プロフィールPROFILE

ROBINSUNさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ゆらゆらふわふわ風の中
ブログURL
https://plaza.rakuten.co.jp/robin1992/
ブログ紹介文
甲状腺乳頭癌備忘録 見仏備忘録
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2018/08/13

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ROBINSUNさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ROBINSUNさん
ブログタイトル
ゆらゆらふわふわ風の中
更新頻度
集計中
読者になる
ゆらゆらふわふわ風の中

ROBINSUNさんの新着記事

1件〜30件

  • 入院3日目 術後1日目

    やっと朝が来た! 真夜中、右手の心電図みたいなのを外してもらえたので 少し楽になっていたものの、点滴もドレーンもついているので かなりのストレスであることには変わりない。 そうそう、尿管はだいぶ早い

  • 入院2日目 手術当日 後半

    ぼんやりと手術終わったんだーと思った瞬間喉の激痛を感じる。 まだ手術室。 名前を呼ばれた気がしたので声の方を見ると 先生が両手にビンを持っていて「これ取ったやつ」と言って笑っていた。 今見せられても

  • 入院2日目 手術当日 前半

    朝6時過ぎ、血圧と検温で看護師さんがやって来た。 眠れましたか〜? 風邪の方は大丈夫ですか〜?と聞かれるも はい、問題ないです!と軽く嘘をついてしまった。 手術は、私の前の手術が終わりしだいなので

  • 入院当日 手術前日

    手術前日に入院。 10時を目安に入院病棟の受付窓口に来てくださいと言われていたので 9時40分頃家を出てスーツケースを引っ張って一人で歩いて病院へ。 到着したら受付窓口激混み。しばらく待って受付を済ます。

  • やばい!風邪ひいた!

    入院予定の10日前ぐらいに、鼻の奥の方に痛みを感じ 「まずい、風邪引いたかも!」と思ったらあっという間に痛みは喉に広がった。 すぐには病院に行かずに様子を見たけど全く良くならず、 入院5日前に主治医に診

  • 造影CTと術前説明

    噂では造影剤は体に入ると、カッーと体が熱くなると聞いていたが、 私の場合は何も感じず。 熱くなるのがいつ来るかいつ来るかと身構えてたけど、 何の変化もなくあっという間にCT撮影まで終えてしまった。 そ

  • 検査結果発表〜〜!

    細胞診から一週間後検査結果を聞きに行った。 予想通りの悪性。 「腫瘍は、ちょうど1cmぐらいの大きさで、 経過観察を希望する人もいるけれど、私は手術おすすめしますよ〜」 とわりと軽い感じで話される。

  • 初!穿刺吸引細胞診

    9月の診察から11月の細胞診まで約40日。 内科担当医に「心配しなくて大丈夫」と太鼓判を押されたので 奈良、京都、岐阜の古寺巡りの旅行も 友人との食事会も心軽やかに参加することができた。 そしていよいよ

  • 9月の診察

    9月の診察は何てことはなかった。 直前に再びエコーと血液検査をして診察を待った。 耳鼻科の診察では、「やっぱり怪しいのがあるんだよね〜」 と言われ石灰化もしてるとのこと。 私自身もその時点で、喉仏の

  • 揺れるメンタル

    さらに一週間後、バセドウ病の抗体検査結果はマイナス。 ただの亜急性甲状腺炎に決定! 内分泌科の先生に 体調だいぶ良くなったみたいだし、このまま投薬なしで様子みましょう と言われ、2ヶ月後の耳鼻科の診

  • え?癌ですか?

    内分泌科で甲状腺炎と言われ なんだーバセドウ病じゃなかったんだー良かった!!と 思ってルンルンしていた私は 耳鼻科医の「悪性っぽい」って言葉を上手く飲み込めなかった。 「え?癌ですか?」って聞いたと

  • 亜急性甲状腺炎

    内科の内分泌専門医を初受診。 この時初めて脈拍を測った。 何度測っても100を軽く超えていた。どうりでしんどかったはずだ。 エコーの結果からすると、バセドウ病の疑いも捨てきれないけど、 血液検査で炎症

  • 初めての首エコー

    エコーは腹部と婦人科系で受けたことはあるけど首は初めて。 首の下にタオルを入れて少し反らし気味でエコーを受ける。 炎症起こしてたので痛かったー。 左の甲状腺に15分ぐらい時間をかける。 一週間後、内分

  • 病気の始まり

    今年の6月中旬に風邪をこじらせ、7月に入っても体調すぐれず。 喉の中が痛いというよりは、喉仏の左下あたりを押すと痛みが増す。 なぜか疲れやすく、階段など登る気にならないのでエレベーター使うようになる。

  • 闘病記でも書いてみようかと

    甲状腺乳頭癌になって、手術する日が決まったので闘病記でも書いてみようかなと。 病気が分かってから、たくさんの闘病ブログを読ませていただき本当に助かったので 私も誰かの参考になったらいいな〜と。 手

  • 2013年

    新しい年が始まりました。 今年目指すのはシンプル生活。 自分にとって本当に必要なものって何だろう? そんな問いかけをいつも心に、毎日過ごしていきたいな。 今年に入って最初に読んだ本 【送料無料】

カテゴリー一覧
商用