プロフィールPROFILE

さぁて、畑へ行こう❗さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
さぁて、畑へ行こう❗
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/estima-aori15
ブログ紹介文
太陽の下が好き、家庭菜園、ゴルフ、海釣りと週末は大忙しにエンジョイしています。
更新頻度(1年)

184回 / 351日(平均3.7回/週)

ブログ村参加:2018/09/20

さぁて、畑へ行こう❗さんのプロフィール
読者になる

さぁて、畑へ行こう❗さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 11/06 全参加数
総合ランキング(IN) 14,881位 14,927位 14,787位 14,870位 16,695位 19,081位 17,641位 977,602サイト
INポイント 10 10 20 20 30 10 20 120/週
OUTポイント 0 10 60 30 20 0 10 130/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
花・園芸ブログ 378位 369位 362位 366位 415位 459位 434位 19,269サイト
果樹・野菜(家庭菜園) 6位 6位 6位 6位 7位 7位 7位 192サイト
今日 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 11/06 全参加数
総合ランキング(OUT) 32,128位 29,858位 27,382位 30,677位 32,667位 33,937位 28,993位 977,602サイト
INポイント 10 10 20 20 30 10 20 120/週
OUTポイント 0 10 60 30 20 0 10 130/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
花・園芸ブログ 639位 589位 529位 602位 643位 667位 561位 19,269サイト
果樹・野菜(家庭菜園) 13位 12位 10位 14位 14位 16位 11位 192サイト
今日 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 11/06 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,602サイト
INポイント 10 10 20 20 30 10 20 120/週
OUTポイント 0 10 60 30 20 0 10 130/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
花・園芸ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 19,269サイト
果樹・野菜(家庭菜園) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 192サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、さぁて、畑へ行こう❗さんの読者になりませんか?

ハンドル名
さぁて、畑へ行こう❗さん
ブログタイトル
さぁて、畑へ行こう❗
更新頻度
184回 / 351日(平均3.7回/週)
読者になる
さぁて、畑へ行こう❗

さぁて、畑へ行こう❗さんの新着記事

1件〜30件

  • 白菜収穫と米のとぎ汁乳酸菌散布

    第一段で植えた白菜、アブラムシ等の被害を受け全滅寸前だったが教えていただいた、米のとぎ汁乳酸菌を散布した結果少しは被害が抑えられた模様一番形の良い白菜を収穫してみました大きい白菜でしたが元々の被害があり虫食い葉を除去したところ元の半分位のサイズに食べれるところが残っただけましですね第二段で植えた白菜はアブラムシの被害はそれほど酷くなく白菜の一番外側と二枚目に、取りあえず一番外側は除去二枚目とマルチに落ちたアブラムシを米のとぎ汁乳酸菌を散布しときましたこちらは、まともに収穫出来るかしばし静観です白菜収穫と米のとぎ汁乳酸菌散布

  • 大根、今回も最初は股根でした

    おでんのネタとして大根が必要となりちょっと早いかと思いつつ、試し抜き茎の根元の部分と首を持ち踏ん張って大根を上に引っ張るといとも簡単に抜けてしまった初夏採り同様に先が三股になっていたダイコンの根が分岐している状態を「股根(マタネ)」と呼ぶそうです次はどうでしょうか師匠から貰った野菜、立派です大根、今回も最初は股根でした

  • 玉ねぎとニンニク一気に植え付け

    おおまさりを全撤去し跡地に石灰牛ふん、化学肥料を蒔き耕しましたここまでの工程を1日で終了(栽培マニュアル等を見ると定植する2週間以上前に苦土石灰を施して耕し1週間前に堆肥と元肥を施してよく耕して畝を作ると書いてある)期間を取らず大丈夫なのか不安ですが1日置いてマルチを敷き(タマネギ用の穴あきマルチ<株間のサイズも同じ15cm>を初購入)玉ねぎとニンニクを植え付けました玉ねぎ66ナフコで土付き苗購入2条植え、株間15cmニンニク(大22、小8)今年収穫したニンニクを使用2条植え、株間15cm【薄皮を剥いて植え付け】(薄皮をむいて植え付けると発芽が早くなり、その後も生育が早く充実した株で冬を迎えることができるため最終的に収穫する球も大きく育つそうです)玉ねぎとニンニク一気に植え付け

  • 干し芋づくり

    三連休で干し芋を作りました今回は、紅アズマと安納芋【レシピ】①サツマイモを水で洗い炊飯器に入るサイズにカット②炊飯器に水一合と底に皿を置く③普通炊飯でセット④皮をむき1cm幅にカット⑤干し網に入れ風通しの良い所へ吊るす⑥乾燥加減は好みで2日位は半生な感じで柔らかめ固めが好みなら3.4日干して下さい自分は冷凍保存するので固めに干しています干し芋づくり

  • 米のとぎ汁乳酸菌作り

    おっくん様にアドバイスをいただいた米のとぎ汁乳酸菌作りに土曜日、早速チャレンジしました米のとぎ汁乳酸菌で検索してみましたが色々な作り方が紹介されており悩んだ末、玄米を使った方法で乳酸菌を作ることにしました(レシピ)用意するもの(2リットル作る場合)・玄米2合・粗塩10g・黒糖30g(黒糖が無かったので普通の砂糖)・水2リットル・ペットボトルに玄米、粗塩、砂糖を入れる・水を40℃前後に熱してペットボトルがほぼ一杯になるよう入れる(自分は熱した一Lに水を一L足しました)・よく振る・40度前後で保温連休だったので窓際の日向へ連日置いた・1日数回撹拌・3〜7日程度で、完成(酸味が増して甘酸っぱくなったら成功発酵が進むと二酸化炭素が発生してブッシューといいます(腐敗臭がしたら失敗)【本日の様子】今朝はペットボトルがパンパ...米のとぎ汁乳酸菌作り

  • ほうれん草出揃いました

    師匠に頂いた大きな株で甘いほうれん草の種、6日で発芽し、今回は綺麗に出揃いましたほうれん草出揃いました

  • 白菜のアブラムシ駆除失敗か

    日曜日に片栗粉スプレーによるアブラムシ駆除を実施したが今朝、見に行ってガッカリ無惨な姿になった白菜白菜は横を向きアブラムシも着いたまま手間を掛けたのに復活しなかったかもう、ダメかなぁ、週末に片付けます白菜のアブラムシ駆除失敗か

  • おおまさりの久しぶりの収穫

    おおまさりを半月ぶりに収穫しましたカラスの被害に幾度となく襲われ鳥避けロープを切られたり根元を掘られおおまさりを食われたりその度にロープを縛り直したり掘られた箇所に土を掛けたり昨年より手間がかかりました収穫してみると量はそこそこあるものの傷んでいるものや未成熟のものが3割程あり、ちょっと残念ではあるもののビールのツマミとして美味しくいただきましたまた、大きく形の良いものは来期の種として保存しましたおおまさりの久しぶりの収穫

  • じゃがいもの移植後、順調そうです

    芽かきし移植したじゃがいも雨がいい感じで降って茎がピーンとしてきました(今のところ順位です)第二段で植えたじゃがいもも背丈がだいぶ大きくなってきたので週末あたりで芽かきをしますじゃがいもの移植後、順調そうです

  • 白菜のアブラムシ駆除

    そろそろ収穫時期かと白菜を見に行くと手前の3株にアブラムシがびっしり気持ち悪いくらい着いているしかも、雨の影響か株が傾いているダメかなと諦めて撤去ようとしたが何か対策がないか、ググってみると牛乳と片栗粉を使った駆除方法が載っており、牛乳は散布したあと、もう一度洗い落とさなければならないので面倒片栗粉は散布するだけなのでこちらを採用、早速、家に戻り記載のとおり片栗粉スプレー(駆除剤)作り水1リットルに片栗粉大さじ2杯を溶かしコンロに掛け沸騰させてそこから3分煮続け、その後1リットルの冷たい水で希釈畑に行き白菜の葉一枚一枚へスプレーついでに、萎れた葉、虫食いが酷い葉の除去、追肥、打ち寄せと一通りの作業が終わり白菜もスッキリしました後は、どうなることか暫し様子見です白菜のアブラムシ駆除

  • ほうれん草間引きを兼ねて初収穫です

    ほうれん草、移植しているので大きさにバラツキがあるものの収穫出来るサイズになってきたので、株が密集しているところから、間引きも兼ねて収穫しました(本日の収穫、ほうれん草、小松菜)小松菜は虫食いが多いですほうれん草間引きを兼ねて初収穫です

  • 頂いたほうれん草の種を蒔きました

    今回も師匠に頂いた大きな株で甘いほうれん草の種を前回マルチ掛けした場所にばら蒔きしました前回は筋蒔きして間引きが大変だったので今回は時間を掛けて間隔が1~2cm程度にばら蒔きました頂いたほうれん草の種を蒔きました

  • トマト、なす(半分)撤収

    収穫が出来なくなったナス(第一段)トマト(第二段)葉が落ちたり、茎が枯れたり見るも無惨なので根元のみ残し撤収しゴミ袋へ入れ廃棄しました今年は畑が変更となりましたが以前より陽当たりも良く長い間収穫することが出来ましたトマト、なす(半分)撤収

  • 今年最後の葉面散布肥料

    師匠から指示がありシャインマスカットへ今年最後の葉面肥料を散布しました株元もだいぶブドウらしくなり東西に伸びた枝も茶色くなってきました【今回のメリット赤】メリット赤(葉面散布肥料)16mlZボルドー(殺菌剤)8gマイリノー(展着剤)水5リットル今年最後の葉面散布肥料

  • じゃがいもの芽かき(移植)

    トマト、ナスの収穫も終え畑仕事も少し余裕が出来たが、台風やら仕事やらなかなか畑仕事の時間がとれずほうれん草と小松菜のみ手を掛けていた気がつけばじゃがいもが急成長していた背丈は30cm超え、芽かきをしなくては早速、芽かき作業生育のいい1〜2本を残して芽かきを実施小じゃがいもがいくつも着いています芽かき後は、株元に土寄せを行ったかいた芽は、もったいないのでダメ元ですぐ横に穴を掘り、20cm間隔で移植第二段も順調です(右側)【残す芽の選び方】茎が太くて勢いのあるものを残せばその後の生育も期待できる【芽かきのコツ】芽が伸びて草丈20cm位になった頃生育のいい1〜2本を残して芽かきを実施、芽かきの際には、種芋ごと引き抜いてしまわないように、取り除く芽の株元近くを持ち、片方の手で株元の土を押さえながらゆっくり引き抜くじゃがいもの芽かき(移植)

  • 大根の移植順調そうです

    10月9に移植した大根萎えることなく順調に育ってます今回も前回残り半分の大根を間引き(間引き前)(間引き後)同様に移植しました前回の移植より大きさにバラツキがあり成功するかどうかは分かりませんが毎朝様子をみるのが楽しみです大根の移植順調そうです

  • シャインマスカット、こんなに成長しました

    3/30に植えたシャインマスカット苗7ヶ月でこんなに成長しました東西の棚一杯に枝が張り(写真では分かりずらいが2本とも東西ギリギリまで枝があります)1年目では脅威的な成長ですこれも師匠のお陰です9月に入ってからは葉の成長が止まりこれは根が張ってきた証拠とのこと来年が楽しみになってきましたシャインマスカット、こんなに成長しました

  • 小松菜、もう収穫出来ました

    9/16に種蒔きした小松菜株の草丈が25cm以上となったので本日収穫しました10月に入ってからも30度を超える日が多く葉菜類野菜は成長も早かったですが害虫が多く駆除も大変でした虫食いですが何とか食べられそうです(通常の収穫適期)収穫適期の株は草丈が25~30cm秋蒔きは50~80日後で収穫小松菜、もう収穫出来ました

  • じゃがいも順調です

    第2段で植えた、じゃがいもマルチがポコッと膨らんでいますハサミでそーっと穴を開けると芽が出ていました、種芋を植えた間隔を確認しながら全部穴を開けました第1段はだいぶ葉が延びてきたので成長を確認しながら間引きをしますじゃがいも順調です

  • 間引いた大根を移植しました

    9/18に2本立ちしてから3週間経過その後間引きをしていないためか大根の成長にはバラツキがあるが本葉が6〜7枚以上の大根もあるので3回目(1回目は未実施)の間引き実施2本を比較し、虫に食べられてなく葉に元気がある方を残すことに2本の株の間にスコップを深く入れ元気の無い方の株をそーっと引き抜くその株をダメ元で違う場所へ移植春はこのやり方で成功したがさて、どうなるか楽しみです間引いた大根を移植しました

  • ぶどうの混合散布と害虫

    今週の天気が大型台風19号の影響で思わしくないので、ぶどうへの農薬散布を日曜日に実施しました師匠に確認したところ、先週分けて散布していた、殺菌剤と葉面散布は混合して使用が可能とのこと作業が半分に短縮、ラッキーです・水5リットル・ゾーベックエニケード(殺菌剤)1cc・メリット赤(葉面散布肥料)16ml散布中に害虫も発見し駆除スズメガの幼虫ぶどうの混合散布と害虫

  • 白菜の害虫チェックと追肥

    なかなか手がつけれなかった白菜の芯葉のチェック、先日、酷いものは根こそぎ抜いてしまったが、今日は時間があったので、一つ一つ白菜を芯葉をチェックしました、すると居るは居るは芯葉に害虫が一株に最低一匹、こんなに取れました全部捕まえられたかは自信ありませんがこれで害虫がいなくなり白菜が上手に結球してくれることを祈っていますついでに根元回りに追肥を実施白菜の害虫チェックと追肥

  • 原木しいたけ栽培の勘違い

    9月23日に原木しいたけを川で浸水させてから、はや12日、しいたけはまったく出る気配なし気になって栽培の手引きを見直してみた一年目で採取出来るとはどこにも書いていない、一年目の少量発生という記載内容を見てしいたけに浸水勝手に勘違いしていたとは情けない自然発生するのは来年の春肉厚原木しいたけが食べれなかったのは残念だが遮光ネットをかけ直します原木しいたけ栽培の勘違い

  • 白菜の芯葉に害虫

    今朝、葉菜類野菜への水やりに畑へほうれん草、小松菜、大根は異常なし第一段で植えた白菜、前々より虫食いがあり、気になっていた、一番隅の白菜確認すると芯葉が害虫(何?)に食われる被害が酷く、他の白菜への影響を考慮し、諦めて撤去しました近くに、蛾がいたので、たぶん犯人昨日、今日と防虫ネットの中にバッタがおり2匹づつ捕獲したのでこれも怪しい白菜の芯葉に害虫

  • 有効期限切れの種

    白菜を植えた場所に1穴空きがあるので(白菜を植える際に間違って開けた穴)有効期限切れの種を3粒蒔きました(白菜・無双)ダメ元での挑戦です芽が出ないようなら苗を購入します有効期限切れの種

  • オレンジクインの植え付け

    収穫を終えた野菜を土日を利用して急ピッチに撤去し秋冬野菜を植えている今回は枝豆の後にほうれん草(師匠から頂いた種、株が大きく甘い)(まずは区画の1/4位に種蒔き)1週間か2週間空けて、残りの3/4に種蒔きする予定トマトの後には白菜の苗を植え付けJAで購入した、黄色ごころ75日オレンジクインオレンジクインは名前も聞いたことがないし、特長も気に入って即決(色鮮やか生食も出来るヘルシー白菜)気になって、ググってみると(特長)ハクサイ特有の青臭さが少なく、歯切れのよい食感をもつ。オレンジの芯葉には甘みがあり、漬物や煮炊きをはじめ、サラダ用としても適する。*特長は良いことだらけ、今から収穫が楽しみです先に青虫に食べられませんように・・・オレンジクインの植え付け

  • じゃがいも、早くも発芽

    9/7に種芋を植え付けたじゃがいもが9/26に早くも発芽しました(19日)春植えの時は、発芽まで28日マルチがポコッと膨らんでいます早速、芽を傷つけないようハサミで穴を開けました陽に当たっていないので、ちょっと白っぽいが、日増しに緑色になるかと思われます、まずは一安心ですじゃがいも、早くも発芽

  • ぶどうの葉面散布

    1週間か10日毎に実施してる殺菌剤散布を9月28日に行いました(ゾーベックエニケード)5リットルの水に対し殺菌剤1ccと<希釈倍数は5,000倍>散布中師匠が畑に来て、次は葉面散布をしたらどうかと「メリット赤」を持って来てくれた何でも殺菌剤は朝、メリット赤は夕方が効果があると教えていただき早速、夕方、散布ました(現在のぶどうの様子)(メリット赤用途)成熟・着色促進、徒長抑制、品質向上花芽分化通常300~400倍で3~5日おきに3回以上散布ぶどうの葉面散布

  • 小松菜の間引き

    9/16に種蒔きした、小松菜とほうれん草ほうれん草は発芽にバラツキが小松菜は順調に生育し種を蒔いた所に全て芽を出し本葉が隣の芽と重なりあいかなり窮屈そうな状況となったので1回目の間引きを実施虫食いで間隔が空いた所は移植を葉を痛めないよう慎重に間引きました(間引きと追肥のタイミング)1回目:本葉1〜2枚で株間を3〜4cm2回目:本葉3〜4枚で株間を5〜6cm間引きの後、追肥と土寄せを実施小松菜の間引き

  • 天空カボチャ、中からモヤシが

    三連休が台風、秋雨前線の影響で雨との予報でしたが、良い方に裏切り畑仕事が順調に進みました昨日は天空カボチャの撤去作業雨が降ったり止んだりで中々捗らずどうにか午前中には、葉と蔓をゴミ袋へ詰め込むことご出来ました(最後の収穫)天空カボチャの蔓と葉を片付けると棚全体に光が入りシャインマスカットの枝と葉が際立ち成長をより感じられますこれから、ぶどう栽培は何をするか把握はしていませんが師匠指導の元しっかり学習していきます(天空カボチャを切ってビックリ)カボチャサラダでも作ろうと半分に切ったところ、種の部分にモヤシが着いておりビックリ、思わず包丁の洗い残しかと包丁を2度見カボチャを良く見ると種から発芽心配になってググると種が成長しており色々な条件が重なると発芽するがカボチャを食べるのは問題ないとの久々に野菜でビックリさせら...天空カボチャ、中からモヤシが

カテゴリー一覧
商用