プロフィールPROFILE

鯉太郎さんのプロフィール

住所
南区
出身
南区

自由文未設定

ブログタイトル
カープ応援ブログ
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/specialwee2002-carp2017/
ブログ紹介文
カープをこよなく愛する主が書くカープブログ。マニアックな情報から最新情報まで
更新頻度(1年)

1310回 / 365日(平均25.1回/週)

ブログ村参加:2018/04/08

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、鯉太郎さんの読者になりませんか?

ハンドル名
鯉太郎さん
ブログタイトル
カープ応援ブログ
更新頻度
1310回 / 365日(平均25.1回/週)
読者になる
カープ応援ブログ

鯉太郎さんの新着記事

1件〜30件

  • 長野、5000万円減 スロースターター返上へ「早めに仕上げたい」

    広島・長野久義外野手(35)が12日、広島市南区の球団事務所で来季の契約更改交渉に臨み、5000万円減の推定年俸1億7000万円でサインした。過去最大の減額提示を潔く受け入れ、「戸惑いもあったけど、すごくいい経験をさせてもらった。その中でチームが勝てなかったことが一番

  • 大瀬良が1億7500万円更改 「3000万円増」は高いか安いか

    「4位という結果に終わって、僕自身も終盤に勝ちを持ってこられなかった。すごく悔しいシーズンだった」 広島・大瀬良大地(28)が球団事務所で契約交渉し、3000万円増の年俸1億7500万円でサインした。これで広島の日本人投手最高年俸となった。 V4を逃した

  • 野村&安部、89年6月24日生まれがそろって更改 来季逆襲へ強い決意

    ともに89年6月24日生まれ、福岡県北九州市の同じ産婦人科医院で30分違いで誕生した広島・野村と安部がくしくも同じ10日に契約更改し、そろって来季の逆襲へ強い決意を示した。 マツダスタジアムの球団事務所に訪れた2人は同じ言葉を絞り出した。「悔しいシーズンだった」。

  • ドラ1森下、初のマツダスタジアムに「海外の球場の雰囲気」と感激

     広島の新人9選手が10日、施設見学で初めてマツダスタジアムを訪れた。 午前10時にバスで到着すると、そのままグラウンドへ移動。投手はマウンドの感触を確かめるなどした。その後は隣接する室内練習場やウエートルームを見学した。午後からは廿日市市の大野練習場に

  • 野村祐輔投手が2年契約 FA権行使せずに残留

    今季取得した国内フリーエージェント(FA)権を行使せずに残留した広島の野村祐輔投手が10日、広島市の球団事務所で契約更改交渉に臨み、2年契約を結んだ。来季の年俸は現状維持の1億2千万円プラス出来高払い。6勝5敗に終わった今季を振り返り「悔しいシーズンだったので、こ

  • 安部、200万円増更改 来季は「3割、60打点、得点圏3割2分」

    広島の安部友裕内野手(30)が10日、マツダスタジアム内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、200万円増の4300万円でサインした。「ダウンされるかなとも考えていた」と安堵(あんど)の表情を見せた。 今季は114試合(先発は72試合)に出場し、キャリアハイ

  • 野村、2年総額3億円で更改 巨人小林の1億円到達「うれしかった」

    広島の野村祐輔投手(30)が10日、マツダスタジアム内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、すでに合意していた現状維持の1億2000万円プラス出来高3000万円の2年契約(総額3億円)でサインした。 今季、国内フリーエージェント(FA)権を取得し、去就につい

  • 元新体操・畠山愛理と広島・鈴木誠也“入籍直前”ツーショット姿

    「はい、私事ではございますが、この度、プロ野球・広島の鈴木誠也さんと結婚致しました」12月8日放送の『サンデースポーツ2020』(NHK)で、自身の結婚について“生コメント”した元女子新体操日本代表でタレントの畠山愛理。お相手は野球「プレミア12」で日本の世界一

  • 1位森下が18番披露「本当に重みのある番号」

    広島が9日、広島市内のホテルで2020年度新入団選手発表会見を行った。ドラフト1位森下暢仁投手(22)ら育成3選手を含めた新人9選手が、佐々岡新監督や松田球団オーナーとともに金びょうぶの前に並んだ。背番号18のユニホームを前に森下は壇上で左に座った佐々岡監督を横目に

  • 新婚の鈴木誠也「向こうも仕事ある」年内は広島拠点

    先日ハワイで挙式した広島鈴木誠也外野手が9日、マツダスタジアムで練習を行った。年内は広島を拠点に自主トレ予定。「生活は変わらない。向こう(愛理夫人)も仕事があるし、野球中心になる」と来季へ気持ちを切り替えている。この日、会見した新人の多くが鈴木への弟子入り

  • メジャー行ってみたい!D1・森下、コイ入団会見でドッキリ発言

    広島は9日、広島市内のホテルで育成を含む新人9選手の入団会見を行った。ドラフト1位・森下暢仁投手(22)=明大=は、抽選で選ばれた650人の鯉党の前で背番号「18」のユニホーム姿を披露。「18」の先輩である前田健太投手(31)=ドジャース=のような球界を

  • 楽天、常勝球団へ改革断行 

     交流戦が行われていた6月。楽天は首位争いを繰り広げていたが、石井ゼネラルマネジャー(GM)は平石監督の采配について「選手に助けられている部分が大きい」と評した。 昨年9月のGM就任以来、常に優勝争いができる球団にするという考えに一切のぶれはない。それに基づき

  • ドラ1森下、背番号「18」でエース道!佐々岡監督マエケンから継承「重みある」

     広島は9日、広島市内のホテルで育成を含む新人9選手の入団発表会見を開き、ドラフト1位・森下暢仁投手(22)=明大=が初めて背番号「18」のユニホームに袖を通した。佐々岡監督が現役時代に付け、その後は前田健太(現ドジャース)が背負ったエース番号。ルーキー

  • 1位森下が熱望 MVP巨人坂本勇人と力試し

    鯉のエース街道を突き進め! 広島ドラフト1位の明大・森下暢仁投手(22)が9日、広島市内のホテルで行われた新入団選手発表に出席し、背番号18のユニホーム姿をお披露目した。佐々岡真司監督や米大リーグ・ドジャース前田らがつけたエースナンバーに袖を通し、最速155キロ右

  • 広島ドラ1森下、マエケンになる 背番「18」の前エースから「学ぶ部分たくさんある」

    広島は9日、広島市内のホテルで新入団選手9人(育成を含む)を発表した。ドラフト1位の森下暢仁投手(22=明大)は、背番号18の前任者、前田健太投手(31=ドジャース)を参考に将来設計を思い描いた。1年目の公約には開幕ローテーション入りと新人王を掲げた右腕。5年ぶりに

  • 誠也、新婚生活は互いに「理解ある」

    7日に新体操元日本代表でスポーツキャスターとして活躍する畠山愛理との結婚を発表した広島・鈴木誠也が9日、結婚発表後初めて心境を語った。米ハワイでの挙式を終え、この日練習を再開。8月17日に婚姻届を提出していたことを明かし「生活が変わったとかではない。特に

  • 5位の石原貴規、1軍キャンプスタートが決定 

    広島ドラフト5位の天理大・石原貴規捕手(21)は来春1軍キャンプスタートが決まった。佐々岡監督が「大学から入団した選手は見てみたい」とすでに1軍招集を明言していたドラ1森下、ドラ2宇草とともに同行させる考えを明かした。伝え聞いた新人捕手は「期待していただいている

  • 6位玉村「越前ガニに負けない」ユニークに誓う

    広島ドラフト6位の丹生(にゅう)・玉村昇悟投手(18)は地元名産に負けない、プロ野球界のトップブランドを目指す。新入団選手会見発表で質問者の要望に応え、地元特産物にたとえて抱負を語った。「僕の地元でも取れる越前ガニが全国でも有名。越前ガニも一緒の赤なので、そ

  • 畝コーチ 入団会見を家族席で見守る 長男の晴れ姿「親として見ていました」

    広島の新入団発表が9日、広島市内のホテルで行われた。今季まで1軍投手コーチを務め来季から3軍統括を務める畝龍実コーチは家族席から入団会見を見守った。 育成ドラフト3位の畝章真投手(香川)は畝コーチの長男で「同じユニホームを着られるのはうれしい。親として見

  • 山口の理想の結婚相手は………「やっぱ淳志ですかね」

    広島の山口翔投手(20)と小園海斗内野手(19)が8日、広島市内で行われたトークショーに参加した。 山口は今季、1軍で9試合に登板。5月30日のヤクルト戦(神宮)では、プロ初先発初勝利をマークするなど飛躍の1年となった。「いい思いも悔しい思いもした、いい

  • 広島3位鈴木寛人「負けたくない」先輩遠藤に挑戦状

    広島ドラフト3位の霞ケ浦・鈴木寛人投手(18)は高校の先輩・遠藤をライバル視した。「目標というよりも負けたくない。切磋琢磨(せっさたくま)するという感じでやっていきたい」。今季プロ初登板し、初勝利初セーブを記録した2学年上にも負けるつもりはない。負けん気の強

  • 広島4位韮沢、理想は「孤高の天才」前田智徳氏

    ドラフト4位の花咲徳栄・韮沢雄也内野手(18)は「孤高の天才」と呼ばれた前田智徳氏を理想に掲げた。高校時代から同じ左打者の動画をあさるように見て、通算2119安打の打撃が目に留まった。無駄のない打撃に魅了され「コンパクトなスイングから長打も打てるのが理想」と参考

  • 韮澤が広島カープ入団会見「首位打者になりたい」

    プロ野球、広島東洋カープの新入団会見が9日広島市でありました。ドラフト4位で指名された、魚沼市出身の韮澤雄也選手が、「将来的には首位打者になりたい」と決意を語りました。初めて広島のユニフォーム姿を披露した、韮澤選手の背番号は54。晴れやかな表情で、ドラフト会

  • 新婚の鈴木誠也「向こうも仕事ある」年内は広島拠点

    先日ハワイで挙式した広島鈴木誠也外野手が9日、マツダスタジアムで練習を行った。年内は広島を拠点に自主トレ予定。「生活は変わらない。向こう(愛理夫人)も仕事があるし、野球中心になる」と来季へ気持ちを切り替えている。この日、会見した新人の多くが鈴木への弟子入り

  • 佐々岡監督、新入団選手に温かいまなざし「頼もしい」「来季は必ずV奪回」

    広島・佐々岡真司新監督(52)が9日、広島市のホテルで行われた新入団選手発表会見に出席した。松田オーナーの隣りに座り、新入団の選手を温かいまなざしで見つめた。 指揮官は30年前の自身の新入団会見を振り返り「9人の選手の抱負と目標を聞いて頼もしい。ハキハキ

  • ドラ2・宇草 660人ファン前に「ウグと呼んで」

    広島ドラフト2位の宇草孔基外野手(法大)が9日、広島市内のホテルで新入団発表の会見に臨んだ。660人のファンを前に、「大学の時に『ウグ』と一番呼ばれていたので、『ウグ』と呼んでいただけるとうれしいです」と呼びかけた。 50メートル5秒8の俊足で、常総学院

  • 広島1位森下が18番披露「本当に重みのある番号」

    広島が9日、広島市内のホテルで2020年度新入団選手発表会見を行った。ドラフト1位森下暢仁投手(22)ら育成3選手を含めた新人9選手が、佐々岡新監督や松田球団オーナーとともに金びょうぶの前に並んだ。背番号18のユニホームを前に森下は壇上で左に座った佐々岡監督を横目に

  • 林が新井氏ら通った「アスリート」で鍛錬積む

    鉄人ボディーを作り上げる! 広島林晃汰内野手(19)が7日、広島市内のトレーニングジム「アスリート」で鍛錬を積んでいることを明かした。広島OBの金本知憲、新井貴浩らが現役時代に通っていたジムで、広島の現役選手も足しげく通う。今オフは「体作り」をテーマに掲げ、11

  • ドラ2・宇草「赤松魂」継承誓い 背番38「僕も泥のようにして食らいつく」

    広島ドラフト2位の宇草孔基外野手(22=法大)が8日、9日の新入団発表に備えて広島入りし、「赤松魂」の継承を誓った。背番号38の前任者、赤松真人2軍外野守備走塁コーチ(37)と同じく俊足自慢で、貪欲さを受け継ぐ覚悟を示した。 「38」の意味を、宇草なりに解釈した。「

  • 上原氏が爆笑エピソードを披露 長嶋茂雄氏から

    5月に現役を引退した元巨人・上原浩治氏(44)の引退パーティーが8日、大阪市内で行われ、大体大OBの日本ハム・村田透投手、中日・松葉貴大投手、楽天・菅原秀投手ら約230人が出席した。 質問コーナーでは、巨人入団時の監督だった長嶋茂雄終身名誉監督から「1年

カテゴリー一覧
商用