searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

リーガルコネクトの中の人さんのプロフィール

住所
台東区
出身
鶴見区

東京は台東区の上野にあるリーガルコネクト行政書士事務所です。 行政書士業務のみならず事務所周辺やその他の情報も発信していきます。

ブログタイトル
リーガルコネクト行政書士事務所のブログ
ブログURL
https://legalconnect-g.com/weblog/
ブログ紹介文
台東区の行政書士事務所、リーガルコネクトのブログです。 専門サイトもよろしくお願いします。
更新頻度(1年)

27回 / 28日(平均6.8回/週)

ブログ村参加:2017/12/22

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、リーガルコネクトの中の人さんの読者になりませんか?

ハンドル名
リーガルコネクトの中の人さん
ブログタイトル
リーガルコネクト行政書士事務所のブログ
更新頻度
27回 / 28日(平均6.8回/週)
読者になる
リーガルコネクト行政書士事務所のブログ

リーガルコネクトの中の人さんの新着記事

1件〜30件

  • 教育のデジタル化と著作権

    最近契約書がデジタル化されそうだという話を書きました。 教育の世界でもデジタル化が進んでいます。 我々の子供時代は黒板にチョークが普通でしたが、今はICT教育が行われていてパソコン画面をスクリーンに映し出したりしていると …

  • ワタリに船ではない

    愛知県でフィリピン人2人がワタリガニ500匹を密猟したとして書類送検されてしまいました。 違法だとは知らなかったと言っているようですが本当のところはよくわかりません。 確かに海にあるものは誰のものではないと思って獲ってし …

  • 契約書もデジタル化へ

    河野行革担当大臣がはんこを行政手続きで廃止する方針を示し、様々な行政手続きではんこが廃止される方向で検討が進んでいます。 自治体でも独自に廃止を検討しているところもあるようです。 デジタル化も一気に加速しそうです。 今回 …

  • 危機に直面して原点回帰?

    最近ブログの記事で魚の不漁など気候変動が原因と思われる現象について書いています。 環境による変化は自然現象だけではありません。 新型コロナウイルスの流行により、家で過ごす時間が増える傾向にあります。 これによって消費行動 …

  • 現在も続く被害

    福島原発の放射能汚染水はアルプスという放射能除去装置で処理したあとタンクに貯蔵されています。 この処理水をどうするかで揉めています。 アルプスで処理された水はトリチウム以外の放射性物質はほとんど除去されると言われています …

  • 秋が短いような

    一月ほど前まで暑い日が続いていたのですが、気温が下がってきました。 各地から初冠雪の知らせが届いています。 今年は夏は暑く雨が多かったのですが、気温が下がりこのまま冬になるのでしょうか。 随分秋が短いような気がします。 …

  • GoTo商店街始まる

    GoToトラベルキャンペーンで予算の枠を使い切ってしまい割引額が割り引かれるというややこしい状態になっていました。 政府は慌てて補助金を追加配分することを決めました。 ただし旅行業者は追加配分がなされるまでは立て替えなけ …

  • 郵便の土曜配達廃止へ

    日本の郵便は早く正確に届くので有名です。 早く確実に届くからこそ、早く配達したことにしたかったという理由で郵便物を溜め込んで隠していたケースなどがニュースとして取り上げられるわけです。 外国と一纏めにしてはいけませんが、 …

  • マイナンバーカードが運転免許証になる

    マイナンバーカードの活用が進んでいます。 取得率が低かったことや給付金の支給を効率良く進めるため、マイナンバーカードの取得が勧められてきました。 給付金については第二弾の5万円について菅首相は前向きに検討していると言って …

  • 契約社員の待遇格差についての判決

    最近このブログで「非正規従業員への退職金・賞与不支給についての最高裁判決」という記事を書きました。 別の事件ではありますが最高裁判所で関連する判決が出たので書きます。 この事案では日本郵便の契約社員に正社員には認められて …

  • ブログ村のランキングで異変が…

    弊所のブログはブログ村のランキングに参加しています。 行政書士事務所のブログですからそれほど読んでくれている方は多くはなさそうです。 それでもランキングのデータ等を見ると読んでくれている人がいるんだと書いている方は励みに …

  • 非正規従業員への退職金・賞与不支給についての最高裁判決

    非正規雇用の従業員に対して賞与や退職金を支給しなかった2件の事件について最高裁判所の判決が出ました。 最高裁第3小法廷は不支給は不合理とまでは評価できないと判断しました。 これを一般化して非正規には賞与も退職金も支払わな …

  • 鍵をなくさないように

    新型コロナウィルスの影響で様々な業界で倒産などが目立ち始めています。 すぐに破産申請しなければならないような状況でなくても、特に人を使っている事業主等はこのまま事業を継続すべきか商売をたたむべきか迷っている人も多いようで …

  • 日銀がデジタル通貨の実証実験

    電子決済や電子マネーの利用が進んでいます。 日銀は来年にもデジタル通貨の実証実験を始めるようです。 デジタル通貨といっても既存の電子マネーではなく、民間のサービスではない中央銀行発行の中央銀行デジタル通貨(CBDC)です …

  • 気仙沼で秋刀魚が初水揚げ

    最近このブログで「サンマだけどコイ」という記事を書きました。 さんまが今年も不漁という内容です。 例年よりだいぶ遅いですが気仙沼でサンマが初水揚げされたというニュースが入ってきました。 これまでサンマの初水揚げが一番遅か …

  • デジタル改革始まる

    菅内閣はデジタル庁の創設を目指しています。 デジタル庁の制度作りや運用に活かすため平井デジタル改革担当大臣が「デジタル改革アイデアボックス」の設置を発表しました。 インターネット上から広く意見を募るためです。 意見公募と …

  • 事業者任せは事業者泣かせ

    昨日記事の中で一部として書いたGoToイートキャンペーンを利用した鳥貴族でのポイント稼ぎに待ったがかかりました。 問題化したいわゆる「トリキの錬金術」とはGoToイートキャンペーンの利用に際しネットで鳥貴族のお店の席を予 …

  • GoToトラベルのおおよその経済効果

    昨日コロナによる解雇のおおよその数字がわかったので書きました。 直接的には事業の経営の不手際ではないので、業績悪化を食い止めるには経済政策が必要です。 GoToキャンペーンの波及効果があれば少しは景気が上向くという期待が …

  • 解雇は塞翁が馬

    コロナの影響により事業の業績が悪化し人員整理が行われるということは想像がつきますが、現在の状況がわかってきました。 あくまで統計上の数字ですが厚生労働省の発表によれば10月2日の時点でコロナ関連での解雇は6万3347人と …

  • 知の流動性

    中国新聞社によると中国の人材マッチング会社の発表によれば中国人留学生のうち中国に帰国して就職を希望している人の数が例年の2倍ぐらいになっているのだそうです。 理由はよくわかっていませんが、おそらくコロナの中、海外で就職す …

  • 首相による任命拒否

    日本学術会議のメンバーに名前があがった候補の内6名について菅首相が任命を拒否したことで揉めています。 日本学術会議というと学者ならみんなメンバーになっていそうな組織のようにも思えるかもしれませんがそうではありません。 日 …

  • 在留特別許可が申請制になりそうです

    在留特別許可が申請制に変わりそうです。 在留特別許可は退去強制となるはずの外国人に対し法務大臣の裁量により特別に在留する許可を与えるものです。 法務大臣の自由裁量とされているためこれまで在留特別許可を申請する方法はありま …

  • サンマだけどコイ

    秋の味覚といえば秋刀魚です。 なんとか今年も食べることはできました。 ただ残念ながら今年も秋刀魚が不漁のようです。 スーパーでは値段も高めで、小ぶりのものが多いようです。 本来ならこの時期家計の救世主となるはずのサンマで …

  • ジャッジ

    アメリカでは新たな判事を選ぶ時が来た U.S.A(アメリカ)の連邦最高裁判所の判事の人選が注目されています。 リベラル派と言われたルース・ベイダー・ギンズバーグ判事がコロナではない病気によって死去しました。 そのため新た …

  • ビッグイシューがパン屋さん

    以前このブログで書いた記事「ビッグイシューをご存知ですか」で書いたホームレスを支援している団体が新たにホームレス支援としてパンの販売を開始するようです。 新型コロナウィルスで仕事がほしいという人が増えていることに対応して …

  • 免許の書き換え講習も一部オンラインで

    運転免許の更新方法が変わってきそうです。 といってもゴールド免許に人に限った話題です。 一部の自治体では2021年中に実現しそうです。 これまでゴールド免許の人は短い講習時間で自動車運転免許の書き換えができました。 この …

  • はんこの廃止に太鼓判

    河野太郎行革担当大臣が役所の手続きからはんこを廃止する方向で検討を進めていることが話題になっています。 行政手続きにはんこ、特に三文判を押すのはあまり意味がないのではないかと言っています。 確かに三文判は誰でも買えますの …

カテゴリー一覧
商用