searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

ごはん つくるさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ごはんが作るボクが作るごはん
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/gohan99
ブログ紹介文
やっとごはんと真摯に向き合うようになった人のつたない料理の地味〜な記録。
更新頻度(1年)

180回 / 365日(平均3.5回/週)

ブログ村参加:2018/04/24

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ごはん つくるさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ごはん つくるさん
ブログタイトル
ごはんが作るボクが作るごはん
更新頻度
180回 / 365日(平均3.5回/週)
読者になる
ごはんが作るボクが作るごはん

ごはん つくるさんの新着記事

1件〜30件

  • お休みします

    仕事がもう少し落ち着くまで、BLOGの更新を休むことにしました。時々こういう事態が発生してしまいます。今回はコロナウイルス(COVID-19)に関する諸々も理由にあるのですが、つまるところ、時間の使い方がヘタなのだと思います。今までいらしてくださった方々には応援を頂き、本当に励みになり感謝でいっぱいです。ありがとうございました。また現れた際には、どうぞよろしくお願いいたします。つくる*再開時には整理も必要か、と、カテゴリーいくつか消えています、今。お休みします

  • 夕食:肉まんとスープ

    夕食:肉まんとスープ

  • 0329朝食:パニーニとスープ

    去年の夏に収穫したトマト、冷凍、長過ぎか?と思ったが、味は健在だった。半熟タマゴは侮(あなど)ると悲しい結果になる。大きさと時間の見極めが重要。成功。パニーニにはスープのソーセージをはさむ。せっかくのパニーニにそれだけかい、とつっこまれそうだけど、それだけなの。雨が、とちゅうからすごい雪になった。0329朝食:パニーニとスープ

  • 0326朝食:野良坊と根野菜の超薄ダシ煮

    残してあった野良坊と、ニンジンとゴボウの超薄ダシ煮と、コマツナっとうセット大根の味噌汁、温玉、玄米ご飯カッカして長文を書くと、いろいろな面からみて、いかん、と思った。反省。0326朝食:野良坊と根野菜の超薄ダシ煮

  • 0321朝/昼/夕食

    朝食昼食(家人作)夕食(家人作)0321朝/昼/夕食

  • 朝食:ザワークラウトもどき

    新型コロナウイルス感染症(2019-nCoV)の脅威についての情報が、日本ではあまりに浸透していないように思います。ニュースでは毎日毎日やっているけれど、なぜだか(なぜかはなんとなく感じていたのですが)その脅威と、日本に於ける厳しい実態が伝えられていないように感じます。何故なら、去る連休中にも集団感染の危険性がかなり高いイベントがいくつか敢行されました。そのことで、「若者はわかっていない」「若者は自分が平気だから」といった意見を耳にするけれど、若者は脅威をわかっていないのではなく、脅威を正しく知らされていないのであり、自分は平気だからそうしているのではなく、たとえ若者は発症率が低くても、それがゼロではないこと、重症化率もゼロではないこと等を、正しく知らされていないのではないかなぁ、と思うわけです。また、自分の不...朝食:ザワークラウトもどき

  • 0322昼食:もち米といえばこれだ

    家人が、冷凍庫に、茹で小豆が冷凍してあると。家人は豆ゴマ人間なので、時々こういうことをしている。(ゴマはただ冷蔵庫に、でも必ずある)それを解凍し、おはぎの準備をしてくれました。画像は一緒に作ったおはぎです。ボク「たがいに、相手が作った奴を食べる、というのはどう?」家人「自分が作ったのを食べなければいけない、というのがいいと思う。」さてボクが作ったおはぎはどれでしょう?画像ではそんなにかわらないからきっとわからない。問題の味はね、小豆はただ茹でただけだったということに途中で気づいたわけで、だから、おはぎと思って食べると少し悲しかった。家人はやっぱり甘くないとおはぎではない、と、ハチミツをつけた。その感想は、「ますます遠ざかった、おはぎから。」だったので、ボクはそれはしなかった。小豆ごはんと思って食べたら新鮮で、と...0322昼食:もち米といえばこれだ

  • 朝食:もち米といえばエスニック、、、(?)

    目的もなくもち米を炊いてしまってから、1時間ほど事務系の仕事をしていたのだが、その間も「炊いてしまったこれどうしよう」と、、、、、そのうちに、「エスニック」というささやきが現れたのは何故だろう?ガラムマサラ、クローブ、ショウガのきいたエスニックスープに、もち米ごはんを、添えたわけです。で、この発想がイケてたらカッコイイのですが、この料理の感想は、これ、ここにあるこれ、もち米である必要ある?でした。なんでもち米からエスニックになったかなぁ、の答は多分、ボクの記憶にある、「中華ちまき」が関係しているのではないでしょうか。あまり食べる機会がないのですが、生まれて初めて中華ちまきを食べた時の感動は、今も残っているのです。ああそうだ、だからエスニックと思ったのだ、と夜になって気がついたのでした。で、まだまだある炊いたもち...朝食:もち米といえばエスニック、、、(?)

  • もち米

    朝、一人で起きてきたら、冷蔵庫にもち米があったので、食べてみたくなり炊いている、今、でも、それでどうするのか、というところが、まったく頭にない、、、、でも、もうすぐ炊けそう、、、、もち米

  • 0317の朝食:ハムとか/夕食:ボンゴレビアンコ

    朝食無添加ハムの切り落としの冷凍←とても安かったナスとトマトはオリーブオイルと白ワインで炒めた←味付けはオレガノだけ目玉焼きがきれいに出来た←ささやかな朝のよろこび夕食ボンゴレビアンコサラダは野菜担当の家人作いつもながら家人は玄米麺でボクはスパゲティーニ大盛り0317の朝食:ハムとか/夕食:ボンゴレビアンコ

  • 0320朝食:のらぼうなっとう

    昨日野良坊菜を、超薄味の煮浸しで食べたら、ヌルッとしていたので、納豆と合いそうな気がしてあわせてみた。軽く茹でてきざんで。しかしながら納豆とあわせれば、コマツナだってカブの葉だってみんなヌルッとなるわけで、のらぼうが元々ヌルッとしているから取り分け納豆とあう、という発想は、あまり合理的ではなかった?と、食べながら思った。でも、野良坊のほのかな苦味が、よくあいました。0320朝食:のらぼうなっとう

  • 0319朝食:のらぼうの超薄ダシ煮

    のらぼう菜江戸時代初期からあった野菜。遠い先祖に、坊さんになると家を出た人がいて、確かに坊主になったらしいが、どこかでのたれ死んだらしい、という話を聞いたことがある。野良坊、名前に親近感がわく。0319朝食:のらぼうの超薄ダシ煮

  • このブログのこと-2

    このブログはタイトルの通り、日々のごはんに関する記録で、そこに作る人食べる人として主に二人の人物が登場しています。だからまずその二人のことと、二人がブログを書くに至った経緯を書きます。二人というのは家人(つまのフーさん:妻)とボク(僕)です。妻と僕は13才で出会った幼馴染みのような関係です。でも結婚したのは50代です(←かなり晩婚)。何十年ぶりかで奇跡的に再会し、結婚を決めました。ところでその再会した時に、僕は妻が何か、またはいくつかの疾患を抱えていると感じました。だから結婚してからすぐに、いくつかの保険医療機関を受診してもらいました。出会ったからには元気にするぞ、と意気込んだ感じです。それとは別に、一緒に暮らし始めると、妻が日常生活で伝えてくれる体の違和感から、具体的な疾病が頭に浮かんできました。僕は医療従事...このブログのこと-2

  • このブログについて-1

    このブログを開設してから、今日で804日目になりました。804日前は、2018年1月4日です。今日は、その日、このブログをどうして始めたのかを、書こうと思います。つまとボクは、その年の正月休みに話し合って、このブログを始めました。書いているのはボクですが、つまは自分のことが含まれていることに賛成しています。ブログの古い記事は2008年からあるのですが、(カテゴリー1-料理にも野菜にも背を向けていた頃の食事(23)などがそれです)上記のカテゴリーは、このブログを始めた後から、過去の位置に埋め込んでいった画像記録です。食生活の極端な変化に我ながら驚いているところへ、この古い摂食記録が出てきたので付け加えました。その先2017年までの記事は、記録として残すために後から填(は)めていったものです。つづく*休み時間にカタ...このブログについて-1

  • 0310昼食:鵠沼海岸モスカフェ

    朝食巣ごもりエッグそれから仕事して、昼からは鵠沼海岸近くのモスカフェで仕事けっこうな雨だったけれど、荒れた海にはたくさんのサーファー、道にも濡れたサーファーがぼそぼそと。さすがに人影のない漁港。この時化では漁は休みだ。この町が我が町って、いいッス。若い頃、いつか海の際で暮らしたいと思っていた、それは、当時そこでバイトもして通い詰めた島の海のことだったのだけど、そんなことを思い出したのでありました。夕食買って帰った総菜、腹ぺこで写真撮り忘れ、これはちょっと足りなくて切ったリンゴ0310昼食:鵠沼海岸モスカフェ

  • 0308朝食:菜の花の超薄ダシ煮など

    _____昼食(家人作)カブのクリームスープ0308朝食:菜の花の超薄ダシ煮など

  • 朝食:イワシの開きと春菊のサラダ

    冷凍庫にイワシの開きの冷凍を発見、フライパンで焼いたら、それだけでは家人には魚の香りが強かったようだった。春菊のサラダはレモン果汁とグレープシードオイルを絡めただけ、これは好評。仕事にコロナの影響大いにありの厳しい状況。でも確定申告期限の延期は不幸中のささやかな幸い。朝食:イワシの開きと春菊のサラダ

  • 朝食:とろみレッスン

    せっかく覚えた「とろみ付け」、自分の年齢からいって多分あっという間に忘れると思われるので、練習。いつもの超薄ダシ煮、出来上がったらスープだけ別の鍋に移し、小皿に片栗粉大さじ1+水大さじ1「煮立てて、一度火を止めてから、小皿の水溶き片栗粉を混ぜながら加え、再び火をつけてふつふつとするまで加熱する」今朝は成功。中身の方を皿に盛り付け、「とろってした」スープをかける。とニラのお浸し温玉のせ麩の味噌汁玄米ご飯なんだかすごい料理が出来るようになった気がする。朝食:とろみレッスン

  • 朝食:しいたけ入りくず豆腐

    今日のは長いです。↑今朝の材料教えて頂いた[しいたけ入りくず豆腐]の正しい作り方↓*****【材料】4人分←作りやすい・絹ごし豆腐1丁・生しいたけ4枚・白ネギ2本・だし1/2カップ・醤油大さじ3・砂糖小さじ2・酒大さじ1・片栗粉大さじ1(同量の水で溶く)【作り方】①豆腐は、ざるに入れて軽く水切りをする。②ネギは5cm長さの縦4つ割りに、しいたけはそぎ切りにする。③だし、醤油、砂糖、酒を合わせて火にかけ、しいたけ、ネギを入れて煮る。④ひと口大にくずした豆腐を加えてひと煮する。⑤水溶き片栗粉でとろみをつける。※ご飯にのせて、粉山椒をふるとおいしい*****教えてくださったのは野菜ソムリエでもあられる食のプロの方です。その方のブログ↓”農”と言える!?https://blog.goo.ne.jp/ume724****...朝食:しいたけ入りくず豆腐

  • 朝食:椎茸豆腐

    最近知ったブログに、椎茸のいろいろな料理がのっていて、どれも美味しそうで、『しいたけ入りくず豆腐』というのが、初めて聞く言葉で興味津々となり、食べたくなった。でも作り方わからず、しいたけも無く、とりあえず冷蔵庫にあった干し椎茸を、昨日丸一日かけて柔らかく戻し、今朝、椎茸と豆腐のコラボを作ってみた。見かけが全然ちがうので、当然味もちがうのだろうな〜、これはこれということで。「しいたけいり」と打って変換したら、「強いた経理」が一番候補だった。。。朝食:椎茸豆腐

  • 0307夕食:菜の花のタラコパスタ(玄米麺で)

    菜の花をオリーブオイルとコショーで軽く炒めて、そこに白ワインを足してまた炒めて、これは終了。タラコは無塩バターと牛乳を混ぜ合わせて終了。麺は、家人は玄米麺。これがちょっと高いので、ボクは普通のスパゲティーニを別に茹でました。減塩食とは言いがたいけれど、うちの場合は状況を見て、こんな日もある。‥‥‥たま〜〜〜に。0307夕食:菜の花のタラコパスタ(玄米麺で)

  • 朝食:長ナスのソテー ゴマ味噌ソースで

    縦半分に切ったナス、皮から焼くのか中身から焼くべきか、しばし悩んだが皮から焼いた。焼きながらネリゴマ、味噌、日本酒、ダシで、ソースを作る。中身を焼く時に無塩バターを入れてみた。ほんの少ーしを隠し味ということで。食べる時、家人はまったく気づかなかったので、最後まで本分を全うし隠れきったバターだったのであった。これは成功なのか、それとも、少なすぎたということなのか、または、べつに入れなくてもよかったということなのか?隠し味、、、、、、って、、、、、と、大根の超薄ダシ煮ネギの味噌汁温泉卵玄米ご飯朝食:長ナスのソテーゴマ味噌ソースで

  • 0301朝食:蕎麦屋のカツ煮的タマゴ煮

    母が病気がちだったので、中学生からは朝ごはんを自分で作ることが多かった。小学生までは、上に年の離れた姉がいて、作ってもらって楽ちんだったのだけどね。中学になると姉が家を出たので、母ダウンの時には自分で作るようになりました。母と姉に卵料理を教えてもらって。すると当然のことながら、朝食に野菜はゼロとなり、ボクは卵ばかりをほぼ毎朝食べ続けたわけです。そうしたら嫌いになりそうなのに、今でも好きなんです、タマゴ。あ、そういえば、その家には兄もいたのですが、彼はその頃もう大学生で、ボクと登校時間がちがったので、彼の朝食事情については、ボクの知るところではありませんでした。で、ちなみに兄は、タマゴが苦手らしいです。0301朝食:蕎麦屋のカツ煮的タマゴ煮

  • 朝食:ホウレン草とエリンギのソテー和風

    となっとうと鬼おろしと根菜(ニンジンとささがきゴボウ)の味噌汁と玄米ご飯ホウレン草とエリンギのソテーの味付けは、コショーと無塩バターだけ。どこが和風か?でもわふ〜な感じで、地味〜和朝食に、こそっと溶け込んでくれました。どうも。朝食:ホウレン草とエリンギのソテー和風

  • 朝食:ガラムマサラの香る雑煮

    家人が凍えきって起きてきたので、ガラムマサラ、クローブ、ショウガを加えたスープで雑煮。朝食:ガラムマサラの香る雑煮

  • 0305朝食:しらす鬼おろし

    定番しらす鬼おろし。味噌汁の具は、本当は一種が好きです。家人は二種だそうです。二種の組み合わせのセンスが重要らしい。そうなのか。でも一種が好きです。が、今日は三種です。超薄ダシ煮が合体した、、、、。0305朝食:しらす鬼おろし

  • 0303朝食:ニラのお浸し温玉のせ

    20代の頃、深夜にバイトをしていて、夕食は職場の仲間と居酒屋さんで定食(もちろん酒抜き)ということがよくあった。その日も開店したばかりの店に入り、三人でカウンターに座ったのだけど、ボクは胃が固まったように痛くて、食欲が無く、でもこれから7〜8時間立ち仕事だから食べないともたないし、だから、カウンターの中の女将さんに、他の二人は日替わり定食を頼んだが、ボクは「ごはんセット(ごはんと味噌汁)」と、お願いした。そして出来上がった定食やごはんセットが目の前に並ぶと、女将さんが、カウンター越しにボクの前へ、小さな小鉢を置いた。中はニラのお浸しで、タマゴがのっていた。「ニラは胃腸を整えるから、食べなさい。」野菜が苦手で、ましてやニラなどとても単体では無理、と思い込んでいたボクだったが、その日、ニラが好きになった。なぜか時々...0303朝食:ニラのお浸し温玉のせ

  • 朝食:ショウボウスープとソーセージ&エッグ

    ショウガとゴボウのスープソーセージ目玉焼きサニーレタス朝食:ショウボウスープとソーセージ&エッグ

  • 0301夕食:水炊き

    ブログにリアクションしてくださった方のブログを覗いたら、水炊きが、美味しそうにあって、真似をした、のだが、シュンギクを買い忘れ、ハクサイもなかった。モロヘイヤとネギだけ。真似したつもりだったが、少しも似なかった。モヤシのサラダ0301夕食:水炊き

  • 朝食:玄米力うどん//術後5年経ちました。

    生存率27%に入ってくれました。(27は、5年前当時に医師から言われた全国平均の数字です)あっという間だったけれど、あの日が遠い日にも思え、いろいろよーく思い返すと、ここまで、実はぜんぜん簡単ではなかった。あ、ボクは楽ちんでした、出来ることをただやってきただけだから。フーさん(家人)は、本当に大変だったと思います。よくがんばってくれました。がんばるというのは、後から思い返してがんばったねーとねぎらうと、それが自分に対してでも、誰かに対してでも、つらくない、温かい言葉だと、ボクは感じます。でも、さあこれからもがんばろー、と思うと、目の前に険しい崖が見えるような気がする。だからフーさんにも、これからもがんばろーね、とは言えないなぁ。ひきつづき、ちょっと努力しましょ、と言いたいです。もちろんボクも、努力します。努力は...朝食:玄米力うどん//術後5年経ちました。

カテゴリー一覧
商用