searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

heliumuさんのプロフィール

住所
埼玉県
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
青パーカーの書き散らし
ブログURL
https://heliumu.hatenablog.jp/
ブログ紹介文
新ブログ。誠意更新中。
更新頻度(1年)

49回 / 365日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2019/03/24

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、heliumuさんの読者になりませんか?

ハンドル名
heliumuさん
ブログタイトル
青パーカーの書き散らし
更新頻度
49回 / 365日(平均0.9回/週)
読者になる
青パーカーの書き散らし

heliumuさんの新着記事

1件〜30件

  • 20.10.24-25 只見・会津キャンプツーリング/ここがあだたらカブMTG会場2020ですか

    たまにブログに出てくるレブル氏ですが、随分前からキャンプへ行こうと約束をしていました。 はやくは今年の夏頃から、大宮のモンベルへ行き、池袋の好日山荘へ行き、そのたびに不承不承付き合っては少しの知恵を貸して着々と装備を整えてまいりましたが、晩秋と言ってもよさそうなこの時分やっとのことでデビュー戦です。 てっか私は(まともな)キャンプは数えるくらいしかしたことが無いのであまり参考になりませんよ。 いつもはツーリングへ行こうと約束をしても2人して昼過ぎに起きたりする我々ですが、なんとかこの日は6時には集合して高速ぶっ放して首都圏をワープします。 渋川伊香保で降りて、快晴の中「これから行くところは雲だ…

  • 20.08.29 ミニバイク事始め

    最近、ミニバイクのサーキット走行をはじめました。 5年もバイクに乗っていて、久しぶりに声が出るほどの衝撃を受けた気がします。 そういえばCITYを売ってアクティを買ったのはこのためだったりします。 8月29日 初日 #サーキット #バイクについて #いざ走行! 9月13日 2回目 9月16日 3回目 9月23日(整備) 10月4日 4回目 おわりに おまけ:パーツ情報 8月29日 初日 気温30度を超すこの日、会社の先輩Kさんに誘われてサーキットデビューしました。 #サーキット 今住んでいるところが関東ということもあって、数々のツワモノを生み出してきた桶川スポーツランドへ行きます。 関西に住ん…

  • 18.05.03 XLR納車ツーリング#6 (笹川流れ→舞鶴) 最終回

    前: 18.05.02 XLR納車ツーリング#5 (浪岡→笹川流れ) - 青パーカーの書き散らし 5月2日深夜X時 風邪と長時間の走りによる疲労を少しでも取るために長く睡眠を取ろう。 敷いたマットに寝転がって、耳栓をつけてシュラフをかける。 風邪を引いていてもシュラフをかけるくらいで寝られるような暖かさだ。 すぐに身体が鉛のように重たくなって、地面の中に沈むとも宙に浮かぶともわからないような怠い感覚になる。 一瞬のうちに意識が遠のいていく。 ・・・。 完全に闇の中に沈んだ頃に、一筋の光が差し込む。 ...... ・・・眩しい。寝てるんだよ。 ......ン...セン...... 誰かが呼んでい…

  • 2019.11.02 丹沢・塔ノ岳 @osshin10

    oshinさんに誘われて塔ノ岳に登りに行きました。 ちょうどこの記事の2週間前です。 経緯から 2ヶ月前に木曽駒へ行ってから、次は三ツ峠山にしようか立山にしようかと悩みながら11月になりました。 その間にoshinさんは会社の人とどっかの山へ、私はJulianと武甲山に登って腰をぶっ壊しました。 11月2日はoshinさんはもともと仕事と聞いていましたが無事に土曜出勤を避けていただいて、ちょうどその前日にしゃみじさんとおえ塚さんがいらしていたので町田で会食です。 確かモーターショーがあったんですよね。私は29日くらいに先乗りしていたのでTwitterでその模様を見ておりました。 ほにく氏、Ba…

  • 2018.05.02 XLR納車ツーリング#5 (浪岡→笹川流れ)

    前: 2018.05.01 XLR納車ツーリング#4 (日高→浪岡) - 青パーカーの書き散らし 青森→小坂 5:30 このままのペースで大人になれば、いつかきっと「世界のベンチから」という番組が作れる気がする。 きっとバイクか柱か机か建物の壁ばかりの映像になる気がする。 揺れることもなく、景色が流れることもなく、名産の紹介コーナーはコンビニのおにぎりですって感じ。 7:05 坂梨峠 国道7号を南下して、碇ヶ関で弘前の街を出ます。 弘前は見どころいっぱいあるけど昔カブで行った事もあって今回はパスってことで。 国道7号を逸れて282号の峠を越えます。 一台の車とすれ違うこともなく、鬱蒼と茂った森…

  • 19.11.16 ドイツの学生Julianと下る武甲山

    山に登りたい。 そう思って、カブを走らせて山へやってきた。 埼玉から国道299号を西に走っていると、何度かトンネルを通ったあと、やがて左手に大きな山が見えてくる。 人の手によって岩肌が大きく削られ、自然の形状を留めていない山、武甲山。 通るたびに登りたいと思っていた山。 白く、ひと目で石灰質と分かる岩が転がるも歩きやすい。 関東随一のセメント産地だけあるな。 登山道299から見て反対側の<裏手>にあるが、その途中にはいくつものセメント工場やサイロが並んでいる。 14:40 武甲山山頂 標高1304m 登り始めてから1時間20分。 遅めのペースの私でもこんくらいで登れる手軽な山。 しかし、、、 …

  • 2018.05.01 XLR納車ツーリング#4 (日高→浪岡)

    前: 2018.04.30 XLR納車ツーリング#3 (士幌→日高) - 青パーカーの書き散らし 日高の朝 5:20 起きる。寝袋が湿っている。 いつも長距離ツーリングで寝袋を使ったあとは丹念に出汁を取って、中性洗剤で洗ってるから大丈夫。出汁は味噌汁に使ってる。 残りは本州だから、寒さも大したこと無い。 ・・・あーやっぱ寒っむ。 手頃なセイコーマートへ入る。 こんな朝早くからやってんだ。 歩道にある、真中に気が生えたベンチで食料をむしゃりながら冷えた身体を温める。 髭をそって、顔を洗って、くしゃみをする。 6:15 出発 日高→洞爺湖 国道237号で沙流川の流れに沿って太平洋を目指す。 重力式…

  • 2018.04.30 XLR納車ツーリング#3 (士幌→日高)

    前: 18.04.27- XLR納車ツーリング#2 (小樽-士幌) - 青パーカーの書き散らし 士幌-阿寒湖 4:45 フハハハ、快眠快眠。< ハクション! 脚が痛い。 マスターから頂いたブーツが馴染んでないみたいだ。 起き掛けに、昨日買っておいたカツゲンをあおる。 あー、あれだ、晴れだな。 ヨシとりあえず阿寒湖方面に行って、美幌峠とか行って帰るか。 6:20 ふふふ。 リザーブ入ってるんだぜ。これ。 士幌から足寄を通って、阿寒湖までちょうど足寄市街から半分くらいってとこ。 R241は快走でね、みるみるうちにガソリンが減ったっけね。 あっガソリン系のメーターや警告灯は無いです。 どうしようかな…

  • 18.04.27- XLR納車ツーリング#2 (小樽-士幌)

    前: 2018.04.27- XLR納車ツーリング#1 (舞鶴→小樽) - 青パーカーの書き散らし 2018年4月29日 小樽-美瑛 5:50起床。 不調の極み。 うむぅ...まずはカツゲンとカツオおかかで朝食。 間違えた、ベーコンおかかだ。 6:35 ややあって2人組がやってくる。 昨夜事情を説明したら留萌まで送っていただけることになった。 ありがたや。 この交差点、過去に5回くらい見た気がする。 さあ、0年ぶり4回目の北海道の幕開けです。 残雪の初山別岳方面を望みながら、B+COMかセナかでカブとロードスターをつないで走る。 なるほど、2+4輪もありか。 絵として面白いけど、カブがいい道を…

  • 2018.04.27- XLR納車ツーリング#1 (舞鶴→小樽)

    2017年某日 「バイクを買わないか?」 2017年のある日、天の声が響いた。 DR250SとXLR250R。おぉ、買います、買います。 なんか見た目が好きだからXLRで。 2016年の暮れからガッチガチの北海道を走っていたこともあって、今の私にとってオフ車が手に入るというのは願ってもいない状況だった。 先方の都合もあり当初秋頃に引き取る予定だったが、年をまたいで2018年のGWに引き取りに行くこととなる。 2018年4月27日 舞鶴 2018年4月。 始まった卒業研究もそこそこに、アルバイトもすっぽかして北上の段取りを整える。 仲介していただいたケンさんから不具合箇所も聞いておいた。 どうや…

  • 20.09.03 月見 on アクティバァン

    買ったんだ。車。 CITYくんには悪いけど、めっちゃ使いやすいし、エアコンは効くし、何より荷物が載る。 Honda ACTYって車さ(バン)。 こいつァすげえぜ、なんたってエセ4WDらしい。前のオーナーさんが現車確認しに行った時に言ってた。滑ったら効くみたい。 このアクティにはE07Zってエンジンが載ってんだ。E07っていったらPP1ビートだ。早速カムシャフトとMTRECの吸気デバイスとインジェクター、スロットルボディを購入しておいた。 よし、こいつの名前はアクティバァンさんだ。よろしく。 そうそう奥さん、今年も月見バーガーの季節がやってきました。本日の仕事は愉快な施策の後処理で眠たかったため…

  • 20.08.30 ラブリーマイエンジェルCITYくんへ「 」俺より

    2020年8月30日 私 heliumuは、この日を以ってラブリーマイエンジェルCITYくんを卒業します。 2019年6月に購入し、お盆に納車されてから早くてもう1年が過ぎました。 心境の変化があったからとひとまとめにしても良いのですが、だいたい次の3つの理由から手放すことを決めました。 金銭面の苦痛 趣味の変化 レアモノで所有欲を満たしている自分への嫌悪感 1つ目は新社会人にありがちな単純な話。 もとより金銭の管理が苦手なため、借金が積もり積もってしまったからというもの。 2つ目はこれから始めようとしている趣味の話。 Twitterをご覧いただきすでにご存じの方もおられるかもしれませんが、 …

  • 16.06.14 【日本一周10日目】佐渡島1日目

    ●前記事:https://heliumu.hatenablog.jp/entry/160613-nihonissyu009 2016年6月14日 4:50起床 起き掛けの空は白く霞んでいますが、昨日とは打って変わって晴天日和の予報。 今日ではよく見かける就寝様式となったベンチ泊ですが、この旅中は今日がはじめてだったかもしれません。 ここまでの実績はテント7回 ネカフェ1回です。 8:00 新潟港 西海岸公園でのりたま定食(のりたまのみ米1合)を頂き、ちゃっちゃと片付けて新潟港へ移動。 フェリーのチケットを入手して、公衆便所でクソがてら近場をフラフラします。 そうだ、今日は佐渡に行くんだ。 あの…

  • 16.06.13 【日本一周9日目】長野市→新潟市

    ●前記事:16.06.12 【日本一周8日目】小谷村→黒部/安曇野→長野市 - 青パーカーの書き散らし 2016年6月13日 6時前起床 はじめてのネットカフェに勝手がわからず、と書き出したいところですがシステムは思った以上に簡単。 入会金300円ばかりを払って会員カードを発行、途中退出は自由、ジュースとソフトクリームと本は自由に利用可能。 私が利用した快活クラブ 若槻店ではシャワーが無かった記憶がありますが、シャワーがある店舗は課金姓か無課金で利用できます。 6時から無料モーニングがいただけると聞いて、注文してみました。 最近はバイキングもありますね。 しかし、1週間ぶりにしっかりとした床で…

  • 16.06.12 【日本一周8日目】小谷村→黒部/安曇野→長野市

    ●前記事:16.06.11 【日本一周7日目】神通川→魅惑の親不知→小谷村 - 青パーカーの書き散らし 2016年6月12日 晴れ&曇り。 本日の朝飯はマルタイの棒ラーメンなり。 そろそろガスが少なくなってきた。買わないと。 冒頭は6時半に撮った写真ですが、こんな嘘みたいな山々が日常に溶けているのが長野なんですね。 マボロシか何かじゃないかと思って写真を撮りました。 そうだ、昨夜テントで地図を見ているといいことに気がつきました。 長野県側からも黒部ダムに行けるんじゃないか。 調べてみれば、たしかに長野側からも行けるし、おまけに安いみたい。 めっちゃテンション上がってきた。 7:15 木崎湖 通…

  • 20.07.23-26 弾丸マグロツーリング2020 #2

    前回→リンク 2日目 秋田 - 福島 7/25 4:45 最悪だ。雨で目が覚めちまった。 仮眠とはいえ、こんなヘマはあのとき以来だ。 ……あのときも日本海沿い、しかも秋田だったな。 (heliumuは2016年にベンチで寝ていたら雨に振られて真夜中に移動を余儀なくされています) 起きがけに、昨日ぶっ壊れている事がわかったテールランプと 幾度なくリペアしたウインカーポジションの調整を行います。 これでしばらくは安心して走れるでしょう。 しかし人間のほうの疲労は溜まるばかりです。 日本海沿いを北に舵を取り、秋田市街を目指します。 このあたりはオロロンラインや下北のはまなすライン、笹川流れのような雰…

  • 20.07.23-26 弾丸マグロツーリング2020 #1

    2016年の日本一周の記事更新中ですが、ここで最近のツーリングレポートをお送りいたします。 プロローグ 2020年7月23日 この日が期限の仕事を定時退社の時間ギリギリ1分前に仕上げ、帰って速攻でバイクを組み上げます。 ここ1週間ほど、寝る間と資金を惜しみなくつぎ込んで取り組んできたリトルカブ改修。 ハンドルとフロントフォーク塗装、フロント足回りアンチリフト化、リア足回り他車流用&ロングスイングアーム化、スイッチボックス配線替えなどなど... 特にリアの足回りは数々の干渉を乗り越えつい前日に組み上がりました。 最後の仕上げにフロントタイヤを前のホイールから移植して、リア アクスルの23mmのナ…

  • 16.06.11 【日本一周7日目】神通川→魅惑の親不知→小谷村

    ●前記事:https://heliumu.hatenablog.jp/entry/160610-nihonissyu006 2016年6月11日 ちょっと暑くて若干汗ばんで起床。 キャプテンスタッグの椅子でちょっとくつろいで、お米を炊こうとするも昨晩のうちにペットボトルの水を空にしたことを思い出します。そのまま朝食をどうするか思案。 うーん。 川の水は河口近いからきれいじゃないよね。 しょうがない、コンビニで済ませよう。 次回からは水源のないところでキャンプする場合は要注意。 さあ、テントを畳んで出発だ。 セブンで竜田揚げと卵おにぎりを食べて、山の方向へ。 富山って、黒部ダムがありましたね。 …

  • 16.06.10 【日本一周6日目】能登半島後半/富山市

    ●前記事:https://heliumu.hatenablog.jp/entry/160609-nihonissyu005 2016年6月10日 今日は早起き。 4:30におきる。 昨日SUZUKIのおじさんにもらったバナナと買っておいたパンで朝食を済ませて出発。 やっぱ自炊は3日坊主だったーッ! 9時前 和倉温泉 パーッと温泉まで走って、身体の汚れを落とします。 家を出てからこの方、毎晩水道で髪を洗っていたが限界だった。 源泉が飲めるって書いてあったからコップで掬って飲もうとしたけど、暑すぎて手すらヤケドしそうなほどです。 もちろん飲めませんでした。 そうそう、昨日の21歳のカブの方に言われ…

  • 16.06.09 【日本一周5日目】能登半島

    ●前記事:https://heliumu.hatenablog.jp/entry/160608-nihonissyu004 2016年6月9日 5時に目が覚めてぼんやりと海を眺める。 右手には460mにも渡る長いベンチがその端を霞めている。 曇っているのか雨が降っているのかわからない天気だ。 ・・・。 白米一合とのりたまで朝食を摂ります。 そろそろ日課になりそうですが、3日坊主も十分に考えられますね。 パッキングを済ませて、7時くらいに出発です。 7:40 こうして旅に出ると、聞いたことのある地名に行ってみたくなります。 聞いたことのあるといっても地理に自身があったわけじゃないから、「白川郷」…

  • 16.06.08 【日本一周4日目】岐阜後半戦/世界一長い〇〇〇

    ●前記事:16.06.07 【日本一周3日目】下呂金山→平湯→白川郷 - 青パーカーの書き散らし 2016年6月8日 4日目。5時半前に起きる。 昨日は道の駅 白川郷でテント泊。 朝ごはんに白米1合とのりたまをいただく。 経済的にも自尊心にも、自分でメシを作るというのは効果的です。 朝食自炊の実績解除。 お米の運搬には洗浄したペットボトルを使用しています。 爽健美茶タイプだと柔らかくて圧縮できて便利だよ。 ありがとう白川郷。 軒下から見えるは 多分乗鞍岳ですよね。 行きたい場所の一つだが、自家用車では登れない情報を得ていたため指を噛んでスルー。 出発。 荘川桜をほとりに有する「庄川」に沿って北…

  • 16.06.07 【日本一周3日目】下呂金山→平湯→白川郷

    ●前記事:https://heliumu.hatenablog.jp/entry/160605-nihonissyu002 2016年6月7日 3日目。 昨日は、当時のTwitterに「なんかブログ書く為にネタ探してる感があって嫌になってきた」と書いた記憶がある。 今となっては「〽そんな時代もあぁったねと」ですが、心の底から現実を楽しめなかったのは 果たしてキツいヘルメットやネタ探しのツーリングをしていたからでしょうか。 多分、自分の思う以上に理想と現実のギャップが激しかったのだと思います。 ・・・。 今日は朝から雨。 自炊は諦めて、138円のコンビニのお蕎麦をいただきます。 朝食後、国道41…

  • 16.06.06 【日本一周2日目】米原→岐阜→下呂温泉

    ●前記事:https://heliumu.hatenablog.jp/entry/160605-nihonissyu001 2016年6月6日 2日目。 目が覚めると5時30分だった。 ツーリングの朝は、無性に早く起きてしまう。 顔を洗い、髭を剃り、ゆっくりと身体を起こす。 フライをかけていなかったテントは夜露に濡れて中がヒタヒタしてますね。 こういうときは太陽で乾かせば良くなります。 シュラフと一緒に、斜めに刺した朝日で乾かしながら、次からはなるべく朝食を用意しておこうなどと考えていました。 今日は岐阜の方面を目指します。 R21のバイパスにのり、大型のトラックが絶え間なく走る中 車線の左端…

  • 16.06.05 【日本一周1日目】小浜→CC京都→米原

    ●前記事:16.06.04 【日本一周-1日目】出発前整備 - 青パーカーの書き散らし 2016年6月5日 朝4時半時とかに起きて、母親に作ってもらったラーメンとハムエッグとチキンを食べる。 一言「行ってくるわ」と言って家を出る。 父親もいつもどおり「きいつけていってこいよ」だったはず。 いつもと変わらない道に、いつもとはちょっと違う自分が居る。 今日はカフェカブ京都2016の開催日。 Twitterを見ていると、徹夜で来られる方やキャンプして日をまたいでおられる方もちらほら見受けられます。 私は過積載&もっさりな減速比の設定で、開式の9時に合わせて4時間位をみてのんびり走ります。 (R27→…

  • 19.08.31 帰国、回収。 - CITY納車シリーズ⑥(最終回)

    ●前回:https://heliumu.hatenablog.jp/entry/190811-honda-city-cabriolet-nousya5 CITYがぶっ壊れたあと、実家で寝かせておいたカブで埼玉まで戻ってきたのが前回までの内容。 時間は少しさかのぼって、CITYが壊れた日から数日間の内容を追記します。 壊れた日、とりあえずHonda Carsへ入庫させます。 しかし次の日からあいにくの盆休み、しかも「うちには触れる人が居なくて...」のありがたいお言葉を頂きました。 地場販社なのでワンチャンスあるかと思っていましたが、残念です。 とはいってもいつまでもCarsへ置いておくわけには…

  • 19.08.11-14 帰宅 - CITY納車シリーズ⑤

    ●前回:https://heliumu.hatenablog.jp/entry/190809-honda-city-cabriolet-nousya4 (前の記事を読むと話がよくわかります) 8月11日 北海道へ還るわっきーを見送る僕。 (写真はわっきーから頂きました) 彼は秋田で出会ったNSRライダーです。 3年前からなんやかんややりとりが続いていて、今回もTwitterを見て近くに来ていたのでXLRで追いかけました。 ニアミスで賞。 8月12日 虚無 8月13日 帰らないわけにはいかないので、4ヶ月間実家で寝かせておいたカブを緊急整備して仕事激戦区へ帰ります。 8月14日 反社会的な朝。 …

  • 19.08.09 地元を走る。壊れる。 - CITY納車シリーズ④

    ●前回:https://heliumu.hatenablog.jp/entry/190808-honda-city-cabriolet-nousya3 2019年8月9日。 昨日、なぎさドライブウェイを走ったあとに8番らーめんを食べて、疲労からか連発するシフトミスなか、福井県へ帰郷。 昨日の教訓から ちゃんと屋根を閉めて寝ましたが、今度は暑すぎました。 さぁ、マクドナルドを食べて、オープンにして行きましょう。 この感じ、ツーリングの朝に近くのコンビニで一服してから走り出すのと似ています。 R416で海沿いへ出ます。 福井といえばこの道(?)、R305 漁火街道 しおかぜライン。 これぞ!って感…

  • 19.08.08 高原を走る。8番らーめんを食う。(後編) - CITY納車シリーズ③

    ●前回:https://heliumu.hatenablog.jp/entry/190808-honda-city-cabriolet-nousya2 安房峠を走ります。 この道は2016年のリトルカブでの日本一周時に登るのを諦めた道。 遠くに見えるは穂高連峰。 峠部分は県境になっていて、駐車場があります。 3年前 梅雨時の土砂降りの中、カブが登る気配を見せなかった平湯のゲート付近。 わざわざ峠を走ったのは単に目で見える景色のためだけではなく、過去の自分が居て初めて見える景色に出会うためでもあります。 確かに、この場所には途方に暮れる自分が居ました。 大好きな温泉は変わらずに存在していました。…

  • 19.08.08 高原を走る。8番らーめんを食う。(前編) - CITY納車シリーズ②

    ●前回:https://heliumu.hatenablog.jp/entry/190806-honda-city-cabriolet-nousya1 2019年8月8日。 8:30 はいエンジン掛かりません お疲れ様でした ・・・。 時間はさかのぼって、明け方6時まえ。 寒くて目が覚めます。 夜露か朝露かわかりませんが、濡れ濡れです。 ファッキン標高1600m。2時間くらいしか寝れなかった。 色々あってheliumuは寒さに強いと思われがちですが、このときは完全な夏装備です。 諏訪22.5℃に対して、だいたい0.6 ℃/100m * 900 m=5.4℃のマイナス、朝靄と夏装備補正で体感温度…

カテゴリー一覧
商用