住所
-
出身
-
ハンドル名
himadawaさん
ブログタイトル
自作キャンピングカーで美しい星空を求めて
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/himadawa
ブログ紹介文
暇つぶしと老後の楽しみにと、DIYで製作するキャンピングカーの過程と運用、天体写真撮影のブログです。
自由文
更新頻度(1年)

15回 / 40日(平均2.6回/週)

ブログ村参加:2019/01/10

himadawaさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 02/18 02/17 02/16 02/15 02/14 02/13 全参加数
総合ランキング(IN) 0 0 0 0 0 0 0 949233サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 20 40 60 60 40 60 120 400/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 0 0 0 0 0 0 0 33075サイト
天体写真 0 0 0 0 0 0 0 172サイト
星景写真 0 0 0 0 0 0 0 140サイト
アウトドアブログ 0 0 0 0 0 0 0 11406サイト
キャンピングカー 0 0 0 0 0 0 0 783サイト
今日 02/18 02/17 02/16 02/15 02/14 02/13 全参加数
総合ランキング(OUT) 19420 13502 11090 10973 11053 10810 10637 949233サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 20 40 60 60 40 60 120 400/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 301 134 98 90 91 92 89 33075サイト
天体写真 23 19 14 14 15 16 15 172サイト
星景写真 10 7 5 3 4 4 4 140サイト
アウトドアブログ 477 341 286 288 292 279 275 11406サイト
キャンピングカー 113 87 74 75 77 76 77 783サイト
今日 02/18 02/17 02/16 02/15 02/14 02/13 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 949233サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 20 40 60 60 40 60 120 400/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 0 0 0 0 0 0 0 33075サイト
天体写真 0 0 0 0 0 0 0 172サイト
星景写真 0 0 0 0 0 0 0 140サイト
アウトドアブログ 0 0 0 0 0 0 0 11406サイト
キャンピングカー 0 0 0 0 0 0 0 783サイト

himadawaさんのブログ記事

?
  • ガススプリング

    取り外したガススプリングの廃棄はどうしよう。内部に高圧ガス(窒素)が封入されている。このままでは危険だ。そこでガスを抜いて廃棄することにしました。調べてみるとシリンダーに3mm位のドリルで穴を開け、ガスを抜けばよいことがわかりました。早速にやってみました。切り粉を見るとシリンダーの材質はアルミでした。貫通するとシューと音がしてガスが抜けました。音の感覚からすると7~10kg/cm2程度の圧力でないかと思います。(人間が古いhimadawaは今のPa、MPaの単位ではピンときません)ここまで来るとhimadawaは内部が気になります。分解して確認しよう。材質はアルミと分かっていたので、パイプカッターを使用してシリンダーを切断します。切り離すと、ピストンが現れました。ついでに各部の寸法を測定すると。ハイエースガスス...ガススプリング

  • リアドアー ガススプリングステー取り換え

    昨年末よりhimadawa号のリアドアーの調子が悪くなってきていました。ドアーを跳ね上げたときに、上限で止まらずに下がってきてしまいます。ステーのガススプリングのガスが少しずつ抜けてきているようで、圧縮力が低下していると思います。開閉時にはシュー、シューと音がしています。車齢11年ですから寿命かですかね。そんな訳でnetで、パーツを探してみましたが、標準ルーフ、ワイドボディー用はサードパーティーの物が販売されていますが、himadawa号のナローボディーのハイルーフ用はありませんでした。仕方なく部品の値段は高いと思いますが、近くの自動車部品商で純正品を発注しました。翌日の夕方には部品入荷の連絡があり、受け取りに行き代金を聞くと、非常にリーズナブルの価格で驚きました。税込みでnetで販売されているサードパーティー...リアドアーガススプリングステー取り換え

  • カレンダー

    PCのディスプレイに張り付けてある自作のカレンダーです。赤と橙は一応仕事の休み。これは普通ですよね。黄色は満月、水色は新月です。これを見ながらいつ出撃するか・・・。仕事との折り合いをつけます。他の職場の人は(たぶん)きずいていません。勝手にプレミアムフライデーも時々あります。独り言でした。カレンダー

  • バーナードループを何とかしたい

    以前からオリオン座全景、バーナードループ、エンジェルフィッシュ星雲などを綺麗な写真に仕上げたいと思っています。何度か撮影し処理をしていてるのですが上手く仕上がりません。初心者のhimadawaでは淡い星雲を浮かび上がらすことが出来ず、ザラザラの画像になってしまいます。1月13日に撮影したものを処理してみました。オリオン座広域2019-1-1322:58~O-MDE-M5Ⅱ(改)ISO1600M.ZUIKODIGITAL25mmF1.8F3.560s28枚をコンポジットフラット補正無し撮影地:滋賀県黄和田町処理はステライメージのみです。パッとしませんね。残念今年の目標はこれを何とかしたいです。バーナードループを何とかしたい

  • M1 かに星雲を撮りました

    1月13日(日)月齢7.6日ほぼ半月、天候は良し。「撮影に出かけるしかない」夕食を済ませ風呂に入った後に出発。目的地は自宅から約40km約1時間で行ける鈴鹿山脈の西側、滋賀県黄和田町の観測地です。ここは自宅から近く、国道沿いのポイントですが携帯が繋がらない場所でした。交通量が少なく夜一人で観測していると鹿、サルの鳴き声が聞こえます。県境なのかパトカーの巡回も見たことありません。携帯の繋がらない場所はチョット不安がありましたので、ダメもとでdocomoへ要望を出しておいたのです。今日来てみるとなんと携帯のアンテナが立っています。netにも繋がります。これで安心?して一晩過ごせます。やっぱ言ってみるもんですね!そんなことで撮影したのが、M1かに星雲M1かに星雲2019-1-1400:21~O-MDE-M5ⅡISO1...M1かに星雲を撮りました

  • ブログ村に登録しました

    みなさん、初めまして!himadawaと申します。自作で登録したハイエースのキャンピングカーにFC-100など機材を積み込み、いつでも撮影に行けるよう整えています。2010年8月にリタイア後の楽しみにと、中型貨物のハイエースを購入しキャンピングカーに改造しhimadawa号と命名し運用しています。そして2013年3月にO-MDE-M5のミラーレスカメラで星空、オリオン座を撮影すると、その美しさと簡単さに驚きました。himadawaは学生時代にも天体写真を撮影をしていたのですが当時はモノクロが主流で自分でDPE(今では死語ですね)を行っていました。カラーなどとんでもない時代でした。当時天文ガイドに入選したこともありました。そんなことで40年のブランクから復活し機材も徐々に増やし、自分の時間を有意義に使いたいと思い...ブログ村に登録しました

  • 2019年 初撮り

    GPV天気予報を見ながら、1月5日(土)、紀伊半島太地へ初撮りに出かけました。予想に反して雲が多くまともに撮影出来たのはこれだけです。残念M31アンドロメダ星雲2019-1-521:33~EOSX5ISO1600FC100+FC-35480mmF4.8180s13枚翌日の部分日食は雲に覆われほとんど見ることはできませんでしたが、帰宅途中の尾鷲市内、夢古道の湯駐車場で一瞬捉えることが出来ました。2019-1-609:50FC-100OM-DE-M1Ⅱ2019-1-6部分日食もちろんこの後、海洋深層水のお風呂に入り帰宅しました。2019年初撮り

  • 明けましておめでとうございます

    2019年本年も少しでもきれいな写真が撮影できるように。皆さんよろしくお願いします。明けましておめでとうございます

  • 2018年最後の開田高原

    2018年は梅雨が短く大変な暑さの夏でした。そのためか雲が多く、天体観測、写真撮影がなかなかできませんでした。秋になっても雲が多く天候になやまされました。12月15日(土)月齢は上弦ですが14時頃に自宅を出発していつもの開田高原へ向かいました。GPV天気予報では真っ黒の快晴です。18時前には現着。予報通り快晴です。早速機材を準備して月明かりの影響が少ない北の方向へレンズを向けました。林から登るオリオンです。2018-12-1519:57OM-DE-M1Ⅱ12mmf2.020sjpgISO1600FC-100DLでは、アンドロメダ星雲をとらえました。M31アンドロメダ星雲2018-12-1519:09~EOSX5ISO1600FC100F7.4180s16枚NGC2174-5モンキーフェース星雲オリオン座にの上、...2018年最後の開田高原

  • ヘッドライト交換

    himadawa号は平成19年新車登録で11年が経過します。快調に運用されていますが、一つだけ車齢を感じさせるものがあります。それはヘッドライトの黄ばみです。今の車はヘッドライトがガラスではなくプラスチック、たぶんポリカーボネートだと思いますが、紫外線により変色してきています。実は昨年、8ナンバー登録時の検査でライトの光量が不足気味でした。純正のライトは高いのでオークションで探して保管しているものと交換しました。これが新旧の違いです。クリアー感が全く違いますね。グリルを外してからではないとヘッドライトは外せません。レベラーの移植オークションで入手したヘッドライトには、光軸調整のレベラーがついていません。でも、これは簡単に移植できます。光軸調整ねじをひらすら回し、内部とのネジ込みを外して、レベラー本体を捻れば簡単...ヘッドライト交換

  • ライトダウン山梨 そして開田高原へ

    11月10日の夜はライトダウン山梨でみずがき湖へ出かけました。今回は、息子と幼稚園の孫を二人連れての観望の旅です。11月10日昼前に出発しみずがき湖へ向かいましたが、少し早いので野辺山まで足を延ばしました。大きなパラボラアンテナに子供たちは圧倒されていました。パラボラの反射面のRは意外と小さい感じがします。今日は45m巨大アンテナが、水平、上下に稼働しているのが見られました。いつ見てもでかいですね。子供たちは音声パラボラで遊んでいます。夕方にみずがき湖へ到着。早速ビジターセンター2階の望遠鏡を見せて頂きました。暗くなると、火星などを30cmで見せていただきました。だんだん雲が出てきました。皆さん今夜の天候はどうですかね?20時頃にみずがき湖を後にして開田高原へ向かいました。子供たちはhimadawa号の中でお休...ライトダウン山梨そして開田高原へ

  • 和歌山県 串本 橋杭岩の夜景

    11月1日木曜日今晩は晴れそうです。いきなり昼過ぎに橋杭岩に向けて出発です。自宅から目的の橋杭岩までは約220kmの走行距離です。約半分は高速道路が利用できるので夕方5時過ぎには目的地に到着できそうです。今晩は下弦の月ですので深夜0時頃までは撮影が出来そうです。橋杭岩は本州の最南端である潮岬に隣接する絶景スポットです。出かける前にwebで検索してみると、11月2日~4日の期間中はライトアップされるようです。でも今日はライトアップの期間ではないので邪魔されないと思います。夕方17時30分に現着。雲はありますが、GPVではこれから真っ黒の予想です。でも、チョット色がへんです。駐車場で隣にはTV局のカメラクルーが。今日はなんかありました?。と聞くと明日からのライトアップに向けて今晩は試運転とライトの調整が行われるよう...和歌山県串本橋杭岩の夜景

  • Webasto (べバスト)FFヒーター修理

    ひさしぶりのキャンピングカーの整備です。8ナンバーを取得してから、車体整備、装備等も完成の域に達し特に手を加えることがなかったのですが、先日の夜に天体写真を撮影に行ったときWebastoFFヒーターが着火不良で使用できませんでした。多分内部にカーボンが溜まっていると思い分解整備を行いました。himadawa号を製作してから約8年、実はたぶん4年前にも一度分解整備を行っています。この調子だと今後も4年毎に分解整備が必要かと思いますので、その手順を記録しておきます。(忘れやすい年齢になってきました)①先ずはダクト、ケーブルを取り外し、車体下側から給、排気管、燃料ホース、本体を固定している4本のボルトを取り外します。②本体のプラスチック製カバーは爪で引っかかっているだけなので工具無しで分解できます。これがカバーが外さ...Webasto(べバスト)FFヒーター修理

  • 熊野の花火と太地

    8月10日からの夏休み(盆休み)中の天候は晴れているのですが雲が多く、天体観測、撮影が出来ない日々が続いています。8月17日(金)GPVを見ていると雲の切れ間が多くチャンスが巡ってきているようです。今日でしょう。今です。今しかない。目的地は何処か良いかとない頭で考え、南方面がよりGPVが真っ黒なので紀伊半島の南端、いつもの太地へ向かうことにしました。15時頃に出発。月齢5.7日、月が沈むのは22:35です。自宅から目的地までの走行距離は約200km、道の半分は高速道路ですので約2.5時間。夕方には現着し温泉に入り夕食を済ませ、サッパリした気分でまずは惑星でも撮影し、月が沈み空が暗くなってから・・・・・と、勝手に計画を考えていました。走行中にナビが、”この先渋滞がありますのでルートを変更します”なぜかな?尾鷲を通...熊野の花火と太地

  • 原村星まつり から木曽天文台へ

    8月3日の続きです。継子岳(ままこたけ)から登る天の川8月3日21時53分オリンパスE-M5-ⅡISO1600x1枚JPGM20/NGC6514三烈星雲です。FC-100DF+Q1.6オリンパスE-M5-ⅡISO1600300秒x8枚をステライメージでスタックM8干潟星雲です。FC-100DF+FC35レディーサーオリンパスE-M5-ⅡISO160060秒x8枚をステライメージでスタック8月3日は23時ころに月が現れ空が明るくなったので撮影は終了としました。乗鞍岳と北斗七星、カシオペア23:06撮影おやすみなさいー翌朝、8月4日長野県原村へ向けて出発です。9時ころには星まつりの会場である、原村八ヶ岳自然文化園に到着。星まつりは、昨日の8月3日PM5時からスタートしているので会場の駐車場は満車で、少し離れた第二駐...原村星まつりから木曽天文台へ