searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

スコット・アダムス曰くさんのプロフィール

住所
アメリカ
出身
アメリカ

アメリカの人気漫画「ディルバート」の創作者、スコット・アダムス。世界中のエンジニアに愛されているコミックを描いているだけでなく、ビジネスや政治評論にも手を伸ばしています。そのスコット・アダムスの世界観を日本に広めていきます。

ブログタイトル
スコット・アダムス悪魔のささやき
ブログURL
http://scottadams.seesaa.net/
ブログ紹介文
人気漫画「ディルバート」の創作者、スコット・アダムスの世界観を日本に広めていきます。
更新頻度(1年)

355回 / 365日(平均6.8回/週)

ブログ村参加:2018/07/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、スコット・アダムス曰くさんの読者になりませんか?

ハンドル名
スコット・アダムス曰くさん
ブログタイトル
スコット・アダムス悪魔のささやき
更新頻度
355回 / 365日(平均6.8回/週)
読者になる
スコット・アダムス悪魔のささやき

スコット・アダムス曰くさんの新着記事

1件〜30件

  • 戦略的技術計画の立て方

    2020年10月5日のディルバート ↓ http://dilbert.com/strip/2020-10-05 ディルバートがPHBに「あんたの戦略的技術計画は不可解だった」と伝えます。 そして「意味を出すために占星術の観点を通さないといけなかった」と説明します。 ディルバートが「それによるとあんたは『おうし座』で一杯で、計画は『かに座』だ」と教えるとPHBは、、、 「Strategic」とは戦略のことです。 「Technology」とは技術の…

  • 新型コロナウィルスの時代

    2020年10月4日のディルバート ↓ http://dilbert.com/strip/2020-10-04 ウォーリーがディルバートに「ソーシャルディスタンシングで生活が格段に良くなった」と教えます。 そして「昔は私の3メートル以内に女性は近づかなかったけど、最近はよく2メートルまで近づける」と説明します。 さらに「私の顔がほとんど覆われていた方がよく見えるのだと思う、特にサングラスと帽子をしているとね」と考察します。 お…

  • 適材適所の見極め方

    2020年10月3日のディルバート ↓ http://dilbert.com/strip/2020-10-03 ティナがディルバートに「何でボスに、私のプロジェクトのメンバー配置のダメ出しをしたのだ?」と訴えます。 ディルバートは「そんなことは言っていない、というか、あんたのプロジェクトが何をしようとしているのか知らないし、それどころか誰がいるかも知らない」と説明します。 ディルバートが「まるで私の話が聞こえなかったかのように…

  • ロボットの利点

    2020年10月2日のディルバート ↓ http://dilbert.com/strip/2020-10-02 PHBがチームに「我々はまだエンジニアをロボットで置き換える準備はできていませんが、気づかない内にやってきます」と説明します。 そして「念のため、自分の抱えている仕事をできるようにロボットを訓練してほしい」とお願いします。 ディルバートが「自分の代替要員を育てろと?」と聞くとPHBは、、、 「Yet」とは「まだ」という…

  • ロボットに置き換えられる職業

    2020年10月1日のディルバート ↓ http://dilbert.com/strip/2020-10-01 アシュックが「僕のプロジェクトの最新情報を聞きたいですか?」と聞くとPHBは「いや、そんなことはない」と答えます。 そして「あんたにはどうでもいいプロジェクトしか与えていない」と説明します。 アシュックが「生きる意志を失った」と下がるとPHBは、、、 「Update」とは更新情報のことです。 「Project」とはプロジェクトの…

  • 単調な会議から抜け出す方法

    2020年9月30日のディルバート ↓ http://dilbert.com/strip/2020-09-30 ディルバートがPHBに「その論点をもう一度聞かされるなら、窓から飛び降りる」と言います。 PHBが「はったりに聞こえるな」とはらうとディルバートは「パラシュートを持ってきた」と見せます。 PHBが「まあいいや、繰り返すと、、、」と続けるとディルバートは、、、 「Listen」とは聞くことです。 「Repeat」とは繰り返すこと…

  • 知的な批判

    2020年9月29日のディルバート ↓ http://dilbert.com/strip/2020-09-29 アリスがディルバートに「私を批判する人に知的な人はいないと気付いた、頭のいい人はみんな私と同意見のようだ」と話します。 ディルバートは「何でそいつらの頭がいいと思っているの?」と聞くとアリスは、、、 「Noticed」とは気付くことです。 「Critics」とは批判家のことです。 「Intelligent」とは知的なことです。 「Smart」と…

  • デマの作り方

    2020年9月28日のディルバート ↓ http://dilbert.com/strip/2020-09-28 青シャツがディルバートに「あんたが僕のプロジェクトについて書いたことが気に入らないから、あんたがアホに見えるように切り取って上司に送り付けた」と告げます。 ディルバートは「そんなの上手くいかないよ、ちゃんと背景を説明すれば何でもないとわかる」と切り返します。 後ほど、ディルバートが「で、わかるようにこの発言は文脈から…

  • スケジュールの立て方

    2020年9月27日のディルバート ↓ http://dilbert.com/strip/2020-09-27 ティナが「土曜日、近所に行くから寄れるかもしれない」と伝えるとディルバートは「その罠には騙されないぞ」と言います。 ティナが「どの罠?」と聞くとディルバートは「あんたが予定時間を教えて、7回遅らせて最終的にキャンセルする罠だ」と教えます。 ディルバートが「一日中、家で待っていて無駄になってしまう」と説明するとティナは…

  • カルマと向き合う

    2020年9月26日のディルバート ↓ http://dilbert.com/strip/2020-09-26 ウォーリーがカルマに「あんたの親は何で『カルマ』って名前を付けたの?」と聞きます。 カルマは「私には親はいない、『私が』カルマなのだ」と答えます。 ウォーリーが「たくさん話し合うことがあるのでしょうね」と予想するとカルマは、、、 「Parents」とは両親のことです。 「Name」とは命名することです。 「Karma」とはカルマ、…

  • カルマは本当か

    2020年9月25日のディルバート ↓ http://dilbert.com/strip/2020-09-25 ディルバートが「カルマは実在すると思う?」と聞くとウォーリーは「まさか」と答えます。 PHBが「チームの新人、『カルマ』君を紹介しよう」と紹介します。 ディルバートが「私が必要なら、隠れているから」と逃げるとカルマは、、、 「Karma」とはカルマ、業のことです。 「Real」とは本物のことです。 「Nah」とは「No」を超カジ…

  • メンタルブロック

    2020年9月24日のディルバート ↓ http://dilbert.com/strip/2020-09-24 ティナが「プロジェクトチームの誰もこの問題を予測することはできなかった」とタイプし始めます。 声が「お前はゴミのような嘘つきだ」と言うとティナは「誰だ?」と驚きます。 声が「あんたの良心だ、もう一緒にいることができない」と告げるとティナは、、、 「Project」とはプロジェクトのことです。 「Team」とはチームのことです。…

  • ビジネス的な嘘つき

    2020年9月23日のディルバート ↓ http://dilbert.com/strip/2020-09-23 ティナがドッグバートに「プロジェクトの最新情報に重要な背景を入れないのはウソつきですか?」と聞きます。 ドッグバートは「それは『ビジネス・嘘つき』と呼ばれていて、完全に許容されている」と答えます。 ティナが「でも気持ち悪くなっちゃう」と訴えるとドッグバートは、、、 「Lying」とは嘘つきのことです。 「Leave」とは入れ…

  • 嘘をつかない方法

    2020年9月22日のディルバート ↓ http://dilbert.com/strip/2020-09-22 PHBがティナに「プロジェクトをまとめる時、間違いを犯さなかったように書いてくれ」と指示します。 ティナは「嘘をついて欲しいの?倫理的に大問題になっちゃうよ」と指摘します。 PHBが「いやいや、重要な背景を取り除いて欲しいだけだ」と説明するとディナは、、、 「Write」とは書き上げることです。 「Project」とはプロジェ…

  • 議論を仲裁する方法

    2020年9月21日のディルバート ↓ http://dilbert.com/strip/2020-09-21 PHBがアリスとディルバートに「あんたらの議論がヒートアップをしているのに気づかずにはいられなかった」と割り込みます。 そして「私の仲裁能力で温度を下げるのを見てな」と打って出ます。 PHBが「よし、あんたら馬鹿どもは何をわめいていたんだ?」と聞くとアリスは、、、 「Noticing」とは気付くことです。 「Heated」とは白…

  • 全員がマスクをするメリット

    2020年9月20日のディルバート ↓ http://dilbert.com/strip/2020-09-20 ウォーリーがディルバートに「PHBにマスクにサイレンサーを埋め込んだ」と教えます。 そして「ヤツは知らないが、自分がしゃべっているのを聞こえるのは自分だけだ」と説明します。 ウォーリーが「気だぞ、合わせろ」と気づきます。 PHBが何かを言っているけれど聞こえません。 PHBが何か続けるとウォーリーは「ふむふむ、わかっ…

  • コロナ追跡システムの功罪

    2020年9月19日のディルバート ↓ http://dilbert.com/strip/2020-09-19 PHBがウォーリーに「この社員追跡アプリによると、あんたは今日、トイレの個室で45分過ごしていた」と指摘します。 ウォーリーが「追跡の目的は社会的距離を保証するためだと言っていたじゃないか」と言うとPHBは、、、 「According to~」とは「~によると」といった感じです。 「Employee」とは社員のことです。 「Tracker」と…

  • ソーシャルディスタンシングを保証する方法

    2020年9月18日のディルバート ↓ http://dilbert.com/strip/2020-09-18 PHBがチームに「ソーシャルディスタンシングを追跡できるように、社員証にチップを埋め込むことにした」と報告します。 ディルバートが「どの道やりたかったことをやるための言い訳にしか聞こえない」と指摘するとPHBは、、、 「Adding」とは付加することです。 「Chip」とはマイクロチップのことです。 「Emnployee」とは社員のこ…

  • 職場から差別をなくす方法

    2020年9月17日のディルバート ↓ http://dilbert.com/strip/2020-09-17 キャットバートがチームに「職場で使っている言葉の多くが人種差別的でよく性差別的になっていると知らされた」と報告します。 そして「例えば、主電源を切る装置のことをもう『マスタースイッチ』と呼んではいけない」と説明します。 ディルバートが「サーバーラックについてるヤツのこと?」と聞くとキャットバートは、、、 「Attention…

  • 黒人の命は大事か?

    2020年9月16日のディルバート ↓ http://dilbert.com/strip/2020-09-16 キャットバートが候補者に「面接に次の引っ掛け問題を入れた、『黒人の命は大事か?』」と聞きます。 候補者は「もちろんそうだ」と答えるとキャットバートは「それについてもっと詳しく」と促します。 候補者が「私が思うに、『すべての』」と言いかけるとキャットバートは、、、 「Added」とは追加することです。 「Following」とは「…

  • サバイバー症候群

    2020年9月14日のディルバート ↓ http://dilbert.com/strip/2020-09-14 CEOが「まあ、私はパンデミックで収入を2倍にできたわけだが」と伝えます。 そして「今は重いサバイバー症候群にかかっている」と教えます。 ディルバートが「それで同情を得られると思っているの?」と聞くとCEOは、、、 「Well」とは「まあ」といった感じです。 「Personally」とは個人的なことです。 「Doubled」とは倍化する…

  • 長期分析のやり方

    2020年9月13日のディルバート ↓ http://dilbert.com/strip/2020-09-13 PHBがディルバートに「あんたの分析、どれくらい自信を持っている?」と聞きます。 ディルバートが「とても自信がある」とガッツポーズを見せるとPHBは「よし」と安心します。 ディルバートは「間違った割引率を使っていなければね、でもそれを知るのは難しい」と付け加えます。 PHBが「でもそれ以外はバッチリ?」と確認するとデ…

  • SNSと拡張現実が融合すると

    2020年9月12日のディルバート ↓ http://dilbert.com/strip/2020-09-12 女性が「私の名は、、、」と自己紹介しかけるとディルバートは「そこで止めて」と命じます。 ディルバートは「私のARメガネが今、あなたの全SNS履歴を見せている」と説明します。 女性が「良い第一印象を与えるといいけれど」と言うとディルバートは、、、 「Stop」とは止めることです。 「Augmented reality」とは拡張現実、実際に…

  • 管理者の危機対応

    2020年9月11日のディルバート ↓ http://dilbert.com/strip/2020-09-11 ディルバートがウォーリーに「100%がコロナウィルスに感染したことで、管理職陣への自信は下がった?」と聞きます。 ウォーリーは「私が知っているのは、こうなることに賭けて$300勝ったことだけだ」とコメントします。 ディルバートが「奴らの愚かさにどれだけ賭けている?」と確認するとウォーリーは、、、 「Reduce」とは減少…

  • 真の人工知能とは

    2020年9月10日のディルバート ↓ http://dilbert.com/strip/2020-09-10 ディルバートがPHBに「私の新しいプログラムは『人工馬鹿』と呼んでいる」と報告します。 そして「あまりにも馬鹿に振舞うので人が仲間と話しているように錯覚する」と説明します。 PHBが「そんの、うまくいくわけがない」とコメントすると人口馬鹿は、、、 「Software」とはソフトウェアのことです。 「Invention」とは発明品のこ…

  • コロナウィルスとシャーデンフロイデ

    2020年9月9日のディルバート ↓ http://dilbert.com/strip/2020-09-09 ドッグバートがディルバートに「コロナウィルスに対処する一番いい方法は嫌いな人に感染させることだそうだ」と教えます。 さらに「そこから得られる幸福感が免疫を強くするらしい」と説明します。 ディルバートが「医療アドバイスは実際の医者からもらうことにしようかな」と言うとドッグバートは、、、 「Say」とは言われていることです。…

  • 管理者がコロナウィルスに感染したら

    2020年9月8日のディルバート ↓ http://dilbert.com/strip/2020-09-08 キャットバートがチームに「マネージメント陣の全員がコロナウィルスに感染して、隔離されている」と報告します。 そして「彼らの知恵無くしては、お前ら馬鹿者は全てを台無しにしてしまうから、作業を止めるように言っていた」と伝えます。 キャットバートが「質問はあるか?」と聞くとディルバートは、、、 「Entire」とは全体のことです…

  • 低リスクのリーダーがすべきこと

    2020年9月7日のディルバート ↓ http://dilbert.com/strip/2020-09-07 キャロルがPHBに「このくだらないコロナウィルスはあんたみたいな若い、健康的なリーダーの相手にならない」と言います。 そして「自由はあんたにマスクなしで室内の人混みに行くことを望んでいる」と押します。 PHBが「私を殺そうとしているのか?」と聞くとキャロルは、、、 「Stupid」とはアホなことです。 「Coronavirus」とはコ…

  • 心の底で思っている事

    2020年9月6日のディルバート ↓ http://dilbert.com/strip/2020-09-06 青シャツがディルバートに「何で先週から意見を変えたのだ?」と聞きます。 ディルバートが「意見を変えていないよ」と反論すると青シャツは「いや、先週は違っていた」と押します。 ディルバートが「『私の意見』について、どっちが権威があるか本気で言い争っているの?」とあきれると青シャツは「意見を変えていないと嘘をついているかもし…

カテゴリー一覧
商用