chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
リーガルコネクト行政書士事務所のブログ https://legalconnect-g.com/weblog/

台東区の行政書士事務所、リーガルコネクトのブログです。 専門サイトもよろしくお願いします。

東京は台東区の上野にあるリーガルコネクト行政書士事務所です。 行政書士業務のみならず事務所周辺やその他の情報も発信していきます。

リーガルコネクトの中の人
フォロー
住所
台東区
出身
鶴見区
ブログ村参加

2017/12/22

1件〜100件

  • 食べていける場所である必要性

    農林水産省から食物自給率が発表されました。 カロリーベースで38%ぐらいです。 生産額ベースだと63%ぐらいです。 ウクライナのような有事を想定すると、食物自給率の問題が、経済の問題だけでなく、国防にかかわる問題だという …

  • ドクターK

    東北大学の研究チームの研究により、ビタミンKに細胞死を防ぐ効果があることがわかりました。 細胞内に酸化された脂肪が貯まると、フェロトーシスという細胞死が起こることが知られています。 これまで抗酸化作用のあるビタミンEに、 …

  • ビザなし渡航解禁

    極端な反日政策を実施していた文政権から尹政権に移行し、少しだけ良い方向に向かいそうな兆しがある日韓関係です。 今日から試験的に査証(ビザ)無しで韓国(大韓民国)への渡航が可能になります。 行動宣言が解除されてから韓国大使 …

  • 飛び火に注意

    アメリカ(U.S.A)の下院議長ペロシ氏が台湾を訪問しました。 ロシアがウクライナを攻撃したことにより、頭に浮かぶのは、中国も台湾に同じようなことをするのではないかということです。 更に、米中の関係が悪化していたこともあ …

  • 待ったなし

    ロシアによるウクライナ侵攻の影響もあり物価が高くなっています。 ニュースで教えてもらわなくても、スーパーに行けば一目瞭然です。 加えて天気や自然災害の影響より、品物もお得が感じられないものも並ぶようになっています。 給料 …

  • 不休の迷策

    8月に入りました。 学校も夏休みに入っています。 夏休みは夏休みで問題が出てきます。 今の状況で帰省するかどうかの判断は難しいところです。 新型コロナウィルスの感染を拡大させないためには帰省を控えた方が良い気もします。 …

  • たましいの宿るところ

    最近、伊豆諸島沖に新しく出現した西之島に関するテレビ番組を見ました。 どのように生物が生息していくのか調査が行われていました。 まず有機物が何も無いところへ鳥がやってきます。 鳥は植物の種子や昆虫などを運んで来ることもあ …

  • 人漏

    最近原子力発電所に関する記事が多くなっていますが、それだけエネルギー政策に関する問題が生活に密着しているということでもあります。 記事の内容からして、お察しのとおり、個人的には原子力発電には反対という考えでいます。 既に …

  • 見直し方で見直した

    最近このブログの記事で、日本で失踪する技能実習生が多いため、送り出し機関に対する費用の支払いについて実態調査が行われたという記事を書きました。 このような実態調査の結果らも、外国人技能実習生が日本に来る前に借金を背負い、 …

  • 諮らずに廃棄

    国が公表する統計に不正があったせいか、統計に関する文書管理について調査が行われました。 内閣府の発表によれば、主要な統計のうち29の統計で、適正な手続きによらずに文書の廃棄が行われていたことがわかりました。 行政文書を廃 …

  • 放射能汚染水の海洋放出計画が認可

    最近、福島県の原発事故の裁判に対する判決があっため、判決に関連する記事が続いていました。 更に、事故は過去のものではなく、まだ汚染水の処理の問題があるということも書きました。 原発事故による放射性物質による汚染水は海洋放 …

  • 不要な費用である場合も

    外国人技能実習生の失踪には、背景として入国のための不当な費用の支払いの存在が疑われるとして、出入国管理庁により調査が行われました。 外国人技能実習生2000人以上を対象に聞き取りを行ったところ、85%が何らかの形で、母国 …

  • 2022年行政書士試験案内

    今日7月25日から、2022年の行政書士試験申込受付が開始されます。 今年の試験日は11月13日(日)です。 郵送での受験申込は8月26日まで(当日の消印有効)です。 昨年は61,869人が申し込み、47,870 人の方 …

  • 探し、探され

    アメリカ(U.S.A)のカリフォルニア州で自動車の盗難事件がありましたが、AirPodsがきっかけで犯人が逮捕されました。 アップル社の製品には忘れ物を探すための「探す」をアプリで設定できるようになっています。 盗難車に …

  • 20万人超え

    行動制限などが解除され、平常通りの活動に戻しつつありますが、その分、新型コロナウィルスの感染者数は増えてしまっています。 今日7月23日の感染者数は午後6時の時点で20万人を突破してしまいました。 4日連続で最多感染者数 …

  • 小さなボディーガード

    東京大学の研究チームが、ウィルスを使った脳腫瘍の治療の治験結果を発表しました。 ウィルスを使った治療薬を作り、悪性腫瘍の患者に使用したところ、1年後の生存率は84.2%でした。 脳腫瘍での結果ですが、悪性腫瘍での1年後生 …

  • つかみどころがない

    今年もうなぎを食べる時期になってきました。 稚魚が少ないというニュースもなく、今年は安定して供給されそうです。 以前に比べれば、ずいぶん値段も上がりましたが、数が獲れなくなっているのでしかたないかもしれません。 うなぎの …

  • 詐病でないのは明らか

    入管の収容施設で昨年、スリランカ人のウィシュマ・サンダマリさんが亡くなりました。 この原因を巡って、遺族が国家賠償を求め、名古屋地方裁判所に訴えを提起しています。 第2回の口頭弁論期日が開かれました。 そこで国側は入管の …

  • 親権の改正について

    離婚の際の子供に対する親権について、法改正がなされようとしています。 法制審議会で議論されているのです。 法律の箇所としては民法の中の親族法や家族法と呼ばれる部分になります。 現在どちらかの単独親権となっていますが、共同 …

  • 着々と準備が進む

    このブログでも何度かお伝えしているスカイドライブ社の空飛ぶクルマが出来上がりつつあります。 兵庫県神戸市の県立美術館で試験機の展示が行われました。 機体はF1の車のコックピットがドローンになったような形をしています。 試 …

  • まだまだ終わっていない

    最近、立て続けに、福島県の原発事故の裁判についての記事を書きました。 法的な救済は、事後救済ですから、過去の出来事として扱われます。 しかし福島県の原発事故は、まだ過去の終わった出来事として見ることは出来ません。 放射性 …

  • 掘らなくても出てくる

    神奈川県相模原市の清掃工場から金た銀が回収されています。 金や銀を間違ってゴミとして出してしまった人がいるわけではありません。 市が焼却炉のゴミの中からから、回収しているのです。 相模原市南区の清掃工場では、最新の焼却炉 …

  • Yが分かれ道

    染色体が心臓の働きに影響しているということがわかりました。 アメリカ(U.S.A)のという科学雑誌に掲載された論文によれば、男性がもつY染色体が減ってくると、心臓の働きが弱くなるという関係があるようです。 Y染色体は男性 …

  • 原発事故裁判再考

    昨日は、他の裁判の結果も含めてトータルで見てみると株主代表訴訟の判決が受け入れ難い部分があるということを書きました。 前回も書きましたが、これまでの福島の原発事故の裁判で裁判所が変わった解釈論を展開し判決を出したと思える …

  • 額は高いが評価しにくい

    最近、福島の原発事故で国家賠償請求を棄却した裁判についての記事を書きました。 いろいろ書いているうちに、東京電力の株主が、旧経営陣に対して提起した株主代表訴訟の判決が、東京地方裁判所でありました。 損害賠償請求が認められ …

  • お金よ、何処に行き給う

    中国の河南省の銀行で預金が引き出せない事態となっています。 詳細はまだ明らかになっていませんが、比較的規模の小さい銀行で起きていて、共通の株主である投資会社がお金を使い込んだのではないかという疑惑が持ち上がっています。 …

  • 過失論その2(民事法を中心に)

    過失をテーマにした記事の2回目です。 1回目で刑事法の説明をしたことには訳があります。 刑事法と民事法の分野で共通するということもありますが、異なる部分があることも理由の1つです。 過失に限らず、法律では同じ法律の中の全 …

  • 過失論その1(刑事法を中心に)

    最近、福島県の原発事故で国家賠償を求めた裁判についての記事を書きました。 事故当時、国が公表していた津波の予測データを基に、予測可能な範囲で対策を講じていたとしても、結果を回避できる可能性が低かったということで国の過失が …

  • スリランカが破産宣言

    スリランカが破産状態であると報道されています。 国家財政の破綻です。 他人事ではありません。 日本でも自治体レベルでは財政破綻したところがあります。 日本の国家としての財政状態も決して良いわけではありません。 ただスリラ …

  • その方法を取ったこと自体が過失に等しい

    福島の原発事故について国家賠償請求をした裁判の記事の続きです。 損害賠償を認める根拠について過失責任から無過失責任まで、考え方としては幅広くあることを書きました。 国家賠償法では公務員の故意または過失が要求されているけれ …

  • 特殊な発電方法には特殊な考え方もありうるのでは(責任論を中心に)

    前回予告したとおり、福島第一原発の事故について国家賠償請求がなされた裁判について書きます。 前回までで国家賠償法第2条で公営物の設置または管理から生じた損害については国家賠償請求の余地があるものの、福島の原発事故では原発 …

  • 責任の行方

    以前このブログの記事「原発の設置自体に問題があるのでは」という記事の中で国家賠償請求が棄却されたことを書きました。 その中で過失の認定について、皆さんはどうお考えになりますかという問いかけをしましたが、どのような問題があ …

  • 無い袖は振れない

    以前、福島第一原発の事故の国家賠償請求が棄却された裁判の記事を書きました。 福島第一原発の事故では東京電力などの事業者に損害賠償が認められています。 しかし、その賠償に当てるお金の一般負担金のうち、東京電力などの原発関連 …

  • 見つかれば使えます

    KDDIの回線、いわゆる携帯電話のauの回線で大規模な通信障害が発生しました。 携帯電話だけでなく、通信回線を利用したサービスがことごとく繋がらなくなったようです。 auを利用している人は緊急通報もできなくなったようで、 …

  • アクアから白亜へ

    徳島県の化石が多く見つかっている地層から、イグアノドンの化石が発見されました。 尾っぽの先の方の化石と歯の化石です。 約1億3千万年前の白亜紀前期と言われてもピンときません。 徳島県からイグアノドンと言われると、イグアノ …

  • マイナポイント第2弾

    6月30日からマイナポイントの第2弾の受付が始まっています。 ただしアクセスが殺到し、マイナポータルへは繋がりにくい状況が続いているようです。 様子を見て手続きするのが良いかもしれません。 マイナポイント第2弾は 1 マ …

  • 刑事罰ではないけれど

    以前、このブログの記事で、SNS上での誹謗中傷に対処するため、日本での外国法人の登記が要求されていることを書きました。 SNSサービスを提供する海外の有名企業でも、日本で法人登記を済ませていない企業が多くあったためです。 …

  • 原点回帰

    SDGsということが言われ、脱プラスチック化が進んでいます。 食料品や飲食店でもプラスチック容器やストローを廃止され、代替製品が使われるようになってきています。 箸やスプーンは、元々木で出来たものがありました。 プラスチ …

  • マルチビザの利用が可能に

    韓国政府が日本からの観光客に対して、1年以内なら何度でも入国できる査証(ビザ)を発給すると発表しました。 いわゆるマルチビザです。 日本限定ではありませんが、少なくとも日本からの観光客は利用できる予定です。 7月から発給 …

  • 指針で変わるか

    アフィリエイト広告による不当表示が問題になっています。 アフィリエイトとはインターネット上のサイトなどにコンテンツを提供する者が、そのサイト上に広告主の依頼に基づき広告を表示することによって、表示された広告をクリックした …

  • 宇宙にも監視カメラ

    宇宙に関する開発競争が激しさを増しています。 参入者が増えればコストも下がってくるので、増々身近になります。 人工衛星も民間企業が打ち上げるということが少なくない状況になってきました。 人工衛星の共同利用なども進められ、 …

  • 自動販売機が置きにくい場所

    暑い日が続いています。 熱中症の予防のために水分補給の必要性が説かれています。 昔は部活動でも水を飲んではダメという決まりがあった所も多いと思いますが、現在はこまめな水分補給が常識となっています。 部活動でなくても水分補 …

  • 裁判例がビッグデータ化へ

    現在、裁判所のホームページでは判例や裁判例が公開されています。 検索もできるようになっています。 しかし、公開されているのは、一部ですべての裁判が検索できるわけではありません。 実際、判決があった事件を検索してみると出て …

  • 電気代は何色

    電力需要が見込まれるのに対して、供給できる電力が逼迫しています。 特にこれから暑くなり、エアコンなどの利用が見込まれるため、電力各社が節電を呼びかけています。 電力の供給量を増やすために、急遽、老朽化で停止している火力発 …

  • 打てば響く

    新型コロナウィルスの影響で様々な業界に影響が出ています。 企業も社員の出社を制限して、リモートで日常業務を回している会社もあります。 飲食店では営業時間の制限がかけられていたお店もありました。 飲食店だけでなく観光業界に …

  • 感謝と駐車

    最近2つの交通に関する両極端なニュースを見たので、それを記事にします。 1つは横断歩道を渡るのに止まってくれた車に深々とお辞儀をする小学生についてです。 このようにお辞儀されると車が止まってくれる確率が高くなり、子供の安 …

  • ナンバーズではなくマイナンバーカードの話題

    2日連続でギャンブルの話題だったので、今日は別の話題を書きます。 今日の話題はマイナンバーカードです。 マイナンバーカードの普及が思うように進まず、政府も普及にやっ気になっています。 閣議決定された基本方針の中に、マイナ …

  • ギャンブル好きだと思った人へ

    昨日、ギャンブルについて肯定的な意見を書いたため、自分がギャンブルをしたいからではと感じた方もいらっしゃるのではないかと思います。 実は、私はギャンブルをあまりしません。 絶対にしないというわけではないのですが、好んでギ …

  • 税額とオッズ両方計算できないと駄目ですか

    新型コロナウィルスの影響で、サラリーマンでも残業が減った結果、収入が減る可能性があります。 自営業では営業できる日数が減ったり、営業時間の短縮や営業時間中も客足が鈍り、収入が減る可能性があります。 一攫千金を夢見てギャン …

  • 原発の設置自体に問題があるのでは

    東日本大震災で福島県の原発事故の避難者らが国と東京電力に損害賠償を求めていた裁判の上告審の判決が最高裁判所でありました。 結論は請求棄却となりました。 つまり国に損害賠償の責任はないという判断がなされました。 地震の揺れ …

  • ウクライナが7月からロシア人に査証を要求

    ウクライナに入国するロシア人に7月から査証(ビザ)が要求されるようになります。 まず戦争状態にあって、敵国の国民が入国できていたことに驚きますが、これまで査証なしで入国できていたことにもっと驚きます。 ウクライナは199 …

  • 血管もコネクト

    切れた血管がどのようにつながるかがわかってきました。 日本医科大学と宮崎大学の研究グループによる発見です。 これまでは切れた血管同士の両方から血管が伸びてつながると考えられていました。 実際には、心臓に近い方からは伸びず …

  • 犯罪にならないのは呪力のせいじゃない

    神社にプーチン大統領の写真を貼ったワラ人形を釘で打ち付けたとして男が逮捕されました。 容疑は建造物侵入と器物損壊です。 ワラ人形は日本では呪術的な意味合いで用いられます。 では、このような呪術的な行為は犯罪になるのでしょ …

  • 翻案と翻訳

    漫画のあらすじを要約してサイトに掲載したとして、サイト運営者が著作権法違反の疑いで逮捕されました。 漫画そのものを掲載したり、漫画の一部を掲載したりするサイトを作るのなら手っ取り早いのですが、要約というのはずいぶん手がこ …

  • 数だけの問題ではない

    少子化の波が押し寄せています。 小中学校の統廃合が進んでいることを身近に感じている方も多いのではないでしょうか。 大学受験の状況にも変化が見られるようです。 少子化により入学しやすくなっているかと言えば、必ずしもそうでは …

  • 持つべきか持たざるべきか

    トランプ大統領が、大統領に立候補していた頃、アメリカ(U.S.A)が二分されていると感じた人も多かったのではないでしょうか。 トランプかトランプでないか以外にも、アメリカを大きく二分するものがあります。 銃への規制です。 …

  • 刑罰の種類にも変化が

    侮辱罪の厳罰化が話題としてよく取り上げられるため、話題の登ることが少ないですが、刑罰の種類が変更されようとしています。 現在の懲役と禁固をなくし、拘禁に一本化されることになりそうなのです。 これまでの刑罰で身体の拘束を伴 …

  • 捜査は及びにくくなるが戻ってきたらアウト

    持続化給付金の申請に関して、家族も巻き込んで詐欺を行っていたとして、指名手配されていた男が、逃亡先で身体を拘束されました。 インドネシアに逃亡していたことはわかっていましたが、外国であるため日本の警察は簡単には捜査が出来 …

  • 黒に近いグレー

    以前は契約を作成することが特別なことのように捉えられていた時期があると思います。 最近はだいぶビジネスの正解でも契約書を作成することが、普通になってきました。 そのためリーガルチェックの必要性も増しています。 企業の法務 …

  • サブじゃなくても改善

    解約方法がわかりにくいとサブスクで問題になっていました。 サブスクとはサブスクリプションの略です。 定期購買などを意味します。 一定の期間に一定のサービスを受けられるというものです。 お試し期間に無料で申し込むと、無料期 …

  • 物も人も生まれ変わる

    SDGsということ言われ、環境にやさしい材料を使った製品が推奨されています。 当たり前のように使ってきたプラスチック製品が見直されています。 飲食店でも、プラスチックのストローを止め、紙や木で出来た製品が使われるようにな …

  • 宇宙探査計画の解き方

    はやぶさ2が戻ってきたことを記憶している方も多いと思います。 はやぶさ2は小惑星リュウグウから砂を持ち帰っています。 その砂の分析が進んでいます。 リュグウはC型小惑星です。 C型小惑星は炭素コンドライトという隕石と同じ …

  • なぜ黄色いか白黒はっきりさせよう

    朝日新聞デジタルの記事で面白いものがあったので、それについて書きます。 牛乳は白いのに、バターはなぜ黄色いのかという記事です。 ご存じだとは思いますがバターは牛乳から作られます。 なぜ今この話題?と思う方もいらっしゃるか …

  • 一抜けられるか

    前回、共犯の続きについて書くことを予告しました。 共犯の成立について、更に詳しく書こうというわけではありません。 給付金詐欺のような怪しげな誘いの場合、一旦乗ったけれども、やっぱりや止めようなどと考えることもあるかもしれ …

  • 誘いに乗ってしまうと

    昨日、給付金詐欺について不正や違法であることを知らなくても故意犯が成立しうることを書きました。 せっかくですから今回は給付金詐欺について、次回は今回の共犯の続きについて書きたいと思います。 犯行内容の詳細がわかっていない …

  • どこまでの認識が必要か

    持続化給付金が給付され始めた当時、早く支給しなければ、潰れてしまうという意見も多かったため、簡易な審査での迅速な支給が要請されていました。 簡単な手続不正な申請が出てくることが予想されました。 やはり不正な申請が次々に明 …

  • 外国人観光客受け入れへ

    国内の新型コロナウィルスへの警戒は緩和サれていますが、外国人の入国は制限されていました。 政府は1日の入国者数を2万人まで緩和しました。 入国手続きについても感染リスクの低い国や地域の人は検査を免除されます。 それに加え …

  • わかりにくい間違い

    こんなことあるのかと思うようなことが、たまに起こります。 神奈川県の藤沢市で道路予定地に建物が建ってしまい、家屋が取り壊されることになるという事案が発生しました。 どのような事情かというと、行政は道路の位置や範囲を指定す …

  • 決め方の議論

    外国人に住民投票を認める条例が昨年、東京の武蔵野市で議会の審議にかけられました。 結果は否決ということになりました。 その後しばらくは話題にならないというのが普通だと思います。 しかし武蔵野市では半年も経たないうちに、改 …

  • 使い方次第

    役所から誤振込されたお金を、戻さず使ってしまったという事件が連日報道されています。 一時は使ってしまったなら、もう回収できないだろうと感じていました。 しかし、9割がた回収済みのようです。 誤振込したのが役所であることが …

  • 打ち出の小槌

    景気の先行きが不透明なので、少し良い話題を提供しようと思います。 日本銀行の決算によれば、資産総額が過去最高になりました。 資産内容としては貸出額が大きくなったことが、主な理由です。 新型コロナウィルスの影響により、企業 …

  • 出世払い

    最近、学生支援機構が奨学金の残債務について保証人に全額請求し、返還を受けていた事案で、保証人側に不当利得の返還請求が認められた裁判の判決をご紹介しました。 保証人には分別の利益(ぶんべつのりえき)があることを書いた記事で …

  • 健康保険証がマイナンバーカードへ一本化へ

    マイナンバーカードの普及が目標どおりには進んでいません。 業を煮やしたというわけではないと思いますが、新たな利用方針が打ち出されました。 現在、登録すればマイナンバーカードを健康保険証としても利用できますが、政府は将来的 …

  • 後退禁止で前進

    生活保護費を引き下げた処分が、生存権を侵害し憲法に違反するとして処分の取り消しを求めた訴訟の判決が熊本地方裁判所でありました。 判決は生活保護費引き下げの処分を取り消しました。 原告側の勝訴ということになります。 生活保 …

  • 定款認証は認証されるか

    会社を設立するには定款を作成する必要があります。 定款は会社の憲法のようなものです。 会社設立時に作成する定款を原始定款と呼びますが、会社法上の定義では原始定款に署名した者が発起人とされます。 定款の作成には公証人の認証 …

  • 声の揚げ方はアナログ

    通常、警察は犯罪事実を認知する事により捜査を開始します。 警察官はパトロールを行っていますが、必ずしも犯罪を探し回っているわけではありません。 そのため犯罪被害にあった場合は、被害届を出すか、刑事告訴をすることになります …

  • 妥協点が見つからない

    ロシアがウクライナに侵攻し、停戦交渉は上手く行っていません。 ロシアはマウリポリを掌握したことを強調し、ウクライナは進行前の状態まで押し戻せれば勝利だという趣旨の発言をゼレンスキー大統領がしています。 他国に侵略された場 …

  • 三年ぶりの三社祭

    久しぶりに景気の良い話題です。 お祭りの代名詞のような浅草の三社祭が行われました。 実に3年ぶりということになります。 だんだんと日常を取り戻しつつあります。 ただ、元通りとは行かないようで、お神輿の担ぎ手の人数を制限し …

  • 知っておこう分別の利益

    学生支援機構が奨学金の返済が滞った分の債権について、保証人に残債務の全額の返済させていたことについて、保証人から不当利得の返還請求を求めた裁判の判決が札幌高等裁判所でありました。 結論から言うと裁判所は保証人側の請求を認 …

  • 特定技能での在留者

    出入国管理庁の発表によれば、今年3月の時点で特定技能の在留資格で在留する外国人が6万4730人いることがわかりました。 特定技能はできて約3年になる比較的新しい在留資格です。 労働力不足解消のためにできたと言って良いと思 …

  • 他の手段に使いましょう

    ツイッターなどでロシアの公的機関に対するサイバー攻撃を仕掛ける呼びかけのツイートが流れているようです。 このような攻撃に参加することはおすすめできません。 発信の出どころが特定できていませんし、仮にウクライナなどの公的機 …

  • 水も漏らさぬ体制ではなかった

    愛知県豊田市で取水のために貯めていた水が抜けてしまい漏水騒ぎとなっています。 問題が起きているのは「明治用水頭首工」です。 「めいじようすいとうしゅこう」と読みます。 水をせき止めて取水のために水を貯めておく施設です。 …

  • 相続登記義務化されたらどうする

    2024年4月から相続登記が義務化されます。 これまでは義務ではなかったわけです。 義務ではないとはどういうことかというと、放おっておいても罰則などの適用がなかったわけです。 そのため登記記録(登記簿)の権利者が現在も権 …

  • 栄養のセーフティーネット

    物価上昇が続いています。 様々な物の値段が上がっています。 学校給食にも影響が出ています。 最近記事にした小麦の値段が上がれば、パンや麺の値段も上がります。 油の値段も上がり、揚げ物の回数を減らしたりして対応しているよう …

  • 家計の防衛と国防

    ロシアのウクライナ侵攻により、このような非常事態を自国の問題に置き換えて、考える機会が増えています。 日本がもしこのような事態に陥ったらと考えることは無理もありません。 極端な例ではアメリカ(U.S.A)との核の共同運用 …

  • 粉ものピンチ

    自営業特に、飲食業界については新型コロナウィルスの影響により逆風が吹いているとって良いのではないでしょうか。 飲食業を始める際、何屋さんをするのかは非常に重要になります。 自分自身がやりたい、あるいは興味があるといったこ …

  • 業界を診るドクターの必要性

    製薬大手の日医工が事業再生ADRの申請をしました。 これは事業が破綻状態ではあるけれども、破産のように精算型の手続きではなく、再建型の手続きを選択し、更にそれが裁判外での紛争解決(ADR)を望んでいるということになります …

  • 連携すれば何でもできる

    日本の国立天文台を含む国際研究チームが天の川銀河のブラックホールの撮影に成功しました。 これまでもブラックホールが撮影されたことはありますが、今回は2例目になります。 存在が当たり前のように語られるブラックホールですが、 …

  • 経済の加速

    新型コロナウィルスの影響もあり、暗い話題が続いているため、少し明るい話題を書こうと思います。 トヨタ自動車が過去最高益を上げました。 2.8兆円だそうです。 日本には様々な産業がありますが、自動車はまだまだ基幹産業の1つ …

  • 罪状と人情

    犯罪の嫌疑の有無とは別の理由で釈放という珍しい事案があったので記事にします。 福岡県警の中央署で万引(窃盗罪)容疑で逮捕された女性が旦那さんが危篤という事情に基づき、釈放されました。 話だけ聞くと「そんな事していいの?」 …

  • ゴールデンウィークの人手と感染者数

    ゴールデンウィークも終わります。 まん延防止等重点措置も解除され、3年ぶりに行動制限がないゴールデンウィークだったこともあり、人出は増えたようです。 各地の名所、旧跡ではコロナ前の約8割ぐらいの人出になったところが多かっ …

  • 制作中に新種発見

    図鑑を制作中に新種の昆虫が発見され、その昆虫が発売される図鑑に掲載されます。 新種の昆虫が掲載されるのは「学研の図鑑 LIVE 昆虫 新版」です。 LIVEというだけあってこの図鑑は標本の写真ではなく、生きている昆虫の写 …

  • 余裕の表れではなさそう

    週休3日を導入するという話題を耳にするようになりました。 週休3日が導入可能かどうかを聞くアンケートが行われたというニュースも流れています。 その前に今なぜ週休3日を問題にするのかという疑問がわきます。 そこで今なぜ週休 …

  • サイバー空間再考(3/3)

    前回(2/3)からの続きです。 メタバース上で仮想通貨により物が売買されていることから、損得勘定をサイバー空間に持ち込んでもしょうがないという考えが変わり始めた私ですが、新たなビジネスチャンスに興味が無いわけではありませ …

  • サイバー空間再考(2/3)

    前回(1/3)からの続きです。 メタバースについて取り上げられていたテレビを見て、サイバー空間への考え方が変わり始めた私ですが、そのメタバースとは特定のゲームの名前ではなく、サイバー空間でのコミュニケーションを可能にする …

  • サイバー空間再考(1/3)

    テレビでサイバー空間のことを取り上げていたので見ました。 そこではメターバースが取り上げられていました。 これを見てサイバー空間への自分の考え方が変わり始めたので、ゴールデンウィークということもあり、連続で記事を書きたい …

  • 不審なメールへの対処法

    最近、詐欺メールが増えているという記事をこのブログで書きました。 その中で、詐欺メールの表現は日本語としておかしな場合があるので注意して読んでみてくださいということを書きました。 これは注意して本物ぽかったら信用しましょ …

  • 諺のような出来事

    「タダほど高いものはない」とう諺どおりのような事件がありました。 北海道の余市市で「脚立を盗まれ、近くの物置から鉄クズをトラックに載せている人間がいる」という通報がありました。 警察官が駆けつけ、古物商の男性に事情を聞い …

  • デジタル以外での効率化の必要性

    できたばかりのデジタル庁の初代デジタル監石倉洋子氏が退任することになりました。 健康上の理由だそうです。 やむを得ないと思います。 後任には同庁のデザイン部門のトップでチーフデザインオフィサーの浅沼尚氏が就任する予定です …

  • メーデーの意味

    明日から5月です。 5月(May)に行われるからメーデーです。 平時であれば、10万人以上が参加する労働者のイベントになっています。 もともとは1886年の5月1日にU.S.A(アメリカ)のシカゴで1日に12時間から14 …

ブログリーダー」を活用して、リーガルコネクトの中の人さんをフォローしませんか?

ハンドル名
リーガルコネクトの中の人さん
ブログタイトル
リーガルコネクト行政書士事務所のブログ
フォロー
リーガルコネクト行政書士事務所のブログ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用