searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

おのんこさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自称ミニマリスト。夫婦二人暮らし。好きなことだけをしたいから30代でアーリーリタイアしました。いまはセミリタイア、FIREな暮らしを満喫しています。毎日バカンス気分で、遊んで暮らすのがモットーです。

ブログタイトル
働かない暮らし
ブログURL
https://ononnco.blogspot.com/
ブログ紹介文
セミリタイアブログ。30代でリタイアしてFIRE。ミニマリスト。月6万円で生活。二人暮らし。毎日バカンス気分で、遊んで暮らすのがモットーです。
更新頻度(1年)

366回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2018/02/10

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、おのんこさんの読者になりませんか?

ハンドル名
おのんこさん
ブログタイトル
働かない暮らし
更新頻度
366回 / 365日(平均7.0回/週)
読者になる
働かない暮らし

おのんこさんの新着記事

1件〜30件

  • 【氷河期世代】「自己責任論」を押し付けられた世代の行く末

    勝ち組になった人間が弱者を救おうとはしない。まさに「弱者切り捨ての自己責任時代」だったから。「たたき上げの人間は人の苦労や痛みがわかる」と、勝手に想像しがち。苦労して成り上がった人間は弱者に厳しい。勝ち組は人にも自己責任論を押し付ける。氷河期世代の勝ち組は同世代の負け組には手を差し出さない。

  • 【リタイア後の資産運用】老後までできる投資は投資信託やETFに限られる

    これまで、FIREにあるまじき株式トレードをやってきた。どこかでは短期での取引から足を洗う必要がある。短期での成果を出す必要がなくなってきている。時間をかけながら、トレードの資金をETFや投資信託にうつしていく。人生最後であんなに嫌いだった投資信託を使うとは。人生ってわからないものだ。

  • 【家は常に自分中心】来客用の「見栄」を断捨離した結果

    応接室をなくした。つまり客がきても、もてなさない。応接室は、うちで一番良い(防音と眺望)部屋だった。結局、くだらない見栄だった。一番良い部屋を自分達で使わないのはおかしい。来客用を自分達で使ったら生活の質が上がった。たまに訪れる来客に見栄を張るための部屋もモノも、必要なかったのだ。

  • 【新型コロナ】経済を犠牲にせず感染を抑えたいという駄々

    いちいちクラスターだの何だので騒がず経済を回すか、中国並みのロックダウンで早期に抑え込むか。何でもいいから、早くどちらかに決めればいい。右往左往しているだけで誰も何も決めない政治。長引くことはあらゆる業界に悪影響。増えたら「お願い」、減ったら「GoTo」。平日に誰も人がいない中で遊んでいたい。

  • 【幸せな人と不幸せな人】自分自身の問題ではなく遺伝子の問題

    セミリタイアしようが会社員だろうが、幸せな人は幸せだし、不幸な人は不幸。結局は「遺伝子の問題」。会社勤めをしようが、リタイアしようが、結局「不幸な自分」を作り上げてしまう。遺伝子の問題を自身で乗り越えることなんてできない。努力しても仕方がないことを頑張っても無駄だから、医療を利用すべきだ。

  • 【リタイア後の資産推移】6年間でむしろ資産は増えた

    リタイアして6年間でむしろ資産は増えた。崩すはずだった資産はそのまま、お小遣いや副業の範囲で、生活費をまかない、残額はさらに投資。6年間、思考停止していたというかいまも停止中。「お金を使う」のはとても労力のいること。納得のいくことにしかお金を使いたくない。やっぱり自分達で使うべきだ。

  • 【利用する側とされる側】会社員イコール「社畜」なわけではない

    投資やリタイア界隈では、会社員を社畜扱い。会社という組織を利用する側に回れるなら、会社員やサラリーマンとしての生き方も幸せ。会社の奴隷のように働いている会社員がいるいっぽうで、会社を上手に利用している会社員もいる。それには、社内で力をもつことが大前提。これからは、働き方も生き方も、自分で選ぶ時代。

  • 【おうちごはん最高】贅沢ざんまいをしても食費は激安

    結局うちでは、自分が作った料理が一番安くて一番おいしいという結論になった。日々自分達の好みに合わせて最適化されていくのだから、当然といえる。自分で料理の腕を磨くのが一番。自分達が一番おいしい、と思う食卓ができあがっていく、ということは、必然的に外食ではハズレが多くなっていいくということだ。

  • 【あちら側の人間とこちら側の人間】長期投資に失敗する人と成功する人

    長期投資では、「買ったときの株価」はどうでも良い。株価を見るな、一喜一憂するな、頻繁に売買するな。暴落を何度も経験すると本当に何も感じなくなる。ワタシも株をはじめた当初は全く理解できなかった。暴落も、こちら側の人間にとって、ある意味ネタ。こちら側の人にしか理解できない感覚。

  • 【引っ越し欲】持ち家を購入してからの解消方法【断捨離と模様替え】

    実は、家を買ったいまもそうした欲自体は生じる。引っ越しの良い点は、気分が一新されるということ。不要なものを捨て、新しい部屋に合ったものを買う。これまでの人生をやり直すくらいのインパクトだ。ものすごく大変だけれど、ものすごく「やりがい」を感じる。「大規模な部屋の模様替え」が欲望を昇華させてくれる。

  • 【押し入り強盗対策】ガスや電気の業者をよそおう犯行

    ガスなどの点検を装っての強盗が増えている。事前にわかっている宅配以外、来ても居留守。現実には本物の業者だって突然家に来る。人との距離を取らなければならない時代になった。迷惑なのは「本物」の宅配や作業員の人。防犯カメラでも本物と偽物を判別できない。結局最後は、「力で応戦」するしかない。

  • 【つみたてNISA】初心者のワタシに選ばれし投資信託はコレだ!

    12月から毎月33,333円で設定。つみたてNISAで毎月オーダーする投資信託一覧。eMAXIS Slim 全世界株式、バランス(8資産均等型)、米国株式(S&P500)、先進国株式インデックス、ニッセイ日経平均インデックスファンド。20年といわず、30年以上つみたて続けたい。

  • 【叶えられた願い】お金を消費しなくても最高に幸せでいる方法

    一番幸せな時間は、パソコンの前に座っていること。やりたいことはネットとパソコンさえあればほぼ満たされる。無料でできることが多すぎて有料課金にまでいかない。エンタメも仕事もお金すらも電子化。電脳人間というか、マトリックス的な世界。未来的な現実が到来している。

  • 【嫌な予感的中】恩を仇で返された新興宗教への勧誘

    突然、郵便物が届いた。開封すると、新興宗教団体のクソ分厚い本と、手書きの長い手紙。恩を仇で返してくるな。素性を知らない人に親切にするもんじゃない。相手は、「あのとき助けられたからこそあなたを救ってあげたい」と思っている。ためらいなく断捨離。

  • 【節税と投資】特定口座でのみ株取引する理由【雑所得はいらない】

    特定口座でのみ取引する理由は、単純に「税金」の問題。利益に対する税金が20.315%以上、取られる投資はしたくない。利益が出ても「雑所得」に計上したら税金が取られ放題。FXは、利益を出しても雑所得で税金を取られる20.315%には税理士費用も入っていると思い込む。投資の基準は、利益の20.315%。

  • 【肉食と健康】ヴィーガンやベジタリアンに再流行の兆し

    セミリタイアブログ。女性。30代でアーリーリタイアしてFIRE。ミニマリスト。夫婦月6万円で生活。DINKS。

  • 【セミリタイア向きの趣味】DIY好きなら中古戸建は最高の玩具

    玄関前を石畳にするDIYを行った。土を足したり削ったりしながら平行にするのが難しい。DIYは基本的にYoutubeで学習。外作業のできる時間って本当に短い。家を買って10年以上になるのに、まだリフォームが思うようにできていない。名もなきリフォームがいくらでもある。中古一戸建ては、最高の玩具だった。

  • 【嫌がらせを受けています】大暴れして玄関前にごみを投棄するカラス

    カラスが毎日うちの屋根の上で餌を食べたり、喧嘩したりしている。挙句に、ごみを落としていく。夫がゴミ捨て場を荒らしていたカラスを、威嚇して追い払ってから毎日、うちの玄関前にゴミがプレゼントされるようになった。毒餌や道具で攻撃するのは鳥獣保護法違反。どうすりゃいいのよ。

  • 【濃厚接触者になった件】入院隔離のセミリタイア生活に突入するところだった

    入院隔離のセミリタイア生活に突入するところだった。ヘタしたら入院隔離。入院生活って、なんのためのセミリタイア。「無症状感染者がいる」ってことがタチ悪い。本当のところは、スーパースプレッターと居合わせたら最後、オシマイ。夫のリスクはワタシのリスクだった。

  • 【コロナの足音】ついに濃厚接触者の濃厚接触者の濃厚接触者になった

    ついに濃厚接触者の濃厚接触者の濃厚接触者になった。ずっと家に引きこもっていたのに。誰とも接触していないし、超元気なのに。夫もセミリタイアではあるけれど、週3日程度開業。うちでは、例え夫婦であっても、自分自身が自由に決めていいことのひとつ。

  • 【人間なんて社会の捨てゴマ】社会のために生きるなんて拒否

    会社にとっての個人はいくらでも代えがきくコマの1つに過ぎない。でも、自分の人生の代えは自分以外いない。人生もたったの一度きりで時間も限定されている。労働はトレードとして釣り合っていない。「何もしない」って最高。働かないで食べたい。休みたいときには休む。その結果、成長しようが、しまいがどうでもいい。

  • 【化粧品0円生活】女のマウント合戦は勝手にどうぞ

    化粧品なんて無料でないと使う気なんかしない。結局、ワセリンと水だけにするのが一番肌の調子が良い。「自分磨き」だ、「女のたしなみ」だ云々いうけれど結局、金を落としてほしくて必死の化粧品メーカーに、踊らされているだけ。女はトイレやメイク室でのマウント合戦があるから、高級コスメが成り立つだけ。

  • 【鶏むね肉の限界と限界突破】飲み込めないほどの強烈な飽き

    筋肉をつけるため、筋トレしながら夕食を、「レンチンした鶏むね肉にオニオンソース」で固定してきた。人間って味に飽きたくらいで本当に食べられなくなる。さいとうたかを先生の「サバイバル」という漫画にでてくる女性。飽きたら食べられなくなって餓死するタイプ。「味変」という解決法を見つけた。

  • 【アメリカ大統領選】完全リタイア生活を満喫しながら投資計画を練る

    アメリカ大統領選挙でもちきり。結局、大きなマーケットの流れはアメリカが作るものだ。短期的にはどちらにしても上げる金余り相場を予想。セミリタイアしているけれど、さらに休む。何かをやりだすと、その途中から、次のやりたいことがでてくる。中途半端になったものごとが、次の「やりたいこと」になっていく。

  • 【自分の才能の見つけ方】対価がもらえなくてもやりたいこと

    対価がなくてもやりたいこと、やってしまうことが、「それを利用して稼ぐと良いデスヨ」、という神様からの贈り物。若者が「自分探しの旅」にでるけれど、答えは外にあるのではなくて、内にある。カギは、労力=対価となっていない頃にやったこと。「努力」してやったことは「好き」でやったことを超えられない。

  • 【できることを喜ぶ】制限があるならその中で最大限楽しむ

    ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドに撃沈。家にあるのにできないって、こんな殺生なことって。新しいゲームが3D酔いが激しくて無理なら、レトロゲームで遊ぼう。任天堂DSを引っ張り出してきた。ドラゴンクエストIX 星空の守り人をやり始めた。やっぱりDSは酔わない。何だか希望が出てきた。

  • 【Youtuberからの気づき】お金はいくらでもある思い込む【引き寄せ】

    お金はいくらでもある、いくらでも入ってくる、と思い込むことで本当に入ってくるような気がする。お金のかからない開運は実践する方針。超いいことあるかも!?ワクワクすること自体が楽しい。有名なゲーム実況Youtuberの人のマネ。「お金はいくらでもある」「お金はいくらでも入ってくる」という、マインドだ。

  • 【セミリタイアとFIRE】資産形成期のデメリットとメリット

    「やりたいことはお金のかかることばかり」という人間もいる。節約生活を10年20年したら、セミリタイアだ!FIREだ!軽く?いうけれど、これって相当長い時間だ。若くて体力のある人生でも素晴らしい時期。その時期に、10年、20年という長い時間、節約生活をする。大きな犠牲を伴っている。

  • 【つみたてNISA証券会社変更】楽天証券のつみたてNISA口座ができた

    つみたてNISA口座の証券会社替え手続き(SBI証券→楽天証券)が完了した。楽天カード決済の手続きは毎月12締め切り。12月に一括で40万円買うしかない。非課税枠は繰越しもできない。税金を取られない正しい給付金の使い方は貯金か、つみたてNISAかiDeCo。

  • 【リタイアの手順】私が失敗した仕事のやめ方

    決意してから、実行にうつすまで2年くらいかかっている。小さなチャンスを積み重ねて、軌道に乗るまで育ててきた仕事。新規の仕事を取っていかなければ、自然と仕事が終了していき、「辞めます」といわずに済むんじゃないか?やる気がないのに仕事を続けた2年間がムダ。向上心のない状態での仕事は得るモノがない。

カテゴリー一覧
商用