searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

norinorichangeさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
駆け出し外資サラリーマンの雑記
ブログURL
https://mouketarude.hatenablog.com/
ブログ紹介文
今年の配当金は30万円突破見込です。投資以外に就職・転職・スキル・読書などのテーマも扱います。
更新頻度(1年)

14回 / 365日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2018/03/16

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、norinorichangeさんの読者になりませんか?

ハンドル名
norinorichangeさん
ブログタイトル
駆け出し外資サラリーマンの雑記
更新頻度
14回 / 365日(平均0.3回/週)
読者になる
駆け出し外資サラリーマンの雑記

norinorichangeさんの新着記事

1件〜30件

  • 【仕事】なぜ、プロジェクトは炎上するのか?~途中で人を増やす⇒火に油を注ぐことになる理由

    プロジェクトが炎上(遅延)する理由は多々ありますが、私が経験したプロジェクトで感じたことを書きたいと思います。 プロジェクトの遅延はある日突然起きるものではなく、日々少しずつ遅延した作業が積み重なったものです。 プロジェクトメンバーは自分のタスクが遅延してもすぐに挽回できると考え、すぐにリーダーに遅延していることを報告しません。プロジェクトメンバーは自分では遅延を到底取り戻せないと感じたある日、リーダーに報告します。リーダーからすれば、順調だと思っていたプロジェクトがある日突然炎上し、問題が一気に顕在化してきます。 そこでリーダーの多くは間違った手を打ちます。プロジェクトの期日は変更せず、人を…

  • 【投資】アフターコロナの投資方針について

    まだコロナ真っ只中ですが、アフターコロナの投資方針について考えました。 まず、2020年5月現在でのコロナで影響を特に受けた保有銘柄、あまり影響を受けなかった保有銘柄をセクターで分類して振り返りたいと思います。 【コロナで影響を特に受けた銘柄】 <金融> ・HSBC:株価が半額になり、2020年は無配に ・WBK:株価が半額になり、2020年7月分は無配に <エネルギー> ・RDSB:株価が半額になり、2020年はコロナ後配当が1/3に ・BP:株価が半額 ・エクソンモービル:株価が2/3に ・ONE:株価が半額に <百貨店> ・株価が1/3に、2020年は無配に(3月分配当のみ) 【コロナで…

  • 【仕事】最初の方向性を誤ると、時間が経過するほどに軌道修正は大変になるという話

    最初の方向性を誤ると、時間が経過するほどに軌道修正は大変になることを最近仕事で痛感しています。この事象を一般化して、アルバイトの例で考えてみます。 定食屋で働くアルバイトA君(時給:1000円)は店長からご飯に合う煮込み料理を作るように指示があったとします。 A君は店長に「煮込み料理とは具体的に何をイメージしていますか?」と聞きました。すると、店長から「具体的な料理は決めてないから、君の思う料理でいいよ」と言われました。そこでA君は下記のような工程で鶏肉のカレーを作ることにしました。 【工程】 ①作る料理と材料を考える(所要時間:20分) <カレーを作る場合:材料費1000円> ・カレー粉 ・…

  • YouTube広告を無料で消す方法

    最近Youtubeの広告が表示される頻度が増えてきているように感じます。4分に1回ぐらいでテレビのCM頻度を超えており、イライラしたりしませんか? 今回はYoutubeを有料プランにすることなく、できる限り広告を無料でブロックする方法をご案内します。 方法は簡単でツールをインストールするだけです。自分が使っているブラウザ用(Google Chrome、Firefox等)の「Adblock Plus – free ad blocker」をインストールするだけです。これだけで大体の広告が表示されなくなります。 【インストール手順】 ①自身が普段使用しているブラウザを確認する ②「Adblock P…

  • 【働き方】テレワーク普及により1番困るのは、実は〇〇かもしれないという話

    テレワーク普及により1人1人の生産性が可視化されたという話をよく聞くようになりました。できるサラリーマンとできないサラリーマンの差が如実に表れてきており、給与体系は成果主義に移行していくと考えられます。できる人にはより大きな報酬を得られ、できない人は報酬が削減されるという格差がさらに広がっていきます。 上記の話の前提は、企業に勤めるサラリーマンが対象となっていますが、実はサラリーマンよりも教師こそがテレワークの普及で1番困るのではないかと思います。 既存の対面型授業では、生徒は担任である教師の授業を強制的に受けることになっています。生徒は教師を選ぶ権利がありませんでした。 しかし、オンライン授…

  • アナと雪の女王はニート集団なので、楽しいのは当たり前

    アナと雪の女王1と2を最近見ました。楽しいミュージカル映画でした。どうやって楽しい雰囲気を作っているのか考えました。曲が良いのはもちろんですが、登場人物が明るいのが特徴だと思います。 なぜ彼らが明るいのかというと、アナと雪の女王は2人とも王族の娘で、生活に困窮するリスクが限りなくゼロであり、何もせずとも生活が保障されていることが大きな要因であると考えます。つまり、2人は働かないことで他人から後ろ指を刺されることのない幸せなニート集団なのです。民衆の成果物の一部を献上してもらい、立派な城に住んでいます。一般人から見れば、明らかに生まれながらにして勝ち組です。マズローの欲求5段階でいうと、①生理的…

  • 【働き方】うんこプロジェクトから逃れた話

    まず、うんこプロジェクトを定義しようと思います。下記の3つを満たせば、うんこプロジェクトとします。 ①前提/体制が変わる(これをアジャイルと呼ぶ輩もいる・・・) ⇒過去の資料にある体制図と現在の体制図がほぼ入れ替わっている。初期メンバーがほぼチームに在籍しておらず、有識者のいない中で手探りで日夜残業していることが多いです。 ②プロジェクト期間がどんどん延長されていく ⇒当社3か月後にプロジェクトと聞いていたものが、少しずつ伸びていき、気づけば数年単位で遅延している。 ③PMO(進捗管理)の図体が大きい ⇒進捗管理のみで実作業をしない人数>実作業をしている人数という式が成り立つとかなりやばいです…

  • 致命的に客観的視点がない日本の大学生

    人は集まると気が大きくなるものですが、大学生で常軌を逸しているほど気が大きくなっている集団を時々見かけます。自分達の世界に入り込んでおり、周囲に迷惑をかけている自覚がありません。頭が悪すぎて、驚きます。就活の時期になった途端、髪を黒に染め、真面目ぶった顔をします。急に真面目ぶっても、空っぽの頭に変わりありません。特に甲高い女子大生の声は聞くに耐えません。

  • 来年の年間配当金は30万円を超える見込みです

    以前の記事で年間配当20万円を超えて思うことについて書きましたが、来年は30万円を超える見込です。都内のサラリーマンの1か月分の手取りの給料分くらいが不労所得で得られるということです。私としてはまだまだ足りません。夢のような目標かもしれませんが、年間配当が300万円を達成したいです。そうすると、お金の心配事は圧倒的に減り、仕事をするしないの選択やどういった時間を過ごすか等の色々な選択をすることができると考えています。 貧乏暇なしとはよく言ったもので、時給が低い仕事ほど大変だったり、忙しかったりするものです。その最たる例がコンビニのアルバイトです。首都圏では、コンビニの店員さんに日本人はほとんど…

  • 残業続きを減らす特効薬とは?

    働き方改革と叫ばれている日本ですが、言うは易く行うは難しといったところでしょうか。なかなか労働時間が短くなって、生産性が上がってきたという具体的な話を耳にしました。AIやRPAといったテクノロジーで金融機関は大幅に業務時間を削減できる見込とのことですが、この場合、労働時間が短くなるを通り越してそもそも店舗や社員自体が不要という働き手にとっては何とも言えないことになっています。一方で、毎月残業続きで一向に早く帰れない人もいます。今回はそのような方を対象に1つの解決策を提示したいと思います。 残業が続いているということは、自分の所定労働時間(7~8時間)に対してやるべき作業が終わっていない状態です…

  • 私の投資遍歴について(日本株⇒高配当米国株⇒ETF⇒増配米国株)

    【2017年7月~】 約2年前に初めて投資したときは日本の大型企業(三菱UFJ、住友商事、日産等)を対象としていました。 【2018年9月~】 勉強のために、投資ブログを読んでみると米国株に投資している人が多くいることを知ります。そこで、試しにということでAT&TやJ&Jといった大型株を購入し始めます。すると四半期ごとに配当金がもらえるので、投資する甲斐があると思うようになります。その時期あたりに外資企業に転職します。すると、日本企業を離れた視線でみるようになります。日本企業の年功序列・ノルマ文化といった古い体質では世界企業では戦えないと考えるようになります。そもそも、ノルマ文化は会社がクソみ…

  • 全国転勤型の未来と自販機の缶ジュース

    全国転勤型の雇用体系で働いている人の多くは、大手企業勤務だと思います。私もかつてはそうでした。全国転勤型で働いている人は、会社の辞令1つで2週間後には九州に行ってくださいと言われ、九州で住むことになります。 終身雇用が前提であった時代ではある営業所で欠員が出たら補充要員を入れるため、誰かが異動することが一般的でした。会社都合で人生が決まっていました。会社が社員の面倒を一生見ることが前提であったため、会社に忠義を尽くすことが重要でした。 しかし、時代は変わり、日本のトップ企業であるトヨタですら、終身雇用の維持は難しいと言われています。終身雇用の保障なしに、会社都合の転勤は社員にとってデメリットで…

  • セブンイレブンと自給自足

    私はここ数ヶ月セブンイレブンのある商品をずっとウォッチしていました。ある商品とはコールスローサラダです。食べやすい味と手頃な価格で重宝していました。しかし、ここ数か月コールスローサラダの量が減ってきているのではと感じていました。そして、つい先日その確たる証拠を見つけました。もともと113カロリーだったものが108カロリーになっていました。5カロリー分量が減っており、価格はそのままです。つまり、ステルス値上げというやつです。 私はそこで昔の四角い容器に入っていた時代のコールスローサラダは何カロリーであったが、インターネットで調査しました。すると、四角い容器の時代のカロリーは233カロリーであるこ…

  • 労働力不足だからといって、移民を大量に入れて解決というのはあまりも安直

    日本は人口減少⇒労働力不足という問題に直面しています。この問題に対して、移民で労働人口を補充するという解決策を取るのは安直だと考えています。移民の人が担う仕事が飲食、介護、工場等といった日本人がやりたがらず、高スキルが身につきずらい単純な肉体労働であると想定しています。現在、東京のコンビニの店員は日本人の割合が下がり、外国人の割合が非常に増えています。これが身近なコンビニだけでなく、介護といった分野にも進出してくるということです。こうなってくると、日本の経営者は外国人労働者の時給は低く抑えることで、今まで同じ労働をしている日本人労働者の時給も下がってきます。皆が疲弊する牛丼戦争みたいなことが起…

  • 生活を豊かにするもの(ウーバーイーツがなぜ流行っているのか)

    豊かな生活を構成する1つの重要な要素として、自由な時間が確保できる、すなわち、可処分時間が長いことであると考えています。1日は24時間で睡眠時間は7~8時間とある程度成約のある中で、可処分時間を長くするためには何をすればよいでしょうか?1つの解として、自分がわくわくしないけど、必ずやらなければならない作業時間を減らすということがあります。これに対して3つのアプローチがあると考えています。 1つめは、家事の時間を削減することです。私は家事が嫌いです。掃除、片付け、ゴミ出し、選択、食器洗い、食料品・生活必需品の買い出し等が私にとっての家事です。買い出しが面倒なので、水・洗剤・シャンプーは数か月分A…

  • 知性がないと思われる人の特徴(あくまで私見です)

    少し刺激的なタイトル名ですが、知性がない人と思われる特徴を1点述べたいと思います。それは自分達の世界に入り込んで、まわりの空気が読めてないことです。3~4歳くらいの子どもがお店の中で騒いでいたりすることってありますが、親が注意しても大体収まることはありません。その原因は、子どもはまだ幼いため、自身のやっていることが他人にとって迷惑であることを自覚できないためです。これは大人になるにつれ、収まっていくものですが、大人になっても子どもと同じように小さな店の中で大きな声で話して人がいます。彼らは、大人になっても自分の小さな世界に入り込んだままです。言い換えれば、周囲を見ていません。彼らが話す内容は大…

  • 年間配当金が20万円を超えて思うこと

    投資を始めて2年ほど経ちました。ようやく年間の受け取り配当金が20万円を超える見込みです。今後の目標としては、年間10万円ずつくらい増やしていきたいと思います。 年間20万円の配当金を得て思うことは、20万円が見えれば、30万円も40万円も射程範囲に入ってくるということです。40万円くらい配当金が入れば、大卒サラリーマンの初任給2か月くらいの金額が不労所得で入ってきます。これは大金です。投資を始めていなければ、不労所得でお金が得られることすら考えもつきませんでした。 やはり情報の感度を高くもって、何か始めてみるということが重要だと思います。日本人の多くの人は投資は危険でリスクの高いものだと得ら…

  • よくよく考えれば、サラリーマンが昇給するのは難しい話

    日本で働く多くの人は、サラリーマンです。 サラリーマンの多くの人は、毎年昇給・昇進を目指しているかと思います。 昇給や昇進をしなくても良いから定時に帰って楽な仕事がしたいという人も増えていますが、今後楽な仕事はなくなってきます。技術が進歩していく限り、仕事の難易度は上がり、会社の席自体が減ってくるので、会社は強制的に上を目指さなくてはならない構造になっています。 サラリーマンが昇給・昇進するためには ・所属している会社の業績が良い(A) ・会社の利益に自身が貢献していること(B) ・評価者(多くは上司)に好かれています(C) という3つの条件を満たすことが必要です。 特に(A)に関して言えば、…

  • VBAによる配当自動再投資(DRIP)の勧め

    DRIPとはDivided Reinvestement Planの頭文字をつなげた用語です。 日本語では配当再投資で、配当金の代わりに株を自動購入する仕組みです。 サクソバンク証券ではDRIPの仕組みがあるようですが、現時点(2019/8)では国内のネット証券(マネックス証券、SBI証券、楽天証券)ではありません。 そこでVBAによる配当再投資の仕組みを考えてみました。 国内ネット証券の外国株式買付の手数料が引き下がり、手数料負けを気にせずに1株単位でも買付できるようになったという配当再投資の環境が整備されたことが背景としてあります。 また、VBAはパソコンにExcelがインストールされていれ…

  • AI時代という名のゴールドラッシュに向けて

    最近AIという単語を聞かない日がありません。 AIは人間の仕事を奪うか否かの議論が活発にされていますが、投資家として考えるべき論点はそこではないと思います。 AIが今後人の生活に深く根付いていくことは間違いないでしょう。そうすると、AIの開発に力を入れているIT企業に投資するのが良いでしょうか?私にはどのIT企業がAIの分野で覇権を握るかわかりません。 私はAIが人に届くまでの導線となっている産業の企業に投資してします。AI(IT)を使うためには通信技術が必要です。通信するためには、電力が必要です。電力を作るためにはエネルギー/再エネルギーが必要です。ゴールドラッシュの時代に利益を上げた人は、…

  • 日本株からの脱出

    日本株から脱出することを決めました。 日本企業、日本経済に希望が持てないと感じるようになったからです。 私の保有銘柄の決算が軒並み悪く、減配されました。(総合商社を除いて) 経営の責任を負わずに、すぐに株主に痛みを与える姿勢が好ましくないです。 日本経済の舵取りにも大きな不安があります。 飲食や介護、工場といった肉体的負担がかかる割に給与が低い職種の人手不足を外国人労働者で埋めようとしていますが、それで人手不足の問題が解消されるとは思えません。治安の悪化等の新しい問題が生まれるリスクと考えられます。さらに、外国の賃金が上昇したら、日本で働いている外国人も母国に帰るので、残った人達で無理矢理穴を…

  • 永遠に成長し続けなければならない世界

    時代の流れが早いです。つい昨日まではエースと呼ばれていた人が次の日からテクノロジーによって君はもういらないよと言われる日が来るかもしれません。常に必要とされる人材になるために、最新の情報を仕入れて自分の成長を継続させることが必要で、その生活は大変です。 医療の進歩・食生活の改善により寿命が伸び、お金が必要な期間が伸びます。お金を稼ぐためには働き続けます。働き続けるためには、成長を続けることが必要です。働く期間が長くなり、悠々自適な自由時間を切り売りし、成長を常に求められるマラソン生活は体力的・精神的にきついです。時間を切り売りするフロー型(サラリーマン)の収益モデルは身体を壊したら終わりという…

  • 頭の中を手っ取り早く整理する方法

    普段考えがまとまらなかったり、なんとなくモヤモヤすることってありませんか?「ああでもない。こうでもない。」と悶々としているけれど、一向に考えが深まらず、結論もでない。そういったときは頭の中を整理して、考えていることや悩みを外に吐き出すことが必要です。 頭の中で考えていることを紙に書いて、文字で表現することで頭の中を手っ取り早く整理することができます。PCを使うのもありだと思いますが、ついPCだとインターンサーフィンしたり、体裁を気にしてしまったりするので、あまりおすすめできません。私はほぼ毎日A4サイズの方眼紙を横書きで使って、考えていること、気になること、これからやりたいことを書き出していま…

  • 便利でよく使うショートカットキーを紹介します③

    ショートカットキーを紹介する記事は3回目になります。今回は知る人ぞ知るった言ったら大げさですが、知ってたら便利なショートカットキーを紹介します。CTRL+【 】、ALT⇒【 】⇒【 】といったような綺麗に分けられないものです。 いかがでしたでしょうか?知らないショートカットキーがあれば、実際に使ってみてください。PCにあまり詳しくない新社会人の子に見せればびっくりするので試してましょう。私は転職当初に上司のPC画面をみて、いきなりウィンドウが入れ替わったり、ウィンドウが閉じたりするのをみて、驚いた記憶があります。 以下、参考図書です。

  • 日本株と米国株の使い分け

    日本株はキャピタルゲイン狙い、米国株はインカムゲイン狙いというように最近日本株と米国株を使い分けるようにしています。 基本方針として①日本株を買い、売買益により投資資金を短期で増やす⇒②高配当の米国株を買う⇒③米国株の配当を長期でもらい続けるという流れで投資します。 元手があれば、②から始めたいですが、なにぶん資金があまりありません。米国株への投資資金を得るために、日本株での売買を短期(1ヶ月~6ヶ月)を繰り返すという①のステップを作りました。 短期の売買を米国株ではなく、日本株で行う理由が3点あります。 ・為替を考慮しなくてよい ・売買手数料が安い ・株価の上下幅が大きい 中長期的な視点に立…

  • Excelでよく使うショートカットキーを紹介します②

    今回はよく使う便利なショートカットキーを紹介します。ショートカットキーを紹介しますのは2回目になります。基本中の基本であるCTRL+【 】の組み合わせです。 CTRL+【 】のショートカットキーはご存知の方が多いと思いますが、おそらくExcelのシート間の移動は知らない方もいらっしゃるのではないでしょうか? ショートカットキーを覚えるまではマウスを使った方が早いし、覚えるのがめんどうと考えるかもしれません。しかし、ショートカットキーは表を見て暗記するのではなく、使っているうちに自然と体が覚えていきます。(ちなみにCTRL+【 】ではありませんが、【SHIFT】+【F11】でシートの追加も便利で…

  • 搾取する人間

    搾取しようとする人間は一定います。搾取とは他人につけこんで、他人への対価を払わずに成果物だけを自分のものとする行為と定義します。搾取する人間はポーズがうまく、外面が良い傾向にあります。 あなたも無意識のうちに搾取されていませんか?具体的には何かを手伝ってほしいと頼まれ、手伝ったが、何の対価も払わずに「ありがとう。」の一言で済まされることです。サービス残業も搾取の1つと言えるでしょう。働いたことのある人間は人の時間と労力には価値があることを知っています。それなのに対価も払わず、搾取する人間は自分だけ得しようと考えています。搾取される人間は搾取する人間よりも年下だったり、大人しかったり、人間関係に…

  • ストック型ビジネスモデルをもつ企業への投資

    ビジネスモデルはフロー型とストック型の2つに分けることができます。 フロー型:その都度の取引で収入をあげる⇒毎月どれだけ売上が上がるか予測がつきずらいが、儲かるときは一気に儲かる。 例)飲食店、注文住宅、コンビニFCの店長 ストック型:顧客と契約を結んだり、会員を確保することで継続的な利益を得る⇒毎月・毎年の定期収入型で誰がやっても基本的に大差はない。 例)駐車場、不動産、ATM、コンビニ本体、会員制のサロン、通信事業 私は誰がやっても差がでないストック型ビジネスモデルをもつ企業に魅力的と考えます。経営者・従業員の質に影響されにくく、安定的に売上や利益が上がると考えられるので、比較的安心して投…

  • 摩耗する人々

    体の限界までデスマーチを続けるSE、無理なシフトを組まざるを得ないコンビニのFC店長、どこぞの名簿リストの知らない人に電話をかけ続けるマンション販売の営業マン、早朝から深夜まで調理し続ける調理師、小さな子どもの世話をしながらモンスターペアレントに対応する保育士、責任が重いわりに賃金が安い介護ヘルパー、東京から大阪まで1日で運転するドライバーいずれの職種の方も日々ハードワークですが、賃金的に恵まれているケースは多くないでしょう。 ラットレースとはよく言ったものです。ラットレースは働いても、働いても、一向に資産が貯まらない状態のことです。 働いても、働いても、一向に資産が貯まらない様子が、回し車の…

  • 時給で働くことの限界

    時給で稼ぐ生活スタイルに最近限界を感じています。 給料=時給(1時間あたりXXXX円)×実際に働いた時間で計算される給与体系となっている生活スタイルを時給で稼ぐ生活スタイルと定義します。サラリーマンのほとんどの方は上記の給与体系だと思います。定時に出社して、定時に退社もしくは残業をして退社するまでのある程度決まった労働時間への対価として毎月決まった給料を会社から受け取っています。 給料を上げるためには①スキルをつけるもしくは昇進することによって時給を上げる②働く時間を長くするの2つの方法しかありません。②で給料を上げる方法は1日の時間の長さと働ける体力に限界があることから、あまり得策とは言えま…

カテゴリー一覧
商用