 コロナ禍で授業が行えない学校現場に、海外でどんどん進んでいるオンライン授業を実現しようと、カタチだけの突貫工事を進めている日本。下準備が全くといって整っていなかった中で、機器の売り込み企業のシェア争いと現場教職員のあせりが、その前途の困難さを現している。オンライン講義の実績が長い予備校などに、役所の側から「是非ともご協力を」と頭を下げるしかない事態だと思っている。 このままでは、カネでモノは揃えたけど使いこなせなくて結局は失敗、という無惨な明日が見えている。 無駄に焦らず、ソフト面の確保と共通化が先だ。ハードは、実際どうとでもなる。 そんな教育界のゴ…

  • 人々の心に届くリーダーの言動

    薬剤師Y子です。 子育て中、孫育て中の皆さん、毎日お疲れ様です。 新型コロナウイルスの影響で誰もが「我慢の週(GW)」を過ごしている今、私は世界の女性リーダー達の言葉や振る舞い方に注目しています。 例えば、台湾の蔡英文総統。 www.nippon.com 特にWHOテドロス事務局長が「自分は台湾から人種差別攻撃を受けている」と述べた際の品格ある反論。 https://www.nippon.com/ja/japan-topics/g00860/?pnum=3 次に、ドイツのメルケル首相。 courrier.jp 量子化学の博士でもあるメルケル首相の言葉や態度からは「科学的な事実や専門家の意見を何…

  • 鳥取知事 平井さん あっぱれ!!

    Mです。 政府の緊急事態宣言延長にかかわらず、県立学校の7日始業を決断した平井鳥取県知事に拍手! パチパチパチパチ・・・ スタバはなくても、日本一のスナバがある、と言ってのける余裕は、コロナにも負けないようだ。 Livedoor news(KASEIさん撮影、Wikimedia Commonsより) 報道によると「県内の感染者数が3人と他都道府県に比べて少ないうえ、最後に感染者が確認されてから10日が過ぎており、感染拡大の傾向が見られないと判断した」ということだ。 幸いにして感染&重篤化が増加しなかったというから、一安心である。 ただ、見えない陽性者もいるはずで、これまでと同じだけの衛生管理と…

  • ご隠居ヒイラギの叱咤 まだまだイケル!

    Mです。 今月10日に取り上げた台東区鳥越神社のご隠居ヒイラギに、トゲトゲ葉っぱが現れた! www.yakuzaishi-y-co.work 今日晦日の夕暮れ時、半月ぶりにご隠居ヒイラギの脇を通りかかった。 今回もチャリでの信号待ちだったので、折角だからよく観察しようと近づいてみた。 そして発見! 幼弱なトゲトゲのある特有の葉っぱを。 前回は気付かなかったのだが、横に伸びている太い枝の一部で、足の親指ほどの太さの枝が切られていた。薄暗くて断面が見えなかったが、たぶん数ヶ月前に切り落とされたのだと思う。上に伸びようとした枝が管理者の思惑に沿わなかったのか、太い枝から出て5cmほどのところで切られ…

  • 緊急速報 N95マスクはアルコール消毒禁忌 (日経メディカルさん)

    Mです。 今朝の日経メディカルさん電子版に、N95マスクのアルコール消毒再利用はダメとの報告があがった。 報告者;西村 秀⼀(国⽴病院機構仙台医療センター臨床研究部ウイルスセンター)、 阪⽥総⼀郎((株)メディエアジャパン) N95マスクの一般利用者がはごくわずかだろうから、普通の人々には関係ないと言えば関係ないのだが、物資不足の医療機関にとって、とりあえず「行けるんじゃないか?」と思いたくなるアルコール消毒が、むしろ性能を悪化させるという報告で、見逃すことは出来ない。要注意!である。 報告によると、手法の概要は以下の通り。 ①インフルエンザウイルスを、試験空間内にネブライザーで噴霧する。これ…

  • COVID-19対応 発想の転換が必要かも

    Mです。 日増しにふえる感染者数。感染していても発症していないヒトはその何倍、あるいは何十倍いるかもわからない。社会生活をしている以上、他人との接触をゼロには出来ない。 今はもう、自分は感染している、と思うくらいの方が良いと思っている。これは、悲観的になる、ということではなくて、感染したからといって恐ろしいと思うことはない、そんな気構えでいるべきだ、ということ。 毎年発生するインフルエンザも、だれだって感染したくはない。しかし、現状よりずっと甘い感覚でこれまでずっと過ごしてきたわけで、多くの人が空間を漂うインフルエンザウイルスが付いた塵を吸い込み、モノに付着したウイルスに触れて、気づかぬうちに…

  • ワクチン期待より 体力アップを! ビタミンCは 強い味方

    Mです。 COVID-19の脅威で、世の中がアタフタしている。 こんな時は、正しい情報だけを見極めて、無駄なことはしないのが賢明だ。 なんだかよく分からないことに税金投入して、肝心な民衆支援に及び腰を続けている政治中枢に翻弄されてはいけない。 そんな中枢のお偉いさんたちが、ワクチン開発に期待するようなことを言うが、騙されてはいけない。ワクチン開発は、かなりの難物なのだ。 そもそも、ワクチン接種したって、インフルエンザに罹るでしょ?! という現実を思い起こして欲しい。 あれは、接種したワクチンの型が流行したウイルスの型に合っていないのが原因の場合もあるし、接種しても身体の側がそれを活かせない、つ…

  • 新型コロナウイルスに気づかされた私たち。主体的に変わろう!

    薬剤師Y子です。 新型コロナウイルスの影響の大きさを、行く先々で痛感しています。 まず正確な情報を入手し、よく考えて自分の言動を決めたいですね。 そこで今日ご紹介したいのが、次の3つの動画です。 その1: 山中教授のサイト 山中伸弥による新型コロナウイルス情報発信 より、動画「ジョギングエチケット」 www.youtube.com その2: 意義を理解した上で、今は「人との接触」を出来る限り減らしましょう! 有働由美子 on Instagram: “~なぜ自粛しないといけないのか~ 偉大な人、気さくで、シャイで、 日本中を笑わせてきた方。 その命を奪ったのは、わたしかもしれない。 感染とはそう…

  • 歳を経て まるく なる

    Mです。 持論を振りかざして、ガンガン攻めて来る。学生の頃はそんな印象だったのに、なん十年かして久しぶりの同窓会で会ったら、ビックリするほど穏やかで聞き上手になっていた。なんてこと、耳にしたり、あるいは実際に経験することがあると思う。あいつも、ずいぶん丸くなったよなぁ、と離れた席でつぶやく人も、同じように物わかりの良い初老のグレーエイジだったりするのだ。 自分の世界を作ろうと肩を張って頑張っていた時期から、仕事の世界に入って揉まれ、いろいろな相手と接して世渡りしていくうちに、物事をまとめ上げていく手練手管を身につけてくる。その結果、押すだけでなく引き技を身につけて「大人」になった、というのが「…

  • まさか秋月さんまで休業とは ・・・ アキバも非常事態

    Mです。 電子パーツで「あそぶ」人なら知らない者はいないメッカのような存在、秋月電子通商さんがコロナで休業!! 今日の昼、PCのスイッチ付近に使うLEDを数個買いに秋月さんに出向いたら、なんと、緊急事態宣言を受けて、7日から一ヶ月間休業との張り紙! お隣の千石さんで必要な部材は揃えたものの、コロナ休業とは驚いた。最近は、細かな買い物もすべて秋月さんのネットショップの方で手に入るから、必要ならばそちらでお願いします、ということなのだろう。とはいえ、部品に精通した店員さんが、細かなことでもすべて即座に回答してくれる秋葉原店は、素人に毛が生えたくらいのMレベルには替えがたい場所だ。となりの千石さんも…

  • 軽症患者さんは防護服を着てホテルに移動 なんていかが?

    Mです。 小池さん、軽症患者ホテル移送 英断です! 東京都民の皆さん、小池知事で良かったですね。 これまでの方々では、こんな事態にキビキビと決断して行動に移ることはできなかったのではないだろうか。 政権与党との関係、財界との関係、等々で、要らぬご意見、はたまた横槍、いろんな外圧がかかって、マスク2枚なんていうトンデモな忠言?によろめいては本筋から離れてしまう結果に陥ったのではないか、と想像するのである。 ところが小池さんは一味違っている。 そもそも、男どもに負けない自分を創っていけるようにと、単身エジプトに飛び出して、独自の世界観を作ってきた人だ。記憶に残っているのは、テレビ東京でWBSのキャ…

  • スズメ は いずこ !

    Mです。 雨戸の隙間から朝の光が差し込んで、チュンチュン チッチッ というスズメの声で目が覚める・・・ などというシーン。昔の映画や漫画なら、朝を象徴する一コマとして、ごく当たり前に使われていた。しかも、誰もがしっかりとその情景を脳みそにインプットできた「記憶」だった。 Wikiさんから拝借 そんな情景が、とんと消え去ってしまった。 田舎でさえ、昔はうるさいほどだったスズメの声を、このところなかなか聞けない。 生まれ育った利根川近辺では、夏でも冬でも、河原のアシ原に行けば、風に揺れるアシの茎にスズメがたくさんとまっていて、それはそれは賑やかだった。夕暮れ時になると一斉に飛び立って、ねぐらの竹林…

  • APAさん コロナ対策に打って出ては!?

    Mです。 週に1度は、郵便局に行く。 入るところはおおむね4ケ所で、その時の動きに合わせて寄りやすいところに入る。昨日も、蔵前付近の郵便局に切手を買いに入った。 と、この前までは、あのド派手な帽子をかぶった社長の写真入りパネルに現物が添えてあった「アパ社長カレー」が、今度はイラストのボックスタイプになっているのに気づいた。 う~~む、保険でイメージダウンしている日本郵便がアパ頼みしているのか、それともアパ社長が半分公的な組織に「てこ入れ」を表現することで社会的地位をアッピールしているのか、どちらともつかない。 が、本気で売っているらしいことはわかる。ちまたの商品と一緒にされることのない、ゼッタ…

カテゴリー一覧
商用