プロフィールPROFILE

ブーケさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ブーケ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/ki-ko_001
ブログ紹介文
気の向くままに!!
更新頻度(1年)

309回 / 365日(平均5.9回/週)

ブログ村参加:2018/07/21

読者になる

ブーケさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/11 12/10 12/09 12/08 12/07 12/06 全参加数
総合ランキング(IN) 19,993位 18,926位 17,828位 19,156位 19,191位 17,922位 18,000位 980,409サイト
INポイント 10 10 20 10 0 20 10 80/週
OUTポイント 0 20 0 20 0 20 10 70/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
花・園芸ブログ 468位 451位 426位 454位 454位 430位 428位 19,302サイト
花のある暮らし 16位 16位 15位 16位 15位 14位 15位 398サイト
今日 12/11 12/10 12/09 12/08 12/07 12/06 全参加数
総合ランキング(OUT) 41,584位 38,495位 42,592位 42,697位 45,533位 42,969位 45,530位 980,409サイト
INポイント 10 10 20 10 0 20 10 80/週
OUTポイント 0 20 0 20 0 20 10 70/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
花・園芸ブログ 861位 782位 878位 887位 969位 908位 962位 19,302サイト
花のある暮らし 25位 21位 25位 26位 28位 27位 31位 398サイト
今日 12/11 12/10 12/09 12/08 12/07 12/06 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,409サイト
INポイント 10 10 20 10 0 20 10 80/週
OUTポイント 0 20 0 20 0 20 10 70/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
花・園芸ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 19,302サイト
花のある暮らし 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 398サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ブーケさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ブーケさん
ブログタイトル
ブーケ
更新頻度
309回 / 365日(平均5.9回/週)
読者になる
ブーケ

ブーケさんの新着記事

1件〜30件

  • キャンディートップスの花は

    鮮やかなチェリーピンクの花(花穂)が綺麗なキンギョソウ・キャンディートップスの花言葉は「おしゃべり、清純な心」です。オオバコ科キンギョソウ属のキャンディートップスは日当たりがよく水はけの良い場所が好きな植物です。茎がしっかりしてて25センチぐらいの丈のキャンディートップスはプランターや寄せ植えにしますと華やかな感じで楽しむことができます。色は他にイエロー、レッド、オレンジ、ホワイトがあります。キャンディートップスの花は

  • ラブハピネスの花は

    ソフトピンクの可愛い花、オキザリス・ラブハピネスの花言葉は「決してあなたを捨てません、輝く心、喜び、母親の優しさ」です。カタバミ科カタバミ属(オキザリス属)で別名ハナカタバミのオキザリスの仲間は多く花が少ないこの季節、オキザリス・ラブハピネスも2センチぐらいの小さな花をたくさん咲かせ楽しませてくれます。オキザリスは曇りの時は花を閉じてしまいますが、日が当たりますと花を開き、とても日光が好きな植物です。ラブハピネスの花は

  • ストックの花は

    ピンクの香りのよい花、ストックが花を咲かせていました。花言葉は「愛の絆、永遠の恋、ふくよかな愛情」です。アブラナ科アラセイトウ属で別名アラセイトウのストックは日当たりが好きな植物ですが、夏の暑さには弱いので、一年草扱いになっています。鉢花や寄植えで楽しむことができ、切花の中では80センチぐらいの丈もありますのでアレンジメントやストックだけ10本ぐらい花瓶に挿しますととても豪華な感じになります。色も黄色や白、チェリーピンク、紫などがあり、それぞれ香りも違いますので香りも楽しむことができます。ストックの花は

  • ユリオプスデージの花は

    この季節、黄色の可愛い花を咲かせますユリオプスデージの花言葉は「円満な関係、夫婦円満、明るい愛」です。キク科ユリオプス属のユリオプスデージは花の期間がとても長く11月頃から5月頃まで次から次へと花を楽しませてくれます。日当たりの好きな植物で、ユリオプスデージは根が張りやすいですので鉢花では根詰まりには気をつけてあげ、ガーデンですと大きな株になりたくさんの花を見せてくれます。ユリオプスデージの花は

  • ツメレンゲの花は

    白い小さな花を咲かせますツメレンゲ(爪蓮華)が花を咲かせていました。花言葉は「幸福」です。ベンケイソウ科イワレンゲ属のツメレンゲは葉が多肉で爪のように尖っていて、今の季節、紅葉して綺麗です。花が済みましたら、親株は枯れてしまいますが、子株がたくさん付いていますので、切り離して挿して上げますと、また新しいツメレンゲを育てることができ楽しむことができます。お水はほとんど必要がなく、乾いたらあげるぐらいが良いかもしれません。ツメレンゲの花は

  • デンファレの花は

    チェリーピンクが綺麗なデンファレが花を咲かせていました。花言葉は「わがままな美人、思いやり、お似合いの二人」です。ラン科デンドロビウム属(セッコク属)のデンファレはコチョウラン(胡蝶蘭)のような花の形をしています。切花では一年中出回り花の期間も長いので、レストランなどのお店の装飾やウエディングブーケなどで楽しむことができます。寒さには弱いですので、鉢花では窓越しの日が当たる場所が好きなようです。デンファレの花は

  • カールレッドの花は

    下向きに花がカールした形のシクラメン・カールレッドの花言葉は「遠慮、はにかみ、嫉妬」です。サクラソウ科シクラメン属で別名カガリバナ(篝花)のシクラメン・カールレッドは窓越しの日のあたる場所が好きな植物です。この季節、クリスマス用に鉢花で出回りますが、鉢底に水を溜めます吸水タイプは鉢の底から細いスポンジのようなものが出ています。また土の方からお水をあげるタイプの場合は土が乾いてからお水をあげると良いかもしれません。花が萎れたら少し、よじって抜いてあげますと、次から次へと花を楽しませてくれます。カールレッドの花は

  • ピンククリッカーの花は

    小さなピンクの花のプレクトランサス・ピンククリッカーの花言葉は「許しあう恋、沈静、広がる希望」です。シソ科ケサバナヤ属(ヤマハッカ属)のプレクトランサスの仲間は多く、観葉植物で楽しむタイプや花を咲かせ楽しむタイプなどが多くあります。プレクトランサス・ピンククリッカーは晩秋頃まで可愛い花をガーデンや鉢花で見せてくれます。ピンククリッカーの花は

  • クィーンローズの花は

    黄色の小さな花びらが重なり合って咲く、カランコエ・クィーンローズの花言葉は「幸福を告げる、たくさんの小さな思い出、あなたを守る、おおらかな心」です。ベンケイソウ科カランコエ属で別名ベニベンケイ(紅弁慶)のカランコエ・クィーンローズはバラのような形の花をたくさん付けるタイプです。多肉植物のカランコエ・クィーンローズは花が済み、切り戻して上げましたら、葉を挿してあげますと次から次へと新しいカランコエ・クィーンローズを楽しむことができます。クィーンローズの花は

  • ガーベラの花は

    元気が出ます黄色の花、ガーベラが花を咲かせていました。花言葉は「希望、常に前進」です。キク科ガーベラ属で別名ハナグルマ(花車)のガーベラは日当たりが好きな植物で、日陰ですと葉だけが大きくなってしまいます。環境が合いますと次から次へと花を咲かせ毎年楽しませてくれます。色は白や赤、ピンク、オレンジなどがあり、ガーデンガーベラの他に切花で茎の長いガーベラもあり花束や可愛いブーケなどでも好まれるようです。ガーベラの花は

  • オキザリスの花は

    黄色の花が可愛いオキザリスが花を咲かせていました。花言葉は「決してあなたを捨てません、輝く心、喜び、母親の優しさ」です。カタバミ科カタバミ属(オキザリス属)で別名ハナカタバミのオキザリスはとても種類が多く800種類以上あるようです。クローバーのような葉の間に可愛い花を咲かせ、グラウンドカバーなどで楽しむことができ色は他に白やピンク、紫などの他に白の花びらの先に赤いラインが付いたお洒落な花などがあります。オキザリスの花は

  • ブータンルリマツリの花は

    ブルーの小さな花、ブータンルリマツリが花を咲かせていました。花言葉は「いたずらな心、ひそかな情熱」です。イソマツ科ケラトスティグマ属で別名ルリマツリモドキ(瑠璃茉莉擬き)のブータンルリマツリは毎年この季節小さな葉が赤く染まり、その中からブルーの小さな花が顔を出し、グラウンドカバーなどで楽しませてくれます。枝が伸びるのが早いですので、花が済みましたら切り戻してあげると良いかもしれません。ブータンルリマツリの花は

  • イソギクの花は

    黄色の小さな花を咲かせますイソギク(磯菊)が花を咲かせていました。花言葉は「感謝、大切に思う、清楚な美しさ」です。キク科キク属で別名イワギク(岩菊)のイソギクは海岸の岩場に10月頃から11月頃まで小さな黄色の花を見せてくれます。葉の縁に白のラインが入り、黄色の小さな花はブーケのようにまとまって咲き、可愛い姿を楽しませてくれます。イソギクの花は

  • ディコリサンドラ・シルシフローラの花は

    大きな葉の間からスカイブルーの蕾を付けたディコリサンドラ・シルシフローラの花言葉は「素直さ、一日だけの恋」です。ツユクサ科ディコリサンドラ属で別名オオタチカラクサ(大立唐草)ブルージンジャー、コダチムラサキツユクサ(木立紫露草)のディコリサンドラ・シルシフローラは植物園などで1メートルぐらいになった大きな姿を見かけることがあります。鉢花ですとシンビジュームぐらいの大きさをイメージして頂けると良いかもしれません。葉焼けを防ぐためにレースのカーテン越しにおいてあげ、乾いたらお水をあげますとブルーの花を楽しむことができます。ディコリサンドラ・シルシフローラの花は

  • ボックセージの花は

    爽やかなブルーの花を咲かせます、ボックセージの花言葉は「永遠の友」です。シソ科サルビア属(アキギリ属)で別名サルビア・ウルギノーサのボックセージは乾燥が苦手で湿地の好きな植物です。根付くまではお水をたくさんあげますと根を張り、長い間ブルーの花を見せてくれます。丈は1メートルぐらいになりますので、春ぐらいに切り戻してあげると良いかもしれません。夏から秋に爽やかなブルーの花を寄せ植えやガーデンで楽しむことができます。ボックセージの花は

  • クフェアの花は

    パープルの小さな花、クフェアがまだ小さな花を咲かせていました。花言葉は「立派、見事、自由気まま」です。ミソハギ科タバコ属で別名メキシコハナヤナギ(メキシコ花柳)、タバコソウ(煙草そう)はクフェアの仲間の中にオレンジ色でタバコの形に似ている種類から名が付いたようです。メキシコ原産で横に這うタイプのクフェアはグランドカバーや寄せ植えなどで11月頃まで楽しむことができます。クフェアの花は

  • ポリゴナム・セレブピンクの花は

    ピンクの小さなボンボンのような花のポリゴナム・セレブピンクの花言葉は「思いがけない出会い、愛らしい、気がきく」です。タデ科イヌタデ属で別名ヒメツルソバ(姫蔓蕎麦)のポリゴナム・セレブピンクはピンクの班入りの葉と小さな花を咲かせ、可愛い姿を見せてくれます。風に乗って種が飛び、コンクリートの隙間から顔を出す姿を見かけるぐらいとても強くグランドカバーや鉢花で楽しむことができます。ポリゴナム・セレブピンクの花は

  • フイリーナクイーンの花は

    濃いピンクの星型の花、サザンクロス・フイリーナクイーンが花を咲かせていました。花言葉は「願いを叶える、まだ見ぬ君へ、光輝」です。ミカン科クロウエア属で別名クロウエアのサザンクロス・フイリーナ・クイーンは常緑低木で暑さや寒さに強く、班入の葉は紅葉も楽しむことができます。花の期間が長く、濃いピンクの花を次から次へと咲き続け、手がかからない植物です。フイリーナクイーンの花は

  • ジュリアンの花は

    この季節になりますと、小さな色とりどりの花、プリムラ・ジュリアンがお店に並びます。花言葉は「青春の喜びと悲しみ、運命を開く」です。サクラソウ科サクラソウ属で別名セイヨウサクラソウ(西洋桜草)のプリムラ・ジュリアンは冬の寒さには強いですが、夏の暑さには弱くなかなか夏を越すのは難しく、一年草扱いになっています。今の季節寄せ植えや、鉢花で楽しむことができ、多くの花を咲かせますので葉や花がしおれましたら、切ってあげ、風通しを良くしてあげますと、次から次へと花を楽しむことができます。ジュリアンの花は

  • ビューティシーナの花は

    蝶々が飛んでるような形の花、コチョウラン・ビューティシーナが花を咲かせていました。花言葉は「あなたを愛しています、幸福が飛んでくる」です。ラン科ファレノプシス属で別名ファレノプシスのコチョウラン・ビューティシーナはミディのコチョウランで花の時期はとても長く室内で環境が整えば2から3ケ月は花を咲かせてくれます。花がすみましたら、花茎を切り戻してあげ、葉だけになりますが、手がかからずお水も水苔が乾いたらあげるくらいが良く、花のない時期に毎年綺麗な花を長い間、楽しませてくれます。ビューティシーナの花は

  • ファルバラローズの花は

    フランス生まれのピンクのおしゃれな花、シクラメン・ファルバラローズが花を咲かせていました。花言葉は「憧れ、はにかみ、内気」です。サクラソウ科シクラメン属で別名カガリビバナ(篝火花)のシクラメン・ファルバラローズは芳香があり、多くの花を見せてくれます。室内でレースのカーテン越しの日の当たる場所で管理をし、葉が黄色くなりましたら、指で黄色くなりました茎だけを引っ張りますと簡単に抜くことができます。お花も同じでしおれましたらそのしおれたお花の茎だけを抜いてあげますと長い間お花を楽しむことができ、春から夏の休眠の後にまたお花を咲かせ、楽しませてくれます。ファルバラローズの花は

  • ネメシア・メーテルの花は

    淡いピンクのフリルの花びらが可愛いネメシア・メーテルの花言葉は「偽りのない心、包容力、正直、過去の思い出」です。ゴマノハグサ科ネメシア属で別名ウンランモドキ(海蘭擬)のネメシア・メーテルは日当たりと風通しの良い場所が好きな植物です。次世代のネメシア・メーテルシリーズとして販売され、色と香りをそれぞれ楽しむことができます。ネメシア・メーテルの花は

  • ブルーキャッツアイの花は

    鮮やかなブルーの花、オタカンサス・ブルーキャッツアイが花を咲かせていました。花言葉は「気まぐれ、気移り、心変わり」です。ゴマノハグサ科オタカンサス属で別名オタカンサス・アトランティスのブルーキャッツアイは2枚の花びらの間に白い模様が入り、かわいい形の花を夏から秋に見せてくれます。冬は霜に当たりますと枯れてしまいますので、寒冷地では鉢花でしたら室内に入れたほうが良いかもしれません。茎が伸びましたら切り戻し、風通しを良くしてあげますとまた夏に花を咲かせ楽しませてくれます。ブルーキャッツアイの花は

  • サンブリテニア・パープルディーバの花は

    パープルの小さな花が可愛い、サンブリテニア・パープルディーバの花言葉は「純愛、小さな強さ、秘められた情熱、印象的」です。ゴマノハグサ科ジャメスブリタニア属のサンブリテニア・パープルディーバは暑さに強く、日当たりが好きな植物で、多湿が苦手なので、少し乾燥気味が良いようです。夏の間はとても多くの花を咲かせますが、今の季節になりますと、思い出したように一輪二輪と可愛い花を咲かせ楽しませてくれます。サンブリテニア・パープルディーバの花は

  • ストックの花は

    カラフルな色があります、ストックが花を咲かせていました。花言葉は「愛の絆、永遠の恋、おおらかな愛情、ふくよかな愛情」です。アブラナ科アラセイトウ属のストックは色によって香りは違いますが、とても香りのある植物です。切花では80センチぐらいのストックがあり、花瓶にストックだけ生けても豪華になり、アレンジメントですと華のある形になり楽しませてくれます。ストックの花は

  • ダイモンジソウの花は

    花の形が大の字に似ていますピンクのダイモンジソウ(大文字草)が花を咲かせていました。花言葉は「自由、情熱、好意」です。ユキノシタ科ユキノシタ属で別名イワブキ(岩蕗)はフキ(蕗)の葉に似ているところと、湿気のある岩場に自生しているところから名が付いたようです。品種改良も進み今は色の種類も多く園芸種として出回っています。寒さには強いですので、11月頃まで花を楽しむことができます。ダイモンジソウの花は

  • ジュズサンゴの花は

    白い小さな花を咲かせますジュズサンゴ(数珠珊瑚)が花を咲かせていました。花言葉は「ひたむきな姿勢、移り気」です。ヤマゴボウ科ヤマゴボウ属で別名ハトベリー、リビナのジュズサンゴは白い花からピンクがかった花になり赤い小さな実を数珠のようにきれいに揃えて、実を付けるところから名が付いたようです。夏は半日陰の場所で、冬の寒さには弱いので、鉢花などでは室内で管理されたほうが良いかもしれません。今の季節、白い小さな花と小さな赤い実を楽しむことができます。ジュズサンゴの花は

  • ダリーナマキシの花は

    オレンジ色のグラデーションが綺麗なダリア・ダリーナマキシが花を咲かせていました。花言葉は「華麗、優雅、気品」です。キク科ダリア属で別名テンジクボタン(天竺牡丹)のダリア・ダリーナマキシは高温多湿に弱いので気を付けなくてはと思います。夏の間はお花が少なくなりますので切り戻してあげますと、秋には綺麗な花を見せ楽しませてくれます。ダリーナマキシの花は

  • アルテルナンテラ・コタキナバルの花は

    ピンクの葉から白い小さなボンボンのような花を咲かせます、アルテルナンテラ・コタキナバルの花言葉は「燃え上がる情熱、熱すると冷める恋、変身」です。ヒユ科アルテルナンテラ属(ツルノゲイトウ属)で別名アルテルナンテラ・レッドフラッシュ、アカバセンニチコウ(赤葉千日紅)のアルテルナンテラ・コタキナバルは日当たりが良い場所ですと葉がきれいに染まってくれます。寄植えなどで葉の変化と可愛い花を楽しむことができます。アルテルナンテラ・コタキナバルの花は

  • レウィシアの花は

    ピンクの花が可愛いレウィシアが花を咲かせていました。花言葉は「熱い思い、ほのかな思い」です。スベリヒユ科レウィシア属で別名レウシア、イワハナビ(岩花火)のレウィシアは花の咲き方が花火のように見えるところから名が付いたようです。高温多湿が苦手で、多肉質の葉の間から細い茎の先に可愛い花を咲かせますレウィシアは葉にお水がかかりますと嫌がりますので、土が乾きましたら、葉にかからないようにお水をあげると良いかもしれません。他にオレンジ色などがありこの季節楽しませてくれます。レウィシアの花は

カテゴリー一覧
商用